ゾーン

2017年5月15日 (月)

クレーコーター対決 ナダル若竜ティエム下す ナイスゲーム

R.ナダル 破竹の3連勝 破格の強さ
 R.ナダルの強さ、クレーコートの新局面。

 クレーコートシーズン、無傷の3連続優勝、15連勝。
 今年に入って29勝5敗で、RaceはついにR.フェデラーを抜いてトップに立った。
 前週のランキング

ナダルのクレーコートの記録がやばい。
 モンテカルロ 10勝目
 バルセロナオープン 10勝目
 マドリッドオープン  5勝目
 これで、マスターズ30勝で、N.ジョコビッチに並んだ。
 この二人通算50試合目。これはいかにこの二人が強いかを物語るもの。
 R.ナダルとN.ジョコビッチのライバル関係 2014 N.ジョコビッチが強くなり始めた。

 2016年 二人のライバル関係  

準決勝で、N.ジョコビッチに3年ぶりに打ち勝ったのが大きい。
 去年の感じでは、もうR.ナダルはN.ジョコビッチに勝てないのではと思わせる。
 N.ジョコビッチの強さ。
 それほど、N.ジョコビッチは強かった。

しかし、この人クレーコートで強い。 今年のクレーコートシーズン、破竹の連勝。

 気がつけば、クレーコートの人、R.ナダル
まさにKing ob Clay.
最高潮のギアで挑んだ、D.ティエム。
バルセロナオープンのファイナルと同じ組み合わせ。
 

この二人、強烈なベースライン後方のストローカー
 D.ティエムの良い点
 D.フェレールを破る

 フォアが超強力だが、バックハンド、
 片手打ちで左右に打ち分ける。
 ハードヒットも強い。
 最近は、R.ナダル同じような、中ロブも多用。
 展開を作る。  

Thiembsbasic


 R.ナダルの良い点 
 エッグボール、
 フォアに回り込む
 何より、アンフォーストエラーが少ない事。

 ボール出しマニュアル、フォアに回り込むドリルも豊富に紹介。
Bmdbfsreverse_2


 
 

引き締まった良い試合。
R.ナダル◎ 7-6(8) 6-4 D.ティエム
Nasalthiemscoremo

 攻めていたのは、D.ティエム。
 ベースラインの打合いから一歩も引けを取らない。
 準決勝デ、P.クエバスをベースライン後方に釘付けにした、ストローク。
 R.ナダル戦の常識、R.ナダルのバックハンドを攻める。

 あのR.ナダルが4回もダブルフォールトをしたのは珍しい。
 1stサ-ビスの確率も上がらない。
 D.ティエムのリターンがプレッシャーになっている。

 第1セット、1ブレークずつで、競り勝ったのが大きい。
 タイブレークも10-8。
 最初にブレークしたのは、D.ティエム。
 しかしR.ナダルは焦らない、落ち着いてブレークバック。
 イーブンに戻した。
 ウィナーはD.ティエムが16本で、R.ナダルの4本を抑えたが、
 21本のアンフォーストエラーが大きかった。


 第2セット、ブレークチャンスが多かったのはD.ティエム、
 R.ナダルは少ないチャンスをものにして、勝ち切った。
 D.ティエムはブレークチャンスを1回しかつかめなかった。
 これはR.ナダルの得意の試合展開。
 集中力のある証拠。

Nasalthiemstats


テニスはゾーンの戦い。
 D.ティエムがR.ナダルを破った・。ブエノスアイレス、クレーコート

Zonenadal_2

 

 システム5を知ると面白い。

次のローマへと弾みをつけた。
最終目標は、ロランギャロス。


R.ナダルのハイライト動画


D.ティエムのホットショット ハイライト動画
素晴らしい、ドロップボレー

★☆★  テニスコーチ向け、便利グッズ ★☆★
 新作、作戦ボード、折りたたみ、2画面で超便利

Twb2mag

 これはオプションのマグネット全てが入っています。


テニス・システム手帳 スコア、データ整理、作戦ボード、マグネット対応 とテニス指導の全てが出来る。
もちろん、ソフトテニス用も準備。
B7tennisscoremagstats


作戦ボードはマグネット対応 システム手帳B7


お陰様で、テニス人気ブログ、上位10位に4つのブログ
 
 有り難うございます。皆様の声援のお蔭です。


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

お問合せは、スポーツ&アート までどうぞ。お気軽に。

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 NHK、テニス、マスターズ
 次はローマ、ハイライト動画があるので、見逃したら見よう。
 錦織圭の試合中心、時間はいろいろ。


 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年5月 1日 (月)

ナダル Clay King 強さ、完全復活 バルセロナ2017でも10勝目

R.ナダル、強さ完全復活 偉大なチャンピオン King of clay
ロランギャロスへ向けて、大きなクレーコートの大会二つ目のバルセロナオープンが終わった。
 R.ナダルの連勝。
  ベスト8に、杉田祐一の写真が入っている。
 これは快挙。

