シャラポワ

2016年3月 8日 (火)

ショック シャラポワ ドーピングで陽性 緊急記者会見

シャラポワ ドーピング陽性
 今日はぽかぽか良い天気。テニスに最高の天気ですが、
 花粉症にご用心
 花粉症は集中力を落とします。
 日本スポーツ、いろいろ活発です。
 今日は何の日 

テニス界を震撼 M.シャラポワ ドーピングで陽性、記者会見
 少し前、テニス界に、八百長疑惑が
Mariasharapova

 
 これもどうなったか知りたいですね。
 スポーツはフェアでありたいですから。

 そして今度の事件です。
M.シャラポワ ドーピング疑惑 オーストラリアンオープンのドーピング検査で陽性が出た。
 M.シャラポワの記者会見
 英語ですが、分かり易いですよ。
 

 ドーピングとテニスでは、数件あります。
 A.アガシがメタンフェタミン 自伝でも公表。
 過去には、P.コルダ選手が陽性で引退。
 最近では、V.トロイツキとM.シリッチが、薬の処方違いで出場停止事件。
 これにはN.ジョコビッチが反論しています。

 M.ヒンギスがコカインの陽性で、引退したことが大きな事件ですね。
 M.ヒンギスは否定して、機関と争う時間がもったいなかったと、引退を決意しました。

 M.シャラポワは、服用の事実を認めて、ファンに申し訳ないと謝罪しています。
 そして、罰を受けるし、復帰したら頑張りたいと。
 トッププレーヤーとして、ドピーング、十分に注意しているでしょうし、
 周りのスタッフ、特にドクターは、ケアしていたはずです。
 テニスも最近特にうるさいし、ロシア、東欧の選手には厳しい視線が向けられていますから。

 ナイキは、契約を即、停止しました。イメージダウンが大きいですよね。

 グランドスラムを達成している選手ですから。
 

 最近は、G.デミトロフとの交際も

 ドーピングと言うと、筋肉増強剤を思い浮かべる人が多いですが。
 これは本当に、心臓の負担が大きいようですよ。

 M.シャラポワが服用していたメルドニウムは、心臓の薬。

 10年前から服用している、サプリ感覚。
 最近の研究でMeldoniumに
 持続力向上、回復力向上、中枢神経機能の活性化による耐ストレス性の向上
 という効果があることが発見されました。

Mt3ways


 メンタル.タフネス用ですね。
 ドーピング指定される訳ですから、当然、身体に悪い部分もある訳です。

 このことを知ってか知らずか
 「過去に」心を落ち着かせるために
メルドニウムを使っていた選手が確かにいました。
 アメリカでは認可されていない。
 発売元のリトアニア、ロシアで認可。
 メルドニウムって?  
 ロシア、大きなドーピング疑惑がありましたから。

 NHKの取材  
 国家ぐるみですが、M.シャラポワはずっとアメリカ在住ですから。

 まあ、事実をしっかり示して欲しいですね。

★☆★  デビスカップが良く分かるサイト集 ★☆★
 ATP  

WTA 真っ先にM.シャラポワのニュースを載せている。

 テニス365 

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2wbmatchc2

 テニス システム手帳2016 

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 3」(ボレー)」

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2015年11月 2日 (月)

クビトバ 元女王対決を制する シャラポワもさばさば WTAファイナル

WTA準決勝 クビトバ、シャラポワを撃破
 今年のWTAファイナル、面白い。実力伯仲。出場8名中、サースポー3名。
 ムグルサとL.サフォロバは単複出場。
 面白くしてくれたのは、失礼だが、絶対女王のセレナの欠場。
 超強力なセレナのサービス
 そんな中、セレナを苦手にしていたM.シャラポワがよみがえる。運とは不思議なもの。

 先に行われた、WTAの準決勝 
2位通過のA.ラドバンスカが、若手で伸び盛りのムグルサに
 驚異の粘りで、逆転勝ち。5位が2位に勝った。
 
Wtsfinal

 
 当初は力と力のストローク戦を予想した。
 しかし、M.シャラポワ、怪我の休養中に、プレースタイルを大きく変えて、
 より戦略的、戦術的になってきている。
 P.クビトバ◎ 6-3 7-6(3) ×M.シャラポワ
Pkmsscore

 スコアはストレートだが、内容は濃かった。


Pkbstb


 こうなると、ただの打ち合いよりもテニスは面白くなる。

 好調のM.シャラポワ、失意の2位通過のP.クビトバ
 流れは、M.シャラポワに有った。
 この二人、WTAファイナルのチャンピオン。
 P.クビトバはWTAファイナルの2011のチャンピオン。
 この頃絶好調だった、V.アザレンカを破っての優勝
  
