全英

2016年7月11日 (月)

マレー 鉄壁のデフェンス Newラオニッチのネットプレーを封じる ウィンブルドン2016

A.マレー 3年ぶりのウィンブルドン復帰 サーブ&ボレーのM.ラオニッチを下す。
 グランドスラム初優勝時と同じコーチのレンドルとの二人三脚。


 コーチ対決、J.マッケンローのM.ラオニッチをストレートで下した。
 A.マレーと、M.ラオニッチ この二人、直前尾前哨戦で対決している。
  この時にいみじくも二人の素晴らしいレジェンドのコーチが復帰した。
 A.マレーにはI.レンドル。 A.マレーグランドスラム初優勝の請負人だ。
 最初の依頼 
 I.レンドルは現役時代から、上手いが地味な選手。
 現役引退後は、プロゴルファーになろうかと言う腕。
 戦略家、メンタル.タフネスに強い。
Amlendlewim

 

 A.マレー、グランドスラム初優勝  
  そしてM.ラオニッチは通常のコーチC.モヤが、
  盟友J.マッケンローをウィンブルドンのスペシャルコーチとして依頼した
 
 I.レンドルとJ.マッケンロー、幾多の名勝負を残している。
 I.レンドルは、ストローカー、パッシングショットの名手。

 J.マッケンローは知る人ぞ知る、スーパーサーブ&ボレーヤー

 僕はM.ラオニッチが、久々のネットプレーの登場であることを、祝福したい。
 サーブ&ボレーの練習は難しくない。

サーブ&ボレーの系譜
J.マッケンロー、
 P.サンプラス、
 P.ラフターに次ぐネットプレーヤー

 ネットプレーの精度を上げて、R.フェデラーを粉砕した、M.ラオニッチ
 芝の王者を破る事で、大きな自信につながった。
 しかし、このフルセットは、体力を消耗した。

A.マレー◎ 6-4, 7-6(3), 7-6(2), ×M.ラオニッチ
Amraoscore

 果敢にネットを取る。
攻撃のM.ラオニッチ。
 M.ラオニッチのスーパーサービス力

 A.マレーのデフェンス力

 デフェンス力のA.マレー。予想通りの構図だが、M.ラオニッチのネットプレーが異常に多い。
 M.ラオニッチの ポイント 102ポイントの内の46をネットプレー
 なんと45%。

 二人のトートータル、ポイント 217ポイントの内の74ポイント、実に34%がM.ラオニッチのネットプレー
 二人だと、44パーセントがネットプレーでの決着。

ラリーのスタッツ
Amraorallystats

 A.マレーは磨きをかけた鉄壁のパッシングショット。
 芸術の域に達している。
Ampaopass


 Big4の並外れた強さ  
  A.マレー、この辺から力をつけてきた。
 A.マレーの強さ、クレーコート、芝への対応力
 

A.マレーの練習風景 この練習にパッシングショットの上達の秘訣が。


 ここには皆さんにも上達のヒントがあります。
 試合で使う実践ショットをマスターしようと言う事
です。
Amdinkexer

 試合のスタッツ
Amraostats


★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。ブログランキングへ">


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年7月 9日 (土)

フェデラーを破る ラオニッチ ウィンブルドン2016 J.マッケンロー効果

R.フェデラーが敗れた 芝、ウィンブルドンの代名詞。
 R.フェデラーが負けたと言うよりは、M.ラオニッチの強くなったのだ。
 ウィンブルドンの代名詞、R.フェデラー。
 7度の優勝を誇るフェデラーは、2012年以来4年ぶりのグランドスラム制覇、
 最多8度目のタイトル獲得を狙っていた。
 全仏では、R.ナダルが9回の優勝。これは偉大ですよね。
Raorfsf2016wim

