« マイアミ2016 勝つのは誰だ 錦織、G.モンフィルズとクオーターファイナル | トップページ | ジョコビッチ ファイナル進出 ゴファン健闘 リターン力の違い マイアミ2016 »

2016年4月 1日 (金)

錦織 得意技 試合に負けて勝負に勝つ マイアミ2016 QF

マイアミ クオーターファイナル 錦織圭、G.モンフィルズを振り切る
 私見ながら、今年のベストマッチではないだろうか!
 今大会には、シードダウンが早々と起きている。
 S.バブリンカは初戦の2回戦で敗れる。
 R.ナダルは3回戦で、途中棄権。熱中症の疑いが高い。
熱中症と水分補給  
 それほど猛暑。あのナダルが棄権だから、試合には厳しい暑さ、湿気。
 そのまま行けば錦織圭との対戦だったはずのA.マレーは、G.デミトロフに敗れる。
 そのG.デミトロフをフルセットの死闘で破った、G.モンフィルズと対戦するのが錦織圭。

錦織圭◎ 4-6 6-3 7-6(3) ×G.モンフィルズ
Gmonscore

暑さと湿気の中での死闘。
 二人ともウエアは汗でビショビショだ。
 グリップも滑る。
 G.モンフィルズは指のテーピングが試合中に取れる位。
 錦織圭もグリップの滑りを気にする。
 皆さん、グリップの意識 有りますか?
 

 なぜ勝てたかの結論、
 1:錦織が自分を信じゲームを捨てなかった。
  Believe in Myself
 2:体力が錦織圭が勝った。
 錦織圭を支える、名トレーナー中尾公一氏
Keitraining


 

 テニス 勝利の法則 

G.モンフィルズがデュースゲーム、ポイントを先行する。
 しかし錦織圭は続けて、追いつく。

 試合の数字で見る限り、G.モンフィルズが勝っている試合。
  特に1stサ-ビスのポイント獲得率、
  ブレークチャンスの多さ、
Gmonstats


 錦織圭の1stサ-ビスのスピードは、G.モンフィルズの2ndサービスよりも遅い。
Gmonserspeed


 錦織圭に関しては、リターン力があることの証明だ。
サービスエースの多いビッグサーバー
 体重がGmonser

 良く乗った
 G.モンフィルズ
 サービス
 バランスがいい。
 サービスの運動連鎖 

錦織圭のリターン 
 予測がKeiremai

 良い
 攻める
 気持ち
 叩く気持ち
 
 試合に負けて、勝負に勝った。
 ありましたよね。直前のインディアンウエールズ、J.イズナー戦
 
 ノーブレークで、1ブレークのJ.イズナーに勝ってしまった。

 錦織圭は、観客を味方にするのが上手い、G.モンフィルズのいるスタジアムで孤軍奮闘する。

 G.モンフィルズの守備的な深いトップスピンのボールにどう対処するかに
 錦織圭の切り口を見つけようとした。
 その作戦を、見透かしたように、G.モンフィルズは早めに、速いボールを打って来る。 
 試合はテンポよく進んだ。

第1セット、いつものように最初のゲームをブレークされる。
 本当に最初のサービスゲームブレークされる。
 ここは修正したい。

 すぐにブレークバックしたが、再びブレークされ、G.モンフィルズのペース。

第2セットは、少しずつ攻めるきっかけを作った、錦織圭が相手の逆を突けるようになる。
G.モンフィルズの足が止まり、左右に振った後、ボールを追わなくなってきた。

 しかし面白いもので、錦織圭このもう一本のチャンスボール、軽く振ればよいのに、
  ミスをする。
 錦織圭にも疲れが出て来るのだ。

 こうなると普段からの体幹の鍛え方が勝負の分かれ道となる。
 G.モンフィルズはGmonwater

 チェンジエンドで
 椅子に座ると、
 水を頭からかぶる。
水分補給も、
 抑えが効かない。
 明らかにバテている。

 錦織圭は、そんなG.モンフィルズをしり目に、表情が落ちついてきた
 早くポイントを決めたいG.モンフィルズ、サービスエースが増える。
 セカンドサーブも攻めて来る。

 ところが、G.モンフィルズ、バテている様でも、サービスの瞬発力は残っている。
 そして観客を煽る。このへんは上手い。
 しかし錦織圭は自分を恐れず、2本目、3本目と振り抜く。
 この振り抜きでボールがベースライン深くでストンと落ちる。
 追いついているかに見えたがG.モンフィルズだが、ボールがその先を抜けて行く。
 それだけ、最後まで錦織圭のストロークのスピードが落ちてい居ない。
 寧ろ速くなっている。ストロークの3要素

第1セット 平均118㎞だったのが、第2セット127㎞になっている。

錦織圭の言葉、自分を信じて、積極的に行くことに決めた。
 だからミスも恐れなかった。
 それがアンフォーストエラーの数字に出ている。

 二人とも、本来はデフェンス力の良い選手
 アンフォーストエラーを減らしたいタイプ。
 しかし、二人とも、リスクを恐れず攻めた。

 錦織圭 G.モンフィルズ ハイライト動画
 

 これで錦織圭は、M.ラオニッチを下した、N,キリオスと対戦する。

N,キリオス 天才的なショット

 テニスの作戦ボード、内容紹介  


Tenniss2mag

 これはシングルス専用の作戦ボードです。ジュニアの試合はシングルスが多いでしょう。
 ジュニア用、シングルスコート図満載の試合ノート

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

ビーレジェンドクレアチン
 クレアチンはトップアスリートの中では最も注目されるサプリメントの一つです。

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 マイアミ

 ライブスコア 
 
 NHK 放送予定 
 錦織圭の試合を中心に

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« マイアミ2016 勝つのは誰だ 錦織、G.モンフィルズとクオーターファイナル | トップページ | ジョコビッチ ファイナル進出 ゴファン健闘 リターン力の違い マイアミ2016 »

サービス」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

マイアミ」カテゴリの記事

モンフィルズ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

錦織圭選手、負けちゃいましたね。第1セット、絶好調なんで、油断でしょうか?

投稿: 朝練 | 2016年11月 5日 (土) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/63426153

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 得意技 試合に負けて勝負に勝つ マイアミ2016 QF:

» 錦織 ヤングガン、キリオスの速攻を止めて、ファイナルへ マイアミ2016 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
やりましたよ、錦織選手、若手成長株のキリオスをしっかり抑えて、ファイナル進出。マイアミマスターズ2016。決勝の相手はN.ジョコビッチ。マスターズ初制覇へ向けて応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年4月 2日 (土) 12時36分

« マイアミ2016 勝つのは誰だ 錦織、G.モンフィルズとクオーターファイナル | トップページ | ジョコビッチ ファイナル進出 ゴファン健闘 リターン力の違い マイアミ2016 »