ウォズニアッキ

2017年9月25日 (月)

東レ2017優勝 Newウォズアニッキ 攻撃力up

東レ2017優勝 Newウォズアニッキ 攻撃力up
 持ち前の安定性に加えて、攻撃力。
 特にサービス力。
 そして高速ストローク。
 進化を示した、女王G.ムグルッサ戦。
 完勝で自信をつける。

 インタビュ―でも、「自分の課題であった、最後までアグレッシブに戦えたことに満足している。」
Cwcuptoraywta


 東レ、C.ウォズアニッキ  

 実は今年、Missセミファイナルリスト
 7回、決勝で負け。
 良く言うと7回のファイナル進出。

 東レ連覇達成。
 2016 優勝! 急上昇の大坂なおみをかわす。
 
 C.ウォズアニッキでデビュー当時のチャーミングさ
 
今までのC.ウォズアニッキ、上手いし、下位に負けないけれど、
 上位に勝てない、
 圧倒的な攻撃力が無いと。

 しかし、今回の東レパンパシフィック、大きく変わりました。
 準々決勝のD.チブルコワ戦、
 マッチポイントからの逆転、

 そして、女王G.ムグルッサに圧勝の準決勝
 
 超強打には、緩いボールを活用、得意の打ち方だ。

東レパンパシフィック2017 決勝
C.ウォズアニッキ◎ 6-0,7-5 ×A.パブリシェンコバ
Cwscore


ベースラインから少し上がって、ラリー戦を好んでいたが、
 積極的にベースラインに入り、高い打点で叩くようになる。
 相手の強いボールに対しても、A.ラドバンスカ風
 
 座り込みライジングで対抗。
 このコントロールが良い。

 真似して欲しい、C.ウォズアニッキの基本ストローク
Cwstbasictoray


 

 相手が前に出てきても、慌てずパッシングショット。
 これがショートクロス、良く落ちる。
 トップスピンが効いている。

 得意のムーンボールに頼らず、高速ラリー戦に付き合う。
 続くと、展開を緩くして、時間を稼ぎ、
 相手がペースを合わせると、急にカウンターを早くする。
 これでウィナーが抜けていく。

 賢いテニスが良く見える。
今までのC.ウォズアニッキのテニスは
 1:ムーンボール主体でつなげるテニス。
  悪く言えばミスマチ
 2:サービスは無理せず、ダブルフォールトを減らす。
 3:無理しての攻撃は、勝ちが見えてから。
 4:攻め込まれると、ロブで時間稼ぎ。
 すこしオーバーだが、非常に守備的なテニスだった。

 C.ウォズアニッキがミスをすると、信じられない。
 2010年のC.ウォズアニッキ  

これが攻撃的になった。
 サービス、ストロークとスピード展開を早くして、
 ムーンボールで続ける展開が激減した。

 相手が攻撃した時のカウンターは元から得意。
 この鋭さを増している。

  トップスピンマスター

 バックハンドマスター 

試合のスタッツ
 サービスエースが、これは特筆。
 センターへの早いフラット、
 サードに逃げるスライスサービスを使い分けていた。
 サービスの打ち分け法。

 サービスエース6本、ダブルフォールト0
 ピンチでダブルフォールトのA.パブリシェンコバとの差がはっきりしている。
Cw2ndsertspin


 1stサ-ビスのポイント獲得率は71%で普通だが、
 2ndサービスでも75%h驚異的。
 次のストローク戦の自信があるのだろう。
 特に第1セットの2ndサービスポイント獲得率は83%。
 凄いですね。
 2ndサービスの打ち方、女性でもキックサーブと行かないまでも
 トップスピンサービスは常識に。

  サービス力アップ

 この時に、腕の回内を使うが、練習には十分い注意して欲しい。
 コーチから正しい打ち方で練習しないと、テニスエルボーになり易い。
 キックサーブ、練習の注意点
 サービス、ストローク、手打ち厳禁。
 運動連鎖を使おう

 ブレークチャンスを与えない強さ。

 アンフォーストエラーは一けた台で、
 A.パブリシェンコバの攻撃力を封じた。
 第2セット自分のテニスは攻撃のみ、と開き直った、
 A.パブリシェンコバに反撃を浴びるが、
 落ち着いて、しのぐ。
 決して慌てる事が無かった。
 防御の自信があるからだろう。

2011、C.ウォズアニッキ一位の頃
  攻撃力のセレナvsデフェンス力のC.ウォズアニッキ
 
 この頃はグランドスラムの優勝が無くてもランキング一位で、
 無冠の女王と言われた。

東レ ファイナルハイライト動画

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Wb2magmag


ダブルスフォーメーションBook

コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

ウォズアニッキ 強打対策の徹底 女王のリズム崩す

ウォズアニッキの戦術勝ち 緩く、賢く勝つ!
 ハードヒッター対策、勝利の法則を示してくれた。
 改めてテニスが戦略、戦術勝負と良く分かる。
 皆さん、テニスのショットの練習ばかりしていませんか?
 テニス上達には?

