スーパーショット

2016年5月 2日 (月)

キリオスのスーパーショット 命名ランチャーフォアハンド

キリオスのスーパーショット ランチャーフォアハンド
 マドリッドオープンが始まっていますが、凄いショットを見ました。
 打った選手はキリオス。
 N.キリオス,いろいろ話題が多いですが。才能がある選手であることは確かです。
 マナーが良くなれば良いのですが。
 3万5千ドルの罰金は、大物。

 テニスはマナーのスポーツ
 Kyrgiosreferee_3556265b


 

クレーコートのEstorilで若手、伸び盛りの選手の対決がありました。
 N.キリオス対クロアチアのチョリッチ。
 この後、集中力を乱して、N.アルマグロに敗れましたが、
 マドリッドオープンでは間違いなく台風の目になるでしょう。
 マドリッドオープンのドロー 
 ランキングはキリオスが20位でチョリッチは40位です

キリオスが凄いのが、トップ10の選手と対戦して、7勝10敗で、
 ビッグ4を除いたら最高の勝率です。
 最初の注目を集めたのは、ナダルを破ったこと。
  2014ウィンブルドン 
 その後、R.ナダルは調子を崩しました。

 そしてR.フェデラーも破りました。去年のマドリッドオープン 3回タイブレークの壮絶な戦い。
 

キリオスの良い点
 僕は、フェデラーの攻撃力をもっと大きく速くした、超攻撃型の選手だと思います。
 久し振りのオールラウンド、攻撃型選手。
 ショットに関しては、観客をどよめかせるスーパーショットを打ちました。
 ストロークのラリー戦、チョウリッチと十分に速いボールです。
 時速130-40㎞のラリー。
 チョリッチが、ムーンボールを打って、ペースダウンを図りました。
 そこでまず、キリオスが、スーパームーンボールを打ちます。
 高い弾道で、急激に落下、弾みます。
 チョリッチが、苦しくなり、ムーンボールを返しました。
 これをキリオスは下がらず、ジャンプ一閃、超高い打点で叩き込みました。
Krygioshopfs


 多分180キロ位出ているのではないでしょうか。かなりの高速です。
 あそこからノータッチのウィナーを奪えるのは、キリオス位でしょう。
 ベースライン後方からウィナーを奪う、それこそ、テニスの王子様の世界ですね。
 何て呼ぶのかなあ? バックアタックNO1って感じかな?

Krygiosrancherfs

 ハイライト動画を見ると凄さが分かります。
 キリオスのスーパーショット ハイライト動画
 キリオス チョリッチ 若手のスターとの対戦Setoril。

 キリオスのスーパーショット 名前はランチャーフォアで良いですか?

 ウィンブルドン 股間ドロップショット 

次に、ストロークのスーパーショットの近代史をまとめてみましょう。
お楽しみに。

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 ロブを表示出来る作戦ボード

Lob

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2015年9月25日 (金)

スーパーショット USオープンから ジョコビッチ マレー 錦織

トッププレーヤーのスーパーショット しっかりした基本があるから
 それでなくても凄いのに、とてつもない技を披露してくれる。
 毎年進化しているのが凄い。

 派手なスーパーショット。
 それが出来るトッププレーヤーは、基本がしっかりできているから。
テニスの基本
 ボールの回転St3ways


 方向

 スピード

 大事な点は、
 感覚、
 フィーリング
でしっかりとらえる事。

ATPはいつもハイライト動画を紹介している。
 今年の面白いハイライト動画。

 そのシーンをカットして出したので、動画と合わせてチェックしてみて欲しい。
 いままではパッシングショット、
 ダウンザライン、など比較的強い切り返しのショットが紹介されていたが、
 S.バブリンカのダウンザライン  
 今年はさらに過激になってきた。

何しろよく出て来るのが、
 1:A.マレー
 2:N.ジョコビッチ
 3:R.フェデラー 
 4:錦織圭
 5:R.ナダル  去年までは良く出ていたけれど。

マレー、デビスカップでファイナまで進んだのは良いけれど、腰を痛めた様子。
  腰は以前も痛めて手術している。

 これらの選手の特徴は、
  簡単には諦めない。
 A.マレー 
 ベースライン後方から、ショートクロスのパッシングショット。
 これは一番上手い。
 
 ボールを良く追う。 R.ナダル、D.フェレール。
 しつこさ、粘りNO1。
 

 フットワークが良い。 錦織圭 

  タッチが柔らかい。  R.フェデラー
バックハンドの打ち分け
 回転に注目Rfbre3ways_2

 トップスピンは?

 スライスは

 ハードヒットは?

