« 錦織 ガスケ、初勝利、実力勝ち マドリッド2016 勝因は | トップページ | 錦織 キリオスの超攻撃を 耐え、カウンターを決める マドリッドオープン2016 »

2016年5月 6日 (金)

錦織 難敵続く 成長著しいキリオス 戦い方 マドリッドオープン2016

錦織 旬の相手を迎え打つ キリオス マドリッドオープン2016
マドリッド ベスト4をかけてクオーターファイナルが始まる。
 フレンチオープンと同じレッドクレー。
 乾いてくると良く弾む。
 一昔前のクレーコートの試合は、ラリーをして、
 展開を作る。
 今の試合は展開が早い。
 1stサ-ビスの確率、ポイント獲得率が大きなカギを握る。

 男子では、キックサーブが常識的。
 2ndサービスのキックサービスの実力で、試合が動く。
 最新のストローク戦が見れる。  

クオーターファイナル対戦相手 マドリッドオープンのシード
第1シード N.ジョコビッチ vs 11シード M.ラオニッチ
  N.ジョコビッチの6勝0敗
第6シード 錦織圭 vs N.キリオス
 錦織圭の2勝0敗

第5シード vs J.ソーサ
 R.ナダルの1勝0敗

第2シード A.マレーvs 第8シード T.ベルディフ
 A.マレーの7勝6敗だが、このところA.マレーの連勝。
 この二人も好調で面白い試合になる。

 攻撃的な選手が勝ち残っている感じがする。
 ストローク戦は必死だが、ベースラインから下がった方が負けになる。
 錦織圭の試合を見ていると、守りの入った時に下げられる傾向になる。
 F.フォジーニ戦がそうだった

 それとブレークチャンスをつかんだら、一気にブレークしないと、
 そうはチャンスが巡ってこない。
 苦手のガスケ戦、勝ったが、ブレークチャンスの詰めが甘い。
 
 ここは修正が必要だ。

キリオス戦の作戦を考えよう。
キリオスの最大の弱点は心、メンタルだ
相手の心を乱す。そのための戦略となる。
Keisaytennismt

 サービスエースは来るだろう、これは気にしない事。
 サービスのテンポが早いので、少しじらしても良いだろう。
1:ミスを誘う  前後左右の揺さぶりでアンフォーストエラーを先にさせる事。
2:中途半端な速さはだめ
 ウィナーは速く。続けるボールは左右に散らし、緩急をつける。
3:相手のウィナーは怖がらない
 いつも狙ってくる選手だからそれは怖がらないで、その分ミスをさせればよい。
 この様な展開は、F.フォジーニ戦がそうだった。 この時は相手のむらっきに錦織圭が付き合ってしまった。
 その結果、自分もアンフォーストエラーを増やしてしまった。
 冷静に戦って欲しい。

クレーコートの対戦は初めて。
 キリオスはラリー戦を嫌がって、速攻を仕掛けて来るだろう。
 特に錦織圭の2ndサービス、必ず打ち込んでくる。
 スピード、回転、コースの変化が必要だ。
 キックサーブが甘くバックに入ると、キリオスの好きなショットとなる。
 錦織圭の2ndサービス 

 逆にキリオスの2ndサービス、キックが凄い
 これをどう処理するかだ。レッドクレーは跳ねる。
Krygiosser3ways

錦織圭のパッシングショットが重要となる。
 

 ドロップショットで意識的に前におびき出すのも良い作戦だ。
 錦織圭のドロップショット
 バックハンドの低いスライスも有効。
 バックハンド、スライス
 基本の打ち方。
 中途半端な強打、跳ねるボールは、キリオスの大好物。
 前後左右に揺さぶって、キリオスの心を揺さぶろう。
 イライラして来たら、ラリー戦で大丈夫だ。

【錦織 vs キリオス 過去の対戦成績】
<2016年>
マイアミ・オープン準決勝(ハード) 錦織圭 6-3, 7-5 N・キリオス
 この時はテンポが良かった。  アンフォーストエラーを抑えたのが良かった。
<2015年>
上海マスターズ2回戦(ハード) 錦織圭 1-6, 6-4, 6-4 N・キリオス
 
 サービス力でキリオス、リターン力で錦織圭

 しかし、キリオスに関しては、過去のデータは、余り関係ない。
 奔放なテニスで、速攻で来るだろう。
 高く跳ねるボールは、キリオスの好きなボール。
 ベースライン後方からでもウィナーを打ち込んでくる。
  

 左右の振りと、キリオスのアプローチショット、ネットプレーに対して、
 パッシングショットで応戦したい。
Keipassbs

 マドリッドオープンでの2、3回戦、パッシングショットを打たず、
 ロブが多かった、逃げているイメージが多い。
 ここはパッシングショットで反撃でしょう。

 守りに入ったら錦織圭はもろい。

 
マドリッドオープン 3回戦 ハイライト動画

 ジョコビッチ、カウンターが凄い。
 ナダル、コーナーにエッグボールを打ちこむ
 A.マレーも快勝

本日の御教訓 速いテンポが好きな選手には
相手の心を乱す
1:ミスを誘う  前後左右の揺さぶり
2:中途半端な速さはだめ
3:相手のウィナーは怖がらない

メンタル.タフネス向上


テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 ガスケ、初勝利、実力勝ち マドリッド2016 勝因は | トップページ | 錦織 キリオスの超攻撃を 耐え、カウンターを決める マドリッドオープン2016 »

メンタル」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

予測」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

マスターズ」カテゴリの記事

マドリッド」カテゴリの記事

キリオス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 難敵続く 成長著しいキリオス 戦い方 マドリッドオープン2016:

» 錦織 危機一髪、脱出 相手に助けられた マドリッド2016 フォジーニ戦 教訓多し [テニススキー徒然草 フィーリング編]
マドリッドオープン2016,錦織圭の初戦が始まった。クレーコートスペシャリスト、でとらえどころのない、F.フォジーニ。第1セットは良かったが、第2セット歯車が狂い始める。この展開は相手のペース。メンタル.タフネスの戦いをどう制したか。次は連敗中のR.ガスケ。 どう立て直すか。チームKeiの腕の見せ所。... [続きを読む]

受信: 2016年5月 6日 (金) 20時33分

« 錦織 ガスケ、初勝利、実力勝ち マドリッド2016 勝因は | トップページ | 錦織 キリオスの超攻撃を 耐え、カウンターを決める マドリッドオープン2016 »