« 錦織 踏ん張り 1-1のタイに 勝負は明日以降デビスカップ | トップページ | コロンビアに逆転負け デビスカップ ダブルス 王手をかけられる »

2015年9月19日 (土)

デビスカップ 勝負を分ける ダブルス 勝利の法則 コロンビア戦

コロンビア戦 1勝1敗のタイで迎えた、2日目。ダブルスの月さん的勝利の法則
 デビスカップで一番難しい、ダブルス。
 植田キャプテンどんな采配をするか、それが楽しみだ。
 植田キャプテンの名采配。人望も厚い。
Keitaro

 

 デビスカップ、日本戦を年表でたどる。
 

 ダニエル,太郎は敗れたが
 3日目に生きる、粘りを発揮。
 
 錦織圭はストレートで破り、1勝1敗
 
 ダブルス。
 コロンビアペアは組み込んでいて、なかなかうまい。
 2011全仏で準優勝。相手はM.ミルニーとD.ネスターの超ベテラン。

 去年もマイアミで、ブライアン.ブラザーズと競って準優勝。

 日本は勝ちを狙うのであれば、錦織圭の起用も考えられる。
 しかし昨日のファジャとのシングルス、ストレート勝ちではあったが、 
 粘られて試合が終わった時は疲れ切っていた。
 ダブルスの起用はないだろう。

 西岡、内山の若手を育てる意味でも、二人のダブルスで行くべきだろう。
Dcupdbjco


Gabal Falar のペア。
 男子ダブルスとしてはオーソドックス。
 雁行陣を基本として、1stサ-ビスはサーブ&ボレーも使う。

 ダブルスのスペシャリストらしく、強打よりはテクニックで交わしてくるタイプだ。
Dccopair


日本のダブルス、内山が起用されることが多くなっている。
 去年のカナダ戦、カナダのD.ネスター、V.ポスピシル相手にフルセット。
 内山靖崇は添田豪と組んだ。

 ハイライト動画でどうぞ。

この粘りを思い出して欲しい。

 その前のワールドグループ1回戦のカナダ戦では、
 内山靖崇は錦織圭と組み、素晴らしいダブルスを展開した。
 ダブルスのランキングが低いのは試合の出ていないから。
 

 ハイライト動画
 

 日本はデビスカップでは、ダブルス、本当に勝っていない。
 特に、ワールドグループ、プレーオフでは難しい状況。

男子ダブルス、日本人は向いていると思う。
 協調性があり、サインプレー、ポジションチェンジなど得意。
 だが、攻撃精神に少し欠ける。協調性があり過ぎるのかもしれない。

強い相手とのダブルス。
 普通に戦ったら勝てない。 
 奇襲作戦を多く使うことになるだろう。

 男子ダブルスではサービスダウンは大きい。
 サーバーと前衛の位置確認をしておこう。
 
 サービスとSerre4forlow

 前衛が
 強調して動く

 時には、
 その逆も

 それからサインプレーは必須だ。
 1stサ-ビス時のI.フォーメーションは多用するだろう。
 
 この時にしっかりサインを決めて、前衛は飛び出し、
 フェイントを多くすることだ。
 変則陣形、I.フォーメーションの使い勝手。
Dcdbkeiuchiifor


 強い相手のとのダブルス。 
 

 レシーブ側の時は。
 相手もポーチを多用するだろうから、
 サインを決めて、ダウンザラインを普段よりも多用すべきだろう。

 サインプレーの有効性  

 勝利の法則ダブルス

 西岡の厚いグリップのフォア
 ダブルスのスペシャリストは嫌がるかもしれない。
 トップスピンロブが打てたら最高だけれど。
 ダブルスとトップスピンロブ
 

ダブルスの陣形を覚えるレッスンカード
 ダブルス陣形編  
ダブルス陣形雁行陣
 ダブルス陣形並行陣 

ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

ダブルス上達大作戦
 ダブルスフォーメーションブック

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

Dbforbooktitle3

 
★☆★ デビスカップ関連のサイト ★☆★
 wowow  on line 
 9月18日―20日

 JTA 日本デビスカップチーム  

 ITF デビスカップ 

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 踏ん張り 1-1のタイに 勝負は明日以降デビスカップ | トップページ | コロンビアに逆転負け デビスカップ ダブルス 王手をかけられる »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

日本人」カテゴリの記事

デビスカップ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

西岡」カテゴリの記事

内山靖崇」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。ダブルス負けちゃいましたね。
ダブルスは組み込みが大事でしょうか?
今日はテニス日和っぽい。でもテレビも見たいし。

投稿: テレビか練習か | 2015年9月20日 (日) 06時37分

さすが、ダブルスの情報、深いですね。デビスカップを例に。有り難うございました。

投稿: まっちゃん | 2015年9月19日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビスカップ 勝負を分ける ダブルス 勝利の法則 コロンビア戦:

» コロンビアに逆転負け デビスカップ ダブルス 王手をかけられる [テニススキー徒然草 フィーリング編]
デビスカップ、コロンビア戦、ダブルス。出だしタイブレークでとった日本ペア。しかしそこから一気に攻撃されて逆転負け。相手はベテラン、スペシャリスト。日本は若手。しかしいつかは経験しなくてはならない。ダブルスの面白さ、醍醐味を紹介したい。強い相手には、孫子の兵法なのだ。... [続きを読む]

受信: 2015年9月20日 (日) 06時42分

» ダブルス 強いペアに学びたい事 デビスカップ コロンビア戦から [テニススキー徒然草 フィーリング編]
デビスカップは今日、決着がつく。予想では、錦織圭が楽勝で、ダニエル,太郎が接戦を戦いながら、日本勝利。その前にダブルスのコロンビアペア、悔しいが上手かった。ダブルス上達のヒントをエッセイ風にまとめてみた。... [続きを読む]

受信: 2015年9月20日 (日) 17時52分

« 錦織 踏ん張り 1-1のタイに 勝負は明日以降デビスカップ | トップページ | コロンビアに逆転負け デビスカップ ダブルス 王手をかけられる »