アザレンカ

2015年4月20日 (月)

フェドカップ 日本のダブルス アザレンカに敗れる

テニス 女子 国別対抗戦 フェドカップ2015

フェドカップ 最終ダブルス
 フェドカップ、ワールドグループ2部への復帰をかけた日本。
 残念ながら、大健闘したが、ベラルーシ、と言うか、V.アザレンカ一人に敗れた。

 フェドカップ 初日
 1勝1敗 奈良くるみの頑張り.V.アザレンカは楽勝。  
 二日目 シングルス  
 1勝1敗 森田あゆみの頑張り。V.アザレンカは楽勝。
 フェドカップって? 特徴は?
Fcjapanstats


 ダブルスは青山修子の居る日本に分があると考えていた。

 ベラルーシもエースを投入、まさかのV.アザレンカだ。
 アザレンカ、ダブルスも上手い。オリンピックでベラルーシを優勝に導いている。
 2012 ロンドンオリンピック
 

 日本は、ダブルスにスペシャリスト、青山修子、そして急遽抜擢の森田あゆみをエントリー。
 しかし、シングルスに後がない、日本は森田あゆみをシングルスに起用。

 シングルスフルセット、3時間近くを戦ってきた。
 疲れもピークだろう。

 第1セット、V.アザレンカペアが押し込む。
 お互いに1stサ-ビスのポイント獲得率が良くない。
 特に日本は36%。これでは勝てない。

 日本の方がブレークチャンスは多かった。8回、しかし活かせたのは2回。
 7回のチャンスを3回活かした、ベラルーシが、
 試合をもぎ取る。
 ダブルスもブレーク合戦の様相。

 シングルスと比べると、ネットプレーが増えるし、ポイントも多くなる。
 要所で、ネットプレーの確実さが必要になる。

 ダブルス勝利の法則 陣形を駆使する。
 

 女子ダブルスの新しい形 ヒンギス、ミルザペア
 
Fcdbstats


 第2セット、日本がブレーク、しかしすぐにブレークバックされる。

 再びブレークされて、リードを許す。
 ベラルーシ 5-4 マッチゲーム
 マッチポイントを許す。40-30
 しかし日本、踏ん張りデュース。 ブレークバックのチャンス。
 しかしデュース。逆に再びマッチポイント。

 ベラルーシに負けたというよりはV.アザレンカ一人に負けた日本だった。
 しかし、これからの良い材料として、森田あゆみの復活がある。
 ランク50位以内に入るには、1年はかかるだろう。
 頑張って欲しい。

Fcdbaomori


 V.アザレンカの魅力
 基本通りのテニス。 
Fcdbviva

 急きょ出場のダブルスでもペアを引っ張る。
 国のために頑張ると。次も頑張って欲しい。


 叫び声は何とかして欲しい。M.シャラポワ戦が一番うるさい。

★☆★ 国別対抗戦フェドカップが良く分かるリンク集 ★☆★
 ITFフェドカップ ワールドグループ2部 プレーオフ
 
 ITF フェドカップ 公式サイト  

 フェドカップ日本チーム 公式サイト

 テニス365

ダブルス強化ノート
A5memoc2wbmatchc2


 ダブルス陣形編

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年4月19日 (日)

フェドカップ 森田 踏ん張り 2-2のタイに

フェドカップ 最終日 日本対ベラルーシ
 今日の有明はNO1対決 奈良くるみ、54位 V.アザレンカ、32位
 そして日本お元女王が復活してきた。森田あゆみだ。腰痛から長い戦線離脱。今は400位台。
 フェドカップにかける意気込みは高い。
2日目。シングルス2試合。
 奈良くるみ、善戦及ばず、V.アザレンカがストレート勝ち。

