動画

2017年9月19日 (火)

舞台は日本 テニスの主戦場 デビスカップ、東レパンパシフィック

テニス日本 デビスカップ、東レパンパシフィック
 身近でトッププレーヤーのテニスが見られる。
 素晴らしい事。
 テレビ放映で、トッププレーヤーのテニスを感じる事が出来る。

 テニスのすばらしさ、醍醐味を味わって欲しい。

 デビスカップは国別対抗戦、特別なプレッシャーがかかる。
Dcupjapanteam


 東レパンパシフィックオープンは、女子テニスの今が見える。

共に、ダブルスを見れるのが、いい。
 デビスカップ2016決勝、アルゼンチンvsクロアチア戦ダブルスより
 
 
大阪と、有明で繰り広げられる激戦。
大坂、デビスカップ
日本チームは、岩淵キャプテンの元、新体制で臨んだ。
 プレッシャーがかかる中で、選手、キャプテン一丸となって、
 難敵ブラジルを破ってのワールドグループ、残留は立派。

ラバー3のダブルス、世界NO1のメロ、ソアレス組に敗れたが。
 次の杉田祐一が、ブラジルNO1のT.モンテイロ81位をストレートで下した。
デビスカップ ラバー4 日本 ブラジル
 杉田祐一◎   ×T.モンテイロ
 最終戦を待たずに、残留決定。
 デビスカップの試合の仕組み

Dcupjapanwin31


 2勝をあげた杉田祐一、
 チームを元気づけた先勝 

執念で頑張った、添田豪に大きな拍手を送りたい。
 杉田祐一に身をを持って勝ち方を伝えた、添田豪。
 グリグリトップスピン対策

世界NO1ダブルス

東京、有明の激闘
台風通過後の強風の中、難しい状況。
 それもテニス、オープンスキルのスポーツだから。
 風、太陽の天候、
 コートサーフェイス、シチュエーションはが変わる。
 コンディショニング調整も実力


 東レパンパシフィックの概要
 大坂なおみ、奈良くるみ、尾崎里紗の3人が本戦入り。
 活躍に期待。

 青山修子のダブルスにも期待。
 


大坂なおみ、A.ケルバーにリベンジ許す
 
 A.ケルバー6-3,6-4 大坂なおみ
Ppokerver

 奈良くるみは逆転勝ち
奈良くるみ114位がY.プチンセワ48位を2-6, 6-4, 6-2の逆転で破り、
2015年以来2年ぶりの2回戦進出を果たした
 Japan Women's Openでは初戦で大坂なおみにストレート勝ち。
 で調子をあげる。
 大坂なおみの無気力試合が気になる。

大坂なおみ A.ケルバー戦


東レパンパシフィック 2017 有明の見どころ。
 台風が猛威をふるいながら、日本列島を縦断。
 テニスファンにはやきもきの連休。


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird


 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦

 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

ダブルス 青山、連覇 強豪破る 戦術のレベルアップ

青山修子組、優勝 Japan Women’s Open連覇
 有明で行われている、Japan Women’s Open。
 日本選手大活躍。ダブルスが間近で見れるのが楽しい。
 ペアを替えても強い、青山修子。ダブルス達人の証拠。
 シングルスでは加藤未唯選手が強打で決勝に進出。

ダブルスでは、青山修子選手がYangと組んで大会2連覇。
Japan Women’s Open 決勝 
○青山修子/Z.Yang(4) 6-0,2-6,[10-5] ●M.アダムチャック/S.サンダース
Dbscore


 オーストラリアペアを破る。
 1stサ-ビスのポイント獲得率、リターンポイント獲得率、
 ブレークポイントでも効率良く試合を展開。

 ダブルスの試合結果PDF

新しい女子ダブルスを見た。
 雁行陣での前衛の動き。
 リターンはストレートアタック。
 準決勝の青山組、二宮ペアの試合が面白かった。
 まず、1stサ-ビスではI.フォーメーションで相手にプレッシャーをかける。
 この二人、ペアで去年のこの大会の優勝者。
 特徴は超早い前衛の動き。
 雁行陣で動き回る。

