リターン

2016年12月14日 (水)

ATP 今年のベストマッチ マレーvsラオニッチ 二人の強さ

マレーの強さを証明した 今年のベストマッチ M.ラオニッチ戦
 やっとトッププレーヤー待望のオフシーズン。
 と言っても、次に向かっての準備があるので、ゆっくり休養と言う訳にもいかないだろう。
 特に、1位から陥落した、N.ジョコビッチ。しっかり戻してくるだろう。
 決勝で、A.マレーに敗れたが

 怪我で休養のR.フェデラー、  ウィンブルドンのM.ラオニッチ戦の怪我が契機
  
 
 R.ナダルも修正してくるはずだ。
 

 錦織圭も、M.チャンコーチが、厳しいオフになると語っていた。
 体幹を鍛えて、マスターズの初制覇に挑むと明言していた。
 ATPではその膨大なデータを活かして、面白い企画を組んでいる。
 ベストマッチ
 グランドスラムベストマッチ
 逆転劇と発表しているので、少しずつ紹介したい。
 ATPが発表した今年のベストマッチ。そこで見えたものは。
 A.マレーの強さだ
 
まさにA.マレーの強さを象徴するような試合だった。
 結果的にA.マレーは今年24連勝。 まだ続いているので、来年が楽しみ。
1. Andy Murray d. Milos Raonic 5-7, 7-6(5), 7-6(9)/SF/Barclays ATP World Tour Finals
 A.マレーの9勝3敗 最近はA.マレーの連勝。
Murrayrao

 M.ラオニッチの超攻撃サービス対、A.マレーの鉄壁のデフェンス力、この構図だ。
 来年錦織圭は、この二人とどう戦うか、注目したい。


A.マレー◎ 5-7, 7-6(5), 7-6(9)/ ×M.ラオニッチ
ATPファイナル セミファイナル
 ファイナル、M.ラオニッチは強くなっていた。
 ラウンドロビンで、N.ジョコビッチ戦は、2回のタイブレーク
 
 サービスキープ力が凄い。

 僕はテレビを見ていたが、勝負はM.ラオニッチに大きく流れていた。
 サービスゲームの強さは、誰がブレークできるのだろうか、そんな感じがする。
 そこをひっくり返す、A.マレー。

 A.マレー M.ラオニッチ戦  
 今年のA.マレーの強さは何度も見てきている。
 逆転勝ちが多い。
 T.ベルディフにタイブレーク、1-6からの逆転には驚いた。
 そして錦織戦、今年のベストマッチ NO2に選ばれている。
 
 それからこの試合だ。

 A.マレーが強くなった要因 環境
 
 A.マレーの強さ リターンから攻撃
今までは遅攻だったのが、早くなった
  
 誰よりも強く叩く2ndサービス
Murrayre2ways

 
 それもウィナー狙い
 リターンダッシュも多用

 コートレベルでの視線なので、自分がプレーしている気分になれる。
 CGでの再現 ここまできれいにコピーできるのか?
Cgmurrayrao


 ダブルス、勝利の法則 2016編  
 皆さんのダブルス上達に、役立ちます。

 テニス作戦ボードの内容  
 テニスコーチが作る、実用本位。
Jrdolls2nagfull

 ジュニアにはシングルスのコート図が必要です。ジュニア用シングルス作戦ボード


 作戦ボード入りテニスノート 


テニスシステム手帳 2017年
 作戦ボード、マグネット対応も
 正しいコート図、スコア、選手、コーチに使い勝手満点

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
A5smemoc1wbmatch


 テニス システム手帳2017 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★

ATP  

WTA

テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

ダブルス上達法 Part4 攻撃リターンの秘訣 ソフトテニス、共通

ダブルス上達法Part4-1 攻撃のリターン
 天気は良いですが、寒いですね。
 ウォームアップをしっかりしてからテニスですよ。
 羽生結弦選手、凄いですね。グランプリファイナル4連覇
 
 さらなる強さを目指しています。
 鹿島アントラースも凄い、FIFA 世界クラブ選手権で、決勝進出です。
 2回勝っていますから本物。相手の攻め込まれながら、25本のシュートを打たれて、
 無失点、そして3点で完勝。

