« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

錦織の反省点 N.ジョコビッチ戦  教訓

錦織圭が強くなるために N.ジョコビッチ戦からの反省

 ここまで順当に勝ち上がっていた錦織圭。
 調子は良かった。
 ややブレークがかかった、N.ジョコビッチ。
 錦織圭の反省 Part1  
 ベスト16でG.シモンに大苦戦を強いられ、5時間近くコートに立っていたN.ジョコビッチ

 体力的には、錦織圭が有利だが。

 松岡修造氏の指摘に有ったが、王者N.ジョコビッチは、試合の修正力がある。

 N.ジョコビッチ、体力勝負、フルセットに耐える、キャリアがある。


錦織圭とN.ジョコビッチの対決 5勝2敗でN.ジョコビッチ

 直近ではATPファイナル この時はあっさりと敗れた。
 錦織圭 vs N.ジョコビッチ過去の試合データ


錦織圭が勝つには何が必要か。
 長いラリーには持ち込みたくない。 
 3球目攻撃、特にネットプレーが重要

 第1ポイントを大事に。J.W.ツォンガ戦のイメージで行きたい。


 お互いに、ドロップショット、トップスピンロブの名手。
 不利な状況では使いたくない。
 安易なドロップショットは、相手に飴を与えるようなもの。
  N.ジョコビッチのドロップショット 

 錦織圭のドロップショット返し  
 
 錦織圭のダウンザライン N.ジョコビッチはカウンターを待っている。


 そしてダウンザラインと見せかけてのショートクロスも有効だ。

 いずれにしても、守る時のセンターセオリー
 

 攻撃のワイド、ダウンザラインとはっきりしたショットの応酬が見られる。
 諦めた方が負け。

Saykeiaohi

テニス上達のための教訓
本日の御教訓
自分のテニスの完成を目指す

自分のプレースタイルを確立する
1:攻めるか守るか
2:決めたら実行する
3:ミスを恐れない

ストロークは深く打て 

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmdrillpolisy

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 月さんの菅平スキーライフ 新ブログ スキーフィーリング
 スキー上達法、Ski

 フィーリングスキー、
 指導法など紹介します。


★☆★ 全豪2016,テニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

錦織 王者の上手さに完敗 良い点も  全豪2016 Best8止まり

錦織圭、実力差痛感 King N.ジョコビッチに押し切られる 全豪2016 ベスト8 Part1
 重要な場面での決定力に差。
 お伝えしたいことがたくさんあるので、Part1,Part2に分けました。

N.ジョコビッチ◎ 6-3 6-2 6-4 ×錦織圭
Nolekeiscore

 王者は上手い、したたか。
 展開を支配した。ミスがあれば乗じる。だからこそ王者。

 試合前の予想  
 試合が動いたのは、結局、プレッシャーに立ち向かう、メンタル.タフネスの差。

 負けの受け止め方も、メンタル.タフネスの技術。
 
 ミスの多さが王者のプレッシャーを物語る。
 大事な場面でのスマッシュミス、
 次のグラウンドスマッシュもネットイン。
 プレッシャーが感じられた。
 トッププロはスマッシュのミスが極端に少ない。

 一般プレーヤーはスマッシュが鬼門。
  スマッシュが何故苦手か  
  スマッシュ練習法  
 
ミスすると、嫌な表情になり、硬くなってしまった。ここがまだメンタル.タフネスの弱いところ。
 N.ジョコビッチ、R.フェデラーは平然と次に御ポイントに向かう。
 第3セット開き直って、1stサ-ビスを打ち込んでいたが、力が入り過ぎ、
 あれでは身体を壊す。
 通常は80%でクルージングのテニス。
 ウィナー狙いだけ100%で。  これはプロの話。
 一般プレーヤーは通常は60%、決めに行くときで80%。これが妥当。
 一般プレーヤーの100%、まずミスのオンパレードになる。

 試合のスタッツ。

Nolekeistatsao


 ストローク、ラリーのコツ  

錦織圭のミス
 チャンスを逃して、思わずラケットを投げた。
 ラケットを投げたら、試合を投げるのと同じ。
 
 自分が信頼するラケットなのだから。
 ミスを、ラケットのせいにしてはいけない。
 ミスは自分のせいなのだから。

 次のポイントもミス。
 もう一度ラケットを投げる素振り、しかし思いとどまった。
 ここで投げていたら、一気に引き離されてていただろう。

 N.ジョコビッチは強かった。錦織圭は、守っても仕方ないと判断して、攻めた。
 それで良いと思う。
 確かに、N.ジョコビッチを相手に善戦した、G.シモンの戦い方を参考にする方法もある。
 緩いボールで、センターに集め、N.ジョコビッチをイライラさせる作戦だ。
 G.シモンとのフルセット、4時間半N.ジョコビッチは、信じられない100本のアンフォーストエラーを犯した。
 いくらフルセットとはいえ、N.ジョコビッチは30-40本以内に抑えられたはず。