Bobest8


 ATP ランキング,前週  
 ナダルは優勝で大きく上げる。

 ここまで快調に飛ばす二人の対決。
 2勝1敗  
1:ロランギャロスでの初めての対戦。
 ロランギャロス2014  R.ナダルのストレート勝ち

2:Rio   D.ティエムの初勝利

  この勝利で脚光を浴びる。
  

3:モンテカルロ2016 best16 R.ナダル

R.ナダルが登り竜のD.ティエムに勝った理由。
 1:ゾーンを上手く活用  
 D.ティエムを下げて、コートを広く使った。
 お互いThiemnadalzonelow

 ベースライン
 深く下がる
 守備的
 テニス
 しかし
 ここから
 逆襲の
 カウンターが
 飛んでくる。

 2:勝利の法則、超基本、R.ナダルの得意で、相手の苦手を攻め切った。
 


R.ナダル◎ 6-3,6-1  ×D.ティエム
 Nadalthiemscore


この勝利で、バルセロナオープンの10勝目で、連覇。
 去年は錦織圭 を破っている。
 モンテカルロの10勝と、クレーコートKingの名を欲しいままにしている。

 R.ナダルの強さ、引き出したのは錦織圭
 

この二人が対戦する時に、注目したいのが、ベースラインでの打ち合い。
 二人とも、ベースラインから下がって、自分のペースに持ち込もうとする。

 R.ナダルの勝因は、アンフォーストエラーの少なさもあるが、
 1:サービスゲームの支配
 2:効果的なネットプレー

 サービスゲームでは、いつものように安定性の高いファーストサーブ、
 1stサ-ビスにポイント獲得率は71%、 D.ティエムを60%に抑えた。

 注目がセカンドサーブ
 R.ナダルは72%でD.ティエムの40%を圧倒した。


 この試合ネットプレーの決定率だった。

 D.ティエムもフットワークが良く、R.ナダルの、ドロップショット、ドロップボレーに良く反応、
 切り返していた。

 しかし、ナダルの攻め方が非常に良かった。
Nadaldropvotiem

 D.ティエム、杉田祐一戦から、D.ティエムの守備の強さ。
 

バルセロナオープン ハイライト

D.ティエム A.マレーを破る

 ベースラインに入って攻撃を仕掛ける、A.マレー。
 しかしベースライン後方から、じっくり攻めるD.ティエム

バルセロナオープン 準決勝
 ナダル◎ 6-3,6-4 ×セバリョス。

 D.ティエム◎ 6-2,3-6,6-4 ×A.マレー

 R.ナダルのプレースタイルの進化、特にフォアハンドがさらに磨きがかかった。
 R.ナダルのトップスピン
  エッグボールから  
  プロペラスウィングへ 

 テニス上達のヒント
  
 R.ナダル、D.ティエム、錦織圭の共通点、リターンの上手さ、強さ。
 カウンター力
 リターン上手になろう 

次は、クレーコートの連戦。
 マドリッドオープン。 ここもR.ナダル 得意の戦場。

テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

 ロブの立体表示が大好評。


Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 バルセロナオープン オフィシャルサイト

 マドリッドオープン オフィシャルサイト 
 錦織圭が出場予定、強豪がそろい踏みするが、

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年10月12日 (水)

キリオスの魅力爆発 楽天オープン 決勝 ゴファン戦

楽天オープンはN.キリオスがD.ゴファンを振り切る
 破壊力のキリオス対鉄壁のデフェンス力 ゴファン。興味ある対戦が続く。
 テニスって面白い。
 天才の魅力を引き出したのは、超堅実なゴファンの質実剛健なテニスだ。 
 錦織圭戦より
 あのM.シリッチをデフェンス一辺倒に押し込んだ。

 見た目かはGoffinreraku

 きゃしゃな
 身体に見えるが、
 軸が安定、
 フットワークが凄い。


 準決勝では、尊敬してやまない、G.モンフィルズの鉄壁の防御を打ち抜いたキリオス。
 非常に面白い試合だった。
楽天オープンの決勝。
 錦織圭はいなくても、超満員。テニスファンが増えている。

N.キリオス◎ 4-6,6-3,7-5 × D.ゴファン
 攻撃力とセンスのキリオス、一方、超堅実なプレーを見せる、ゴファンの面白い試合。
 キリオスは豪傑伝説が多いが、攻撃力で、R.フェデラーを破った時は感心した。
 
 マドリッドオープンで下に動画を紹介する。

ゴファンは、デビスカップでベルギーを一人で決勝まで導いたプレーヤー。
 優勝したイギリスに敗れたが、A.マレーとの試合も面白かった
 二人とも凡ミスが少ないから、ラリーが続く続く。
 
 真面目なゴファンの攻めを読み逆襲する、キリオス。
 いきなり打つショット、手打ちに見えるが、これも天才ならではのショット。

 テニスのベース、サービス力、破壊力が凄い。
キリオスのサービスKrygiosser


 静寂の
 トロフィーポーズ

 ここから動く。
 テンポがいい
 躊躇せず。
 あっけらかんと振り抜く

 しかし、しっかり
 全身運動
 運動連鎖を使っている。

勝敗を分けたのは、アンフォーストエラーとウイナー安定指数。

第1セットは、ゴファンのペース。
 ゴファン:ウィナー 15本 アンフォーストエラー9本で +6本
 キリオス:ウィナー8本 アンフォーストエラー8本で、±0
Nkdg1setstats