 相手は、クリスチャーノ。・ロナウドのいるレアルマドリッド
 18日が決勝。これは見ものです。

先回はPart3:陣形の変化に自由に対応をお届けしました。

 ダブルス 基本陣形、確実にマスター。
今日はそのPart4 陣形は流動的。をお届けします。
 陣形の変化をより積極的にしたものです。
 多分、皆さんは、基本の雁行陣から余り積極的には陣形を動かさないのではないでしょうか。
 すると相手は、皆さんお陣形を崩しにかかってきます。
 その陣形に対応する方法を、攻守の使い分け をお伝えしましたが、
 
陣形は流動的 変化するもの そこに入る前に。
 試合の流れを作を自分達ペアのペースで作りましょう。
 試合の展開は自分達から作る
 相手に崩されて慌てて対応するのではなく、こちらから先に仕掛けましょう。
 展開のシナリオを描きます

そのために、ショットとして、少しリターンのバリエーションを増やして欲しいのです。
 ダブルス、レシーブの定番は?
 意識的にレシーブを使いましたが、
 レシーブは受動的で、リターンは攻撃的なイメージ があります。

Sayrereturnreceive

 クロスがDbrecourse3ways

 定番ですよね。
 クロスに深く。
 相手が
 動きそうなら、
 ストレート。
 逃げたい時は
 ストレートロブ
 となります。
 まずこの基本を押えてください。
 この3コースはいつでも自由に打てるように します。
 

 しっかりこれは覚えておきましょう。
 どんな状態でも、この3つから選んでおきましょう。

そして今回のリターン名人になる、特別コースです。
 3プラス、次の5つを覚えておきましょう。
 考え方としては、1stサ-ビスに対しては、定番3waysで。

 2ndサービスに対しては、今日覚える5つのコースを加えれば良いでしょう。
 定番コースもそうですが、どのショットも中途半端な打ち方ではなく、
 しっかり振り抜いてください。
 しっかり振り抜く事で、相手に読まれても、そうは、簡単に決め返されません。
 余裕があれば、トップスピンで打ちましょう。
 トップスピンの打ち方
 ボールが沈むのでダブルス向きです。

Ba_one_both_ts_slice_hi

 スライスを打つ時は、相手を引きつけてシュンと振り抜いてください。
 スライスの打ち方
 
攻撃的リターン 5wasys
1:ストレートロブ
 相手前衛を引きつけて、高く
2:クロスロブ
 サーバーが下がっていたら。
 トップスピンがベスト。
 リターンダッシュできたら最高。
3:相手ペアの中央に、打たせるロブ
 二人が動けば最高
 浅くならないようにだけ注意して。
4:ショートクロス
 下がってるサーバーを前に引き出す。
 前衛に読まれないように
 スライスでドロップショット的に。
 相手がサーブ&ボレーで来たらトップスピンがベター
5:相手前衛の正面にアタック。
 僕は、少しバック側を狙うようにしたいが。
 ポーチの動きを止める役割もある。
Dbre5ways


本日の御教訓 リターンのバリエーションを増やそう
 守備から攻撃へ
 1:1stサ-ビスには定番3ways
 2:2ndサービス、攻撃開始
 3:結果的に相手にコースを読ませない
Saydbre


 クリスマスですね。
 テニスのクリスマス

 ダブルスの指導には作戦ボードを。

 新年度用テニス、システム手帳 
 2017システム手帳内容の紹介
Tnotedbroutine

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
ATP  

WTA

テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年11月10日 (木)

錦織 ATPファイナル対策 良さを活かす 予測力、早さ、俊敏性

ATPファイナルに向けて 今年の錦織圭 大きな大会、結果
 優勝は1回だが、準優勝の惜敗から学ぶ点を探そう。
 前半は良かったが、後半は少し足踏みをしている。
 その点が少し心配なところ。

 ATPファイナル 錦織圭小史

 ATPファイナル、錦織圭は死のグループ

 普通の大会なら、序盤はランクが下の選手と当る。
 調整しながら、少しずつ、パフォーマンスを上げる。
 バーゼルで、ビッグサーバー、G.ミューラーに大逆転勝ち


しかしATPファイナルは、全員がトップ8。
 ATPファイナル、グループ内の対戦成績、は第3位。

錦織圭のグループでは、
 A.マレー、
 S.バブリンカと負け越している。
 初戦がS.バブリンカ。 調子を見ている、時間は少ない。
 2015 ATPファイナル 初戦がN.ジョコビッチ、完敗
 

