予測

2017年7月27日 (木)

錦織 正念場 得意のハードコートシーズン USオープンへの道

錦織圭 ホームのアメリカでの試合
 USオープンに向けて、過酷なハードコートシーズン。
 USオープンまで大きな大会が続く。

Citi Open 2017 7月31日に開幕
 錦織圭、正念場。
 2015 錦織圭、優勝
 下に動画を紹介。
 ビッグサーバー、J.イズナーを破る。
 
 残念ながら、今年はもう何回この言葉をか使っているか。
 試合中のヒヤリ・ハットが多過ぎる。

 だからリラックス出来る、
 ホームに戻り、Tennissaimser

 心.技.体を調整、
 再挑戦。
 目標は、
 今年初優勝、
 マスターズ初優勝。
 大きくUSオープン優勝へ、
 全力集中だ。


 ロランギャロスの初戦。  

 ウィンブルドンの2回戦  

 今年の最後のグランドスラム、USオープンを目指しての、
 前哨戦が続く。

ポイントを稼ぐ最後のチャンス。
 USオープンまで、大きな大会が続く。

 ウィンブルドンからの久しぶりの試合。
 本当に悔しい敗戦。本人には辛いだろうけれど、
 テニスに不思議の負けなし
  全仏、A.マレー戦の敗戦。
 試合後の言い訳無しにして欲しい。
0sayingnoexcuse

 
 
ウィンブルドンからホームに戻って、調整中。
 IMG テニスアカデミー  元のニック.ボロッテリー、アカデミー
 
ハードコートの戦い。
 ハードコートは、Ball_speed_us_203

 イレギュラーが
 少ない。
 その点では
 集中力の維持
 には楽。
 ただコートが速い
 ケースが多いので、
 サービス力
 強化
 対抗する
 リターン
テニスの面白さ、コートサーフェイスへの対応力がある。
 
 ハードコートシーズンで、コートサーフェイスは速い
 
 サービス力のある選手が圧倒的に有利。

 今年の前半、R.フェデラーの快進撃 
 ハードコートでR.フェデラー、R.ナダルに完勝
 

 ロランギャロスへのクレーコート対策
 R.ナダルが強い 
Nadalsw


 ウィンブルドンへの芝、対策 
 もちろんR.フェデラー。

Sayrffootwork


 R.フェデラー、ATP ツアーファイナル出場決定
 

 そして、ハードコートに戻る

 ボールの弾み方 コートサーフェイス別
 

月さんのテニス上達のアドバイス
 夏合宿効率良く Part1

 夏合宿Part2 自主運営で

 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 7月31日からの Citi Open 公式サイト  
  錦織圭、出場予定試合。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

杉田祐一 ウィンブルドン2017に向け、好調 芝の対応力 

ウィンブルドンに向けて、杉田祐一、絶好調
 アンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)シングルス準々決勝、
 杉田祐一◎ 6-3,6-0   ×D・アルトマイヤー
Altscore


世界ランク66位の杉田祐一が同252位のD・アルトマイヤー(ドイツ)を6-3, 6-0のストレートで下し、
 ツアー初のベスト4進出。
 相手にブレーク許さず、自身は4回のチャンスで4回ブレーク。
 これは強い証拠。

杉田祐一は最近好調。
 クレーコートでスペシャリスト
 C.ブスタに快勝  

 若竜、D.ティエムに敗れたが良い感触

 ゲーリーウエーバーでR.フェデラーと対戦したのが大きな要因。
杉田祐一、好調の理由。
 芝への対応が良い。
 芝でボ-ルの跳ね方、滑り方

 サービス力が上がり、
 ゆっくりしたSeralta

 テイクバックから
 一気に
 振り抜く

 1stサ-ビスの
 確率も高く、
 安定性がある。
 ストローク戦、攻守のメリハリが良くなっている。
 相手に攻められても落ち着いてしのいで、
 少しでも甘くなったボールを、一気に叩きに行っている。


