クビトバ

2016年6月29日 (水)

ウィンブルドン2016 女子の熱い戦い 土居美咲、奈良くるみの2回戦の相手

ウィンブルドン 女子シングルス 日本選手、2回戦へ
 女子でもウィンブルドンで強い選手がいる。
 セレナは圧倒的女王だが、このところ、体調管理がイマイチ。
 パワーとテクニックを持ち合わせているがメンタル.タフネスが弱い。
Wimladyrate

  


  A.ラドバンスカも良い。安定性した強さを見せる。

  P.クビトバが芝では調子が上がる
Wimpetra

  
  サービス力が源だ。
  
  去年、セレナと決勝を争ったのはムグルサ。
   クレーコートでは強さを見せるが、芝ではまだまだ不安定だ。

  A.ケーバーもサービス力があるので侮れない。

 ウィンブルドン2015 ファイナルの予測記事
 去年はM.シャラポワがいたんですよね。 

 日本選手、女子も好調な滑り出しを見せた。
 

 錦織圭は、ビッグサーバーを圧倒。体力温存で貫録勝ち。
 
 それでなくても試合がきついグランドスラム。
 
芝のウィンブルドンではなおさらだ。
 足元不安定で、ボールが滑るので難しい。
 日比野菜緒も、芝に慣れるまで、何度も転んだり、引っかかったりしたと語っていた。
 その日比野、シードの 相手に、第1セットを奪う、素晴らしさ。
 しかし第2セットから逆転され、マッチポイントを握られたところで、雨で順延。
 これがウィンブルドン

Wimrainccover

 ボールが滑るので、
 1回戦快勝の土居美咲、嫌な相手と当る。
 チェコのK.プリスコバ 24歳、17位。
Doipliskova


 1回戦でY.ウィックマイヤーを破っている。
 直前のイーストボーンで当たり敗れた、 2-6 4-6で敗れた。
 イーストボーンの土居美咲 
 たった買い方は分かっていると思う、雪辱を果たして欲しい。
 土居美咲の1勝4敗。
 クレーコートでストラスブルグでは勝っている。
 土居美咲の1回戦、足手の選手にテニスをさせなかった。
 サースポーから繰り出すサービス、ストロークが良かった。
 土居美咲、去年から圧倒的に強くなっている
 特にメンタル.タフネスが強くなった。
 

奈良くるみは  1回戦、M.ブレングルと大接戦を制した試合直後、
 58位のM・ブレングルを6-2, 6-7 (5-7), 6-3で破った。
 脚がけいれんし、動けなかったが大丈夫か?
Narawhithoeft


 109位のC.ビットヘフト。21才の若い選手。

 奈良くるみのテニス 今年ビーナスに勝利している。
 
 落としたランキング、しっかり戻したい。

 女子のファッション 大会前のパーティで。女子は華やか。いいですね。
 ハイライト動画でどうぞ。

 ベキッチとS.バブリンカ
Vekicsw


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニス上達サポートグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allmag

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。
 テニスシステム手帳でNO1 です。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2015年11月 2日 (月)

ラドバンスカ スリリングな初優勝 WTAファイナル2015 クビトバ

WTAファイナル 決勝 ラドバンスカがP.クビトバを破る
今日の内容
 1:WTAファイナル A.ラドバンスカ、P.クビトバ戦
 1-2:A.ラドバンスカの戦略、テクニック
  ストローク、
 ドロップボレー
 2:テニスが上手くなるノート2016の紹介
 まさに柔よく剛を制する。失礼だが意外な結末。
 A.ラドバンスカ、この選手ほどスリリングな選手はいない。ハラハラドキドキさせる。
 そもそも、このA.ラドバンスカ、予選ラウンドロビン、2敗して、もう後がないと思われた。
しかしM.シャラポワが3勝、他の3人が1勝2敗で並び、セットの獲得率で上がった。
 M.シャラポワにフルセット負け ただでは負けない。 
 2位通過 
 ここが第1回目のラッキー。
 そして、準決勝は、好調を維持する、ムグルサ、北京で負けている相手だ。
 しかも今年は4連敗。しかし、超しぶとさを発揮して、逆転でムグルサを破る
 