 試合前に、過去の敗因を探り、きっちり整理しておこう。
 後悔はしないが、反省はきっちり。
 そして次に向けて集中する。
Saykei


 Speed に対抗する Quickness  ここで勝負したい!
Sayspeedquickness


錦織圭の良い点は
 早さ、にある
 読み、判断力、切り替えの早さ。
 これが唯一錦織にない無い速さ、サービスを助ける。
 ただし、ダブルフォールトは絶対に避けたい。

 錦織圭の高速、ストローク
 キリオス、ストロークの進化を先導している。

 錦織圭の得意技、リターンの速さは十分にある。
 

 相手のサービスの速さを活かせるからだ・

 試合の読みと展開
  バーゼル I.カルロビッチ戦  

 反射神経 反応の良さ
  2014バルセロナオープン  

 ギア入れ方にある 

 ATPファイナルはビッグサーバーが多く、第1セットは苦労するだろう。
 でも自信を持って、自身のファーストサーブに集中して欲しい。

 錦織圭の場合リターンは、自然の流れで大丈夫だ。

 直前は良い点を見て、プラス思考で行きたい。
 プラス思考の大事さ

テニス上達アイテム
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ショットの打ち方以外に、センス、フィーリングを高める、
 グレーディング指導法。
Bmpsamplegrading


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
NHK on lineATPファイナル
 今日から、錦織圭の特集番組があります。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

イズナー シリッチ戦 勝因を探る リターンとスプリットステップ

好調M.シリッチのサービスを返したリターン リターン上達の鍵は
 これまで二人の対戦は、M.シリッチの6連勝。
 しかし、J.イズナーは大きく強くなった。
 J.イズナーのリターン、スプリットステップでタイミングを図っていた。
 しっかり前に踏み込んでリターン。これがM.シリッチ攻略の作戦だ。
 ビッグサーバー対決 J.イズナー リターンが良くなった。
 J.イズナーのサービス力の強さを紹介した。

スタッツをまとめ直した。
Isnercilicstatsall

 
 
しかし、J.イズナーはサービスは良いけれども、リターン、ストローク戦がイマイチだった。
 J.イズナーは今27位。元10位、
 しかし、パリのセミファイナル、M.シリッチ戦。
 リターンが爆発した。
 前に詰める。
 叩く。強いJ.イズナーがいる。
 

 M.シリッチは強力サービスがある。
 しかもストローク戦も強い。
 最近好調なのは、リターン。
 パリのN.ジョコビッチ戦でも
 リターン力で破った。

 バーゼルの決勝、錦織戦では、
 錦織のリターンポイント獲得率27%を上回る、
 42%を上げ攻略に成功した。
 サービスとリターンで即効を仕掛けることが出来るから有利だ。
 最近の男子シングルスで多い速攻重視
 特にインドアで多い。
J.イズナーのリターン、スプリットステップ
Isnerrerstepcilic

 M.シリッチの強力なサービスでも、下がらない。
 ステップインしている。

相手のサービスに対してのリターン。
 緊張する。Saysplitcycle

 だから
 リラックス。
 脚を小刻みに
 動かして
 タイミング
 を図る。

 相手が
 サービスしたら、
 軽く
 ジャンプ、
 これが
 スプリットステップ
 一歩前に入る


 あのM.シリッチのサービスに対して、
 J.イズナーがリターンのポイント獲得率が41%。
Isnercilicstatsre

 そのリターンを良くしたのが、スプリットステップ。
 スプリットステップでリターンのタイミングを図る。
 時速200キロを越えるサービス。0.2秒でネット越えて来るが、
 その時にはベースラインに入っている。
 そして着地した時にはバックハンドで構えている。
 さらに重要なのが、リターンしたら、センターに戻る事。
 ここまでを1セットにして、次のボールに備えている。

Isnerresstepseq


 スプリットステップは、サービス以外の全てのショットの準備動作として重要。
 スプリットステップの基本。  V.アザレンカに見る。
  

 一般プレーヤーの方ではほとんどの方が、
 スプリットステップ無しでいきなり動く。
 結局反応が遅れる。間に合わせのタイミングになっているだ。
 
 スプリットステップのタイミングを合わせる事で、
 次のショットのタイミングを自動運転にするように持って行きたい。
 錦織圭、と言うかトッププレーヤーは、
 皆スプリットステップでタイミングを合わせるのが上手い。
 錦織圭のストロークの場合。 
 極端な例。R.フェデラー SABR