しかし、第2セット、キリオスが堰を切ったかのように攻め始める。
 ゴファン:ウィナー9本 アンフォーストエラー7本で +2本 ミスを抑えているのが凄い。
 キリオス:ウィナー15本と7本アップ  アンフォーストエラーを5本に抑えたのが凄い。
Nkdg2setstats


 これが良く入る。

 面白い資料が紹介されていた。二人のヒッティングゾーン比べたもの。
 どのポジションで打つかが一目瞭然。
 お互いにバックを狙っていることが分かる。
Nkdgposition

 
 どのポジションで打つかを知るのにシステム5がある。
 一般プレーヤーの方も、ポジションの意識を持つと、強くなれる。
 
 前で打つ攻撃的テニスが主流だが、
 G.モンフィルズ、
 R.ナダルは、下がって守備を固めてから攻め上がる。
 この中でキリオスは前目に動いている。
 と言うか、後ろに下がらない、攻撃的姿勢を崩さない作戦だ。
 感心したのは、ゴファンのポジショニング
 キリオスと比べると後ろ目に見えるが、縦横無尽、前に入ることも多い。
 攻める時はキリオスよりも入っていることが分かる
 後ろにも下がっている。
 スーパーショットの連続だ。

キリオスのサービスはスーパーショットとも言える
 220キロ台がコンスタント、
 2ndサービスでもダブルフォールトを恐れず200キロ打で打って来る。
 フラットも凄いが、Ser2course

 左サイド、
 ワイドの
 キックサービスと、
 センターへの
 フラットサーブ
 これを打ち分けられたら、
 トッププレーヤーでもきつい。
 左右6メートルも動かされることになる。
 このサービスに良く食らいつくのが錦織圭。
 キリオスも錦織圭を尊敬している

 
本日の御教訓 キリオスの魅力
 奇想天外な発想の原点
 1;テニスを楽しむ
 2:自分の乗せ方が上手い
 3:ミスを恐れない


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを


Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 男子シングルス、錦織の試合が良く分かるリンク集 ★☆★
上海オープン 公式サイト 
 残念ながら錦織圭は欠場、次に備える。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

テニスの楽しさ再確認 二人の天才、キリオス、モンフィルズ

テニスの面白さ堪能。楽天オープン準決勝 キリオス対G.モンフィルズ
 サッカー、ワールドカップ予選、オーストラリアと引き分け。
 マア、アウェイだから勝ち点1で、良しと。
 もちろん修正点多有り

プロ野球、クライマックスシリーズ、横浜頑張った

 楽天オープン 準決勝 テニスってこんなことが出来るんだ、
 そんなことを見せてくれる二人。
 相手が良いと、お互いの良さをどんどん引き出させてくれる。

Nkvsmonfis


 特に、キリオスは調子が、乗る、乗らないがある。気分やの天才。
 キリオスの調子を出させてくれる選手が必要だ。
 常に、「テニスを楽しみたいと語っている。」
 テニスの本当に原点ですね。
 だからエキビジションマッチのIPTLが大好き。お祭り気分が好き。

Fshiimp

 この打点の高さ、見てください。
 インパクトはラケット面は垂直。
 キリオス ストローク進化論


 

キリオスの強さの系譜。
 R.ナダルを初めて破った時
 2014 ウィンブルドン 

R.フェデラーを破った  2015マドリッド  
錦織圭はキリオスを完封中


 楽天オープン、G.モンフィルズの勝ち上りがスリリング

 長身ビッグサーバーのI.カルロビッチと対戦。
 G.モンフィルズ◎ 7-6(6),7-6(6) ×I.カルロビッチ
 2個のタイブレークの大激戦。
 G.モンフィルズ、この守備のポジション見てください。
Gmreposiivo

 こんなに下がって大丈夫なのは、R.ナダルとG.モンフィルズの二人だけ。
 フットワークがあるから。
Monfisrepositionraku

 天才G.モンフィルズ
 ナダルを破った、G.モンフィルズ 

キリオス、G.モンフィルズ、二人の天才が、スリリングでダイナミックなテニスを見せてくれた。
 テレビでも面白かったのだから、有明の人には最高だったでしょう。
 クラッチショットから、ドロップショット、トップスピンロブと
 スーパーショットが何気なく続く凄さ。
 守備を固めてから、一気に攻撃に移る、G.モンフィルズ。

 急に攻め込む、キリオス、相手は読めませんね。

 N.キリオス◎ 6-4,6-4 ×G.モンフィルズ
試合スタッツ

キリオス対G.モンフィルズ ホットショット動画
 今年のスーパーショットに選ばれること確実。
 

本日の御教訓 テニスって超楽しい
相手が強い自分を引き出す
1:相手の戦略を読む
2:数手先を読む
3:ナイスショットには拍手

Say


一般プレーヤーの皆さんにアドバイス。
 練習前は入念なストレッティング

 終わったらクールダウン

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmserrepattern4svrd


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 作戦ボード入りテニスノート 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 男子シングルス、錦織の試合が良く分かるリンク集 ★☆★
上海オープン 公式サイト 
 残念ながら錦織圭は欠場、次に備える。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年4月27日 (水)

Kingナダルを復活させた錦織のストローク力 テニスエッセイ 

ナダルの偉大さ 凄い記録 本当のクレーKing戻って来た
バルセロナオープン、面白かった。
 これでナダルは完全復帰 全仏まで全勝で行くのかなあ?
 