Db


 ダブルスの基本陣形 
 
 雁行陣の戦術 リターン編 

 そのために、リターンが変わって来た。
 前衛が動いて、決められるなら、ストレートに打っておこう、
 ストレートアタック。
Dbdlattack

 サービスが緩いと、前衛は幾ら準備していても、ミスが増えるし、
 予測と異なれば、抜かれる。
 トッププレーヤーのリターンはハードアタックだ。

 それでも、青山、ポーチに動く。
 動くことによる、メリット、リターンへのプレッシャーを計算済みなのだ。

 NHK青山修子ニュース 

Yangjwo


 
 青山修子の凄い実績  

青山Yangペアのダブルス

強い日本の女子ダブルス
 加藤、穂積ペアはペアで強い。
 穂積 絵莉 ダブルス28位
 加藤未唯 ダブルス30位
 青山修子、ダブルスで31位。
 二宮真琴 ダブルス38位。

 加藤、穂積でオーストラリアンオープン、ダブルスのスペシャリスト、S.ミルザ組を破る。


 青山修子が教える、ダブルスのコツ

 ポイントゲットは前衛にあり


ダブルス上手には、
 正しい用語を使う。

 ダブルスコートを有利に使う
 自分達は狭く、相手コートを広く使う。

 上達には正しい用語で、
 フォアサイド、バックサイドは間違い
 
スポーツ&アート テニス、ソフトテニスの便利グッズ
 スコアをつけよう 
 スコア、試合記録ノート 作戦ボード入り 

Tnotewb


 


 ビジュアルスコア 

 スコアが書ける、テニスシステム手帳  
 マグネット作戦ボード付

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦


 Japan Women's Open Tennis 2017

 ATP

 WTA

 テニス365 

 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

添田 グリグリのスピンに対抗 高い打点のカウンター デビスカップ勝因

添田豪の壮絶な試合 トップスピン対抗する高い打点のカウンター
 添田豪選手、なぜかいつも競る。
 ダニエル,太郎もそうだけれど。
 デビスカップは国別対抗の総力戦。
 テニス以外の力も重要だ。
 ホームが有利なのはサッカーも同じ。
 サポーターの応援が大きい。
デビスカップブラジル戦 総論 

 杉田祐一の先勝の意味
 

 添田豪、大激闘の背景  
Dcupall


ラバー2 日本◎  ×ブラジル
 この試合、グリングリンのトップスピンに対する、
 高い打点のストロークのラリー戦。
 改めてストロークの打ち方を見直すのに良い機会だったので、
 添田豪のストローク、トップスピンのストロークを見直してみましょう。

添田豪◎ 3-6,6-4,6-4,6-7(1),6-4 ×T.モンティロ
Score

 相手は来日ブラジルチームではNO1のT.モンティロ。
 サースポーの23歳。ナダルばりのフットワーク、トップスピンが売りの選手。
 解説の松岡修造が話していたが、
 「相手は攻撃力はそれほどないが、
 粘り、しつこい選手。」
 「添田豪の高い打点のシャープなストロークが必要。
 松岡修造の解説は凄い的確。
 守り入ったら勝てない。
 添田豪の良い処は、ベースラインに入って、角度をつけて攻める展開を早くする事。
 ミスを恐れず、攻める必要がある。」
 この解説、非常に分かりやすくて、参考になる。

 ストローク対決 超回転対、高い打点。
ブラジルのNO1、T.モンティロ。23歳の若さ、
 コートカバー力もある。
 トップスピナー、改めてこのタイプの選手には打たせてはいけないと痛感した。
 最初は緊張感からか、振り抜きが悪かった。
 だからボールが浅くなる。
 浅くなれば攻められてしまう。
 添田豪のボールに慣れ始めたら、大きく振り抜く。
 左右に振られてもフットワークを活かして、リズムをつかむ。
 大きく声を出しながら、ガツンガツンスピンをかける。
 トップスピンの極例エッグボール

 トップスピンが良く効いているので、
 ベースライン付近でボールがすとんと落ちて,伸び、弾む。
 特にバック側に来たボールは肩口以上で、押し返すのが大変だ。
Topsiner


 テニス、デビスカップの5セットマッチは
 心と体の持久力が必要

 この二人の打ち合いを見て、
 改めて、トップスピンのボールのつなげる時の有利さを見た。
 相手を外に追い出すことが出来る。

 添田豪がいつトップスピンの弾みに慣れて、
 高い打点で打ち返すことが出来るかだ。
Hhtopspin

 エッグボールを打ち返す。N.ジョコビッチ
Novacnadalrallyline


 

