アゼレンカ

2013年10月26日 (土)

女子 トッププレーヤーの祭典 WTAファイナル イスタンブール

女子のトッププレーヤーの試合。
 イスタンブールで行われている。
 上位8名による、ラウンドロビンから勝ち上がった2名が
 トーナメントで優勝を争う。
 女子のトッププレーヤー,強打が多い。
 S.ウィリアムスの強さは群を抜いている。
 質の高い試合から、勝ち方を学ぼう。

 女子の試合、レベルアップ著しい。
 非常に参考になる。攻守の入れ替えが激しい。
Wta8ladies5


 グランドスラムで言えば、準決勝からの試合と同じ。
 去年のWTAファイナルは
 準優勝のM.シャラポワが今年は居ないのがさみしい限りだ。
 優勝はS.ウィリアムス、強い。圧倒。

★レッドグループ
S.ウィリアムス
 男子並みの爆発力 

 セレナ サービス力
Sertwistserena


A.ラドバンスカ
 クレバーなテニスが魅力 

P.クビトバ
東レパンパシフィックから調子を上げている
 
A.ケーバー
 サービス力抜群のレフティ

★ホワイトグループ
V.アザレンカ
 安定性抜群。 
Li Na
 ストローク力のハードヒッター、調子の波が大きい
 中国では超有名人。パワフルセレブの一人。


S.エラーニ
 ムーンボールの使い名人 

J.ヤンコビッチ
 N.ジョコビッチと同じセルビア、同じように柔軟性が高い。
 粘りが身上。以前のチャンピオンリーグ、体調不良で棄権する所を、
 御客さまに申し訳ないと無理を押して出場。
 サービス精神もある、元女王

WTA オフィシャルサイト 
イスタンブール オフィシャルサイト 

 ハイライト動画 Li Na V.アザレンカ  6-2 6-1

 このグループでは、V.アザレンカが安定性、で群を抜いていたが。
 
 信じられないようなスコア。
 それだけLi Naが良かった。
 Linaハードヒットが良く決まった。
 V.アザレンカ、いつ見の切れがない。粘りもない。
 体調不良か?

 テニス勝利の要因1 
 心技体のバランスをR.ナダルに学べ。

テニスシステム2014手帳B7サイズ

A5memoc2cbird2

2014 セミオーダーテニスノート

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2013年9月24日 (火)

東レパンパシフィックテニス2014 見どころ紹介

東レパンパシフィック2014 見どころ 紹介
 世界のトップの選手の試合を見るのは、機会が少ない。
 東京、有明の東レパンパシフィックテニス。
 その良いチャンス。
 テレビ放映もある。
 そしてダブルスの試合があるのがラッキー。

 東レパンパシフィックを機会に世界のトッププレーヤーは飛躍する
 去年のファイナル、A.ラドバンスカとN.ペトロバ

 日本人選手の活躍も見逃せない。
 クルム伊達、森田あゆみ、土居美咲が強豪に挑む。
 韓国オープンでシードを破る、クルム伊達
 もちろんダブルスにも注目。

Ppoarkoreawin

 韓国オープンで優勝したA.ラドバンスカ、好調維持。良い見本が見れる。

 クルム伊達に学ぶ ダブルスの楽しさ 

 女子と言っても最近は、プレーの進化がすさまじい。
 ストロークのスピード感が凄い。

 世界の女子のプレーは、一般プレーヤーの参考になる
 特に
 1:選手のプレースタイル、戦略、戦術
  奈良くるみがUSオープンでS.キルスチャを破った試合 から 
  
 2:試合の流れをどのように支配するか
  
 3:テクニック。分かりやすい。
  参考になる 日比万葉選手のプレースタイル

 日本で人気が高い、A.イワノビッチ。
Ppoainews


  

 S.ウィリアムス選手がこれなくなったのは残念だが、
 世界のトップ選手、シードを紹介する。名前をクリックすると、テニス フィーリングでのサイトにアップする。
 試合が楽しめます。
 シード選手
1.V・アザレンカ(ベラルーシ)     スピード感
  
