ポーチ

2014年8月 3日 (日)

青山 Citi Open優勝 奈良ペアに完勝 ダブルスの上手さ証明

青山修子 ダブルス Citi Open これで3連覇。
 Citi Open日本人の活躍が目立つ。
 特に女子。シングルスの錦織圭、奈良くるみ。
 ダブルスでは、青山修子組、奈良、桑田組が上位進出。


 日本女子の活躍1 

 日本女子の活躍2  

 奈良くるみ選手、決勝進出。S.クズネトバとE.マカロバの勝者だから、
 
 いずれにしても強敵。
Aodbfscore


 青山修子選手のダブルス優勝、過去に4勝の内の3回がここCitiだから、
 相性が良い大会なのだろう。
Aogabdbvictory_2

 2013年には今注目のE.ブシャール組に勝って優勝。

Aodbvic2013eb

 E.ブシャールは今年のウィンブルドン準優勝 
  P.クビトバに惜しくも敗れたが、世界が注目する、攻撃プレーヤー
 

 この時はE.ブシャールの攻撃的ストロークも青山修子の忍者ボレーに通用しなかった。
 

 ファイナルの対戦相手は、日本の奈良くるみ、桑田寛子ペア。


 桑田寛子は早稲田の後輩。
 早稲田は、大学のテニスでも、王者に君臨している。
 コーチの土橋さんがよっぽどよいのだろう。

 青山選手の良いのは前衛の動き。
 そして大胆さ。

 ダブルスは前衛勝負 
 
 ダブルスのセンターセオリー  


 テニスの愛好家は、ストロークのラリーが好きだが、
 ダブルスを考えたら、ボレーのポイント獲得率が重要だ
 

 特にソフトテニスは最近それが顕著。

 前衛の動き、それが相手には大きなプレッシャーとなる。

 ボレーが上達する、自習法  

 ストローカー二人の奈良くるみ、桑田寛子ペアは、青山修子の動きにほんろうされた。
 全豪オープン、青山修子組の貴重な動画
 

  サインプレー  

  I.フォーメーション変則陣形の使い方
Austformation

 センターセオリー 応用  
 コートのセンター、相手二人のセンター?

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルス陣形マスター冊子、
 ダブルス試合形式練習で強くなろう。
Bmdbanswer


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2013年7月30日 (火)

知っ得 ダブルス3 夏の合宿軽井沢 陣形とポーチ

知っ得 ダブルス 3 ダブルスは陣形の勝負
 友人達と軽井沢にテニス合宿に行ってきました。
 もうかれこれ35年近くになります。みんなで仲良くテニスです。
 合宿地 峰の原 ここは軽井沢よりも涼しいです。
 嬬恋  
 山中湖 朝練 自習練習 
 軽井沢。ここは温泉付きで、目の前がコートなので、来年も予約しました。

Photo


 涼しくて、爽やかで、最高でした。
 クレーコートなんですが、手入れが良く、気持ちいいです。
 夕方から雨が降って、コートは池状態になりました。
 翌日、早朝練習に起きました。
 コートは濡れていて無理だと思っていましたが、全く大丈夫。
 手入れが良いのですね。
 皆で3面使って、ダブルスを楽しみました。
 普段の練習コートは速いハードコート 横浜飲兵衛倶楽部
 
 違った環境のテニスも面白いですね。

 男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルス、
 上級者同士のダブルス。
 レッスン形式のダブルス。
 女子ダブルスと言えば、青山修子選手のダブルス凄いですね

 ダブルスのいろいろ  
 それぞれ、どこも笑い声が響いていました。最高のテニスライフですね。

 アメリカの大会、ダブルスは第1シードです。ポーチのなせる技。
 場所ですか、ゆうすげ温泉。24時間温泉に入れます。
  
 テニス、温泉、テニス、温泉、ビール、食事、温泉  、最高のパターンでしょう。
 僕はテニスの合間も含めて、1日6回は入ります。
 絵に巣の後の温泉で、ストレッティング効果絶大。
 疲れも吹っ飛びます。

