統計

2016年9月 3日 (土)

テニス 勝因の数値化 データ、統計の面白さ USオープンの面白さ

USオープン試合が進んでいる。
 ベスト16進出のチャレンジした大坂なおみ惜しくもM.キーズに押し切られた。
 第3セット、5-1でマッチゲームまで行ったが、残念な負け方をした。
 N.ジョコビッチは、相手、M.ユーズニーの途中棄権で、難なく4回戦へ。
 不調の手首、肘の休養時間を与えてくれた。
 またUSオープン男、M.シリッチが、J.ソックにストレート負け。
 M.ラオニッチも、2回戦でR.ハリソンに負けている。
 アメリカの活躍が目立つ、地元元気があります。
 この辺の試合の内容は後で説明しますが、

 錦織圭、若手を押し切る

USオープンならではの面白さ、試合ののデータ化
 先に、グランドスラムならではの統計の使い方を皆さんに紹介します。
 興味のあるところはいろいろあるだろうけれど、
 グランドスラムならではの統計が出るので、その見方を紹介したい。
 テニスが数字、データ、確率のスポーツと言う事が良く分かる。

 1stサ-ビスのSayingkeimatchadvice

 確率。
 ポイント獲得率
 ブレークポイント
 リターンゲーム
 トータルポイント
 走行距離
 アンフォーストエラー
 ウィナー
 調べる項目は多い。


去年のUSオープン 女子シングルスセミファイナル から。
セレナの敗因は
Vinsererestats_2

 セレナに関しては、メンタル.タフネスの要因が強く影響する。


 セットごとの試合展開が良く見える。


僕がテニスのデータを取り始めたのは、専門学校でテニスのコーチをしていて、
 テニスのトッププレーヤーの強さを数値化したかったから。
 テニスの指導には、人間の身体を知り、運動の科学を理解することが必要と指導した。
 生理学、バイオメカニクス、心理学を組み立てて、座学と、実技を指導していた。
 その時の経験とテニススクールの校長の経験を活かして、
 ドリルを紹介したのが、レッスンマニュアルだ。
 

 当時A.アガシが絶頂期で、2セットダウンから、逆転劇を良く演じていた。
 その時に、2セットダウンの数字と、逆転劇の数字はどこが違っているのだろうと、
 調べ始めたのがきっかけだ。
 A.アガシ vs メドベージェフ

IBMはチャレンジシステムを完成するまでに、もの凄い労力を使っている。
テニスのポイント、試合の展開を、データ化、したかったのだ。
 勝利の法則を一生懸命調べた。
Stcomputerr


 グランドスラムでは早くからスラムトラッカーを使っているので、勝因を数値化できる。
 最近ではNHKのマスターズの放映でも、そのデータが行かされている。
 選手の走行距離を出す試みだ。

Stmonitor


トッププレーヤーでは僅差ながら、プレースタイルとの影響が多い。
 ナダルに学ぶ勝利の法則  

 N.ジョコビッチ 勝利の法則  

 R.フェデラー勝利の法則 

 ただし、テニスは人間が長時間するスポーツ、だから心理面の影響も見逃せない。
 テニスの心・技・体
 
スラムトラッカーまでの進歩

 僕はこのポイントの推移が分かり易くて好きだった。
Stturningcheck

 ゲームの流れが良く見える。
 勝つには連続ポイントが大事と言う事が良く分かる。


この統計の出し方など、最新の器具を駆使するところから、
 チャレンジシステムなどが生まれる。
 チャレンジシステムと審判
 

 IBMが統計を出しているが、このボールが統計の処理の仕方が、
 数学、経済、物理学など、コンピューター活用に行かされる。
 数字は、整理していくと、勝つための作戦、戦略までが瞬時にあらわされる。
 これがスラムトラッカーのKeysだ。

 指導者は、この数字を読み取る力も必要になる。
 もちろんデータ処理の専門家を雇えばよいが。
 日本の女子バレー、真鍋監督がデーターを駆使してる。
  真鍋監督に学ぶデータ活用法  
 日本のスポーツ指導者の現場で、経験、根性論だけに頼って、統計を活用できない人がまだまだ多いのは残念な事だ。