2.A・ラドワンスカ(ポーランド)    基本に忠実
 
3.S・エラーニ(イタリア)       ダブルス名人、ムーンボールの達人
 
4.C・ウォズニアキ(デンマーク)    デフェンスの女王
 恋の行方とゴルフ 
5.A・ケルバー(ドイツ)        速い攻撃
 去年の東レ V.アザレンカ戦 
6.J・ヤンコビッチ(セルビア)     オールラウンドの粘り
7.P・クヴィトバ(チェコ共和国)    ウィンブルドン優勝者
8.R・ビンチ(イタリア)        ネットプレーの達人
9.S・スティーブンス(アメリカ)    アメリカの若手成長株
11.A・イバノビッチ(セルビア)    日本で人気、チャーミングな選手
12.S・ストザー(オーストラリア)   トレーニングで鍛えた体、キックサービスを見るならこの人
  去年のM.シャラポワ戦から 
14.K・フリッペンス(ベルギー)    サングラスが似合う、ネットプレーが上手い
15.S・キルスチャ(ルーマニア)    最近好調、

 A.イワノビッチ戦のハイライト動画 

シードに入っていないが、元女王のV.ウィリアムスの攻撃力は見もの。
 カナダの若手E.ブシャールもクレバーなテニスをする。

 日本選手のハイライト動画 2日目 
 クルム伊達 
 森田あゆみ選手 ロブソンを破る

 TBS 地上波は 残念ながら土日 
 BS-TBSで夜11時頃から試合の内容を見せてくれる

東レパンパシフィックが分かるリンク集

 東レパンパシフィック公式サイト
 WTA 女子プロテニス
 JTA 日本テニス協会
 テニス365
 クルム伊達公式サイト
 いつもながら情報が早くて一般プレーヤーに参考になる。
 トッププレーヤーの中では秀逸のサイト。


 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

テニス、ソフトテニス、システム手帳、日誌2014カレンダーに対応しています。

 テニスシステム手帳バイブルサイズ

B7


 テニスシステム手帳B7サイズ

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2013年9月10日 (火)

全米 女子シングルス 勝因分析 Part2 心の戦い

セレナ 対 アゼレンカ 女王の戦い データ分析 Part2
 今回の女子シングルス、本当に面白かった。
 試合の流れ、
 ガチンコ勝負。

 試合中のガッツあふれるポーズ。
Usserenaguts3


Usvicaguts3


 セレナ対アゼレンカ戦 試合の予想 
 セレナ対アゼレンカ戦 データ分析 Part1

試合が終われば、気持ちが良い。
Usserenavicahag


 実力で勝る、S.ウィリアムス。表情が堂々としていたが、
 V.アザレンカが追いつくと、表情が一変する。
 しかし、ミスしても自分を納得させるようにうなずく。
 心を落ち着かせようとしている。

 まさに心技体の戦い
 メンタルタフネス ワンポイントアドバイス
メンタル.タフネス向上

USオープン2013 女子シングルス 
 第1セットセレナがサービスゲームをラブでキープ。
 ここから一方的な展開になりそうな予感がするが。
 V.アザレンカ、どの立て直すか?
 粘れるか。
 第1セット7-5でセレナ。
 やはり、凄い展開になった。

 第2セットもセレナが一方的に攻め立てる。
Ussv
 第2セットまでの流れ。


 流れはセレナ、
 アゼレンカサービスゲーム、40-15から痛恨のダブルフォールト3回でダウン。
 これで完全にセレナと思ったが、アゼレンカ、いすに座るやラケットを叩く。
 やばい、負ける法則だ。S.バブリンカもこれでN.ジョコビッチに敗れた
 
 アゼレンカ、持ち直す。
 なんとタイブレークに持ち込み、奪う。
 S.ウィリアムスのUsserenabsumbalance

 逆を突く。
 セレナが
 バランスを崩す。

 珍しい。
 セレナがラケットを大きくコートに叩きつける。
 超、負ける法則だ
 しかし、叩きつけたラケットを見て、大丈夫なのを確認してサービスエース。

セレナが逃れを作り、アザレンカが追いつく展開。
 タイブレークで追い越した。しかし、ポイント差は僅差

 第3セットに入った。良い試合。プレッシャーのぶつかり合い。

 S.ウィリアムスが声を出さない。
 V.アザレンカの声だけがコートに響く。
 どうやらセレナは、リラックスして打つ事に集中力するようだ。
 この作戦が功を奏す。
 ゲームをぐんぐん引き離す。
 このセットアンフォーストエラーが0だった、V.アザレンカがセレナの無言のプレッシャーに押されて、
 アンフォーストエラーを重ねる。
 ダブルフォールトをする。
 だから試合は面白い。