Fcvicanarascore


 V.アザレンカ、ミスが少ない。
 怪我の前の様な、強引なテニスは無くなった。
 その分安定性が増した。

 V.アザレンカはこれで2勝。
 奈良くるみ戦のスタッツ。
Fcvicanarastats

 
 日本vs ベラルーシ初日の試合。 

 2012、V.アザレンカ、女王時代のテニス  

 怪我の復帰で、土居美咲と対戦。 USオープン
 フルセットの接戦  

 日本は大胆な作戦でた。
 土居美咲を外して、復調した手の森田あゆみの経験にゆだねることにした。
Fcayuguts

 ベラルーシもメンバーを替えてきた。
 A.サスノビッチ 146位を投入。

 第1セット、タイブレークにもつれるが、森田あゆみ、経験で押し切った。
 第2セット、森田あゆみ、幸先良くブレーク3-1引き離しにかかる。

 しかしブレークバックされる。
 4-4の森田あゆみゲーム、ここが正念場。長いデュースゲームが続く。
 相手にアドバンテージを握られ、デュースに戻すきつい展開。
 ここをとれば、森田あゆみは抜けることができる。

 森田あゆみの頑張り フェドカップロシア戦
 

 9回目のデュース。相手にブレークを許す。
 これで A.サスノビッチの5-4、 森田がキープしていれば4-5でプレッシャーをかけることができた。 40-15でセットポイントを握られ、一発で取られてしまう。
 勢いは相手にある。
 さあ、第3セットに入る。森田あゆみはどの様に立て直すか。

第3セット、森田あゆみ、頑張って先にブレーク 3-0とリードする。
 幸先の良いスタート。森田先に40までは行くがそこから取り切れない。
 と思いきや、またブレークバックされる。
  A.サスノビッチの2-3 サービスゲーム

 A.サスノビッチ ウィナーも多いが、アンフォーストエラーも多い。
 また3-3に追いつかれた。
Fcayusasstats


 壮絶なブレーク合戦。チャンスはA.サスノビッチが圧倒的に多い。
 森田あゆみはテクニックでかいくぐっている感じだ。

 森田あゆみのサービスゲーム15-40これはやばい。
 連続ブレークされた、 A.サスノビッチの4-3。 重要な場面で、
 ウィナーが飛んでくる。特にバックハンドは威力がある。


 女子の試合はブレーク合戦になる  

 森田がブレークバックに成功、これで森田のサービスで4-4のイーブン戻す。
 次のサービスゲーム、森田あゆみ集中力して40-0 ここだ。
 頑張りどこ。森田あゆみ久しぶりに楽にキープして、5-4.
  A.サスノビッチのサービスゲーム4-5.

 そのまま、森田あゆみ0-40から一気にブレーク。大役を果たした。
Fcayusasscore


 次のダブルスに勝負をかける。
 ダブルスは青山修子のいる日本に分があるが。

 ベラルーシもV.アザレンカを投入した。
 さあ、ダブルスはどうなるか。
 日本は、森田あゆみ、青山修子、ベルラーシはV.アザレンカ、ゴボツォワ

 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

★☆★ 国別対抗戦フェドカップが良く分かるリンク集 ★☆★
 ITFフェドカップ ワールドグループ2部 プレーオフ
 

 ITFフェドカップ オセアニア
 


 ITF フェドカップ 公式サイト  

 フェドカップ日本チーム 公式サイト
 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年9月17日 (水)

伊達 惜しかった アザレンカに逆転負け サービスとスライス

クルム伊達が、元女王アザレンカから、あわや金星
 東レパンパシフィック初戦、
 V.アザレンカも体調は万全ではない。
 脚部の怪我から、復帰しきっていない。
 今年の前半は治療に専念していた。

 東レパンパシフィック2014事情通 

 トッププレーヤーは試合が多いから大変だ。
Vicakrummscore

 元女王のV.アザレンカからセットを奪った。
 6-3
V.アザレンカの2ndサービスを100%叩いてポイントにつなげた。

 しかしさすが元女王。そこからすぐにサービスゲームを立て直し。
 男子並みの1stサ-ビス、80%にポイント獲得率を上げた。
 サービス コースの狙い方
Vicaserppo

