« 近未来のチャンピオン戦 錦織 余裕でD.ティエム跳ねのける ローマ2016 | トップページ | マレー より攻撃的に ついに王者撃破 イタリア国際2016 »

2016年5月15日 (日)

錦織 王者を追い詰めたが、逆転負け 収穫多し ローマ2016

錦織圭 N.ジョコビッチ イタリア国際セミファイナル
 ついに、N.ジョコビッチと当れる。錦織圭は、この試合中ずっと考えていたはずだ。
 先週のマドリッドオープンに続き連続。 これまで2勝8敗。7連敗中。
 僅差で敗戦したが、確かな感触をつかんだはずだ。 
 
錦織圭には良い勉強の時間だ。

まだまだベースラインから下がらないのはN.ジョコビッチが上


 錦織圭、N.ジョコビッチ対戦史  
 
本当に惜しい。僅差での負け。
N.ジョコビッチ◎ 3-6 6-4 7-6(4) ×錦織圭
Nolekeiscore


 マドリッドオープンのセミファイナル、かなり近づき、今日は本当にあと一歩。
 本人も実感できたはずだ。
 第1セット、N.ジョコビッチが自身のラケットで、シューズの底の土を払う時に、足首を打つアクシデント。
 トレーナーを呼んだ。
 そのせいか錦織圭が2ブレークで簡単にセットを奪う。
 N.ジョコビッチ戦。久し振りのセット。

錦織圭の良かった点。
 この試合N.ジョコビッチ得意のパターンを錦織圭がこなしていた。
 それは2ndサービスでのポイント獲得率
 相手のサービスゲームのリターンポイント獲得率
 少ないチャンスを確実にブレーク。これってN.ジョコビッチの戦略だ。
 

 2ndサービスでのポイント獲得率、
対2ndサービスでのポイント獲得率。これは錦織圭が高かった。

短いラリーで、対等のポイント。速攻、これが必要だ。

特筆すべきは、錦織圭は少ないチャンスを確実に活かせたこと。
N.ジョコビッチのブレークチャンスを何度もしのいだ。

サービス、レシーブと甘いボールは少ない。
引き締まった試合。
錦織圭は先のD.ティエム戦でも集中力を発揮


ラリーも当て返すボールはない、全てのボールに気迫が入っていた。
攻めてのミスは仕方がない。

ウィナーの差
 ドロップショットが起点になる。
 スマッシュ、パッシングショットなど錦織圭は相手にオールラウンド場所に打たされている。
 オープンコートで良い。
パッシングショットの時にトップスピンロブに頼り過ぎ。
 速いクロスのパッシングショットで十分
 ドロップショットも良かったが、


二人の差は、N.ジョコビッチの方が少しワイドに深く返っていた。
カウンターは二人とも良かったが、N.ジョコビッチの方が精度が高い。
それは上のレベルのプレーヤーと多く戦っているアドバンテージなのだろう。

試合スタッツ、互角だ。
Nolekeistats


錦織圭はこれから、練習試合等含めて、Big4との練習マッチを増やすべきだと思う。
さもなくば、D.ティエム、キリオス、ズベレフなどの若手と練習機会を増やすことが得策だ。

本日の御教訓 N.ジョコビッチに勝ち切るには
コートをより広く使う
1:ワイドサービスの強化
2:カウンター返しの強化
3:パッシングショットの強化 が必要だ。勝つまでもう少し。
 N.ジョコビッチも今までで一番良い、錦織圭だったと。語った。

 これで2勝9敗。しかし、価値ある負けで、これを次に活かすだろう。

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

ソフトテニスシステム手帳2016 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

  作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ローマ マスターズ 公式サイト 

ローマ ライブスコア

NHKマスターズ放映 未明、起きれますか?

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 近未来のチャンピオン戦 錦織 余裕でD.ティエム跳ねのける ローマ2016 | トップページ | マレー より攻撃的に ついに王者撃破 イタリア国際2016 »

クレーコート」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

敗因」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/63633737

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 王者を追い詰めたが、逆転負け 収穫多し ローマ2016:

» マレー より攻撃的に ついに王者撃破 イタリア国際2016 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭は惜しくもN.ジョコビッチに敗れたが、ファイナルは、A.マレー王者N.ジョコビッチを完全に抑えた。 より攻撃的になったA.マレー、その試合内容をデータで紹介する。これでロランギャロスが面白くなる。クレーコートシーズンは最終章に向かう。... [続きを読む]

受信: 2016年5月16日 (月) 15時46分

» マレー 劇的強さでジョコ戦の連敗止める イタリア国際2016 [ショップブログ Sports&Art]
A.マレー大変身  攻撃的になり、ジョコトの連敗止める A.マレー N.ジョコビッチに初めての完勝。 A.マレーが変わった。  今までは、どちらかと言うと、守備的、  良いものを持っていても、守りに入って、最後に反撃に出るテニス。  僕は こんにゃくテニス と呼んでいた。    全仏、前哨戦と言えるこのイタリア国際。  トップシード      いくら N.ジョコビッチが前日の錦織戦で疲れていた、    A.マレーが準決勝を軽く勝ち上がったとしても、  A.マレー、テニス... [続きを読む]

受信: 2016年5月17日 (火) 06時03分

« 近未来のチャンピオン戦 錦織 余裕でD.ティエム跳ねのける ローマ2016 | トップページ | マレー より攻撃的に ついに王者撃破 イタリア国際2016 »