Ussv3setchart


 勝利の法則シングルス

 シングルス上達 

 負けはしたが、V.アザレンカ、ファイティングスピリッツ、ネットプレーの積極性、素晴らしい。
 
 S.ウィリアムスの200キロのサービスに対して、V.アザレンカはベースラインから下がらず、
 スプリットステップから一歩踏み込んで打つ
 この姿勢が素晴らしい。
 200キロを越すUsvicabsreup

 セレナの
 サービス。
 リターンするには。
 下がる選択が多い。
 V.アザレンカ
 は踏み込む。

 リターンの逆襲の法則だ。

 先日、テニスでの声と集中力の問題をテレビで放映していた。
 今度紹介する。

 試合スタッツ 


テニス上達 練習日誌をつける事。
 テニス上達のテニスノート システム手帳

A5memoc2cbird2


 テニスノート
 セミオーダーノート


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 テニスの質問は テニス365 Q&A 


 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年9月 9日 (月)

セレナ 勝因分析Part1 アザレンカをねじ伏せる

USオープン 女子シングルス ファイナル セレナ対アゼレンカ
 風が強い。
 トスが流れてサービスが不安定。
 ダブルフォールトがゲームの流れを変える様な気がする。
 いきなりブレークに成功したセレナ、
 しかしV.アザレンカも意地ですぐにブレークバックする。
 凄い展開になりそうな予感。
Usserenavicascore

 試合の展開、予測

 勝った瞬間のセレナ。Usserenajoyjump

 1メートルは
 ジャンプしたのでは
 ないだろうか。
 少女の様な、
 はしゃぎ方。
 試合を耐えて戦い抜いた、
 プレッシャー
 から一気に
 開放された、
 喜びの表現だ。
 それも5-6回。物凄いジャンプ力。
 この瞬発力がサービス力につながる。

 サービスは脚部からの動き なのだ。
 S.ウィリアムスのサービス
 試合展開がこれほど面白い試合は、女子シングルスでは珍しい。
 詳しい試合の流れは、後で紹介する。
 スラムトラッカーが役にたった
Usslamtracker

 青の文字がセレナ、黄色がアゼレンカ。


 スラムトラッカー、格段と毎回進歩している。
 グランドスラムの楽しみ でもある。

 試合のハイライト動画

Usserenavicastatsall

 勝利の法則シングルス


 サービス力ではセレナだが、
 2ndサービスはV.アザレンカが上回っている。

 ブレークポイント、セレナ。これがブレーク合戦を制した。
 V.アザレンカは大事な場面でのダブルフォールトが痛かった。

 ネットプレーはV.アザレンカ。
 近い将来、女王の座は、彼女に行くだろう。
 

 試合のスタッツ 
 流れがころころ変わる。
 第1セット 最後の最後でセレナが戻した。
Usserena1setflow


 第2セット V.アザレンカに流れが行く。
Ussv2setflow


 第3セット スコアは6-1だが、V.アザレンカがくらいついている事が分かる。

Ussv3setflow

 この粘りがV.アザレンカの身上だ。V.アザレンカが伸び始めた頃
 
Usserenasertpose_2

 セレナはサービス力の女王だ。
 女子トッププレーヤーのサービス比較

 テニスシステム手帳バイブルサイズ
3


テニスシステム手帳B7サイズ

 サービス力アップ

 サービス力を劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?
インナーマッスル.トレーニング 限定版豪華セット

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 テニスの質問は テニス365 Q&A 


 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

Serena Vica決戦始まる USオープン2013

USオープン 女子シングルス ファイナル

 この二人、良く対戦している。
 No1,No2だからシードで対決している。

 S.ウィリアムスがずっと上だったが、V.アザレンカが追いついてきている。
 2人とも、怪我に泣かされている。
 S.ウィリアムスは大きな休養があった。

Uslfinalvicaserena


 V.アザレンカは小さな怪我が多いが、復活は早い。

 早い展開なら、セレナ。フルセットになりラリー展開ならV.アザレンカに勝機がある。
 それは2人のプレースタイル。

 今年、S.ウィリアムスはセットを落としていない。
 こんな時はセットを落とした時に不安になるものだ。
 S.ウィリアムスの強さ 

Usserenasertpose


 サービスの見本 セレナ 

 V.アザレンカ 切れのあるサービス 
 V.アザレンカは2回フルセットになっている。
 A.イワノビッチ戦、
 A.コルネ戦、 しかり粘りで勝ち切っている。
 サービスゲームを破っているのは平均して、6-7回。

