« トッププレーヤーの技 ブロックリターン バブリンカ フェデラー | トップページ | フェデラー 強さ まさにオールラウンド USオープン2015 »

2015年9月10日 (木)

ダブルス ヒンギスの上手さ 強さ USオープン2015

ヒンギスが魅せる ダブルスの妙味 ペアリング
女子ダブルス ヒンギスFinalへ ミックスダブルスはSemi-Finalへ
 ヒンギスに注目
 上手いですね。

 ◎M.ヒンギス S.ミルザ 6-4 6-1  ×S.エラーニ、F.パネッタ
Dbhmepscore


 面白い事に、女子ダブルスではS.ミルザ
 ミックスダブルスでは、L.パエス。二人ともインド人。

 アメリカの情報で、M.ヒンギスはインド人を賢く使うと書かれていた。
 僕の友人、外資系の会社に務めていた、面白いことを言っていた。

仕事は誰に任せるか。
 取り敢えず、仕事を終わらせたいのなら中国人。

 計算をさせたいのであればインド人。

 お金だけ出させて、援助してもらうならアメリカ人。

 しっかり組織立ってやりたいのならドイツ人。

 子供にお金を出して、アメリカの留学させる韓国人。

 最後までしっかり仕事をしたのであれば、日本人と。
 面白いでしょう。

M.ヒンギスのポーチ
Dbmspoach


 ハイライト動画 M.ヒンギス S.ミルザ vs S.エラーニ F.パネッタ


 S.エラーニもダブルスのスペシャリスト、去年グランドスラムを取った、
 S.エラーニ、R.ビンチ、ペアを解消して、同じイタリア人のF.パネッタと組んでいる。
Dbpenera


 スタッツを見ると、女子ダブルスではサービス力は60%。
 リターン力が40%。

 これは男子ダブルスと大きな違いだ。

 ダブルスの達人 L.パエス

 ダブルスの天才 M.ヒンギス
 

 L.パエス、M.ヒンギスペア 
 ダブルスの達人とテニスの天才が組んだ。

 男子ダブルスでは1stサ-ビスのポイント獲得率80%以上。
 1ブレークが命取り。

 それはサービス力の違い。
 シングルスでも1stサ-ビスのポイント獲得率が高い。ダブルスではさらに高くなる。


 女子ダブルスでは2ダウン位で推移する。

 イタリアペアはスマッシュを良く決めている。
 ヒンギス組はパッシングショットが多い。
Dbhmpenerrallystats


 つまり、前に良く詰める、イタリアペア。迎え撃つ、ヒンギスペア。
 S.エラーニはムーンボールを多用して前に詰める。

 この作戦、雁行陣の一般プレーヤーの方に使い勝手多いですよ。

 M.ヒンギスのストローク、コントロールが抜群。だから雁行陣が成立する。
 ミックスダブルスのペアのL.パエスが、ストロークを習いたいと褒めちぎっていた。


 このF.パネッタ、シングルスでクビトバに逆転勝ち。しぶとさを見せた。

ダブルスの陣形  
 I.フォーメーションを使いこなそう。

 ダブルス フォーメーションブック 

 ダブルス フォーメーションBook 詳しい説明

 ヒンギスペア、全てで勝っている。
 サービス力、リターン力で上。
Dbhmpaerstatsall


 ウィンブルドン2015 L.パエス、M.ヒンギス B.ブライアン、マテックサンズ

女子ダブルス 準決勝
 ○M・ヒンギス(1)/S・ミルザ(1) vs. ●S・エラーニ(11)/F・ペネッタ(11), 6-4, 6-1
 C・デラクア(4)/Y・シュウェドワ(4) vs. A・グローネフェルド/C・バンデウェイ

女子ダブルス 準々決勝
 ○S・エラーニ(11)/F・ペネッタ(11) vs. ●L・アルアバレナ(15)/A・クレパック(15), 6-0, 5-7, 6-2
○M・ヒンギス(1)/S・ミルザ(1) vs. ●Y・チャン(9)/Hao-Ching Chan(9), 7-6, 6-1
●C・ガルシア(5)/K・シュレボトニック(5) vs. ○A・グローネフェルド/C・バンデウェイ, 6-7, 5-7
○C・デラクア(4)/Y・シュウェドワ(4) vs. ●A・クドリャフツェワ(12)/A・パブリュチェンコワ(12), 6-2, 2-6, 6-3

混合ダブルス 準決勝
 ●A・フラヴァコバ/L・クボット vs. ○B・マテック=サンズ/S・クエリー, 4-6, 3-6
●Y・チャン(2)/R・ボパンナ(2) vs. ○M・ヒンギス(4)/L・パエス(4), 2-6, 5-7

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

テニスダブルスに強くなる

 親子の交換日誌ノート 
Dbscoretotal

 
ダブルス強化ノート 

★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
 US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« トッププレーヤーの技 ブロックリターン バブリンカ フェデラー | トップページ | フェデラー 強さ まさにオールラウンド USオープン2015 »

ダブルス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

エラーニ」カテゴリの記事

ヒンギス」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

USオープン」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

皆さん、大雨、河川の氾濫、土砂崩れ、大丈夫ですか?
他人ごとではないですね。
天災への準備、ハザードマップをしっかり確認しましょう

投稿: 月さん | 2015年9月11日 (金) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス ヒンギスの上手さ 強さ USオープン2015:

» ヒンギス、パエス 強いダブルスの見本 USオープン2015初優勝 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
USオープン、ミックスダブルス。面白かった。テニス、ダブルスの醍醐味が十分に味わえた。パエスの凄技ネットプレー、ヒンギスの超安定ストローク、クエリのビッグサーブ、マテックサンズのリード。これぞダブルス。... [続きを読む]

受信: 2015年9月12日 (土) 08時05分

« トッププレーヤーの技 ブロックリターン バブリンカ フェデラー | トップページ | フェデラー 強さ まさにオールラウンド USオープン2015 »