« ダブルス 青山、連覇 強豪破る 戦術のレベルアップ | トップページ | 舞台は日本 テニスの主戦場 デビスカップ、東レパンパシフィック »

2017年9月18日 (月)

東レパンパシフィック2017 見どころ、出場選手 大坂なおみ、ケルバー激突

東レパンパシフィック 2017 有明の見どころ。
 台風が猛威をフルながら、日本列島を縦断。
 テニスファンにはやきもきの連休。

デビスカップは、今日、ダブルスとシングルス2試合が行われ、一気の決着
 応援よろしくお願いします。
 杉田祐一の先勝

 添田豪の驚異的な逆転。
 逆転を演出した添田豪のショット


そして日本テニスの聖地、有明
 日本の女子シングルステニスを盛り上げてきた、
 東レパンパシフィック。
 昔、東レシルック、トーナメントと言っていた記憶が新しい。

 テレビ放映で見て欲しい、試合前の練習
  

 ショットの基本が観察できる。

 東レが開発した、コートサーフェイス。
 繊維のPpocupjapanese

 トップメーカー、
 東レ。
 絹のタッチの
 シルック。
 お洒落なカップ
 も印象的。
 外国人選手に
 特に人気だ。

 2011 東レパンパシフィック 美女の対決
  
 M.シャラポワ、M.キリレンコ、A.イワノビッチ

 東レ、森田あゆみ、伊達公子  

 今、日本はテニスシーンが多い。
 Japan Women's Openでは加藤未唯が準優勝。

出場選手の紹介。 サイトの紹介ランキング古過ぎる。
 IT時代、対応が必要だ。更新位すぐに可能なはず。
 これは選手に失礼。
 G.ムグルッサは、ハードヒッターのファイター。
 K.プリスコバは長身で、サービスをメインに組み立てる。
 J.コンタは最近、強くなっている、試合を組み立てる選手。

上位選手
 1 G.ムグルッサ 1  押しもおされぬ、世界NO1
 ウィンブルドンの覇者。

 2 K.プリスコバ 4  大坂なおみとの対戦
  

 3 C.ウォズアニッキ 6 日本でもファンが多い。
  去年の覇者 

Cwnooattack


 

 4 J.コンタ 7     イギリス出身でシャープさが持ち味。
 5 D.チブルコワ 9 
 6 A.ラドバンスカ 11  守備の人、日本での活躍も多い。
 7 A.ケルバー 14
 8 K.ムラデノビッチ 15 フランスのダブルスも上手いオールラウンダー
 9 C.ガルシア 20    ムラデノビッチとのダブルスも強かった
 

大坂なおみ、A.ケルバーと激突

 A.ケルバーは賢い選手。

 尾崎里紗とA.ケルバー  

 大坂なおみの戦術があるかどうか?

 大坂なおみ、去年準優勝。
 準々決勝、今強いスビトリナ破る  

 C.ウォズアニッキとの激闘。
 見どころがあった。


ダブルスも、今、日本選手が強い。活躍に期待。
 JWO(Japan Women's Open)ダブルス連覇の青山修子
 

 全豪ベスト4の加藤.穂積ペア。
 前衛の動きと、トップスピンロブの達人二宮真琴もいる。
 

ダブルス上手には、
 正しい用語を使う。

 ダブルスコートを有利に使う
 自分達は狭く、相手コートを広く使う。

 上達には正しい用語で、
 フォアサイド、バックサイドは間違い
 
スポーツ&アート テニス、ソフトテニスの便利グッズ
 スコアをつけよう 
 スコア、試合記録ノート 作戦ボード入り 

Tnotewb


 


 ビジュアルスコア 

 スコアが書ける、テニスシステム手帳  
 マグネット作戦ボード付

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦
 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト


 ATP

 WTA

 テニス365 

 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« ダブルス 青山、連覇 強豪破る 戦術のレベルアップ | トップページ | 舞台は日本 テニスの主戦場 デビスカップ、東レパンパシフィック »

WTA」カテゴリの記事

ウォズニアッキ」カテゴリの記事

ケルバー」カテゴリの記事

予測」カテゴリの記事

二宮真琴」カテゴリの記事

大坂なおみ」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

東レパンパシフィック」カテゴリの記事

コメント

東レも長いですね。日本の女子テニスを支えてきた。

投稿: シルクロード | 2017年9月22日 (金) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/65805151

この記事へのトラックバック一覧です: 東レパンパシフィック2017 見どころ、出場選手 大坂なおみ、ケルバー激突:

» 日本 デビスカップ2017 ワールドグループ残留決定 強豪ブラジル下す [ショップブログ Sports&Art]
テニス日本 デビスカップ、東レパンパシフィック  身近でトッププレーヤーのテニスが見られる。  素晴らしい事。  テレビ放映で、トッププレーヤーのテニスを感じる事が出来る。  テニスのすばらしさ、醍醐味を味わって欲しい。  デビスカップは国別対抗戦、特別なプレッシャーがかかる。  東レパンパシフィックオープンは、女子テニスの今が見える。 共に、ダブルスを見れるのが、いい。  デビスカップ2016決勝、アルゼンチンvsクロアチア戦ダブルスより    ... [続きを読む]

受信: 2017年9月20日 (水) 12時27分

« ダブルス 青山、連覇 強豪破る 戦術のレベルアップ | トップページ | 舞台は日本 テニスの主戦場 デビスカップ、東レパンパシフィック »