« 鹿島アントラースに学ぶ ダブルス 組織力 ペアリング | トップページ | テニス、スキー フィーリングで上達 感じる タッチ »

2016年12月23日 (金)

トッププレーヤーと名コーチ Nadal,Djokovic,Murray

テニス,トッププレーヤーのコーチ様変わり
 スキ、スノーボード、これからシーズンですね。
 月さんは、菅平でスキーコーチ、今年はホワイトクリスマスになるかなあ?

Lturn

 並木遊歌団のクリスマス
 ここ数週間は、テニスをしながら、少しずつ、スキーのイメージトレーニングをしています。

 テニスのトッププレーヤー、プレーに専念するためにコーチが必要なんです。
 トッププレーヤーとコーチの関係
 

コーチは縁の下の力持ち M.チャンの場合
 

トッププレーヤーのコーチ大きな変化がありました。

R.ナダルに、いよいよ外部コーチ要請。
 今まではおじさんの、T.ナダルコーチでしたが、最近多い、怪我、不調から
 プレーヤーとしても兄的に尊敬するC.モヤがつきます。
 より幅広い、プレースタイルを模索するんでしょう。
 強くなりますよ。
Nadalmoya

 
N.ジョコビッチがB.ベッカーとの関係解消。
 今年前半まで、N.ジョコビッチをトップの座に。B.ベッカーの存在が大きいです。
Nolebb


 前の通り Marian Vajdaとの二人三脚です。
R.ナダルの結果、M.ラオニッチを大きく成長させた、C.モヤコーチが離れました。
 どうして辞めるのかなと思ったのですが、R.ナダルのコーチになるんですね。

一方結束が強まっているのが、
1位A.マレー I.レンドルが復帰してからの、御存じの結果ですね。

Andymurrayivanlendl


3位S.バブリンカ S.バブリンカは今年少し並がありましたが、
 3位まで上げたのはコーチ、ノーマンコーチのお蔭でしょう。
   特にメンタル.タフネスのサポートが大きいですね。
5位錦織圭選手です。
 Team Kei

Michaelchangkeinishikori


今季調子を上げたM.シリッチには、オールラウンダーのJ.ビヨークマンがつきました。
 ダブルスも上手い人ですから、プレーのは幅が広がるでしょうね。
今年余り振るわなかったT.ベルディフに新しいコーチ
 G.イワニセビッチ。少し前まで、M.シリッチのコーチでした。

 R.フェデラーは、元M.ラオニッチのコーチ、I.ルビチッチがついてます。
 
 M.ラオニッチのコーチはRiccardo Piatti
 C.モヤはコーチでM.ラオニッチは強くなりました

サッカー、野球、ソフトボールなどのシステム手帳2017
 

各種スポーツ作戦ボード 各種スポーツに対応しています。
 指導者向け 作戦ボード  
 
 皆さんのダブルス上達に、役立ちます。

 テニス作戦ボードの内容  
 テニスコーチが作る、実用本位。
Boardimage
 ロブの表示も可能です。

 ジュニアにはシングルスのコート図が必要です。ジュニア用シングルス作戦ボード


 作戦ボード入りテニスノート 


テニスシステム手帳 2017年
 作戦ボード、マグネット対応も
 正しいコート図、スコア、選手、コーチに使い勝手満点

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
A5smemoc1bird2

 テニス システム手帳2017 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★

ATP  

WTA

テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 鹿島アントラースに学ぶ ダブルス 組織力 ペアリング | トップページ | テニス、スキー フィーリングで上達 感じる タッチ »

コーチング」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/64663367

この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤーと名コーチ Nadal,Djokovic,Murray:

» 錦織の初戦2017 全豪に向けて 得意の逆転だが [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭の2017,シーズン開始。オーストラリアンオープンに向けて、初戦突破したが、第1セットを逆転で奪われる苦戦。徐々に調子を上げたが、相手の展開を把握してからの、勝ち方は見事。2回戦にコマを進めた。... [続きを読む]

受信: 2017年1月 6日 (金) 15時08分

» 錦織 中断後,,驚異の踏ん張りをデータで再現 全仏2017  [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭の全仏、3回戦。若手のチャンピオンに5セットの大苦戦。しかし最後はひっかり自分を取り戻し、ラケットを振り切った。この思い切りが重要。 [続きを読む]

受信: 2017年6月 6日 (火) 14時37分

« 鹿島アントラースに学ぶ ダブルス 組織力 ペアリング | トップページ | テニス、スキー フィーリングで上達 感じる タッチ »