« テニス上達のコツ リターン編Part3 ポジショニング | トップページ | ATP最新ランキング2017,4月3週 フェデラー、ナダル、錦織圭は? »

2017年4月18日 (火)

テニス上達のコツ リターン特集Part4 ダブルスのリターンとは

ダブルスのリターンの考え方 リターン特集Part4
 ダブルスの試合に出ているのであれば、
 リターンの重要性分かりますよね。
 サービス、リターン、その次位まででポイントのほとんどが決まってしまいます。
 ミスが一番多いのは、リターン。そこで全力投球、リターンの総特集。

今回は、リターン、ダブルスとシングルスの違いを解説します。
Return4

 リターンの総論、ここを知っておきたい。

 リターンのイメージは?

 皆さんはテニスはダブルスを楽しむことが多いと思います。
 テニスの技術と言うと、
 トッププレーヤーのシングルスの技術を参考にされていると思います。
 スターが多いですからね。
同じようなテニスですが、ダブルスとシングルスでは大きく違います。
 コートが違う、ペアが居る、これは、超大きな違いです。

 ショットでは、リターンが一番異なるでしょう。
 シングルスに比べたら、かなり難しくなります。
 ダブルスでは前衛が待ち構えているので、スペースが狭いからです。
Dbmtwinlaw


 心理的にもプレッシャーが多くなります
 さらに相手がサーブ&ボレーで前衛陣に来るようだと、
 リターンのバリエーションが増えます。


リターン、ダブルスとシングルスの比較を項目ごとに比べてみました。
戦略、戦術の違い
 バリエーション
 戦術、戦略
 特徴
 難しさ
 重要度
打ち方の違い
 打ち方の基本
 コース
 フォア
 バックハンド
 ロブ 使う頻度高い
 ペア

Redbs



ダブルスのリターン 皆さんがプレーされる想定で考えてみよう。
バリエーション
 シングルスはサービスに対応することがメインだが、
 ダブルスでは陣形によってリターンの返し方が増える。
 強打、クロス、ダウンザライン
 コントロールショットが増える。
 サーブ&ボレーに対しての、沈めるショット。
 スライスでの沈めるショット、
 ロブで時間を稼ぐ。
 リターンダッシュもダブルスでは使う頻度が増える

 シングルスとダブルスの大きな違い 

戦術、戦略
 ペアとの共通意識を持ち、サービス、
 リターンも共通意識があると強いペアになる。
 雁行陣でのリターン、
 相手が前衛陣でのリターンと仲間と共通意識を持とう。

 ダブルス勝利の法則 
 
特徴 シングルスでは、相手がサーブ&ボレーでない限り、
 取り敢えず返せばよい。
 しかしダブルスでは、前衛が待ち構えているので、そこをどうクリアするか。
 準備が必要。

難しさ
 ダブルスのコートは広いが、
 前衛が居るので、打つコースは、かなり狭められる。
 前衛をどう避けるか、それとも打ち抜くか。
 いずれにしても、どこにリターンするか、
 ペアとの共通意識が必要。
 ダブルスならではの作戦が重要。

 ダブルス、フォーメーションBook

重要度
 ダブルスではシングルスに比べると、ラリーは多くは続かない。
 サービス、リターン、3球目までに決まる事が多い。

Sayingrepolicy


打ち方の基本
 リターンの球種は、シングルスもダブルスも同じだが、
 ダブルスにはよりボールのコントロール能力が必要。
 速さはシングルスでは武器になるが、ダブルスでは、返された時に、ペアが反応出来なくなるので、
 そこも考える必要がある。
 リターンの打ち方 

コース
 シングルスではSaying0327court

 相手の苦手に返す、
 そこから
 展開を作る。
 ダブルスでは、
 前衛が居るので、
 相手の苦手に返すことは
 非常に難しくなる。

 基本はクロスで、前衛を避ける作戦になる
 ロブで前衛を避けるリターンは超有効。

フォアハンドの使い勝手
 フォアが攻撃のリターンはシングルスもダブルスも同じ。
 ただ、ダブルスでは前衛が立ちはだかっている

バックハンド同切り返すか。
 シングルスでは、バックを攻められたら、
 取り敢えず返せば、何とかなる。
 ダブルスでは、バックに打たれると、
 前衛がポーチに出るケースも増える。
 リターンが難しくなる。

ロブ
 シングルスでは、リターンをロブで返すことは非常に少ない。
 僕はリターンダッシュに使いますが、、。
 ダブルスでは非常に有効。
 リターンのポジショニング 

 全豪男子ダブルス決勝2017 ブライアン.ブラザーズ、コンチネン、ピアース


本日の御教訓 ダブルスのリターン

リターンは反撃の要
1:前衛への対処
2:陣形への対応
3:ペアとの共通意識

Sayredb


 テニス上達のレッスンカード

 テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 ダブルス上手の、作戦ボード活用
Allstaffscorebird


 テニス部活応援キット

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« テニス上達のコツ リターン編Part3 ポジショニング | トップページ | ATP最新ランキング2017,4月3週 フェデラー、ナダル、錦織圭は? »

イメージ」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

テクニック」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/65165895

この記事へのトラックバック一覧です: テニス上達のコツ リターン特集Part4 ダブルスのリターンとは:

» 上達のコツ リターン編、ダブルスの実践戦略 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
リターン上達のコツを紹介している。読者から要望の多い、ダブルスのリターン、実践編を紹介する。基本的な、雁行陣、前衛陣、変則陣形それぞれの対応を紹介する。皆さんお役に立てばうれしいです。... [続きを読む]

受信: 2017年4月20日 (木) 12時19分

» ダブルスは日本人向き 好成績の要因 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
女子ダブルス、日本選手活躍しています。日本人って、ダブルス向きだなあとつくずく感じます。規律、協調性、俊敏、どれをとってもダブルスの勝利の法則。しかも戦術、戦略、力に頼らない賢いテニスが可能です。終盤に向けてダブルス、応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2017年9月28日 (木) 09時35分

« テニス上達のコツ リターン編Part3 ポジショニング | トップページ | ATP最新ランキング2017,4月3週 フェデラー、ナダル、錦織圭は? »