R.フェデラーはM.ラオニッチに9勝2敗。 これで9勝3敗に。
 直近では全豪前哨戦のブリスベーンで敗れている
 

 2013年  
 2014年  
 2014ウィンブルドン、セミファイナルでR.フェデラーがストレート勝ち
  
  6-4, 6-4, 6-4

 とM.ラオニッチのビッグサーバーを苦もなくさばいていたが、ついに、M.ラオニッチが力を見せつけた。

M.ラオニッチ◎ 6-3, 6-7(3), 4-6, 7-5, 6-3 × R.フェデラー
Raorfscore

 M.ラオニッチ初めてのグランドスラム決勝へ。
 R.フェデラーを下した。

 試合後、素晴らしいフィーリングで戦えた。
 ネットプレーが良かった。明らかにJ.マッケンロー効果。
Raojohnwim


この二人の陣営
 M.ラオニッチ陣営には、コーチのC.モヤ、そして今回は解説者でこの席にいなかったが、J.マッケンロー

 R.フェデラー陣営には、前のコーチ、S.エドバーグ
 
 そしてコーチのI.ルビチッチ。彼は、M.ラオニッチを強くしてコーチだ。
 

 明らかに力をつけてきた。
 C.モヤをコーチにすえ、さらにウィンブルドン対策として、J.マッケンローを招聘。

 M.ラオニッチの勝因は、持ち前のサービス力に加えて、
 R.フェデラーを制するネットプレー。
 さらにリターンゲームも良く、プレッシャーをかけた。
 試合のスタッツから流れを見る
 サービス力ではほぼイーブン
 サービスエースではM.ラオニッチが上だが、
 ダブルフォールトはR.フェデラーは少ないが、大事な場面で出た。
 1stサ-ビスのポイント獲得率はM.ラオニッチ。
 セカンドサーブのポイント獲得率はややR.フェデラー

 二人が素晴らしいのはウィナー、とアンフォーストエラー
 M.ラオニッチはミスを恐れず、攻撃し、ウィナーを量産。
 R.フェデラーは、いつもと違って、アンフォーストエラーを減らす、安定性に戦術転換。
 ウィナーからアンフォーストエラーを引いた、安定指数で、二人とも+35と言う、驚異的数字。
 しまった試合内容を示している。
 普通は、勝つ方が安定指数はプラスで、負ける方がマイナスになるケースが多い。
Raorfstats


 その結果ブレークはM.ラオニッチが多い。ブレークチャンスはR.フェデラーの方が多かったので、
 M.ラオニッチの試合運びが良くなった言える。

 勝利の法則  

 安定指数 

 M.ラオニッチの戦術返還が良く分かるのが、ネットプレー。
 あのネットプレーヤーのR.フェデラーよりも多く出ている。
 サーブ&ボレーは難しくない。 

Sayraosvowim


  

 サーブ&ボレーの対抗策は? 
  

 先にネットを取る事。

 成功率は同じ68%だが、これから咲きの可能性を示している。
 明らかに、J.マッケンロー効果が出ている。

第1セット M.ラオニッチが1チャンスを活かして1ブレーク
 R.フェデラーのネットプレーが少なかった。
第2セット R.フェデラーはなんとアンフォーストエラー2本で、M.ラオニッチの猛攻を防ぎ
 タイブレークでセットを奪い返す。
第3セット R.フェデラーはなんとアンフォーストエラー、1本。
 これではつけ入るスキがない。
第4セット 同じ3回のブレークチャンスで1回をゲットしたM.ラオニッチが振り切る

第5セット 運命のセットだ。
 R.フェデラーの1stサ-ビスのポイント獲得率が落ちた。
 そしてM.ラオニッチはブレークチャンスを握らせずに、
 4回のブレークチャンスで虎の子1回を活かした。

 R.フェデラーは5セット2試合連続はきついだろう。
 観客からは惜しみない拍手が送られた。

 試合スタッツ  

 一方のR.フェデラー、本人も試合後語っているように、ダブルフォールトが大事な場面で出た。
 特に2回連続なんてまずないこと。

 クオーターファイナルの、M.シリッチ戦の大逆転の試合だって、ダブルフォールトは無かったのだから。
 
 この試合でグランドスラム、単複307勝目を挙げ、偉大なM.ナブラチロバを抜いた。

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ

  
陣形イラスト満載で、ダブルスの陣形を分かり易く紹介
ダブルスフォーメーションブック テニス専用、ソフトテニス専用編 完成
 硬式テニス編 
Dbformationbooktitle


 