 T.モンティロのトップスピン、誰に似ているかと思ったが、
 それは西岡良仁。
 西岡良仁のトップスピン 
Fsswing

 
 また、そのトップスピンを決め返すには、高い打点、早い攻めが必要な事を。
 添田豪が決める時は、ベースラインに入って、
 T.モンティロが間に合わないタイミングで射貫く必要があった。

 エッグボールに対抗するG.デミトロフ
 

 添田豪も慣れて来る、少しでも浅くなれば、前に詰めて、高い打点で叩く。
 このせめぎ合いが続く。
 気持ちが折れた方が負け。
 T.モンティロも凄い、可能性がある。
 改めて思ったのが、同じサースポーでもR.ナダルの安定性
 

 この倍振られても、軸がぶれず、安定している。
 そしてカウンターで決め返す。
 添田豪は、5,6回続いたラリーの後のミスショットに助けられている。

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird


 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中

 コート図ご希望の方。ソフトテニス、硬式テニス、お知らせください。
スポーツ&アート

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦


 Japan Women's Open Tennis 2017

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

ダブルスコート 大きさのイメージ シングルスとの違い

ダブルスコート、正しい大きさのイメージを持とう。
正しく使って欲しいテニス用語。イメージが変わります。
 特にテニスの解説者。お願いします。
 コート図のイメージがこんなに違った時も。

 チェンジコートなんて間違い用語 も使っていました。
 司会者がチェンジエンドと言い直していましたが。

 昨日アップした、フォアサイド、バックサイドの間違い。
 反響が大きかったです。
 ダブルスのイメージが全く違ってきますから。
 正しい用語を覚えましょう

昨日始まったJapan Women’s Open 2017
USオープンに出場していた選手、多く出ています。
 奈良くるみ選手、大坂なおみ選手とい回戦で激突。
 クルム伊達選手の最終戦にも注目。
 クルム伊達選手の最初の引退の時に
 テニス雑誌で感謝状を作りました。
 僕は、スキーコーチのかたわら
 テニス雑誌の編集の仕事をしていました。
 そこで生まれたのが、テニス徒然草です。

 クルム伊達選手、僕は凄く学びました。感謝です。

江口選手がサースポーの中国選手と対戦していました。
 すると解説者が、バックサイドを狙われている、
 サースポーの選手のバックサイド(間違い用語)はフォアハンド側ですよね。
 フォアサイド、バックサイドでいいの?

USオープンのダブルスの解説で、解説者が、ダブルスの事を理解していない発言をしていました。
 「ダブルスは半分守ればいいから楽。」
 まあ、解説者としては、ダブルスが盛んな日本、
 より親しんで頂きたい、そう思ったのでしょうけれど。

そこで皆さんに質問です。
 ダブルスはDbcq

 シングルスの
 半分?

 ダブルスは
 シングルス
 よりも楽?

 この二つ
 どうですか?
 皆さんどう思いますか?

 少し考え見てください。
 確かにダブルスコートを半分づつ守る。
 これなら半分?
 それはシングルスコートとダブルスコートの大きさの把握が無いですね。

 正しいコート図のイメージ  

 ダブルスコートの大きさを簡単しましょう。
 そしてシングルスコート。

 ダブルスを楽しまれている方は、シングルスコートは全くイメージできないと思います。

 ジュニアはシングルスをプレーすることが多いのですが、
 ダブルスのコートでそのままプレー。
 下手をすると面倒だからとシングルスポールを付けないケースも多いです。
 これではシングルスのイメージが湧きません。

 ジュニア用作戦ボード  

 最近ソフトテニスでもシングルスが盛んです。
 ソフトテニス、シングルスコート対応の作戦ボード

ダブルスは楽。
 確かに、半分づつのイメージで、
 来たボールを返すだけであれば楽ですが。

 ソフトテニスはダブルスがメインですが、
 陣形がの変化が目まぐるしいですよ。

ダブルスコート、シングルスコートと比べたら、半分を守るとして、
 2/3なんです。

 そして楽かどうかは、ダブルスの考え方次第ですね。

たかがテニスコート、されどテニスコート
 コート図を描いてダブルスのイメージチェック
 テニスコートの心理学

正しい比率のコート図下敷き プレゼント

Tc


ソフトテニス、硬式テニス、おっしゃってください。

詳しい答えは次にアップしますね。


ダブルスコート、ダブルスのイメージです。
Dbca


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中

USオープン 男子ダブルスの決勝です。


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 Japan Women's Open Tennis 2017