第1セットを先取した杉田は、第2セットの第1ゲームでブレークするとアルトマイヤーを圧倒し、危なげなく勝利した。
 ハイライト動画  

準決勝では、元世界ランク8位のM・バグダティスと対戦する。
バグダティスは準々決勝で
D.ティエムに勝ったR・ラマナサンを逆転で破っての勝ち上がり。

 杉田祐一とM.バグタチスは初めての対戦。
 結構感情の起伏が激しい選手なので、粘ると良い事がある。

今シーズン好調の杉田は今大会1回戦で予選勝者のM・エブデン、
 2回戦では元世界ランク3位で第4シードのD・フェレールを下した。
 1stサ-ビスのポイント獲得率78%、これが好調さの秘訣。
 杉田祐一◎ 6-3,3-6,7-6(2) ×D.フェレール
Ferrerscore


 同じ3ブレークの激戦。
 タイブレークを取り切った杉田祐一のサービス力。

 この大会、第1シードのD・ティーム、
 第2シードのP・ロレンジが初戦敗退の波乱。

杉田祐一 D.フェレールを破る  

 杉田祐一 チャレンジャーでの活躍


伊藤竜馬 4時間半の激戦。ウィンブルドン予選。
 日本選手残念ながら敗れている。
 添田豪、守屋宏紀、サンティラン昌、
 40本のサービスエースを浴びて 予選11シード、S.スタコフスキーに敗れる。
 31歳、最高は31位.193cmの長身。

 多くのブレークチャンスを活かせなかった。
 試合経験の差。

 match statts 

テニス上達アイテム
 テニスグッズは スポーツ&アート
ダブルス・フォーメーションBook 刷新。
DBフォーメーションBook 内容

DBフォーメーションBook

ソフトテニス用ダブルスフォーメーションDVD


Dbrecourse3ways


 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 Aegon International 公式サイト
 N.ジョコビッチ登場

 Antalya Open 公式サイト
 杉田祐一登場

 wowow テニスオンライン


 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

ウィンブルドン2017 芝への対応が鍵 何故滑る

ウィンブルドン 芝が難しい理由 コートサーフェイスとボールの弾み方
 前哨戦、真っ盛り。
 N.ジョコビッチも急遽参戦を決めた。
 芝は、期間が短く、調整が難しい。

 ウィンブルドンの特徴

ウィンブルドンが面白い点
 1;テニスの聖地。
 2:4大グランドスラム
 3:芝。
  シューズ、フットワークが全く異なる
  芝の得手不得手はトッププレーヤーでも差が出る。
 4:土のロランギャロスから、短期間で移動。
 5:正規の5セットマッチ
 6:ルール、レギュレーション


 土から芝へ 

 それでなくても難しい、クレーコートのロランギャロスから。
 一気の球足の速い、滑る、グラスコート。

コートサーフェイスとボールの弾み方
 ボールはClay_court_ballspeed

 弾んでから
 減速するが、
 一番少ないのが
 グラスコート。
 70%。
 クレーコート
 では59%、 
 その分早く感じる。

 しかも、芝の部分でボールが滑るのは、弾まずに滑る印象となる。
 選手にとっては、食い込んでくる感じ。
Ballslidegrass


 振り遅れやすい。
 だから早い対応が求められる。
 芝のストローク やはりR.フェデラーでしょう。
 

 グランドスラムのコートサーフェイス、ウィンブルドン

 ハードコートでは、イレギュラーが少ないので、
 選手も安定したプレーをできるが、
 芝では、イレギュラーが多い、
 と言うか、毎回イレギュラーの弾み方となる。

 だからハードコートでは、ボールがネットを越えてから、
 打点に入る予測をしやすいが、
 芝では弾み方が毎回微妙に異なる。

 だから、面白いのだけれど。

 しかも、芝は、フットワークで消耗してすり減って来る。
Ccourt2012

 大会初日のきれいなっ芝から、ファイナルの時には、
 芝が剥げて、踏まれたクレーコート状になる。
 ウィンブルドンの芝の変化
  

 コート、コンディションが変わるのもウィンブルドンなのだ。
 最終日のウィンブルドン,芝と言うよりも土だ。
Wimbledonccourtafter


 前哨戦で見える、芝の勝ち方。
 R.フェデラーvsA.ズべレフ 

 F.ロペス vs M.シリッチ  

 そこから見えたものは、
 サービス力、

 低いボールへの対処。 
ストロークの基本 しっかり低くして構えられるか。
 クレーコートの弾むボールの対処は異なった対応。

 その点でR.ナダルの試合が面白い。
 絶頂期には芝でも上手かった。
 R.フェデラー、R.ナダル、ライバル史


 芝のフットワーク   

 去年、杉田祐一、芝で好成績
今年も前哨戦で、D.フェレールを破り快調。
  

 芝への対応の仕方  

 コーチのアドバイス、どう聞きますか?  