 強い王者、N.ジョコビッチのテニス

 N.ジョコビッチも調子が良かった訳ではない。
 ウィナーよりもアンフォーストエラーが多かったのは、錦織圭が攻めた証拠。
 今の錦織圭に必要なのは、守ることから攻めるテニス。
 展開の早さが身上。

 しかし結果的に、ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数で、大きくN.ジョコビッチが上回った。
 それが総得点の差になった。

Lcstabilityindex

 ラリーのスタッツ。
Nolekeirallystatsao


二人ともゾーンを下げずに打ち合った
 お互いに下げられる場面もあった。
 N.ジョコビッチが凄いのが、振られて、下げられた時のショット。
 まさにカウンターの真骨頂
 打ち合いのテンポが速く、面白かったが、
 長引けば、錦織圭が先にミスをさせられた。  ここは修正課題。  
 結果的に、ライジングの打ち合いとなるが、
 N.ジョコビッチのボールが少し深かった。
 その分、錦織圭はボールをコントロールすることが難しかった。

 錦織圭が仮に、緩いボールを打ったとしても、
 錦織圭は、普段よりも遅いボールでは、逆にミスを重ねただろう。

 その試合だけを考えたら、その作戦もありだが、
 錦織圭の先を考えたら、錦織圭のテンポの良い、攻撃テニスを完成させる必要性が重要。

 ただもったいなかったのは、ポイントのかかった場面でのサービス、リターン
 錦織圭の40-0 ここから追いつかれる事があるし。
 N.ジョコビッチの0-40で攻めきれない。
 特に2ndサービスの上手さで差が出た。

 攻めて、ミスをするのは仕方がない事。
 アンフォーストエラーの多さは、N.ジョコビッチの上手さ、強さによるプレッシャーなのだから。
  メンタル.タフネス向上

 勝利の法則シングルス
Part2 お楽しみに。

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織選手の最新ストローク上達法

 月さんの菅平スキーライフ 新ブログ スキーフィーリング
 スキー上達法、
 フィーリングスキー、指導法など紹介します。

★☆★ 全豪2016,テニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織選手 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年1月26日 (火)

錦織 全豪2016正念場 王者ジョコビッチ戦 予想

錦織圭の正念場 王者、N.ジョコビッチとどの様に戦うか
 ここまで順当に勝ち上がっている錦織圭。
 一方、ベスト16でG.シモンに大苦戦を強いられ、5時間近くコートに立っていたN.ジョコビッチ。
  
 体力的には、錦織圭が有利だが。

 松岡修造氏の指摘に有ったが、王者N.ジョコビッチは、試合の修正力がある。

 N.ジョコビッチ、体力勝負、フルセットに耐える、キャリアがある。
Sayingnolebodypower

 

錦織圭とN.ジョコビッチの対決 5勝2敗でN.ジョコビッチ

 直近ではATPファイナル この時はあっさりと敗れた。
 錦織圭 vs N.ジョコビッチ、過去の試合データ
  

錦織圭が勝つには何が必要か。
 長いラリーには持ち込みたくない。 
 お互いにリターンが良いので、1stサ-ビスのポイント獲得率は70%台に落ちるだろう。
 2ndサービスのポイント獲得率が落ちた方が負ける。

 戦略が重要になる。
Say


 3球目攻撃、特にネットプレーが重要。

 第1ポイントを大事に。J.W.ツォンガ戦のイメージで行きたい。
 

 お互いに、ドロップショット、トップスピンロブの名手。
 不利な状況では使いたくない。
 安易なドロップショットは、相手に飴を与えるようなもの。
  N.ジョコビッチのドロップショット 

 錦織圭のドロップショット返し  
 
 錦織圭のダウンザライン、N.ジョコビッチはカウンターを待っている。

Keirallyspeed

 

 そしてダウンザラインと見せかけてのショートクロスも有効だ。

 いずれにしても、守る時のセンターセオリー
 

 攻撃のワイド、ダウンザラインとはっきりしたショットの応酬が見られる。
 諦めた方が負け。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmspanishxs

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 月さんの菅平スキーライフ 新ブログ スキーフィーリング
 スキー上達法、
 フィーリングスキー、指導法など紹介します。

★☆★ 全豪2016,テニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年1月25日 (月)

N.ジョコビッチ大苦戦 全豪2016 best8組合せ ストローク上達

男子ベスト16 N.ジョコビッチ大苦戦 錦織圭との対戦
 全豪2016男子シングルスベスト8が出揃った。 シードが順当に出ている。
 女子はシードが崩れている。

 ジョコビッチ情報と、ストローク上達法を紹介します。
 天候の不順でインドアでの戦いが増える、今年の全豪。
 順番が最初に組まれることの多い、第7シード。
 その意味でも錦織圭は少し得をしている。