 本題です。
 ダブルス トッププレーヤーの戦略から
 ダブルス、上達すればするほど、陣形の必要性が分かります。
 同じ実力同士だったら、
 ほんの小さな陣形の意識。
 立ち位置でダブルスが変わります。
 ダブルスのレベルを知る
 

 ダブルス サービス力アップ 

 ダブルス陣形編  

  ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣 

Dbture1


 ダブルスこそ頭と立体を使え テニスの指導
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 例えばサービスに対するリターン。
 どこに構えていますか?

Dbevnormal


 皆さんはバックの苦手を、自然に相手に知らせていませんか?

 トッププレーヤーだからいろいろな陣形を使っているのではないのです。

 一般プレーヤーの皆さんだからこそ、陣形をしっかり使うべきなのです。
 少しずつの小さな注意点で、複利計算で、ダブルス上手が出来上がるのです。
 小さな注意点の紹介。 これはこれで次にまとめます。
 テニス、小さな基本の積み重ね。
 1:相手の観察
 2:力を抜く方法
 3:スプリットステップのタイミング これは特に大事です。
  スプリットステップって
 4:ポジションを見極める
 5:ペアのカバーに入る。
  などなど、簡単なことがいくらでもあります。

 ダブルスの二人のプレーヤー。共同作業なのです。
 例えば、相手のサービスが強力で、リターンが押されている場合は、相手の前衛は自由にポーチしていきます。 
 ですから、リターン側のボレーヤーは少し下がって、ブロックで守る準備に入ります。

 後衛陣の使い勝手 

 ポーチに出られてしまう、そんな悩みの方が多い様子。
 一番楽なのは先にポーチに出る事。 
 必要なのはポーチに出る勇気・
 ミスいいじゃないです。相手は次も出るのでは考えます。
 自分がポーチに出ているとポーチのタイミングに慣れます。
 すると、相手に出られたときに、結構相手のタイミングを覚えます。

テニスコーチ用 ボール出しマニュアル 

 女ダブの違い 
 ポーチのタイミング

Sayingdbpoach

ダブルス 御用達ショット ポーチ
ダブルスはポーチ力

 1:出る勇気
 2:抜かれても出る勇気
 3:その勇気が相手を守勢に

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月28日 (金)

ダブルスの名手 杉山愛 ペアを活かす動き

ダブルスのドリル練習  ポーチとダブルス

 今、東レパンパシフィックで有明は盛り上がっています。
 シングルスを見る方は多いのですが、
 ダブルスの試合を見る方は少ないですね。

 一般プレーヤーの方がDbopsaynotone

 試合をするのは

 ダブルスが多いのに
 不思議です。

 少し前の話になりますが、杉山 愛選手のダブルスの上手さを書きます。

 ダブルスの陣形の事を書いています。
Hunsug_good_mood


 陣形は硬式テニスもソフトテニスも共通点が多いです
 特に最近、ソフトテニス、硬式テニス的になって来ました

 ソフトテニスの方がボールに緩急がつきますから、
 対応が面白いですね。

 陣形のバリエーションも豊富です。
 それはソフトテニスが、1ゲームでサーバーが2ポイントで交代する事。
 リターン側も前衛後衛の名残りで、雁行陣を取ろうとするからです。

 ソフトテニスが変わった理由は、全員サービスになったからですね
 陣形の理解がダブルス上達の秘訣です。
 雑誌でも技術の解説は多いのですが、ダブルスの陣形の説明は少ないですね
 レッスンの体験を踏まえて、ダブルスの陣形の話を進めます。

 ソフトテニスの陣形  

 ソフトテニスの変則陣形

 ソフトテニスでポイントを一番多くとるショット分かりますか?