 サッカーもGPSを活用して、試合中の選手の動き、疲れ具合などをチェック、
 戦術、選手の交代時期などを決める参考にしている。

 岡崎の所属するレスターがデジタルブラジャーを活用して、サッカーを数値化
 
優勝に導いたのは記憶に新しい。
 岡崎、レスター優勝 

 中東の笛、浅野のゴールがパー。 ワールドカップ、アジア最終予選。
 チャレンジシステムがあれば。
 

 J.マッケンローがM.ラオニッチのコーチをした時に、デジタルブラジャーを活用。
Raodigitalbra


 テニスのスコアをつけよう
 ソフトテニスではスコアをお求めになる方が多いです。

Scoretotalb


 

錦織圭のストローク イメージ  
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニスの指導は、見て分かる、ビジュアル
 他では買えない、2画面マグネット、作戦ボード


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア表入りノート、ソフトテニス用
 3種類のスコアかから選べます。

大坂なおみの試合の分析の前に、スラムトラッカーの素晴らしさを、もう少し紹介したい。
 次のアップをお楽しみに。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2015年9月13日 (日)

フェデラー有利 月さん 大胆予想 USオープン2015 ジョコビッチとのライバル関係

注目のUSオープン、男子シングルス。ジョコビッチ対R.フェデラー。
 名勝負になる事、間違いなし。
 女子では波乱続き。シーードダウンが続き、ファイナルは、イタリア決戦となった。
 ミックスダブルスはパエス、ヒンギス組の優勝。

 男子シングルスは、シード、1位、2位の対決。
 この二人長い戦史を持つ。
 R.フェデラーの21勝20敗  Head to Head

Rfnolevs

 今年はN.ジョコビッチの3勝2敗
 直近はシンシナティでR.フェデラーが優勝
   

 USオープンではR.フェデラーが5回優勝。
 実は意外だがN.ジョコビッチは1回だけ。

 USオープンファイナルの記録
 R.フェデラー 5勝1敗
 N.ジョコビッチ1勝4敗

 USオープン、グランドスラムに関しての二人のライバル関係
 結構面白いですよ。
 

 ハードコートの戦いでは、R.フェデラーの16勝15敗。

 USオープンのサイトに試合前の予想が出ていた。
 

 ここまでの戦いでは、
 世界ランク一位のN.ジョコビッチはやや苦戦をしているが、

 R.フェデラーは順調な勝ち上がり。
二人の戦力分析をしてみよう。
 サービス力 R.フェデラーがやや上
 リターン力 N.ジョコビッチが上
 ストローク力 4回までのラリーならR.フェデラー、それ以上はN.ジョコビッチ

 ネットプレー、R.フェデラーが圧倒。

 瞬発力 R.フェデラー、 持久力 N.ジョコビッチ

 メンタルタフネス クールに試合を運ぶR.フェデラー。
 クールなR.フェデラー  
 フラストレーションを、小出しにしながら自分の中で整理する、N.ジョコビッチ。
 N.ジョコビッチのメンタル.タフネス  

 R.フェデラーネットプレー小史
 

 勝利のセット数、ストレート勝ちならR.フェデラー。 4セット以上にもつれたら、N.ジョコビッチ。
Rfnole


 面白いデータが、試合時間。1ゲーム当たり、3,4分、短いならR.フェデラー

Frtop4matchtime

 試合時間と関係するが、1ポイント、1試合当たりの移動距離。
 N.ジョコビッチは長く、R.フェデラーは極端に短い。

Rfnoledistance


 

 4分を越えたらN.ジョコビッチ。

華麗なる試合展開R.フェデラー 
 R.フェデラー、フットワーク 脚の運び
 
 サービスからの攻撃力  
Rfsmjumpus


 究極の攻撃リターンダッシュ 

 3球目攻撃   
 
  

少しでももつれたら、N.ジョコビッチ
 サーカスショット N.ジョコビッチ
Noleslideus


  

 柔軟性のN.ジョコビッチ、ハードコートでもスライド
 


 僕の大胆予想は、3-1でR.フェデラー。
 その理由は、サービス力が活きる、コートサーフェイス
 
 最速のコートサーフェイス、USオープン
 USオープンでの安定性。

  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 シングルス上達ドリルも豊富に紹介。

Bmsinfbseqbasic


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
 US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