 J.イズナー、錦織圭と対戦した時に絶好調、あの時の状態と同じだ。
  
リターンのスムーズな動き。
 一連のRegoodcircle

 動きをセットに
 して覚えよう。
 相手のサービスに
 タイミングを合わせる
 スプリットステップを
 したら後は自動運転
 打ったら戻る。 
 これがいないと
 良い癖になりにくい。

 リターンミスを減らす

 中級者からの脱出

 バックハンドマスター
 M.シリッチもATPファイナルを決めたので、閑話休題で良かったのかもしれないが。
 M.ラオニッチも太ももの異常で、A.マレーとのセミファイナルをキャンセル。
 トッププレーヤーはハードだ。
 パリ、ハイライト動画  

これで決勝は、世界一位になった、A.マレー対、J.イズナー
 A.マレーの7勝0敗。
 直近ではビエナのクオーターファイナルでA.マレーが勝利。
 タイブレークにもつれる事が多い。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
リターンのレッスンドリル、お任せください。
Bmreposition_2

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
パリインドア 公式サイト
パリインドア ATP1000 マスターズ

マスターズ ATP1000マスターズ NHK放映

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年11月 2日 (水)

マスターズ 錦織 2回戦突破 V.トロイツキ戦 勝因はリターン

錦織圭、難なく勝ちました。マスターズ 3回戦へ。
錦織圭 ◎  6-2,7-5 ×V.トロイツキ
Keivtscoreparis2

 パリのシード選手
 V.トロイツキ戦の予想

 特にリターンがさえ渡った。
 第2セットはやや手こずったが、シードの意地を見せた。
 懸案の1stサ-ビスも69%に上げた。
 これなら、1stサ-ビスのポイント獲得率が70%台でも大丈夫。

 得意のリターンが復活、これは好材料だ。

 ストローク戦でも、プロペラスウィングが出た。
Keipswing

 

 第1セットは完璧。
 第2セットに油断が出た。
 ここは修正の余地あり。
 勝って兜の緒を締めよ

 次の相手は、R.ビノラスとJ.W.ツォンガの勝者。  
 ぜひ、マスターズで勝って欲しい。
 ロジャーズカップでは決勝まで。  

 Paris 2day ハイライト動画 T.ベルディフ、M.ラオニッチ

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
パリインドア 公式サイト
パリインドア ATP1000 マスターズ

マスターズ ATP1000マスターズ NHK放映

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年10月31日 (月)

錦織 シリッチに敗れる 速攻に押される バーゼル2016

錦織圭、M.シリッチとの決戦火ぶた。スイスインドア Basel2016 ATP500
 いよいよ決勝だ。
 錦織圭は、M.シリッチを比較的得意にしている。
 リターンから崩すことが多い。
 この大会、難関J.D.ポトロ戦をクリア。快調かと思われたが、
 セミファイナル、伏兵、G.ミューラーにマッチポイントを握られる大苦戦からの逆転。

 M.シリッチは今年マスターズで、今絶好調でN.ジョコビッチを追うA.マレーを破り優勝している。
 好調を維持。

M.シリッチ◎ 6-1,7-6(5) ×錦織圭
Cilickeibaselscore


錦織圭はいつもの様にリターンの選択。
 M.シリッチは得意のサービス。
 最初のゲーム、M.シリッチのサービスがいい。
 サービス力と身長  
Cilickeicup

 あっという間にサービスポイントでゲームを奪う。
 錦織圭はやや苦しみながら、キープ。
 これがM.シリッチの調子を乗せた。

 2014 錦織にとっては悪夢のUSオープン
 この時も大きな抵抗なく、ズルズルと負けてしまった。

 テニスに不思議の負けなし。  スポーツは全てそう。
 ただし、後悔はする櫃等はない、次に向かっての前進あるのみ。
 そう、直近は、パリインドア、
 もっと大きな目標がATPファイナルだ。すでに出場を決めている。
 M.シリッチはこの優勝で、大きく前進した。
 
