« デビスカップ ダブルス 錦織、杉田と組む ウクライナ戦 | トップページ | デビスカップ プレーオフ完勝 新しい歴史を 次の課題 »

2016年9月18日 (日)

デビスカップ 3連勝で残留決定、敢えて提言 ダブルス、錦織・杉田組圧勝

日本 錦織圭、杉田祐一をフォローしてダブルス勝利。敢えて提言。
これで日本はワールドグループ残留を決定。
 シングルス2勝、ダブルス1勝の、3連勝でスピード決定。
 植田ジャパン、良くやった!  大拍手。

 しかし浮かれている余裕はない。日本は今、錦織圭一人のチーム。
 デビスカップ、オリンピックは個人成績、賞金はない。まさに国の名誉のための戦いだ。
 その点では、錦織圭選手に大きなエールを送りたい。

ワールドグループで勝ち残るには、シングルス50位以内の選手二人、
 ダブルスで世界を転戦するペアが欲しい、欲を言えば20位以内。
 デビスカップの強い国には必ずダブルスのスペシャリストがいる。

 ウクライナにはエースのA.ドルゴポロフがいる。元世界ランク13位の選手。負傷で欠場。
 そのラッキーもあって、錦織圭をダブルスに回す余裕ができた地言う事。
 これからワールドグループで勝ち残るにはチームの底上げが急務。

 日本はシングルス2勝で、王手、ウクライナにはプレッシャーがかかる。

 デビスカップの仕組み 
 世界で同時開催  
 自国に有利なコートサーフェイスを使う。
 オーストラリアではなんと芝のコート
 日本の現状とデビスカップ小史

植田采配的中
 デビスカップ、フェドカップではキャプテンのアドバイスが許される。手腕の見せ所だ。
 選手の状態を良く把握している。信頼も厚い。


デビスカップのうんちく、ラバーとはゴムのことではなく、トランプの5回勝負の事。
 ここからデビスカップの5試合をラバーと呼ぶ。
 ちなみに3日目の試合、すでに勝敗は決しているので、正規の5セットマッチではなく、
 3セットマッチで行われる。消化試合を、デッドラバーと呼ぶ。

ラバ―1 ダニエル,太郎が快勝
ラバー2 西岡良仁 NO1に真っ向勝負
ラバー3 錦織圭、杉田祐一でダブルス快勝。
 日本◎ 錦織圭・杉田祐一組 6-3,6-0,6-3 ×ウクライナ スタコフスキー、スミルノフ組 
Dcupdbscore

  試合前の予想
 

 暑かった。コート上は日本の応援団の熱気で、暑さが増した。
 王手がかかったダブルス、ウクライナにはアウエィと2敗のダブルのプレッシャーがかかる。


植田キャプテンは、「イイ感じで試合が進行した。
 若い二人のシングルス、ダニエル,太郎が勝ったことで、西岡のやる気が出て、
 相手にはプレッシャーがかかった。
 西岡はデータ以上の試合をして、勝負に勝った。」
 「この相乗効果が今回は良く効いた。」

錦織圭はダブルスも、「僕ら2人はストローカーなので、しっかりストロークを打って行こうと話した」
 それが良かった。第1セットを取ったことで凄く楽になった。
 正式なスコアシートを見たい方
Dcup3setscoresheet
 このシートでは、ポイントとサービス、レシーブしか分からない。
 そこで月さんのスコアでは、アンフォーストエラー、ウィナー、陣形が分かるようにしています。

 ビジュアルスコアでは、ボールのコースも見えます。

 テニスはスコアをつけるとうまくなる
ダブルス強化ノート


ただ厳しい見方をすれば、ダブルスは勝つには勝ったが、相手に助けられた。
 ウクライナは単純なダブルス。
Dcupdb2


 ダブルスの陣形を使いこなす
まず、1stサ-ビスが入らないので、せっかくのアイフォーメーションが活かされなかった。
 アイフォーメーションは相手のリターンが良い場合にサービス側がプレッシャーをかけるために使う。
 日本の場合、錦織圭がシングルスプレーヤーなので、センターからのサービスを打ち慣れているので、
 使った感じがする。