 これが第2のラッキー。
 
そして迎えたファイナル、相手は、上位ランクで2勝6敗のP.クビトバ。
 しかし、戦術巧みに、勝ち抜いてしまった。

Arpkwta

. ○A.ラドワンスカ(5) 6-2 4-6 6-3 ●P.クヴィトバ(4)
 勝った直後、涙のA.ラドバンスカがいた。

 勝因は、強力なP.クビトバのサースポーからのサービス に耐えたこと。
 
 コースを読み、すぐに展開を有利にした。
 長い試合になると、P.クビトバはフットワークが衰えて来る。
 左右に大きく振って、ドロップショット。
 相手にとっては本当に嫌な相手だ。
 錦織圭の好調時のテニス を彷彿させる。

 攻撃力でP.クビトバが圧倒的強さ。
 守備力ではA.ラドバンスカ。

 しかし、最近は太もも、今回は肩と、テーピングでぐるぐる巻き。
 満身創痍。Artaping


 しかし、
 ずっと
 上位をキープ、
 ここ2年、
 少しランキングを
 落としているが
 元は2位。
 テーピングは上手な人に巻いてもらうと、
 固定すべきところはしっかり、可動範囲も守ってくれるので、安心してプレーできる。
  
  
 特に注目したいのがストローク、守備ではしっかりした低い姿勢で打てること。
 チャンスでは、高い打点でもフラット系で打てるし、
 アプローチショットも巧み。
 特に低い姿勢で、ベースラインから下がらずに打つ、座り込みストロークは、A.ラドバンスカの専売特許。
 最近は多くの選手が使っている。
Arstlowhigh
 このショットの原型は、誰に有るか、
 そうクルム伊達選手だ。
Risingnormanhitline


 少し、タイミングをずらして、相手が出てこないと、先読みするところを見はからって、
 スルスルと出る、デレィドアプローチショットが上手い。
 ネットプレーも一発で決めるのではなく、相手を左右に振る、
 逆を突いて、の技師。


 スライスが上手いので、ボレーも上手い

 スライスをマスターしよう。プレーに幅が出る。
 少し極端に回転をかければ、ほらドロップボレー。
 R.フェデラーのドロップボレーの見本  
 特にダブルスに出る方は必須。
 ボレーも一緒に上達してしまおう。
ドロップボレーの打ち方。
 ソフトタッチを覚えよう。Ardropvo

 ラケット面は
 やや開き気味。
 斜め上から、
 下方向に、
 ボールの下を
 包み込むように
 振り抜く。
この時に大事なのが、しっかり踏み込む事。
 手打ちでは失敗する。


スライスマスターカード
 ボレーマスター

Sliceracketfaceline


 1stサ-ビスのポイント獲得率68%。
あのP.クビトバのサースポーのサービスをトータルで51%に抑え込んだ。
 P.クビトバを一方的に攻め込んだ。
 14回のブレークチャンス、7回ブレークに成功。

A.ラドバンスカ、この試合の始まる少し前までは、ファイナルに出場できるとは思ってもいなかった。
1位、セレナのパス、東レパンパシフィックで優勝
 

 この時も絶妙なショット、戦術を披露した。
 
北京での好成績で、つかんだチャンス。
北京でSemi-Final、ムグルサとフルセット
 
 これが後でWTAファイナルに活きる

ファイナル ハイライト動画
テニスに強くなるノート
 テニスノート 2016 紹介

 カレンダー、コート図入り、練習日誌、スコア、レベルチェックなど、梨用豊富な専用ページをご用意。
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 親子の交換日誌ノート  
 テニス、システム手帳B7
 ソフトテニス、システム手帳B7


★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 錦織出場決定

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.フェデラー、R.ナダルを破り優勝
 パリマスターズ1000 公式サイト
 錦織圭、第6シードで登場  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クビトバ 元女王対決を制する シャラポワもさばさば WTAファイナル

WTA準決勝 クビトバ、シャラポワを撃破
 今年のWTAファイナル、面白い。実力伯仲。出場8名中、サースポー3名。
 ムグルサとL.サフォロバは単複出場。
 面白くしてくれたのは、失礼だが、絶対女王のセレナの欠場。
 超強力なセレナのサービス
 そんな中、セレナを苦手にしていたM.シャラポワがよみがえる。運とは不思議なもの。

 先に行われた、WTAの準決勝 
2位通過のA.ラドバンスカが、若手で伸び盛りのムグルサに
 驚異の粘りで、逆転勝ち。5位が2位に勝った。
 
Wtsfinal

 
 当初は力と力のストローク戦を予想した。
 しかし、M.シャラポワ、怪我の休養中に、プレースタイルを大きく変えて、
 より戦略的、戦術的になってきている。
 P.クビトバ◎ 6-3 7-6(3) ×M.シャラポワ
Pkmsscore

