« イズナー シリッチ戦 勝因を探る リターンとスプリットステップ | トップページ | ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ »

2016年11月 7日 (月)

マレー NO1の貫録勝ち 快調のイズナー フルセット 防御力

A.マレー NO1になり即優勝 快調のJ.イズナーを上回る。
 この二人がコートに入ると、コートが小さく見える。
 ラケットは、卓球のように小さく見える。
Murrayisnershake


 191cm のA.マレーが小さく見える。J.イズナーは208cm
 A.マレーは、ATPファイナル進出をトップで、決めた、N.ジョコビッチを破っての1位だ。
一方、J.イズナーは、強敵をなぎ倒しての快進撃。
 快調のM.シリッチをサービス力で破る
 超強力なIsnersertpose

 サービスを
 メインに、
 リターンも
 改良してきた。
 明らかに
 強くなっている。
 この大会
 6回のタイブレーク、
 全て勝っている。
 タイブレークにはサービス力が必須なのだ。

A.マレーは、この大会決して順調だった訳ではない。
 初戦のF.ベルダスコ戦ではフルセットの勝ち。
 セミファイナルのT.ベルディフ戦では、タイブレーク1-6からの超大逆転。
 そう、A.マレーには持久戦、守備力の武器がある。

A.マレー◎ 6-3,6-7(4),6-4 J.イズナー
Murrayisnerscoreparis


 勝った1,3セットは、少ないチャンスをしっかりモノにしている。
 この二人の最近武器は、リターン。
 J.イズナー、M.シリッチ戦のリターンゲーム  
 上海でアガットを破り優勝。 

 2ndサービスではお互いに、ベースラインにかなり入り、プレッシャーをかける。
 ネットプレーを多く見え見せる,J.イズナー、
 タイブレークを取った、第2セットでは、22回出て16ポイントを上げている。
 J.イズナーのパリでの強さは、
 持ち前の超強力なサービス、そしてフォアハンド、
 加えてのネットプレーのコンビネーション。明らかに攻撃の選択肢を増やしている。
 しかし、A.マレーはその攻撃のスキを与えなかった。

A.マレーは鉄壁の防御を基本に、攻撃力を加えてきた。
Murraystdefenceparis

 この点は、N.ジョコビッチの強くなってきた経過と似ている。
 今年のN.ジョコビッチ、ロランギャロスまでは圧倒的な強さ

 A.マレーの強さ。
 さらに、フットワーク、特に守備の回った時の左右の振り回しに強く、
 相手がネットプレーに出ると、得意のパッシングショットが出る。
 このパッシングショット、前は、フォアがメインだったが、
 今年の後半からは、バックハンドも自由に抜けるようになった。
 これは相手はプレッシャーを賭けにくい。
 これもA.マレー、上昇のキーとなっている。

 この試合でも、第1セット、ブレークチャンスを多く持つ、J.イズナーにブレークを許さなかった。
 今年の後半の、A.マレーの快進撃には、この粘り強さが多くある。
 後半は19連勝。
 A.マレーを最後に破ったのは、USオープン、クオーターファイナルでの錦織圭だ
  

 A.マレーは、マスターズ10戦の内の8戦で優勝。
 N.ジョコビッチの9戦に迫っている。

 I.レンドルコーチが戻ってから、New Andyになっている。
 精神的支柱になっているのだろう。
 同じように、J.イズナーのコーチングスタッフに、D.マクファーソンが加わっている。
 それでJ.イズナーのネットプレーが良くなった理由が分かった。
 D.マクファーソンは、ダブルスの世界チャンピオン、ブライアン.ブラザーズずっと指導している。

試合スタッツ
Murrayisnerstatsparis

さあ、ここからは試合は、今年の集大成、ATPファイナルに向かう。
 僕の情報を最大限生かして、錦織圭の試合を中心に、バッチリ取材する。
 乞う! ご期待!!

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボードの概要
 特注! 2画面見開き表紙付作戦ボード
Allstaffscorebird

 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。

 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« イズナー シリッチ戦 勝因を探る リターンとスプリットステップ | トップページ | ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ »

動画」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

スコア」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

イズナー」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

勝因」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^○^)♪ コメント有り難うございます。。僕の大好きな試合、ATPファイナル、始まりました。デビスカップも好きですが。ウィンブルドンも好きです。
A.マレーの追撃、見事ですね。レンドルコーチに尽きると思います。

投稿: 月さん | 2016年11月14日 (月) 09時17分

マレーを最後に破ったのはデ杯準決勝のデルポトロですね。そこから負けなしの4連勝とは恐れ入ります

投稿: 学生 | 2016年11月 7日 (月) 15時33分

J.イズナー、背高いですよね。あれだけ身長があれば、試合楽でしょうね。

投稿: まっちゃん | 2016年11月 7日 (月) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マレー NO1の貫録勝ち 快調のイズナー フルセット 防御力:

» ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
2016ATPファイナル、出場メンバーと、予選、総当たりのドロー、グループ分けが発表になった。錦織圭は、A.マレー、S.バブリンカ、M.シリッチと、剛腕、No1が揃う、厳しいドロー。心・技・体の充実が必要だ。ATPファイナルの仕組みと、試合内容、歴史をさかのぼって紹介する。現代テニスが見えて来る。今年が転機になるかどうか。注目される。NHKがBSで放映する。良かった。錦織圭への応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年11月 8日 (火) 08時53分

« イズナー シリッチ戦 勝因を探る リターンとスプリットステップ | トップページ | ATPファイナル2016 錦織のグループは厳しい マレー、バブリンカ、シリッチ »