 サービス力アップ

  
 クルム伊達、頑張ったが逆転負け。

 V.アザレンカが試合後語った。
 「キミコは非常にトリッキーなプレーヤー。
 自分のリズムをまったく作らせてくれなかった。
 でも第2セットから、気持ちを引き締めて、ポシティブに戦おうと」
 そしてリズムを取り戻したと。

 クルム伊達の公式サイト 
 いつもながら、試合の事を語ってくれる。
 
 第1セットは完璧だったが、身体に痛みを感じた。
 それで第2セットは捨てて、第3セットに回復を待った。
 極限で戦っている。
 ダブルスまで身体が治るかどうかと。
 クルム伊達のすばらしさ、ファイティングスピリッツ と
 

 振られた時の片手打ち、スライスでカバー できる。
 
Krummonehand

 両手打ちの方は特にスライスをしっかりマスタしよう。

スライスマスターカード
 トップスピン、スライスセット

Vicakrummstats


 V.アザレンカはA.イワノビッチと対戦する。
 元女王同士の豪華マッチだ。

 A.イワノビッチの復活 
 2013 V.アザレンカ A.イワノビッチ戦 

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法


 東レパンパシフィック公式サイト  

 WTA 女子テニス  
放映予定
 GAORA  
 TBS 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

土居美咲 元女王に逆転負け 大きな収穫 それは自信

土居美咲 元女王を追い詰めたが。
 USオープン、面白い試合が続く。

 N.キルジオス、失格すれすれで、シードのM.ユーズニー下す。
 N.キルジオス選手は、ウィンブルドンでR.ナダルを破り、休養に追い込んだ選手。
 
 天才も、マナーは勉強してもらいたい。

 奈良くるみはシードを守った
 
 確実に。強くなっている。

 錦織圭も勝ち上がった
  2回戦に向かってサービスの修正が必要だ。


 女子シングルスの場合は、男子シングルスと比べてラリーの展開が増える。
 そのラリーも年々速さが増している。
Vicadoiscore


 日本の女子選手でも、奈良くるみ、土居美咲は自分から打っていくタイプ。
 クルム伊達は相手のボールを利用するカウンタータイプだ。

 皆さんはどのプレースタイルですか?
 体格、Vicadoiheight
 グリップを
 考えてプレースタイルを
 決めよう。
 大きな
 V.アザレンカ
 小柄な 土居美咲


土居美咲も頑張ったが。
 長身のV.アザレンカには打ちごろの高さになってしまう。

 V.アザレンカのフォアハンドストローク、
 打点がしっかり前にある事と、ラケット面が垂直なイメイージをしっかり持って欲しい。
Vicafsvertical

 V.アザレンカの開き直り

 V.アザレンカ、サービスのスピードが出ない。
 体調は万全ではないようだ。

 土居美咲、そん色ないサービスを打っていた。

 日本人向けのサービスとは。
Doeserus


 好調時のV.アザレンカ セレナ、Li Naを破る
 

 第1セット土居美咲、完璧な出だしを見せる。
 サービスキープが続くスリリングな展開。
 土居美咲が粘り勝ち。
 アンフォーストエラーを減らし、ウィナーを増やす。
 勝利の法則 実行。

 ダブルスにも共通する法則  
 トッププレーヤーはミスしてもウィナーが上回ればよい。
 しかし一般プレーヤーではウィナーは可能性は少ないので、ミスを減らすこと。
Vicadoestats

