トミック

2016年8月20日 (土)

錦織 接戦で敗れる B.トミック シンシナティ 気持ちをUSオープンに

錦織圭 B.トミックに敗れる 疲れがピーク。
 今年のシンシナティは荒れ模様。
 シードと注目カード 
 男女のトッププレーヤーシード、N.ジョコビッチ、セレナは故障で欠場。
 他の選手にチャンスが回って来た。
 錦織圭は、ここでマスターズ初制覇と思ったが。
 余りに楽勝だったM.ユーズニー戦。 
 シードダウンがでた。ここに錦織圭がいるとは思わなかった。

 しかし、プラス思考で考えよう。
 USオープンへの休養期間と思えばよい。
 気持ちの切り替えが大事だ。
 これもメンタル.タフネスのテクニック。テニスのシーズンは長い。

 第2シードのS.バブリンカがG.デミトロフに敗れる。
6-4,6-4
  ハイライト動画 
 
 第3シードのR.ナダルが、B.チョリッチに敗れる。
  6-1,6-3
  R.ナダルを破ったB.チョリッチのハイライト動画
 第7シードJ.W.ツォンガがS,ジョンソンに敗れる。
  6-3,7-6(6)
そして第5シードの錦織圭だ。
 2度のタイブレーク。
 チャンスはあったが、押し切れず。
 B.トミックのサービス、威力があった。

B.トミック◎ 7-6(1),7-6(5)  ×錦織圭
Tomickeiscore

 普通は、序盤で相手の様子を見ながら試合を展開、
 相手にリードされることが多い錦織圭。
 リオ、ミルマン戦 が良い例。
 なかなか尻に火がつかない。
  
 この試合最初から飛ばす。
 最初にB.トミックのサービスゲームをブレーク、セットポイントを握る。
 しかし痛恨のダブルフォールト。

 不思議なもので重要な場面でミスは出る
 普段なら、それを相手がしてくれるのが錦織圭なのだが。
 この試合の第1セット、第4ゲームをラブゲームでサービスキープした錦織は、
 続く第5ゲームで最後鮮やかなドロップショットを決めてブレークに成功。
 錦織圭が調子の良い時はドロップショットが決まる
 だから流れは来ていた。

 しかし、サービング・フォー・ザ・セットの第10ゲームでは40-15と2本のセットポイントを握るも、
 ダブルフォルトしてトミックにブレークバックを許した。
 錦織圭 鬼門のダブルフォールト
Keiserbt


B.トミックは、13歳の時にIMGと契約を結ぶほどの逸材。
 IMGのテニス勝利のための名言集。  ご一読を、参考になりますよ。
 ただ、気性が荒く、メンタル.タフネスが弱い、
 そのB.トミックよりも先にメンタル.タフネスを崩してはいけない。
 錦織圭、第11ゲームのリターンゲームでは0-30とリードしたが、
 ミスした時にはラケットを投げる場面もあった。
 ラケットを投げてはいけない。何十年も試合を見ているが、
 ミスして、ラケットを投げる、ボールを打ち付けるなど、の行為をして、勝てる選手は数人。
 ラケットを投げると、負ける法則
 J.マッケンローとN.ジョコビッチ位だろう。

そして、タイブレークの末に第1セットを落とし、
 第2セットで腰をおさえるなど明らかに疲れが見える錦織は、3回戦で力尽きた。
 B.トミックが試合後のインタビューで、セットポイントを取られた時は、負けると思った。
 第2セットはお互いに最高のプレーができた。
 勝てて良かったよと、このコートサーフェイスはスライスが滑るので僕に合っていると。
 スライス、最近重要な戦術に基礎になっている。
Tomocbgslice


 リズムを変える、

 テンポを変える。

 低い弾道で

 打ち込まれにくい。

 J.D.ポトロの銀メダルから。USオープンにワールドカップでは入りました。

 B.トミックは安定性が売りのストローカー。
 若い頃N.ジョコビッチのヒッティングパートナーを務めたのが、良い経験になっている。
 オリンピックでの疲れが一気に出た感じだ。
 災い転じて、ではないが,USオープンに向けてしっかり身体を調整して欲しい。
 残念、マスターズ制覇はお預けだ。
 両者は今回が4度目の対戦で、2勝2敗。