Db_i_for2


アイフォーメーションの使い勝手 
 1stサ-ビスではI.フォーメーションの陣形をとっても、2ndサービスでは雁行陣に戻しているから。
 シングルスプレーヤー同士が組んでも、ダブルスでは1stサ-ビスの確率を上げるもの。
 それがダブルスのマナーだ。ペアでポイントをとる。
 これがダブルスの鉄則。
 ダブルスの神様L.パエスに学ぶ  

 まあ、杉田祐一選手、錦織と組むことでもの凄いプレッシャーがかかったと言うが、
 仕方がない事だが。
 ウクライナペアにも、錦織圭のリターン、ストローク力に、相当ビビっていた。
 過去に錦織圭に2勝している、S.スタコフスキーの姿はもうなかった。
 それだけ錦織圭が進歩していると言う事だ。

 しかし、のしかし、これからワールドグループで戦うには、錦織一人のチームでは絶対に勝てない。
 次のシングルスプレーヤー、少なくとも50位以内。
 そしてダブルスでペアを組み転戦する、ダブルスのスペシャリストペアを作る必要がある。
 少し前の鈴木貴男、岩淵聡ペアの様な。
 これが急務だ。
 日本人はダブルスに向いていると僕は確信している。
 それは女子の活躍を見れば良く分かる。
 リオで土居、穂積組  第1シードを破っている  
 バドミントン、高松ペアにダブルスを学ぶ  

Dcupjadbstats

3日目デッドラバー
ラバー4 NO1同士の対決 ダニエル,太郎対I.マチェンコ
 I.マチェンコの超攻撃ハードヒットをダニエル,太郎がどの様にかわすか楽しみ。

ラバー5 NO2の対決   西岡良仁対S.スタコフスキー
 二人にとっては良い練習となる。上位の選手なのだから。
 S.スタコフスキーだって本当はサーブ&ボレーの名手。
 西岡のパッシングショットの冴えが必要だ。

セミファイナル イギリスが アルゼンチンにシングルスで2敗
 マレー兄弟がダブルスで一勝したが。節際に追い詰められている。
 アルゼンチンJ.D.ポトロが勝つだろう。

クロアチアとフランス、シングルス1勝1敗。
ダブルスではフランスはNO1ペアがいるが、クロアチア、I.ドディグの活躍で1勝。
 フランスも後がなくなった。

デビスカップの提言 ワールドグループ残留の条件
 ダブルスの強化を
 デビスカップは団体戦
 シングルスのNO2を育てよう。少なくとも50位以内
 ダブルスで世界転戦ペアを2組作る

☆ ダブルスが上達する情報集 ★
ダブルスの技、超基本 

ダブルスの陣形を使い分ける  

ダブルスの陣形はソフトテニスに学べ ソフトテニス・フォーメーションBook
 
ダブルス上達のフォーメーションBook
 


ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

Dbformationbookproposal1


 テニス、ソフトテニス作戦ボード

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ デビスカップが良く分かるリンク集 ★☆★
 Davis Cup 公式サイト 
 世界の試合が一気に分かる、素晴らしいサイト。

 デビスカップ日本代表  
 情報が少なく、重い、遅い。

 wowow on line

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« デビスカップ ダブルス 錦織、杉田と組む ウクライナ戦 | トップページ | デビスカップ プレーオフ完勝 新しい歴史を 次の課題 »

ダブルス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

デビスカップ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

杉田祐一」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。デビスカップ、日本はどこと対戦でしたっけ?

投稿: まっちゃん | 2017年4月28日 (金) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビスカップ 3連勝で残留決定、敢えて提言 ダブルス、錦織・杉田組圧勝:

« デビスカップ ダブルス 錦織、杉田と組む ウクライナ戦 | トップページ | デビスカップ プレーオフ完勝 新しい歴史を 次の課題 »