 ボールの位置、

 フォワードスウィング

 そしてフォロースルー
 まで注目。
 


 要するに テニスの基本がしっかりできている という事だ。

ネット際で、股抜き?
Ssrunbetween


錦織圭の股抜き、これがトップスピンロブでエースだから驚き。
Sskeibetween


 F.ロペスの背面打ちストローク、ボレーならよく見るけれど。
 R.フェデラーに逆を突かれたんですね。
Sslopezbehind

  

 テニスのタッチを良くする、ラケッティング
  
 各種ラケッティングをふんだんに動画で紹介。
  ボール出しマニュアル、個人練習にも最適。
 


 ボールを良く追いかけているからこのようなシーンも生まれる。
 ネット際のタッチショット
 ドロップショットの達人は  

 ドロップショット返し 錦織圭ですね
 

 トップスピンロブ これはR.フェデラーですね。
 

 ロブで抜かれたのを追いつき股抜き、しかもロブ。

 楽しいですね。

 今年のUSオープンからホットショット を動画で

  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ラケッティングのやり方、動画紹介。
Bmpsamplegrading

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


 ちなみに去年のホットショット

★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 WTA 

 東レパンパシフィック

 東レパンパシフィック TBS 
  26日、27日、放映。ダブルスも紹介して欲しい。


 東レパンパシフィック


 韓国オープン クルム伊達出場  

 楽天オープン2015
 錦織圭、S.バブリンカ、M.シリッチ、R.ガスケ 出場 本戦10月5日より


 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年2月28日 (土)

錦織 余裕のスーパーショット、フットワーク集

錦織圭 スーパーショット、スーパーフットワーク特集
 A.ドルゴポロフを破り、調子の波に乗る
セミファイナルの相手は、ビッグサーバーのK.アンダーソン。
 メンフィス決勝の相手だ。
 

 世界3位を視野に入れている、錦織圭
 

 多少ふらつきながらも3連覇を成し遂げたメンフィス
 
 今回のアカプルコではしっかり修正してきている。

 試合の中で見せた、スーパーショット、フットワークを紹介したい。
 早い速い、瞬時に判断、
 ボールに追いつく、錦織圭の早業だ。

 2回戦 Lu戦

 相手のドロップショットに対して追いつき
 返すコースは、基本のショートクロス。

 ところがこのボール、ただ返すだけでなく、低い弾道で。相手の反応する間もなく、
 簡単だに抜けていった。Luは茫然と見送るしかなかった。

 錦織選手は、ドロップショットの達人だから相手のドロップショットも読めるのだ

 最初は2回戦のLu戦で見せた、ドロップショットの対処。

錦織圭が見せた ドロップショットの倍返し
相手は61位のルー。
 フットワークの良さで
 アカプルコでベスト8に進出した。

 錦織圭が見せた。
 強烈なストローク戦。
 相手もベースラインに入り、積極的に打ち合っている。

 錦織圭は、最近とみに多く取り入れている、ラリーのスピード変化を多用している。
 攻め込まれると、深いトップスピンをムーンボール的に返す。
 ただし、スピードはそれほど落とさない。

 浅いボールは、上体をしっかり捻り、コースを肩でかくしてハードヒット。
 オープンコート、
 逆を突く。

 錦織圭のムーンボールが浅くなった。
 しかもベースライン後方に下げられている。
 Luが絶妙のドロップショット。

 しかし、錦織圭が猛ダッシュ。
 フットワークが抜群に良い
 

 ドロップショットの名手だからできる、ドロップショットの予測。
 ドロップショットの倍返し。
Keiredshot


 そして返し技が凄い、
 低弾道ドロップショット。錦織圭の専売特許だ。
 

 これは超スーパーテクニック。
 錦織圭ならではの技だ。

 錦織圭の見事なドロップショットの処理
ハイライト動画
 


 錦織圭アカプルコで第1シード これは重圧がかかる。
 

 池上線 梅園 今見頃ですよ。

 錦織圭の指導、M.チャン 

 テニス上達のレッスンマニュアル 
Bmstotalcombination

 テニス上達 システム手帳でテニスメモ 
A5memoc2wbmatchc2


ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 錦織圭の今が分かるサイト ★☆★

アカプルコ 公式サイト

ATP公式サイト

錦織圭公式サイト

 テニス365


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年7月 3日 (木)

