« 錦織 ジョコビッチ戦を振り返る 王者の強さ マドリッド2016 | トップページ | 錦織 ランキング4位に Race to London 今年の調子良さ トッププレーヤー比較 »

2016年5月 9日 (月)

ジョコビッチ マレーの逆襲を跳ね返し優勝 マドリッド2016 マスターズ勝利記録

N.ジョコビッチ 強い マレーをフルセットで破る マドリッドオープン2016
 マスターズの勝利記録、N.ジョコビッチとR.ナダルが塗り替えあっている。
 この勝利で、N.ジョコビッチが一歩リード。

 この試合も面白かったあ。何しろ凡ミスが少ないですから。
 この大会、マスターズでは上位陣が全員出場  
 
 のはずだったが、R.フェデラーが、直前に背中の痛みでパス
 

 ここのクレーコート、少し早い。
 クレーコートの達人たち  

 去年のこの大会で優勝してからクレーコートに強くなった、A.マレー
  

 錦織をセミファイナルで破っている
 

 去年からクレーコートで24勝3敗。 そのうちの2敗がN.ジョコビッチ。
 準決勝では、クレーキングのR.ナダルをストレートで破り、自信を深めた。
 
この二人の対戦32回も当たっている。それだけ二人は対戦している事。
 大きな試合で勝ち上がっている事、それがBig4 の強さだ

N.ジョコビッチ◎ 6-2 3-6 6-3 × A.マレー
Noleandymadryscore


 A.マレーも第2セットを奪い返し、粘った。
 第3セットは、サービスエースを量産し、集中力を上げたが、N.ジョコビッチの壁はとてつもなく高い。
 N.ジョコビッチが圧倒している。23勝9敗なり、N.ジョコビッチの4連勝。

 ラリー戦が続くのがこの二人。
 ラリーの展開の中から、試合が動き始める。

 N.ジョコビッチはサービスエースを取る訳ではないが、
1stサ-ビスでは圧倒的に試合をコントロールする。
 2ndサービスでも50%以上のポイント獲得率で、A.マレーにプレッシャーをかける。

Noleandymadrystats


 特に差が出たのがリターン。A.マレーの2ndサービスの68%をポイントを奪った。

 N.ジョコビッチの強さ、ブレークチャンスを活かす確率。
 N.ジョコビッチは6回のブレークチャンスで4回
 A.マレーは、N.ジョコビッチよりも多い10回のチャンスで2回しか奪えなかった。

 ブレークポイントでとる確率は、そこで自分の集中力を高めギアを上げる事。
 トッププレーヤーでは、この集中力が高い事が条件だ。

 N.ジョコビッチの強さ倍増
 全ては全仏、初制覇に向けてのエネルギー。  
 
錦織圭は、このブレークチャンスで獲得率もっと高める必要がある。
  N.ジョコビッチ戦  
  キリオス戦  
 一方N.ジョコビッチは、準決勝、錦織圭の攻撃を跳ね返した。
 
マスターズでの勝利数、R.ナダルと並んでいたが、29勝とリードした。
  N.ジョコビッチの28勝目  

 R.ナダルの28勝目  

本日の御教訓 ジョコビッチの強さ
ブレークチャンスを活かす
1:リターンの攻撃力
2:集中力を上げる
3:思い切り良く

Saynoleatbp

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 ロブを表示出来る作戦ボード

Tennis2magcnatshfull

 これは2画面マグネット対応の特注版です。 便利ですよ。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ローママスターズ公式サイト  
 全仏直前のマスターズ R.フェデラーも復帰

NHKマスターズ放映 次はローマですよ

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後までお読みいただき有り難うございます。次も楽しみにお待ちください。

|

« 錦織 ジョコビッチ戦を振り返る 王者の強さ マドリッド2016 | トップページ | 錦織 ランキング4位に Race to London 今年の調子良さ トッププレーヤー比較 »

データ」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

マスターズ」カテゴリの記事

マドリッド」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

Big4の中でも断トツですね。Big One

投稿: まっちゃん | 2016年5月 9日 (月) 18時28分

おはようございます。試合録画で見ました。A.マレーも粘りましたが。凡ミスが少なくて面白かった。

投稿: 生徒A | 2016年5月 9日 (月) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチ マレーの逆襲を跳ね返し優勝 マドリッド2016 マスターズ勝利記録:

« 錦織 ジョコビッチ戦を振り返る 王者の強さ マドリッド2016 | トップページ | 錦織 ランキング4位に Race to London 今年の調子良さ トッププレーヤー比較 »