« 錦織 ロシアのビッグサーバーに苦しむも 3回戦へ USオープン2016 | トップページ | 大坂なおみ 悔しい キーズに振り切られる USオープン2016 »

2016年9月 3日 (土)

テニス 勝因の数値化 データ、統計の面白さ USオープンの面白さ

USオープン試合が進んでいる。
 ベスト16進出のチャレンジした大坂なおみ惜しくもM.キーズに押し切られた。
 第3セット、5-1でマッチゲームまで行ったが、残念な負け方をした。
 N.ジョコビッチは、相手、M.ユーズニーの途中棄権で、難なく4回戦へ。
 不調の手首、肘の休養時間を与えてくれた。
 またUSオープン男、M.シリッチが、J.ソックにストレート負け。
 M.ラオニッチも、2回戦でR.ハリソンに負けている。
 アメリカの活躍が目立つ、地元元気があります。
 この辺の試合の内容は後で説明しますが、

 錦織圭、若手を押し切る

USオープンならではの面白さ、試合ののデータ化
 先に、グランドスラムならではの統計の使い方を皆さんに紹介します。
 興味のあるところはいろいろあるだろうけれど、
 グランドスラムならではの統計が出るので、その見方を紹介したい。
 テニスが数字、データ、確率のスポーツと言う事が良く分かる。

 1stサ-ビスのSayingkeimatchadvice

 確率。
 ポイント獲得率
 ブレークポイント
 リターンゲーム
 トータルポイント
 走行距離
 アンフォーストエラー
 ウィナー
 調べる項目は多い。


去年のUSオープン 女子シングルスセミファイナル から。
セレナの敗因は
Vinsererestats_2

 セレナに関しては、メンタル.タフネスの要因が強く影響する。


 セットごとの試合展開が良く見える。


僕がテニスのデータを取り始めたのは、専門学校でテニスのコーチをしていて、
 テニスのトッププレーヤーの強さを数値化したかったから。
 テニスの指導には、人間の身体を知り、運動の科学を理解することが必要と指導した。
 生理学、バイオメカニクス、心理学を組み立てて、座学と、実技を指導していた。
 その時の経験とテニススクールの校長の経験を活かして、
 ドリルを紹介したのが、レッスンマニュアルだ。
 

 当時A.アガシが絶頂期で、2セットダウンから、逆転劇を良く演じていた。
 その時に、2セットダウンの数字と、逆転劇の数字はどこが違っているのだろうと、
 調べ始めたのがきっかけだ。
 A.アガシ vs メドベージェフ

IBMはチャレンジシステムを完成するまでに、もの凄い労力を使っている。
テニスのポイント、試合の展開を、データ化、したかったのだ。
 勝利の法則を一生懸命調べた。
Stcomputerr


 グランドスラムでは早くからスラムトラッカーを使っているので、勝因を数値化できる。
 最近ではNHKのマスターズの放映でも、そのデータが行かされている。
 選手の走行距離を出す試みだ。

Stmonitor


トッププレーヤーでは僅差ながら、プレースタイルとの影響が多い。
 ナダルに学ぶ勝利の法則  

 N.ジョコビッチ 勝利の法則  

 R.フェデラー勝利の法則 

 ただし、テニスは人間が長時間するスポーツ、だから心理面の影響も見逃せない。
 テニスの心・技・体
 
スラムトラッカーまでの進歩

 僕はこのポイントの推移が分かり易くて好きだった。
Stturningcheck

 ゲームの流れが良く見える。
 勝つには連続ポイントが大事と言う事が良く分かる。


この統計の出し方など、最新の器具を駆使するところから、
 チャレンジシステムなどが生まれる。
 チャレンジシステムと審判
 

 IBMが統計を出しているが、このボールが統計の処理の仕方が、
 数学、経済、物理学など、コンピューター活用に行かされる。
 数字は、整理していくと、勝つための作戦、戦略までが瞬時にあらわされる。
 これがスラムトラッカーのKeysだ。

 指導者は、この数字を読み取る力も必要になる。
 もちろんデータ処理の専門家を雇えばよいが。
 日本の女子バレー、真鍋監督がデーターを駆使してる。
  真鍋監督に学ぶデータ活用法  
 日本のスポーツ指導者の現場で、経験、根性論だけに頼って、統計を活用できない人がまだまだ多いのは残念な事だ。