 このまま行けば、さすがシード、元女王。
 調子が万全でなくても、試合は負けない。

 第2セット、V.アザレンカが襲い掛かる。
 ブレークチャンスをしっかりゲット。

 土居美咲もたった3回のブレークチャンスで2回ブレークしているが、
 ブレークが多い、女性特有のあれた試合展開。
 

 しかし、第2セット2ブレーク差でV.アザレンカがゲームの流れを引き寄せる。

 アンフォーストエラー、ウィナーと土居美咲に逆転。
 この辺が経験の差だ。

Vicadoukeys


 小刻みフットワークを実践するV.アザレンカ
 V.アザレンカはM.シャラポワ同様、ショットごとに大きな声を出す。 土居美咲選手、どう感じたか聞きたいものだ。
 

 土居美咲のストローク
 

 土居美咲、ウィンブルドンで優勝のP.クビトバと堂々の打ち合い
 

 大きな自信をつけたはず。

 本来のV.アザレンカのサービス力
  
 今回はダブルフォールトが多かった。

 ジュニアの試合、スコアをとって次のステップに。
 ジュニアを育てよう

USオープン便利なリンク集
 USオープン 公式サイト  

 ATP  

 WTA  

 テニス365

wowow テニスon line

 クルム伊達公式サイト
 凄く参考になります。最高のブログですよ。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 小林邦之の「ミラクル・ダイエット法」にあります!
【ダイエット】ミラクル・バンデージング・ダイエット

 お陰様で人気ブログ上位に3つ、圧倒的な情報量でビジュアルで分かりやすいブログを目指しています。
0827

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

USオープン2014 元女王と対戦 伊達 土居

USオープン 女子シングルスのドロー 注目の日本選手 伊達、土井、奈良
日本女子、相手にとって不足無し
 本戦にストレートインした日本人。
 厳しいドローに入った。
 しかしこれも試練。

 USオープン 女子シングルスシード上位ドロー
 USオープン 女子シングルスシード下位ドロー
 奈良くるみ選手、初のシード入り。チャンスを活かしたい。

 一般プレーヤーの方は、最初にシードに当たると、不運と思う人が多い。
 勝ちたいのは分かるが、強い相手を研究する良い機会。
 プラス思考で試合に臨みたい。
 強くても、相手だって人間なのだから、絶対に隙がある。

 クルム伊達は19シードV.ウィリアムスと
 土居美咲は16シードV.アザレンカと。

 そういずれも元女王だ。
 31シードの奈良くるみはカナダのA.ウオズニアックと対戦する。
 2012 ドーハで対戦。この時は完敗だが、今は違う。

 奈良くるみは最近好調 A.ラドバンスカとの打ち合い
 
 USオープンでの大きな飛躍を期待したい。

クルム伊達 vs V.ウィリアムス Head to Head
 クルム伊達が焦らず、Swing3waysrising

 V.ウィリアムスの
 サービスを
 コントロールできたら、
 最高だが。
 V.ウィリアムスもこの処、
 調子を上げている。

 ロジャーズカップでは、
 A.ラドバンスカに
 善戦している。

V.ウィリアムスの単調な試合展開に突け込めたら最高。
 しかもV.ウィリアムスはクルム伊達に苦手意識がある。

 2013マイアミでフルセットで苦しめている

 2011 ウィンブルドン V.ウィリアムス戦

 この時、V.ウィリアムスはクルム伊達の速い展開にてこずっていた。
 V.ウィリアムスのボールが速いだけに、
 ライジングのクルム伊達のボールがより早く返ってくる。

 クルム伊達のライジングリターン 
Wimkrumsayingnet


 


土居美咲対V.アザレンカ
 V.アザレンカは両足の怪我から、前哨戦もパスしている。
 試合の序盤から攻撃を仕掛けて、V.アザレンカを波に乗せない事。
Vicadoi