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2017年9月 8日 (金)

超回転vs剛腕フォア Nadal Potro 対戦予想 USオープン2017SF

USオープンのセミファイナル R.ナダル対J.D.ポトロ
勝ち上がりは二人とも順調ではなかった。
 R.ナダルはダニエル,太郎に最初のセットを奪われる苦戦

 しかし、徐々に調子を上げて、ロシアの新鋭ルべレフ戦は、
 どちらがチャレンジャー? と思わせるほどの好調さ。

 二人共通点、利き腕で無い方の手首を故障。
 利き腕で無いのは何故?
 

8勝5敗で、R.ナダルが上だが、最近はJ.D.ポトロの連勝。
Nadalpotrohh


 リオ、オリンピック 

USオープンのコートサーフェイスを考えると、
 サービス、ストロークでJ.D.ポトロ有利と考えられる。

 ATPのサイトでも、超高速ストローカーR.ナダルのタイトルが出た位だ。
 ナダル戦、ハイライト動画 
 

一方、J.D.ポトロ。超苦難の道のり。
 D.ティエム戦、首の皮一枚の超スリリングな状況から奇跡の大逆転

 次のR.フェデラー戦、技のR.フェデラーを力でねじ伏せた

 J.D.ポトロ 高速ストローク 最速の160キロ越
 R.ナダルも、余裕でフォアを打たせたらイチコロと、警戒する。
 R.ナダル 超回転 4900回転の進化したエッグボール
  
 プロペラスウィング。 

予想される試合展開
 バックハンドの打合いから、
 フォアに回り込む時が勝負。

 R.ナダルはサースポーなのでデュースコートのシングルスライン、ギリギリの
 ボールが飛び交うだろう。
 R.ナダルもJ.D.ポトロのフォアを打たせたくなので、
 丁寧にJ.D.ポトロのバックを突くはずだ。

Nadalpotrorally


 シングルスでは勝利の法則にセンターセオリーがあるが。
 この二人には使えない。
 その理由は、二人がいとも簡単にフォアに回り込むから、
 センター返しは、フォアをプレゼントすることになる。

 フォアに回り込む時は、角度がつくのはR.ナダル。
 速さで抜けるのはJ.D.ポトロ。
 お互いに、要所ではネットプレーも見せるだろけれど
 相手のバックを丁寧について出るだろう。
 R.フェデラーのように、フォアを打たせはしないだろう。

フォアはお互いに警戒するだろう。
 ミスが出易いのはスライスの返球。
 ここでミスが出るとパフォーマンスが下がる。
スライスの使い方が重要だ。


 R.ナダルはデフェンス力の人だから。
 

リオのハイライト動画  

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2017年9月 6日 (水)

J.D.ポトロ 奇跡の大逆転 USオープン2017 勝因は?

J.D.ポトロ、奇跡の逆転
 二日間、体調が悪かったJ.D.ポトロ。
 試合直前、本人の弁。
 「試合は全力で頑張ろう。」
 でも入場した時に、奮い立った。
 青一白ツートン色の観客、そうアルゼンチンからの大応援団だ。
 「僕にとって、凄い大きな勝利。」
 「USオープンの大観衆には本当に感謝する。」と。

 この二人、ウエア戦争を象徴する、Nike vs Adidas
 
Nikeadidas


セミファイナルの勝ち上がったのは、C.ブスタ。
 地元S.クエリを激戦の末破った、K.アンダーソン。

 もう一つの山は、R.ナダルがロシアの若手、ルベレフと
 R.フェデラーはJ.D.ポトロと激突する。
 その前に、超注目の一戦。D.ティエムを破ったJ.D.ポトロの試合を紹介する。