ジョコビッチ 大逆転勝ちを検証 スラムトラッカーの威力

 N.ジョコビッチ 奇跡に近い大逆転
 スラムトラッカーで追う、大逆転劇。

Novacstmomentum14set

 試合の勢いが見えるって、本当に素晴らしい。
 テレビで観戦していると、感情移入があるから。

 スラムトラッカーを知りたい方は。非常に便利ですよ。
 
 グランドスラムの観戦に欠かせません。

Novacseppi_2


 N.ジョコビッチが顔をしかめる場面が何度もあった。
Novacsad


 4時間20分の大接戦。
 N.ジョコビッチには辛い時間だった。

Novacseppistats


N.ジョコビッチの
 安定指数      45-77=-32これは普通勝てない数字
 ブレーク指数  9-6=3 チャンスは22回もあったのだから、
 
 安定指数、攻撃指数って?、
 N.ジョコビッチNovacyagahoo

 らしくない
 効率の悪さ。

 勝った
 理由はと
 問われれば、
 A.セッピが
負けてくれたとしか言いようがない。

 公式サイトにN.ジョコビッチが完全に勝つためには Key Pointが紹介されている。
 IBMって凄いと思う。
 判断するのは人だけれど。

 3本目までの短いラリーでのポイント獲得率を59%以上に上げる事。
 単発的な早い段階でのミスが多かったと言う事だ。

 1stサ-ビス出のポイント獲得率を77%にする事。
 この試合69%と低かった。

 攻撃指数を、1.4以上に上げないといけない。
 この数値まだ不明なのだが、今の感じでは1.2位。

 A.セッピが勝つためにはどうしたら良いかも数値を示している。
リターンのポイント獲得率を40%以上に上げる事。
  N.ジョコビッチのリターンから5本は多くとらなくてはならない。
  これは結構辛い数字だが。

 3本目までのポイント獲得率を40%以上に上げる事。

 攻撃指数を1.3以上に上げる事。
 スラムトラッカーで見る限り、ずっとN.ジョコビッチを上回っていたので、もう少しだっと言う事だ。

 N・ジョコビッチ (1) ○-× A・セッピ (22), 4-6, 6-7 (5-7), 6-3, 7-5, 6-3
 印象的だったのは、
 A.セッピのストロークが非常に安定していた事。
 N.ジョコビッチを抑え込む形を自分で作っていた事。
 それは、N.ジョコビッチのフォアを攻めていた、
 クロス、クロスで執拗にラリーをしていた。
 N.ジョコビッチが先に深いクロスを打ってミスしていた。
 いつもは強烈に速い,N.ジョコビッチのクロスカウンターが、それほど速くなかった事。
 その理由として、風の影響か、1,2セット、普段なら入る
 クロスカウンターが、ことごとく、少しのアウトかネットだった事。
 風で打点が判定で、叩けなかったのだろう。

第1セットの出だし。

Nobacst1setmomentum

 N.ジョコビッチの好調さがあった。
 しかしステディにポイントを重ねたのはA.セッピだった。
 1ゲームを奪うと、そのまま一気に勢いを増して行った。

 第2セット、持ち前の粘りで、N.ジョコビッチも競る。
 タイブレークに追いつき、これはN.ジョコビッチのペースと思ったが。
 A.セッピが奪いと、流れは一気にA.セッピに。

Novacstmomentum12set

第3セットも、流れをつかんでいたのはA.セッピだった。
 印象的だったのは、N.ジョコビッチの打ったダウンザライン、ジャッジは、大きくアウトの声。
 しかし,A.セッピ、自らボールマークを確認してくれと、レフェリーに頼む。
 ボールマークはイン。
 A.セッピのマナーの良さが印象的だった。
 このようなプレーで印象的だったのは、
 C.モヤ、そしてM.ランデル選手。
 M.ランデル選手はマッチポイントで相手にポイントを与えた。余裕でしたね。

 試合はN.ジョコビッチが第3セット奪うが、流れはまだまだA.セッピにある。

Novacst13set


 普段から友達と言うが、気持ちの良いシーンだった。
 そこから少しずつ、A.セッピにミスが出始める。
 ここからN.ジョコビッチの本領発揮。
 最後は振り切った。

 その点、R.ナダルのエッグボールは多少の風を気にしない。

 N.ジョコビッチの課題が見えた。
 その点は本人も自覚しているだろう。

 セッピのマナーの良いプレーが目立った。
 N.ジョコビッチは勝ちをくれた友人セッピのためにも頑張る人必要がある。

テニス上達のノート
 セミオーダーノート2012
 部活監督、学生管理ノートセット2012
コーチ用ノート2012 
 選手育成ノート2012
 一般愛好家用テニスノート2012 