 ソフトテニス編
Db

  
 テニス作戦ボード 


作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

土居美咲 快進撃 錦織圭とともにベスト16へ ウィンブルドン2016

土居美咲 絶好調 初のベスト16へ
 プレッシャーに弱かった、土居美咲の姿はもう見えない。
 プレッシャーに弱かった

 土居美咲◎ 7-6 (1) 6-3 × フリードサム
Doiwim


 自信に満ち溢れたプレー
 相手にじわじわと恐怖を与える。
 軽快なフットワーク、
 降られても軸がぶれない。
 ミスしないサービス

 安定したストローク。
 
試合スタッツから見えると
 サービス、レシーブ、
 ネットプレー、
 ブレークチャンス、
 と全ての点で、フリードサムがリード

 しかし土居が凄いのは、4回の半分のチャンス、2回活かしたこと。
 相手は8回のブレークチャンスで1度しか許さなかった。

Saydoist


 それと第1セット、タイブレーク、
 サービス力のある相手に、プレッシャーを与え続けて、タイブレークを取り切ったこと。
 これは大きい。

 土居美咲のテニス
 シードを恐れない  

 自信を持ってプレー  

  芝は得意 前哨戦の活躍 

 相手の威力のあるショットに食らいつき、サースポーからカウンターのショットを浴びせる。
 フットワークで勝ち取った勝利と言える。
 土居美咲 フリードサム 試合スタッツ


本日の御教訓 テニスは脚で勝つ
粘る、切り返す、カウンター
1:リターンは返す
2:耐える
3:チャンスボールは必ず来る

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

J.D.ポトロ 大きな復活 バブリンカに逆転勝ち 大きな存在感

ウィンブルドン 2回戦 ドラマが生まれた
 雨で順延で、予定が大幅に遅れている。
 センターコートはインドア。雨音が大きく反響する。
 ウィンブルドン、試合は面白くなってきて。
 今、あのN.ジョコビッチが、王者が、S.クエリに2セットダウンのピンチ。
 雨に救われて、翌日に順延。
Wimallc

大きな復活劇 J.D.ポトロ、S.バブリンカを破る
 テニスは大きなドラマ、人生を語る。
 怪我で悩んで選手、J.D.ポトロ。
 大きな大きな復活劇を見せた。

 2009年、USオープンで劇的な優勝。
R.フェデラーを破る。  
 今でこそ156位に落としているが、元4位。
 手首の怪我、3回の手術を乗り越えて復活。

J.D.ポトロ◎  3-6 6-3 7-6(2) 6-3 × S.バブリンカ
Delswscore


 第1セット、動きが悪く、スピードも出ない。J.D.ポトロ
 S.バブリンカのバックハンドが容赦なく襲い掛かる。
 第2セット、開き直ったJ.D.ポトロ、フォアハンドの呪縛を解いた。
 手首が壊れるのではないかと思うくらいにハードヒット。
 深く、滑って、S.バブリンカのコートをえぐる。
 試合前に一緒に練習した錦織圭が、フォアハンドは重く驚異的と話す。

 J.D.ポトロの強さ。錦織圭はまだ勝てていない。
 2009年  

 2013 ATPファイナルに出場  
 ウィンブルドンのコートの戻った時に、本当に生きていることを実感した。
Delpsay


 まだバックハンドは100%ではない。だからスライスを多用している。
 でも来シーズンには100%で打てると思うよと。

 確かにスライスが多かった。
 S.バブリンカもウィナーを狙う以外は、バックハンドでのスライスのラリーで応酬した。
 シュッツと切る摩擦音がインドアに反響する。
 ハードコートでは安定して弾むが、ウィンブルドンの芝、
 どうしてもイレギュラーがある。
 スライスで返すことを決めている、J.D.ポトロ、
 狙えたらウィナーを考えていたS.バブリンカ、そこが安定性に違いが出たのではないか。

 J.D.ポトロ、R.ナダル、手首の怪我、利き腕で無いのは何故?