 スコアはストレートだが、内容は濃かった。


Pkbstb


 こうなると、ただの打ち合いよりもテニスは面白くなる。

 好調のM.シャラポワ、失意の2位通過のP.クビトバ
 流れは、M.シャラポワに有った。
 この二人、WTAファイナルのチャンピオン。
 P.クビトバはWTAファイナルの2011のチャンピオン。
 この頃絶好調だった、V.アザレンカを破っての優勝
  
 この年、ウィンブルドンでP.クビトバがM.シャラポワを破り優勝、脚光を浴びた。
 
 M.シャラポワは2004のチャンピオン,史上最年少のチャンピオン。
 こちらも番狂わせ、2位通過のP.クビトバが、1位通過のM.シャラポワを破る。
 結果的に2位同士の、対決となった。

 第1セットを6-3でとったP.クビトバ。
 M.シャラポワは一位通過の意地を賭けて、P.クビトバに襲い掛かる。
 
 実はM.シャラポワはサースポーを得意にしている。
 第2セット5-1とリードした。セットポイントもあったが、
 そこからP.クビトバのサービス、ストロークがうなりを上げる。
 タイブレークに追いつき、奪う。
 P.クビトバの勝利だ。

 勝敗が分かれたのは、勝負を捨てなかった、P.クビトバ。
 第2セット、M.シャラポワの5-1リード。 
普通なら、ここは体力を温存して、次のセットに、備える。
 しかしP.クビトバは決して諦めなかった。
 このNever Give Up精神が大事。
 諦めるのはSaynevergiveup

 簡単。

 相手も勝てると、
 油断する。
 自分を信じる事
  
その大きな要素は、2ndサービスと言うかリターン力。
  
今では2ndサービスは間違いなく叩かれる。
 リターンで積極的にフォアに回り込み叩く。
 この2ndサービスを制したのがP.クビトバ。 2ndサービスのポイント獲得率52%
 M.シャラポワは29%に抑え込まれた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は62%で同じ。
 しかし2ndサービスのリターンのポイント獲得率でP.クビトバ70%
 一方、M.シャラポワは48%に抑え込まれた。 
 女子のテニスはリターン力。
 勝つために、プレースタイルを変えて挑んだM.シャラポワ
 ネットプレー、多彩なショットを織り交ぜ、 P.クビトバを揺さぶる。
 

 しかしP.クビトバは動じない。なぜか。
 それはらラウンドロビンで、ネットプレーの上手い、ムグルサと対戦。慣れているからだ。
 バックを攻めて来る、M.シャラポワ、落ち着いて上体をしっかり捻り、相手を引きつける。
 こうなると、相手は動けない。
 P.クビトバのストローク、安定している。

 試合後の握手で、笑顔のM.シャラポワが印象的だった。
Mspkshakesmile

 笑顔、テニスは楽しい、これが原点。ラグビーのノーサイドの精神だ。

 2014 ツアーファイナル、ストローク戦、 今年は一味違う
 

 セミファイナル ハイライト動画
 

 決勝の対戦成績 P.クビトバの6勝2敗。
  しかしA.ラドバンスカ、経験値が高い。どう戦うか見ものだ。

 テニスの部活活性化をフォロー します。  
  
 作戦ボードJrwb
 ジュニアが喜ぶ作戦ボード

 システム手帳、
 ボール出しマニュアル
 の3点セット
 即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 錦織出場決定

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.フェデラー、R.ナダルを破り優勝
 パリマスターズ1000 公式サイト
 錦織圭、第6シードで登場  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年10月31日 (土)

ムグルサ 強い クビトバ 接戦を制してトップ通過 WTAファイナル2015

WTA ファイナル ラウンドロビン ムグルサ大きく注目!
 女子のテニス界、一変しています。G.ムグルサ 初出場で、単複1位通過
  スペインの新星ムグルッサ、凄いですね。22歳。182㎝の長身を活かしたダイナミックなテニスを展開します。
 ダブルスも出ているのでネットプレーが上手い。
 サービスからコーディネーションが良いのが、最近の女子にない魅力です。
今年のウィンブルドン、決勝で、セレナに簡単に勝たせません でした。
 
