« キリオス 追加の罰金と、出場停止 テニス、マナー再考 | トップページ | ナダル 今季断念 手首故障 ATPファイナル トッププレーヤー »

2016年10月19日 (水)

錦織選手 次の試合 ATPファイナル、ランキング

2016 錦織圭次の試合 ATPファイナルへの死闘
 アジアシリーズの最終を締めくくる上海ロレックスマスターズ。
 N.ジョコビッチは早々と敗れ
 
 A.マレーが優勝。両者の調子の違いを示した。
 今のMurraysershanhai


 A.マレーのサービス力
 A.マレー
 心.技.体
 が充実。

 キリオスの
 擁護発言
 余裕がある。


 錦織圭は怪我で途中棄権した楽天オープン
 
 しかし3年連続ATPファイナルへの出場を決めた
Barsel

 
 大きな自信につながるだろう。これからの試合もリラックスして戦える。
錦織圭選手新しいランキングは、両方とも5位。次の試合で上積みを狙いたい。
Atpfinalmenberoct19


試合はATPファイナルに向けてのインドアシーズンとなる。
 次の試合は来週のスイスインドア、バーゼルとなる。
 N.ジョコビッチ、A.マレーは出場しないが、上位選手がこぞって出場し、
 ATPファイナルへの切符を求めて、全力投入してくるだろう。
 N.キリオスは出場できない。不祥事で、もったいない限りだ。
 

ご存知の様に、ATPのランキング二つある。
 トッププレーヤーが集中するのは、二つめの Race to London.
 上位8名だけが出場できる。
 賞金も凄いし、ポイントも大きい。 2015年、錦織圭出場ぎりぎりの時
 

 S.バブリンカも、R.ナダルも、本調子とは言えない。

 上海で、G.デミトロフに敗れたR.ナダル
 
 しかしS.バブリンカはATPファイナル出場を決めているので、リラックスして戦えるだろう。
 調子を崩している、R.ナダル。かなり集中力を高めて来るだろう。
 R.ナダル、
 M.シリッチ
 D.ゴファン  出場確定させたいだろう。
 ゴファンは上海では、優勝したA.マレーにクオーターファイナルで敗れたが、
 楽天オープンではキリオスに敗れたが準優勝。安定した成績を残している。
 

期を同じく、オーストリアのビエナでもATP500の大会が開かれる。

 こちらには、A.マレーが出場、T.ベルディフ、D.ティエムも出場する。
 A.マレーは、N.ジョコビッチを抜きNO1の座を狙っている。
 T.ベルディフ、D.ティエムは良い成績を残して、ATPファイナル出場を確定させたいのだろう。
 D.ティエムは、もし確定させたら、本当のシンデレラボーイだ。
 D.ティエムの強さ

バーゼル 公式サイト

実戦で使える陣形集。あらゆる試合を想定。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは試合形式練習で

Bmfmservoredash


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 
★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 錦織圭の次の試合は、バーゼルのスイスインドアです。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« キリオス 追加の罰金と、出場停止 テニス、マナー再考 | トップページ | ナダル 今季断念 手首故障 ATPファイナル トッププレーヤー »

錦織」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

ランキング」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

ATPファイナル」カテゴリの記事

ティエム」カテゴリの記事

コメント

ドローはいつ出るのでしょうか?

投稿: まっちゃん | 2016年11月 7日 (月) 12時20分

おはようございます。残念ですね。あれだけハードヒットしていますからね。

投稿: ナダル命 | 2016年10月21日 (金) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織選手 次の試合 ATPファイナル、ランキング:

» 錦織 インドアシーズン バーゼル2016 第3シード 注目選手 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭、楽天オープン棄権後の最初の試合、スイスインドアが始まる。錦織圭は第3シード、ここには苦手のJ.D.ポトロがいるが。どこもトッププレーヤーが大集結で、タフなドローだ。ここを勝ち抜く実力はある。応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年10月23日 (日) 08時55分

« キリオス 追加の罰金と、出場停止 テニス、マナー再考 | トップページ | ナダル 今季断念 手首故障 ATPファイナル トッププレーヤー »