N.ジョコビッチ大苦戦 G.シモンにフルセット
N.ジョコビッチ◎ 6-3, 6-7(1), 6-4, 4-6, 6-3 ×G.シモン
 本人も、Nolenewsao

 こんなに
 アンフォーストエラーをした
 記憶が無い。
 カウンターが
 上手い
 G.シモンに
 これではきついよと
 語る。

 不用意なネットミスが多かった。
 N.ジョコビッチ自身も、ミスが多いと自覚していた。
 いろいろ戦略がまとまらなかったと語る。
 N.ジョコビッチほどの選手でもそう言う事がある、それがテニスだ。

 しかし第5セットになり、蘇った。不死鳥のごとく。
 フルセットの王者
Sayingnolecrosscounter


これが N.ジョコビッチの強さ
 懐の深さ
 

高速カウンター

そしてしたたかなほど強い、メンタル.タフネス


 最近は持ち前のデフェンス力にサービス力を加えているが、G.シモン戦では、やや不調。
 コーチ、B.ベッカーの力が大きい。

 N.ジョコビッチのウィナーを予測して返す、長いラリーに持ち込むG.シモン。
 あのN.ジョコビッチが耐えきれずにミスを重ねた。

 しかし、27回連続でグランドスラムでクオーターファイナルに進出は,J.コナーズに次ぐ記録。
 N.ジョコビッチ自身も、偉大な選手に近づいたことをうれしく思うと。

 ここのページの中にハイライト動画があります。
 N.ジョコビッチ vs G.シモン 
 

 クオーターファイナルへ勝ち上がったのは以下の選手。
 やはりシードは強い。

男子シングルス 準々決勝
 R・フェデラー(3)  vs. T・ベルディヒ(6)
   R.フェデラーの15勝6敗。
Aorftb

   Head to Head


 サービスからの攻撃力のR.フェデラー。ストローク戦での攻撃力、T.ベルディフ

N・ジョコビッチ(1) vs. 錦織圭(7) N.ジョコビッチの5勝2敗
Aonokekei


Head to Head
 詳しい予想は後で紹介します。乞う! ご期待!!

M・ラオニチ(13)  vs. G.モンフィルズ(23)
Aoraomon

 G.モンフィルズの2勝0敗。
 しかしM.ラオニッチは相当に調子が良い。
 剛腕弾丸サービスのM.ラオニッチ
 天才G.モンフィルズの技でどう封じるか。

Head to Head

○A・マレー(2) vs ○D・フェレール(8)   A.マレーの12勝5敗。
Aomurferr

 A.マレーは地元の声援を受けたB.トミックをストレートで破り、
 D.フェレールはビッグサーバーのJ.イズナーを下した。

 この二人の試合は、長いですよ。


男子シングルス 第四回戦
○錦織圭(7) vs. ●JW・ツォンガ(9), 6-4, 6-2, 6-4
○N・ジョコビッチ(1) vs. ●G・シモン(14), 6-3, 6-7, 6-4, 4-6, 6-3
○T・ベルディヒ(6) vs. ●R・バウティスタ=アグ(24), 4-6, 6-4, 6-3, 1-6, 6-3
○R・フェデラー(3) vs. ●D・ゴファン(15), 6-2, 6-1, 6-4
○G・モンフィス(23) vs. ●A・クズネツォフ, 7-5, 3-6, 6-3, 7-6
○M・ラオニチ(13) vs. ●S・ワウリンカ(4) vs. 6-4, 6-3, 5-7, 4-6, 6-3
○D・フェレール(8) vs. ●J・イズナー(10), 6-4, 6-4, 7-5
○A・マレー(2) vs. ●B・トミック(16), 6-4, 6-4, 7-6
テニス上達コーナー ストローク編
ストロークの上達科学∞スウィング 

ストロークの実験 

ストロークは深く打て 

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmfworkhardaplly


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 月さんの菅平スキーライフ 新ブログ スキーフィーリング
 スキー上達法、
 フィーリングスキー、指導法など紹介します。


★☆★ 全豪2016,テニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年1月24日 (日)

錦織 J.W.ツォンガを破り、ベスト8一番乗り 全豪2016

錦織 ベスト8へ 次は王者N.ジョコビッチ
全豪2016 ベスト8入りを賭けて、最初に登場したのが錦織圭。
 相手は豪打のJ.W.ツォンガ。
この二人、6回対戦している。
錦織圭の4勝2敗だが、いずれも競っている。
 特にグランドスラムでは2試合ともフルセット
 サービス力のJ.W.ツォンガ