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス
 サービス力アップ

 S.ウィリアムス 安定指数 大体プラス ウィナーが多く、アンフォーストエラーは少ない。
 天才型の選手。
 サービスの速度女子では一番速く200キロを越す。
 意外とサービスゲームを破っているのは少なく、平均5回。
 2セットで終わっているせいもある。
 姉のビーナスと組んで、ダブルス第シードのS.エラーニ、R.ビンチ、ペアを破ったのだから凄い。
Uswilliamsdbnet


 最盛期はサービスエースが10本以上、ダブルフォールトは1,2本と言う完璧型だったが。
 武器はサービスとリターン、特に2ndサービスが甘く来た時のリターンの強さは男子並み。
 コースを狙わなくて、タイミングが速過ぎて、相手はとれない事が多い。

 V.アザレンカの持ち味は、しつこさ。
 一発の力はセレナの方があるが、長いラリーになると、じわじわ追い詰めるのが得意。
 ハンター型の選手。

Usvicafsrun

 ネットプレーにも積極的に出る。

 S.ウィリアムス USオープン2013 スタッツ
Usserenaallstats

 

V.アザレンカ USオープン2013 スタッツ

Usvizaallstats


 皆さんのテニス、必要なワンポイントアドバイスをお届けします。
 勝利の法則、女性のリターン、ストローク、ジュニアなど気になるポイントを組合せ。調整します。
 

 セミオーダーレッスンカード+練習ノート お得なセット

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。

 テニスの質問は テニス365 Q&A 

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

USオープン2013 女子シングルス 注目シード

US オープン2013 女子シングルス ドロー発表
 今年の女子は本命不在。

 本来ならUsladyseed1

 S.ウィリアムスが
 ダントツのはずだが、
 前哨戦で、
 V.アザレンカが
 巻き返してきた。

 J.コナーズを
 コーチに
 迎えてまで
 臨んだ
 M.シャラポワ、
 残念な欠場。
 肩が
 万全ではないらしい。

 日本選手Usladyseed2

 最初に
 シードと当たる。

 一般プレーヤーで
 シードと
 当たると
 嘆く
 選手が
 多いが、
 ラッキーと思う方が良い。
普段なかなか当たれないのだから。

 全仏優勝の
 M.バルトリは
 突然の引退。
 燃え尽き症候群
 だろう。
 テニスと燃え尽き症候群  
 ジュニアの選手を育てる、親、コーチは注意して欲しい。
  熱心な親ほど、注意が必要。
  M.バルトリ、B.トミック、E.ドキッチと親離れが難しい。
  成功しているのは、A.マレー位かな?

Sayingkidsteach


 ジュニア育成ノート  
 個別アドバイスレッスンカード 

 逆に調子を上げているのが、V.アザレンカ。
 V.アザレンカの基本 
 一般プレーヤーもこれが出来たら上達が早い。

 元女王のC.ウォズアニッキ。
 C.ウォズアニッキの見習いたいテニス 
 ストローク上達の基本を教えてくれる。

Sayingstcwlowposition


 若手では強豪を破り常に上位進出のスティーブンス。
 魅力あるプレーをする。

 第1シードS.ウィリアムス
 調子が良ければ、他の選手ではまず勝てない。
 セレナの強さ 
  クレーコートの女ナダルF.スキアボネと対戦する。
 ガッツあるプレーが見れる。

 第4シード S.エラーニ ダブルスの女王
  S.エラーニのムーンボールにはてこずるだろう。  
  森田あゆみが挑戦する。
  森田あゆみ、前哨戦で体調不良で棄権。大丈夫か?

 第7シード P.クビトバ
 土居美咲とサースポー対決。
 P.クビトバもウィンブルドンでの衝撃的なデビューから大きな勝利に見放されている。
 
 基本が出来ている選手なので気持ちの問題だろう。

 女子シングルスのドロー 
 印刷して見れる。

 予選では、日比万葉、瀬間と2回戦へ進出。
  日本期待の新人 日比万葉 グリップに注目

 男子シングルス シードと話題 


 テニス上達ワンポイントアドバイス  
 プライベートレッスンと同じ効果 皆さんのご希望メニューで調整。

 SO練習メモレッスンカードのセット  

 女子ではダブルスが注目です。
  
 青山修子ペア
 クルム伊達ペア
 M.ヒンギスペア。楽しみですよ。


 セミオーダーテニスノート

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 テニスの質問は テニス365 Q&A 

 錦織圭オフィシャルサイト

 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。


 ナダルのワイパースウィングをこうしてマスター。
新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013年5月16日 (木)