ナダルが試合後のインタビューで、「自分もレベルを上げているし、Keiは非常にスピードがあった。
 ハイレベルの試合だった。」と振り返っている。
 「これだけハイレベルだと、ほんの小さなことで勝敗が分かれる。
 それが僕に来ただけ。」と謙虚、錦織圭を讃えていた。

二人がイーブンの時のポジション。
Nadalkeieven


クレーコートシーズン序盤戦終了。モンテカルロ、バルセロナオープンとナダルが順当に2勝。
 クレーコートで強いナダルが復活した。
 ミス、アンフォーストエラーが少ない。
  決勝のデータ  
 ウィナーでは29本の錦織圭がナダルよりも8本多い。
 アンフォーストエラーは18本と低く抑えて、錦織圭の34本と差をつけた。
Nadalkeibalceuestats


 エッグボールが弾む
 今回は1stサ-ビスに威力があった。
 錦織圭も良く返してはいたが、弾かれる場面が多かった。

 錦織圭が有利な時はこのポジション。
Nadalkeiattack


 錦織圭の3連覇で騒がれていたが、ナダルにはとんでもない記録が目白押し。
 ほとんどの記録にビッグ4が絡んでいる。
 錦織圭ももっと絡んで欲しい。
 ナダルのインタビュー動画

 ちょっと油断すると、カウンターが飛んでくる。ダウンザライン、深いクロス、ショートクロスと自由自在。
ポール回しもある。
Nadalkeicounter

 
 ナダルは間違いなく、全盛時の力の復活している。
 2010年、グランドスラムで3勝。
 キャリアグランドスラム達成  
 USオープンでN.ジョコビッチに勝ち達成。
 
 錦織圭はバルセロナオープンに3連覇がかかっていたが、R.ナダルは9回目の優勝がある。
 錦織圭は、まだATP1000 以上の大会で優勝していません。
 もちろんグランドスラムも。
 それがナダルは、記録をどんどん更新。 
 特にクレーコートで凄いですね。
 偉大な記録
 ロランギャロス9回 
 モンテカルロ9回
 バルセロナオープン9回   これって凄くないですか?
  次は8回の優勝で、R.フェデラーのハレ。
 2004年 デビスカップでスペイン優勝に貢献

何しろクレーコートで強い。
 去年調子を落としていたが、これでモンテカルロ、バルセロナオープンと連勝。
 クレーコートの勝率も戻している。
 2007年まで クレーコートで81連勝 ストップしたのはR.フェデラー
  
クレーコートの大きな大会、3連勝 クレーコートは難しい。 2013年
 全仏Nadal優勝

 全仏錦織ナダルに完敗 

 ナダルの強さ検証 トップ同士の対戦 

 ローマナダル優勝フェデラーを破る技の特集 

 マドリッド、ナダル優勝バブリンカ戦 
  エッグボール、キックサービスが光る。

 モンテカルロ
 ジョコビッチナダルの9連覇阻止 


  この時、モンテカルロではN.ジョコビッチに負けて9連覇を逃したが、

 キャリアグランドスラム2013  

 クレーコートのツアー優勝49で G,ビラスと並んだ。
 マスターズの勝利28勝でN.ジョコビッチと並ぶ。モンテカルロ2016で達成
 

 ナダルの記録集  なんてったって一杯ある。


 今年のナダルの強さ  ハイライト動画
  

 ナダルのベストショット 全盛期

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

テニス上達グッズ スポーツ&アート

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 試合をイメージしたドリル。
 試合形式メニュー充実です。
Bmsn2ball

 ソフトテニス、個性を伸ばす指導
 誰にでもある長所を伸ばして、個性的な選手を。

 ソフトテニス用新しい作戦ボード

 スペインの選手がクレーコートで行うフットワーク特訓。スパニッシュX ダブルスにも応用


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 作戦ボード入りテニスノート 

 作戦ボードの詳しい内容は

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

ナダルに打ち勝った ティエム 凄いストローク力 ゾーンの戦い

テニスの戦場 コートの考察
 D.ティエム、ナダルと対等に打ち合い打ち負かす。
 最近のラリー戦、戦術がトッププレーヤーの間で変化しています。
 テニスコート、使いこなしていますか?
 上手いプレーヤーはテニスコートを十分活用します。
 そのためには、テニスコートの広さ、を立体的にイメージすることが大事です。