 2009年、J.D.ポトロ初優勝
 その後、手首の怪我で手術を繰り返す。
 復帰には時間がかかった。 S.バブリンカを破り復活証明
 

 N.ジョコビッチを破った、リオ、オリンピック
 

 今年一気に開花した若竜、D.ティエム

 D.ティエム、ランキング、急上昇!
 USオープンの前哨戦では、余りパッとしなかった。
 誰もが対戦を恐れる、J.D.ポトロ。
 ランキングが低いので、ドローのどこに入るか分からない。
 今年の風雲児だ。

J.D.ポトロ◎ 1-6, 2-6, 6-1, 7-6(1), 6-4. D.ティエム
Potrobpc


 総合力でD.ティエム、
 S.バブリンカを破り注目される。
 
 グランドスラムの長丁場の経験で、J.D.ポトロ
 ハードコートではイーブン。

 サービス力J.D.ポトロ 

 フォアハンド、J.D.ポトロ

 バックハンド、D.ティエム

メンタル.タフネス、イーブン。こんな試合前の予想だ。
しかし、好調のD.ティエムの前に、ピッチが上がらない。

数字的にはD.ティエムのゲーム。
 第3セットのマッチポイントまでは、完全にD.ティエムの試合。
 そこから一気に転落する。
 だからテニスは恐ろしい。
 D.ティエムのアンフォーストエラーはここからに集中する。
 第1セットは、なんとJ.D.ポトロは、ウィナー0。
 これは非常に珍しい。

Lcstabilityindex


試合の安定指数をセットごとにチェック。
 試合が見える。奇跡の大逆転。
 数字はD.ティエムをの良さを示している。
Potro


第2セット途中で体調も悪く、棄権も考えた。
 でも頑張った。
 そして第3セット、早くD.ティエムのサービスをブレークできた。
 20分で終えたのが良かった。

第3セット、途中から、急にD.ティエムのパフォーマンスが落ちてきた。
 J.D.ポトロの、開き直りの強打に、振り遅れて来る。
 しかし全力で勝ちに来たD.ティエム、マッチポイントを迎える。
 D.ティエムも疲れがピークなのを知っているので、ポイントを取りに狙いすまして打つ。
 ここからいきなりアンフォーストエラーが増え始めたD.ティエム。

 勝利の法則 競ったゲーム  

 勝利の法則 ダウンザライン いつ狙う?
 

 勝ちを急いだ。これが、調子を狂わせる。
 劣勢からタイブレークに。
 いきなり、ミニブレークで一気に奪う。

 後はD.ティエムが勝手に崩れ落ちた。
 第4、第5セットと、D.ティエムのパフォーマンスは悪くなかったが、
 重要な場面でミスが目だった。
 これ勝敗を分けた。

試合スタッツ

Potrodtstatts

試合スタッツ スラムトラッカー 
 J.D.ポトロ、電撃カウンターパス 時速160キロ

 J.D.ポトロの見せ場、カウンターフォアハンド。パッシングショットだ。
Potropass

 D.ティエムが絶妙のアプローチショットで前位に詰めるが、
 前に着く前に、スプリットステップをする前に、弾丸ライナーが抜けて行った。
 時速160kmくらい出ていたのではないか。

 結論、最後まで諦めてはいけない。
Saynevergiveup

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年9月 4日 (月)

ナダルに健闘 ダニエル,太郎の試合をデータで振り返る 見どころ満載

ナダル 堅実に勝ち上がり  USオープン2017,2回戦
 大健闘のダニエル,太郎。
 しかも王者、R.ナダルから最初のセットを奪い、
 慌てさせた。

 遅ればせながら、
 R.ナダルとダニエル,太郎の試合を書きたいと思ったのは、
 ナダルの謙虚な言葉。
 これは、一般プレーヤーにも知ってもらいたいと思った。
 テニスに対する考え方がいいですね。

 「出だしは緊張があった。
 第1セットを取られてリードを許すとプレッシャーの中でプレーしなければならなくなる。
 第2セットもタフなスタートだったが、
 挽回できて嬉しい。
 最後の2セットはかなりプレーのレベルを上げられた。
 それは今後のことを考えても大切なことだと思う」と、ナダル。

 ダニエル,太郎に対して、ミスを犯して流れに乗れなかったナダルは
 第1セットを落として追う展開となるが、
 その後は強烈なフォアハンドのウィナーを決めるなどで徐々にペースを掴み、
 の逆転で勝利した。試合時間は2時間53分。