 V.アザレンカのテニス  
 展開力、競った時の実力。参考になる点が多い。

 今年のウィンブルドンでP.クビトバと戦った時を思い出してほしい。
 
 思い切りの良いストロークを活路を見出そう。


 USオープン2014女子シングルスドロー  

クルム伊達 公式サイト  コンディション調整の仕方が良く分かる。

 試合前の調整、時間の使い方が参考になる。

 一般プレーヤーの場合は、テニス漬けではないので、
 より時間の有効な使い方が必要になる。

 目標を設定して、
 試合の時に、自分のパフォーマンスが最高になるように調整する。

怪我から回復の錦織圭、ラッキーなドロー
 ドロー運も実力。

USオープン便利なリンク集
 USオープン 公式サイト  

 ATP  

 WTA  

 テニス365

wowow テニスon line

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 テニス上達のテニスノート システム手帳

 テニスのスコア、試合分析ノート


 ジュニアの試合はシングルスが多い。
 シングルスコートの正しいイメージを持つことが大事。

 シングルスコートとダブルスコート の大きな違い

Singlesmatchmemo

 ジュニアの試合、スコアをとって次のステップに。
 ジュニアを育てよう

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

ウィンブルドン2014 女子シングルス 注目ドロー 日本人

ウィンブルドン 女子シングルス
今年は例年以上に荒れた試合になりそう。

 女性は、サービス力はそれほど重要な要素ではないが、
 ウィンブルドンではサービス力が比重を増す。
Wimballdog


 リターン力も33%なので重要な要素。
 女子ではサービス、リターンのバランス感覚が重要となる。
Gsserrepriority


 女性でもストロークだけで粘るのでは勝てない。
 重要なポイントでネットに詰める勇気が必要だ。

 女子シングルスとコートサーフェイスの関係
 

 ウィンブルドン考 ネットプレー
 

 芝への対応力 フェデラーの例
 

 ウィンブルドン2014 男子シングルスのドロー  

 絶対女王、S.ウィリアムスの不調
Wimserenarest

 M.シャラポワが急上昇、チーム力でバックアップ

Wimmspractise

  

  V.アザレンカのカムバック
 前哨戦での動画 

Wimvicafs


   

  前哨戦イーストボーンファイナル ハイライト動画
 

 若手の対応
 S.ハレプ 豆タンクの様な選手です。

 E.ブシャール  
  ドライブボレーが上手いので、大きな武器。

Wimybpractise

ウィンブルドン2014 女子シングルス
シードとドロー  日本選手
1   S.ウィリアムスWimladiesdraw

13  E.ブシャール

5   M.シャラポワ
9  A.ケーバー

3   S.ハレプ
16  S.ナバロ

7  J.ヤンコビッチ
11  A.イワノビッチ

5  V.アザレンカ
10   D.チブルコバ

4  A.ラドバンスカ
   クルム伊達
 22 E.マカロバ
14  S.エラーニ

6  P.クビトバ
  A,R,フリードナム
   奈良くるみ
12  F.ペンネッタ

2  リー、ナ
16  C.ウォズアニッキ

 クルム伊達選手、前哨戦で調子よかったですよ
 

 特にダブルスは期待したいですね。
 


 ウィンブルドン2014 いろいろ情報集  

ウィンブルドン名勝負 1986 M.ナブラチロバ H.マンドリコバ

 素晴らしいサーブ&ボレーヤーが見れる。

 ウィンブルドンで超重要 スプリットステップ

テニス上達のお手伝い
トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 テニス上達のテニスノート システム手帳
Lob2mag


 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 ワールドカップ サッカー情報 全てが分かる。

 ワールドカップサッカー ハイライト動画集

 野球、大リーグ日本投手の活躍は、コントロール、テニスとの関係

ウィンブルドンが良く分かるリンク集
 ウィンブルドン情報 2013 

 ウィンブルドン情報 2012

 ウィンブルドン事情通

 ウィンブルドン 公式サイト  

 ATP

 WTA 

 テニス365

 wowow 
 
 R.フェデラー 


  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年6月24日 (月)

ウィンブルドン 女子シングルス 注目ドロー

ウィンブルドン 2013 女子の注目ドロー

 女子のトッププレーヤーのブログがお洒落。
 一番下に紹介してある。
 ウィンブルドンでは白のウエアが基調
 このお洒落も注目。
Wimsceneflowerlogo

 ウィンブルドン女子の組み合わせから注目の試合をピックアップしよう。
 女子シングルス、男子と異なり、トップ4が不安定。
 しかしここに来てセレナだけは飛びぬけて安定している。
 ロランギャロで優勝
 連勝を伸ばしているし、