 ボレーなんです。だからソフトテニスで勝ちたいのなら
 ボレーを磨け!となります

 硬式テニスのコーチの僕から見ると、1stサ-ビスの工夫がもっと必要だと思います。
 今のソフトテニスサービスキープ率は50%前後でしょう。
 特に2ndサービスは、リターン側が圧倒的に有利になっています。

 この関係を打破する工夫が必要です。 

Photo_7

 杉山 愛選手がD.ハンチュコワ選手と組んでポーチ。
 3年前ですのウィンブルドンです。記憶に鮮明に残っています。
 杉山 愛選手のダブルスの上手さ
 全豪 D.ハンチュコワ選手と組んで決勝へ  

 杉山 愛選手は、女子ダブルスはもちろん、
 ミックスダブルスでもいろいろなスペシャリストからペアを頼まれています

 女子ダブルスでは、最近復活して、引退した、K.クライシュテルス
 D.ハンチュコワ
 K.スレボトニク
 そして女子ナンバーワン フーバー選手です

 男子では、M.ブパシ選手と組んでUSオープンで優勝した時は感動を覚えました

 ダブルス、勝利の法則

Dblaw10change


 ダブルスはペアリングです。

 1+1=2Bm11


 では足りません。

 ペア何ですから、
 ペアリングです。

 1+1=2+α

  ダブルスのポーチの醍醐味を書きました
  

 書いてから思ったのですが、
 ポーチをするには、
 その前にしっかりとボレーヤーのポジションを分かっていないと動けない、と言う事です。

Lcv


 ダブルスです。雁行陣です。

 レシーバーがボールをクロスに,

サーバーに返しました

 レシーブ側の

 ボレーヤーは

 どう動きますか?

 そうですよね、
 前に、

 正確には斜め前に詰めます。

 この動きをダブルスの中で合わせるのは結構大変です。
 ストレートケアとチャンスボールは決めるためなんです。

 攻守をしっかり、両方やらなくてはいけません。

 今度は前衛陣です。

 ボールの方向で、1db_vo_position

 前衛陣の
 形が変わります。

 雁行陣でも忙しいのに、

 前衛陣は
 さらに速い動きが
 必要です。


 後衛陣の右サイドにボールが

 前衛陣の
 左のボレーヤーは
 詰めて、

 右のボレーヤーは
 少し下がってカバーです。

 この左の前のボレーヤーが
 詰める事でポーチのチャンスが生まれます。

 いいですか、
 前に詰める事です。

 同様に左サイドです

 コーチの左右のボール出しで、2dbvo_position_lside


 ボレーヤーの
 二人が
 自由に左右に動けたら
 最高ですね。

 動かないとだめなんですよ。

 これを知っていると、
 チャンスボールを逃さず、
 しかも隙がありません

 結局ボレーヤーが
 どのように動いて、
 相手を撹乱するか
 にあります。

 正確に動くには、運動量が必要ですが
 でもまあ、試合になったら、ラリーはせいぜい2-3回
 正確に動いた方が勝ちです。

 少し前の試合ですが、ダブルスが良く分かります。

  杉山 愛選手、D.ハンチュコワと組んで1球目に積極的にポーチ  動画で

ポーチの練習には、こんなボール出しで!

 テニススクールのレッスンで、2dbvo_position_lside_2

 ポーチの練習を
 効率的に
 やっているところ、
 余り多くないですね。

 ポーチの
 練習には、

 生徒も
 理解が必要です。

 ボール出しだけでは難しい。
 限界があります。

 ボレー.ストローク、
 ボレーボレーで
 ラリーがつながったら、

 ダブルスの
 素晴らしい練習が出来ます。


 僕は、テニスのコーチを始めて直ぐに、
 レッスンノートをつけ始めました。
 30年負けからマックを使っていました。
 作図して、
 レッスンの新しいドリルを作るのが好きでした。