テニス上達アイテム
 テニスグッズは スポーツ&アート
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmgradingmix


 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 Aegon International 公式サイト
 N.ジョコビッチ登場

 wowow テニスオンライン


 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (6)

2017年6月22日 (木)

錦織 次の相手 ロシアの若手NO1 ウィンブルドン対策

錦織 Halle2017 ロシアの若手K.カチャノフと対戦
 ウィンブルドンへの前哨戦、ドイツ、ロンドンの2か所で。
 シードダウンが相次ぐ、激戦。日本のエース錦織圭は?
 ウィンブルドンの芝にどう慣れるか。これが前哨戦の意味
  
 芝のコート、テニスの醍醐味。
 環境への適応力も試される。オープンスキルのスポーツ
 
錦織、ダブルスで第1シードとフルセットの大激戦。
クボット・メロ◎ ×錦織・ベルダスコ
Keidbscorehalle

 シングルスの初戦を戦った、F.ベルダスコとのペア。
 相手のクボット、メロ組は、直前の大会で優勝している、
 ダブルススペシャリスト。

 錦織圭もダブルスは上手い。もっと出場して欲しいが、体力が。
 
 F.ベルダスコもツアーファイナルで総合優勝している。


 DB上達の秘訣 Formation・Book  硬式テニス用
 

 ソフトテニス用 ダブルス・Bookの内容
 

 ダブルスで戦う理由。
 体力の消耗もあるが、芝への慣れを考えると必要な事。
 特にダブルスではネットプレーが増えるので、
 ウィンブルドン対策にもなる。
 ウィンブルドンとネットプレー

Saykeiadapt

ウィンブルドン、前哨戦の意味
 全ては芝の殿堂、ウィンブルドンのため。
 錦織圭、ダブルスパートナーとの対戦、辛勝
 
次の相手、ロシアの21才、K.カチャロフ。
 45位 ロランギャロスでbest16
 A.マレーに敗れたが、
 J.イズナー、T.ベルディフのビッグサーバーを破っている。

 対戦は錦織圭の1勝 だが、ビッグサーバーでなかなかのつわもの。
  去年のUSオープン、2回戦。

 今年のHalleでも、リターンの良いG.シモンを破っての勝ち上がり。
芝に慣れていないと言うが。
Keikk


 198cmの長身で、1stサ-ビスはサイドに打ち分け、オープンコートを作りに来る。
 2ndサービスは、錦織圭のボディを狙って、簡単にリターンから攻撃させないようにしてくるだろう。

 しかし、サービス力で劣る錦織圭は、リターンゲームからの展開になる。
 錦織圭のリターンゲーム、芝  
 第1セットから、早い展開で勝負したい。
 3球目攻撃に期待しよう。

 新しい世代の担い手。
 D.ティエム、A.ズべレフ、T.フリッツ、と若手には良い選手が揃っている。

 若手の新しいテニス  
 ベースライン後方から打ち込んでくる、破壊力。

 シードダウンが続く、ウィンブルドンの前哨戦。
 J.W.ツォンガ、D.ティエムも敗れた。

 快調に飛ばすのがA.ズべレフ。
 ダブルスでも活躍。  ハイライト動画
 

 R.フェデラー、何故芝で強いか 

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

Wb2magimage

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

 ソフトテニス作戦ボード、特注版
 ダブルスの説明が楽。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 ゲーリーウエーバーOpen

 BS朝日 錦織圭のATP500,放映予定

 Aegon Champion ship 公式サイト


 wowow テニスオンライン


 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年6月20日 (火)

ウィンブルドンへ 前哨戦のトッププレーヤー ハレ、クィーンズ

2017 ウィンブルドン 芝 前哨戦、花盛り
 トッププレーヤーのテニス
 トッププレーヤーはグランドスラムをメインにスケジュールを調整する。
 グランドスラムの特徴
 特にウィンブルドンは、世紀の5セットフルセット。
 これは過酷、しかも優勝までは7回。