 試合については
 「フォアハンドのダウンザラインはとても重要。
 でもそれ以外にも重要なショットはもっとあるはず。
 今日はスクリーンに映し出された分析で、
 40本のウィナーを記録していた。
 それは悪くはない。
 でも35本のイージーミスを犯していた。
 それは自分としてとても悪い。
 そこを直さなくてはならない」と分析し、
 今後の課題を話していた。

R.ナダル名言集

R.ナダル◎ 4-6,6-3,6-2,6-3 ×ダニエル,太郎
 スコアの上下にある数字、
 ブレーク数、チャンスを比較している。
 試合の決め手だ。

Nadalscore


たかがデータ、されどデータ。
 試合のスタッツ。
Nadalstatts


 ※1 普通は70%以上。※2普通は多くない  ※普通は少ない
 ※4 この効率の良さが、R.ナダルの強さ。
 ※5 普段はもっと少ない。 ※6この半分以下
※7 R.ナダルに対してこの数字は立派

 スラムトラッカーから得たデータを紐解いてみよう。
 テニスが見える。

 スラムトラッカーの指摘。鋭いですね。
 R.ナダル 1セットを落とした理由。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が低かったこと。

ダニエル,太郎に必要だった点
 1stサ-ビスは72%以上のポイント獲得率で
 ドロップショットはもっと浅く。ネットから14.5フィートまで
 2ndサービスの弾みを大きく。4.9フィート以上
 R.ナダルの2ndサービス、良くキックする。
 

まず試合時間。
 R.ナダルの試合時間は長い
 ゲーム数35ゲーム。所用時間は173分。
 1ゲーム当たりの経過時間は6分弱。
 R.フェデラーの試合は4分。

 ラリー戦で、少しずつ相手を追い込んでいくからだ。
 それに加えて、ダニエル,太郎のラリー好き。

 1ポイント当たりの時間も長い。
  凡ミスが少なく、良くラリーがつながる。
  それは二人の1ポイント当たりの走行距離を見ればわかる。
 二人とも、3キロ以上走っている。
 しかも全力。
 1ポイントの距離も長い。
  普通は10メートル前後。
  杉田祐一の試合から

Nasdalrundistance


 リターンミスが非常に少ない。
  ナダルのリターン、アンフォーストエラーは0.
  ダニエル,太郎もたったの2.  これは凄い。

勝負を分けたのは安定指数、プレースタイルの違いが分かる。
 テニスは確率のスポーツ  

Nadal

 アンフォーストエラーを減らすR.ナダル  

 ミスを恐れずウィナーを狙う、R.フェデラー
 

 アンフォーストエラーがR.ナダルに多かった。
 しかしそこからきっちり調整するのがR.ナダル。

 二人とも、ベースライン後方が得意の居場所。
 スペイン育ち、クレーコーター。特徴だ。

 R.ナダルがフォアに回り込んだ 時に、試合は動く。
 まず決めに入る。
Nasdalfsre


 フォアに回り込みのメリット.デメリット
 

 しっかり肩を入れて構えるので、相手は動けない。
 相手がレディポジションに戻っていなければ、オープンコートのダウンザライン。
 戻る気配を見せれば、逆を突いて、深いクロス。
 そして圧巻が逆クロスのショートクロス。
 これはナダルの得意技だ。
 左右に振られた時は、ポール回しもあるから、
 R.ナダルと対戦するプレーヤーは気が抜けない。

R.ナダル ダニエル,太郎 ハイライト動画

 今日は、長くなりました。お付き合い有り難うございました。

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年9月 3日 (日)

奈良くるみ 敗戦も良い材料 USオープン2017 3回戦

USオープン2017 奈良くるみ 元5位のL.サファロバに完敗も
 奈良くるみ、大坂なおみの二人が勝ち上がり、初のベスト16に向かったが。
 残念ながら敗れた。
 今年のUSオープン、日本女子が大活躍
 
 奈良くるみ、2回戦シードS.クズネトバを破る殊勲
 
 しかし、奈良くるみ、出来は良かった。グランドスラム初のベスト16を狙ったが、
 L.サファロバがテニスが上手かった。
 奈良くるみの早い展開に、動じることなく、L.サファロバのテニスをしてきた。

