« ケーバー マレー並の守備力 USオープン2016優勝 プリスコバを下す | トップページ | 錦織 ランキング上げる 5位に復帰 ATPファイナルも視野 »

2016年9月12日 (月)

バブリンカ バックハンド炸裂 ウィナーで圧倒 ジョコビッチ敗れる USオープン2016

USオープン2016 グランドフィナーレ 決勝が始まった。
 今回のUSオープン、出場を見合わせようかとも悩んだと言う、N.ジョコビッチ。調整は不完全。
 一方のS.バブリンカはと言えば、こちらも本調子ではなく、ここまで来るとは思わなかった、
 でも試合をこなすうちに、調子が上がって来たと。
USオープン、男子シングルス、シード
 
 序盤でも、トレーナーを呼ぶシーンが多かった。

Usstantheman


一方、S.バブリンカはベスト16から、大接戦、
 エドモンド戦では2セットダウンのマッチポイントを握られてからの逆転。
 J.D.ポトロ戦では、驚異のフォアハンドの打合いを制しての勝利。
 セミファイナル、錦織圭戦でも、1セットを奪われながら、走らせれば勝てると信じて打った、
 

底なしの体力。S.バブリンカの魅力。
 ここまで苦戦しながらも自分ペースを出してきたS.バブリンカが絶対王者、N.ジョコビッチに挑む。
 USオープンにはベスト4が最高だが、グランドスラムではファイナル全勝の実績がある。
 大舞台に強い男と言われている。

攻め続けたS.バブリンカ、N.ジョコビッチに逆転勝ち。
 3シードS.バブリンカ◎ 6-7(1),6-4,7-5.6-3  ×1シードN.ジョコビッチ

 S.バブリンカは語る、「この試合、N.ジョコビッチについて行こう、離されないようにしよう」
 「感情、フラストレーションを表に出さないようにした」と。
 この点がS.バブリンカの陣営、ノーマンコーチが望んでいたことだ
Normanwawrinka


 

 テニスはメンタルなスポーツだから
 
 流れは何度もN.ジョコビッチに傾きかけたが、それを自分に戻す、力がS.バブリンカには有った。
 激しい打ち合いの、面白い試合だった。
 男子シングルスの醍醐味を十分に満喫できた。

S.バブリンカ、グランドスラム3勝目 
 2014 オーストラリアンオープン、ナダルを破る

 2015 ロランギャロスS.バブリンカ、N.ジョコビッチ下す

S.バブリンカのSwshoes2


 シューズ、
 グランドスラム
 2勝の
 印が
 

 S.バブリンカ、バックハンド、片手打ちの魅力
 

データで見ると、N.ジョコビッチが有利。
 N.ジョコビッチの強さ
 USオープンならではのデータ分析  
Swnolestats

 1stサ-ビス、2ndサービスとポイント獲得率が高い。
 しかもリターンのポイント獲得率も高い。
 これでどうやってS.バブリンカは勝てたか。
 肉を切らせて骨を断つ。
 ブレークポイントを1,7倍多く握られながら、かわして、
 ブレークポイントは、N.ジョコビッチが17で、S.バブリンカは10。
 しかし肝心なブレーク数はN.ジョコビッチはたったの3で、S.バブリンカが倍の6。

 それがS.バブリンカのサービスポイントの多さになっている。
  123,164とS.バブリンカが40本も多い。
 それだけサービスゲームでデュースが多かった。
 それをしのいだS.バブリンカが凄かった。
 チャンスでのN.ジョコビッチは確実にポイントを奪う選手だからだ。

 いくら偉大なチャンピオンでも、これだけブレークポイントが来ているのに取れない、
 プレッシャーを感じたはずだ。

 ブレーク数で上回った。

サービス力では元からS.バブリンカが有利だ。

しかしN.ジョコビッチ、圧倒的なリターン力がある。
 

 ショットでは、いつもならストローク戦で展開を作り、カウンターのエースを奪うN.ジョコビッチ。
 今回はラリー戦から、S.バブリンカが少しタイミングを早くして、
N.ジョコビッチのオープンコートにウィナーを打ち込むシーンが多く見られた。
 それもベースラインの後ろから。
 相手の逆を突くのもS.バブリンカが多かった。
 N.ジョコビッチにその余裕を与えない、ストロークの速さが、展開の速さがS.バブリンカには有った。
 実はその裏に、S.バブリンカがしつこくN.ジョコビッチのボールを追う、姿勢があった。

大きく差が出たウィナーの数。
Swnolewinner


勝利の法則 デュースゲーム

Sayswwinwin


 
本日の御教訓 相手の長所をつぶす
 競った時に焦らない
 1:デュースゲームの集中力
 2:相手のスキを突く
 3:最後までボールを追う

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
新しい感覚のレッスン、グレーディング 練習
 バックハンドの練習、お任せください、ドリルが豊富ですよ。
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Tennis2magcnatshfull

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ケーバー マレー並の守備力 USオープン2016優勝 プリスコバを下す | トップページ | 錦織 ランキング上げる 5位に復帰 ATPファイナルも視野 »

USオープン」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

バブリンカ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

S.バブリンカのストローク、特にバックハンド、凄い精度ですね。強い、早い、強烈!

投稿: まっちゃん | 2016年9月12日 (月) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/64193756

この記事へのトラックバック一覧です: バブリンカ バックハンド炸裂 ウィナーで圧倒 ジョコビッチ敗れる USオープン2016:

» 錦織 ランキング上げる 5位に復帰 ATPファイナルも視野 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
USオープンが終わり、新しいランキングがでた。錦織選手は5位に復帰。次の試合はデビスカップが大坂である。ウクライナ戦。S.スタコフスキーが強敵。そして東京、と戦場を移す。応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年9月12日 (月) 17時52分

« ケーバー マレー並の守備力 USオープン2016優勝 プリスコバを下す | トップページ | 錦織 ランキング上げる 5位に復帰 ATPファイナルも視野 »