 東レパンパシフィック、「この大会が大好き。」と語る。
 日本が大好きでファンも多い
 基本に忠実なプレースタイルで、見ていて参考になる。

 去年はハードヒッターの大坂なおみを下して優勝
 
  2016 東レパンパシフィック 

 連覇を狙う。

 準決勝、C.ウォズアニッキ、A.ラドバンスカ戦
 
 参考になる試合  

 C.ウォズアニッキの良さ。
 お手本となる各ショット。
 無理のない打ち方。
 アンフォーストエラーが少ない。
 女性はもちろん、男性にも試合展開は役に立つ。

C.ウォズアニッキ◎6-2,6-0 G.ムグルッサ
柔良く剛を制するのお手本。
 G.ムグルッサはウィンブルドン優勝
 
 USオープン終了時、世界ランク1位に上り詰めた。

 攻撃テニスの最高峰。
 C.ウォズアニッキのデフェンス力がどう対抗する見ものだったが。
  
 この世界ランク1位のG.ムグルッサがあれよあれよと崩れて行った。
 6回ブレークされるなんて信じられない。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が43%、信じられない。
 C.ウォズアニッキの75%。
 アンフォーストエラーは一桁だろう。

 東レパンパシフィックでは2014セミファイナルで激突し、
  2014 伊達公子選手がV.アザレンカに敗れた
 
 この時はC.ウォズアニッキがフルセットで勝利。
 今年はシンシナティで、C.ウォズアニッキが勝利。
 これで3勝3敗のイーブン位になった。

圧倒的な攻撃力のG.ムグルッサ。
 ハードヒットの選手、自分を信じている時に強さを発揮する。
 一方のC.ウォズアニッキは自分のデフェンス力を信じて、
 G.ムグルッサの強打を封じる作戦。

 効果的だったのが、C.ウォズアニッキ得意のムーンボール、
Stballline6


 時間でリズムを狂わす。
 しかしG.ムグルッサ、同じボールを打っていたら、スグにタイミングを合わせる。
 緩いボールを基本に、
 カウンターで早い切り返し。
 これは伊達公子選手のライジング

 緩いボールを予測したG.ムグルッサが動けない。
 野球でもスピードが無い投手は、緩いボールを上手く使う。
 時々入れる速球が活きる。

Cwgm

サービスはG.ムグルッサ、早いサービスで攻める。
 C.ウォズアニッキ、リターンはゆっくり深く
 これが深い。
 G.ムグルッサ打ち込む。
 速い、弾丸ライナー、1秒でC.ウォズアニッキ陣営に。
 良いボールだ。
C.ウォズアニッキ慌てずに得意のムーンボール
 滞空時間は1.5秒以上。
 G.ムグルッサ、待ち切れない。
 無理して叩く。
 これをC.ウォズアニッキ、待っていた。
 ベースラインに入り、ライジングでカウンター。
 伊達のライジング、戦術勝ち。

 ピッチャーの投球術に学ぶ、サービス
 これと同じ。

 C.ウォズアニッキ、D.チブルコワからマッチポイントを逃れた準々決勝。
 一般プレーヤーにお手本となる、C.ウォズアニッキの戦術。

 東レで以前にもあったC.ウォズアニッキ
 驚異の粘り勝ち  


 
勝利の法則 ハードヒッターには
ペース、リズムは遅く
 1:緩い展開で
 ハードヒッターは速い展開が好き。
 敢えて我慢して緩いボールで展開を作る。
 相手がイライラして来たら、作戦成功。
 メンタル.タフネスの第一歩だ。
 伊達公子選手が上手いですね。リズムの作り方
 
 2:ペース、リズムは自分で作る
 得意のムーンボールが活きる

 3:読みを外す 
 そのためには同じショットを打たない事。
 サービスもコース球種を変える。

Saywinlawcwvshh


テニス勝利の法則 

 C.ウォズアニッキ、D.チブルコワからマッチポイントを逃れた準々決勝。
 一般プレーヤーにお手本となる、C.ウォズアニッキの戦術。
 驚異の粘り勝ち  
決勝ではC.ウォズアニッキ戦とは逆の状況で、
 デフェンス力のA.ケルバーを破った、攻撃力のA.パブリシェンコバと対戦する。
 C.ウォズアニッキの5勝1敗。しかし全て2012年まで。
Toraycwapav

 決勝も、デフェンス力対攻撃力で見もの。
 楽しみ。


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird

ダブルスフォーメーションBook

コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年9月18日 (月)