1stサ-ビスの確率はまあまあだったが、
 B.トミックの強力サービスの押され、
 得意のリターンでも優位に立てなかった。

 序盤、錦織圭もラリー戦をしていたが、
 B.トミックの淡々としたテニスにじわじわ流れが映った。

 ドロップショット、オープンコート、逆を苦などの攻撃は上手く行っていた。
 タイブレークでのほんの小さな差が響いた。
 錦織圭のネットプレーの時に、バックに高いロブを挙げられ、この処理がまだ粉さていない。


 サービス力アップが急務の錦織圭
 
 チャンスは錦織圭の方が多かったが、取り切れず、
 1ブレークずつで、タイブレークに。
 この時にすぐに、ミニブレークを許し、一気に押し切られてしまった。
 錦織圭得意の粘りが出る前に、サービスでねじ伏せられた。
 気持ちを切り替え、USオープンに挑んで欲しい。
Tomickeistats


 災い転じて、ではないが、オリンピックからの流れを一度切り、リフレッシュして欲しい。

 試合途中から、立ち止まるシーンが増えた。
 疲れがピークなのだろう。
Keisadtired


   杉田祐一選手も、M.ラオニッチから1セットを奪う健闘見せた。次が楽しみだ。
 M.ラオニッチ◎  ×杉田祐一
 シンシナティ1回戦ハイライト動画
 
2回戦 ハイライト動画
  

本日の御教訓 試合に負けた後
 新しい目標に
 1:プラス思考で
 2:休養してリフレッシュ
 3:戦略を立て直す

Sayrefresh


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
新しい感覚のレッスン、グレーディング 練習
 バックハンドの練習、お任せください、ドリルが豊富ですよ。
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Allstaffscorebird


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 NHKマスターズ放映
 オリンピックに引き続きよろしくお願いします。

 Cincinnati Western Southern

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

錦織 不完全燃焼 トミックに押し切られる 敗因は

錦織、B.トミックにフルセットで敗れる。
 ブリスベーン国際
 2回戦は快勝

 B.トミック戦、予想では楽勝のはずだったが、
 バックを攻めて、速攻のはずだった。

 しかしB.トミックにサービスのコースを読まれて、フォアの回り込まれて、逆襲を食らった。
開幕戦はベスト8止まり。地元の声援に押されたB.トミックにいいところなし。
 B.トミック ◎ 6-3 1-6 6-3 ×錦織圭
Keibeatentomicscore


 B.トミックが攻撃的。
 サービスで攻める。
 リターンでは2ndサービスを積極的に叩きに来る。
 錦織圭の甘い2ndサービスをフォアに回り込む。
 典型的な作戦だ。

錦織圭は、ポイント的にも、ラリーでも後手後手に回らされた。
 第2セット6-1でとり、得意の逆転ムードかと思われたが
 第2ゲームをブレークされる。
 すかさずブレークバック。試合を支配できずに、いらつく錦織がいる。
 こんな守備のショットが増えた。
Keidefence


 ベースラインの中に入る、B.トミックに対して、ベースラインから大きく下げられた。

 B.トミックの今日の武器はサービス、丁寧にコーナーを突いた。
 錦織圭もB.トミックの2ndサービスを叩きウィナーを奪うが、
 連続ポイントが無い。
 勝つには連続ポイントが必要
 

 自身のサービスゲームでも相手にリードされることが多かった。

Keibeatentomicstats

 数字的には僅差だが、内容は押されっぱなし。修正が必要だ。


 目標は18日から始まるオーストラリアンオープン。
 B.トミックはこの試合で勝ちあがると、全豪のシードが楽になる。

 物は考えようだが、錦織圭は、反省材料をB.トミックからもらったことになる。
1:スロースターター
2:守備に回った時の弱さ、ベースラインから下がり過ぎていた。
3:ネットプレーの少なさに、積極性が見えない。