全仏便利リンク集
 速報の結果を知りたい方に、素晴らしいサイトを紹介。
 tennis Explorer men 

tennis Explorer lady

ロランギャロ

 ウィンブルドン

 USオープン 

 テニス365 

 ATP男子プロテニスツアー

 WTA 女子プロテニスツアー 

 WOWOW テニスオンライン

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

試合データの魔術師 スラムトラッカー No2

スラムトラッカーでの分析

 スラムトラッカーについては説明した。
 スラムトラッカーの使い方を詳しく説明
  
 試合が瞬時に分かる優れものだ。

 これがそのスラムトラッカーのサイトの入り口

Stthisis


 ついでにロランギャロのラインが良く分かる。


 欠点と言えば、On timeでしかチェックできない事。
 きっととこでチェックする方法があるはずだが。

 そのスラムトラッカー、さらに凄い使い方が分かった。
 自分が今までやっていた事を一蹴で済ませてくれる。

 僕の作業
 ロランギャロのScoreからデータを出して、
 エクセルに移して、これが実は大変なだが、
 整理して、比べる。

Rgbeachtennis


 会場の特設ビーチテニスコート
 ロンドン.オリンピックのビーチバレーを意識してのアピールだろう。

 時間は30分は1試合は裕にかかる。

全体の数字 スタッツ

左側のオレンジの数字が勝者のJ.ティプサレビッチ。右側の緑の数字がJ.ベネトー

Tipsttstats


これが一蹴で、自由自在にセットごとの数字で比較出来る。
 この試合J.ティプサレビッチの3セットで終わったが、
 5セットのも散れたら、数字がどのように出るかで、
 勝つ要因を整理できる。
 
 そこが一番知りたところだ。

J・ティプサレビッチ (8) ○-× J・ベネトー (29), 6-3, 7-5, 6-4
 試合全体の勢い。Momentumこれで流れが一目瞭然。

Tipstmomentum

 ポイントをクリックすると、内容が分かる。他の人の例だが。

Stturningcheck

 試合の流れをプレーヤーに伝えるための作戦ボード
 ソフトテニスでは活用できますよ。
 試合中のアドバイスに最高

Matchexampleall


 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

 硬式テニスでも部活での試合のアドバイスに活用できる。

 試合全体の統計

 これをセットごとに分けたもの。

 サービス関係。
 ウィンブルドン、USオープンではここの数字が大事になる。

Tipststatsser


 試合に勝つ数字  ウィナーとアンフォーストエラーのセットごとの比較

Tipstwinue

 ウィナー 攻撃的

 アンフォーストエラーの少なさ 凡ミスの少なさ。
 N.ジョコビッチ、R.ナダルはアンフォーストエラーの少ない選手
 N.ジョコビッチの例  全豪マレー戦より
 

 R.ナダルの例  6年前のナダルとフェデラーの比較 貴重なデータ

 

リターンの成績

Tipstre

 ロランギャロでは一番大事な数字だ。
 特に女性では、これが重要になる。
 ロランギャロで重要なリターン 

 そして試合ん勝つ重要な要素。
 ブレーク指数

 ここでは、僕のい知りたいネットプレーの確率も出ている。

Tipst4


 ウィンブルドンで重要になる数字。
 R.フェデラーはこれが高い。

本日の御教訓 たかが数字
 されど数字 データはうそをつかない

 1:試合のデータをつける
 2:勝敗はそこに必ずある
 3:次の試合に活かす


全仏便利リンク集
 速報の結果を知りたい方に、素晴らしいサイトを紹介。
 tennis Explorer men 

tennis Explorer lady

ロランギャロ

 ウィンブルドン

 USオープン 

 テニス365 

 ATP男子プロテニスツアー

 WTA 女子プロテニスツアー 

 WOWOW テニスオンライン


 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


| | コメント (3) | トラックバック (1)

2012年6月 1日 (金)