 ナダル、今度の欠場は、利き腕なんで問題。
 
 
 本来のJ.D.ポトロは、ミスを恐れず攻撃する、R.フェデラータイプ。
 しかしスタッツから分かるように、アンフォーストエラーを極力抑えている。

ストロークのスタッツ比較
Delpswstatsrally

 敗れたS.バブリンカは「彼はコート外でもいい奴なんだ。」
 「そして今回のプレーは、グレートとしか言いようがない」

 J.D.ポトロ、手首の手術を3回乗り越えている。
 2010年 右手首
 2014年 左手首
 手首のリハビリの動画
  
 手首を痛めている方には良い参考になる。
Delpwristtrain


 J.D.ポトロはD.ヤングを下した、32シード、フランスの伸び盛り プイユと対戦する
 初めての対戦。
 錦織圭は、プイユに今年の前哨戦でフルセットで勝っている。
 

S.バブリンカ T,フリッツ ハイライト動画
 

J.D.ポトロ S.バブリンカ ハイライト動画
 

 素晴らしい復活劇を遂げたJ.D.ポトロに多きは拍手を送りたい。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

錦織 得意の勝ちパターンだが ネットプレーヤー、ベネトー下す

錦織得意の逆転勝ちだが 体力温存したい
 本来なら12番コートの予定だったが、雨の影響でセンターコートで。
 ウィンブルドン、センターコート。誰も合憧れる、テニスの聖地だ。
 錦織圭はここで2010 R.ナダルと戦い、敗れている

 快晴から一転、雨で中断を挟む。
 これがウィンブルドン。
 ボールボーイの素早さ、20秒でカバー完了。
 テニスと同じで、練習のたまものだ
Sayeffortboaboy

 
 錦織圭◎4-6, 6-4, 6-4, 6-2. ×J.ベネトー


 錦織らしいと言えばそれまでだが、逆転勝ち
 最初からギアアップできないものか?
 様子を見ながら展開するスタイルだが、
 ウィンブルドンの5セットは長丁場、先を考えたら。
Saystartdash

 

 対戦成績は錦織圭は3勝1敗で3連勝している。
 ネットプレー主体で、組みしやすいと思ったのだろう。
 しかし、現在ランキングを500位台に落としている選手、
 今年の初勝利がウィンブルドンの初戦とはだれもが思わない。

ウィンブルドン2016 錦織圭のドロー
 
 J.ベネトーは、内転筋の手術から復帰したばかり、得意のネットプレーはあまり使わないが、
 素晴らしいストロークで錦織圭のカウンターを奪う。

 試合前の予想 
 序盤は、J.ベネトーのネットプレー対錦織圭のパッシングショットを予想したが。
 静かなストローク戦から、始まる。

序盤、芝慣れしているベテランのストロークに押されて錦織圭のショットが少しアウトするシーンが多かった。
 第1セット、一瞬のスキを突かれて、ブレークされる。
 このセット、サービスはイーブンだったが、
 錦織圭得意のリターンで、J.ベネトーに押された。
 右サイドの良いワイドサービス、錦織圭はエース狙いだったが、J.ベネトーに読まれて
 クロスのウィナーを食らった。  しかしこれはトッププレーヤーの読みの世界。
 読まれたらカウンターを食う。
 錦織圭も素晴らしいリターンでお返しをした。

錦織圭も気合が入った。
 錦織圭が良くなったのが
 1stサ-ビスのポイント獲得率、
 リターンのポイント獲得率
 そして第1セットではあまり使わなかった、ネットプレーで
 ネットプレーのJ.ベネトーを上回ったこと。

Keijbrallystts

  R.フェデラーを破っている  
 芝への対応がしっかりできている。特にサービス、ミスもわずかで、プレッシャーをかける。

 錦織圭が、特に調子が良かったのがドロップショット 
 
 J.ベネトーが動けなかったシーンが多かった。

Saykeihhds


 錦織圭のネットプレー  
 芝対策 ビッグサーバー、グロス戦で修正済


 1stサ-ビスの確率も上げて、ショットの精度を高めた。
 このギアアップできる余裕は良いが、脇腹への影響が気になるところ。

Keijballstats


 試合のハイライト動画
  

次の試合は
 G.ミューラーを6-3, 6-4, 6-4で破ったA.クズネトフ この試合調子の良いテニスを展開、
 47のウィナーでたったの8本しかエラーをしていない。

 土居美咲がシードを破ったとの情報、直ぐにアップしたい。

スポーツ&アート テニス上達便利グッズ
 
 作戦ボード、練習ノート、簡単注文もできますが、
 細かい調整がウリ。お客様の欲しいものを調整します。
 準備万端。テニスの試合前と一緒。

本日の御教訓
 勝って兜の緒を締めよ
油断禁物
1:試合の入り方
2; スタートダッシュ
3:ブレークさせない

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
B7tennisscoremagstaff

 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年6月30日 (木)