M.シリッチは一気にサービスからフォアを絡めて、速攻。
 錦織圭をベースライン後方に下げる。
 テニスは陣取りゲーム。ゾーンの考え方

試合の展開を見て、思った。M.シリッチのストローク、進化している。
 ただ速いボールで攻めたてるだけではなく、
 錦織圭が守備のまわっていると見るや、
 高速ムーンボールを使って、錦織圭を左右に振り、ベースラインから下げる。
 そして錦織圭のボールが浅くなったところをウィナー。
 フォアバックと打点が高い。J.D.ポトロと同じ。
Cilicsthiimp


 チャンスボールは前に詰める積極性が目についた。
 普通は、このウィナー、少しはミスも出るのだが、決まる。決まる。

ストロークの長さの法則
 ストローク、長さのイメージを持つ  

 深く、浅くなったら要注意
デフェンスに回らされた錦織圭。
Keibsdefence


M.シリッチはコーチと、錦織圭のデフェンス力を打ち抜くストロークを鍛え上げてきた。
 僕は、M.シリッチはJ.D.ポトロと同じタイプの、サービス+フォアハンドの選手で、
 クオーターファイナルでJ.D.ポトロに勝てたことで、対処できると思っていた。

しかしM.シリッチの今の調子は、J.D.ポトロ+バックハンドの強打。
 特に、錦織圭得意のリターンをさせない、2ndサービス。
 ボディサービス、キックサービスの威力だ。

錦織圭は第1セットを捨てた。後半はボールを追わなくなった。
 これも戦略だが、
 僕はこれが、M.シリッチを楽にさせたと思う。
 まあ、錦織圭の体力、怪我、先の試合を考えると、温存も大きな作戦だとは思うが。
 良いアプローチショットで前に詰めたが、M.シリッチしっかり高速パッシングショット。
 スキが無い。

第2セット、M.シリッチの攻撃は止まらない。
 しかし錦織圭はランキング上位の意地で、なんとか踏みとどまる。
 ブレークチャンスを7回しのいで、タイブレークに。

M.シリッチが6-4でマッチポイントを握る。しかし錦織圭が深いリターンで、ミニブレーク。
 錦織圭の5-6、ここで大きなミスが出た、ダブルフォールトだ。
 たった2回のダブルフォールトなのだが、大事な場面で出るものなのだ。
 それも実力。 タイブレークはメンタル.タフネス


試合のスタッツは、サービス力はM.シリッチが上で仕方がないが。
 リターンはもう少し意地を見せて欲しかった。
Cilickeistats


 試合に負けた後の、心のケア、これもメンタル.タフネス


 もう一つのATP500 ビエナではA.マレーが優勝。J.W.ツォンガをストレートで破った。
 ハイライト動画  
 NO1のN.ジョコビッチに大きく迫る。
パリの錦織圭のシードなど後で紹介する。
トッププレーヤーは休みなし。


これで今年最後のマスターズ パリインドアが面白くなった。

 
テニス上達のレッスンメニュー
 基本の基本 上達のマニフェスト

  試合をイメージした練習を  

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 フットワークドリルも豊富に紹介。戦略、戦術を多く紹介しています。
 メンタル.タフネスを強くするページ
 心もSaymtpdancer5

 トレーニング
 できます。
 心.技.体
 この
 バランス感覚
 ですね。

 スペインを強くしたフットワークメニュー。スパニッシュX

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。


ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 パリインドア ATP1000  マスターズ

バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 
 G.モンフィルズが当確。面白くなってきた。残りは後2席。

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

錦織 ベスト8進出 USオープン 史上最強のビッグサーバー カルロビッチ 

錦織圭、難関I.カルロビッチ戦 2年ぶり、ベスト8へ
 史上最強のサービスキング対リターンの名手錦織圭
 攻撃力対デフェンス力の戦いとなる。
 相手のI.カルロビッチは、知る人ぞ知る、史上最強のサービスエースキングだ。
 
 214cmからのフラットサーブは破壊力抜群。
 ワイド、センターを打ち分けられたら、読んでいても追いつかない。

 I.カルロビッチのサービスエースは1万1千本を越える。
 クロアチアの英雄、G.イワニセビッチを抜いた。
 彼は37歳だが、今年は体が調子良いので、サービスエースをもっと増やせると語っている。
 サービスエースは多いし、不思議な位1stサ-ビスの確率が良い。
 これはビッグサーバーの、J.イズナー
 M.ラオニッチ、K.アンダーソンもそう。
 何で試合に負けるのが不思議な位だ。
 サービスエースがいとも簡単に抜ける。
 210キロ、最速では220キロを越す。
 2ndサービスでも余裕でエースを奪う。