ロランギャロを面白くする データ スラムトラッカー

 ロランギャロがより分かる スラムトラッカー

 僕は、仕事柄、試合の統計に興味がある。
 先週の活用そ、理由を知りたいからだ。

Nadalfsbehind
 このように,プレーヤーを後ろから見ると、どこに打つのかイメージトレーニングになる。
 それと同じ、


 それでいつもドローから試合結果を出して検討していたが、
 ロランギャロではIBMが素晴らしいアイテムを開発した。

 それがスラムトラッカー

 以前からStplace

 サービスの
 コース速さなど、
 使い勝手は
 良かったが、
 今年の
 ロランギャロでは
 試合の流れが良く見える。

 試合のデータを取ろう
 2010 ATPファイナルより トップの死闘をデータで
 

 ソフトテニスの試合をスコアで 


 まずロランギャロのサイトに入る ロランギャロ公式サイト
 
ロランギャロ
 ここの右にライブスコアなどの枠がある。
 ここのSlam Trackerをクリック。
Stall


 全試合見れるのがまたすごい。
 ダブルスも見れる。
 残念なのは、ライブスコアなので、試合が終わると、消されてしまう事。
 残してくれるとありがたいが。

 wowowで実況中継をしていたので、ライブスコアを見ていなかった。
 明日からは両方見る事にする。

上半分はプレーヤーとスコアで進行が分かる。

 優れものは下半分だ。
 いちばん右のキーポイントを押すと、試合の大事な要素を紹介

Stkeypoint

 試合のスタッツは見やすくなった。
Stmatchstats


 以下同じような図に見えるが、クリックすると拡大する、
 重要なポイントが一目で分かる。
 超優れものだ

 まん中のMomentumはポイント毎の試合の流れ、これが基本で、
 試合に勝つには流れをつかむ事が大事なことが分かる。
 1ポイントずつの合計になっているんで両者の流れが分かる。

Stturningpoint

 さらに優れものは。ここのデータがビジュアルに見れる。
 サービスエース。いつあったかが分かる。

Stace

 ダブルフォールト、もちろんこれも。

 アンフォーストエラー 試合で重要な数字だ。
Stuerrors


 ウィナー、どれくらい攻撃的か分かる。
Stwinner


 そして今回のロランギャロで一番大事なのがこの二つ。
 ブレークポイントの取り方だ

 ブレークポイント
Stbpoint


 ブレークポイント取ったところ。
Stbpwon

 グランドスラムのデータならではの楽しさが、
 ネットプレーでのポイントが見れる事。
 どれ位、積極的にネットプレーしているかも分かる。

Stnetplay


 などなどが一目瞭然。

 皿に凄いのが、ターニングポイント何度のポイントをクリックすると。

Stturningcheck


 作戦ボードの詳しい内容は
B7tennisscoremagstats


テニスシステム手帳B7サイズ2012


 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで

本日の御教訓 試合のスコアをとる
試合のデータに反省材料が

 1;良い点はどこか
 2:ターニングポイントは
 3:欠点はどこにあるか

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2012年4月25日 (水)

錦織バルセロナ劇場 フルセット 2回戦突破

錦織 バルセロナ劇場 NO3
 フルセットで初戦突破,フウっ、冷や冷や立った。

 ライブスコアでLcbreathe

 みていると、
 自分自身を
 冷静にさせなくてはいけない。


 良く考えたら、これもメンタルタフネスの良い練習だ。

 自分の試合中に言う言葉。

 落ち着いて、

 深呼吸

 相手は今年好調の、ククシキン

Keikukushikinser


 ストローク戦を制したのは、錦織圭、
Keifs1


 6-3 4-6 6-0

試合の統計

Keikukustats


 数字だけ見ると、サービスゲーム、リターンゲームともに競ってて、
どちらが勝ってもおかしくない状態。

 第3セットで抜け出せたには、気持ちだろう。

第3セットは一気に。

 錦織圭がたくさん紹介されているフォトギャラリー 

  YahooUSATennis

 次はラモスとパリエの勝者.


 テニス作戦ボード セミオーダー


 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 バルセロナを楽しむ楽しむためのリンク集

  バルセロナオープン 公式サイト
  
 なかなかお洒落なサイトだけど遅いので我慢してください。
 右上にEndgの表示が。基本はスペイン語ですから。

 バルセロナライブスコア  

 試合開始は午後5時頃からだと思う。

 バルセロナオープン ドロー

 テニス365   

 ATP 

 錦織圭公式サイト 

 R.ナダル公式サイト 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

シャラポワ リジスキー サービス力の美女対決は?