日比野菜緒 シードに惜敗 学ぶこと多し 次に期待 ウィンブルドン2016

日比野菜緒 惜敗 シードの壁は高かった。
 奈緒の名前は、往年の名選手、沢松奈央子、にあやかって命名されたとか。
 テニス一家の様子。
 のび伸びとしてテニスが魅力。
 今年のロランギャロスのダブルスでは2回戦に進出している。
 日本の土居美咲に次ぐ2番手として、伸びている。奈良くるみとの3人のライバル争いが良い刺激になるだろう
 少しずつ、グランドスラムに慣れてきている。
 芝への対応を楽しんでいるかの余裕が感じられた。

 日本女子の活躍  
 第3セット、日比野のサービスで1-5 40-15のところで、雨で順延。
 雨に助けられた格好。
 翌日、再試合。サービスゲームはキープされるが、ここまで、でも良い勉強になったはず。
 ストローク戦、展開力があるし、スライスを中心にいろいろトライをしていた。
 ウィンブルドンは短い期間だが対応力を身に付けるには最高。
 ウィンブルドンで活きるのが。ビッグサーブでない限りバックハンドのスライス。
Hibinoslice


 スライス
 バックハンドで低い弾道のスライスを打てると良い。

 両手打ちの方はスライスが難しい傾向がある。
 両手打ちのスライス、これを参照して欲しい。
問題は左手をどうするかですね。
 

 そしてネットプレーだ。
 ウィンブルドン、芝の職人D.ブラウン  
 この先を見据えるビジョンを持つことが大事。

Visiontactics

 テニスは頭脳スポーツ、戦略ありき

 若いし、これからの活躍に期待したい。
 相手はシード180㎝の長身ペトコビッチ、  日々のは163cm.
 A.ペトコビッチ◎ 6-3 5-7 6-2   ×日比野菜緒

Wimpetkohibinoscore

 最初は対等、いや、押していた。ペトコビッチが攻めるボールを、散らして返してくるので、
 ペトコビッチがペースをつかめない。

 ショット選択を迷っているペトコビッチ、日比野は躊躇な攻めストローク戦でミスを誘い、
第1セットを奪った。

 惜しかったのは第2セット。押し気味に試合を進めたが、フォアのミスが出始めた。
 攻撃的なペトコビッチのテニスに押された。
 ミスを恐れず、攻撃するタイプ。
 しかし、第3セットは、アンフォーストエラーを減らし、優位に立った。
 この戦略を変えれるのが上位選手の強み。
 試合の流れを変える
 先日の、奈良くるみの試合。流れがちょっちゅう入れ替わる。お互いに苦しい展開。
 こうなると精神力勝負。メンタル.タフネスの出番だ。

 試合は川下りの様な物。
 静かな流れもあれば、激流もある。
 しかし、必ず試合の転機は訪れる。その気配を察して、対応で来るかどうか。
 P.クビトバ的、最近強打の選手に多い。
 対照的なのがミスを抑える、A.ラドバンスカ、S.ハレプ。
 セレナは両方できるが、最近、アンフォーストエラーが増えてきた。

 試合スタッツ 
 第1セットでは効率良くポイントを重ねたが、
 特にリターン。ペトコビッチのサービスを恐れない。
 第2、第3セットと、主導権を奪われた。
 特に第3セットは、ブレークチャンスを一度も与えなかった。
 ペトコビッチは日比野がバックの方が、展開力がると知るや、
 フォアにボールを集めて、浅いボールを攻撃してきた。

 この辺の試合の展開力がシードの力だ。

Hibinopet


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
B5rscorelob


 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

ウィンブルドン2016 女子の熱い戦い 土居美咲、奈良くるみの2回戦の相手

ウィンブルドン 女子シングルス 日本選手、2回戦へ
 女子でもウィンブルドンで強い選手がいる。
 セレナは圧倒的女王だが、このところ、体調管理がイマイチ。
 パワーとテクニックを持ち合わせているがメンタル.タフネスが弱い。
Wimladyrate

  