東レパンパシフィック2017 見どころ、出場選手 大坂なおみ、ケルバー激突

東レパンパシフィック 2017 有明の見どころ。
 台風が猛威をフルながら、日本列島を縦断。
 テニスファンにはやきもきの連休。

デビスカップは、今日、ダブルスとシングルス2試合が行われ、一気の決着
 応援よろしくお願いします。
 杉田祐一の先勝

 添田豪の驚異的な逆転。
 逆転を演出した添田豪のショット


そして日本テニスの聖地、有明
 日本の女子シングルステニスを盛り上げてきた、
 東レパンパシフィック。
 昔、東レシルック、トーナメントと言っていた記憶が新しい。

 テレビ放映で見て欲しい、試合前の練習
  

 ショットの基本が観察できる。

 東レが開発した、コートサーフェイス。
 繊維のPpocupjapanese

 トップメーカー、
 東レ。
 絹のタッチの
 シルック。
 お洒落なカップ
 も印象的。
 外国人選手に
 特に人気だ。

 2011 東レパンパシフィック 美女の対決
  
 M.シャラポワ、M.キリレンコ、A.イワノビッチ

 東レ、森田あゆみ、伊達公子  

 今、日本はテニスシーンが多い。
 Japan Women's Openでは加藤未唯が準優勝。

出場選手の紹介。 サイトの紹介ランキング古過ぎる。
 IT時代、対応が必要だ。更新位すぐに可能なはず。
 これは選手に失礼。
 G.ムグルッサは、ハードヒッターのファイター。
 K.プリスコバは長身で、サービスをメインに組み立てる。
 J.コンタは最近、強くなっている、試合を組み立てる選手。

上位選手
 1 G.ムグルッサ 1  押しもおされぬ、世界NO1
 ウィンブルドンの覇者。

 2 K.プリスコバ 4  大坂なおみとの対戦
  

 3 C.ウォズアニッキ 6 日本でもファンが多い。
  去年の覇者 

Cwnooattack


 

 4 J.コンタ 7     イギリス出身でシャープさが持ち味。
 5 D.チブルコワ 9 
 6 A.ラドバンスカ 11  守備の人、日本での活躍も多い。
 7 A.ケルバー 14
 8 K.ムラデノビッチ 15 フランスのダブルスも上手いオールラウンダー
 9 C.ガルシア 20    ムラデノビッチとのダブルスも強かった
 

大坂なおみ、A.ケルバーと激突

 A.ケルバーは賢い選手。

 尾崎里紗とA.ケルバー  

 大坂なおみの戦術があるかどうか?

 大坂なおみ、去年準優勝。
 準々決勝、今強いスビトリナ破る  

 C.ウォズアニッキとの激闘。
 見どころがあった。


ダブルスも、今、日本選手が強い。活躍に期待。
 JWO(Japan Women's Open)ダブルス連覇の青山修子
 

 全豪ベスト4の加藤.穂積ペア。
 前衛の動きと、トップスピンロブの達人二宮真琴もいる。
 

ダブルス上手には、
 正しい用語を使う。

 ダブルスコートを有利に使う
 自分達は狭く、相手コートを広く使う。

 上達には正しい用語で、
 フォアサイド、バックサイドは間違い
 
スポーツ&アート テニス、ソフトテニスの便利グッズ
 スコアをつけよう 
 スコア、試合記録ノート 作戦ボード入り 

Tnotewb


 


 ビジュアルスコア 

 スコアが書ける、テニスシステム手帳  
 マグネット作戦ボード付

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦
 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト


 ATP

 WTA

 テニス365 

 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年9月26日 (月)

大坂なおみ準優勝 ウォズアニッキ、攻撃的に変身 東レ2016

惜しかった、大坂、準優勝 ウォズアニッキ攻撃的になった 東レ2016
 そのパワフルなサービス力を活かしてランキング急上昇の大坂なおみ。
 元女王、デフェンス力、ストローク、メンタル.タフネスの強さを誇るC.ウォズアニッキ
 二人ともメディカルタイプアウトを取るタフな試合。
 今でこそ20位台にランキングを落としているが、女王として、2010からWTAに君臨していた。
 2008年に注目を集める。  
 2008年 日本で優勝  
 2010年 東レで初優勝  

C.ウォズアニッキ◎ 7-5,6-3 ×大坂なおみ
Cwnooscore


第1セット先にブレーキしたのは大坂なおみ。 
 大坂なおみが注目を集めたのは16歳の時に、S.ストーサを破ったこと。
 2014年 スタンフォード   

会場を埋め尽くした、大坂を見たいファンで埋まる、有明が一気に盛り上がる。
 東レパンパシフィック2016 シード選手紹介

 この時にWC(ワイルドカード)で紹介しているのが、大坂なおみとC.ウォズアニッキ
 まさかワイルドカードの二人が決勝戦を争うなんて、前代未聞。
 セミファイナル、シードでセレナを破っている、今年絶好調、ウクライナの妖精、E.スベトリナに大逆転勝ち