グランドスラムに合わせて4つのシーズンがある。
 オーストラリアンオープン
 ロランギャロス
 ウィンブルドン
 USオープン

ロランギャロスのクレーコートからウィンブルドンのグラスコート
 この時期が一番短い。だから調整が大変

 しかもコートサーフェイスが大きく異なる。
 テニスがオープンスキルのスポーツである事が良く分かる。
 天候、周りの環境が影響する。

Sayingopenskillf1

 
 選手のコンディショニングも重要だ。
 クレーコート、芝では、インドアが少なく、
 外のコート、
 天候、風、大きく作用される。
 特に、日没、雨での順延は、トッププレーヤーと言えども、
 心の強さが求められる

 テニスはメンタルの戦い

 ロランギャロスで死の淵からよみがえった、錦織vsチャン戦。
 負けかかった前半 
 勝ち抜けた後半 
 順延で助かった例。 

 ウィンブルドンまでの短い調整機関、
 前哨戦を選び、調整する。
 2016 前哨戦の結果 で見えたもの
 
ドイツのハレ、ゲーリーウエーバーOpen
 錦織圭の初戦は、あの剛腕サースポー、F.ベルダスコ

Hallestadium

 

 R.フェデラー、D.ティエム、錦織圭、A.ズべレフ、登場
  早くもシードダウン続出。
  
 

イギリス クィーンズ  ハイライト動画
 
 A.マレー、M.ラオニッチ、G.デミトロフ、J.W.ツォンガが登場.
  N.キリオスは負傷、棄権。
Queensclubtennis


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

Wb2magimage

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 ゲーリーウエーバーOpen
 錦織圭、出場。嫌な相手、F.ベルダスコと対戦。
 BS朝日 20日、(火)19時放映予定

 Aegon Champion ship 公式サイト


 wowow テニスオンライン


 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

錦織 ウィンブルドン前哨戦 初戦はタフな相手 ゲーリーウエーバー2017

ゲーリーウエーバーopen2017 トップシード 
芝の殿堂、ウィンブルドンの前哨戦。
 トッププレーヤーはしのぎを削っている。
 短い芝のシーズン、少しでも慣れたいからだ。

 錦織圭は、そろそろ、エンジンをかけて欲しい。
 全仏終了後のランキング
 好調のR.ナダルは、余裕で休養。

ウィンブルドンの前哨戦
 グラスコートは慣れが必要。 
 フットワークの勝負だ

 満を持して休養で登場のR.フェデラー。
Rfbeatenth

 
 芝の初戦で、まさかの初戦敗退。相手は、T.ハース。
 油断か。T.ハースも驚いていた。

 シングルスのドロー  
 去年錦織圭は、若手成長株のL.プイユに勝ったが、次の試合腹筋痛で棄権。
 その相手、F.マイヤーが優勝
 芝のスペシャリストだ。今年は低迷している。

Saymayerbeagressive


 今年は雪辱を果たしたい。
Keigw2016

  

 去年R.フェデラーはA.ズべレフに敗れた
 その後の快進撃は素晴らしい。
 


 第1シード R.フェデラー 今年ハードコートで好調、

 第3シード 錦織圭 多分、前の試合で優勝したL.プイユと当るのでは
 初戦の相手は、全仏で大苦戦をした、F.ベルダスコ。

 皮肉な事に、ダブルスのパートナー。
 初戦で、第1シードのL.クボット M.メロと当る。
 子のペア、直前のRicho オープンで優勝している。

 第4シード A.ズべレフ 

 第5シード G.モンフィルズ

 第2シードはD.ティエム クレーコートで絶好調。
  D.ティエムの魅力、ストローク  

 錦織圭とF.ベルダスコの対戦は。
 錦織圭の4勝2敗で3連勝中だが、楽な勝ちはない。
芝は展開が早い。
 もたついている暇はない。
 先手必勝。
 3球目攻撃が必要だ。

 全仏で大激戦、錦織圭が逆転勝ち。 


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを


Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 ゲーリーウエーバーOpen
 錦織圭、出場。嫌な相手、F.ベルダスコと対戦。

