« マレー NO1の貫録勝ち 快調のイズナー フルセット 防御力 | トップページ | ATP最新ランキング ランキングの変動史 錦織、マレー »

2016年11月 8日 (火)

ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ

ATPファイナル グループ分けが決まった。
8人が決まった。
 A.マレー、N.ジョコビッチ、S.バブリンカ、M.ラオニッチ、
 錦織圭、G.モンフィルズ、M.シリッチ、D.ティエムの精鋭だ。
 ただしこの中でATPファイナル優勝経験者は、N.ジョコビッチただ一人。
 しかも4連覇中。2015はR.フェデラーを破りN.ジョコビッチの4連覇
 今は、なりを潜めているが、実力はある。
Sayingnoleconfidence

 今年の前半は、N.ジョコビッチのシーズンだった。


今年最後のマスターズ、パリマスターズの激戦、A.マレーが19連勝、4試合連続優勝。
 A.マレー、J.イズナー戦。ビッグサーバー対決。
 新しい試合の形を見た。これから主流になる。

 J.イズナー、来年の活躍が楽しみ。
 トッププレーヤーでもコーチでこれだけ変わる、良い例だ。
 ブライアン.ブラザーズのコーチ、D.マクファーソンの指導
 
 
A.マレーは脅威の追い上げ、疲労が心配される。
 トッププレーヤーとコンディショニング
 

 N.ジョコビッチが集中力が途切れる。ファイティングスピリッツ。
 集中力の維持  

1位も入れ替わる。A.マレーがN.ジョコビッチをついに抜いた。
 マラソンでMurrayno1

 言えば、
 スタジアムに
 帰って来て、
 ラスト100メートル
 で追いつき、
 N.ジョコビッチが
 力を抜いた感じだ。

 8名の紹介動画
  

ATPファイナル 仕組みと内容  
 今年の内容は、ATPファイナル 公式サイトのページに
 

ATPファイナル グループ分け J.マッケンローグループとI.レンドルグループ

 有名なプレーヤー、
 I.レンドルはA.マレーを優勝に導いた

 J.マッケンローは、今もシニアでプレー、
 天才的なタッチ。J.マッケンローの薄いグリップ、厚いグリップのR.ナダルとの比較
 

この8名、国が全部異なる。
 London大会が始まった2009出場メンバー.
 テニスの時代の流れを感じます。
 去年までは、スイスが2人、 R.フェデラーとS.バブリンカ。
 スペインが2人、R.ナダルとD.フェレール、 
 そして連続出場のT.ベルディフが落選。補欠に入る。

ATPファイナル2015 出場メンバー  

 ATPファイナル小史  2015まで  
 ATPファイナル2014出場メンバー  
錦織圭の相手
 A.マレーAtp2014kei

 R.フェデラー
 M.ラオニッチ
 強豪ぞろい。

 今年は、R.フェデラー、R.ナダルの二人が早くから欠場を表明。
 その分、新しい選手が登場する。
 天才G.モンフィルズ。
 今年、頭角を現した、D.ティエムだ。

 錦織圭は、厳しいグループ。順位の奇数偶数で決めた? まあそれも運営者が決める事。実力
Singles - Group J.マッケンロー
Atpjmg

  [1] A.マレー (イギリス)  
 [3] S.バブリンカ(スイス)
  [5] 錦織圭 (日本)
  [7] M.シリッチ(クロアチア)  最後の最後の出場決定。
 直近で良い成績

Singles - Group I.レンドル
[2] N.ジョコビッチAtpilg

   (セルビア)
[4] M.ラオニッチ
   (カナダ)
[6] G.モンフィルズ
    (フランス)
[8] D.ティエム
  (オーストリア)

 大会が始まるまで、楽しい情報をお伝えします。
 頑張ります、よろしくお願いします。
 もちろん、錦織圭選手の応援よろしくお願いします。

NHK BS1で放送 11月13日から 午後11時頃からの予定です。

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview


 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
NHK on lineATPファイナル

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

2015ATPファイナル スーパーショット集

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« マレー NO1の貫録勝ち 快調のイズナー フルセット 防御力 | トップページ | ATP最新ランキング ランキングの変動史 錦織、マレー »

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

予測」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

バブリンカ」カテゴリの記事

シリッチ」カテゴリの記事

ATPファイナル」カテゴリの記事

情報」カテゴリの記事

コメント

コメント有り難うございます。錦織圭選手の組が、大変。もう一つの組になれば、錦織圭は、3人に勝ちこしているから。でもそれには、錦織圭が4位にならなくてはいけなかった。それも実力。まあ、誰でも厳しいでしょうね。

投稿: 月さん | 2016年11月14日 (月) 09時34分

確かに、錦織選手の組は、厳しそう。

投稿: さんちゃん | 2016年11月10日 (木) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ:

» ATP最新ランキング ランキングの変動史 錦織、マレー [テニススキー徒然草 フィーリング編]
テニストッププレーヤーの最新ランキング。二つのランキング、が最後は見事に同調するんですね。驚きです。ついにA.マレーが一位。お見事です。そして舞台はATPファイナルに。トップ8名だけが戦う、スペシャルマッチ。賞金、ポイントと破格です。もちろん細かい取材はしますが、NHKが放映してくれます。BS1に感謝。錦織圭選手、応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年11月 9日 (水) 09時36分

« マレー NO1の貫録勝ち 快調のイズナー フルセット 防御力 | トップページ | ATP最新ランキング ランキングの変動史 錦織、マレー »