 先にリードした大坂なおみに、C.ウォズアニッキが襲い掛かる、
 脚部の負傷でトレーナーを呼ぶC.ウォズアニッキ。
 ここから不死鳥のごとく、連続8ゲーム連取で、
 第2セット一気に5-0まで持って行った。

C.ウォズアニッキ、前のデフェンス力一方の選手から展開力を身に付けた。
 デフェンス力のC.ウォズアニッキ 
 2ndサービスではベースラインにしっかり入り込み、叩く。
 リターンはとりあえず返して少しずつラリー戦に持ち込む、
 以前のスローなC.ウォズアニッキはもういない。
 攻める、積極的になった。
Cwnooattack

 元からストロークは安定性抜群。
Cwcirculer

テニス上達の超基本 ここを抑えたら上達が見える。
 上達のマニフェスト 

 上達にはボールを打つ量  

 上達には自分の個性を知って  

トップスピンマスター 

 C.ウォズアニッキは太もも、
 大坂なおみは右肩、この後サービスのパフォーマンスが低下した。
 大坂の武器はサービス力。 S.エラーニを破る。
 これが一番の敗因だ。サービスの打ち方がまだ力任せ。
 スムーズな運動連鎖 を使って欲しい。そうしたら怪我もない。

 サービス力アップ

 大坂なおみの良い所は、相手が攻め込んだ深いボールを下がらず、ショートクロスに角度をつけ返す。
 セミファイナル、E.スベトリナ戦
 しかし、この試合C.ウォズアニッキのボールが良く伸びて来る。

 前日のA.ラドバンスカ戦の時の様な浅いボールは少なくした

 勝利の法則シングルス
 
東レファイナル ハイライト動画


東レセミファイナル ハイライト動画

試合のスタッツ、全てC.ウォズアニッキが上だった。
Cwnoostats


 ブレークチャンスは大坂が多かったが、ブレーク数でC.ウォズアニッキ。ここが強さだ。
 競った時のメンタル.タフネスがC.ウォズアニッキにはある。

テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。
 ストロークドリル充実です。
Bmmatch2back


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年9月24日 (土)

大坂なおみ 逆転勝ちで決勝へ C.ウォズアニッキと 東レ2016

大坂なおみ 東レ,シードのスビトリナに逆転で決勝へ
 なんと21年ぶり、クルム伊達選手がL.ダベンポートを破って以来です。
鮮やかな逆転勝ち
 大坂なおみ66位、18才◎ 1-6,6-4,6-2  ×E.スビトリナ20位、22才
Pponooesscore


 第1シードG.ムルグッサを破り、セミファイナルに上がったE.スビトリナ ハイライト動画

 強打のG.ムルグッサに打ち勝った。
 リオではあのセレナを破り、注目を集めた。 
 強くてチャーミングな選手。 これからどんどん上位に来る。
Esvitolinabs


大坂なおみついに決勝へ またもやシードのスビトリナを破る。
 初戦は土居美咲に快勝  
 シードのD.チブルコバを破る。これで調子に乗った。
 

 3回戦ではサスノビッチに競り勝った。
 まだまだサービスは本調子ではない。
 本調子になればセレナよりも速い。  

 ライブスコアを見ていたが、第1セット、軽く落として、このままずるずる行ってしまう展開だった。
 そこから開き直って、主導権を握る。
 USオープンでM.キーズに5-1から逆転負け したのが良い薬になっている。
 

 第3セットも2-2と競るが、サービス力で一気に引き離した。
 サービスエースの7本は効いた。
 大坂なおみ、美しいトロフィーポジション  

 サービス上達のための、身体の使い方 

Osakaserkeys

 
 ブレークチャンスは相手が多かったが、第2セットからしっかりキープ。
 第3セットでは、ブレークチャンスを与えなかった。

Pponooesstats


 これでE.スビトリナに2勝目。
 今年の全豪3回戦 大坂が6-4,6-4で勝っている。
 この時もブレークチャンスを多く握られながら、逃げ切った。
Nooesaostats

 大物食いの本領を発揮している。

 大坂は長身を活かして、高い打点からストロークを軽快に打ち込む。
 ショートクロスとダウンザラインの使い分けも上手い。
Fshiposition


決勝の相手は、粘りのC.ウォズアニッキ。28位  初対決。面白い試合になりそう。
 世界ランク4位のA.ラドバンスカを下した
 粘りに粘りのタフなストローク戦を制したのはC.ウォズアニッキ。
 C.ウォズアニッキを相手にした時は、油断は禁物。
 しつこくボールを追う。