 正しい、コートイメージ持っていますか?
 テニスコートの心理学  
 コートは縦長、Cbackyard


 サービスラインは長い

 アレーは狭い

 立体を

 イメージ

 D.ティエム、ナダル戦、データ分析

 クレーコートの名手がブラジルに集まる訳

昨今、ベースラインのストローカーが強くなっています。
 少し前までは、ベースラインのストロークと言うと、R.ナダルのエッグボール が幅を利かせていました。
 
 R.ナダルのストロークに対抗するには、
 R.フェデラーの様なネットプレーを交えた速攻が効果的と思われたのですが、
 N.ジョコビッチのテニスですね。
 N.ジョコビッチの、ブレインゲーム ナダル作戦。
 
 
 これ以上のストロークは無いと思われたのですが、
 N.ジョコビッチ、R.ナダルのエッグボールを待ち、カウンター攻撃です。
 
 跳ねて来るところを、利用して、高い打点でフラットて叩く。
 これでN.ジョコビッチは一気にトップに駆け上がりました。

 しかし、N.ジョコビッチ以外は、まだまだR.ナダルのエッグボールを嫌っています。
 ナダルと戦うときは、自分が先にベースラインに入る。
 フォアに回り込ませない。 この二つが必勝セオリーだったのです。

 テニスコートの守備位置を意識する方法をシステム5と言います。
 発展して、テニスのショット、戦術の全てに幅広くその概念が使われています。
 システム5、知ると楽しいですよ。
 システム5って ゾーンの意識

 コートをSy5court5colours

 自分と
 相手で比較します。
 出来るだけ
 ベースラインに
 入れると
 有利になりますが
 
 極端な例では、R.ナダル対、R.フェデラーが一番分かり易いでしょう。
 ナダルの勝利  
 フェデラーの勝利
 下がるナダル、前に詰めるR.フェデラーの図式です。


 ところがこのD.ティエム、ナダルタイプのベースライン、ストローカー。
 テニスコートのバックヤードを目一杯使って、どんなボールでも拾います。
 全仏を制した、S.バブリンカの強烈バックハンドを守りきり勝利
 この時、一気に注目を集めました。
Thiemnadalzonelow

  
 ストロークは深く、大きく左右に振り、甘くなればダウンザライン。
 相手が下がり過ぎていれば、ドロップショット。

 でもR.ナダル、D.ティエムとあの後ろから平然とドロップショットを拾います。
 凄いフットワークですね。
 二人とも、ベースラインの後ろどころかフェンスに近い所で打ち合います。
Thiembllow

 さらに予測力の良さ。
 ナダルに攻めさせて、予測して、カウンターを狙います。
Thiemlow

 ナダルに浅いチャンスボール。
 D.ティエムは一瞬動きを止めて、予測。
 ナダルは、ボールを引き付け振り抜きますが、D.ティエムの読みが当たりました。
 時間稼ぎのロブ 待ち構えているナダルはスマッシュ。
 これも読みました。  凄いですよね。

 予測力、錦織圭選手もいい ですよ。 

本日の御教訓 D.ティエムの魅力
 ヤング ナダル
 1:ベースライン後方ラリー
 2:強烈トップスピン、ワイド、ダウンザラインの打ち分け
 3:予測力、俊敏性、で抜群のコートカバー

 月さんのスキー上達法、斜面の利用。菅平はレッスンに最適
 

 今人気の猫のポートレート  
★☆★ 2016のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 Rio Open Tennisオフィシャルサイト  

 オリンピック リオ  公式サイト  
 オリンピックではコートサーフェイスはハードコートとなっていたけれど、
 オリンピックは期間が短いし、ハードコートにしないと厳しいかも。

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。


ソフトテニスシステム手帳2016 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

Tnotememos


テニス指導者用作戦ボード大特集 全ての機能紹介

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

ジョコビッチ 錦織のミスを誘う巧みさ 健闘光る イタリア国際2015

錦織 健闘及ばず N.ジョコビッチにフルセット負け ベスト4進出ならず。
 イタリア国際、過去の優勝者は、R.ナダルとN.ジョコビッチの二人。
 R.ナダルの7勝、N.ジョコビッチが3勝。
 R.ナダルは連続6回ファイナル進出。

Nolekeiscoreroma


 チャレンジャーは守備にまわっても勝てない。
 デフェンス力のある、メイウエザー的N.ジョコビッチに勝つには、パッキャオで行く しかない。
 錦織圭の積極性、N.ジョコビッチが上手くかわした。
 それがNO1 の強さ。
 錦織圭は多くを学んだはずだ。
 負けから学ぶ、good looser。
 北島康介、の素晴らしいガッツ
 錦織圭のミスすると表情に出る、メンタル.タフネス、これは修正が必要だろう。
 マドリッドオープンの様にタフであって欲しい。