 2014では全仏でセレナに勝ち、周囲を驚かせました。
 その頃から頭角を現しています。

 2014 WTAファイナル  
 去年出ていた選手、C.ウォズアニッキ、E.ブシャール、S.エラーニ、S.ウィリアムス。
 2014 出場選手 
 
今年初登場、ムグルサ、L.サフォロバ、F.ペネッタ  
 この点、男子は、上位は固定されています。ビッグ4。何といっても強いですね。

 男子の不思議の一つが、R.ナダルが優勝していないことなんです。
  2013 N.ジョコビッチに敗れました。 

 M.シャラポワがレッドグループで優勝。プレースタイルを大きく変えて きました、注目です。
 
 
もう一方は、異色のグループ。こんなの初めて。
 P.クビトバ、A.ケーバー、L.サフォロバ 何か気づきますか?
 そうなんです、サースポーが3人揃っている。
 サースポーでもサースポーは嫌だと言いますよね。
 テニス、サースポーが有利な訳。
 慣れていないだけですから。
 それともう一つ。ムグルッサとL.サフォロバ、この二人。
 ダブルスもWTAファイナルの出ています。ムグルッサ凄いですよ。

 単複勝ち上がりました。両方に出ると言う事は、休みが全くなしと言う事です。
 しかも、シングルスは全勝、ダブルスは2勝1敗、セット数での1位通過です。
  多分、M.ナブラチロバ、ウィリアムス姉妹、M.ヒンギス、S.エラーニ以来でしょう。
  ここは後で調べてみます。ご存知の方、教えてください

ムグルサ◎ 6-4, 4-6, 7-5. P.クビトバ  2時間半の大激闘
Gmpkscore

ムグルサ8回ブレーク、P.クビトバが7回ブレーク。
 しかもデュースゲームのキープ率が50%を割っている。
 デュースになると破られる、女子シングルス特有の展開だ。
 男子ではキープ率は70%以上で高くなる。サービス力があるから。

 男子、女子の違い、サービス力  
 男子、試合に勝つには70-80%の1stサ-ビス、ポイント獲得率

 女子はリターン力。女子は1stサ-ビスのポイント獲得率が60-70%位に下がり、
 2ndサービスは50%前後。

 第2セットでは2ndサービスのポイント獲得率が20%以下になっている。
 これはプレッシャーがかかる。

ブレーク合戦で、展開が読みにくい。
 二人とも1stサ-ビスのポイント獲得率が低い。 61% 57%
 2ndサービスも上がらない          43%  33%
 と言う事は2ndサービスをどう叩かれないかに勝敗がかかってくる。

ムグルサのテニス、男子並みのショットの威力。
 スケールが大きい、伸びしろがあるプレーヤー、
 基本がしっかりしていて、体軸が安定している。
 サービス力、ストローク力ある。
Gmfswinner


 下がってはスペイン仕込みの、強烈なトップスピン。

 前に出ると、フラットで叩いてくる。しっかりした使分けは、N.ジョコビッチ的だ。

トップスピンマスター 

 決め手は、ダウンザライン。大胆に打って来る、
 そしてダブルスで慣らしている、ネットプレーの迫力。
 チャンスでは、きっちり前に出て仕上げる。
 ネットプレーの読みも良い。
Gmtonettctics

 一方のP.クビトバ、ウィンブルドンで優勝して一気に駆け上がったが、
 成績にむらがある。基本がしっかりしている選手なんですが。
 
 サースポーから繰り出すサービスは女子では、セレナに次ぐ破壊力。
 フォアハンドはめちゃ強い。

 G.ムグルサ vsP.クビトバ ハイライト動画
  勝利の法則シングルス

 この結果、M.シャラポワ対P.クビトバ M.シャラポワの6勝3敗
 今年は当たっていないので、情報にはならないですね。
 G.ムグルサ対A.ラドバンスカとなります。
 G.ムグルサの4勝2敗
 今年4回当たって、G.ムグルサの4連勝。しかしフルセットが3回で、競ること間違いなしですね。
 直前の上海で当たっています。
 ウィンブルドンでも。

A.ラドバンスカ対S.ハレプ ハイライト動画

指導者、テニスコーチ、アシスタントコーチに、ジュニアの親御さん、一般プレーヤーにも参考になります。 
レッスンマニュアルの概要


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ジュニア育成、シングルスドリル、試合形式メニュー、ダブルスの陣形ドリル豊富です。