 BS朝日 20日、(火)19時放映予定
 ロランギャロス2017で大苦戦

 wowow テニスオンライン
 午後6時から熱戦。

 ATP

 WTA

 テニス365 

ゲーリーウエーバー 2016 Semi Final 芝のテクニック


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年6月11日 (日)

全仏 決勝の行方 S.バブリンカvsR.ナダル 攻撃vs守備

ロランギャロス2017男子シングルス決勝
 S.バブリンカ対R.ナダル
攻撃力対デフェンス力の真っ向勝負。
攻撃力の最先鋒、R.フェデラーが今年クレーコートをパス。
 スイスの代理人、S.バブリンカが、キング R.ナダルに挑む。
 R.ナダルは、今年のクレーコート、前哨戦から最高潮。
 クレーコートシーズンに入り、Raceランキング1位。  

 
 攻撃力のR.フェデラー、S.バブリンカ 

 デフェンス力のA.マレーの防御を突き破った
 
 S.バブリンカの攻撃力か。
 2015 優勝候補のN.ジョコビッチを破る 


 ストローカーの後継者、D.ティエムの追撃を振り切ったR.ナダル との勝負。
Swvsnadalrg


 

 クレーキング、ナダルの強さ

過去はR.ナダルの15勝3敗と圧倒。
 直近はR.ナダルの2連勝。
 クレーコートでもR.ナダルの5勝1敗。
 2016 モンテカルロQFでR.ナダル
 2015 ローマQFでS.バブリンカ
Swvsnadal


 今年は対戦していない。
 調子が絶好調のR.ナダル。
 今年目覚めた感じのあるS.バブリンカ。
 S.バブリンカの攻撃力、凄い。

 片手打ちバックハンド対両手打ちバックハンドの対決 でもある。
 
しかし、ロランギャロスで2015優勝したS.バブリンカ、
 攻撃力はすさまじい。

試合の見どころ
 1:サービス力のS.バブリンカの1stサ-ビスを、R.ナダルがどう勝利するか。
 2:R.ナダルの鉄壁のデフェンス力に対して、
 S.バブリンカが、攻め続ける事が出来るか。
 3:サービスの安定性抜群、R.ナダルの2ndサービスを
 S.バブリンカがどう攻略するか。
Nadalacecoursefsreverse

いずれにしても、バックハンドでのしのぎ。
 フォアに回り込む時が勝負時。
 何もそんなに、フォアに回り込まなくても、
 バックハンドも上手いのにと思うけれど、
 フォアハンドの決定力は、並外れている。

R.ナダル、フォアの回り込み

S.バブリンカ、サービスからの展開の速さ

Swfsrev


Swnadaloffedefe


コーチの戦いでもある。
 S.バブリンカのメンタルを鍛え直した、G.ノーマンコーチ
 

 R.ナダルの復活を支えた、C.モヤコーチ
 

本日の御教訓 自分を貫く
攻めるか、守るか
中途半端は無し
1:サービスで押し込む
2:リターンで押し返す
3:デュースゲーム、勝ち抜く

一般プレーヤーのための
 シングルス 勝利の法則 勝つ基本 
 シングルス、勝利の法則 シングルスポールを意識できるか。

スポーツ&アート テニス、ソフトテニス上達グッズ
  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 2017テニスシステム手帳  
  始まり付自由のカレンダー付、コート図、スコアで便利
  コーチに必要な全てが入っている。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン
 午後6時から熱戦。

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年6月 4日 (日)

錦織 若手有望格に大苦戦 次の一手は 全仏2017

錦織圭、反撃食らう。 韓国、若手、チャン・ヘヨン
 雨で順延、試合転換はどうなるか?
 ロランギャロス、グランドスラムの難しさ。
 クレーコートの難しさ。

 雨、日没の、コンディショニング

 試合のデータを見る面白さ。
 全仏を面白くする、スラムトラッカー


 錦織圭、大接戦。
錦織圭  7-5,6-4,6-7(4) ,0-3 順延  チャン・ヘヨン
Keichngscore_3


 良くも悪くも、錦織圭が一人相撲。
 ウィナーも多いが、アンフォーストエラーの多さが気になる。

1回戦 大接戦のコキナキス戦 

2回戦 J.シャーディ戦での反省  

相手のチャン・ヘヨン、韓国の若手、超有望格。
少しずつ調子を上げてきた。
 錦織圭は第4セット、2ゲームダウンで、0-3となったところで、
 ラケットを叩き折った。