 サービス力がWimserenaserexer

 有利に働く、
 ウィンブルドンでは
 特に強い。
 サービスエースを
 連発するだろう。

 ウィンブルドンとサービス力

 セレナのサービス力

 M.シャラポワのサービス力

 M.シャラポワ、V.アザレンカもまあ、安定してきているが。
 M.シャラポワは芝のコートでは高い打点からの打ち込みが出来ないので、難しいだろう。
 ロランギャロで準優勝のM.シャラポワ サービス力に期待


Wimmsser1

 
 V.アザレンカも少し不安定。
 M.キリレンコがここに来て上位に来ている。
 ダブルスも上手く、ネットプレーが安定しているので上位に来るはずだ。

 A.ラドバンスカはいつも安定している。優勝する力はない、トップ4には入るだろう。
 去年のS.ウィリアムス戦 
 フットワークも良く、低い姿勢でストロークに入るので芝に向いている。
 今年の全豪 クルム伊達との対戦

 イタリアのS.エラーニ、R.ビンチ、ダブルスの第1シード。
 ネットプレーが巧みなので上位には来るだろう。
 P.クビトバに注目したいが。

 日本選手 ラッキーにもドローに恵まれている。
 活躍を期待したい。

 森田あゆみ選手  
 去年のウィンブルドン 初戦突破 
 クルム伊達選手
 土居美咲選手 3人が本戦に出場する。

女子ダブルスに注目したい。
 クルム伊達
 森田あゆみ選手
 
 女子シングルス  
ドローの山ごとに注目のシードを紹介しよう。
 1シード セレナ.ウィリアムス
  クルム伊達 vs ウィットホフト
 23シード S.リシキ  芝を得意とするビッグサーバー
 14シード S.ストーサ

 7シード A.ケーバー
 森田あゆみ選手 vs イラコビッチ
 10シード M.キリレンコ

 4シード A.ラドバンスカ
 13シード N.ペトロバ

 6シード N.リ―
11シード R.ビンチ ダブルスの第1シード ネットプレー上手い

 5シード S.エラーニ ダブルスの第1シード
 土居美咲 vs ソレル.エスピノーサ
 6シード C.ウォズアニッキ

 3シード M.シャラポワ
 15シード M.バルトリ

 8シード P.クビトバ 一昨年のチャンピオン、衝撃のデビュー。
 12シード A.イワノビッチ

 16シード J.ヤンコビッチ
 2シード V.アザレンカ

 各種スポーツの作戦ボード 手作りで注文制作

Swbscoremag

 各種スポーツのイラスト入りノート制作

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。
    

ウィンブルドン2013 女子 早分かり情報
 ウィンブルドン オフィシャルサイト 

 グランドスラムコートサーフェイスの違い

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 セレナ.ウィリアムス 公式サイト

 M.シャラポワ 公式サイト

 V.アザレンカ 公式サイト

 A.ラドバンスカ 公式サイト

 クルム伊達 公式サイト

 森田あゆみ公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2013年6月 7日 (金)

シャラポワ サービスの観察 フォールトを恐れない

 シャラポワ に見るサービスの考察  
  M.シャラポワ V.アザレンカ フルセットの激戦
 二人共元女王。
 V.アザレンカはつい最近まで。
 二人を追い抜いたのは、S.ウィリアムス。

 V.アザレンカは努力の人。
 M.シャラポワもポピュラーだが、練習熱心。
 テニス大好き人間。

Msvicastats

 二人の共通点、ストローク、ハードヒット、嬌声。
 しかし基本はしっかりしている
 M.シャラポワの基本 

 V.アザレンカの基本 

 大きな違い
 M.シャラポワはミスを恐れないハードヒット
 V.アザレンカは、ミスを抑えながらのハードヒット

Sermspitcher

 サービスとピッチャーの共通点  

 実は外野手がベター


この二人のスタッツに出ている。
 M.シャラポワはV.アザレンカのフォア狙い。
Msserin

 サービスエース、ウィナーで大きく上回る、M.シャラポワ

 しかしダブルフォールト、アンフォーストエラーも決して少なくない。
  
 M.シャラポワが負ける時はダブルフォールト
  

 この前のJ.ヤンコビッチ戦、やばかった。
 第1セット凡ミス続きで自滅。0-6 信じられないスコア。
 本人もかなりイラついた表情を見せていた。

 メンタルタフネスが崩れるのではと思った。
 そこを持ち直したのが、最近の強さ。
 きっちり守る、サービスまでの儀式、ルーティーン
  
 テニスのパフォーマンスを決めるのは心 

 


