« ダブルス上達のコツ 陣形を駆使 戦術有ってのショット Q&A 全仏2016 | トップページ | パエス、ヒンギス ミックスのグランドスラム達成 全仏2016 »

2016年6月10日 (金)

男子シングルス 最新ランキング 芝のシーズンへ 錦織、フェデラーは?

テニス最新ランキング 芝のシーズンへ ジョコビッチ、フェデラー、錦織は ナダルは休養。
 全仏が終わった時点でのランキング ジョコビッチ断トツ 錦織圭は?
 芝の試合が始まりましたので、情報を整理しておきますね。
 トッププレーヤーにとって連戦の疲れもありますが、
 クレーコートのロランギャロスから芝のシーズンへの切り替えが一番難しいようです。
コンディショニングの維持と。  

コートサーフェイスへの対応  去年のこの時期です
 

ピークパフォーマンスの作り方ですね
 
 試合に向けて、調子の良い時期を持ってきます。
 いつでも快調と言う訳にはいかないのですねr。
 練習のしすぎも良くありません。
 テニス部活の練習ではこれが大変です。
 

 芝になると一気に注目を浴びる選手がいます。
 王者R.フェデラーと 
Rflawn


 

 この人ブラウン。
 ハイライト動画でどうぞ。
Brown06


 二つのスーパーショット
 
 ナダルを破り大注目。  
 デンジャラス、ブラウンの異名も。

ランキング
N.ジョコビッチ、相変わらずの強さ。1位、大差
 グランドスラム達成、次は年間グランドスラムに挑戦ですよ。
 

 A.マレー、ここに来て頑張って いる。
 

 R.フェデラーは故障で、ロランギャロスを休んだのが痛い
 まあ、健康があっての選手ですからね。
 

ランキングは維持するも Race to Londonでは圏外。こんなことは珍しい。
 ウィンブルドンの前哨戦で、復帰、
 芝のキングだから。

 左手首の故障で、R.ナダル、ウィンブルドン欠場。
 ナダルも、怪我の復帰では時間がかかっている選手。
 ナダル、膝の怪我、治し方
 
 相当痛くなるまで我慢しているんでしょう。

 手首の怪我からの復帰は、長い。
 J.D.ポトロが良い例。悪い例かな?

 錦織圭、相変わらず上位には勝てない。シード維持。それも強さだが。
 Race to Londonが良い。
  全仏では、R.ガスケに敗戦。気持ちの切り替えが必要ですね。  
左が通常のランキング、右がRace to London。
 右の方が旬の強さが分かります。
Atpranking16june


 
 
注目はD.ティエムでしょう。ランキングしっかり上昇。
 全仏でN.ジョコビッチとタメに勝負!
 
 トッププレーヤー、4に入るでしょう。強い選手は、二つのランキングを同時に上げて来る。
 それだけ強いと言う事。
 錦織圭だって、2014は強かった。  今だって弱くはないですよ。

★ ダブルス情報続けています ☆
 一般プレーヤーが楽しむのはダブルス ですから。
 
 ダブルスのコツ、試合のやり方などどんどん紹介します。

 男子ダブルスから  
 ダブルスが変わってきています

 テニス上達のスコア、便利リンク

 テニスの上達エッセー
テニス上達グッズ スポーツ&アート
 
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

 メンタル.タフネス、
 試合形式練習練習たくさん紹介しています。
 ソフトテニス専用ページも多数。
Bmresoftunderseract
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  テニス、システム手帳B7

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★ 芝のシーズン 良く分かるリンク集 ☆
ATP250  6-12日 メルセデスカップ   

ATP250  6-12日 Richoカップ  

ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« ダブルス上達のコツ 陣形を駆使 戦術有ってのショット Q&A 全仏2016 | トップページ | パエス、ヒンギス ミックスのグランドスラム達成 全仏2016 »

錦織」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コート」カテゴリの記事

ランキング」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子シングルス 最新ランキング 芝のシーズンへ 錦織、フェデラーは?:

» 昇り竜 ティエム 芝の王者フェデラー破る [テニススキー徒然草 フィーリング編]
まさか、芝のキング、R.フェデラーが、芝は苦手のD.ティエムに敗れた。これはD.ティエムの大きな一里塚となる。強い、オールいコートで強くなっている。二人の特徴を紹介しよう。 [続きを読む]

受信: 2016年6月12日 (日) 10時05分

« ダブルス上達のコツ 陣形を駆使 戦術有ってのショット Q&A 全仏2016 | トップページ | パエス、ヒンギス ミックスのグランドスラム達成 全仏2016 »