M.シャラポワとS.リジスキー 二人の美女対決

 二人ともビッグサーバー
 長身からのM.シャラポワ

0mslisiscki


 全身のバネデ打で打つS.リジスキー
 ダブルスで対戦した、森田あゆみは手が痛くなったと。

 S.リジスキーのサービスが良かった土居美咲戦   
 試合は、サービス力が発揮できず、低調だった。
 ただM.シャラポワの大きな声がセンターコートに響く
 もう一度ウィンブルドンで勝ちたい。
 「ランクNO1に戻りたい」の一心がそうさせたのだろう。

 M.シャラポワは13のダブルフォールト
 いつもだったら崩れているところ。

 ダブルフォールトで負けたロランギャロ準決勝

 
 M.シャラポワが思い出して欲しい、サービス好調の頃

Statsmslisiscki


 S.リジスキーのサービスエースの少なさ、に助けられた感じだ。

 このままでは、P.クビトバの攻撃力に押し潰されるだろう。

 テニス界の美女

 たくさん登場します。
 A.イワノビッチ 懐かしいなあ

 C.ウォズアニッキ 月さん一押しですが

 M.シャラポワ

 S.リジスキー

 S.ミルザ

 S.リジスキー

0mssayingser


 M.シャラポワに頑張って欲しい気持から、書きました。

 本日の御教訓
  サービスに帰れ
 1:試合の最初はサービスから

 2:サービス、レシーブで70%決まる

 3:サービスは一番プレッシャーがかかる


 コーチ御用達 テニス作戦ボード

B4lob

ウィンブルドンに向けての情報リンク集

月さんの情報力総結集
 テニス スキー上達com

 テニス365 Q&A

 トップ4のサービス力   

 トッププ4のリターン力 


 
 全英オープン ウィンブルドン 
  芝の伝統   

 全米オープン USオープン 
 ハードコート、高速サーフェイス  

 テニス365
 テニスの話題 

 ATP男子プロテニスツアー
 選手のデータが多い。
 月さんの情報源

 WTA 女子プロテニスツアー
 動画も豊富 

 WOWOWテニスチャンネル 
  ライブで盛り上げる


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


濱中監督はどのように乱打練習でストロークを教えているのか?
ノーバウンドストロークの場合は? グラウンドストロークの場合は?
この乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。
 その内容の一部を公開すると・・・

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

テニス 連勝記録 ナダル ジョコビッチ フェデラー

連勝記録 アラカルト

 ムチュアマドリッドオープン クレーコート
Tmadridclaycourt


 ムチュアマドリッドオープン公式サイト 

 どちらかの連勝が止まる。
 R.ナダルのクレーコート連勝記録 35

Tnadalser


2007年に81連勝 R.フェデラーがストップしたけれど。
  この時は凄かった。
  ナダルの連勝 81でストップ フェデラーが
 
 テニスの科学 勝つ要因  

 N.ジョコビッチの今年の連勝記録 28

 R.ナダルはM.バグタチスに6-1, 6-3で快勝、クレーコートでの連勝記録を35としている。

 N.ジョコビッチ 今年28連勝 

Tndjokofstb

 当然、R.ナダル、R.フェデラー、A.マレィも含まれる。
 これが凄い。

  連勝記録 ギレルモ・ビラス 46連勝
Tviras


 マナーの良いテニス。
 クレーコートを中心に オールランドなプレー
 詩も書き テニスの詩人と言われている。


 N.ジョコビッチ 本人のコメント
  「人生で最高のテニスができている、そのことに満足。」と自らのパフォーマンスについて語った。
 ジョコビッチは、好調の理由を「メンタルの強さとプレッシャーのコントロール。
 そして適切なショットを適切な時に打っていること。」と分析している。