 ラケットを投げたら×。Keimtthrow

 嫌な顔をしたら、×。
 目線を下げたら×。

 ファイティングポーズを
 取り続けて、
 相手に、
 諦めていない
 姿勢を示すことが大事
 
メンタル.タフネス向上

 それが勝利の法則
  勝利の法則シングルス
 シングルスとダブルスでは大きな違いが。

  勝利の法則ダブルス


 キーワードは攻撃力とゾーン
Nolekeizone

 

 錦織圭いきなりブレークされる。良くあることだが。
 0-30
 錦織圭のサービスゲーム 0-30からの挽回で30-30が何回有ったことか。
 ビッグ4にサービスゲームでリードを許すと、カサにかかって攻撃してくる。
 それがトッププレーヤー。

 ゲームの序盤の小さな油断が、
 セット序盤のブレークにつながり。
 自分にプレッシャーをかける事となる。

 N.ジョコビッチ、こうすれば勝てると、月さんの予想。 まあ、結構ポイントを突いていると。
 

 同じセルビアのV.トロイツキ戦で、かなり予習 を積んだのだが。
 

 しかし、N.ジョコビッチへの善戦で、全仏への良い感触をつかんだ。
 今年のクレーコートはまだ2敗。
 クレーコートでの勝率は高さを維持している。

 NO1のN.ジョコビッチ。誰だってプレッシャーがかかる。
 N.ジョコビッチが上手いのは、錦織圭がボールを集めるバックハンド、
 簡単に攻撃せずに、低いスライスで、錦織圭のミスを誘う。
 長いラリーに持ち込みたいN.ジョコビッチの作戦だ。
 


 N.ジョコビッチバックハンドスライス、使い勝手。
 この構えからドロップショット も来る。
 
 錦織圭は両方備えなくてはならない。

 これは皆さんにも参考になる。
 一般プレーヤーの方、バックハンドスライスは必需品。
 守備が楽、
 相手は攻めにくい、
 時間的余裕ができる。便利でしょう。

 錦織圭はボールが低いので、振り切って打たなくてはならないが、腕が縮む。
 クロスコートの展開から、急にダウンザラインのトップスピン。
 錦織圭も追いつくが、ネットミスが増えた。

 こんな感じのアンフォーストエラーが増えた。これもN.ジョコビッチの上手さ。

 錦織圭が逆を突く、タイミングはあったが、N.ジョコビッチ、余裕で読んでいる。
 ラリーの自然な流れで予測可能なのだろう。
 特に第2セットは、N.ジョコビッチにブレークチャンスを与えなかった。
 この勢いを維持できればよかったが。
 第3セットは自力で押し切られた。

 N.ジョコビッチのコメント、調子はまだ万全ではないが、
 第1セットは良かったね。
 お互いに試合のリズムの主導権を握ろうと、必死、手探りだった。
 第3セットは、勢いに乗る事が出来た。

 今年N.ジョコビッチはトップ10の選手全てに勝っている。
 それだけ強いと言う事だ。

 勢いに乗ると強いのがN.ジョコビッチ。
 N.ジョコビッチの連勝記録
  Wins Year(s)
   43  連勝 2010-11
  28  連勝 2013-14
  22 連勝   2012-13
リターンの良いN.ジョコビッチから6本のサービスエース、ダブルフォールトが少なかったのは良かった。
 ワイドサービス、Keiserft

 センターへの
 深いサービス。
 ここは最近の
 大きな収穫だ。

 2ndサービスのポイント獲得率が高かったことも、
 次に対戦する時に、N.ジョコビッチにプレッシャーを与えることになる。
 明日のための敗戦なのだ。
 本番は、ロランギャロス。


N.ジョコビッチに勝つための対策。
 1:1stサ-ビスの確率を上げる。  低くはなかったが、N.ジョコビッチが上。
 2ndサービスは叩かれるから。

 2:リターンから攻撃に出る。 第2セットは出来た。
 第3セットは、慎重になり過ぎた。
 2ndサーブはもちろん、1stサ-ビスから狙う。
 1ブレークで良いから。

 3:ドロップショットを待つ。 N.ジョコビッチのドロップショットが良過ぎた。
 センターに落しても、追いつけない真のドロップ。こんなコース初めて見た。
 

 普通はどちらかのサイドの端に打つ。要するに相手から一番遠いところ。
 ないしは,そこに打つと見せかけての逆。
 これには錦織圭も脱帽。

 錦織圭が攻めても、最後に追いついてからのカウンター。ショートクロスが上手い。
Nolecunterroma


 絶対に先に仕掛けて来るから。ネットプレーに積極果敢に出てきた。
 このファイティングスピリットが試合を分けた。

 バランスを崩されても、押し返す、サーカスショットがN.ジョコビッチの特徴
Nolebcircusroma

 

 それを支えるのが、
 柔軟性と、
 クレーコートでのスライドの上手さだ。
 ハードコートでもスライドさせる上手さ
 

 クレーコートで重要なシューズ

第3セットに押し切る余力が、N.ジョコビッチには残っていた。
 このタフさが世界NO1 。
Nolekeistatsroma


 N.ジョコビッチ 錦織圭 ハイライト動画

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 作戦ボードの詳しい内容は

各種画面を用意
 画面を調整Jrs

 ジュニア
 シングルス
 立体コート図
 ロブ、
 ドロップショット
 の使い勝手を
 教えよう

 小さいお子様には
 かわいいマグネット

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう。ジュニアにはシングルスコートのイメージを。
 スコアをつけるためのテニスノート