この19歳、天才 キルジオスのスーパーショット

キルジオ スーパーショット
 なんと王者ナダルに打ったこのボール。

 いろいろなスーパーショットはありますが。

 正面股抜き、ハーフショット。動画でご覧ください。
経過
 1:ナダルの1stサ-ビス、ワイドに切れるスライスサービス
Krygiossshot1


 2:バックで返し、センターに戻る、N.キルジオス。
   ナダルはフォアで待ち構えて強打。

Krygiossshot2


 3:深いセンターに、さてN.キルジオスどこに返すか?
Krygiossshot3


 こんな打ち方で。
Krygiossshotup


 ここに返りました。
Krygiossshotscene

 R.ナダルを破った19歳 N.キルジオス
 

 そのN.キルジオスをサービスエースの打ち合いで破った、
 M.ラオニッチのサービス  

 月さんのスーパーショット分類学
  

 スーパーショットは基本御延長線にある。

 テニスはラケットとボールの遊び。
 ∴ ラケッティングが大事。

 N.ジョコビッチのユニクロのCM ラケッティング編


 フェデラーの股抜き

 

 テニス作戦ボード

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

 メンタル.タフネスについても情報を増やしています。
Mt4dememsion1


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 ウィンブルドン2014 情報リンク集
  公式サイト、テレビ、選手、知りたい情報は全てここにあります。

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年5月 7日 (水)

錦織 エアーK進化で 快調

錦織圭 快調に飛ばす  エアーKさらに進化
 クレーコートスペシャリスト、S.G.ロペス、撃破。
Keimadridscore

 錦織圭の必殺技、エアーKの大特集。
 ただしこれはトッププレーヤーの錦織圭の技。
 皆さんは真似をしないように。身体の負担が多過ぎて、膝を悪くします。
 ハードな体幹トレーニングをしている、錦織圭ならではの大技なんです。

 全く危なげない試合展開。

 驚いたのが、ストローク力。
 エアーKは錦織圭の専売特許だが、
 これがベースラインの後方から炸裂した。
 
 今までは単距離ミサイルだったのが、
 大陸間弾道弾、長距離ミサイル

 名付けて   バックアタック、エアーK。
Keisaybackattackairk


エアーKの系譜
 エアーKの秘密  

 エアーKのグリップ   

 錦織圭初優勝   

 腹筋を痛める  
 ライジングエアーK  
 そして今回のバックアタックエアーK。
Keifsmadridair


 これが出る時は、ベースラインの内側、比較的浅いボールだった。
 しかし、ベースラインの後方1メートルからでも、
 ウィナーを狙ってエアーK、炸裂。

 皆さん、テニスする方ならわかると思うが、
 ベースラインの後ろからウィナーは狙えない。
 ハードヒットしても、飛ばないし、コースが狙えない。
 さらに、高く弾んで来るボールは難しい。

 さらに、クレーコートでは足元が滑るので、ジャンプする足場を確保するのは難しい。
 クレーコートのフットワーク 
Keifsfootstep


 

 ゾーンの意識からも、ベースライン後方は守備のゾーンだ。
 相手は、深いムーンボールで、錦織圭を下げさせようと打つ。
 滞空時間もあるので、自分のレディポジションに戻る余裕がある。
 少し安心しているところに、錦織圭からの高速ストロークでウィナーが来る。

 コートを使い分ける ゾーンの意識  
 ゾーンを知り尽くす システム5  

 錦織圭のストロークの魅力 

  トップスピンマスター 

 勝利の法則シングルス

 スコアをつけるためのテニスノート
 マドリッドオープン公式サイト  
 ロランギャロ便利情報 
 
 ロランギャロ 公式サイト

 ATP

 WTA 

 テニス365

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年1月10日 (月)

フェデラーのスーパーショット 股抜き 2パターン

面白テニス

 R.フェデラー、普通に凄いけれど、そのスーパーショット数知れず。
 

 まずこの写真を見てください。
Rfquizguts


 普通のフォアハンドストロークですが?
 この後のガッツポーズは何故?

 この後どうなったでしょうか。

 結果的に、ここにエースを奪ったのですが、相手もあっけにとられています。
Rf


 今年のドーハでの初戦

 素晴らしいショット between the legs

Rf_2


 股抜きと股間ショットの違い。

 よくある股抜きショット(難しいですよ、ましてやエースなんて)


Federer_the_shot

 いずれにしてもスーパーショットですが。

 R.フェデラー 股間ショット ラリー中

  この様なショットの器用性感覚は、小さい頃からの遊びから得られる。

 その遊びの基本がラケッティング。

 ラケッティングでテニス上達  
 ラケッティングでボレーの達人に  
 テニスはボールとラケットのタッチのスポーツなのだから。


 フェデラー股抜きショット 
  N.ジョコビッチとの試合、
 内容が良い。必見。

 2011 テニスシステム手帳
 コーチ用テニスノート 
 テニス スキー上達com   スキーも上達しよう

 大島プロの急斜面 パウダー 動画    

 テニス365 Q&A 

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


Blog Entry ランキングへ投票

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