 身長とサービスの相関関係。テニスはサービス力有利、長身有利のスポーツ。
Serheightkeiivo

 

錦織圭◎ 6-3,6-4,7-6(4) ×I.カルロビッチ

 I.カルロビッチのサービスの速さ、尋常ではない。
Ikserspeedkei


 この試合もIvoserkei

 21本の
 サービスエースが
 飛んできた。
 I.カルロビッチの
 サービスゲームを
 2回目にブレーク。
 サービスゲーム、
 1stサ-ビスは

 入ったら
諦めるしかない
位のコース。
 しかし
2ndサービスは
 なんとかなる。

錦織圭の1stサ-ビスに集中して欲しい。
 錦織圭はサーブ&ボレーを交えながら展開を作る。
 I.カルロビッチは、1stサ-ビスは強力だが、戦略的にはシングルス。
 リターンを返せば何とかなる。
 I.カルロビッチはサーブ&ボレーを多用する。
 錦織圭のパッシングショットとの対決だ
 

 錦織圭のパッシングショットが良く決まった。
 I.カルロビッチがサーブ&ボレーで来るのは先刻承知だ。
 しかし、錦織圭のサーブ&ボレー対策は得意中の得意だ
 

 I.カルロビッチは214㎝の長身。なのでトップスピンロブは打ち難い。普通は、
 だからネットのべた詰めする。それがI.カルロビッチの戦術だ。

 I.カルロビッチの戦術、センターセオリーの徹底
 センターにサービスを打ち、センターに詰める。

 6-3で1セットアップ。
 1stサ-ビスは64%だがポイント獲得率は100%。
 I.カルロビッチは1stサ-ビスの確率74%。
 ビッグサーバーでこれだけ高いのだから、見習って欲しいところ。
 ラリーが少ない、速攻の応酬。
 錦織圭はラリーでタイミングをつかむ選手だから。
 トップスピンロブで1本はミスを誘い、
 もう一本を抜いた。勇気有りますね。

第2セットもブレークに成功。
 錦織圭の良さは、予測力、読み。
 普段なら少しずつ、サービスのコースを読み、合わせて行く。
 それが相手の焦りを誘う。
 すると不思議なもので、読み通りにサービスが来る。

 錦織圭はここ数年、ビッグサーバー対策が上手くなってきた。
 錦織圭自身は、ストローク戦でペースを作りたいタイプ

 しかし、相手がビッグサーバーではその余裕はない。
 相手がすぐにネットに詰めるので、パッシングショットで振り抜く事に集中できる。
 パッシングショットの選択の判断が早くできるようになった。
 僕はこの速攻のペースを持つことが、次のA.マレー戦では重要と考える。
 
 テニスの面白さは、試合が競ってくると、プレッシャーが極端に出て来る事。
 サービスゲーム調子が良かったI.カルロビッチ、微妙にタッチがずれ始める。

その最たる例が、タイブレークの最初のポイント。
 I.カルロビッチがダブルフォールト。
 錦織圭が一気にポイントを重ね、6-0とリード。

 しかししかし、I.カルロビッチもサービスキングのプライドがある4-6、まで追いついた。
 普通はここで錦織圭に焦りが来るところだが、冷静にポイントを決めた。

次の対戦は、G.デミトロフを一方的に下した、A.マレー
 過去の対戦は、A.マレーの7勝1敗。
 錦織陣営、参謀のM.チャンがどの様な作戦を使うかが楽しみだ。

Saykeibigseronechance

 
本日の御教訓 ビッグサーバーとの対戦
チャンスは必ず来る
1:ワンチャンス、守らない
2:後はサービスゲームに集中
3:サービスエースを怖がらない

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
新しい感覚のレッスン、グレーディング 練習
 バックハンドの練習、お任せください、ドリルが豊富ですよ。
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Tennis2magcnatshfull

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

錦織 相手はサーブ&ボレーのベテラン ウィンブルドン2016 対策はバッチリ

錦織 次はサーブ&ボレーのベテラン
 昨日は、ダニエル,太郎が惜しくも敗れた。
 水飲み過ぎで、腹痛とか。基本的な問題ですね。
 ウィンブルドン2回戦。 相手はサーブ&ボレーのベテラン。
 対策を一緒に考えましょう。