★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  
  
 イタリアオープン 公式サイト  
  トッププレーヤーの練習風景の動画があり親切。
 全仏 公式サイト  
   5月24日

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 NHK マスターズ放映 
  イタリアの試合。

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

錦織 2014強さを分析 サービス力 ゾーン

錦織圭の活躍 2014
 グーグルで一番検索の多いスポーツ選手、それが今は錦織圭だとか。
 凄いですね。
 日本人に夢をくれました。

錦織圭が強くなったところ。
 強気の発言、ですね。
 今までと違って、
 「勝てない相手はいない」

 「トップ4を目指す」
 具体的に、目標を語っています。
 目標も練習も具体的に 

 錦織圭を強くした名言集  

 M.チャンがコーチに就いてからその辺の心の準備 もしっかり教えているいるんですね。

 ラケットのボール、集中力必要ですよ。短時間で可能。
 テニスのメンタル.タフネス
Keiracketball

ゾーンの駆け引き
 サービス側がFsfkeizone

 有利。
 しかし、
 リターン 
 が良いと、
 一気に
 形勢逆転。

 前に出ると
 攻める
 タイミング
 が早くなり
 移動距離も
 短い。
 錦織選手は、移動距離の短い選手。
 つまり前に出ているという事だ。

 

 全体的にレベルアップしていますが、サービス力ですね。
 錦織選手、自身は、今まで上位ランクだったリターン力に固執していますが、

 リターン力は良くても30%。
 その点サービス力、特に1stサ-ビス力は80%です。
 男子シングルスは1stサ-ビスのポイント獲得率
 

 練習の効果がサービスの方が出やすく、結果に出るはずです。
 基本的に、1stサ-ビスのポイント獲得率が大きく上がっています。
 今年の錦織圭選手、
 1stサ-ビスの悪くても、2ndサービスで大きく挽回しています。
 その結果が、ATPファイナル、ラウンドロビンのA.マレー戦でした。

Sayingkeichallenge

  
 そして、ゾーンをあまり下がらずに戦えるようになってきたことです。

 少し前までは、第1セット、知らずに後ろのゾーンで打ち合い、
 第2セットから前に出て、逆転そんな結果が結構ありました。

 それが最初から自分はゾーンを前にとり、相手をしっかり下げて、前に出させない、
 そんな展開が取れるようになったのです。

 錦織選手 ゾーン 
Lc

 ゾーンが良く分かる 錦織圭、R.フェデラー戦

 ATPファイナル、準決勝進出を決めた、D.フェレール戦がそうでした。
 
 テニス数字のマジック 確率 勝つにはポイントゲーム
  


イケメン 錦織圭
 何のCMでしょうか?
Keitag

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 X'masプレゼント企画。テニス、ソフトテニス、Jr  

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

錦織選手に学ぶ メンタル 心の強化 ゾーンとのつながり

錦織選手の活躍 テニスがメンタルなスポーツであることを改めて教えてくれました。
 錦織圭選手、帰国しました。
 錦織圭選手活躍でテニスに興味を持つ人、特にジュニアが増えたのではないでしょうか。
 テレビ、インタビュー、CMと大忙しでしょう。
 テニスプレーヤーとしてこの時期、唯一休養できる時期です。
 来年に向けた、充実した、時間を過ごしてもらいたいですね。
 来年の目標はグランドスラムの優勝、はっきりいました、この自信、頼もしいですね。

 錦織圭選手の年収、うなぎのぼりでしょうね。日本人に夢をくれましたから。


 A.アガシ選手とのエキジビションマッチも楽しみです。
 Dream match by Nissin  

 A.アガシ選手は、マナーもいいし、相手の力を引き出す試合をするプレーヤーです。
 A.アガシの名著 Open、と大坂なおみ
 
 この本の中にもゾーン的なことにふれています。
 「勝つという考えからMindcalm

 解放されたとたんに、
 僕のプレーはよくなる。
 考えるのをやめて
 感じ始める。
 僕のショットが
 半秒だけ速くなり、
 僕の決意は
 論理的というよりは
 直感の産物となる。」

 錦織選手の「神のゾーン」、続けましょう。
 確かに錦織選手のレベルがあって、感じ取れるゾーンでしょうけれど、
 一般プレーヤーでも、近いゾーンを感じ取ることができます。

 例えばどなたでも、友達とラリーしていて、
 何回も続いて、面白いなあ、と無心になれたときあるでしょう。

 試合に出られた方でも、競ったゲームで、気がついたら、相手が握手に来て、勝っていた。
 この時、勝とうと意識していなかったはずです。

 錦織選手も ATPファイナルで、D.フェレール戦 でしょうか、まさにゾーンに入っていました。
 

 大逆転勝ちなんですが、本当に競り合っていました。
 しかもしぶといD.フェレールのペース。
 マッチポイントを取り試合が終わったにもかかわらず、次のサービスに入ろうとしていました。
 集中していて、ポイントなんてどこかに飛んでいたのです。
 これがゾーンですね。