 要するに、勝つには積極性が重要と言う事だ。
 勝利の法則  

 試合前の練習 

 サービス、レシーブが重要

 持ち運べるレッスンカード、勝利の法則
 

 ここはR.フェデラーのプレーを参考にしたい。

 G.デミトロフとのダブルスに期待しよう。

 ブリスベーンでは、錦織圭のライバル、M.ラオニッチが勝ち上がっている。
 錦織圭を破った、B.トミックと対戦する。

 若手、D.ティエムがM.シリッチを破りセミファイナルへ
 R.フェデラーとG.デミトロフの勝者と対戦する。

 D.ティエム、非常にデフェンス力が強い選手。


ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 オーストラリアンオープン、オフィシャルサイト
 
 
 錦織圭 オフィシャルサイト 

 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 

 テニス、システム手帳部門、ランキング一位

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

錦織 新年 快調スタート ブリスベーン2016 QFへ

錦織圭 緊張が見られたが、めでたく初戦突破。2016 ブリスベーン国際

 ブリスベーン、2回戦、今年の初戦。相手は曲者の、M.ククシキン
 いきなりブレークされ、2-0とリードされる。  フムフム、この辺は、いつもの悪い癖。
 トップ4に入るには、一気に引き離して行く、勢いが必要だ。
 F1のスタートダッシュ。  ダブルスもG.デミトロフと組み、第1シードを破る快挙。
 いつものやばい展開。
 相手はカザフスタンのM.ククシキン。
 ここからきっちり、ブレークバックして、リード。
 そのまま押し切った。  6-3 6-4。
Keibbmkukuscore

 サービスエースもあったが、7回のブレークチャンス、3回ゲットできたのは大きい。
 試合前の予想
 課kのの対戦も紹介。

 リターンの強さ、上手さ。
 デフェンス力も上がっている。
Keibbkuku


 スライスで逃げる場面、トップスピンで叩く場面の使い分けが上手い。
Keidefence


 今年も、好評のスタッツの分析、載せますよ。
Keibbmkukustats

 試合前のストレッティング

 スコア分析で、試合は強くなる

 次は大声援を受ける18位の地元B.トミックと、
 ベテランR.ステパネックを破り勝ち上がった。
 この二人、去年も対戦している。
 2012 ロンドンオリンピックで対戦、錦織圭が二度のタイブレークを制している。
 2015 ブリスベーン 同じクオーターファイナルで対戦。6-0 6-4で勝っている。

上達サポートアドバイス
 ミニテニスで上達。 

 上達サポート動画  N.ジョコビッチとR.ナダルのミニテニス

 ボレーのタッチ、スライスが良く分かる。

 新年の菅平 スキー

   スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
Tnotewb

 テニスコートも立体図で見るとロブ、、スマッシュが上手くなりますよ。


 テニス システム手帳2016  

 
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2012年7月30日 (月)

オリンピック 錦織 幸先良いスタート トミックを下す

ロンドン.オリンピック テニス情報

 ウィンブルドン特有の雨。
 昨日は2時間も使えなかった。
 インドアにしたセンターコートだけで試合が進行した。

Olywimcenterc


 テニス競技と言っても、オリンピックは全く別物
  オリンピックどこが違うのか
 しかも芝のウィンブルドン

Olywimkeibslowball

 普通はウィンブルドンは白のウエアです、

 オリンピックですから国のカラーでカラフル。多少は黄性があるようですが、

 ウィンブルドンを違う眼で見ると  

 ウィンブルドンの芝の状態 

 ウィンブルドンで勝つには

 プレッシャーが全然違う。メンタルタフネスとの戦い。
 テニスとプラス思考の大事さ
 
Goodcircle

メンタルタフネスはトレーニングで必ずできます。
メンタル.タフネス向上

 ソフトテニスメンタル.タフネス

 ロンドン.オリンピックのドロー

錦織圭、B.トミックを破る。
 

 日本選手、錦織圭、幸先良く若きテクニッシャンB.トミックを2回のタイブレークでかわす。
 6回のブレークチャンスを、5回、活かした。
 錦織圭らしからぬ、失礼、効率の良い試合。
 いつもはこれが出来ずにもつれこんでします。