リターン力の錦織圭の構図だ。 

錦織圭◎ 6-4 6-2 6-4 × J.W.ツォンガ
Keijwtsoscore

 試合後のインタビューで、錦織圭は
 いつもジョーとの試合では先行されることが多い。
 しかし今回は、先にブレークしてたので、余裕を持って戦う事が出来たと、語る。

 ジョーの苦手なバックに、ボールを集める事が出来た。
 そしてミスを誘った。

 アンフォーストエラーが少なく、
 ネットプレーも良く決まり、ほぼ完ぺきな試合運び。
Keifswinner


 ただ、40-0からのゲームをブレークされたり、

 多くのブレークチャンスを逃しているのが、次への課題として残る。

Keijwtsostats


 この試合、きわどいボールが多く、
 審判のオーバールールを、チャレンジ。

 J.W.ツォンガはチャレンジのコールが遅いと、認められず、その辺からいらだちを隠せなかった。
Tsongaclaim


 テニスはメンタルなスポーツ
 冷静に戦う事が重要だ。

 錦織圭 J.W.ツォンガの予想記事 結構面白い。


 スタッツ  

2015 フレンチオープン  J.W.ツォンガ  6-1 6-4 4-6 3-6 6-3
 試合前の予測  

錦織圭の敗因 メンタルタフネス
 J.W.ツォンガの地元、異様な雰囲気の中。完全アウエー状態。
 でもここで勝ち切るのが上位選手。 
 
2012 オーストラリアンオープン  錦織圭  2-6 6-2 6-1 3-6 6-3
 フルセットで競ってはいるが、各セットで、一気に引き離される展開。
 粘れる方が勝つ。

 ベスト8では、N.ジョコビッチとG.シモンのN.ジョコビッチ。
 苦しみ抜いて、G.シモン歩を振り切り、フルセットで勝ち上がった。

テニス上達アイテム
テニス作戦ボード 指導者に、強くなりたい選手の自己管理に。

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
 2画面マグネット対応、見開き表紙付作戦ボード。
 ロブ表示セット

Maglobbirdview


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 練習日誌付けてみよう。上達が見えますよ。


★☆★ 全豪2016,テニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

錦織 苦戦するも 5年連続ベスト16入り シードの意地

錦織圭、3回戦、勝利。5年連続ベスト16入り
 全豪で、良い成績を残すことで、1年のレースが楽になる。
 ぜひとも第7シードを守りたい。これは最低限の目標。
○錦織圭 7-5,2-6,6-3,6-4 ●G・ガルシアロペス
Keilopezscore

  G・ガルシアロペス戦予測  
 ガルシアロペスに押されて、戻す、苦しい展開。
 しかし、重要なところでしっかりポイントを奪い。勝利をもぎ取った。
 落としたセットの敗因は、1stサ-ビスのポイント獲得率。47%と下げてしまった。

それとトップスピンのストローク戦を予想していたが、
 早いタイミングでフラットで打ってきた。
 この対応に時間がかかった。
Keifslopez


相手に多くのブレークチャンスを握られるも、少ないチャンスを、ゲット。
 4回のブレーク。1ブレーク差なので、まさに辛勝。

 ここに少し課題を残すこととなった。
 その結果、ラリーが長く続く、苦しい展開。
 20回以上のラリーも多かった。この展開では、ネットミスが多かった。
 もう少し早く、攻撃態勢に入りたいところだ。

 右手首の痛みでトレーナーを呼んでいる。少し心配なところだが、
 その後のプレーを見る限りでは大丈夫だろう。
Kei


 錦織圭の3球目攻撃

 フラット気味に、叩き込む、滑るボールにてこずった。
 これからの上位陣は、ハードヒッター揃い。

 錦織圭  G・ガルシアロペス 試合スタッツ  
 
次の対戦相手は第9シードのJ.W.ツォンガ。
 過去は4勝2敗。相性の良い相手だが、サービスゲームは要注意。
 錦織圭 J.W.ツォンガ戦  
 好不調の波がある選手なので、調子に乗せないことが重要だ。

 テニスとスキー  

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年1月22日 (金)

錦織 余裕で、大坂なおみ、豪打で3回戦へ 次の相手は?

錦織圭、大坂なおみ、見事に3回戦へ
 奈良くるみは残念ながら敗れる。

落ち着いた試合運びの錦織圭。
豪快に、怖いものなしの大坂なおみ。

○錦織圭 6-3,7-6(5),6-3 ●オースチン・クライチェク
Keipkscore

 1stサ-ビスの確率を68%まで上げ、しかもポイント獲得率を80%に。
 これが結局大きな自信につながり、
 余裕でリターンゲームに入る事が出来た。
 上位ランカーとの対戦を見据え、ネットプレーを多用しているのも好調の要因。
Keinetplay


 錦織圭のネットプレー
 2試合連続のストレート勝ちは大きい。

 2回戦、P.コールシュライバー戦 これで調子に乗った。
 

試合スタッツ  

 次はスペインの粘っこいプレッシャー,G.ロペスと対戦。
 錦織圭の2勝。
Keiglopez

 2014 マドリッドで 6-3 6-1 クレーコート

2008 楽天オープンで6-4 6-4 ハードコート

○マルガリタ・ガスパリャン(ロシア) 6-4,6-4 ●奈良くるみ

大坂なおみ〇 6-4 6-4  ●E.スベトリナ
 最高速度193kmの弾丸サービス。
 ミスを恐れない攻撃テニス。
 フォアの逆クロスがいいですね。
 11回のブレークチャンスを握られながら、2回しか許さなかった。
 大坂は、4回のブレークチャンスをすべて成功させた。
 勝負強さも見せた。
Oosakar2bs


