« 東レ2017優勝 Newウォズアニッキ 攻撃力up | トップページ | 杉田 快調、セミファイナル 成都オープン 次はD.イストミン »

2017年9月28日 (木)

ダブルスは日本人向き 好成績の要因

ダブルス、日本人向きですね。力に頼らず、知的に勝負。
今年のテニスシーンも終盤。
 日本の大会も、楽天オープンを迎え、盛り上がっています。
 解散、選挙、皆さん自分の意見も持ちましょう。
 テニス川柳のノリで解散川柳を。ご笑味いただければ幸いです。

 テニス川柳も、近々。

ジャパンウーメンズープン、東レパンパシフィックオープンのテニス、
 面白かったですね。
 普段テレビで余り放映されないダブルスを多く見れました。
 
ダブルスならではの面白さ、気持ちがいいですね。
 ダブルスは、強打よりも、戦術、戦略が良く分かります。
 特に日本女子のダブルスに注目しましょう。
 加藤・穂積ペアはしっかり組み込んでいます。
 青山修子、
 二宮真琴
 日比野菜緒もダブルスで好成績です。
ダブルスランキング  

 ダブルスでは中国、台湾ペアが強いですが、ここに日本人が割り込んでいます。
 ダブルスのランキング、20位台に日本人がどんどん入り込んでいます。
 日本ペアに大きな期待が出てきました。
Wtadbrankingsep


体格的なハンディ、力に頼れないので、戦略が立てられるのです。
 加藤未唯、日比野菜緒選手など、「ガッツでは絶対に負けない、」と
 いつも語っています。

 ダブルスこそ日本人向き


東レパンパシフィック2017 ダブルス優勝ペア
 シングルスプレーヤーの若い二人のハードヒッター相手に、
 ダブルスのスペシャリストが上手くかわしての勝利。
 ダブルスは賢く、
 改めてダブルスは戦略、戦術だと良く分かりました。
 ダブルスは戦略、戦術。

日本人ならではの俊敏性を活かしたダブルス、面白いですね。
 強打の外人チームに、前衛の動きでポイントを重ねています。
 日本選手、残念ながら身長でハンディがありますが、

 日本人の良さ、ダブルスに活かされています。
 規律を守る。 これがペアリングにつながります。
 アイフォーメーションではサインプレーですから。

Saydb


 協調性があります。ダブルスの共同作業向きですよね。

 俊敏性、これが前衛の動きに直結です。
 新しいダブルス、二宮真琴の特技リターン、それは?
 
 前衛の動きでカバーします。
 リターンから組み立てよう  

 ジャパンウーメンズープンでは青山修子ペアが優勝


 二宮真琴ペアは、東レパンパシフィックでベスト4へ

 青山修子、二宮真琴はペアリングで優勝もしています。
 二人ですばしっこい。
Pair

 
奈良くるみ、尾崎里紗ペアは、第1シードを撃破、ニュースになりました。
 日本人の協調性が、即席ペアでも機能する。

 USオープンでM.ヒンギスと組んで優勝したY.チャン台湾ペアをフルセットで。
 破りました。


 ダブルスの強さ、女子の国別対抗戦、フェドカップで有利です。

 ジュニアフェドカップ2017で準優勝 
 

 面白いですね。男子はデビスカップ、ワールドグループに残留

 女子は2部です。底上げが必要ですね。
 このへんは、後で詳しく解説します。

青山修子が教える、日本人向きのサービス
 加藤未唯の強気にセカンドサーブもいいですよ。

 読者の方から、ダブルスのボレーを教えて欲しいとのQ&Aが。
 後で少しずつ紹介します。
 ボレーの練習メニュー試合形式練習に組み込んだものが一杯あります。
 バリエーションを考えると、これだけで50種類位あります。

 ダブルス、ボール出しマニュアル
Bmvost


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面


ダブルスフォーメーションBook

Dbhow


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
楽天オープン  ATP500。
 10月1日から、杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ  

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 東レ2017優勝 Newウォズアニッキ 攻撃力up | トップページ | 杉田 快調、セミファイナル 成都オープン 次はD.イストミン »

イメージ」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

二宮真琴」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

陣形」カテゴリの記事

青山修子」カテゴリの記事

コメント

納得です。ダブルス頑張ります。

投稿: ダブンダブン | 2017年10月 6日 (金) 09時30分

ダブルス、いろいろ考えると面白いですね。
陣形がると戦術があります。

投稿: 朝一テニス | 2017年9月30日 (土) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/65846608

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルスは日本人向き 好成績の要因:

« 東レ2017優勝 Newウォズアニッキ 攻撃力up | トップページ | 杉田 快調、セミファイナル 成都オープン 次はD.イストミン »