Keichngstatts

 錦織圭は、良くも悪くも、一人で試合を展開している。
 ウィナーは多いけれど、アンフォーストエラーも多い。

 青てもチャンは、セットを続ける時従って、アンフォーストエラーを減らし、
 安定指数を上げてきている。

 錦織選手は、試合を有利に進めていた、第3セットのタイブレークを取りけれなかったのが痛い。
 中断でどこまで調子を取り戻せるかに注目したい。


 ラケットを折ると、負ける法則

スポーツ&アート テニス、ソフトテニス上達グッズ
テニス作戦ボード 指導者ご用達  
 2画面、折りたたみで大きく使える。
 立体コート図はロブ説明に便利  


Wb2magimage


 2017テニスシステム手帳  
  始まり付自由のカレンダー付、コート図、スコアで便利
  コーチに必要な全てが入っている。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン
 午後6時から熱戦。

 ATP

 WTA

 テニス365 

すぐに、ロランギャロスのシード選手、日本選手の紹介記事をアップします。
お楽しみに!!
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2017年5月25日 (木)

錦織 全仏への道 アンダーソン戦 絶対に有利 その根拠

全仏まであとわずか。 錦織圭のクレーコート、K.アンダーソン戦、 
 作戦は?
 トッププレーヤーは必死の調整を続けている。
 ゆっくり休養に入ったのは、
 A.マレー、N.ジョコビッチ、R.ナダル
 R.フェデラーはウィンブルドンに専念するために
欠場を表明した。

さて、必死もがく錦織。
 ジュネーブに参戦
 初戦の2回戦は、しぶとい、M.ククシキンを一蹴
 調子の良さをアピールした。

 次の対戦は、K.アンダーソン。
 怪我から回復途上とは言え、ローマでも活躍。
 アメリカの伸び盛り若手、J.ドナルドソンにフルセット勝ち。
  15本のサービスエースを放っている。これは要注意。
  ビッグサーバーの油断できない相手。
1203cm 超長身、もちろんビッグサーバー。
 2015年には10位まで上げている。
 身長とサービスの相関関係  
K.アンダーソン 203㎝ 錦織圭177cm
 錦織圭にはSerheightkeikevin

 打ち上げ感覚の
 スピンサービス
 が必要。

 長身
 アンダーソンは
 フラットサーブ
 が可能。

 それは
 仕方がない。


 残念ながら、テニスは、長身有利


 ハードコートでは特に。 

 しかし、クレーコートでは、サービス力は20%減。
 錦織圭のリターン力が活きる

 ただ、クレーコートは錦織圭が得意で、
 錦織圭の1stサ-ビスが普通に入っていれば大丈夫。
 サービスエース10本は覚悟の内。

それを証明するのがElo 強さ比較 

Keikandelo


 

 後は自分を信じる事  

 錦織の3勝1敗。 
 錦織9位、最高4位 アンダーソン62位、最高10位
 直近は今年のマイアミ 錦織圭のストレート勝ち

 2015はメンフィスの決勝で、3連覇の記念になる大会だった。


 負けたのは、少しの油断から、上海のマスターズ

 同じ轍は踏まないだろう。
本日の御教訓 K.アンダーソン戦
 まずは自分を信じる事。
Sayingchandepace


 試合に入り方要注意
  錦織圭は序盤がペース作りが下手。
 最初のゲーム、リターンで崩す
 錦織圭は1stサ-ビスの確率を上げる

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを
Wb2magimage

 ワンポイントアドバイス、レッスンカード 

 テニス・システム手帳 
スコア、データ整理、作戦ボード、とテニス指導の全てが出来る。

A5memoc2cbird2

もちろん,ソフトテニス用も準備。


作戦ボードはマグネット対応 システム手帳B7
 作戦ボード入り、コート図満載の日誌、スコアも充実。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ジュネーブオープン 公式サイト

 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年5月24日 (水)

テニス 新しい強さの指標 Eloレイティング 今強いのは誰?