 早くも雨で中断。選手のモチベーションの維持の仕方が、難しい。
Wimraincover


 

 外のコート、コンディションも課題となる。
 錦織圭の場合はチームで支えるだろう。
 
 昨日の練習は、軽くこなし、体の回復に努めた様子。
Keiwimsaying


錦織圭は、体調は万全ではないので早い展開が必要だ。
 痛めた脇腹の良くないのが、無駄なサービス。
 そう1stサ-ビスのフォールト。
 これは皆さんも気づいていない方が多いが、サービスのフォールトは大きな体力の消耗。
 サービスこそ全身運動の最たるものだから。
 そして1stサ-ビスははほぼ全力で打つ。
 何故錦織圭が脇腹を痛めたか。ここにサービス上達のヒントがある。
 錦織選手の脇腹のいたみは  

 錦織圭対J.ベネトーの対戦成績 錦織圭の3勝1敗。
Keijbenneteau


Sayingrffirstattack


 J.ベネトーのサーブ&ボレーと
 錦織圭のリターンとの対決となる。
 初戦のグロス戦が参考になるだろう。その意味では良いシミュレーションができたはずだ。
  
 錦織圭の3勝1敗。
 直近は2014クアラルンプールのファイナル 7-6(4) 6-4ツアー通算6勝目を挙げた
 

 2013 パリマスターズ
  錦織圭 6-4 6-2

 2012 オーストラリアンオープン 錦織圭  4-6 7-6(3) 7-6(4) 6-3 の逆転勝ち
  

 2007 ワシントンで敗れている  2-6 3-6

 サーブ&ボレーの対策 
 多分、この試合、錦織圭野ネットプレーが増えるはず。 その理由は?
 サーブ&ボレーには先にネットに詰める事。

 錦織圭のリターン力。 
 
サービス上達の錦織圭の怪我の関係 
 そのヒントはやり投げと、サービスの共通点にある。
 やり投げは、遠投の極意  
 ピッチャーとサービスの共通点  
 
 そしてサービス上達に欠かせない。

 だから錦織選手の脇腹のいたみは 

Serjavelin


 

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

錦織 リターンでビッグサーバー破る ウィンブルドン2016

錦織圭、芝の劇場1 リターン力 サービスの鬼、グロスを封じる
 錦織圭のウィンブルドン。少し緊張した表情でコートに入る。
 それもそのはず、相手は、超ビッグサーバーのグロス。
 芝の試合、しかも序盤では厳しい
 ウィンブルドン、I.カルロビッチが、M.ラオニッチが20本以上のサービスエースを決めている。
 ビッグサーバーの真骨頂だ。
Wimnercourt


錦織圭◎ 6-4 6-3 7-5 S.グロス
 強烈なサービスエース、錦織圭は隣のサイドに動く。
 瞬きする間に抜けている。
 230キロ弱のサービスエース。  これは仕方がない。
 しかしさすがリターンの職人、
 少しずつ、コースを読み始める。
 セカンドサーブではリターンエース。
 1stサ-ビスでもドンピシャの読みでリターンエース。
Keipassgroth

 これが錦織圭だ。
 M.ラオニッチ戦で良く見せるコース。 左サイドの相手がバックに高く弾ませる、
 このコース、バックハンドは力が一番入りにくい高さだ。
 R.フェデラーのキックサービス  

圧巻は第3セット、5-5で迎えた錦織圭のサービスゲーム、
 15-40やばい状況、グロスのサービスゲームは好調。
 ここから、簡単にデュースに追いつく。
 そしてサービスキープ。
 次のグロスのサービスゲーム、グロスは2ndサービスを狙ってダブルフォールト。
 0-15 錦織圭が主導権を握る。
 この最初のポイントが大きい。
 大きなプレッシャーをかける。
 グロスも開き直る。
 30-40での2ndサービス、思い切り良くサーブ&ボレーで決める。
 サーブ&ボレーヤーはこの勇気が必要だ。
 

錦織圭のドロップショットの精度が良かった。
 これで相手を動かせたのは大きい。
Keidropgroth

 フォアの強打の構えから、グリップを変えて、ドロップショット。上手いですね。
 相手は動けない。
 ドロップショットで必要なのは、
 1:相手を下げる事
 2:強打を見せる事
 3:相手の一番遠い所か、逆に。
 スライスタッチでしっかり回転をかけると、ボールが弾まない。