A5smemoc1bird2


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  
  錦織圭、ファイナル進出できるか
 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年10月22日 (水)

華麗なテニス ウォズアニッキ ラドバンスカ 守備が攻撃を破る 

WTA ファイナル シンガポール
 ツアーファイナル。
 華麗な個性の激突。
プレースタイルの比較
 超攻撃的 セレナ.ウィリアムス
 サービスからの攻撃的 P.クビトバ
 ストロークからの攻撃 M.シャラポワ
 リターンからの攻撃 E.ブシャール
 高い打点からの攻撃 A.イワノビッチ
 リターンから速攻 A.ラドバンスカ
 フットワークを活かした守備 S.ハレプ
 マラソン持久力 C.ウォズアニッキ

 レッドグループでは、セレナ、ハレプが先勝で、ランキングがそのまま結果となっている。
 さて、こちらは。
 女子の試合は、ラリーが続くので、試合展開を見ると楽しい。
 サービスエースで一発勝負はセッレナ以外ないからだ。
 特にリターンが良く返る。ラリーが続く。
 試合の展開が良く分かる、という事だ。

 2ndサービスでは、リターン有利のケースが多いので、そこも見どころだ。

ホワイトグループの試合が始まった。
 M.シャラポワとC.ウォズアニッキ チャーミング対決だ。
 M.シャラポワの5勝3敗。
Wtacwmsscore


 まさに攻撃力対、守備力。

WTAのサイトではマラソンナー マラソンマッチを制すると。
 3時間13分。女子の試合では超長い。

 第1セット、M.シャラポワが圧倒的に有利だが、落とした。
 原因はダブルフォールト。
 M.シャラポワのネック、ダブルフォールト
 
 本人は、ダブルフォールトは恐れていない。
 ゲームを落とさなければよいのだから。

 勝利の法則 
 男子、女子で異なる。ジュニアはまた別。
 ダブルスとシングルスも異なる。対応力が必要。 

 女子の勝利の法則 リターンを選べ
 奈良くるみを参考に 、一般プレーヤーもそうだが、試合でトスに勝ったら。
 サービスキープ出来なければ、リターンを選べ。 
Wtacwms


 第2セットも、C.ウォズアニッキが先にブレーク。
 M.シャラポワは安定に欠ける。
 しかし勇気を振り絞って、ブレークバック、3-3。
 C.ウォズアニッキは粘る。M.シャラポワが振り切れるか。
 第2セットになり、M.シャラポワのダブルフォワードは少なくなったが。

 C.ウォズアニッキの5-4でマッチゲーム。
 M.シャラポワはリターン、2ndサービスは叩いてくる。
 しかしC.ウォズアニッキは1stサ-ビスを確実時入れて来るだろう。

 M.シャラポワ、踏ん張ってブレークバック。5-5に追いついた。
 タイブレークに突入。

 第3セット、M.シャラポワに粘りがなかった。
 お互いにブレークが多い。14回の内7回のブレークしたC.ウォズアニッキが
 12回の内5回を取ったM.シャラポワを破った。
 女子の試合では、サービスキープとはいかない。
 リターン力の戦いとなった。

 C.ウォズアニッキの本領発揮 粘り。元女王。
 

 ハイライト動画


 試合スタッツ  

クビトバ対A.ラドバンスカ 攻撃力対守備力の展開のはずが。
Wtaarpkscore


 A.ラドバンスカが、P.クビトバの強打をかいくぐって、ポジションで攻めているのが良く分かる。
 P.クビトバ A.ラドバンスカ  P.クビトバが5勝1敗と勝ち越しているが。
 A.ラドバンスカが9回のチャンスで5回活かして、勝ち切った。
 ドロップショット、トップスピンロブと見どころが多かった。
 P.クビトバのサービスからの展開にどうA.ラドバンスカが対処するか。

 しかしA.ラドバンスカは最初から仕掛けを速くして、
 P.クビトバの集中力をそいだ。
 メンタル.タフネスが上手くいった
Wtaarpk


 P.クビトバ 今年は復活の年  

 A.ラドバンスカ、鉄壁の守備
 低いポジションのライジング

女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 テニス365

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。自分のテニス力チェック。
Tennischeckchart

 このチャートで、上達をチェックします。


ソフトテニスシステム手帳 


  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年10月20日 (月)