 この年、ウィンブルドンでP.クビトバがM.シャラポワを破り優勝、脚光を浴びた。
 
 M.シャラポワは2004のチャンピオン,史上最年少のチャンピオン。
 こちらも番狂わせ、2位通過のP.クビトバが、1位通過のM.シャラポワを破る。
 結果的に2位同士の、対決となった。

 第1セットを6-3でとったP.クビトバ。
 M.シャラポワは一位通過の意地を賭けて、P.クビトバに襲い掛かる。
 
 実はM.シャラポワはサースポーを得意にしている。
 第2セット5-1とリードした。セットポイントもあったが、
 そこからP.クビトバのサービス、ストロークがうなりを上げる。
 タイブレークに追いつき、奪う。
 P.クビトバの勝利だ。

 勝敗が分かれたのは、勝負を捨てなかった、P.クビトバ。
 第2セット、M.シャラポワの5-1リード。 
普通なら、ここは体力を温存して、次のセットに、備える。
 しかしP.クビトバは決して諦めなかった。
 このNever Give Up精神が大事。
 諦めるのはSaynevergiveup

 簡単。

 相手も勝てると、
 油断する。
 自分を信じる事
  
その大きな要素は、2ndサービスと言うかリターン力。
  
今では2ndサービスは間違いなく叩かれる。
 リターンで積極的にフォアに回り込み叩く。
 この2ndサービスを制したのがP.クビトバ。 2ndサービスのポイント獲得率52%
 M.シャラポワは29%に抑え込まれた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は62%で同じ。
 しかし2ndサービスのリターンのポイント獲得率でP.クビトバ70%
 一方、M.シャラポワは48%に抑え込まれた。 
 女子のテニスはリターン力。
 勝つために、プレースタイルを変えて挑んだM.シャラポワ
 ネットプレー、多彩なショットを織り交ぜ、 P.クビトバを揺さぶる。
 

 しかしP.クビトバは動じない。なぜか。
 それはらラウンドロビンで、ネットプレーの上手い、ムグルサと対戦。慣れているからだ。
 バックを攻めて来る、M.シャラポワ、落ち着いて上体をしっかり捻り、相手を引きつける。
 こうなると、相手は動けない。
 P.クビトバのストローク、安定している。

 試合後の握手で、笑顔のM.シャラポワが印象的だった。
Mspkshakesmile

 笑顔、テニスは楽しい、これが原点。ラグビーのノーサイドの精神だ。

 2014 ツアーファイナル、ストローク戦、 今年は一味違う
 

 セミファイナル ハイライト動画
 

 決勝の対戦成績 P.クビトバの6勝2敗。
  しかしA.ラドバンスカ、経験値が高い。どう戦うか見ものだ。

 テニスの部活活性化をフォロー します。  
  
 作戦ボードJrwb
 ジュニアが喜ぶ作戦ボード

 システム手帳、
 ボール出しマニュアル
 の3点セット
 即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 錦織出場決定

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.フェデラー、R.ナダルを破り優勝
 パリマスターズ1000 公式サイト
 錦織圭、第6シードで登場  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

シャラポワ 自分を変える勇気 クレバーなテニス

シャラポワのテニスが、戦略的、戦術的に
WTAファイナル、誰でも緊張する。
 しかしそこには笑顔のM.シャラポワが居る。
 長く、Mssmile

 テニスから離れて、
 本当に好きな
 テニスが出来る、
 喜びに
 浸っているようだ。
 笑顔のM.シャラポワ強いよ。
 M.シャラポワのテニスが大きく変わったと お伝えしました。
 凄く参考になるので、紹介します。
 彼女を変えたエネルギーは、セレナに勝ちたい一心だったと思います。
 それもパワー勝負で勝ちたかったのでしょう。
 M.シャラポワ、セレナは大の苦手です。
 2012 WTAファイナル   2勝18敗。
M.シャラポワチームは、怪我の時間を使用して、再生プログラムを作りました。
 トップに戻るには自分を変える事 それには
 1:考え方を変える
 2:戦略を活かす
 3:戦術を多彩に


 パワー勝負と言えば、思い出すのが、2008年、R.フェデラーがR.ナダルに抜かれた時です。
 
 それまでクレーコートでも、R.フェデラーはR.ナダルに勝っていました。
 しかしロランギャロスで、R.ナダルに負けた時に、R.フェデラーは決めたんだと思います。
 バックハンドもトップスピンで打ち抜いて、R.ナダルに勝とうと。
 それまでは、バックハンド、スライスが主体でした。それはそれで凄いのですがs。

 しかし、R.ナダルのエッグボールの壁は厚く、跳ね返されました。
 それを契機にR.フェデラーはクレーコートの試合を減らしました。
 R.フェデラー、R.ナダルへの苦手意識
 

 ウィンブルドンでセレナに接戦で負けて、怪我もして、練習できないし、ジレンマがあったと思います。
 M.シャラポワはいつもサービスがネック です。 2008年。


 でも、M.シャラポワには強いサポートチーム がありました。

 考える余裕もあったでしょう。と言うか開き直って、考えたんでしょうね。

プレースタイルを変えてきました。
 今のM.シャラポワの試合面白いですよ。展開がありますから。
 あの声はどうにかならないのでしょうか?