  A.ラドバンスカも良い。安定性した強さを見せる。

  P.クビトバが芝では調子が上がる
Wimpetra

  
  サービス力が源だ。
  
  去年、セレナと決勝を争ったのはムグルサ。
   クレーコートでは強さを見せるが、芝ではまだまだ不安定だ。

  A.ケーバーもサービス力があるので侮れない。

 ウィンブルドン2015 ファイナルの予測記事
 去年はM.シャラポワがいたんですよね。 

 日本選手、女子も好調な滑り出しを見せた。
 

 錦織圭は、ビッグサーバーを圧倒。体力温存で貫録勝ち。
 
 それでなくても試合がきついグランドスラム。
 
芝のウィンブルドンではなおさらだ。
 足元不安定で、ボールが滑るので難しい。
 日比野菜緒も、芝に慣れるまで、何度も転んだり、引っかかったりしたと語っていた。
 その日比野、シードの 相手に、第1セットを奪う、素晴らしさ。
 しかし第2セットから逆転され、マッチポイントを握られたところで、雨で順延。
 これがウィンブルドン

Wimrainccover

 ボールが滑るので、
 1回戦快勝の土居美咲、嫌な相手と当る。
 チェコのK.プリスコバ 24歳、17位。
Doipliskova


 1回戦でY.ウィックマイヤーを破っている。
 直前のイーストボーンで当たり敗れた、 2-6 4-6で敗れた。
 イーストボーンの土居美咲 
 たった買い方は分かっていると思う、雪辱を果たして欲しい。
 土居美咲の1勝4敗。
 クレーコートでストラスブルグでは勝っている。
 土居美咲の1回戦、足手の選手にテニスをさせなかった。
 サースポーから繰り出すサービス、ストロークが良かった。
 土居美咲、去年から圧倒的に強くなっている
 特にメンタル.タフネスが強くなった。
 

奈良くるみは  1回戦、M.ブレングルと大接戦を制した試合直後、
 58位のM・ブレングルを6-2, 6-7 (5-7), 6-3で破った。
 脚がけいれんし、動けなかったが大丈夫か?
Narawhithoeft


 109位のC.ビットヘフト。21才の若い選手。

 奈良くるみのテニス 今年ビーナスに勝利している。
 
 落としたランキング、しっかり戻したい。

 女子のファッション 大会前のパーティで。女子は華やか。いいですね。
 ハイライト動画でどうぞ。

 ベキッチとS.バブリンカ
Vekicsw


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニス上達サポートグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allmag

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。
 テニスシステム手帳でNO1 です。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

錦織 相手はサーブ&ボレーのベテラン ウィンブルドン2016 対策はバッチリ

錦織 次はサーブ&ボレーのベテラン
 昨日は、ダニエル,太郎が惜しくも敗れた。
 水飲み過ぎで、腹痛とか。基本的な問題ですね。
 ウィンブルドン2回戦。 相手はサーブ&ボレーのベテラン。
 対策を一緒に考えましょう。

 早くも雨で中断。選手のモチベーションの維持の仕方が、難しい。
Wimraincover


 

 外のコート、コンディションも課題となる。
 錦織圭の場合はチームで支えるだろう。
 
 昨日の練習は、軽くこなし、体の回復に努めた様子。
Keiwimsaying


錦織圭は、体調は万全ではないので早い展開が必要だ。
 痛めた脇腹の良くないのが、無駄なサービス。
 そう1stサ-ビスのフォールト。
 これは皆さんも気づいていない方が多いが、サービスのフォールトは大きな体力の消耗。
 サービスこそ全身運動の最たるものだから。
 そして1stサ-ビスははほぼ全力で打つ。
 何故錦織圭が脇腹を痛めたか。ここにサービス上達のヒントがある。
 錦織選手の脇腹のいたみは  