錦織、ジョコビッチ 新しいデータで実力比較
 今日の日経新聞、さすがデータの日経と思われる記事があった。
 テニスのランキング、強さの指標、Elo イロレイティングの紹介だ。
 面白いでデータなのでぜひ読んで欲しい。
 たかがデータ、されどデータ。
 強さの数値化、将棋、チェス、テニス、海外では賭けが盛んなので、発展します。
 良い悪いは別として。
 それによると、錦織圭は、歴代のトッププレーヤーの中でも強い方。
 しかも、上位選手との差を、どんどん詰めてきている。

  
日経新聞 Eloの紹介記事

 その記事を参考に、月さんの情報を駆使して、
 トッププレーヤーの強さを、改めて比較してみたい。

Elo2

錦織圭のランキング 2017、5月
 ATP 9位 Race 14位 Elo 7位  この差は何だ? 
 そこで早速調査開始。

 日経新聞の記事、面白いデータで役に立った。
 テニスは、ネットを挟んだ対人競技だから、このチェスからの発想は役に立つ。
  テニスはネットを挟んだ対人競技。
 ただ、テニスは、チェスの様にクロズドスキルではなくて、
 クロズドスキルのフィギュアスケート 
 

 コートサーフェイス、天候など、オープンスキルのスポーツ。
 テニスはオープンスキルのスポーツ

Sayingcrisismanagement


クレーコートの強さ
 特に今行われているクレーコートでは、クレーコートへの対応で得意、不得意が分かれる。
 R.ナダル、D.ティエムはクレーコートで強い。

 R.フェデラー、N.ジョコビッチは、クレーコートは余り得意ではない。
 でも、ピークでは、二人ともロランギャロスで優勝。

 N.ジョコビッチのロランギャロス  

 R.フェデラーのロランギャロス 
 二人とも、全仏優勝で、グランドスラム達成しています。

 僕は旬の強さを測るのは、Race のランキングと前から書いている。
 今年は特に、その二つ、差が開いている。
 群雄割拠状態にある。
 

 直前の二つのランキング比較  

 Eloのデータを見ながら、Raceランキングをチェックしよう。

Elo レイティングが凄いのは
 その選手の最盛期の強さを数値化。
 年齢も比べる事が出来る。
 すると錦織圭は、まだまだ強さに復活の余裕あり。
 J.D.ポトロを5位に挙げてている事。
 この強さは有っていると僕は確信する。
Eloatprank0524


 錦織圭を下した、J.D.ポトロ  

 A.ズべレフ ローマで優勝

 D.ティエムも合っている マドリッドオープンで優勝

 テニスの強さ、比較に新しい見方。
 イロ レイティング スウェーデンの、物理学者でチェスマスターでもある、Elo博士が考案した、
 強さの指標。

 Atpのランキングシステムと、本当の強さの乖離を、詰めるべくの説明。
 細かい物理的な数字が多くて、分かり難いが、
 現在のATPのランキングでは、試合でのポイント獲得数で、ランキングが決まる。
 当然、一位は圧倒的に多く、2位、3位と、どんどんポイントは下がる。
 Eloでは対戦したプレーヤー同士の勝敗,ポイントなどで分析し、から、数値を出し、合計する。
 すると確かに、強さの指標が、一致してくる。

 テニスは、野球と違い、リーグ戦では無く、トーナメントなので、強い相手と当り負ければ、それまで。
 しかしこれからもトーナメントな訳だから、
 それはそれで良いと思う。

 ATPのランキングでもRaceランキングは、強さの指標として、役に立っていると思う。

ジュネーブ、3回戦、錦織圭対K.アンダーソン
 ジュネーブで錦織圭が対戦するK.アンダーソン Elo のレィティング
1919.2  39位
 錦織圭は  2201.7 で7位  200点以上の差だから、圧倒的に錦織圭が有利となる。

アップデートされた最新Elo tennisabstract.com


Elo Rating system
PDFで、ポイントの出し方を紹介。
 簡単と書いてあるが、数字に弱いと難しい、英語です。

イロ レイティング 

 お陰様で、D.ティエム、ズベレフを紹介した記事、トップ3まで独占です。
 クリック有り難うございました。
0524


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
Wb2mag


 テニス・システム手帳 
スコア、データ整理、作戦ボード、とテニス指導の全てが出来る。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ジュネーブオープン 公式サイト

 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