女子 ツアーFinal 2014 シンガポール グループ

WTA ファイナル シンガポール
 女子トッププレーヤー 8人の競演
 グループ2つに分かれて、ラウンドロビン。
 そこから準決勝のトーナメントが始まる。
ラウンドロビンの表を作ったので、成績を入れて、楽しんで欲しい。

Wtawhite

Wtared


 いきなりランキング上位が直接対決。だから面白い。
WTA Final 

普通に行けばセレナの独壇場でしょう。
 でも彼女、急に弱気に。
 心の問題ですね。

 テニスはメンタル.タフネス

女性は、お化粧されちゃうと、分かりませんね。皆さんどうですか?
Wtawho


 

 女王、S.ウィリアムスも病気が治って万全の体勢。
 2位に返り咲いた、M.シャラポワ。調子を上げている。
 サービスの出来いかん、それだけでしょう。

 3位のP.クビトバも調子の波が少ない選手だ。
 P.クビトバの基本  

 少し不調なのが、2位だったS.ハレプ。 
 ロランギャロスではM.シャラポワに敗れたが

 A.ラドバンスカ。最近、得意の守備が破られることが多い。


 若手で伸びたのが、E.ブシャール


 

 そして復調著しいのが、A.イワノビッチとC.ウォズアニッキ。
 この二人、チャーミング対決で、沸かしたしたんですよ。
 今年は、A.イワノビッチ、C.ウォズアニッキと復調

この8名がしのぎを削る。

 この舞台にV.アザレンカ、Li Naが居ないのは本当に寂しい。
 P.クビトバ V.アザレンカのファイナル

Ws000069


 

 LiNa 引退
  ロランギャロスの2011の活躍 がつい最近のように思える。
 

アジアの代表を錦織圭が引き継ぐ形に
 


女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 テニス365

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
Mtdairy1


ソフトテニスシステム手帳 


  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

USオープン2014 女子 上位シード 情報いろいろ

USオープン 女子シングルス 情報 上位シード
女子シングルス ドロー
 最近の女子シングルスはいつもハプニングが起きる。
 女王セレナが、不安定なことと、
 上昇気流に乗りかけたLi Naが欠場、
 元女王、V.アザレンカが怪我からの復帰中。
 日本の奈良くるみ、初めてのシードで登場。
 これは立派な事。
 テニスはトーナメントの勝ち上がり、シードがあるかないかで運が大きく変わる。
 大会の序盤で、上位の選手と対戦することがない。
 その点では、テニスはシード運も大きな実力だ
  

 一時期、クルム伊達選手、出る試合出る試合、シードと対決
 

 USオープンのコートサーフェイス デコターフⅡ は速い。
 グランドスラム 試合の特徴
 USオープン、
  コートが多くてUscourtpractise

 羨ましい限り。
 選手達が
 練習に余念がない。
 最高の環境ですね。

 グランドスラムの中では
 観客のマナーが
 イマイチ、
 ラフと言えば
 それまでだけれど。
  
 女子でのサービス力のある選手が有利だ。

 女子のテニス、トッププレーヤーでも動きが良く分かる。
 男子のトッププレーヤーの動きは早過ぎて分かりにくい。
 ぜひ一般プレーヤーの参考にして欲しい。もちろん男子にも役立つ。
 

第1シード S・ウィリアムズ(アメリカ)
 言わずと知れた、女子テニス界の女王。
 体調が万全なら、死角はない。
 メンタル.タフネスでの弱さが心配。
  強さの最高潮時 
Usserenanews

 参考にしたい、S.ウィリアムスのサービス
 

第2シード S・ハレプ(ルーマニア)
 ここ数年で上位に勝ち上がる。
 リスの様な細かいフットワークでコート狭しと走り回る。
  今年のインディアンウエールズ E.ブシャールとの試合。
  凄く参考になる。

第3シード P・クヴィトバ(チェコ共和国)
 j実力十分、サービス力、ストローク満点だが。
 前哨戦でも、取りこぼしが目立つ。
 ウィンブルドン優勝で好調
 
 ストロークを見習いたい選手
Pkbsus1

  