L.サファロバ◎ 6-3,6-2×奈良くるみ
Safascoreus

 勝利の法則シングルス


 奈良くるみも良く頑張った。L.サファロバはさすが元5位
 2015WTAファイナルにも出場 
 ダブルスも上手いとあって、ネットプレーで仕上げて来る。

これが奈良くるみの焦りを誘った。
 奈良くるみ、L.サファロバの正統派トップスピンのボール、
 良く高い打点で、コンパクトに返す。
 ベースラインから下がらなかったが、
 サースポーのスライスサービス、
 左サイドでは、奈良くるみのバックで、外に追い出す。
 しかも高い打点。
 サースポーのメリットを活かした作戦だ。
Sararovaleftytactics


サースポーのメリット
 右利きはLeftuserrside

 左利きに
 慣れていない。
 回転が逆に、
 フォアバックも逆に
  ネットプレーで
  バックを狙ったつもりが
 特にスライスサービス
 サースポー対策 
  回転に慣れる
特にキックサーブは要注意。
 サースポーのグリップを知ろう
  

 錦織圭のサースポー対策 
 一般プレーヤーの試合でもこのケースは多い。
 回転を嫌がったら負け。
 リターンを深く、可能であれば、相手のバックに返したい。
 サースポーを逆に利用する作戦で準備する必要がある。

 スラムトラッカーで奈良くるみへのアドバイス

L.サファロバの良かった点
 1stサ-ビスのポイント獲得率。
 2ndサービスに対してのリターン、ポイント獲得率。
 ストロークでの構え、これいい。
Safafs

トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 この強いL.サファロバに土居美咲は2016ローマ で勝っているんです。

 ですから、可能性は、十分に有ります。
 奈良くるみ選手、このUSオープンで浮上のきっかけをつかんで欲しい。

試合のスタッツ、スラムトラッカーから
Safastattsus


  今年もスラムトラッカーが進化
   情報量がけた違いに多い。
  特に試合のKey 的確
Stracker

 奈良くるみが注意したい点は。リターンをもっと深く。

 試合のスタッツ
 
フットワークの考察
 この試合の走る距離。
 1ポイントで走る距離。
 男子では10メートル以下が多い。
 奈良くるみ 12メートル近く走っている。
 日本選手特有の俊敏な動き、素晴らしい。
 しかしそれを止める、L.サファロバのボールの引きつけ。
 奈良くるみの足が止まってしまう。

 これは練習する時の良い指標となる。
 左右交互に、12メートルのフットワーク。
 5,6本続ける事を意識して練習する。
 欲を言えば、サービス、レシーブから、5,6、本の連続ラリーを意識して欲しい。

 レッスンマニュアル 
 フットワークのドリルも豊富。

 ハイライト動画  
 CMも少し入るが、この日の試合が動画で見れる。

シングルス勝利の法則
 センターセオリー  

 デュースゲームに集中。  

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

杉田 欲しかった勝利 USオープン2017 良かった点

杉田祐一 USオープン 渇望していた、USオープンの勝利
 日本選手、大活躍。
 杉田祐一、ダニエル,太郎。
 女子では、日比野菜緒、尾崎里紗、奈良くるみと2回戦へ進んだ。

 日本選手、女子シングルス
 観客も熱い、USオープン、
 大きなスタジアム。
 賞金額も最大
Uscencdome


 長いUSオープンへの道 前哨戦にはボーナスが出る。
 好調なのはA.ズべレフ

 G.デミトロフのスライス。秀逸。 

 日本選手、初日の試合内容

杉田祐一 6-2,6-2,6-0 G.ブランカノー

 サービス、リターンの安定性
 表情が落ち着いていた。
 元からベースライン後方が好きな、クレーコーター、
 G.ブランカノーを後方に張り付けにした。

 勝因はゾーンを制した事 
 下がらず、早い展開を。
 これが相手に時間を与えない。 

 圧倒的なリターン力
 リターン、落ち着いていますよ。  

 心の落ち着き
 舗kの日本選手から、仙人と呼ばれている。 

テニスはゾーンの戦いだから。
 後ろのゾーンの代表 R.ナダル、このG.ブランカノーはまさにそう
 前のゾーンの代表  R.フェデラー、そして杉田祐一
 ゾーンの対決、R.フェデラーvs R.ナダル
 