 今までは速いサービスを打ってストローク戦でガツンガツンと。打ち負かす。
 リターンは2ndサービスを叩く。
 あくまでもベースラインにこだわっていた。
 サービスが安定しているので、リターンゲームを考える余裕が生まれました。
 リターンゲーム、より攻撃的に。ただ打つだけではなく、相手にプレッシャーをかける攻め方になりました。
 リターンゲーム、積極的にフォアに回り込みます。

 そして緩急をつけるようになりました。
 ドロップショットを先に打つ、M.シャラポワは余り見ていません。
ペネッタ                  M.シャラポワ
①サービス、センターへ   ①、②フォアに回り込み、強打
②フォアで、クロスに深く  ③フォアでダウンザライン
③バックでセンターに    ④フォアの回り込み、強打の構え
                   ドロップショット
Msnewattackre

 今まではバックハンドも得意でしたから、余り回り込む必要性が無かったのです。
 フォアの回り込まれると、相手は嫌なんです。
 フォアの回り込み、ナダルがフットワーク いいですね。
 そしてドロップショット。今までの強打があるから、相手は警戒して下がります。
 だから効きますよ。

 シングルス勝利の法則 戦略、戦術駆使 

 フォアの回り込みはウィナーにもなりますが、逆に相手に読まれると、オープンコートを作ることになります。
 これがF.ペネッタが動けないのは、回り込んだ時に、鋭角にショートクロス、しかも逆クロスに打てるからです。
 フォアの回り込み ハイリスク、ハイリターン 
Sayingmschange

本日の御教訓 トップに戻るには自分を変える事
 怪我の時間を利用して、リニューアル
 1:考え方を変える
 2:戦略を活かす
 3:戦術を多彩に

指導者、テニスコーチ、アシスタントコーチに、ジュニアの親御さん、一般プレーヤーにも参考になります。 
レッスンマニュアルの概要


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
基本ショット、ストローク、ボレー、サービス、リターン、ロブ
 各メニューが豊富に270。
Ballfeedslicetouchimage


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 
 今、WTAファイナルがシンガポールでファイナルを戦っています。

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お待たせ シャラポワ 好調維持で準決勝へ WTAファイナル2015

シャラポワ 大変身 WTAファイナル 1位で通過 準決勝へ
 M.シャラポワ選手の元気な姿を見るのは久しぶりです。
 ウィンブルドン、準決勝でセレナ敗退の時に足に怪我。
 その回復が遅れました。

 去年のWTAファイナル 進出しましたが、ラウンドロビンで敗退。
 

 今年は雪辱をかけます。
WTAファイナル ラウンドロビン
 M.シャラポワ◎ 7-5 6-1  ×F.ぺネッタ
Msfpscore

第1セットこそ、競りましたが、第2セットは余裕で勝ち切りました。

 WTAファイナルのM.シャラポワ、変わりましたよ。
 大変身。力任せだった、以前に比べると、戦略、戦術を駆使するようになりました。
 怪我する前までは、サービスから強引にストロークの強打で攻めるM.シャラポワがあった。
 変わりましたね。
 リターンゲームからの攻撃に幅が出ました。
 その点は後で詳しく説明します。

 M.シャラポワチームの勝利  

 M.シャラポワが負ける時 は大体がダブルフォールト、サービスから崩れる事が多かったんです。
 
それが今回はたったの1回。サービスエースは7本ですから、これも大修整。
 元からサービス力はありましたが、力に頼っていました。
 M.シャラポワのサービスMsserinbl


 打ってから
 ベースラインに入ります。

 さらに
 次の準備が
 早くなりました。


 サービスの次のショットに集中
 サービス力を活かす、
トッププレーヤーの条件です。

 サービス力アップ
 サービスの自然な動き、スポーツセンス

 サービスのルーティーン、真似して欲しい点です。

 ベースラインから離れ、Msroutineserstrings


 
 前のポイントを忘れます

 ストリングスを触り
 新たに集中

 メンタルタフネス
 基本ですね

 1stサ-ビスのポイント獲得率が72%、2ndサービスでも52%。
 サービスゲームのポイント獲得率が66%。
 それでリターンゲームのポイント獲得率、47%まで上がっています。
 その結果、ポイント獲得率が57%で圧倒。
 ブレークチャンス8回の内、4回ブレーク、50%ですから、非常に強いです。