僕がV.アザレンカのコーチだったら。アドバイスは
 リターンダッシュでプレッシャーをかける。
 M.シャラポワを左右に振らずに、センター深く。
 M.シャラポワのルーティーンにつきあう振りをしてさらに長く。

 ファイナルの相手はS.ウィリアムス、普通では勝てない。
 だからいつも以上にウィナーを狙っていくだろう。
 去年ロランギャロ優勝でグランドスラム制覇のダブルクラウン
 

 セレナ 今年はM.シャラポワに3連勝。
 通算でも大きくリード。

 テニスシステム手帳B7サイズ2013

A5memoc2wbc1


コーチ用ノート 

 選手育成ノート

 一般愛好家用テニスノート 

 スクール生用ノート 
 目的別ページ。コート図の作戦ボード付きのテニスノート。欲しいページが必ずある。


  セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで


 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

全仏オープンテニステニスが分かる便利リンク集
 ロランギャロ、いろいろ情報
  グランドスラムならではのとっておき情報を紹介。
 ロランギャロ公式サイト


 男子シングルス情報 

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013年5月20日 (月)

セレナ強し アザレンカ寄せ付けず パワフル、メンタル

ローマ イタリアオープン
 女子シングルス セレナ 圧倒的強さ
 V.アザレンカに 6-1 6-3

Itatrophyserenavica

 ハイイライト動画
 

 1stサ-ビスのポイント獲得率70%
 2ndサービスでも40%


 女子でサービス力から展開出来るプレーヤーは少ない。
 セレナは筆頭。
Itaserenaseredge

V.アザレンカの速攻
 Itavicafsattack


 セレナの切り返しが、パワフルで速い。
 まさに男子並み。

Itaserenabsftswing


 ここまでカウンターが早いと、男子なみの反射神経が必要になる


 V.アザレンカも2回ブレークするが、セレナは4回ブレーク。
 ストローク戦も落ち着いて、
 オープンコートを丁寧に打ち分けていた。

 オープンコートに打つ、相手を動かす。
 一般プレーヤーにも通じる試合の基本。
 テニスは、オープンコートを作る
 スポーツだ。

 ダブルスのオープンコートは少し複雑。コツがいる。

 セレナ、1位の座をしっかり確保した。
 元から女子シングルスでは技体とNO1.
 心だけが弱かった。
 この試合を見る限り、
 落ち着いたプレーで、メンタルタフネスも万全と見た。

 弱かったS.ウィリアムスのメンタルタフネス 
 

 V.アザレンカは基本に忠実で、試合を最後まであきらめないのも立派


 V.アザレンカがラケットを投げた。
 これは×
 何故か?

 若い選手は、見習ってはいけない。
 ラケットを投げる事は、自分の信頼している、武器、ラケットを、
 見捨てる事。
 テニスで負ける法則

 【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]

 テニスで勝つ法則 

 男子ではクレーコートを苦手とする選手が多い中、
 M.シャラポワ、V.アザレンカ、リーNaと戦略的に面白くなってきている。

 女子はストローク勝負なのでクレーコートで差が少なくなるのだろう。
 錦織圭が学んで欲しい事だ。

 セレナ 破壊力 
  森田あゆみ選手の動画から

 V.アザレンカ 基本に忠実 

 M.シャラポワはなぜ棄権?
 情報では体調が悪い。
 ロランギャロに備えて棄権したのではないか?