 錦織圭対J.ベネトーの対戦成績 錦織圭の3勝1敗。
Keijbenneteau


Sayingrffirstattack


 J.ベネトーのサーブ&ボレーと
 錦織圭のリターンとの対決となる。
 初戦のグロス戦が参考になるだろう。その意味では良いシミュレーションができたはずだ。
  
 錦織圭の3勝1敗。
 直近は2014クアラルンプールのファイナル 7-6(4) 6-4ツアー通算6勝目を挙げた
 

 2013 パリマスターズ
  錦織圭 6-4 6-2

 2012 オーストラリアンオープン 錦織圭  4-6 7-6(3) 7-6(4) 6-3 の逆転勝ち
  

 2007 ワシントンで敗れている  2-6 3-6

 サーブ&ボレーの対策 
 多分、この試合、錦織圭野ネットプレーが増えるはず。 その理由は?
 サーブ&ボレーには先にネットに詰める事。

 錦織圭のリターン力。 
 
サービス上達の錦織圭の怪我の関係 
 そのヒントはやり投げと、サービスの共通点にある。
 やり投げは、遠投の極意  
 ピッチャーとサービスの共通点  
 
 そしてサービス上達に欠かせない。

 だから錦織選手の脇腹のいたみは 

Serjavelin


 

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

ウィンブルドン2016 好調な日本選手 錦織、土居、奈良、勝ち上がる

ウィンブルドン 初日 演出家は自分 素晴らしいしい試合が続く
 ウィンブルドン、N.ジョコビッチがセンターコートに現れる。
 ウィンブルドン本戦が始まる。センターコートはウィンブルドン以外は使われない。
 予選でも使われない。全くのフレッシュなセンターコート。
Wimfresh


 これがウィンブルドンだ。
 他のコートは、予選で使われている。もうベースライン付近は削り取られている。
 日本選手の活躍を主にお伝えする。

 グランドスラムの大会は、データがしっかり公開される。
 だから面白い。 スラムトラッカーと言うが、このページでは試合スタッツを紹介している。
 リンクを見て、試合の臨場感を味わって欲しい。
 ライブスコアでは、1ポイントずつ、経過が書かれる。
 サービス、レシーブ、ラリーの内容も分かる。

 スラムトラッカーの素晴らしさ


 男子シングルスの注目カード  

シード選手、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、M.シリッチ、D.フェレールを勝つが、
 シードダウンは、G.モンフィルズ、
 女子ではA.イワノビッチ。  静かな初日ではないだろうか。

錦織圭、リターン力で、世界最速のサービス攻略。
 真骨頂
 世界ランキング6位で第5シードの錦織圭が
 世界124位のS.グロスを   6-4 6-3 7-5のストレート。
Wimkeiatp


 試合前の予想 
5年連続の初戦突破を果たした。
 試合スタッツ
Wim1keigroth


  

 次はJ.ベネトー 芝の巧者でサーブ&ボレー。 
 錦織圭の3勝1敗。  速い展開が予想される。
 しつこく、前に詰める、ベテラン、焦らないことが重要だ。
 

予選を勝ち抜いた世界ランク122位の西岡良仁
Wim1ssnishi

 
 同94位のS・スタコフスキに3-6, 4-6, 4-6のストレートで敗れ、大会初勝利とはならなかった。
 西岡はスタコフスキに19本ものサービスエースを叩き込まれて主導権を握られ、
 1度のブレークに成功するも4度のブレークを許した。
 S.スタコフスキーは、R.フェデラーをもやっぶたことのある、サーブ&ボレーも多用する選手。
  西岡 試合スタッツ 

土居美咲、6-1 6-2  L.チリコ  快勝 
5回のブレークで、相手を1に抑え、快勝。
 好調維持の土居美咲。 
Wim1doiciri


試合スタッツ  
 次は15シードの プリスコバ

世界ランク93位の奈良くるみは終盤に足の痙攣が起きる中で、
58位のM・ブレングルを6-2, 6-7 (5-7), 6-3のフルセットで破り、
3年連続の初戦突破を果たした。
お互いにミスの少ない、好ゲーム。恰好のラリー戦。
Wim1narabren


 奈良くるみ 試合スタッツ

 次はシードノペグを破ったドイツのC.Witthoeft

テニス上達を支援 スポーツ&アート 
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Lob2mag


 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年6月27日 (月)

