« Nadal 剛腕J.D.ポトロのフォアを封じ込め USオープン2017SF | トップページ | ナダル USオープン2017制覇 ハードコートでも進化 »

2017年9月10日 (日)

フォアサイド、バックサイドは間違い 正しいテニス用語

フォアサイドは間違い用語。右サイドが正しい

USオープンのダブルス
 面白かったですね。
 ダブルスの放映、余りないので楽しみにしています。
 でも解説の人が、「ああ,ダブルスの理解がないなあ。」
 有名なMS氏、確か強化部長、でもこんな誤解をしている。
 だから一般プレーヤーが間違った認識をしてしまうと感じました。
 正しい用語、理解をして欲しいと思います。
 例えば用語では、チェンジコート。
 チェンジコートは、コートが使えなくて、違うコートに移る事。
 奇数回に、エンドを動くのですから、チェンジエンドが正しい言葉。
 テレビの司会者が、ちゃんとチェンジエンドと言っているのに、
 テニスの解説者が、チェンジコート。おかしいでしょう。
 正しい用語を使いましょう。チェンジコートは間違い
 

フォアサイド、バックサイド。この言い方、正しいですか?
 それとダブルスはコート半分守れば良いから楽。本当?
 ダブルスコートは半分ですか?
 テニスコーチとして、正しい用語を使って欲しいと思い、ブログにアップしました。

Dbc
 フォアコート、サービスラインまで
 バックコートは、はサービスラインからベースラインまで。
 個の呼び方もある方、間違えやすい。


 正しい用語を使わないとイメージが正しく伝わりません。
 テニスコーチの常識です

まず誰もが良く使う、フォアサイド、バックサイドの言葉。
 正しいですか?
 下手をすると、フォーサイ、バックサイ、なんて簡略後まで一般化しそう。

正確には、フォアサイドが右サイド、デュースコート。
 バックサイドが左サイド、アドバンテージコート、の事なんですが、
 右利きの人しか想定していませんよね。
 サースポーのプレーヤーが入ったら?
Photo


 たまたま今回のUSオープンのダブルスの決勝。
 準優勝ペアのF.ロペスはサースポー。
 しかも右サイドに入っています。
 彼にとってはレシーバーのポジションの右サイド、フォアサイドではないですよね。
Dblopezpair


正しいダブルスコートの大きさを覚えよう。
 正しいコートの比率の下敷き
Tc


フォアサイド、バックサイドの言い方自体、
右利きのプレーヤーの,
 しかもシングルスの考え方でしょう。
 サースポーに人には違いますよね。
 それと、フォアバックの言い方はシングルスの考え方ですよね。
 右サイド、左サイドと呼ぶか。
 右左ならば、ポジションチェンジもイメージが伝わります。
 フォアサイド、バックサイドでは伝わりませんよね。

Dbs


 格好良くアドコート、デュースコート、と呼びましょう。

 ダブルス的な考え方になりますよ。
 ダブルスとシングルスでは違うスポーツ ですから。
 
 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス

 次にUSオープンの決勝の報告をしたら、
ダブルス的発想の紹介をします。 乞う! ご期待!!

スポーツ&アート テニス、ソフトテニスの便利グッズ
 スコアをつけよう 
 スコア、試合記録ノート 作戦ボード入り 

Tnotewb


 


 ビジュアルスコア 

 スコアが書ける、テニスシステム手帳  
 マグネット作戦ボード付

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« Nadal 剛腕J.D.ポトロのフォアを封じ込め USオープン2017SF | トップページ | ナダル USオープン2017制覇 ハードコートでも進化 »

イメージ」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

コート」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

用語」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通り、フォーサイ、バックサイ、使っていました。ショックです。

投稿: メウロ | 2017年9月11日 (月) 18時59分

でしたね。ついついフォアサイド、バックサイド使ってしまいます。自分は左利きなのに。

投稿: こーちゃん | 2017年9月11日 (月) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/65775227

この記事へのトラックバック一覧です: フォアサイド、バックサイドは間違い 正しいテニス用語:

» 超人Nadal さらなる進化 K.アンダーソンにストレート勝ち優勝 USオープンテニス2017 [ショップブログ Sports&Art]
さらなる進化ナダル ハードコートでもKing  この大会絶好調のK.アンダーソンを、軽くかわす。  あれだけのトッププレーヤーがさらに進化する。  プレースタイルを変えるのは勇気がいる事。  コーチのC.モヤの影響が大きい。  C.モヤがコートサーフェイスによってプレースタイルを変える、  バリアブルなプレーヤーだったから。  C.モヤの活躍   Nadal自身を越える。 今年は、去年の怪我から復帰して、トップ10位が目的かと思ったら。  あれよあれよの快進撃。  ク... [続きを読む]

受信: 2017年9月11日 (月) 13時20分

» コート図下敷き 硬式テニス、ソフトテニス、プレゼント byスポーツ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
テニス、ソフトテニスグッズのアイデア商品、スポーツ [続きを読む]

受信: 2017年9月15日 (金) 18時53分

« Nadal 剛腕J.D.ポトロのフォアを封じ込め USオープン2017SF | トップページ | ナダル USオープン2017制覇 ハードコートでも進化 »