森田踏ん張る 次は元1位V.アザレンカ 相手にとって不足なし

ローマ イタリアオープン 森田あゆみ3回戦へ

 錦織圭がまさかの2回戦負けで、ショック。
 
 しかしこの人が頑張ってくれる。

 森田あゆみ U.ラドバンスカに快勝
 3-6, 1-6
Italiamoritaurszscore


 ラリー戦。
 サービスが安定していると、精神的に落ち着く。
 お互いに1stサ-ビスのポイント獲得率は高くない。
 女子は低くなるが、クレーコートではなおさらだ。

Italiamoritafstb

 しかし2ndサービスでのポイント獲得率を52%で相手の33%で押さえたのが良かった。
 そしてブレークポイントで6回取れたので完勝と言える。

Italiamoritaurszstats1


 森田本当はハードヒットでガンガン行きたいところだが、クレーコート
 ムーンボールが活きる。 

Italiamoritaurszstats2


 フォアバック両手打ちの森田あゆみ選手、
 フットワークが身上だ。

 次はV.アザレンカ。きっちりテニスの基本を見せてれる
 
 レディポジションからスプリットステップ、
 スウィング、戻り、フットワークと躍動的。


 このところ調子を崩しているとはいえ、元世界1位。
 森田あゆみ、世界のトップと良く当たる。プラス思考で行こう。
 良い経験を沢山させてくれる。

Sayingpressurebig3


 S.ウィリアムス戦

 M.シャラポワ 
 実力者と当たっている。

 これも良いチャンス。全力でぶつかって欲しい。

 プラス思考で行こう 

 女子の速報  


 シードの姉のA.ラドバンスカもまさかの敗戦
 S.ウィリアムス、M.シャラポワ、リ―、V.アザレンカと快勝。

 この日の男子ハイライト動画 ナダルの躍動 マレーの棄権


 同じ頃パリで行われている世界卓球
 
 多くの日本選手頑張っています。
 福原愛、水谷隼 1回戦で負けちゃいました。


テニスシステム手帳B7サイズ2013

A5memoc2wbmatchc2

 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで

新井湯太加の新井流フルスイングテニス塾


イタリアオープンが分かる便利リンク集

 イタリア ローマオープン 情報 

 ローマオフィシャルサイト 

 シングルス ドロー

 ATP 

 テニス365 

 R.ナダル オフィシャルサイト   

  N.ジョコビッチ オフィシャルサイト 

 R.フェデラー オフィシャルサイト 

 錦織圭オフィシャルサイト
 フェデラー戦の喜びを聴ける


 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 次はグランドスラム
 ロランギャロ 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年4月23日 (火)

シャラポワ ポルシェ 攻撃テニス

シャラポワの攻撃テニス
 この写真見て欲しい。
 Yahoo USA tennisを見ていたら、最初にレースクィーンような写真。
 あれ? 違うサイトと思った。

Msporche1

 M.シャラポワ、
 見事ですね。
 格好いい。

 スピードテニス、高速ストローク、そんなM.シャラポワ
 ポルシェはあっているのかも

 チャーミング 偉大なテニスプレーヤー M.シャラポワ

Msporche2


 これからテニス界は、ロランギャロへ向かって、クレーコートシーズン。
 一番短い期間だが、
 クレーコートはテクニックを磨くのに一番だ。

 日本はフェドカップ、プレーオフで、スペインに惨敗

 言い訳無用、クレーコートでの立て直しが必要だ。

 このM.シャラポワと、V.アザレンカの試合を見て欲しい。
 二人とも、ハードコートが得意。
 しかし、ロランギャロも狙う。

 そう、コートサーフェイスは問題にしていない。
 クレーコートが大事な訳 
Ccsurface1

 特にラリーがつながる、女子の試合では、クレーコートで持久力、フットワーク、
 戦略を立てる練習が重要になる。

 実際にはクレーコートは感覚が全く違う。

 このところ、M.シャラポワが好調な訳
 サービス、肩の入替 

Lcmssershoulder


  ストローク、高い打点 

 メンタルタフネス、ルーティーンの確立

Msroutineser


 ファインボディを作る 小林邦之の「ミラクル・ダイエット法」!
【ダイエット】ミラクル・バンデージング・ダイエット
 

 女子テニスが分かるリンク集
 WTA 

 フェドカップ ITF 

  全国レディステニス大会 
 アマチュア 女子テニス大会の最高峰
 現在はソニー生命 過去には朝日レディスとして有名な大会

 女子連 

 M.シャラポワ公式サイト

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2013年1月26日 (土)