 誰でも。ただそれは普段は心の奥底に隠れていてなかなか表面に出てくれません。
 潜在能力とも言われていますが、

 良い例が脳の働きです。脳には何億個もの細胞がありますが、普段使っているのは数パーセントと言われています。
 これが何かのきっかけでスイッチが入り、より多く活用される。
 そんな状態です。

 スイッチを入れる。心は強くなる
 この悪い状況から
Lcmtbadcircle

 良いサイクルに入ります。
Lcmtgoodcircle

 上げスイッチ 
 自分で、限界決めて、自分はこんなものと、プレーしていると、それなりのプレーしかできない。
 しかし、自分の可能性を求めて、精進努力をしていると細胞を活性化するスイッチが多く出来て来るのでしょう。

 この神のゾーン、誰にでも、あるのです。
 レベルには関係ないのです。
 もちろん錦織圭選手の「神のゾーン」は、錦織圭選手のレベルが合って、到達できる極限ですが。

 先回紹介した写真で錦織選手の自然なポーズ、参考になります。
 まずラケットを右手から離して、左手に持ち替えている
 これで利き手がリラックス出来ます。

Keigutlefthand


 テニスは心のスポーツ。
 自分を信じる、強い心が大事です。
 テニスとメンタル.タフネス 抑えておきたい基本
 

 リラックスが大事なんです。リラックスと集中力どう結び付けるのでしょうか?
 このへんを次に書きますね。


 クールダウンの必要性
 この時期テニスエルボーにご用心ですよ。
テニス肘の回復例 

 メンタル強化ノート  


レッスンマニュアルでは大きく、メンタル.タフネスのトレーニング、レッスン法を扱っています。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Mtoghnesssportmid


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


テニスのシステム手帳 お任せください。2015年対応。 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
A5memoc2wbmatchc2

ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年10月23日 (木)

セレナ まさかの敗戦 ハレプ 正確なボレーで仕留める

セレナ まさかの敗北 ハレプ 基本ボレーの確認
 S.ハレプは2勝で、勝ち上がり一番のり。
 過去の対戦成績、3勝0敗。
 サービス力から言っても
 セレナに負ける要素は全くなかったはず
 
Wtahalepserenascore

 でもWTAファイナル 短期決戦。
 前に話したように、守備的な選手は攻撃的になる。
 C.ウォズアニッキもM.シャラポワをねじ伏せた
  

 その点で短期決戦は、選手の新しい面が見える。
 楽しみだ。

 S.ハレプの姿勢。真っ向勝負の姿勢。
 これにS.ウィリアムスが押された。

 普段はダブルフォールトの少ない、S.ウィリアムス。
 サービスが足を引っ張った。珍しい事。

 よく拾うS.ハレプに、焦っているのが良く分かる。

 ブレークチャンスはお互いに6回。
 全てをブレークした、S.ハレプ。この集中力が素晴らしい。
 一方の
 S.ウィリアムスはWs000016

 1回しかブレーク
 できていない。
 サービス
 前のいつもの
 集中した目
 が見られない。
 セレナ 唯一の欠点、心の弱さが出た
 


 S.ハレプが素晴らしいのは、ネットプレーでポイントを取りに行ったこと。
 仕上はネットプレーヤー、
 こうする事でS.ウィリアムスを後ろに下げことができる。
Halepvobasic

 勝利の法則シングルス


 女子トッププレーヤーでもムーンボールにはドライブボレーで決める。
 セレナはパッシングショットを打って来る。
 すると、ボレーは基本通りのスライスが重要になる。
Sliceracketfaceline

 インパクトのスライスのタッチを感じて欲しい。フィーリングが大事だ。
Slicespin


 ボレーはスライスで フェデラーから学ぶ。
 
 ナダルに見る、ドライブボレー、スライスの基本ボレー

 ボレーマスター

 勝因は、積極的ににベースラインに入って攻撃的ストロークを展開したS.ハレプ。
 ゾーンで勝利。
 戦うゾーンは前に。 システム5知ってますか
 

 S.ハレプ勝利 ハイライト動画 

Wtahalepserenastats

 テニスのゾーンを活用。
 ボレーのドリル豊富なレッスンマニュアル

女子のトッププレーヤーが分かるリンク集
 WTA  

 S.ウィリアムス 公式サイト  

 M.シャラポワ 公式サイト  

 P.クビトバ 公式サイト 

 S.ハレプ 公式 Face book

 E.ブシャール公式 Face book   

 A.ラドバンスカ公式サイト  

 A.イワノビッチ公式サイト  
 C.ウォズアニッキ公式サイト 

錦織圭の次の大会
 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日 ここに全力集中

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 ダブルス、陣形フォーメーションブック、or メンタル.タフネス向上冊子プレゼント
Bmpovoservofree

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