 M.シャラポワ vs F.ぺネッタ ハイライト動画


 この結果レッドグループでは、M.シャラポワが1位通過、
 A.ラドバンスカが大逆転で2位通過です。
Wtaredgrrobin


 ランキング1位のS.ハレプを破ったのですからさすがベテラン。
 A.ラドバンスカ◎ 7-6(5) 6-1  ×S.ハレプ
  その結果、S.ハレプ、F.ペネッタは敗退。
  F.ペネッタ引退は立派ですね。素晴らしいモチベーション。
  USオープンのファイナルは、極上の試合
  

 ホワイトグループは、G.ムグルッサがリードしていますが、全員にチャンスがあります。
 大混戦。
 
 テニスノート手帳 内容紹介

 ミニテニスの練習バリエーション  

 テニス上達のテニスノート システム手帳2016 カレンダー、コート図入り練習メモ。

Dbmemo


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 3」(ボレー)」

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 WTA ドロー結果 
 WTA ファイナル 情報 

 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月29日 (木)

女子のテニスの祭典 WTAファイナル2015 セレナ抜きで

WTAファイナル2015 ラウンドロビン
 今年もWTA ファイナルが始まった。
2グループに分かれて総当たり。そこから上位2名が準決勝へ。
 両グループとも1位は決まった。2位争いだ。

 今年の大異変それは、NO1のセレナが居ない事。
 断トツの女王だが、早くから、ファイナル出場はしないと。
 精神的にかなり疲れた様子で、テニスからしばらく離れると。
 トップに君臨し続けて、疲れたのでしょうね。今年も5勝を挙げている。
セレナ、絶対女王で、サービス、レシーブともに強い。
 女子シングルス、若手が強打で伸びている中、大会を勝ち抜くには、心.技.体のバランスが必要だ。
 パワーで勝ち抜きたいのが、M.シャラポワとP.クビトバ。しかし、戦略を持たないときついだろう。
 サービス力があるのは、P.クビトバ、L.サフォロバ。
 M.シャラポワは
 粘りのテニスを展開するのが、S.ハレプ。
 オールラウンダーで戦略家がA.ラドバンスカ。
 この中で注目がG.ムグルッサ。ヒンギスがその上手さ、テニスの懐の深さを絶賛している。
 一般プレーヤーの方に参考にして欲しいのが、F.ペネッタ。ラリーから組み立てるので凄く参考になる。
 女子の戦いは厳しい。
 WTA シングルス、ダブルスランキング 
Wta14

 セレナ選手の強さ。
 サービスを見習おう
 
 M.シャラポワ怪我で戦線離脱
 USオープンでは出場かと思われたが、ファイナルの照準を合わせて復帰。
 初戦を勝った時は喜びを身体全体で表していた。
Wta58


各選手の特徴を紹介します。
 面白い事に8人中、サースポーが3人います。分かりますか?  答えは下に。
 テニスを含めて、スポーツでサースポー、特ですね。
 ただし用具が少ないゴルフは別。
 粘りのS.ハレプ選手。今年3勝。去年のファイナルでセレナを破る。
 

 G.ムグルッサ  
ウィンブルドンでセレナに大健闘。今年一番伸びた選手。
 ダブルスにも出場、テニスの幅の広さを教えてくれる。

 オールラウンダーのA.ラドバンスカ。東レパンパシフィック優勝。
Sermspitcher


 

M.シャラポワ、怪我で長い離脱から復活。ウィンブルドン準決勝敗退後。足の怪我。
 M.シャラポワのサービスとピッチングフォーム
 
 
当たり始めたら強い、P.クビトバ。好調を維持するのが難しい。
 

サービス力抜群 A.ケーバー。
 サースポー対決の試合,P.クビトバ
 

 F.ペネッタ 
 USオープンで涙の優勝、引退を表明したが、WTAファイナルで帰って来た。
 モチベーションを作り直すのは大変。

 強打、強打、当たり始めたら止められない、L.サフォロバ

 それでS.ハレプがシード順位で1位。
 男子の場合は、グランドスラム、マスターズとトップ4が君臨していて、他の選手はなかなか崩せないが、
 女子では、群雄割拠が続いている。

