« モンテカルロ、ロレックスマスターズ2016 決勝 ナダル対モンフィルズ | トップページ | バルセロナ2016 連覇目指す錦織 立ちはだかるNadal, クレーの戦い »

2016年4月18日 (月)

ナダル モンフィルズを速攻で崩す モンテカルロ2016 戦略勝ち

モンテカルロロレックスマスターズ ファイナル ナダル、完全復活か!
ナダルのクレーコートで完全に復調
 モンテカルロで9勝目 この記録も凄い。
 その3年前まで8連覇を記録  
 マスターズ勝利の記録も、N.ジョコビッチにならび28勝
 
 決勝  R.ナダル◎ 7-5, 5-7, 6-0 ×G.モンフィルズ
Nadalmonscore

 クレーコートを知り尽くした二人のラリー。
Nadal、100回目のファイナル。凄い記録。

 試合前の予測
 第1セットが終わり、G.モンフィルズは息が荒い。
 ナダルは平然と、これはこのままと思ったら、
 G.モンフィルズの作戦。 マイアミでG.シモンを破った時がそうだ。
 バテタター、って感じで手を突き、呼吸を整える。
 相手を油断させる。

ナダルは勤勉に自分のプレースタイルを実行する。
 G.モンフィルズは、気ままに、ミスしても、ダブルフォールトをしても
 マイペースで試合を続ける。
 以前だったら、簡単に諦め易かった、G.モンフィルズ。去年からしぶとくなり、ランキングも上げている。

 捉えどころがなくねちっこい。
 ナダルはなかなかペースをつかめない。

 そしていきなり、ウィナーが火を噴く。
Monffsrev

 のらりくらりとムーンボールが来て、ただし、これが深い。
 少し返球が浅くなると、いきなり150㎞以上のフラットでウィナー。
 しかしこのG.モンフィルズのペース、こなせるのは、彼とN,キリオスの二人位だろう。
 N,キリオスの執着しないテニス
 テニスには、勤勉なタイプが多いようだ。

 ナダル、ストローク戦のセオリー通りに、 
 相手をLc_s

 先に左右に振る、
 クロスに打てば、
 自分は
 運動量が少なく、
 相手は動く。

 この試合、錦織圭の様に逆を突くこと は少なく、オープンコート狙いに徹していた。
 だから必然的に、ワイドのサービスが増える。
 
テニスに強くなるアドバイス  
シングルス、勝利の法則 

 そして浅くなったボールを、フォアに回り込んで叩く。
 ナダルが凄いのが、ダウンザラインの逆に切れるショットもあること。
  ナダルのストローク、コース 、モンフィルズを完全に左右に振りきって、
 余裕で、オープンコートにウィナーを決める。  This is Nadal's Tactics。
Nadalmof


 ナダル全盛期の凄さ 
最近のナダルの強さ
 モンテカルロでA.マレーに逆転勝ち 

インディアンウエールズで錦織圭を下す エッグボールが活きかえった
 錦織圭はバックにボールを集められ、弾むボールに苦しんだ。
 


 ただし今回は、N.ジョコビッチ戦以上に、早めに仕掛けていた。

二人のストロークのラリー戦。 フレッシュな感じがした。
 最近のストローク戦、ガツンガツンフラットで決めに来る。
 まあ、このスタイルがR.ナダルの王座を奪ったのだが、
 N.ジョコビッチのためを作っての高い打点のハードヒット
 この後、R.ナダルは悩む。
 エッグボールの弾んだところを、カウンターを食らう様になったからだ。
 ナダル自身が、フラット系のボールに挑戦もした。
 サービス力もアップした。
 しかし調子は戻らない
 ゴルフの中島常幸がそうだったように、完成されたプレースタイルは変えるには、長い時間と、リスクも伴う。
 今ナダルが考えているのは、
  メンタル.タフネス、気持ちで負けない事

 自分のショット、フォアの回転量、  最盛時は4900回転
  
  今は3300回転、それでもほかのプレーヤーよりも倍以上多い。

 フォアの回り込むに自信を取り戻すことだ。

この二人のラリー、ゆっくりした、ただし強烈なトップスピン、山なりの弾道が続く。
 決めに入る時は早い。
 これは一般プレーヤーに是非参考にして欲しいショット。
 ムーンボール、ダブルスで良し、シングルスでさらに良し。

 この安定性を誇る二人だが、重要な場面ではダブルフォールトを出していた。

 ストロークでも G.モンフィルズのフォアハンド、最速で166km/h。サービスよりも速い。
 決まる時はあっという間だけれど、ミスも増える。
 個のフラットで打たれた時は、さすがのR.ナダルも、トップスピンでボールを持ち上げる事が難しい。
 

 ナダル、G.モンフィルズモンテカルロ決勝 ハイライト動画

テニス上達アイテム
 作戦ボード入りテニスノート 
Tnotec


 新しい、ソフトコート図の作戦ボード登場  

 テニス、ソフトテニス作戦ボード


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

ビーレジェンドクレアチン
 クレアチンはトップアスリートの中では最も注目されるサプリメントの一つです。

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 今週から錦織選手出場のバルセロナオープンが始まります。第1シードNadal、錦織圭は第2シードです。
 バルセロナオープン 公式サイト
 ナダルが第1シード、錦織はs第2シードです。応援よろしくお願いします。


 2回戦から登場です。
 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« モンテカルロ、ロレックスマスターズ2016 決勝 ナダル対モンフィルズ | トップページ | バルセロナ2016 連覇目指す錦織 立ちはだかるNadal, クレーの戦い »

ATP」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

マスターズ」カテゴリの記事

モンフィルズ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。昨晩テレビを見ていて、これはナダルのストレート勝ちなんて思って、録画して、寝ました。
モンフィス、2セット目とったんですね。疲れたフリをしていたんですね。

投稿: 生徒A | 2016年4月18日 (月) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/63503051

この記事へのトラックバック一覧です: ナダル モンフィルズを速攻で崩す モンテカルロ2016 戦略勝ち:

» バルセロナ2016 連覇目指す錦織 立ちはだかるNadal, クレーの戦い [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭選手の登場する、バルセロナオープンだ。錦織圭は初戦免除で2回戦から、クレーコート、スペイン勢力がほとんど。D1シード、ナダルの当たり、勝って欲しい、ここからロランギャロスへの道が続く。... [続きを読む]

受信: 2016年4月19日 (火) 11時13分

« モンテカルロ、ロレックスマスターズ2016 決勝 ナダル対モンフィルズ | トップページ | バルセロナ2016 連覇目指す錦織 立ちはだかるNadal, クレーの戦い »