アザレンカ Li Na とフルセット 全豪2013

オーストラリアンオープン 女子決勝 アザレンカ Li Na
 少し荒い試合展開。
 お互いにプレッシャーがかかっている様子。

Linabs2

 特に序盤のV.アザレンカがのびのびプレーしていない。
 弱気になっているのが見える。
 ボールが浅い。

Vicascore


 掛け声は大きいけれど。

Vicafsreverse

 しかしセットを重ねるごとに、V.アザレンカがベースラインの中に入ってきた。
 攻撃ゾーンだ。

 2人ともサービスゲームのポイント獲得率が高くない。
 リターンゲームの方が良い。

 第3セットになり、勢いをつけたV.アザレンカが引き離した。

Vicastracker


 ブレークポイント V.アザレンカ  12回の内9回ブレーク
  Li Naはより多くのチャンスをつかみながら取れなかった。
  18回の内7回 この差が大きかった。

 第1セットの スタッツ Li Naが圧倒

Vicastats1set


 第3セットのスタッツ  V.アザレンカが圧倒

 男子はサービスゲームが圧倒的に重要だ

 女子は、サービス力が弱いので、リターンゲームが重要になる

 裏を返せば、女子でサービス力をアップすればかなり有利と言う事になる。

 V.アザレンカに逆を突かれて足を捻った、Li Na
 

 V.アザレンカ Li Na練習風景 ハイライト動画 面白いですよ

 V.アザレンカ Li Na予想ハイライト動画

 V.アザレンカ ロードto ファイナル

 Li Na ロードto ファイナル


 スクール生用ノート2012 

T


 

 ジュニアのためのノート2012(年齢に合わせます)

 親子の交換日誌ノート2013  

ダブルス強化ノート2013  

 メンタル強化ノート2013 


【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

 オーストラリアンオープン が分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト 

 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト 


  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

女王決定戦 セレナ強い

女子 ツアーファイナル WTAチャンピオンシップ
  試合を面白くする、女子トッププレーヤーの
 公式サイトを紹介する。

 それぞれ個性があって面白いですよ。

WTAチャンピオンシップ ラウンドロビン3日目

 やっぱり破格の強さ、S.ウィリアムス
 女王 V.アザレンカを下して、全勝で通過。

 V.アザレンカはLiNaと勝負、勝者が勝ち上がる。
 この二人、いつも接戦。
 対戦成績は4勝4敗。
 最近はV.アザレンカが連勝している。

Wtavacalina


 シドニーのファイナル、
 マドリッドのクレーコート いずれもフルセット

 全豪覇者の V.アザレンカ  

 V.アザレンカのテニスは基本に忠実な点。
 ストロークのバックハンド
 
 
以上はレッドグループ

 ホワイトグループ
 病気で欠場したP.クビトバの代理出場のS.ストーサ、
 気持ちが準備できていなかったのだろう。
 S.エラーニにフルセットで敗れてしまう。

 2連勝ですでにトーナメント進出を決めているM.シャラポワ、
 敗退が決まっているS.ストーサとの対決となる。
 この二人、10勝2敗と、M.シャラポワが勝ち越しているが、
 内容はいつも濃い。

Wtamsss

 S.ストーサのサービスと、M.シャラポワのリターンの対決となる。
 今年の 東レパンパシフィック2012 で当たっている
  

M.シャラポワの高い打点 生涯グランドスラム達成
 

 S.ストーサのサービス力

 使えたらダブルスの2ndサービスに有効。
 
 この日の試合の内容 


 テニス部活応援キット

Tenniswblob


ソフトテニスシステム手帳 2012
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。
   

 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット


WTA  チャンピオンシップを楽しむためのリンク集

 WTA  チャンピオンシップオフィシャルサイト
 

 イスタンブール,ライブスコア
 

 ラウンドロビン,ドロー
 

 WTA 公式サイト 

 テニス365

 V.アザレンカ 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 A.ラドバンスカ姉妹 公式サイト 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | Li Na | Na Li | Nike | RICE | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スライス | スーパーショット | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