 USオープンのコートを楽しんでいるかのようだった。

 スラムトラッカーが伝えるアドバイス
 なかなか細かくて面白いですよ。

 スラムトラッカーのデータ  
杉田祐一へのアドバイス、良かった点
 もう少しリターンを深く。ベースラインから12.1feet=3.7m
Redepths

 15-30の1stサ-ビスで80%以上ポイントをとる。
 困った時の1stサ-ビスですね。
 錦織選手が勝ち切れない時がそうですね。


G.ブランカノーへのアドバイス
 リターンのポイント獲得率を32%以上に
 キックサーブの弾む高さを、5.2feet=160㎝以上に

 ハイライト動画 

 杉田祐一のストローク
 速い。 G.デミトロフよりも速かった
 トスはかかっているが、フラット的。
 ベースラインまで速く飛び、急激に落下。
 滑り、跳ねる。
Stsequs

 錦織圭、S.バブリンカも速かった が。
 

 J.D.ポトロ に似ている。

 高速のストローク。R.ナダルのエッグボールの対応から進化。
 

 高速ストローク、進化中。N.キリオスが旗手。

 試合のスタッツ
Blanstattsus1


スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

大坂なおみ 元女王に 正攻法で完勝 USオープン2017

大坂なおみ 元女王に真っ向勝負 奇襲なし
 やったね、なおみ、って感じ。
 相手の奇襲を読み、カウンター。
 大坂なおみ 元女王A.ケルバーに快勝。
 A.ケルバーの守備力。
 尾崎里紗戦から  

相手は元女王でしかもUSオープンのデフェンディングチャンピオン 
僕は強い相手に対しての、A.ケルバー対策、孫子の兵法を勧め ましたが。

 そんな心配をよそに、
 大体、会場に登場した時に、
 大歓声に包まれる。あたりを見合して、へえ、こんなに大観衆が。
 しかし
 全く雰囲気にWinusnews

 飲まれる事はない。
 USオープンの
 公式サイトでも
 大きく紹介されていた。
 WTAの公式サイトでも。
 ご覧ください。

19才、恐るべき大胆さ。
 しかし、不安材料があった。 腹筋痛だ。
 サービス力に大きな影響がある。
 前哨戦、世界一位K.プリスコバと競り 慌てさせる。
 腹筋痛で棄権。
 

 そして今年のウィンブルドン、V.ウィリアムスとの試合が、良い経験になったと。
 
去年USオープン、M.キーズを追い詰める も逃げられてしまう。
 
 その悔しさが今年に役だったと、勝利のインタビューで語っていた。


 
 大坂なおみ、強かった。正攻法でした。
Photo


 孫子の兵法では、正攻法は、弱い相手と対戦する時なんですが。
 勝利の法則 センターセオリーですよ。
 
 大坂なおみも、振られたくない時は忠実にセンター返しです。
 浅くなったらだめですよ。

大坂なおみ◎ 6-3,6-1 ×6A.ケルバー
Kerberscore


 試合の序盤は競り合った。
 チャンスは、A.ケルバーの方が多く3。
 しかし大坂なおみは1回のチャンスをしっかりゲットで、
 セット奪う。
 ここから動きが良くなった。
 A.ケルバーが焦り、珍しくアンフォーストエラーを連発。
 大坂なおみのコースが読み切れていない。
 セカンドセットは、ブレークチャンスを与えなかった。
 届くボールも、良く伸びるので、ミスにつながった。
 終わってみればの話だが、大坂なおみの女王テニス。
 元女王、防戦一方でたじたじ。
Stattsus


 大坂なおみ、Photo_2

 自然なテニス、
 あっけらかんと
 勝ち切った。
 相手を
 元女王
 と思わない、
 大坂なおみ流。

 試合スタッツ 
大坂なおみについて WTA 記事、特集を組んでいる。
 凄い事。


ハイライト動画  
 USオープン 女子シングルスのドロー 
 
 スコアから スラムトラッカー に入れる。
 去年のK.アンダーソン 西岡良仁戦から
  
 情報が満載。

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ダブルス フォーメーションBook
  ソフトテニスはダブルスです。
  ペアリング、陣形を覚えるだけで、実力数段上ります。
 
 硬式テニスグッズ  

 2画面マグネット作戦ボード特注版。ロブ表示
Tennie2magscorefullset


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | P.C.ブスタ | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