« USオープンをデータでチェック スラムトラッカーの威力 西岡、K.アンダーソン戦から | トップページ | 錦織 苦手マレーを攻略 大きな前進 準決勝へ »

2016年9月 7日 (水)

錦織選手 苦手のA.マレー戦 USオープンクオーターファイナル

USオープンの面白さ 錦織 苦手のA.マレー、どう挑む
 クオーターファイナルが始まる。
 上の山では、N.ジョコビッチ対G.モンフィルズ戦が決まっている。
 上昇のN.ジョコビッチに対して、テクニッシャンのG.モンフィルズがどのような作戦をとるのか、
 それが楽しみだ。

 試合の楽しみ方、数字の科学

 スラムトラッカーの素晴らしさ

 試合の戦い方でべストは、自分の得意で相手の苦手と戦う事。
 しかし、A.マレーは錦織圭タイプのデフェンス力のプレーヤー。
 ラリー、持久力は凄いものがある。

 錦織圭の良い点は、戦略の広さと、
 スピード感。それを出す前にA.マレーにやられている。
 長いラリーに付き合ってはいけない。
 1stサ-ビスの確率がキーになる。特にネットミスはやめて欲しい。

もう一つのクオーターファイナル。S.バブリンカ対J.D.ポトロ
 実はJ.D.ポトロが4勝2敗と勝ち越している。
Swpotro0907

 しかもウィンブルドンで対戦、2セットダウンからJ.D.ポトロは逆転勝ち
 今のJ.D.ポトロの活躍のきっかけを作ったのがS.バブリンカ。
 共にビッグサーバーでストロークが強烈。
 二人とも、ハードヒッターでありながらバックハンドストロークのスライスの使い勝手が良い。
 クロスコート、バックハンドのラリー戦が楽しみだ。

 いつ、ダウンザラインに展開するのか。
 フォアに回り込み、どちらに打つのか。

錦織圭対、A.マレー。
 A.マレーの7勝1敗と圧倒。
Keimurray0907

 A.マレーの5連勝。
 錦織圭が初めて勝ったのはATPファイナルの大舞台
 
 最近の試合でも錦織圭は、なかなか勝機を見いだせないでいる。
 直近はリオオリンピック準決勝
 この時にA.マレーは、フルセットになると錦織圭は強いからねと。
 
 それがこれデビスカップ、5セットの大接戦
 

 さらにA.マレーは、コーチにI.レンドルを復活させ、精神的支えも充実させた
  
 最近のA.マレーの特徴は、オフェンシブになったリターン。
 今まではベースラインの後ろに構えて、ラリー戦から少しずつ崩す、どちらかと言うと、
 相手が攻めるのを待って、
 カウンター、
 パッシングショットを狙うのが戦法だった。

 その鉄壁のリターンに加えて、相手の2ndサービスでは、かなり前に踏み込んで叩く姿勢を示している。
 場合によってはリターンダッシュを見せる。
Murrayredash


 そんな展開力を身に付けたA.マレーに対して、どの様に戦うか。
 トッププレーヤーのS氏は、ダブルフォールトを恐れずに2ndサービスを深くとアドバイスしていた。
 一般的にはそうなのだが、

 サービスに不安を残す錦織圭。
 先日のI.カルロビッチ戦、1stサ-ビスが良くなったと言っても、確率が60%。
でも長身のA.マレーの1stサ-ビスの予行練習になったのではないか。
 
 これではセカンドサーブを思い切り良く打つ勇気は出ない。
 つまりダブルファーストは厳しい。
 錦織選手自身、ダブルフォールトは少ない方ではなく、
 ダブルフォールトから自滅するケースが多い。
  錦織圭がダブルフォールトで自滅
  
 そこで僕が進めたいのはダブルセカンドだ。
 1stサ-ビスのスピードを落として、確率を上げる。
 コースをしっかり狙い、A.マレーに絞らせない事。
 相手は、リターンをする相手は1stサ-ビスと2ndサービスでは気持ち的に全く異なる。
 リターンとレシーブの違い

Sayrereturnreceive

 

 1stサ-ビスではレシーバーの気持ちになるし、
 2ndサービスではリターナーの気持ちにさせる。

 ここをレシーバーに留めたいのだ。

 ワンポイントアドバイス レッスンカード 


 錦織圭もパッシングショットは上手い
 A.マレーにドロップショットで前に出させて、ドロップショットでは決められない。
 A.マレーは抜群のフットワークだから。
 そしてパッシングショット。

Keipasscompact

 
 それはダブルス世界NO1のN,マウー戦で証明済み。
 
 A.マレーのネットプレーに対抗するには、ネットプレーが一番
 
 2ndサービスでのサーブ&ボレー。これをやられたらA.マレーはリターンダッシュをしにくい。
 錦織圭はサーブ&ボレーも自然 だから。
 

 クオーターファイナルの紹介ハイライト動画


 テニスのスコアをつけよう
 ソフトテニスではスコアをお求めになる方が多いです。

Scoretotalb


 

錦織圭のストローク イメージ  
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニスの指導は、見て分かる、ビジュアル
 他では買えない、2画面マグネット、作戦ボード


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア表入りノート、ソフトテニス用
 3種類のスコアかから選べます。

大坂なおみの試合の分析の前に、スラムトラッカーの素晴らしさを、もう少し紹介したい。
 次のアップをお楽しみに。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« USオープンをデータでチェック スラムトラッカーの威力 西岡、K.アンダーソン戦から | トップページ | 錦織 苦手マレーを攻略 大きな前進 準決勝へ »

錦織」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

予測」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

USオープン」カテゴリの記事

コメント

レシーブとリターンの意識の違い参考になりました。

投稿: 朝練 | 2016年9月 8日 (木) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織選手 苦手のA.マレー戦 USオープンクオーターファイナル:

« USオープンをデータでチェック スラムトラッカーの威力 西岡、K.アンダーソン戦から | トップページ | 錦織 苦手マレーを攻略 大きな前進 準決勝へ »