 サッカーもGPSを活用して、試合中の選手の動き、疲れ具合などをチェック、
 戦術、選手の交代時期などを決める参考にしている。

 岡崎の所属するレスターがデジタルブラジャーを活用して、サッカーを数値化
 
優勝に導いたのは記憶に新しい。
 岡崎、レスター優勝 

 中東の笛、浅野のゴールがパー。 ワールドカップ、アジア最終予選。
 チャレンジシステムがあれば。
 

 J.マッケンローがM.ラオニッチのコーチをした時に、デジタルブラジャーを活用。
Raodigitalbra


 テニスのスコアをつけよう
 ソフトテニスではスコアをお求めになる方が多いです。

Scoretotalb


 

錦織圭のストローク イメージ  
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニスの指導は、見て分かる、ビジュアル
 他では買えない、2画面マグネット、作戦ボード


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア表入りノート、ソフトテニス用
 3種類のスコアかから選べます。

大坂なおみの試合の分析の前に、スラムトラッカーの素晴らしさを、もう少し紹介したい。
 次のアップをお楽しみに。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 ロシアのビッグサーバーに苦しむも 3回戦へ USオープン2016 | トップページ | 大坂なおみ 悔しい キーズに振り切られる USオープン2016 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

統計」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

USオープン」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

算数は苦手ですが、テニスのデータなら何とか。笑

投稿: 生徒A | 2016年9月 3日 (土) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス 勝因の数値化 データ、統計の面白さ USオープンの面白さ:

» 大坂なおみ 悔しい キーズに振り切られる USオープン2016 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
大坂なおみ、グランドスラムでの活躍が目立つ、USオープンでも3回戦で、キーズを苦しめた。この苦い経験が、より大きく育ててくれるだろう。次に期待したい。試合の、勝負を分けた内容を紹介する。... [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 08時05分

» 錦織 苦しみながら 戦略、自力で3回戦へ 全米オープンテニス2016 [ショップブログ Sports&Art]
USオープン 錦織3回戦へ ロシアの新鋭、カチャノフ、攻め込まれたが、  要点は抑えて、自力で勝つ。  昨日は悔しい思いをしました。 サッカー、ワールドカップ、アジア最終予選  不用意な負け方。    参考になりますね。 錦織圭 サービスエースの嵐を潜り抜けた ロシアの若手、カチャノフに引導  錦織圭、勝つ事に苦労した。  錦織圭◎ 6-4, 4-6, 6-4, 6-3  ×K.カチャノフ  カチャノフを含めて、最近の若手、テニスが上手い、強い。  キリオ... [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 08時10分

» 錦織 逆転で4回戦へ USオープン2016  課題 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭、今回も苦戦しながら、逆転勝ちで2年ぶりの4回戦進出。フランスのベテラン、N.マウーの戦術にはまりかけたが、自分を取り戻して、試合を展開した。1stサ-ビスの確率、ポイント獲得率のデータから検討したい。... [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 12時56分

» USオープンをデータでチェック スラムトラッカーの威力 西岡、K.アンダーソン戦から [テニススキー徒然草 フィーリング編]
テニス異なった角度からの楽しみ方、数字、データ分析をしてくれるスラムトラッカーの紹介。グランドスラムでしか活用されない、このシステム、誰でもチェックすることが出来る。ぜひ活用してみてください。テニスのコーチ、批評家になれますよ。USオープン、残念がら初戦で敗れた、西岡良仁、K.アンダーソン戦から、紹介します。... [続きを読む]

受信: 2016年9月 7日 (水) 18時06分

» テニスのデータ分析 スラムトラッカーでUSオープンを見よう 楽しさ倍増 [ショップブログ Sports&Art]
USオープンを数字の世界からチェック テニスの科学 データ分析の面白さ。  サッカー、ワールドカップ最終予選、やっと勝ちましたね。  サッカーもテニスも思う様にはいかない。選手は頑張っているんでしょうけれど。 USオープンもベスト4が出始めている。  N.ジョコビッチがJ.W.ツォンガを破り、セミファイナル一番乗り。  同僚のプイユを破った、G.モンフィルズと対戦する。  これは面白い試合になりそう。  USオープンファイナルに向けて調子を上げている、N.ジョコビッチに対して、 ... [続きを読む]

受信: 2016年9月 8日 (木) 18時43分

« 錦織 ロシアのビッグサーバーに苦しむも 3回戦へ USオープン2016 | トップページ | 大坂なおみ 悔しい キーズに振り切られる USオープン2016 »