 C.ウォズアニッキで少し楽な点は、多少浅いボールでも、攻撃には来ない点。
 それがランキング一位でも、グランドスラムの優勝が無かった点だ。
 とは言え、勝って来ると、良いテニスをする。
 だから調子に乗せないことが大事。

 ただし、C.ウォズアニッキをコートの外に追い出すと、
 時間稼ぎの、得意のムーンボールが来る。
 これは、長身の大坂にはチャンス。
 スルスルと前に出て、ドライブボレーで決めたい。
 ドライブボレーの打ち方

テニス上達アイテム

 テニス上達グッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Tennis2magcnatshfull

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォズアニッキ ラドバンスカに逆転勝ち 東レ2016 セミファイナル

東レパンパシフィック セミファイナル
雨の有明、女子の大激戦 セミファイナルはフルセット
 セミファイナルに勝ち上がった4人

 東レパンパシフィックのシード選手
  
 女子トッププレーヤーの戦略、戦術、ショットは参考になる。

Arfsstepin

 
セミファイナル C.ウォズアニッキ対A.ラドバンスカ
 C.ウォズアニッキの8勝4敗だが、最近は対戦していない。
 C.ウォズアニッキが28位と順位を下げていたからだ。
 A.ラドバンスカは安定している。今は4位。

 一度、2011東レで対戦  

 A.ラドバンスカは相手の動きを利用して戦略を変える。
 押せば、引け、引けば押せ、臨機応変の苦労と好みのタイプ。
 皆さんは、臨機応変はやらないよう にしましょう。
 
 失敗の元だから。
Lcchangiable


 A.ラドバンスカ、特徴的なのが、名付けてシッティングストローク
 相手の深いボールに対して下がらずに、低い姿勢でブロックして返す。
Arsitingst

 

 C.ウォズアニッキは走る、守る、ボールを拾いまくる。
 C.ウォズアニッキの良い点  
 ムーンボールの使い方が上手い
  相手に振られたら、ムーンボールで自分に時間を作り
  レディポジションに戻る。
  相手のミスも誘える。

 ボールを打つ時は、コース球種、イメージを作っている。
Feelingtenniscw


 そのムーンボールも中ロブ的で、相手は完全にタイミングをずらされる。
 面白いもので、勝っている時は、多少タイミングをずらされても振り抜く事が出来る。
 しかし、競っている時、負けている時は、この緩いボールに合わない。
 ボールを呼び込めなくなるのだ。

C.ウォズアニッキのムーンボール、相手に届くのに、2-3秒かかる。
 そうかと思えば、高い打点のダウンザラインは1秒少しで飛んでくる。
 この緩いボールを上手く使うのがC.ウォズアニッキだ。
 粘る選手はメンタル.タフネスが強い
 C.ウォズアニッキは大体この様に走らされているのが多い。
Carorunppo


 

C.ウォズアニッキ 逆転で第2シードA.ラドバンスカを破る。
 C.ウォズアニッキ ◎ 4-6,7-5,6-4   ×A.ラドバンスカ
Ppocwarscore


 C.ウォズアニッキは元女王、しかし不調が続き、今回はワイルドカードで出場。
 大坂なおみも同じ。
 あれよあれよと勝ち進み、セミファイナル。
 デフェンス力の強い二人。
 低い姿勢で、シッティングストロークのA.ラドバンスカ。
 予測力でオープンコートのボールを拾いまくる、C.ウォズアニッキ。
 どうしてもランニングショットが多くなる。

 粘りのストロークの打ち合いとなった。
決まっているはずのショットが拾われる。
 決まらない。Ppocwarstats

 C.ウォズアニッキ7回、
 A.ラドバンスカ6回の
 ブレーク合戦。
 ここまで多いのは
 珍しい事。
 サービス力は僅差
 リターン力も僅差。
 ポイント数に
 至っては
 108ポイントの全くのイーブン。

 大坂なおみがE.スビトリナを破り決勝へ。興味ある対決となった。
 この試合の様子はすぐにアップする。乞う! ご期待!!

テニス上達アイテム

 テニス上達グッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Tennis2magcnatshfull

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

東レ 大坂なおみ、初のベスト4進出 A.ラドバンスカ、C.ウォズアニッキ

東レパンパシフィック 有明で大坂の快進撃続く
 東京、有明で行われている、東レパンパシフィックテニス。歴史ある大会だ。
 最後にトリビア、大坂なおみと、V.アザレンカの動画を紹介する。

 女子シングルスはラリーが良くつながり、試合の展開が見える。
 女子のトッププレーヤーのプレースタイルが見える。
 男子シングルスではサービスが良いとラリーの展開が無いが、女子では展開がある。
 ストローク戦から学ぼう。

 テニス上達のヒント
 ストロークの基本

Stbasic


 ストロークの3要素 って? 

