« デビスカップ2015 優勝はマレーのイギリス ベルギー破る | トップページ | ラリー戦の面白さ マレー ゴフィン デビスカップ2015決勝から »

2015年12月 1日 (火)

デビスカップ2015 優勝を決めたマレー対ゴフィン

デビスカップ 2015 A.マレー対D.ゴフィン
 今年は感激する試合が多かった。
 テレビ放映が増えたお蔭。
 今年の最後の試合、イギリスが勝利。マレーが単複で全勝、優勝に貢献。

 強いのに、感激なんですね。
Dcupmurrayfall

 
 デビスカップの醍醐味 2015ファイナル
 エースは、イギリスがA.マレー、ベルギーはD.ゴフィン。
 初日、No1 D.ゴフィン、イギリスの伏兵エドモントにてこずり、2セットダウン。
 イギリスには、A.マレーに続く若手が育っていなかったので朗報
 しかし地力に勝り、逆転勝ち。

自撮りしなくたって。
Dcupeng


デビスカップは団体戦、キャプテンのアドバイスが認められる。
 日本の植田キャプテン、指導力を発揮 している。


デビスカップ、各国で人気があるのは、独特の雰囲気と、愛国心。
 アウェーのチームには大きなプレッシャーがかかる

 試合のスタッツ 

 A.マレー D.ゴフィンNo1 同士の激突。地力に勝るA.マレーが勝ち切った。

 デビスカップのサイトは、スコアが公表される。
 A.マレー、ゴフィン スコアカード  参考になりますよ。
Dcupscore

 一般プレーヤーの草大会と同じシンプルなポイントをカウントするタイプ。
 2連続、ポイントが大事、ダブルフォールトが少ないことくらいしか分からない。
 A.マレーはサービスエースが多く、D.ゴフィンはダブルフォールトが多かった。

 勝利の法則、勝つための数字、確率

 テニスに勝つためのビジュアルスコア

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

 サービスのポイント獲得率でA.マレーが圧倒。
 ブレークチャンスも相手に4回の内、1回しか落とさなかったがs、
 A.マレーは14回のチャンスから、4回ブレークに成功。

 ダブルスでもこの両者対戦。D.ゴフィンのストロークのコースを読み切っていた。
 
デビスカップの醍醐味 これぞテニス
  
 今年の終盤に来て、守備型から、攻撃型に変身成功した、A.マレー
 来年が楽しみ。

 テニスはスコア分析しよう。自分のテニスが見えて来る。

 第1戦  イギリス、ベルギー D.ゴフィン
 ハイライト動画  

 日本コロンビア戦を制し、ワールドグループへ復帰


 来年の初戦は。この優勝国イギリスと対戦。
 3月6日からイギリスで行われる。

日本のデビスカップが良く分かる情報 総まとめ

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 テニスの上達法にもなるレッスンマニュアル 基本から試合まで、270ドリル
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 サービス、レシーブ練習を増やすコツなど、細かいところに手が届くアドバイス、レッスンドリルがたくさんあります。
 今なら、ダブルス、フォーメーションブック、小冊子、プレゼント。
Dbforbooktitle1

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« デビスカップ2015 優勝はマレーのイギリス ベルギー破る | トップページ | ラリー戦の面白さ マレー ゴフィン デビスカップ2015決勝から »

テニス」カテゴリの記事

デビスカップ」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

そうそう、英国、って検索しても、最近は英国しか出ません。国、國、とやって出てきます。

投稿: 月さん | 2015年12月 5日 (土) 09時43分

英国の古い、國の字が英国では出ませんでした。マレーあっぱれ。来年は日本と。錦織に頑張ってもらわないと。

投稿: 英国屋 | 2015年12月 1日 (火) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビスカップ2015 優勝を決めたマレー対ゴフィン:

» ラリー戦の面白さ マレー ゴフィン デビスカップ2015決勝から [テニススキー徒然草 フィーリング編]
デビスカップの決勝、A.マレーがゴフィンに勝った試合、ビデオで何回も見ている。クレーコート、面白いですね。試合の展開が見える、戦略、戦術、総合力の戦いになる。改めてクレーコートのストロークラリー戦の紹介を。... [続きを読む]

受信: 2015年12月 2日 (水) 11時21分

» ストローク ラリーの面白さ マレー対ゴフィン [ショップブログ Sports&Art]
テニスの面白さ ラリー戦 クレーコートが一番 デビスカップの決勝、面白かったので、お伝えしている。  クレーコート、開催国ベルギーが有利になるように、クレーコートでの試合。  D.ゴフィンはクレーコートが得意で、A.マレーは苦手にしているからだ。  デビスカップファイナル 面白さ  イギリス優勝     A.マレー、3勝で、チームを引っ張る     ATPファイナルもハードコートの割には、遅いコートサーフェイスだったので 久し振りの気持ち良い、ラリー戦を観察する... [続きを読む]

受信: 2015年12月 2日 (水) 23時24分

« デビスカップ2015 優勝はマレーのイギリス ベルギー破る | トップページ | ラリー戦の面白さ マレー ゴフィン デビスカップ2015決勝から »