 連勝記録 R.フェデラー
 2005年ウィンブルドンから続いてきた4大大会連続決勝進出記録が「10大会」
 芝生での連勝記録 65連勝

Rfsertpose


 R.フェデラーのテクニック特集 僕は歴史上m世界一のテニスプレーヤーだと思う。 

 ネットプレーならP.サンプラス
 ストロークならB.ボルグ
 
 R.フェデラーのスライスバックハンド 7色の魔球

 テニスのいろいろな記録が載っている便利サイト

 マニアックな人にはたまらない
 
 テニスコーチ必携 作戦ボード

B4_2

 
  マグネット対応 ロブまで表示 世界で一つだけ

 練習記録をつけよう テニス システム手帳  
 セミオーダー 欲しいページを作りますよ。
 ビジュアルスコアが最高の機能

Tennisvisualscorernvsrf

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

錦織圭 超ハードヒッターに打ち負ける 良い勉強を

全豪 錦織圭3回戦へ

 超ハードヒッター F.ベルダスコに打ち負ける。

 男子シングルス3回戦
 ○フェルナンド・ベルダスコ 6-2,6-4,6-3 ●錦織圭

Keiberdascoallstats


 F.ベルダスコはフォアハンドストロークの強さを考えたら、R.ナダルに匹敵する。
 R.ナダルが回転とすれば、F.ベルダスコは強さ、速さ重視のフォアハンド。
 常にエースを狙っている。

 攻撃型の重戦車だ。

Keibervascostats12set

 安定性を高めたい錦織圭は。Kei_ser1


 機動性を重視して。

 名軍師、ブラット.ギルバートの元、

 凡ミスを減らしている。

 ブラッドギルバートとA.アガシ

 ブラット.ギルバートが最初の レッスンを錦織圭選手


 全豪情報リンク集

  錦織圭の1回戦 動画 練習風景 

 錦織圭の2回戦 マッチゲーム F.メイヤー戦 動画 

 強かった、F.ベルダスコVerdasco_fs_air


 さすが、R.ナダルとトップを争う、

 レフティ、ストローカー

 スペインのファンは

 タバスコのようにHotと

 応援をしていた。

 敗因は、F.ベルダスコのフォアにイージーに打ちに行ったこと。
 フットワークが地についていなかったこと。
 これは臀部の故障と関係するかも。

 ネットプレーが少なかったこと。

 ハードヒッターのF.ベルダスコだが、リターンは意外と軽くさばいて
 ストローク勝負の選手、

 サーブ&ボレーも使ったら、なんて思う。

 錦織圭が攻めたストロークを簡単に逆襲のダウンザライン、
 ショートクロスと自由自在だった。

 ただ新しいブラット.ギルバートコーチの戦略凡ミスを減らす。
 このポリシーはしっかり貫いて、守り通している。

 凡ミスを減らす。
 今までは、打ち勝つスタイルがあったが、
 そこから大きく脱皮しかかっている。
 期待したい。

 セットごとの統計をみると
 第1セットは確かに最悪だったが、

 第3セットでは、サービスゲームでも押せるようになってきた。

 第1セット、途中でインジュリータイムを取ったが、
 臀部の筋肉の疲れらしい。

 これは左右に振られた結果、起こるもので、
 少しずつ、調整を計るだろう。

 錦織圭は、怪我に弱いので、そこをしっかりフォローして欲しい。

 2008 腹筋 ロランギャロ

 2009 テニスエルボー 
 錦織圭とニック.ボロテリー 

 トップスピンの打ち方 

 万年中級脱出の リターン上達 

 ボール出しマニュアル 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


Blog Entry ランキングへ投票
 
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

男子 上位8人の激戦 ナダル ジョコビッチ 勝利

ATP Final ロンドン 試合を数字で見る


 ナダル フルセットでA.ロディックを破る
  3-6 7-6(5) 6-4
Atpnadalandy


危なかった。サービスの良いA.ロディックにタイブレークを勝つのは至難の業

 データ的にみると、A.ロディックのペースで押していた。

Atpstatsnadalandy


 得意のサービスゲームで有利に進め、リターンゲームでもペースがあったが、
 R.ナダルの粘りに屈した感じだ。

 R.ナダルのエッグボールの秘密  
A.ロディック、台風になるか。

 N.ジョコビッチは全く危なげなく、T.ベルティヒを押し切った。

Atpstatsndjokober


Atpndjokoserseq

 シングルス勝利の法則 

Db0

 
 試合のデータをとろう。自分の弱点を見つけて修正しよう。

 スコアがとれるテニスノート 

 テニス365 Q&A 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