« J.D.ポトロ 驚異の大逆転劇 デビスカップは面白い 決勝 | トップページ | 使いやすい作戦ボード テニス用、ソフトテニス用 ご要望に応じて »

2016年11月29日 (火)

間違ったテニスコートのイメージ持っていませんか? 正しい距離感、角度感を持つには

テニスコートのイメージ、正しく持とう。  サイドアウトが多い訳、
 ダブルス、上達したいですよね。
 戦場であるダブルスのコート、
 どんなイメージを持っていますか?
 テニスコートについて、面白い話をしましょう。
 ダブルス上達しますよ。

 ソフトテニスだって最近はシングルスが行われます。
 ソフトテニス、ってダブルスってイメージが強いですよね。
 それでは正しいソフトテニスのシングルスコート、描けますか?

 たかがコート図、されどコート図なんです。
 硬式テニスでもジュニアの試合はほとんどシングルスですよね。


 デビスカップのダブルス見ましたか? 動画で紹介。
 M.シリッチとJ.D.ポトロが入って、面白い陣形が一杯。
 

先日テレビのテニス番組で、こんなコート図でダブルスを説明していた。
 往年のダブルスプレーヤー、
 僕はふと思った。この図が、ダブルスのイメージを壊している。
Cq1


 皆さん、このコート図で何を感じますか?
 何も感じなかったら、ダブルス上達しませんよ。

 どんな点がいけないのでしょうか。
 ダブルスの上達を考えると、正しい距離感、
 角度感が必要です。
 この角度感が間違っているから、サイドアウトが多いんです。

 テニスコートって凄く、縦長なんです。
 サービスコートって、結構長いんです。
 短いと思っているから、ダブルフォールトが増えます。
 R.フェデラーの2ndサービスにヒントが。
 
 アレーって結構狭いんです。
 なのにアレーを狙ってミスをしちゃいます。
 実は、テニスコートは美しい比率で描かれています。
 メートル法では分かりにくいですが、Feet,Yardでしたら整数で比率が出ます。
 しかも3の倍数。
 正しいテニスコートの大きさ 

 テニスコートは戦場、正しく把握しよう。


 
Cplayer


 テニスコートのイメージの心理学。
 白紙を用意してください。皆さんのイメージでダブルスコートを描いてください。
 

 描き方で、ダブルスのイメージが分かるんです。
ほら正しいテニスコート、凄く縦長でしょう。
 サービスコートは長いし、
 アレーは狭い、
 角度感も大きく違ってきます。
Ca1

 

 正しいテニスコート、ソフトテニスコート、エクセルで描く

 そんなんでテニス、C3

ソフトテニスの
作戦ボードを
 作りました。
 もちろん、
 正しい
 比率ですよ。
 距離感、 
 角度感バッチリです。

 正しいコート図、下敷き、好評です。
 詳しい事情は次に説明します。
 たかが作戦ボード、されど作戦ボード。

 コーチは正しい比率のコート図を使ってください。習う生徒の上達が違ってきます。
 指導の視覚化を

 テニスは、フィーリング、イメージのスポーツなんです。

 テニス上達グッズ スポーツ&アート  
 正しい比率のコート図を使った作戦ボード、しかも2画面マグネット
 
 ロブの立体表示も可能

 システム手帳にだって世界最初の作戦ボードがついています。

ダブルス上達の秘訣
 ダブルス上達の基本 

 戦略を知る  

 戦術、ダブルス用のショットを実行する 
 
 ダブルスは陣形

 ダブルス、フォーメーションBook ダブルスの陣形の全てが分かる。
 ダブルス、フォーメーションBook
Db

テニス作戦ボードの最新機能  

テニスシステム手帳2017 超小型マグネット作戦ボード付

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
  ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 
★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
Wowow デビスカップ 

IPTLの詳しい事は、wowowに

デビスカップ 公式サイト

ATP  

WTA

テニス365 

 M.シリッチ、J.D.ポトロの激突。

ATP  

WTA

テニス365 

週末はデビスカップ、クロアチアvsアルゼンチン戦ですよ。
 シングルスでもM.シリッチ、J.D.ポトロの激突。

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« J.D.ポトロ 驚異の大逆転劇 デビスカップは面白い 決勝 | トップページ | 使いやすい作戦ボード テニス用、ソフトテニス用 ご要望に応じて »

イメージ」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

コート」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。朝練には寒い季節になりました。

投稿: 早起き会 | 2016年12月 1日 (木) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/64561043

この記事へのトラックバック一覧です: 間違ったテニスコートのイメージ持っていませんか? 正しい距離感、角度感を持つには:

» テニス、ダブルス上達の基本、陣形のマスター ソフトテニスも基本は同じ [ショップブログ Sports&Art]
ダブルス上達のヒント 硬式テニス、ソフトテニス共通の基本  IPTL 世界最高峰の試合が見れます。  錦織圭選手、ダブルスでF.ベルダスコと組んで、  キリオスと単複で対決していました。  面白かった。 wowowで放映しますから、ご覧ください。  エキビジションマッチの分、リラックスして随所にスーパーショットが見れました。 デビスカップのダブルス、これも超面白かった。  シングルスプレーヤーが2人、M.シリッチとJ.D.ポトロが入っていますから。  強力なストローカーのダブルス... [続きを読む]

受信: 2016年12月 7日 (水) 06時51分

« J.D.ポトロ 驚異の大逆転劇 デビスカップは面白い 決勝 | トップページ | 使いやすい作戦ボード テニス用、ソフトテニス用 ご要望に応じて »