« 錦織 シリッチと激戦必至 楽天オープン2015 準決勝 | トップページ | トッププレーヤーは今 東京 北京 アジアで激闘 »

2015年10月10日 (土)

錦織のリターン シリッチのサービスをブロック 好勝負

気持ちの良い試合 錦織vsシリッチ サービス対リターン 盾と矛。
 秋の気持ちの良い青空の下、有明で激戦が展開されている。
 スポーツの秋。
 サッカー、日本シリアに勝ちました。素晴らしい3ゴール。
 前半、0-0 ,均衡を破ったのは。まさに錦織vsシリッチ戦の展開と同じでした。

 力と力のぶつかり合い。
 シリッチも語っていましたが、試合の流れは小さなミスの積み重ねで変わると。
 序盤、流れは明らかにM.シリッチ。得意のサービス力で展開を作る。
 流れが変わったのは、中盤、終わってみれば中盤だが、
 実況を見れば、ほぼM.シリッチにゲームが行きかけた時。
 ここから錦織圭が粘って、ミスを誘う。
Keicilicscore


錦織、粘りに粘りました。
 第1セット、1stサ-ビスの確率が45%コリッチ戦 の様な、重苦しい展開。
 
 ラリー戦になると錦織圭が有利となるが、
 サービスエースが唸ってくる。合計23本。
 錦織圭も読むが、逆を突かれる。
 9度も対戦しているので、M.シリッチも読んでくる。
 錦織圭、M.シリッチ戦予想

 
 しかししっかり読み切ったボールは、ウィナーをとる。
 これが第1セット、第2セットと、少しアウト。
 悔しがる錦織圭。
データで見ると、試合全体ではほぼイーブン。
 ファーストサーブではM.シリッチ、2ndサービスで錦織圭
 リターンでは錦織圭。
 試合をはっきり分けたのは、ブレーク数。

 第1セット M.シリッチ ウィナー12 アンフォーストエラー 5  安定指数 +7
       錦織圭   ウィナー5 アンフォーストエラー 4  安定指数 +1
 第セット M.シリッチ ウィナー13 アンフォーストエラー 11  安定指数 +2
       錦織圭   ウィナー5 アンフォーストエラー 3  安定指数 +2
 錦織圭はたった1回のブレークチャンスを見事に活かした。これが強さだ。
  M.シリッチが明らかに攻撃的、錦織圭は耐えに耐えて、アンフォーストエラーを最小限に食い止めている。
 凡ミスは、相手にポイントが行くし、気持ち的にマイナスになる。
 ダブルで効く。これもボディブローの様にじわじわ効いてくる。
 トッププレーヤーは良い。ウィナーで帳消しが出来る。
 M.シリッチにはサービスエースがある。

 しかし一般プレーヤーでは、アンフォーストエラーでポイントのほとんど が決まる。
 

 第2セットも、ブレークチャンスは迎えるものの、要所でサービスの威力。
 これはビッグサーバーが有利だ。
M.シリッチのgood Service。 
強烈な矛。
 サービスはSercilictpose

 テニスの中で
 唯一
 自分のリズムで
 打てるショット。
 イメージとしては、
 大きな∞スウィング。
 やり投げ
  脚部の曲げ伸ばしから
  一気にエネルギーを爆発させる。
  M.シリッチはそれがスムーズ。
  サービスの動きをイメージ しよう。 
 サービス力アップレッスンカード40枚

迎え撃つ錦織圭、リターンのポジションをいろいろ変えて、M.シリッチを揺さぶる。
 錦織圭はビッグサーバーに強い。強い盾だ。 打点は常に前。オープンスタンスだからこそ前。

 リターンがKeiblockre

 前に出れば、
 攻撃するサイン。
 下がれば、
 一般プレーヤーでは
 守るよ。
 でもトッププレーヤーでは、
 フットワークと
 予測力があるので、
 絶対にストロークで叩くよ。
 このサイン。
  リターンの極意。ビッグサーバーに対してのブロックリターン
 見習いたい、ステパネックのスライス活用法
  

 大事なのはレディポジション
 錦織圭もコースを予測していてもエースが抜ける。220キロのサービスは0,4秒で来る。

 ワイド、センター、ボディの打ち分けはっきりしている。
 198㎝の長身だと、ワイドは相当角度がつく。
 リターンしても、相当外に追い出される。

 錦織圭はそれをリターンで返した。凄い。
 錦織圭のリターン。
 リターンミスを減らすそして
 中級者からの脱出

 しかし面白いもので、ゲームの終盤競ってくると、少しずつ、甘くなる。
 そこを錦織圭は待っていた。
 これが テニスの終盤のメンタル.タフネス だ。
 テニスはゾーンの戦い

 日本代表のラグビーと同じ。リーチはゲインNO1。これって凄い。

 第1セット、ベースラインに入っていたのは、M.シリッチ。
 錦織圭が下げられていた。

 これが第2、第3セットと少しずつ、中に入るようになった。
 すると、錦織圭が、M.シリッチを振る展開になる。

 第3セットは、序盤でブレーク。
 そこまで動いていたM.シリッチの足が止まった。錦織圭のフィジカルが上回った。

 錦織圭がそこまで丹念に左右に振っていたのが効いてきた。
 ボディブローだ。

 ビッグサーバーに強い、錦織圭、歴史に星を一つ加えた。
Keicilicatats

 コートサイドで見ている、M.チャンコーチの指導の成果が上がっている。

その結果 楽天Japanオープン男子シングルス 準決勝
S.ワウリンカ(1) vs. G.ミュラー
錦織圭(2) vs. B.ペール 錦織圭が今年のUSオープンで苦杯の相手、リベンジお願いします。


  レッスンマニュアル、大幅に内容を充実させました。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 サービス、リターンドリル豊富。ソフトテニスならではのサービス、リターン戦略。
Bmsoftrebasic

 レッスンマニュアルの改定点


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 楽天オープン2015

 wowow tennis on line


 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 シリッチと激戦必至 楽天オープン2015 準決勝 | トップページ | トッププレーヤーは今 東京 北京 アジアで激闘 »

錦織」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

シリッチ」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織のリターン シリッチのサービスをブロック 好勝負:

« 錦織 シリッチと激戦必至 楽天オープン2015 準決勝 | トップページ | トッププレーヤーは今 東京 北京 アジアで激闘 »