ウィンブルドン2016 男子シングルス 情報集 注目カード

ウィンブルドン 2016 男子シングルス シード
 ウィンブルドンの男子シングルス、シードを紹介する。
 注目選手、特に芝で強い選手を紹介する。
Wimball

 錦織圭がまた、初戦で、芝に強い選手に当たるんですよね。それも第5シードの試練。
4つのドローに分けて紹介する。
 第1シードN.ジョコビッチのドロー
 第2シードA.マレーのドロー
 第3シードR.フェデラーのドロー
 第4シード S.バブリンカのドロー
 この4人は別格として、力のある選手は
 錦織圭、D.ティエム、N.キリオス、M.ラオニッチ、
 2016男子ドロー  

 勝利の法則シングルス

第1シードN.ジョコビッチのドロー
 トッププレーヤーが、競う様に、前哨戦で芝に慣れようとする。
 そんな中、悠然と休養に当てる王者。
 去年はR.フェデラーを圧倒して優勝
Wim15nolerf

 
 D.フェレール
 D.ゴファン
 K.アンダーソン ビッグサーバー
 A.セッピ  芝の強い選手がN.ジョコビッチに襲い掛かるが、心配ないでしょう。
 第6シード、M.ラオニッチ。もち前のサービス力にリターン力も加わった。
 なんとJ.マッケンローがコーチ についている。戦術がどう変わるか見もの。
Wimjhonrao

 

第3シード R.フェデラーのドロー
 第3シード R.フェデラー
 2015のR.フェデラー、N.ジョコビッチ に敗れるが良い試合だった。
 
 G.モンフィルズ、この山に、ノーシードながら直前のAegonで優勝している、S.ジョンソンがいる。
 M.シリッチ
 G.シモン
 I.カルロビッチ 誰もが芝で当たるのを嫌がる、ビッグサーバー、サービスエースキング
  1万本のサービスエースを記録 2015 8月、今の記録は、答えは下に。

 サービス力アップ
  
 第5シード 錦織圭  世界最速のビッグサーバーS.グロスと当る。

チームKei、力の見せ所
Wimkeichang

予選を勝ち上がった西岡良仁はS.スタコフスキー、92位と当たる。
 初対戦。S.スタコフスキーは錦織圭に2連勝している、しつこいプレーをする。

  
第4シードS.バブリンカのドロー
 このS.バブリンカ、初戦の相手が厳しい。
 若手の成長株、T.フリッツ、直前の前哨戦でR.フェデラーを追い詰めている。
 錦織圭とファイナルで当たっている。ビッグサーバー。
 S.バブリンカもビッグサーバーですけれどね。ビッグバックハンダー。
トップスピンマスター

第8シードD.ティエム、めきめき腕を上げ、急上昇中。
 ところが運命とは厳しいもので、直前の前哨戦で、ファイナルで敗れた、F.マイヤー と初戦で当たる。 
 

 彼こそ、芝の申し子。芝は上手い。
 D.ティエムも芝に対応してきているが。
 

 A.ズべレフがこの山にいる。彼もD.ティエムと並ぶ、近い将来トップの選手。
 この二人も良く当たる。
 A.ズべレフ 19才で、芝でR.フェデラーを破る

第10シード T.ベルディフ 最近精彩ないですね。
2,3回戦は確実に勝つでしょうけれど。

第2シードのA.マレーのドロー
 A.マレーは、前哨戦で2連覇。芝への対応力 を増している。
 
 コーチ、I.レンドルの復活が大きな力になりそうだ。
Wimmurrayil


 第7シード R.ガスケ、芝での成績は良いが。
 第15シードに 爆発王、N.キリオスがいる。
 初戦が芝に慣れてて、テクニッシャンのR.ステパネックと当る。
 この試合も面白いですよ。R.ステパネックがしつこいので、キリオスがキレる予感がする。

メンタル.タフネス向上
 ビッグサーバーのF.ロペス、
 J.イズナーがいる。
 調子の乗らせると凄いが、ウィンブルドンはマナーにうるさいところ。
 適応できるか。

ダニエル太郎がF.モナコに挑戦する。
 オーソドックスなモナコ、ダニエル太郎のサービス力いかんだ。
 全仏で、S.バブリンカに挑戦したダニエル,太郎
 
 勝つと、J.W.ツォンガに当たる可能性がある。

 I.カルロビッチのサービスエースの数  10,825本
 
 ICHI METREに対抗して  IVO METRE 1試合当たり19.2個のサービスエース
 
テニス上達を支援 スポーツ&アート 
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Lob2mag


 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