« 錦織 苦手のガスケ対策 相手を研究 パリインドア2015 | トップページ | ATPファイナルに向けて 誰が一番強いのか 安定指数から »

2015年11月 6日 (金)

錦織 悪夢 腹筋を痛め棄権 難敵ガスケ戦 パリ2015

悪夢のR.ガスケ戦 無理せずATPファイナルに備え棄権 
 無念、結果的には腹部の痛みでリタイア。  R.ガスケ ◎ 7-6(3) 4-1 ×錦織圭
 苦渋の決断、Keiparis

 本人が辛い。
 試合は
 したいし、
 身体が
 痛いでは。
 しかし競った第1セットには、試合の要素が満載。

試合のデータ、腹部の怪我 安定指数、この3つの観点から解説しよう。長くなるので、Part3に分けて解説する。
Part1 データが示す、敗因
 錦織圭はR.ガスケに5連敗中、テレビで試合を見ると、錦織圭が逆をついても、
 きちんと反応している。錦織圭のショットの展開がシミュレーションできている感じがする。
 テニス、イメージトレーニングの大事さ。
まずPart1 試合結果から  データから試合を観察した。
 第1セットは競ったが、7回のブレークチャンスを活かせず、
 タイブレークへ。
 このブレークチャンスを活かせないことが最近多い。
 トッププレーヤーの資格は、競ったゲームを落とさないところだ。
 今にN.ジョコビッチがまさにそう。
 全盛時のR.ナダルは特に強かった。

試合のスタッツから見る
 敗因 サービス、アンフォーストエラー、ブレークポイント
 1stサ-ビスの確率が悪く。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が悪い。
 普通はここは叩かれる。
 2ndサービス何とか面目を保ったが。
 USオープンの敗戦から、同じ負けパターン。
 原因は不安定な1stサ-ビス

 安定指数(ウィナーからアンフォーストエラーを引いた数字) これがマイナスになっている。
 勝つ時の錦織圭は、安定指数が高い。
Rgkeistats


 安定指数については後でPart2で詳しく触れる。

 試合前の予想で勝つには
  速攻、3球目攻撃が必要。
  緩急の変化が必要と書いた。  ガスケ戦、予想、願望記事。
 

 速攻は、ガスケが実行してきた。短いラリーでのポイント獲得率が高い。
 良く解説者が、錦織圭は、ラリーから展開を作る選手なので、
 長いラリーに持ち込めば、そう語る。
 日本固有の、ラリーつなげる願望だが、
 今、世界のテニスは、速攻に来ている。
 大接戦のJ.シャーディ戦 がそれを証明している。
 

今回のNHKの放映、スタッツが詳しいので助かる 
 ラリーの回数と、ポイントを比べている
 ラリー5回Rgkeirallystatsbasic

 までのポイント

 ラリー5-9回まで

 そして9回以上の

 確かに錦織圭は9本以上のラリーでだけ、R.ガスケを上回っている。
 しかし長いラリーでRgkeirarrlstats1

 奪ったポイントは
 たったの10本で、
 R.ガスケだって7本。
 全体から見たら
 たったの13%。
 ここで苦労して
 ポイントをとるよりも、
 70%近い比率の
 短いラリーで
 ポイントをとる
 工夫をする方が勝利は近い。

 試合に勝つ法則
 速攻、
 もっとはっきり言うと、
 3球目までにポイントは決まる事が多い

 そろそろ長いラリー願望神話におさらばしよう。

 一般プレーヤーはラリー続けること大事ですよ。
 自滅が多いんですから。トッププレーヤーと一般プレーヤー、戦略の違い

Sayingkei


 
本日の御教訓 速攻の大事さ
ラリー5本以内に7割決まる
1:特に重要3本目まで
2:サービス、リターンの次に
3:いつも狙う気持ちを

 錦織圭 R.ガスケ ハイライト動画


 テニスって楽しい

 
 指導は分かり易く。 
 テニスの部活活性化 します。  
  

 正しい比率のコート図、テニス作戦ボード、見開き2画面
 システム手帳、テニスノート
 ボール出しマニュアル、ドリル270
 の3点セット、即レッスンに使えます。スクール、部活、サークルに。
  メールによるサポートもいたします。
Lobmagfullset

 これはオプションも含めたフル装備です。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 NHK マスターズ1000
 N.ジョコビッチ、A.マレー、R.ナダル、R.フェデラーは負けました。ブレークされずに何故?

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 ライブスコアはここで
 no matchと出たら、completed matchesをクリック。試合、ドロー、ダブルス、全てが分かる。

 パリマスターズ1000 公式サイト
 錦織圭、第6シードで登場。このサイトも情報が遅いので、うえのATPの方が良い。  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 苦手のガスケ対策 相手を研究 パリインドア2015 | トップページ | ATPファイナルに向けて 誰が一番強いのか 安定指数から »

錦織」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

ガスケ」カテゴリの記事

敗因」カテゴリの記事

コメント

試合中、錦織選手は思ったでしょうね。
またかよ。でも次の試合はあるし、決断を。

投稿: またか | 2015年11月11日 (水) 08時51分

おはようございます。昨日試合、スリリングでした。第1セット、セットポイント取り切れなかったのが痛いですね。
R.ガスケは落ち着いていました。
ガスケ対策マニュアル、次に役立つでしょう。

投稿: 生徒A | 2015年11月 6日 (金) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 悪夢 腹筋を痛め棄権 難敵ガスケ戦 パリ2015:

» ATPファイナルに向けて 誰が一番強いのか 安定指数から [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織vsR.ガスケ戦のデータを整理。アンフォーストエラーとウィナーを調べていたら、トッププレーヤーのプレースタイルに関係することが分かって、幅広い調査となった。トッププレーヤーのプレースタイルが良く分かる。... [続きを読む]

受信: 2015年11月 6日 (金) 14時02分

« 錦織 苦手のガスケ対策 相手を研究 パリインドア2015 | トップページ | ATPファイナルに向けて 誰が一番強いのか 安定指数から »