 ボールの回転

 ストロークの運動連鎖

 最近の女子シングルスでは、ベースライン内側から攻撃を仕掛ける選手が多い。
 その典型が、G.ムルグッサ。
 攻撃力で、G.ムルグッサ
 M.プイグ、大坂なおみ
 守備力で、A.ラドバンスカ、C.ウォズアニッキに注目だ。
 大坂なおみ66位、A.サスノビッチ107位、ベルラーシを下してセミファイナルに進む。
 初対決、
 大坂なおみは、1回戦で土居美咲、2回戦ではシードのD.チブルコバを破っての対戦。

A.サスノビッチは1回戦、Y.ウィックマイヤーをフルセットで下し、
2回戦では第3シード、6位のK.プリスコバを下している。
 大坂なおみ◎ 6-4,7-6(6)  ×A.サスノビッチ
 ただこの試合、1stサ-ビスの入りが悪く、ブレークも多かった。
 次の試合に向けては調整が必要だ。
Ppobs


 第1シードのG.ムルグッサが勝ち進めば、大坂なおみとの対決となる予定だったが、
 E.スビトリナ、20位がフルセットで勝利。

 大坂なおみはE.スビトリナとの対戦となる。二人は1勝1敗。
 今年の全豪では大坂なおみが6-4,6-4で破っている。
 今回は、E.スビトリナも対策を考えて来るだろう。
 
 リオ優勝者のM.プイグをくだした A.ラドバンスカは
 柔よく剛を制する A.ラドバンスカ
 WTA ファイナルでG.ムルグッサを破る
Ppoardefence


 

 C.ウォズアニッキと対戦する。
Ppocwcharmy


 この二人守備が上手いので、長いラリーになるだろう。
 2012東レで決勝  

 木曜日の試合のハイライト動画


 C.ウォズアニッキ vs M.リネット 6-4,6-3 ハイライト動画


 G.ムルグッサ vs セバストバ 6-3,6-3ハイライト動画


東レパンパシフィック トリビア
 日本人の優勝者  クルム伊達 1995年、L.ダベンポートを下している。
 その前の年はS.グラフが優勝。
 M.ヒンギス、
 M.シャラポワ
 C.ウォズアニッキと名だたる選手が優勝している。
 
 東レパンパシフィック、以前は東レシルックトーナメントと呼ばれていた。
 それは東レが繊維メーカーで、
 テニスコート用に、Ppocupjapanese

 開発した素材、
 東レ・スパックターフを
 宣伝するのが狙い。
 シルック、絹、
 優勝カップは、日本らしく漆器。


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Allmag
 正しい比率のコート図。ポジション名入りマグネット。オプションでロブ表示。
 見開き、2画面で便利仕様。


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

今年の全豪、大坂なおみがV.アザレンカに善戦。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

東レパンパシフィック PPO2016 女子のトッププレーヤー 大坂なおみ

日本を代表する試合 東レパンパシフィック PPO
 東京では築地、豊洲で大モメ
 有明のすぐ近く。
 男子のデビスカップ 勝利で良かった。
 女子のテニスの祭典、東レパンパシフィックオープンが行われている。
 女子のトッププレーヤーが来日。華を競う。
 女子の試合は、ストロークがよくつながり参考になる。
 A.ラドバンスカの粘り に注目したい。

出場選手をざっと紹介しよう。
1.ガルビネ・ムグルザ(スペイン) 3位 全仏2016優勝
2.アグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド) 4位 東レ2015優勝 B.ベンチッチを破った。
  
3.カロリナ・プリスコバ(チェコ) 11位 全米2016準優勝
 
 女子で久しぶりにサーブ&ボレーを見た。
4.カルラ・スアレスナバロ(スペイン) 12位
5.ドミニカ・チブルコバ(スロバキア) 13位
6.アナスタシア・パブリュチェンコワ(露) 18位
7.ペトラ・クビトバ(チェコ)16位 2013 A.ケーバーとファイナル 
 

8.バルボラ・ストリコバ(チェコ) 21位 ダブルスも上手い選手
9.エリナ・スビトリナ(ウクライナ) 19位
10.ベリンダ・ベンチッチ(スイス) 26位 東レ2015準優勝
11.ココ・バンダウェイ(米) 30位 全米2016混合ダブルス準優勝
12.土居美咲(日本) 32位
13.モニカ・プイグ(プエルトリコ) 35位 リオ五輪金メダル
14.ルーシー・サファロバ(チェコ) 44位 全仏2015準優勝 ダブルスにも注目
Ppo2016party


ワイルドカード(主催者推薦枠)
1.キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 74位  2011はNO1シード。
日本では大人気、
2.大坂なおみ(日本) 81位