第4シード A・ラドワンスカ(ポーランド)
 ストロークがしっかりしている、見本にしたいプレーヤー

Ws000008

 最近は持ち前のデフェンス力に加えて、展開も早くなってきている。


USオープン便利なリンク集
 USオープン 公式サイト  

 ATP  

 WTA  

 テニス365

wowow テニスon line

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 テニス練習前のストレッティング

 油断できないテニスエルボー
 
テニス肘の回復例 

 クールダウンの必要性

 テニス上達のテニスノート システム手帳

 テニスのスコア、試合分析ノート

A5smemoc1bird2
 ジュニアの試合はシングルスが多い。
 シングルスコートの正しいイメージを持つことが大事。

 シングルスコートとダブルスコート の大きな違い

 ジュニアの試合、スコアをとって次のステップに。
 ジュニアを育てよう


  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年7月 6日 (日)

クビトバ 剛腕レフティ復活 ブシャールの速攻止める

女子ファイナル P.クビトバ 6-3 6-0の圧勝。
 終わってみれば、P.クビトバDay
 やる事なすこと、すべて的中。

 パワーを総動員。
 E.ブシャールが作戦を立てる余裕を与えなかった。
Pkebscore

 E.ブシャールはカナダに、初の栄冠をもたらすことは出来なかった。
 カナダ、男子シングルスでM.ラオニッチのベスト4
  
 女子でE.ブシャール、準優勝。
 男子ダブルスで、V.ポスピシル、優勝と若い勢いがある。
 V.ポスピシルの魅力

 ダブルスキング、ブライアン.ブラザーズを破っている。
 詳しく、紹介する。
 近い将来、テニス王国になる予感がする。

 僕のE.ブシャール有利の予想は外れた
 
 残念。

 P.クビトバは、3年ぶり2度目の優勝。
 M.シャラポワを破り、初の栄冠
 
 この時は基本がしっかりできている選手と言う感じだった。

 E.ブシャールはファイナルまでセットを落としていない。
 好調さを見せつけていた。

 しかしP.クビトバは最初からエンジン全開。

 サースポーのサービスが活きた。
 サースポーを
 活かしたサービス。Pkebserstats

 E.ブシャールを
 左右に振る。
 左右に振れば、
 E.ブシャールも
 前に出にくいからだ。

 E.ブシャールはP.クビトバのボディも狙って、サービスを読まれないようにしたが。

 良く走って、ランニングショットが決まった。
 対軸がぶれない。だから次のショットの対応もできる。
Pkbswinneraxe


 パッシングショットにもミスがなかった。
 高い打点で打ち込む。

 しかも深く、深く、丁寧に

 少しでも浅いと、E.ブシャールにアタックされるからだ。
 E.ブシャール得意のドライブボレー、出番が少なかった。
 P.クビトバのボールが速く、深かったからだ。

 Ebfsfinish


ベースライン深く、釘づけにされていた。


 ドライブボレーの可能性
 E.ブシャールのドライブボレーは、今回は不発だったが、
 男性並み。
Pkebstats

  テニス勝利の教訓集
Sayingpkbasicst


 逆にP.クビトバが前に出て、攻め込んでいた。
 E.ブシャールは良い経験をした。

 
 USオープンが楽しみだ。 

 ウィンブルドンで超重要 スプリットステップ

テニス上達のお手伝い
トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 テニス上達のテニスノート システム手帳
Lob2mag


 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


ウィンブルドンが良く分かるリンク集

 ウィンブルドン事情通

 ウィンブルドン 公式サイト  

 ATP

 WTA 

 テニス365

 wowow 

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

ウィンブルドン 女王決め 元クビトバ対 ヤングキラー ブシャール

ウィンブルドン 女王決め フレッシュな対戦

 元女王 P.クビトバ 対 カナダのキュートキラー E.ブシャール
 二人とも、ミスを恐れない、攻撃型の選手。
 打ち込む音がセンターコートに響き渡るだろう。
Pkebwtastats


 E.ブシャールは優勝候補のS.ハレプの怪我もあったが、
 完勝。
 いつものようにミスを恐れない強打、超攻撃型のテニス

 凄いのが、ドライブボレー、
 普通はストロークの深いボールは一度落として打つが、
 E.ブシャールは前に出てドライブボレーで攻撃してくる。
 しかもその精度が高い。
 ドライブボレーの進化形を見ることができる。
Volleyslicedrive


 ドライブボレーと言えばナダル

新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~
 

 リターンのポイント獲得率が46%。
 これは相手には大きなプレッシャーとなる
 E.ブシャール S.ハレプのスタッツ
 
Ebrestepinn


 P.クビトバはチェコの同胞対決を制した。
 第1セットこそ、タイブレークにもつれ込んだが、
 第2セットは、気落ちする、L.サフォロバに一気に畳みかけた。
 E.ブシャールと同じように、
 ウィナーがアンフォーストエラーを大きく上回る。
 2011 ウィンブルドン、M.シャラポワを破り優勝