 ナダル、キングからクレージャイアンツへ 

 テニス徒然草 

テニスシステム手帳バイブルサイズ2013

テニスシステム手帳B7サイズ2013

Tennisbalancemtp

 自分の心技体、いつでもチェック。
 自分を盛ることが出来れば成長する。


 セミオーダーテニスノート

 スポーツナビ テニス
 
イタリアオープンが分かる便利リンク集

 イタリア ローマオープン 情報 

 ローマオフィシャルサイト 


 ATP 

 テニス365 

 女子プロツアー 公式サイト WTA 

 テニス365

 次はグランドスラム
 ロランギャロ 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

東レパンパシフィック 情報集 トップシード選手

東レパンパシフィック ドロー発表

 予選が始まりました。
 この大会ダブルスにも注目しましょう。
 普段なかなか見れませんから。
 テレビで放映して欲しいです。

 去年のファイナルの動画 NO2を紹介します。

 森田あゆみ選手の相手はS.シルステア選手。
 時々ダブルスを組む、仲の良い選手。
 大物食いのハードヒッター。

 クルム伊達は第9シードM.バルトリと当たる。
 フォアバック両手打ち。
 教育パパがコーチ。

 奈良くるみ選手は予選1回戦を突破。
 土居美咲、瀬間詠里花は予選1回戦で敗れた。
 土居美咲敗戦のニュース 

 瀬間詠里花のニュース 
 瀬間詠里花はお洒落な選手。

 東レパンパシフィックは超豪華メンバー。
 これだけトッププレーヤーが揃う試合は、グランドスラム級。

Usvicafs1


シードを上から紹介しよう。
 1. V.アザレンカ  ここにきて安定性が高くなってきた。
 S.ウィリアムスとフルセットを叩くのは凄い。
 USオープンファイナル  

 2. M.シャラポワ  より早さを増している。高速サービスとストローク。
 昔はダブルフォールトから崩れていたが、今はダブルフォールトを恐れない。
 去年は足首のねん挫でリタイア。
 サービス前のルーティーンを学びたい。

Sayingroutineser


 3. A.ラドワンスカ クレバーな戦略家。去年の優勝者。
 攻守のメリハリが良い。
 去年の東レパンパシフィック決勝 動画


 4. P.クヴィトバ(チェコ共和国)  ウィンブルドン優勝で脚光を。サービス力がある。
 ストロークなど基本に忠実な打ち方。

 5. A.ケルバー  ここにきて売り出し中のサービス力のある選手。
 ガッシリした脚。下半身が安定している。

 6. S.エラーニ(イタリア)  イタリアのストロークの伝統を引き継ぐ。
 今年調子が良い。

 7. N.リー(中国) アジアの英雄。このところあまり調子が良くない。

 8. S.ストザー  キックサーブの見本。筋肉ウーマン。
 ダブルス仕込みのボレーを見習おう

Sayvogripss


 9. M.バルトリ フォアバック両手打ち。リーチが狭い分フットワークでカバー

 10. C.ウォズニアキ(デンマーク)  デフェンス力の女王だった。
 何故ここまで落ちてしまったか?
 恋のせい?
 ゴルファーのマケロイと交際。
 今行われているソウルの試合でSemi-Finalへ進んでいる。

Saycwcirculer

 でもストロークの基本は見習いたいですね。

東レパンパシフィックが面白くなるリンク集
 東レパンパシフィック ドロー 

 女子の東レパンパシフィック
  予選 9月21(金),22日(土)
 本戦 9月23日(日)―29日 (土)まで

  東レパンパシフィック公式サイト 

  出場選手 紹介サイト 
 
 WTA 公式サイト 

 日本テニス協会 

 クルム伊達公式サイト 
 いつも気持ちまで綴ってくれていて、凄く参考になります。
 テニス、人生。

 森田あゆみ選手 公式サイト 
 更新が早くなりました。

テニスシステム手帳バイブルサイズ2012

テニスシステム手帳B7サイズ2012

Tennisvisualscorernvsrf

 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