大坂なおみは初戦で日本のトップ、土居美咲と対戦。
 大坂なおみが打ち勝った。 6-4,6-4
 土居美咲のボールが浅くなったところをしっかり打ち込んだ。
Oosakafsppo


そして2回戦、第6シードのD.チブルコバを、ストレートで下す。
 しかも 大坂なおみ◎ 6-2,6-1 ×D.チブルコバ で圧勝。
Ppooosakadcscore


 サービスエースは多いし、ダブルフォールトは少ない。

 1stサ-ビスのポイント獲得率はそれほど高くないが、
 2ndサービスでしっかりポイントを稼ぎ、
 相手がブレークチャンスを多く握っていたが、
 大坂が多くブレーク。強さが光る。
Ppooosakadcstats

 大坂なおみは、サービススピード、セレナよりも速い
 本当に大物食い。ビッグネームに本当に惜敗も。
 USオープンではシードのM.キーズを最終セット5-1 と追い詰めたが。
 

 S.ハレプにも ロランギャロスで逆転負け
 

大坂なおみ 武勇伝
 全豪 E.スベトリナに勝利    
 マイアミでS.エラーニ      

 D.チブルコワvs L.サフォロバ、P.クビトバ ハイライト動画


 大坂なおみ 土居美咲 ハイライト動画
 

東レパンパシフィック、5年連続best8のC.ウォズアニッキ。USオープンから快調。
 ワイルドカードでCarorunppo

 出場ながら、
 去年準優勝の
 B.ベンチッチを下し、
 シードのS.ナバロ
 を破り3回戦に進んだ。
 基本的な
 守りのテニスの見本。
 しっかし参考にして欲しい。
  C.ウォズアニッキvsクルム伊達 ウィンブルドン
  


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Matchexampleall


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

セレナ ウォズアニッキに逆転勝ち しつこい粘りを粉砕 サービス力

女子シングルス 準決勝  アタッカー セレナ 対 デフェンダー ウォズアニッキ
 WTAファイナル、いよいよラウンドロビンから準決勝
 ホワイトグループは C.ウォズアニッキ1位 A.ラドバンスカが2位
 
 下剋上で、上位ランクのM.シャラポワ、P.クビトバが敗れ、
 守備のプレーヤーが勝ち上がった。

 レッドグループ S.ハレプが1位 セレナが2位。
 ここはある意味で順当に勝ち上がっている
 

 出場選手の個性。過去の戦歴

C.ウォズアニッキ 対セレナ
 爆発的なサービス力のセレナに対して、
 驚異的な粘りのC.ウォズアニッキが食らいつくかがポイントだ。
 対戦成績はセレナの9勝1敗だが。短期決戦は勝負が別。
Sfsecwscore


 第1セットはC.ウォズアニッキ 1stサ-ビスのポイント獲得率が90%
 第2セットはセレナが逆に90%。

 第3セットサービス力どうなるか?
 試合時間から見ると、早いのでセレナのペース。
 しかしセレナのサービスにC.ウォズアニッキが喰らいついている。
 このセット、C.ウォズアニッキの2ndサービスは、必ずセレナに叩かれてれている。
 C.ウォズアニッキのサービスゲーム 5-6トッププレーヤーでもプレッシャーがかかる場面だ。
 セレナにマッチポイントを握られる。
 このゲーム1stサ-ビスが入らない。
Cwdefserenaattack


 踏ん張って、タイブレークに入る。
 タイブレークならサービス力のあるセレナが有利。
 セレナはここまで11本のサービスエース、ダブルフォールトはたったの1回だから、
 S.ハレプ戦から立ち直っている。

 1stサ-ビスをしっかり入れること重要だ。
 スリルある展開。 これなら試合は面白い。

 C.ウォズアニッキがまずミニブレーク。リードする。
 しかし女子シングルスは、まだ二転三転する。
 C.ウォズアニッキ、しっかりサービスキープ。
 セレナにプレッシャーをかける。
 セレナ、ダブルフォールト。やはりプレッシャーがかかる。
 ここが試合の面白いところだ。

 しかしサービス力のセレナ、ミニブレークのお返しで、イーブンに戻す。
 セレナの3-4。ここでサービスエースが来れば。
 しっかりサービスキープでC.ウォズアニッキの4-5
 今度はプレッシャーが来る。セレナがミニブレークでマッチポイント。
 C.ウォズアニッキ、踏ん張ってセレナの6-5 マッチポイントのサービスだ。
 C.ウォズアニッキ粘る、ミニブレークのお返し、6-6.
 面白い展開だ。

 ポイントは50-50  全くのイーブン。
 セレナキープして、C.ウォズアニッキの6-7。サービス。
 セレナに狙い打たれた。 ゲームセット マッチウォンバイ セレナウィリアムス。
 Good Game!

