« 錦織 戦術の変化 サービスから速攻へ ジュニアへの参考に | トップページ | 錦織 史上最難関 J.D.ポトロとバーゼルで 対策は »

2016年10月27日 (木)

光る錦織の試合の展開力、予測力、フットワーク バーゼル2016QFへ

インドアのバーゼル クオーターファイナルに進む。
 バーゼルは実に3年ぶりの出場。2年間は、怪我で出場を見合わせていた。
 今回も、楽天オープンの怪我から最初の試合。
 錦織圭は試合勘が戻りにくい選手。
 どう試合に慣れるかが注目。
 バーゼルと錦織圭、初戦突破
 最初はラリーを続け、少しずつ、相手の動きを読み切る。
 相手の弱点、自分のショットを確認したら、一気に攻めたてる。  

錦織圭◎ 7-6(3) ,6-2× P. ロレンジ
Keilorenziscore


錦織圭、第1セットミスが多く苦しい展開。
 P. ロレンジ戦予想  
 アンフォーストエラーが増えた。
 しかし1stサ-ビスの確率が落ちなかった事が良かった。

 第1セットは6回チャンスをつかむもののブレークできずタイブレークへ。
 タイブレークは、ミニブレークで一気に押し切る。

 ここでギアを上げる。少しずつ錦織らしさを出して調子を上げる。

第2セット 3回のブレークチャンス、2回活かす。
 錦織圭は相手にブレークチャンスを与えていない。

 1stサ-ビスも60%、ダブルフォールトは1本なので、サービス力は安定性が見えてきた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率も80%で圧倒した。

Keifworkbasel


 相手も錦織圭を動かす。
 イタリアの選手、俊敏で器用な選手が多い。
 ドロップボレーでKeiclutchbasel

 引き出され、
 ロブで頭上を
 越される。
 背走して、
 得意の
 クラッチショット。

 このボールが
 ネットすれすれで
 良い所へ飛ぶ。
 相手のドロップボレーを
 追いかけワイドに低く逃げるボール。

 相手が返したところを
 オープンコートに、

 錦織圭は相手のオープンコートを見つける眼力がある。
Sayopenc2

 

 さすがロレンティもネットミス
 観客からは大きな拍手。
 下のハイライト動画をご覧ください。

 何よりも、相手のボールの予測の良さと、
 俊敏性
 フットワーク、 
 ロレンティが打つところ打つところに、錦織圭がいる。
 相手にはそんなイメージだろう。

テニス上達のレッスンメニュー
 基本の基本 上達のマニフェスト  

 試合をイメージした練習を  

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 フットワークドリルも豊富に紹介。
 スペインを強くしたメニュー。スパニッシュX
Bmspanishxs


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 錦織圭のスーパーフットワーク ハイライト動画
  

 クオーターファイナルの相手は、安定性のD.ゴファンと
 超ハードヒッター、J.D.ポトロの勝者。

 J.D.ポトロだと錦織圭は一度も勝っていない ので、勝負のけじめをつけておきたいところだ。
  

本日の御教訓 相手の戦術を楽しみに
どこに打つかを予測する
1:予測もトレーニング
2:コートのボールはすべてとる
3:相手の動きの裏を取る

平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。


ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。


★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 戦術の変化 サービスから速攻へ ジュニアへの参考に | トップページ | 錦織 史上最難関 J.D.ポトロとバーゼルで 対策は »

ATPファイナル」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

テクニック」カテゴリの記事

フットワーク」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/64405050

この記事へのトラックバック一覧です: 光る錦織の試合の展開力、予測力、フットワーク バーゼル2016QFへ:

» 錦織 試合勘を戻す バーゼル勝利 ストロークの冴え [ショップブログ Sports&Art]
錦織圭 ATPファイナルへの道2016  スイスインドア、2回戦の相手  錦織圭選手、最終目標へ向かって、前進中。  体力消耗を防ぐための作戦として、サービスからの速攻を増やすハズ。  この作戦、シングルスを戦う、ジュニアへの良い参考となる。 その点も含めてバーゼルの2回戦に注目しよう。  一足早くATPファイナルの出場を決め。  気持的に余裕で臨める初めてのインドアシーズン。  ATPファイナル出場を決めて、いない時は、かなりのプレッシャーのハズ。  去年は、このバーゼルは、直前怪... [続きを読む]

受信: 2016年10月27日 (木) 08時54分

« 錦織 戦術の変化 サービスから速攻へ ジュニアへの参考に | トップページ | 錦織 史上最難関 J.D.ポトロとバーゼルで 対策は »