 試合スタッツ  

 次は、元女王のV.アザレンカと対戦。
 V.アザレンカも体を絞り、軽快なテニスが戻っている。
 逆クロス、ダウンザラインを打つ時に試合が動く。

 大坂なおみS.ストーサを破り大注目
 

 全豪2016日本人選手  

 

 月さんのスキーライフ

 菅平、シーハイル山頂より、浅間山
Photo


 
 

テニス上達グッズ
  テニスシステム手帳  

  テニス作戦ボード2画面マグネット  

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP 

 WTA オフィシャルサイト 

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年1月20日 (水)

オーストラリアンオープン2016 日本人選手

オーストラリアンオープン2016 日本勢 続々登場
 猛暑のオーストラリア。
 今年の初戦の緊張感と暑さ対策が重要となる。
Aoday2men

 どの選手も快調なスタートを切りたいところ。
錦織圭、快勝  
 次の相手は、粘りのテニスのクライチェク。
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーの同門だ。
 
西岡良仁 初戦敗退
 P.クエバス◎ 7-6(5) 6-1 6-4 ×西岡良仁
 試合内容  

奈良くるみ ドダンに勝利で2回戦へ。
奈良くるみ◎  ×ドダン
 試合内容 

Aonara


日比野菜緒 M.シャラポワに善戦。
 試合内容 

M.シャラポワ ◎ 6-1 6-2 ×日比野菜緒
 日比のは、日本人女子、最高ランキング。
 実力をつけているが、強打のM.シャラポワに善戦したものの、
 歯が立たなかった。

予選を勝ち上がった18歳の大坂なおみ(日本)が
 D・ヴェキッチ(クロアチア)を6-3, 6-2のストレートで下した。
 試合内容  
 2回戦では第18シードのE・スイトリナ(ウクライナ)と対戦する。
 ハードヒッターの打ち合いとなる。

Aoday21


 大坂なおみ こんなプレーヤー、上位ランキングのS.ストーサに勝利。
 
 失うものは何もない。
杉田祐一は第23シードのG.モンフィルズと対戦。
 1-6, 2-6, 3-6のストレートで敗れた。
 試合内容 

ダニエル,太郎はチェコのビッグサーバー、L.ロソルと対戦。
 フルセットまで粘ったが、振り切られた。
 ベースラインから下げられたのが痛かった。
 6-7 (2-7), 5-7, 7-5, 7-6 (7-5), 1-6
 課題はストローク戦で、もう少し相手を左右に動かしてから、ウィナーを狙う事。
 強打で、簡単に相手に下がれれてしまった。
 デビスカップでの対戦と全く同じ形。

土居美咲、上位シードのA.ケーバーに粘った。マッチポイントを握ったが、
 シーソーゲームを振り切られた。
 7-6 (7-4), 6-7 (6-8), 3-6
 悔しい逆転負け
 最終セット、連続ポイントが奪えない。それが上位シードの壁。
 試合内容

伊藤竜馬
 予選を勝ち抜いた同82位のR・シュティエパネックに4-6, 3-6, 7-6 (7-5), 2-6で敗れた。
 試合内容 

二日目 ハイライト動画

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
Tnotec


 テニス システム手帳2016 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

錦織 全豪2016 快調に難敵をさばく 次はクライチェック

錦織 オーストラリアンオープン 快調にシードを守る
 
ノーシードながら、難敵のP.コールシュライバーにブレークチャンスを与えず、完勝。
 6-4, 6-3, 6-3
Keipkscore

 35ウィナーを奪う攻撃力。
 リターンエース
 

 ネットプレー。  攻撃テニスを披露した。
 錦織圭の攻撃力。 

 ブレークチャンスすら与えずの完勝。
 このまま調子に乗りたい。  ATPのニュースにもトップで紹介されていた。
Keinewsao


 次はアメリカのA.クライチェック。
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーの同門
 去年メンフィスで対戦。 ベスト8で対戦。フルセットで苦戦。
 
 サースポーのファイター。

 この時、錦織圭はメンフィスで3連覇。

 オーストラリアンオープン 錦織圭 P.コールシュライバー ハイライト動画
Keipkostatsao


 期待がかかる日本人選手
 奈良くるみは初戦突破。


テニス上達のヒント
 練習を合理的に  

 試合で使うショットを練習
 

 テニスとスキー  

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 wowow オーストラリアンオープンオンライン

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年1月16日 (土)