 女子シングルスでは、1位のS.ハレプ、M.シャラポワの復活、そして今年大躍進の
 G.ムグルッサ選手に注目している。

 面白いのがダブルス、世界ランク1位のヒンギス、ミルザペア、そして単複出場のG.ムグルッサ、L.サフォロバ選手。
 単複出場、は大変な事ですよ。
 M.ナブラチロバ、
 M.ヒンギス、 
 ウィリアムス姉妹以来ですね。

レッドグループ M.シャラポワの進出、A.ラドバンスカの敗退は決定
 S.ハレプ    1勝1敗
 M.シャラポワ  2勝
 A.ラドバンスカ 2敗
 F.ペネッタ   1勝1敗

 ○S.ハレプ(1) vs. ●F.ペネッタ(7), 6-0, 6-3
 ○M.シャラポワ(3) vs. ●A.ラドワンスカ(5), 4-6, 6-3, 6-4
 ●A.ラドワンスカ(5) vs. ○F.ペネッタ(7), 6-7, 4-6
 ●S.ハレプ(1) vs. ○M.シャラポワ(3), 4-6, 4-6

ホワイトグループ ムグルッサの進出、L.サフォロバの敗退決定
 G.ムグルッサ 2勝
 P.クビトバ  1勝1敗
 A.ケーバー  1勝1敗
 L.サフォロバ 2敗

 ●P.クヴィトバ(4) vs. ○A.ケルバー(6), 2-6, 6-7
 ○G.ムグルサ(2) vs. ●L.サファロバ(8), 6-3, 7-6
 ○P.クヴィトバ(4) vs. ●L.サファロバ(8), 7-5, 7-5
 ○G.ムグルサ(2) vs. ●A.ケルバー(6), 6-4, 6-4

WTAファイナル 公式サイト  

 試合の速報  
 S.ハレプ(1) vs. A.ラドワンスカ(5)
 M.シャラポワ(3) vs. F.ペネッタ(7)
 G.ムグルサ(2) vs. P.クヴィトバ(4)
 A.ケルバー(6) vs. L.サファロバ(8)

答え 上位8めにの中のサポーターは、P.クビトバ、A.ケーバー、L.サフォロバ選手です。


 テニスの部活活性化をフォロー します。  
  
 作戦ボードJrtennisfollowsetb

 システム手帳、
 ボール出しマニュアル
 の3点セット
 即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 
 今、WTAファイナルがシンガポールでファイナルを戦っています。

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年8月27日 (木)

USオープン2015 女子シングルス シード 注目選手

USオープン2015 女子シングルスのシード
異常気象が続く、ニューヨーク、猛暑か寒いか。
 
 セレナの年間グランドスラムがかかってくる。
 
 USオープンはアメリカ選手の人気が異常に高い。
 観客マナーが良くないので、集中力の高い選手が有利。
 コートサーフェイスは女性には異常に速いので、サービス力のある選手が有利。
 
Serenaministreet

 男子シングルスのシード
 
 1:N.ジョコビッチ、2:R.フェデラー、3:A.マレー、4:錦織圭

 グランドスラム コートサーフェイスと試合の特徴 
  

 グランドスラムとUSオープン
 

 S.ウィリアムス、
 S.ハレプ、
 M.シャラポワは故障明けで少し心配だが
 P.クビトバ、L.サフォロバ、A.イワノビッチこの辺は安定して上位に来るだろう。
 
 期待がかかるのが、若手の選手。
 前哨戦で、S.ウィリアムスを破った、B,ベンチッチ。
 去年のUSオープンでは奈良くるみと大接戦。その後大きく成長。
Bencicus

 そしてL.ダベンポートをコーチに迎えている、M.キース。
Keysus

 心配は、
 元女王、V.アザレンカ、故障明けから苦戦が続いている。
 一気に急上昇するかと思われた、E.ブシャール。
 初戦負けが続き、ランキングも25位まで落としている。

Nike ニューヨークの豪華CM。ストリートテニス、ミニテニス、ミスしませんね。
 
 Nike Nikecm2

 S.ウィリアムス
 M.シャラポワ
 M,キース

USオープン 女子シングルス ドロー
 1 :S.ウィリアムス  サービス力に期待
 2 :S.ハレプ
 3 :M.シャラポワ
 4 :C.ウォズアニッキ
 5 :P.クビトバ
 6: L.サフォロバ
 7: A.イワノビッチ
 8 :K.プリスコバ(Czech Republic)