ドロップショットはスライスのタッチ 

  スライスマスターカード


 芝で有効なドロップショット D.ティエムを破ったF.マイヤー
 

試合のスタッツ、サービスエース、1stサ-ビスのポイント獲得率を除くすべての項目で錦織圭がリード
 1stサ-ビスをいつも以上に入れてきたのは、痛めた脇腹に負担をかけないようにするためだろう。
 ビッグサーバーのグロスの1stサ-ビスのポイント獲得率こそ、グロスに許したが。
 セカンドサーブでは大きく錦織圭がリード
 その結果サービスのポイント獲得率では錦織圭が62%、グロスの57%を上回った。
 これは大きい。
Keigrothstats


 サービスゲームでプレッシャーをかけられるのでリターンゲームは思い切り良く狙える。
 強力サービスのグロスに対して、リターンのポイント獲得率で48%は凄い。
 リターンの職人芸だ。

 リターン名人になるレッスンカード
 

 ウィナーの数ではグロス30で、錦織圭31で余り変わらないが、
 差が出たのはアンフォーストエラー。グロスも29に抑えたが、錦織圭は23
 ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数で、
 
 錦織圭はグロスに7本の差をつけた。

 その結果、錦織圭は13回のブレークチャンスの内6回ブレーク。
 10回のチャンスで2回のグロスを大きく上回った。

 移動距離でも、錦織圭が少ない動きでグロスを左右戦後に動かしているのが良く見える。
 スラムトラッカーは素晴らしい。

 錦織圭vs グロス ハイライト動画 


 西岡に勝ったS.スタコフスキー、サーブ&ボレーで25本のポイントを奪った。
 錦織圭の次の相手J.ベネトーはそのサーブ&ボレーヤー
 錦織圭の3勝1敗。
  

 錦織圭のパッシングショット。 
 グロス戦でも冴えていた。
 第2セット終了で、Gerry Weberで痛めていた左脇腹の治療でトレーナーを呼んだ。
 明日が休養日で良かった。グランドスラムはこれが大きい。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年6月26日 (日)

錦織 ウィンブルドン2016 目標はベスト4入り 敵はフレッシュな芝

錦織圭 世界が注目するウィンブルドン
 暑いですね。昨日の雨が嘘の様。
 九州、中国の水被害の方、頑張ってください
 熱中症に注意ですよ。
 テニスコーチの水分補給、熱中症アドバイス。

 ナイキのウエア、女子用、露出が多過ぎて問題とか。試合に間に合うのでしょうか。
 ウィンブルドンの白、新鮮です

 錦織圭は怪我で休養から明けての試合。
 Japanese Starと世界が注目している。
 ATPのニュース 

 その初戦、相手のS.グロスはグラスでは強敵、何しろ サービスの世界記録263km/h を持つ。
Keigroth

 
  93位だが 193㎝の長身。
 動画で速さをチェック 
 錦織圭のリターンとの対決となる。
 錦織圭はいつも、最初はサービスエースを許すが、少しずつ慣れて来る。

ビッグサーバー、との対戦。
 芝ではパッシングショットが重要となる。
 相手はサーブ&ボレーで来るからだ。
 芝のスペシャリスト D.ブラウンを破る
 
Lcpass4ways

 錦織圭 I.カルロビッチ  
誰もが、芝での対戦を嫌がる相手。

 錦織圭 J.イズナー 
  この時はタイブレークを2回制しての逆転

 正直ウィンブルドンの初戦当たるのはきつい。
 試合に少しずつ、慣れているのが錦織圭のやり方。
 ただ怪我への注意もあるし、気を使うところ。
 去年のウィンブルドンの教訓

 芝生がWimfresh

 新鮮で、
 速い
 サービスが
 一番活きる
 コートサーフェイスなのだ。

 あのナダルがウィンブルドンの序盤が苦手な理由

 芝ではKeiwim16ser

 いつも以上に
 サービスが重要
 1stサ-ビスの
 確率を上げたい

 初戦は誰でも緊張する、ここはメンタル.タフネスが重要だ
 
テニス上達を支援 スポーツ&アート 
 便利グッズ  
 テニス作戦ボード 
Wbbird1c

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