 だって一つとして、同じ練習のクラスは無いんですから。
 みなさん個性的です。

それをまとめたのが、ボール出しマニュアルです。
 冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

Bmfmvop

ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版   

 ダブルス陣形編

  


Photo_8

 ソフトテニス 試合アドバイス用作戦ボード

 便利と大好評です。


  ポケットレッスン、分かりやすいカード40枚

ダブルス上達 テニスノート 

Db0


 杉山 愛、K.スレボトニクと組んだペアは強かったです。
 K.スレボトニクは今でも現役です。
 そのK.スレボトニクとの練習 主にK.スレボトニクが写っています
 

 K.スレボトニクがスマッシュの練習前に、肩を回しています
 肩の∞スウィング  
 皆さんも参考に

 ソフトテニス指導の達人
 濱中監督の乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ダブルス 勝利の作戦 ポーチに出やすいサービス

ポーチに出やすいサービスとは

 ダブルスで勝ちたい。
 絶対の武器がポーチです。

 ポーチ骨粗鬆症ダブルスの醍醐味。
 サーバーと前衛の阿吽の呼吸が欠かせません。


 先回はなでしこジャパンの絶妙宮間のコーナーキックと合わせるヘディングを
 ポーチの関係で説明しました。

 読者の方から、ポーチの事で質問が来ました。

 どんなサービスがポーチに出やすいですか?
 もっとポーチに出たい、などなどです。

 サービスの関係と合わせて、紹介します。

Dbsercourselsidepoach_2


 ダブルスで言えば、サービスがしっかり入ったら、確実にポーチに出る。
 皆さんポーチ得意ですか?
 余り動かない方が多い気がします。
 その積極性が大事です。

 動くぞ、そう見せる事で、相手のペアに、特にレシーバーにプレッシャーをかけます。
 分かっていても出られると、相手は嫌なものです。

 ここにサービスが入ったらポーチに出る、
 出ると決めたら、出る。

 右サイドからのサービスです。ここは相手もバックで◎

Saydbsercenterr


 もちろん後ろはカバーに回りますよ。

 ペアがお互いに知ることが大事です。
 そんな連係プレーを磨きましょう。
 サッカーのセットプレーの様に。

 左サイド、ここは戦略が必要、勇気もね。

Saydbsercenterl


 そして宮間選手個人の素晴らしい精度のコーナーキック。
 今日の決勝ドイツ戦でも見られるはずです。

Q;ダブルスが大好きです。ペアとの共同でポイントをとるところが楽しみです。
 もっとポーチでポイントをとりたいのですが、
 どんなサービスが良いですか?

A:サッカーのなでしこジャパンの話をしていました。
 まさにドンピシャのタイミングのご質問です。
 有り難うございます。

 ポーチに出るためのサービスを打ちたい。
 いいですね、まさにダブルスライクな考え方です。
 前衛が動きやすいサービス、教えましょう。

 セオリー的には、右サイド、左サイドともセンターにサービスを打つと、
 リターンの角度がつきにくいので、
 ポーチには出やすいです。

 これもセンターセオリーです。
 テニスで重要なセンターセオリーとは?

 センターtoセンター CCセオリーを覚えておくと便利ですよ

 ダブルスのワンポイントアドバイス コースを狙う
  


 ポイントの有利な時に出た方が、楽です。
 相手にプレッシャーがかかっていますから。
 トッププレーヤーでは逆を突いて、15-40などで出ますが、これはギャンブルですね。

 レシーバーが右利きとして考えてみましょう。
 相手のバックに行った時の方が出やすいです。
 何故でしょうか?