 第9シードから
 9 :G,ムグルサ(Spain)  今年のウィンブルドンで、セレナを苦しめた
 

 10 :Carla Suarez Navarro (Spain) 粘りのストローク。
 11 :A.ケーバー (Germany) サービス力抜群。
 12 :B.ベンチッチ(Switzerland)
 13 :E.マカロバ (Russia) 
 14 :Timea Bacsinszky (Switzerland) 
 15 :A.ラドバンスカ (Poland)  安定性があるベテラン、このところ勝てていない。
 16 :S.エラーニ(Italy) ムーンボールの使い手、ダブルスも強い。
 17 :E.スビトリナ (Ukraine) 若手の成長株
 18 :A.ペトコビッチ(Germany) 
 19 :M.キース(US)
 20: V.アザレンカ(Belarus) 元女王。怪我から復活。
 21 :J.ヤンコビッチ (Serbia)元女王
 22 :S.ストーサ (Australia)
 23: V.ウィリアムス(US)
 24 :S.リシキ(Germany) サービス力がある。
 25 :E.ブシャール(Canada) 打って打って、打ちまくるテニスが最近不発。


 26: F.パネッタ(Italy)
 27: A.コルネ (France)
 28: Irina-Camelia Begu (Romania)
 29 :S.スティーブンス (US)
 30 :S.クズネトバ (Russia)
 31 :A.パブリシェンコバ (Russia)
 32 :Anna Karolina Schmiedlova (Slovakia)


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルスフォーメーションBook 小冊子 プレゼント中
Ws000055


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日
 錦織圭、念願のグランドスラム初優勝を狙う。

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

ニューヨーク ストリートテニス Nike フェデラー セレナ登場

Nike 懐かしいイベント Street tennis フェデラー セレナ
 テニス、ニューヨーク、USオープン
 それを見事に結びつけたのがNike。
 宣伝センス抜群ですね。

 皆さん覚えているだろうか。
 ニューヨークの路上に、突然、P.サンプラスとA.アガシが現れ、ストリートテニス.
 下に紹介してある。
 テレビを見て、その発想に驚いた。
 Nikeがアイデア巧みにテニスに浸透するきっかけとなった .

A.アガシ、P.サンプラス当時にトッププレーヤーが路上でテニス。
 このCMが結構続いて面白かった。
 面白テニスで紹介
 

 それを見事に再現してくれた。
Nikestreetall

 USオープン前哨戦のシンシナティの王者
 R.フェデラー、見事な攻撃テニスを展開。N.ジョコビッチを破った。
 

 その戦略は、後で紹介する。面白いですよ。期待してください。

 女王、セレナ、粘るS.ハレプを跳ねのけた。
 

 そして男子では、R.ナダル、G.デミトロフ、N.キルジオス
 レジェンドのP.サンプラス  R.フェデラーが尊敬するプレーヤー。

Nikeaaps

 二人の対戦   
 A.アガシ、 名著 Open
 あのJ.マッケンローも見える。
 J.マッケンロー、凄技、ワングリップテニス
 ボレー、サービスが良くなる。 
Nikemack


 女子では、
 M.シャラポワ、E.ブシャール
 そうそうたるメンバーだ。

 ナイキは宣伝上手いですね。
 このstrong is beautyful 格好いいです。
 

 ナイキと言えば、アディダス シューズ戦争
 

 ウエアではユニクロが参戦、錦織圭、N.ジョコビッチですね。
 この二人がアベック優勝 2度しています。
 

 ストリートテニス 2015

ストリートテニス 2008

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルスフォーメーションBook 小冊子 プレゼント中
 ダブルスのポジショニング、陣形の基本です。
Photo

 ダブルス 上達 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
Western & Southern Open  Masters 1000  
 いよいよ本番が始まる。今年最後のグランドスラムだ。サービス力の戦いになる。
US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日
 錦織圭、念願のグランドスラム初優勝を狙う。

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2014年10月22日 (水)

華麗なテニス ウォズアニッキ ラドバンスカ 守備が攻撃を破る 

WTA ファイナル シンガポール
 ツアーファイナル。
 華麗な個性の激突。
プレースタイルの比較
 超攻撃的 セレナ.ウィリアムス
 サービスからの攻撃的 P.クビトバ
 ストロークからの攻撃 M.シャラポワ
 リターンからの攻撃 E.ブシャール
 高い打点からの攻撃 A.イワノビッチ
 リターンから速攻 A.ラドバンスカ
 フットワークを活かした守備 S.ハレプ
 マラソン持久力 C.ウォズアニッキ

 レッドグループでは、セレナ、ハレプが先勝で、ランキングがそのまま結果となっている。
 さて、こちらは。
 女子の試合は、ラリーが続くので、試合展開を見ると楽しい。
 サービスエースで一発勝負はセッレナ以外ないからだ。
 特にリターンが良く返る。ラリーが続く。
 試合の展開が良く分かる、という事だ。