 破壊力のあるサースポーのサービス

Pkserwim

 

 P.クビトバ L.サフォロバ戦 スタッツ  


 サースポーの強打 対 超ライジングの対戦

 P.クビトバがウィンブルドンで優勝したのが。

 あの時は劇的だった。若いのに基本がしっかりできていた。
 少しおなかのポッコリが気になったが。

 今年はかなり、シェープアップされてる。

 E.ブシャールはサースポーにも慣れているし、
 何しろそのチャーミングな顔立ちからは信じられない強気。

 「自信がある。ファイナルの来ている事は当然の事」
 「ここまで度努力してきたから」

 クルム伊達のライジングを、ビルドアップした打ち方。
 リターンから決して下がらず、ボールの上りっぱなを叩く技術は努力のたまもの。

 お互いに 3球目攻撃を仕掛けて来る
   

 サービスの次、リターンの次に攻撃準備に入っている。
 これは見習いたい。

 勝負の分かれ目は2ndサービスの出来になるだろう。
 2ndサービスは、二人ともミスを恐れず、打って来るから。
 特にブシャールのリターンはテンポが早い
 

 サービス力でP.クビトバ
 リターン力でE.ブシャール
 気力でE.ブシャール
 戦略でP.クビトバ  有利、そんな感じがする


 テニスの上達に スポーツ練習ノートの勧め

A5memoc2wbmatchc2


 特に ジュニアの子には日誌 をつける癖をつけさせよう。

 テニス上達のテニスノート システム手帳
 テニスノート、各種用意しあります。
 スクール生用ノート  
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 親子の交換日誌ノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 ウィンブルドン2014 情報リンク集
  公式サイト、テレビ、選手、知りたい情報は全てここにあります。

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013年9月29日 (日)

東レ クビトバ サースポー対決を制する

東レパンパシフィック2014 ファイナルはクビトバ
 フルセットの激戦制す。

 東レパンパシフィックが終わった。
 ドラマが多かった。
 日本人選手は、シードの壁を崩せなかった。
 底上げの必要がある。フェドカップに向けて。
  日本フェドカップ 

 サースポー対決を制して、P.クビトバ優勝

Ppopkak

  
 女子の試合でサースポー同士がファイナルを争うのは20年ぶりだそうです。
 サースポーの少なさ。でも欧米では、日本よりも多いですよ。
 右脳、左脳の考え方からすると、サースポーに人は運動能力が高い事が多い。
 何となくそう思いませんか? 

 P.クビトバの東レパンパシフィック、
 苦しい試合が続きました。
 前日のV.ウィリアムスとのフルセット。

 ファイナルもフルセット。
 第2セットはA.ケーバーに0-6。
 流れを変えなくてはいけません。
 試合の流れどう変えるか、凄く参考になりました。

 P.クビトバはコメントで述べていました。

 第2セットは忘れよう。
 良かった第1セットのプレーを思い出して。

 負けに言い訳なし なんです。

 積極的にネットに詰めてプレッシャーをかけた。
 深いストロークでA.ケーバーを防戦一方にさせて、ベースラインに釘漬け。
 ショートクロスでウィナー、
 ショートクロスをケアすると、ダウンザライン。
 見事に打ち分けていた。
 N.ジョコビッチに学ぶ、クロス、ダウンザラインの打ち分け練習
 

 そうなんです。ここがテニスの試合で重要な事。
 過ぎ去った事は忘れて、次に集中。
 そして良かったプレーを思い出す事です。

 シングルス勝利の法則 これを知れば負けない。
 

 P.クビトバの良い点はスウィングの軸がぶれない事です。

Ppokvitovafsaxe

 

 P.クビトバ A.ケーバー ハイライト動画 


 これでJ,ブシャールの様なフットワークがついたら、最高ですね。

 次は楽天オープンですよ。錦織圭登場です。

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 テニス作戦ボード セミオーダー
B41mag

 作戦ボードの詳しい内容は

東レパンパシフィックが分かるリンク集

 東レパンパシフィック公式サイト
 WTA 女子プロテニス
 JTA 日本テニス協会
 テニス365
 楽天オープン
 錦織圭 公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