オーストラリアンオープンテニス 日本選手 対戦相手 錦織、奈良、土居、日比野

全豪2016 いよいよ本戦始まる
全豪まであと2日
日本選手、今年は、男子5名、女子4名。合計9名が出場。
本戦へは、男子が錦織圭。西岡良仁。ダニエル太郎。伊藤竜馬。杉田祐一
女子は、奈良くるみ、土居美咲、日比野菜緒,予選を勝ち上がった大坂なおみ。4人が本戦に出場。

錦織圭の初戦の相手は、手ごわいぞ。
 P.コールシュライバー、今は36位だが、ずっと上位をキープしている強豪。
 意外だが、初めての対戦。
 どちらかと言うと、錦織圭はストローク主体。
 P.コールシュライバーはネットプレーも使ってくる。
 ミスの少ない選手で粘っこいプレーが身上。
 サービス力ではほんの少し、P.コールシュライバーが上。
 リターン力で錦織圭。
Keiphk


 オーストラリアンオープン 錦織圭第7シード
 

錦織圭の前哨戦、ブリスベーン。
 B.トミックに、良いテニスをされ、崩せなかった。

Keiseraa

 

女子シングルス 
 土居美咲が第7シード A.ケーバーと対戦する。
 奈良くるみはフランスのドダンと対戦。
 日比野菜緒 M.シャラポワと対戦する。
 
 テニス、システム手帳 スコア、練習メモ 

Matschscorecourse


 


男子シングルス ドロー 
女子シングルス ドロー 

 菅平良い感じですよ。
Photo


 テニスとスキー  

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

オーストラリアンオープン2016 日本勢 錦織 第7シード

全豪2016 いよいよ本戦始まる。
 日本選手、予選を勝ち上がっているのは、
 日本勢8選手が出場した女子では、
 日本勢対決を制した大坂なおみ(世界ランク145位)と
 シード勢を破った尾崎里紗(151位)、桑田寛子(189位)の3人が2回戦に進んだ。
 45歳のクルム伊達公子(182位)は四大大会で4大会連続の予選1回戦負け。
 男子の杉田祐一(122位)は予選3回戦(決勝)に勝ち上がった。

■15日の予選第3日は、男子の添田豪(118位)と伊藤竜馬(123位)、
女子の大坂、尾崎、桑田がシングルス予選2回戦を戦う。
錦織圭 第7シードで登場 対戦相手は今日発表される。

テニス上達エッセンス
 スマッシュに強くなる1
 

スマッシュに強くなる2
第1シード:N・ジョコビッチ
 言わずと知れた、テニスの王者。
 ドーハで優勝。盤石の構え。
Nolebb

 

第2シード:A・マレー
 今年はまだ試合をこなしていないが、準備は万全。

第3シード:R・フェデラー
 コーチをS.エドバーグからI.ルビチッチに変えて、サービス力からの展開を図る。
 前哨戦ではファイナルで、M.ラオニッチにまさかの敗戦。
R.フェデラーの魅力 

第4シード:S・ワウリンカ
 前哨戦で優勝。
 片手打ち、バックハンドの冴えに加えて、サービス力が光る。

第5シード:R・ナダル
 昨年は、体調不良から、見事なカムバックで、上位ランクに復活。
 ドーハではN.ジョコビッチに完敗。
 取りこぼしはしないだろう。
 初戦が鍵。
第6シード:T・ベルディヒ(チェコ共和国)
 安定性のあるテニス。サービス力に陰りが見えるが。

第7シード:錦織圭
 前哨戦、ブリスベーンで、好調のB.トミックにまさかの敗戦
Keifsreach

 
 初戦の硬さが少し心配。

 ウィルソンと生涯契約 
第8シード:D・フェレール
 ここ2年、少しずつランキングを落としているが、
 テニスに対する真面目さはぴか一。

第9シード:JW・ツォンガ
 サービス力、爆発力は凄い。
 バックハンドの出来いかん。

第10シード:J・イズナー
 長身のビッグサーバー。

第11シード:K・アンダーソン(南アフリカ)
 去年から、取りこぼしが少なくなった。
 サービス力の選手。

第12シード:M・チリッチ(クロアチア)
 去年御USオープンで錦織圭と争った。

第13シード:M・ラオニチ
 今年のブリスベーンで、R.フェデラーを破り優勝
 
 今年は、上位を狙う意欲満載。

第14シード:G・シモン(フランス)

 月さんのスキー
Photo


 菅平スキー場、降雪機ですがバーンは良いですよ。

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 


 テニス システム手帳2016 
Tnotec


 テニス、システム手帳部門、ランキング一位

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年1月11日 (月)

2016初戦の勝者 ジョコビッチ、バブリンカ、ラオニッチ

今年の全豪2016の前哨戦の初戦 世界3か所で前哨戦。
 勝者は、N.ジョコビッチ、S.バブリンカ
 そしてM.ラオニッチがR.フェデラーを破った。
 ブリスベーンはM.ラオニッチ R.フェデラーを破った。6-4 6-4
 面白い事に、R.フェデラーは,S.エドバーグとの契約から、
 M.ラオニッチのコーチだったI.ルビチッチに切り替わったばかり。
 現在のM.ラオニッチのコーチは、往年の名プレーヤー―C.モヤ。