 それはフォアのレシーブではボールを見ながら、相手も視野に入ります。
 ところがバックのレシーブでは相手が視野に入りにくいのです。

 ですからサービスがバックに入った時に出ると良いでしょう。

 それとこれは意外なのですが、サービスが強力過ぎない方が良いです。
 サービスが強力だと、相手はロブもあるし、レシーブがどこに返ってくるか、予想がつきにくいです。

 ある程度コントロールされたサービスで、相手もクロスに沈めようと思うサービスがベストです。
 同じ理由で、早いサービスよりも回転がかかって、弾んで曲がるようなサービスの方が、
 レシーバーはボールに集中しますから、出やすくなります。

 もちろん、今のは正論。
 相手も上手なら読んできます。
 ですから時にはリスクを冒して、逆を突いてください。
 これもテニスの勝つためのセオリーです。

 ポーチの練習メニューもぎっしり入った ボール出しマニュアル

Dbbmdrill190_2


 

 こんなコースの指示をすぐ出せる 作戦ボード 

Twbscorec4_2


 ダブルス上達のコツ

Sayingdbpoach_2


 

本日の御教訓 ポーチに出る
サーバーとの呼吸が大事
1:前衛が動きやすいサービス
2:センターセオリー
3:バックを狙う

 このDVDを見ると、ダブルスのポーチの出るタイミングが分かります。
 目から鱗ですよ。
ダブルスの陣形を知ると、面白いように強くなります
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 返金保証ですから安心です。

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

ダブルス 上達の秘訣 ポーチ

ドリル練習  ポーチとダブルス

 ダブルスの醍醐味、それはボレーヤーのポーチですね

 積極的に攻撃する姿勢が良く現れています

Dbpoach


 名手のポーチ 雁行陣から

 僕はポーチの練習が好きで、良く取り入れます

 ただポーチの練習は、人の動きが多いので、説明が難しいです
 それで手帳のホワイトボードに、前もって動き方の説明を描いておきます
 口で言うだけでは伝わりにくいですから

 レッスンの最初に、この動き、おエアの動き、そしてチェンジの動きをしておくと
Photo


 自分の手帳のホワイトボードに書き込んだメモ そのまま見せる

 後でダブルスの動きがスムーズになっています

 特にポジションチェンジが自然になりますね

 杉山 愛選手誰と組んでも

 ポーチの名手でした
 杉山.ハンチュコワ組の,歴史に残る名試合 

Bb_poach1


 ブライアン.ブラザーズの並行陣からのポーチ


 テニススクールで30年近くコーチをしています

 お客様のレベルに合わせて、ドリルを考えるのが好きです

 昨日はダブルスのポーチの練習をしました。

 最初は黙って動き方ローテーションは指示します

 打つコースはだまっていると、ほとんどの方がポーチしてそのままクロスに引っ張り込んで打ちます
 試合でしたら、次のボールを逆襲されていますよね

 ただ、この引っ張るのは、人間の動きから言えば自然なんです。
 自然ですから相手も構えやすい

1


 ですからポーチの練習では逆クロスを狙ってみてください
 これはタイミングの調整が必要です
 そこボールを引き付け,タイミングを遅らせていつ必要がありますから


 ボール出しの練習ですと、1球ポーチすると安心してお休みしてしまう方が多いです
 それって試合ではありませんよね、ポーチが決まっているならともかく
 相手もブロックで返してきますから、次の準備が必要です
2


 そこで次のボールをすかさず出します
 こうすることでポーチの次の準備もしてくれるようになります

 ダブルス必勝 ノート ペアリングのコツが分かる

Db2


  
  ホワイトボード入りで、説明が楽

 ダブルス上達 レッスンカード 40枚の名刺大のカードが2冊のポケットブックに

Db_cover_area


  

 ソフトテニス ダブルス上達カード 

Ser_1


 

今日のご教訓
 1;コーチもお役様もドリルの目的を理解する
 2;試合の中の動きと連動させる
 3:次のボールの準備を忘れずに

 テニス徒然草 
 テニス スキー上達com 

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | Li Na | Na Li | Nike | RICE | UNIQLO | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スライス | スーパーショット | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティプサレビッチ | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス肘 | デビスカップ | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バブリンカ | バルトリ | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロディック | ロブ | ロペス | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