 2ndサービスでは、リターン有利のケースが多いので、そこも見どころだ。

ホワイトグループの試合が始まった。
 M.シャラポワとC.ウォズアニッキ チャーミング対決だ。
 M.シャラポワの5勝3敗。
Wtacwmsscore


 まさに攻撃力対、守備力。

WTAのサイトではマラソンナー マラソンマッチを制すると。
 3時間13分。女子の試合では超長い。

 第1セット、M.シャラポワが圧倒的に有利だが、落とした。
 原因はダブルフォールト。
 M.シャラポワのネック、ダブルフォールト
 
 本人は、ダブルフォールトは恐れていない。
 ゲームを落とさなければよいのだから。

 勝利の法則 
 男子、女子で異なる。ジュニアはまた別。
 ダブルスとシングルスも異なる。対応力が必要。 

 女子の勝利の法則 リターンを選べ
 奈良くるみを参考に 、一般プレーヤーもそうだが、試合でトスに勝ったら。
 サービスキープ出来なければ、リターンを選べ。 
Wtacwms


 第2セットも、C.ウォズアニッキが先にブレーク。
 M.シャラポワは安定に欠ける。
 しかし勇気を振り絞って、ブレークバック、3-3。
 C.ウォズアニッキは粘る。M.シャラポワが振り切れるか。
 第2セットになり、M.シャラポワのダブルフォワードは少なくなったが。

 C.ウォズアニッキの5-4でマッチゲーム。
 M.シャラポワはリターン、2ndサービスは叩いてくる。
 しかしC.ウォズアニッキは1stサ-ビスを確実時入れて来るだろう。

 M.シャラポワ、踏ん張ってブレークバック。5-5に追いついた。
 タイブレークに突入。

 第3セット、M.シャラポワに粘りがなかった。
 お互いにブレークが多い。14回の内7回のブレークしたC.ウォズアニッキが
 12回の内5回を取ったM.シャラポワを破った。
 女子の試合では、サービスキープとはいかない。
 リターン力の戦いとなった。

 C.ウォズアニッキの本領発揮 粘り。元女王。
 

 ハイライト動画


 試合スタッツ  

クビトバ対A.ラドバンスカ 攻撃力対守備力の展開のはずが。
Wtaarpkscore


 A.ラドバンスカが、P.クビトバの強打をかいくぐって、ポジションで攻めているのが良く分かる。
 P.クビトバ A.ラドバンスカ  P.クビトバが5勝1敗と勝ち越しているが。
 A.ラドバンスカが9回のチャンスで5回活かして、勝ち切った。
 ドロップショット、トップスピンロブと見どころが多かった。
 P.クビトバのサービスからの展開にどうA.ラドバンスカが対処するか。

 しかしA.ラドバンスカは最初から仕掛けを速くして、
 P.クビトバの集中力をそいだ。
 メンタル.タフネスが上手くいった
Wtaarpk


 P.クビトバ 今年は復活の年  

 A.ラドバンスカ、鉄壁の守備
 低いポジションのライジング

女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 テニス365

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。自分のテニス力チェック。
Tennischeckchart

 このチャートで、上達をチェックします。


ソフトテニスシステム手帳 


  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

華麗な女子プロ ここを真似よう WTAファイナル2014 プレースタイル

WTA ファイナル 選手のプレースタイル
 華麗な女子シングルス。
 男子のトッププレーヤーの真似をするよりも、女子の方が分かりやすい
 
 しかし勝負は厳しい。ラウンドロビンからトーナメント。
 戦い方の切り替えが重要になる。
 ラウンドロビン、主婦の方に多い、ワンディ.トーナメントと思えば良い。
 主婦の方の試合は1セットマッチを、1日3,4試合。

 無駄なボールを打たない工夫が必要。
 相手に動かされないよう、こちらから先に動かすことが重要だ。

 C.ウォズアニッキとM.シャラポワの試合、3時間13分。
 女子とは言えタフですね。 試合内容は次に紹介します。

 ストロングイズビューティフル   この言葉好きですね。

 ファイナルでは
 短期決戦なので、プレースタイルを敢えて、変えて、チャレンジする。
 誰もがより、攻撃的になる。
Wtatourfinals2014singapore

 ATPのトッププレーヤーとの違い。
 ATPファイナル2013  ベストマッチ 
  
 ATPファイナル2014に向かって
  今年の異変は、常連のD.フェレール、A.マレーが入れるかどうかでもがいている点だ。
錦織圭の出場も瀬戸際

 WTA ファイナル 2013 

 WTA ファイナル 2014 
今年の異変は、Li Naの突然の引退。
 V.アザレンカが出場していない事。

 男子シングルスでは圧倒的にサービス力。
 1ブレークが命取りとなる。

 女子シングルスでは、1stサ-ビスは50%以上ポイント獲得率があるが、
 2ndサービスでは、50%前後。
 体調もあるだろうから、2ndサービスのせめぎ合いとなる。