 この二人のサービス、何を感じますか?
Olywimkeiser

 多分錦織圭は1stサ-ビスでフラット
Olywimtomicser


 B.トミックは2ndサービスデュースピン系でしょう。

 試合の動画、ハイライトで4つ入っています。
 
 錦織圭 B.トミック戦 

 この勝利は、これからライバルとなるB.トミックに勝っておいて良かった。
 B.トミックは錦織圭の苦手な、つなげて来るタイプ。
 そしてチャンスではいきなりスピードアプローチ攻めて来る。
 そのメリハリが才能だ。
 バックハンドも決して無理せず、スライスで丁寧につなげてm、いきなり攻撃に転ずる。
 この相手に勝てた事は非常に良い。

 錦織圭 B.トミックにストレートで勝つ 7-6(4) 7-6(4)

 添田豪、M.バグタチスから1セット奪う

 M.シャラポワは余裕で勝利 
 第3シードのM・シャラポワ(ロシア)がS・ペア(イスラエル)に6-2, 6-0

 A.ラドバンスカ ドイツの新鋭、ジョルジュに完敗
 世界ランク2位のA・ラドワンスカ(ポーランド)がJ・ジョルジュ(ドイツ)に5-7, 7-6 (7-5), 4-
 サービスエース20本は、女子では凄い。
 今度調べてみます。

 N.ジョコビッチがフルセットで逆転勝ち。
 N・ジョコビッチ(セルビア)がF・フォニュイーニ(イタリア)に6-7 (7-9), 6-2, 6-2
 


日本選手の試合予定時間
 NHKのライブストリーミングで見れる可能性がある。
 NHK ライブ ネット中継 
 テニスなどBS放送に入らない種目

 伊藤竜馬 M.ラオニッチ  19:30

添田豪 M.バグタチス  21:30
 すでに1セットリードしている。

 男子ダブルス 錦織圭、添田豪 対 R.フェデラー S.バブリンカ
 翌朝 08:30


オリンピックテニス観戦 超便利リンク集 
 更新を毎日していますから。
 新し情報満載です。


 ロンドン.オリンピック テニス全体の便利サイト 

 ウィンブルドンの今の状況
 

 ロンドン.オリンピック 日本選手の便利サイト

 使い勝手を考えたテニス作戦ボード
 御注文に併せて、制作します。マグネット、内容などセミオーダーで

 大きさ、コート図、アイデア豊富

 テニス作戦ボード
Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです、。


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

伊藤竜馬 vs B.トミックの動画 先が見える

オーストラリアンオープンの前哨戦、ブリスベーン、インターナショナル

伊藤竜馬頑張ったが オーストラリア期待の星B.トミックに完敗。

 しかし、確実にレベルアップしている。

Tatsumafs1


Tatsumafs2


 フォアハンドストローク、打点はこれくらい前にしないと、
 パワーが伝わらない。

 動画を紹介。

 伊藤竜馬選手、日本人になかった積極性がある。

 楽天オープンでこの二人対戦している

 サービス力もあるので、
 海外での経験をばねに活躍してもらいたい。

 それにもまして、見習いたい、B.トミックのテニス。

 落ち着いて全体を見ている。

 スウィングもゆったり。

 しかし狙う時は狙う。

伊藤竜馬 B.トミック の動画

ブリスベーン、インターナショナル

テニス国際大会のリンク集
 オーストラリアンオープン

 Brisbane International

 ドロー 

 テニス365  


 男子プロツアー ATP  

 テニスの最新写真ギャラリー Yahoo USA tennis 

 シングルス必勝法 オープンコートをどう作るか
  

 オープンコートを作る練習 レッスンドリル ボール出しマニュアル
  

 テニスコート図 正しく描けるかな?

Saying0327court

  

 テニスコートの心理学

ダブルス強化の要、それは陣形にあります。
 全日本シニアチャンピオンを使って実践で陣形のいろいろを解説。
 日本で初めてのビデオです。
ダブルスの陣形を知ると、面白いように強くなります
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