 試合展開が良かった。
 試合を決めたのはゾーンの使い方とサービス力。男子並みの戦いだった。
 ベースラインに入り始め打ち続けたセレナ。
 S.ハレプ戦が良い教訓になっている。


 少しずつ後ろに下げられた、C.ウォズアニッキ。
 ラウンドロビンの時と同じように、前に入るべきだった。
 M.シャラポワ戦  

  セレナ C.ウォズアニッキ ハイライト動画


 女子のサービス力をアップ しよう。


 1stサ-ビスをきっちり入れる。女子の勝利の法則
 
 肩を回してスムーズなサービスを

Ws000027

 テニス作戦ボード セミオーダー
Wb21ctactics
 2画面マグネット 超便利


 作戦ボードの詳しい内容は


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

守備良く 攻撃制す ウォズアニッキ ラドバンスカ 準決勝へ

WTA ファイナル シンガポール ラウンドロビン終了
 ホワイトグループの順位が決定した。
 このグループ、下剋上で上位シードの二人が敗れた。
 攻撃力が敗れ、
 守備力が勝負を制した形となる。
Finalwhiterr


 戦前の予想では、上位ランクの、M.シャラポワ、P.クビトバの有利が考えられたが。
 ファイナルのステージ、強い緊張感がサービスを不安定にさせた。
 M.シャラポワのダブルフォールト、本人は「恐れていない」とは言え、
  

 結果はC.ウォズアニッキの安定性が重要なことを示した。
  試合に勝つにはミスを減らす。
  男子トッププレーヤーでは、ミスを恐れず攻めないと勝てない。
  これが男子と女子の大きな違い。
  一般プレーヤーはもちろん、ミスを減らすことが重要だ。

 違うグループだが、E.ブシャールの全敗も、同じことが言える。
 強気と、勝負強さ。もろ刃の剣なのだ。
 E.ブシャールの強気 

C.ウォズアニッキがP.クビトバをストレートで下して、 
 C.ウォズアニッキ◎ 6-2 6-3 ×P.クビトバ
 3戦全勝で1位。
 ブレーク合戦に持ち込んだC.ウォズアニッキが、P.クビトバのサービス力を封じ込めて。
 5回のブレークで、勝利をもぎ取った。

 C.ウォズアニッキの変化技、ドロップショット
 

 ストロークを真似をしたいプレーヤー、C.ウォズアニッキ
 持ち前のトップスピンの効いたストローク、高い打点からのハードヒッターが早く出るようになった。
 試合の展開力も身に付けた。
トップスピンマスター

 変化技のドロップショットが良く効く。
 ドロップショットの基本はスライス。
スライスマスターカード

Cwstfbfinal

 P.クビトバは、両セットとも、1stサ-ビスのポイント獲得率が50%以下で、
 試合を有利に進められなかった。

 A.ラドバンスカはM.シャラポワにフルセットで敗れた。
 M.シャラポワ ◎  7-5 6-7 (4) 6-2  × A.ラドバンスカ
 この試合、二人ともブレークチャンスを多く迎え、ブレーク合戦。
 最後は執念で、M.シャラポワが1勝をものにした。

 これでM.シャラポワ、P.クビトバ、3人が1勝3敗で並んだ。
 セットの得失%で、A.ラドバンスカが2位。

 守備力を真似したいプレーヤー、A.ラドバンスカ
 

 上位シードのM.シャラポワ、P.クビトバは敗退となった。
Saycwselfup

本日の御教訓 守備良く攻撃制す
乱戦を制するのは守備
 1:焦らず自分のテニスを
 2:気持ちを切らさない
 3:自分を鼓舞せよ
 テニスの心を強くする。
  メンタル.タフネス
 女子シングルス 勝利の法則 

勝利のワンポイントアドバイス、40枚
勝利の法則シングルス
 WTA、ATPライブスコア

 これをリンクに入れておくと便利だ。男子、女子、試合の進行が分かる。終わった試合は completed matches
 大体、午後3時頃から試合が始まる。
 WTA 
 テニス365

WTA ラウンドロビン最終日ハイライト動画 

 M.シャラポワ、A.ラドバンスカ
 C.ウォズアニッキ P.クビトバ
 A.イワノビッチ S.ハレプ

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

テニスのシステム手帳 お任せください 
 ソフトテニス専用のスコア

Dbscore
 ソフトテニスの指導者用に頼まれて作ったページですが、硬式テニスにすごく役立ちます。
 試合のアドバイスに最適。僕はレッスンでいつも使っていました。

ソフトテニスシステム手帳 
 システム手帳、小さいB7,大き目のバイブルサイズ、沢山かけるA5 Noteまで豊富に揃っています。

 錦織選手を育てた ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 レッスンドリルも参考になりますよ。

 錦織ATPファイナルまであと一歩。
 この記事です。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | P.C.ブスタ | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