« 錦織 無念、N.ジョコビッチに完敗 ATPファイナル2016 ベスト4で終わる | トップページ | マレー・ザ・チャンピオン ライバルジョコビッチをストレートで下す »

2016年11月20日 (日)

マラソンマン、マレー 最長試合更新、M.ラオニッチを防ぎきる ATPファイナル2016

A.マレー、正直強い、粘る、立派
 凄い試合、A.マレーの頑張りに大拍手。
 N.ジョコビッチは軽く錦織圭 をさばいて、決勝に進出。A.マレーを待つ。

A.マレー◎ 5-7,7-6(5),7-6(9) ×M.ラオニッチ
Murrayraoscore

 サービスから攻めたてるM.ラオニッチを大逆転。
 最長3時間38分マッチ。

 前日の錦織圭選手、3時間20分を、軽く超える、マラソンマッチ。
 
 二日で6セット、6時間58分、ほぼ7時間戦う。

 M.ラオニッチがデータ的には良い数字。
Murrayraostats


 ここにきてM.ラオニッチ、好調を持続
 
 押していた、最終セットのタイブレークも、11対9の大接戦。
 
 勝負の重要なファクターの、
 1stサ-ビスのポイント獲得率、
 ブレークポイントでも、M.ラオニッチが上回っていた。
 しかしA.マレー、しぶとく、2ndサービス、
 リターンも2ndサービスに対してのリターンでポイントを稼ぐ。

 ブレークポイントではチャンスは、M.ラオニッチの方が12回で、A.マレーの7回よりも多い。
 ブレーク数も、M.ラオニッチが4、A.マレーは3で多い。
 ここを粘ったA.マレーを褒めたい。
 3セットでM.ラオニッチのサービスエースを10本に抑えた、

M.ラオニッチ、サービス力を活かして、早いポイントが多い。
 Raoservo

A.マレーが示す、リターン力。
 A.マレーは、高く弾んだボールで、M.ラオニッチを左右に振る。
Murrayfshh

 
   ハイライト動画  


 これで決勝は、A.マレー対N.ジョコビッチ。
 勝った方が、真のNO1になる。
 A.マレーは体力的の非常にきつい。頑張れるかどうか。
 A.マレーとN.ジョコビッチは友人。
 N.ジョコビッチの24勝10敗
 直近はロランギャロス、 
今年はN.ジョコビッチの3勝1敗。

テニス上達グッズ
テニス2画面マグネット作戦ボード

ソフトテニス作戦ボード大型B4サイズ、見開き2画面

テニス作戦ボードの最新機能  
テニスシステム手帳2017 超小型マグネット作戦ボード付
B7tennis2magstaffall


2017,新年度カレンダー装備、手帳、システム手帳、ノート

スポーツ&アート
 野球、ソフトボール、バレーボール、バスケットの作戦ボード。システム手帳。

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
NHK ATPファイナル放映 BS1
 午後11時から、朝は5時から。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 無念、N.ジョコビッチに完敗 ATPファイナル2016 ベスト4で終わる | トップページ | マレー・ザ・チャンピオン ライバルジョコビッチをストレートで下す »

ATPファイナル」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/64520660

この記事へのトラックバック一覧です: マラソンマン、マレー 最長試合更新、M.ラオニッチを防ぎきる ATPファイナル2016:

» マレー・ザ・チャンピオン ライバルジョコビッチをストレートで下す [テニススキー徒然草 フィーリング編]
A.マレーの強さ、良さが出切った、ATPファイナル。A.マレーは試合直前、自分の力を出し切りたい。疲れ果てているけれど、この前向きな発言。これが重要。A.マレー対N.ジョコビッチの試合。友人同士だが、試合は真剣。試合が終わった時も気持ちが良かった。スポーツの原点、楽しむをテレビで世界に発信してくれた。それに感謝。... [続きを読む]

受信: 2016年11月21日 (月) 09時13分

» マレーを育てた環境 チーム、モチベーション、真面目さ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
A.マレーの強くなった理由を検討している。もちろん本人強い意思があるからこそだが、支えるまわりのスタッフの強力も素晴らしい。I.レンドル、デルガド、兄のジェミー、そして母親Judy。素晴らしいテニス環境だ。 動画ではデビスカップの日本戦を紹介する。... [続きを読む]

受信: 2016年11月24日 (木) 22時26分

« 錦織 無念、N.ジョコビッチに完敗 ATPファイナル2016 ベスト4で終わる | トップページ | マレー・ザ・チャンピオン ライバルジョコビッチをストレートで下す »