  11回戦って2度目の勝利だ。
 去年の出だし、R.フェデラーの圧勝 
 M.ラオニッチは、今年こそ上位を狙いに来る。
 元から強力なサービスに加えて、ストローク力をつけてきた。
Raoserbb

 

 ドーハはN.ジョコビッチ R.ナダルを6-1 6-2
チャンスを与えなかった。
 激しいラリー戦。
 ナダルのエッグボール、弾んでくるところを高い打点で、叩き込む、
 
 N.ジョコビッチならではの作戦だ。
 N.ジョコビッチのサーカステニス  

Djokosurcus


チェンナイ S.バブリンカが 若手19歳のB.コリッチ 6-3 7-5を破る。
 15本のサービスエース、1stサ-ビスのポイント獲得率89%。
  S.バブリンカ コリッチ リザルト
Swser


 

 S.バブリンカのサービス力  
 その結果、シングルスレースでは、錦織圭は大きく後退している。

 M.ラオニッチはR.フェデラーに対して、1stサ-ビスでのポイント獲得率82%。
 あのR.フェデラーにブレークチャンスを1回しか与えず、それもキープ。
 自身は、R.フェデラーのサービスゲームを2回破って、優勝。
 今年の弾みをつけた。

M.ラオニッチ、R.フェデラーを破り優勝。 ブリスベーン国際。
ハイライト動画 

 錦織圭はクオーターファイナルで敗退

N.ジョコビッチ 対 R.ナダル ハイライト動画


M.ラオニッチ B.トミック ハイライト動画

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 


 テニス システム手帳2016 
Tnotec


 テニス、システム手帳部門、ランキング一位

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

錦織 不完全燃焼 トミックに押し切られる 敗因は

錦織、B.トミックにフルセットで敗れる。
 ブリスベーン国際
 2回戦は快勝

 B.トミック戦、予想では楽勝のはずだったが、
 バックを攻めて、速攻のはずだった。

 しかしB.トミックにサービスのコースを読まれて、フォアの回り込まれて、逆襲を食らった。
開幕戦はベスト8止まり。地元の声援に押されたB.トミックにいいところなし。
 B.トミック ◎ 6-3 1-6 6-3 ×錦織圭
Keibeatentomicscore


 B.トミックが攻撃的。
 サービスで攻める。
 リターンでは2ndサービスを積極的に叩きに来る。
 錦織圭の甘い2ndサービスをフォアに回り込む。
 典型的な作戦だ。

錦織圭は、ポイント的にも、ラリーでも後手後手に回らされた。
 第2セット6-1でとり、得意の逆転ムードかと思われたが
 第2ゲームをブレークされる。
 すかさずブレークバック。試合を支配できずに、いらつく錦織がいる。
 こんな守備のショットが増えた。
Keidefence


 ベースラインの中に入る、B.トミックに対して、ベースラインから大きく下げられた。

 B.トミックの今日の武器はサービス、丁寧にコーナーを突いた。
 錦織圭もB.トミックの2ndサービスを叩きウィナーを奪うが、
 連続ポイントが無い。
 勝つには連続ポイントが必要
 

 自身のサービスゲームでも相手にリードされることが多かった。

Keibeatentomicstats

 数字的には僅差だが、内容は押されっぱなし。修正が必要だ。


 目標は18日から始まるオーストラリアンオープン。
 B.トミックはこの試合で勝ちあがると、全豪のシードが楽になる。

 物は考えようだが、錦織圭は、反省材料をB.トミックからもらったことになる。
1:スロースターター
2:守備に回った時の弱さ、ベースラインから下がり過ぎていた。
3:ネットプレーの少なさに、積極性が見えない。

 要するに、勝つには積極性が重要と言う事だ。
 勝利の法則  

 試合前の練習 

 サービス、レシーブが重要

 持ち運べるレッスンカード、勝利の法則
 

 ここはR.フェデラーのプレーを参考にしたい。

 G.デミトロフとのダブルスに期待しよう。

 ブリスベーンでは、錦織圭のライバル、M.ラオニッチが勝ち上がっている。
 錦織圭を破った、B.トミックと対戦する。

 若手、D.ティエムがM.シリッチを破りセミファイナルへ
 R.フェデラーとG.デミトロフの勝者と対戦する。

 D.ティエム、非常にデフェンス力が強い選手。


ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 

 テニス、システム手帳部門、ランキング一位

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

錦織 新年 快調スタート ブリスベーン2016 QFへ

錦織圭 緊張が見られたが、めでたく初戦突破。2016 ブリスベーン国際

 ブリスベーン、2回戦、今年の初戦。相手は曲者の、M.ククシキン
 いきなりブレークされ、2-0とリードされる。  フムフム、この辺は、いつもの悪い癖。
 トップ4に入るには、一気に引き離して行く、勢いが必要だ。
 F1のスタートダッシュ。  ダブルスもG.デミトロフと組み、第1シードを破る快挙。
 いつものやばい展開。
 相手はカザフスタンのM.ククシキン。
 ここからきっちり、ブレークバックして、リード。
 そのまま押し切った。  6-3 6-4。
Keibbmkukuscore