 面白いビデオがあった。


 WTAファイナル出場8名のトッププレーヤーどこが強いか を紹介してくれる。

 全員が全部良い訳ではないから、プレースタイルが見て取れる
 女子シングルストップ4
  

 女子シングルス トップ8  

セレナ:圧倒的なサービス力 サービスエース418本、 2位のP.クビトバは258本。
Sertwistserena

 1stサ-ビスポイント獲得率 73,5%。
 ブレークポイントセーブ 63%
 セレナのサービス力  

M.シャラポワ: 4勝。やはりサービス力
 ブレークポイントコンバージョン  51.5%
 2ndサービスのリターンポイント獲得率  59.5%
 面白いのが、コートに立つ時間。110h 23m  どう意味なのかなあ。
 試合が長くて、数が多い?

  M.シャラポワチーム  

P.クビトバ:1stサ-ビスのポイント獲得率  68.9%
 2ndサービスポイント獲得率 50.3%。女子では50%行けば、goodと言うことになる。

 でも男子のトッププレーヤーは80%だからここは違うけれど。
 P.クビトバ サースポー  

S.ハレプ:彼女一人、リターンゲームに強い。47.3%。50%近く。
 ブレークポイントコンバージョン 51.2%。
 守りからの展開力  
 M.シャラポワ選手の動画、参考になりますよ。

E.ブシャール グランドスラムで強い。  19勝4敗
 対2ndサービスのポイント獲得率  58.7%。これは良く分かる。
 超攻撃的だから。
 ミスを全く恐れない。大した度胸です


A.ラドバンスカ  リターンゲーム 対1stサ-ビス 42.6%。
 リターンゲーム勝率 47%。
 ブレークポイントコンバージョンも51.2%
 守備力と言えばこの人


A.イワノビッチ  マッチ  71試合 55勝
 2ndサービスポイント獲得率  49.4%。

 A.イワノビッチ 日本では人気が高いですね。
 チャーミング対決
 動画でお楽しみください。
 

C.ウォズアニッキ  1stサ-ビスの安定性。  69.8%。
 確かに1stサ-ビスは大事かもしれないが、トッププレーヤーでは1stサ-ビスを入れることよりも、
ポイント獲得率の方が大事。
 ここは一般プレーヤーとの大きな違い。
 一般プレーヤーは1stサ-ビスをしっかり入れますよ。

 C.ウォズアニッキのストローク、一般プレーヤー向きですよ。
 プレースタイルもいいですね

 レッドグループから試合の火ぶたが切られた。
 ファイナル グループ分け
Wtaredg1

 レッドグループ初戦

女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 テニス365

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
Tennisvisualscorernvsrf


ソフトテニスシステム手帳 


  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2014年10月20日 (月)

女子 ツアーFinal 2014 シンガポール グループ

WTA ファイナル シンガポール
 女子トッププレーヤー 8人の競演
 グループ2つに分かれて、ラウンドロビン。
 そこから準決勝のトーナメントが始まる。
ラウンドロビンの表を作ったので、成績を入れて、楽しんで欲しい。

Wtawhite

Wtared


 いきなりランキング上位が直接対決。だから面白い。
WTA Final 

普通に行けばセレナの独壇場でしょう。
 でも彼女、急に弱気に。
 心の問題ですね。

 テニスはメンタル.タフネス

女性は、お化粧されちゃうと、分かりませんね。皆さんどうですか?
Wtawho


 

 女王、S.ウィリアムスも病気が治って万全の体勢。
 2位に返り咲いた、M.シャラポワ。調子を上げている。
 サービスの出来いかん、それだけでしょう。

 3位のP.クビトバも調子の波が少ない選手だ。
 P.クビトバの基本  

 少し不調なのが、2位だったS.ハレプ。 
 ロランギャロスではM.シャラポワに敗れたが

 A.ラドバンスカ。最近、得意の守備が破られることが多い。


 若手で伸びたのが、E.ブシャール


 

 そして復調著しいのが、A.イワノビッチとC.ウォズアニッキ。
 この二人、チャーミング対決で、沸かしたしたんですよ。
 今年は、A.イワノビッチ、C.ウォズアニッキと復調

この8名がしのぎを削る。

 この舞台にV.アザレンカ、Li Naが居ないのは本当に寂しい。
 P.クビトバ V.アザレンカのファイナル

Ws000069


 

 LiNa 引退
  ロランギャロスの2011の活躍 がつい最近のように思える。
 

アジアの代表を錦織圭が引き継ぐ形に
 


女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 テニス365

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
Mtdairy1


ソフトテニスシステム手帳 


  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