 サービスエースもあったが、7回のブレークチャンス、3回ゲットできたのは大きい。
 試合前の予想
 課kのの対戦も紹介。

 リターンの強さ、上手さ。
 デフェンス力も上がっている。
Keibbkuku


 スライスで逃げる場面、トップスピンで叩く場面の使い分けが上手い。
Keidefence


 今年も、好評のスタッツの分析、載せますよ。
Keibbmkukustats

 試合前のストレッティング

 スコア分析で、試合は強くなる

 次は大声援を受ける18位の地元B.トミックと、
 ベテランR.ステパネックを破り勝ち上がった。
 この二人、去年も対戦している。
 2012 ロンドンオリンピックで対戦、錦織圭が二度のタイブレークを制している。
 2015 ブリスベーン 同じクオーターファイナルで対戦。6-0 6-4で勝っている。

上達サポートアドバイス
 ミニテニスで上達。 

 上達サポート動画  N.ジョコビッチとR.ナダルのミニテニス

 ボレーのタッチ、スライスが良く分かる。

 新年の菅平 スキー

   スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
Tnotewb

 テニスコートも立体図で見るとロブ、、スマッシュが上手くなりますよ。


 テニス システム手帳2016  

 
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2016年1月 6日 (水)

錦織 2016スタート ブリスベーン国際で第2シード

2016 錦織圭 スタート
錦織圭の初戦は、オーストラリアンオープンの前哨戦、ブリスベーン国際。
 シードで、1回戦はパス。2回戦から試合が始まる。
 西岡戦は、予選を勝ち上がったが、初戦でフルセットで敗れた。
 去年も出場している。
 第1シード、R.フェデラー、第2シードでスタート
 初戦の相手は65位のM.ククシキン。
Keibbmkuku

 2011-2012と3回対戦。3連勝だが、いずれも3セット。
 しぶとい相手だが、錦織圭の攻撃力が勝っている。
 得意の早い展開で勝負するだろう。

 オフィシャルサイトでも錦織圭を紹介している。
Keibbnews

 それだけ期待が高い。今年こそ、怪我無く、トップ4を狙って欲しい。
 初戦、緊張するだろうが、出だしから飛ばして欲しい。

今年のランキングは8位からスタート
Keirank8


 錦織圭 vs M.ククシキン 対戦、試合内容
2012 ウィンブルドン グラス R128 75 63 64
 
2012 バルセロナ  クレーコート  R32 63 46 60
 試合前の予想記事  
 フルセットの試合内容 

2011 バーゼル インドアハード クオーターファイナルで当たっている 64 57 64
 M.ククシキンを破り、セミファイナルでN.ジョコビッチに感動の初勝利
 

 ブリスベーン・オフィシャルサイト 

 スキーは菅平にどうぞ。全国的な雪不足の中、降雪機がしっかり雪をつけています。
 
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
Tnotewb

 テニスコートも立体図で見るとロブ、、スマッシュが上手くなりますよ。


 テニス システム手帳2016  

 
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

2016 ブログ テニス、スキー 本年もよろしくお願いします

本年もよろしくお願いします。
テニス フィーリング、いつも見て頂き、有り難うございます。
今年も、明るく楽しく元気良く、行きます。
 雲海の菅平です。
Ws000000


 テニスの最新情報、
 試合、技術、ニュース。
 そしてスキーの上達情報をお届けいたします。

 今年は雪不足で、人本全国、各地のスキー場は大変です。
 幸い、菅平スキー場は、万全の体勢で降雪機をフル稼働、
 そこそこ滑りやすい状況になっています。
 ぜひぜひ、滑りに来てください。
 よろしくお願いします。
 菅平スキー場の状況
Family1

 菅平のメインバーン、ファミリーの上部から。
 

志賀高原 高天原で初滑り 
 テニス、スキーとも、フィーリング、タッチを活かした上達法を紹介していきます。
 テニスでは、オーストラリアンオープンの前哨戦、
ブリスベーン国際から、錦織圭戦が出場します。
 第1シード R.フェデラー、第2シードで登場です。
Ws000001


 ブリスベーン オフィシャルサイト 
 全力で紹介します。

 去年の錦織圭選手の活躍

 お陰様で、去年、テニスブログで1位になりました。 

 テニス、システム手帳も1位です。有り難うございます。

 テニス上達 ワンポイントアドバイス
 試合の常識 相手の弱点を突く

 試合の常識 直前の練習 


 ダブルス上達エッセイ 変則陣形に慣れる 

テニスノート
 

 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2016 
Tnotec


 

 
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »