ラドバンスカ

2016年9月24日 (土)

ウォズアニッキ ラドバンスカに逆転勝ち 東レ2016 セミファイナル

東レパンパシフィック セミファイナル
雨の有明、女子の大激戦 セミファイナルはフルセット
 セミファイナルに勝ち上がった4人

 東レパンパシフィックのシード選手
  
 女子トッププレーヤーの戦略、戦術、ショットは参考になる。

Arfsstepin

 
セミファイナル C.ウォズアニッキ対A.ラドバンスカ
 C.ウォズアニッキの8勝4敗だが、最近は対戦していない。
 C.ウォズアニッキが28位と順位を下げていたからだ。
 A.ラドバンスカは安定している。今は4位。

 一度、2011東レで対戦  

 A.ラドバンスカは相手の動きを利用して戦略を変える。
 押せば、引け、引けば押せ、臨機応変の苦労と好みのタイプ。
 皆さんは、臨機応変はやらないよう にしましょう。
 
 失敗の元だから。
Lcchangiable


 A.ラドバンスカ、特徴的なのが、名付けてシッティングストローク
 相手の深いボールに対して下がらずに、低い姿勢でブロックして返す。
Arsitingst

 

 C.ウォズアニッキは走る、守る、ボールを拾いまくる。
 C.ウォズアニッキの良い点  
 ムーンボールの使い方が上手い
  相手に振られたら、ムーンボールで自分に時間を作り
  レディポジションに戻る。
  相手のミスも誘える。

 ボールを打つ時は、コース球種、イメージを作っている。
Feelingtenniscw


 そのムーンボールも中ロブ的で、相手は完全にタイミングをずらされる。
 面白いもので、勝っている時は、多少タイミングをずらされても振り抜く事が出来る。
 しかし、競っている時、負けている時は、この緩いボールに合わない。
 ボールを呼び込めなくなるのだ。

C.ウォズアニッキのムーンボール、相手に届くのに、2-3秒かかる。
 そうかと思えば、高い打点のダウンザラインは1秒少しで飛んでくる。
 この緩いボールを上手く使うのがC.ウォズアニッキだ。
 粘る選手はメンタル.タフネスが強い
 C.ウォズアニッキは大体この様に走らされているのが多い。
Carorunppo


 

C.ウォズアニッキ 逆転で第2シードA.ラドバンスカを破る。
 C.ウォズアニッキ ◎ 4-6,7-5,6-4   ×A.ラドバンスカ
Ppocwarscore


 C.ウォズアニッキは元女王、しかし不調が続き、今回はワイルドカードで出場。
 大坂なおみも同じ。
 あれよあれよと勝ち進み、セミファイナル。
 デフェンス力の強い二人。
 低い姿勢で、シッティングストロークのA.ラドバンスカ。
 予測力でオープンコートのボールを拾いまくる、C.ウォズアニッキ。
 どうしてもランニングショットが多くなる。

 粘りのストロークの打ち合いとなった。
決まっているはずのショットが拾われる。
 決まらない。Ppocwarstats

 C.ウォズアニッキ7回、
 A.ラドバンスカ6回の
 ブレーク合戦。
 ここまで多いのは
 珍しい事。
 サービス力は僅差
 リターン力も僅差。
 ポイント数に
 至っては
 108ポイントの全くのイーブン。

 大坂なおみがE.スビトリナを破り決勝へ。興味ある対決となった。
 この試合の様子はすぐにアップする。乞う! ご期待!!

テニス上達アイテム

 テニス上達グッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Tennis2magcnatshfull

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

東レ 大坂なおみ、初のベスト4進出 A.ラドバンスカ、C.ウォズアニッキ

東レパンパシフィック 有明で大坂の快進撃続く
 東京、有明で行われている、東レパンパシフィックテニス。歴史ある大会だ。
 最後にトリビア、大坂なおみと、V.アザレンカの動画を紹介する。

 女子シングルスはラリーが良くつながり、試合の展開が見える。
 女子のトッププレーヤーのプレースタイルが見える。
 男子シングルスではサービスが良いとラリーの展開が無いが、女子では展開がある。
 ストローク戦から学ぼう。

 テニス上達のヒント
 ストロークの基本

Stbasic


 ストロークの3要素 って? 

 ボールの回転

 ストロークの運動連鎖

 最近の女子シングルスでは、ベースライン内側から攻撃を仕掛ける選手が多い。
 その典型が、G.ムルグッサ。
 攻撃力で、G.ムルグッサ
 M.プイグ、大坂なおみ
 守備力で、A.ラドバンスカ、C.ウォズアニッキに注目だ。
 大坂なおみ66位、A.サスノビッチ107位、ベルラーシを下してセミファイナルに進む。
 初対決、
 大坂なおみは、1回戦で土居美咲、2回戦ではシードのD.チブルコバを破っての対戦。

A.サスノビッチは1回戦、Y.ウィックマイヤーをフルセットで下し、
2回戦では第3シード、6位のK.プリスコバを下している。
 大坂なおみ◎ 6-4,7-6(6)  ×A.サスノビッチ
 ただこの試合、1stサ-ビスの入りが悪く、ブレークも多かった。
 次の試合に向けては調整が必要だ。
Ppobs


 第1シードのG.ムルグッサが勝ち進めば、大坂なおみとの対決となる予定だったが、
 E.スビトリナ、20位がフルセットで勝利。

 大坂なおみはE.スビトリナとの対戦となる。二人は1勝1敗。
 今年の全豪では大坂なおみが6-4,6-4で破っている。
 今回は、E.スビトリナも対策を考えて来るだろう。
 
 リオ優勝者のM.プイグをくだした A.ラドバンスカは
 柔よく剛を制する A.ラドバンスカ
 WTA ファイナルでG.ムルグッサを破る
Ppoardefence


 

 C.ウォズアニッキと対戦する。
Ppocwcharmy


 この二人守備が上手いので、長いラリーになるだろう。
 2012東レで決勝  

 木曜日の試合のハイライト動画


 C.ウォズアニッキ vs M.リネット 6-4,6-3 ハイライト動画


 G.ムルグッサ vs セバストバ 6-3,6-3ハイライト動画


東レパンパシフィック トリビア
 日本人の優勝者  クルム伊達 1995年、L.ダベンポートを下している。
 その前の年はS.グラフが優勝。
 M.ヒンギス、
 M.シャラポワ
 C.ウォズアニッキと名だたる選手が優勝している。
 
 東レパンパシフィック、以前は東レシルックトーナメントと呼ばれていた。
 それは東レが繊維メーカーで、
 テニスコート用に、Ppocupjapanese

 開発した素材、
 東レ・スパックターフを
 宣伝するのが狙い。
 シルック、絹、
 優勝カップは、日本らしく漆器。


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Allmag
 正しい比率のコート図。ポジション名入りマグネット。オプションでロブ表示。
 見開き、2画面で便利仕様。


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

今年の全豪、大坂なおみがV.アザレンカに善戦。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

USオープン2016 女子シングルス 注目選手 日本選手の対戦相手

USオープン 女子シングルスのドローが発表
 ドローと、各山シード選手、対戦相手、注目カードの紹介。
 今年のUSオープンは面白そう。
 男子シングルスでは、R.フェデラー、T.ベルディフが欠場。
 絶対王者のN.ジョコビッチがやや不調で、A.マレーが好調。

女子シングルスでは
 セレナの1強が崩れ、A.ケーバーが急追。以下は誰が勝ってもおかしくない戦国時代。
 今年は、メインドローに、日本勢が4人出場。 
 土居美咲、日比野奈緒、奈良くるみ、そして大坂なおみだ。
 土居美咲は初めてのシードがついた。30シードだ。
 予選に8名が出場したが、残念ながら全員敗退となった。
 
 ドローを見るのは、wowow on lineが見やすい。
 試合内容は、もちろんUSオープンの公式サイトからドローに入ろう。

シード順に上から主力選手を紹介する
第1シード セレナ 肩の不調で前哨戦をパス。
 モチベーションがどこまで戻っているか。
 ウィンブルドンでは全盛期の強さで、A.ケーバーを撃破

Serenaserus

 

 オリンピックでメンタルの弱さを露呈。 
 去年USオープンでは 、ファイナル進出のR.ビンチにまさかの敗戦
 
地元では絶大な人気がある。声援の後押しで、復調できるか?
 去年はセレナが敗れ、決勝がイタリア対決となった。空席が目立った。
 
 しかし試合は、テニスのが醍醐味が見える良い試合でした。

 

 A.ケーバーがランキングで迫っている。
 23シード カサキナ、若手の有望株だ。
  ロジャーズカップで土居美咲を破っている。
  
 16シード S.ストーサ
 11 S.ナバロ
 5 S.ハレプ  なかなかセレナの壁を越せないが、そろそろと思う。
 粘り強いプレーヤー。今年の全仏、大坂なおみに逆転勝ち
 

第4シード A.ラドバンスカ デフェンス力の強い選手
 
Arustatoo

 直前にタトウを入れた、心境の変化か?
 日比野奈緒はフランスのC.ムラデノビッチと対戦する。ダブルスの上手い選手だ。
 リオでは初戦快勝。 
 2回戦で、G.ムルグッサに敗れた。

 奈良くるみはS.フェーゲレ(スイス)と対戦する。
 直近のシンシナティ。奈良くるみはV・ゴルビッチ(スイス)を破り初戦突破を果たすも、
 2回戦で第16シードのA・パブリュチェンコワに敗れた

第6シード ビーナス ベテランになっているが、堅実な成績を残している。
 今年奈良くるみは今年の3月ビーナスを破っている。その後、調子を崩したが少しずつ戻している。
 

第3シード G.ムルグッサ 最近やや不調
 全仏でセレナを破った強さ は、鳴りを潜めている。
 
 ここに32シードで、オリンピック金メダリスト、M.プイグがいる。
 3回戦で、Puigriowinner

 G.ムルグッサ、
 セミファイナルで
 P.クビトバ、
 決勝で
 A.ケーバーを
 破ったのだから
 凄い。 
プエルトリコの
 国民的英雄。
 オリンピック:ハイライト動画  
 前半は、J.D.ポトロvsR.ナダル。3:40から女子シングルス決勝。
  男子のJ.D.ポトロ同様、ダークホースだ。
  プイグのテニスは、非常にオーソドックスで、見習ってほしい打ち方。
  近いうちに特集を組む。お楽しみに。
 大坂なおみは アメリカの若手、C.バンダウエィと対戦する。
 力勝負になるだろう。注目の一戦だ。
 大坂なおみは、全豪、全仏で活躍。
 特に全仏ではS.ハレプと大接戦で、記憶に新しい。

 しかしひざの故障で欠場していた。

 9シードに ベテラン、S.クズネトバが入る。
 24シードにB.ベンチッチがいる。実力はシード以上のハズ。

第2シード A.ケーバー 今一番調子が良いのではないか? 優勝候補に挙げたい。
 A.ケーバーの安定性

Akusbh

 苦手はセレナだけ。
 しかし、14シード P.クビトバ
 12シード D.チブルコバも控える。激選区だ。
 7シードに去年の覇者、R.ビンチが入る。
 30シードの 土居美咲は ドイツの、K.ビットヘフトと対戦する。初のシード。
  リオで、第2シードのフランスペアを土居美咲、穂積絵莉ペアは破っている
 土居美咲のサースポーのフォアハンド、トッププレーヤーでも脅威を感じている。
 自身でも自信を持ったのが最近の強さの秘密だ。
Swfs

  

ストローク上達法  

錦織圭のストローク イメージ  
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニスの指導は、見て分かる、ビジュアル
 他では買えない、2画面マグネット、作戦ボード
Wbbird1c


 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア表入りノート、ソフトテニス用
 3種類のスコアかから選べます。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

ロランギャロ2016 女子シングルス シード 日本選手と対戦相手

全仏2016  女子シングルスメインドロー発表
 日本勢 土居美咲、日比野菜緒、奈良くるみ、大坂まなみ 出場
 強い相手と当る。これも良い勉強。


女子シングルス ロランギャロス2016
第1シード セレナ 少し前までは絶対女王だったが、今年は差を詰められている。
 体調も万全ではないが、試合に入り方でミスさえしなければ、強さ、抜群。
 セレナの強さ
Serenarg2015

 セレナの弱点それは
 去年は、準決勝から体調不良を押しのけ、L.サフォロバを破り優勝。

 奈良くるみ87位vs チェコの Allertova.Denisa 68位
 奈良くるみ、今年は不調が続く、頑張りどころ。
 インディアンウェールズで予選から勝ち上がりビーナスを破る
 
 去年は良い試合が多かった。

 12シード S.C.ナバロ  クレーコート絵粘り強い
第5シード V.アザレンカ 怪我ら復調してきている。
 チームでの戦いでサポート体制がしっかりしている。
 V.アザレンカの凄さは、基本がしっかりしている事。
 
第3シード A.ケーバー 強いんだけれど不安定。
 M.キース アメリカの若手、大きなテニスをする。
 
 ビーナス
第8シード T.バシンスキー 最近急成長。

第7シード R.ビンチ ダブルスも上手い
 第10シード P.クビトバ 最近不調
第4シード G.ムルグッサ  去年、ウィンブルドン決勝でセレナとナイスファイト
 
Mugursarg


第6シード S.ハレプ vs 日比野菜緒  70位
 S.ハレプは慎重は低いが粘りのあるプレーをする。

 大坂なおみ102位は32シードのJ.オスタレンコ、ラトビアと対戦
  マイアミでS.エラーニを撃破
 クレーコートではサービス力が落ちるので、ストローク戦の良い勉強になる。

日本最高位38位の土居美咲は 21シードS.ストーサと対戦。
 ジャパンオープンで2連敗している相手、しかしクレーコート。
 サービス、フォアが強烈だが、クレーコートでは土居美咲に分がある。
 大丈夫、勝って欲しい。 今年はメンタル.タフネスも強化している、
 11シード L.サフォロバ にローマで勝ち、ベスト8入り

Ws000000

 

第2シード A.ラドバンスカ 安定性がウリだが、最近ぱっとしない。
 去年のWTAファイナル チャンピオン
  
 真似をして欲しい要素が一杯ある選手。
Ws000003

 攻守のバランスは非常に良い選手。


 男子シングルス、錦織圭、トップシードは?

★☆★ テニス部活指導のヒント ★☆★
 部活合宿指導

 合宿ジュニア指導マニュアル
Jrwbset

 合宿成功便利セット
 作戦ボード、練習メモ、ボール出しマニュアルのセット。


 ビジュアルな指導を心掛けよう


錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow テニス

全仏オープン 公式サイト


ロランギャロ ドロー 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2015年11月 2日 (月)

ラドバンスカ スリリングな初優勝 WTAファイナル2015 クビトバ

WTAファイナル 決勝 ラドバンスカがP.クビトバを破る
今日の内容
 1:WTAファイナル A.ラドバンスカ、P.クビトバ戦
 1-2:A.ラドバンスカの戦略、テクニック
  ストローク、
 ドロップボレー
 2:テニスが上手くなるノート2016の紹介
 まさに柔よく剛を制する。失礼だが意外な結末。
 A.ラドバンスカ、この選手ほどスリリングな選手はいない。ハラハラドキドキさせる。
 そもそも、このA.ラドバンスカ、予選ラウンドロビン、2敗して、もう後がないと思われた。
しかしM.シャラポワが3勝、他の3人が1勝2敗で並び、セットの獲得率で上がった。
 M.シャラポワにフルセット負け ただでは負けない。 
 2位通過 
 ここが第1回目のラッキー。
 そして、準決勝は、好調を維持する、ムグルサ、北京で負けている相手だ。
 しかも今年は4連敗。しかし、超しぶとさを発揮して、逆転でムグルサを破る
 
 これが第2のラッキー。
 
そして迎えたファイナル、相手は、上位ランクで2勝6敗のP.クビトバ。
 しかし、戦術巧みに、勝ち抜いてしまった。

Arpkwta

. ○A.ラドワンスカ(5) 6-2 4-6 6-3 ●P.クヴィトバ(4)
 勝った直後、涙のA.ラドバンスカがいた。

 勝因は、強力なP.クビトバのサースポーからのサービス に耐えたこと。
 
 コースを読み、すぐに展開を有利にした。
 長い試合になると、P.クビトバはフットワークが衰えて来る。
 左右に大きく振って、ドロップショット。
 相手にとっては本当に嫌な相手だ。
 錦織圭の好調時のテニス を彷彿させる。

 攻撃力でP.クビトバが圧倒的強さ。
 守備力ではA.ラドバンスカ。

 しかし、最近は太もも、今回は肩と、テーピングでぐるぐる巻き。
 満身創痍。Artaping


 しかし、
 ずっと
 上位をキープ、
 ここ2年、
 少しランキングを
 落としているが
 元は2位。
 テーピングは上手な人に巻いてもらうと、
 固定すべきところはしっかり、可動範囲も守ってくれるので、安心してプレーできる。
  
  
 特に注目したいのがストローク、守備ではしっかりした低い姿勢で打てること。
 チャンスでは、高い打点でもフラット系で打てるし、
 アプローチショットも巧み。
 特に低い姿勢で、ベースラインから下がらずに打つ、座り込みストロークは、A.ラドバンスカの専売特許。
 最近は多くの選手が使っている。
Arstlowhigh
 このショットの原型は、誰に有るか、
 そうクルム伊達選手だ。
Risingnormanhitline


 少し、タイミングをずらして、相手が出てこないと、先読みするところを見はからって、
 スルスルと出る、デレィドアプローチショットが上手い。
 ネットプレーも一発で決めるのではなく、相手を左右に振る、
 逆を突いて、の技師。


 スライスが上手いので、ボレーも上手い

 スライスをマスターしよう。プレーに幅が出る。
 少し極端に回転をかければ、ほらドロップボレー。
 R.フェデラーのドロップボレーの見本  
 特にダブルスに出る方は必須。
 ボレーも一緒に上達してしまおう。
ドロップボレーの打ち方。
 ソフトタッチを覚えよう。Ardropvo

 ラケット面は
 やや開き気味。
 斜め上から、
 下方向に、
 ボールの下を
 包み込むように
 振り抜く。
この時に大事なのが、しっかり踏み込む事。
 手打ちでは失敗する。


スライスマスターカード
 ボレーマスター

Sliceracketfaceline


 1stサ-ビスのポイント獲得率68%。
あのP.クビトバのサースポーのサービスをトータルで51%に抑え込んだ。
 P.クビトバを一方的に攻め込んだ。
 14回のブレークチャンス、7回ブレークに成功。

A.ラドバンスカ、この試合の始まる少し前までは、ファイナルに出場できるとは思ってもいなかった。
1位、セレナのパス、東レパンパシフィックで優勝
 

 この時も絶妙なショット、戦術を披露した。
 
北京での好成績で、つかんだチャンス。
北京でSemi-Final、ムグルサとフルセット
 
 これが後でWTAファイナルに活きる

ファイナル ハイライト動画
テニスに強くなるノート
 テニスノート 2016 紹介

 カレンダー、コート図入り、練習日誌、スコア、レベルチェックなど、梨用豊富な専用ページをご用意。
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 親子の交換日誌ノート  
 テニス、システム手帳B7
 ソフトテニス、システム手帳B7


★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 錦織出場決定

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.フェデラー、R.ナダルを破り優勝
 パリマスターズ1000 公式サイト
 錦織圭、第6シードで登場  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年10月31日 (土)

ラドバンスカ 経験が若さを抑え込む ムグルサに逆転勝ち WTAファイナル準決勝

WTAファイナル 準決勝 経験が、若さ、高さをしのいだ
 ラウンドロビン、1位通過のムグルサ、
 やっとの逆転で2位通過のA.ラドバンスカ
 しかも過去の対戦成績はムグルサが圧倒。今年は4連勝。
 ただし、ほとんどの試合がフルセットで、簡単には終わっていない。
 A.ラドバンスカ◎ 6-7(5) 6-3 7-5  ×G.ムグルサ
Argnscore


 オールラウンド、攻撃型のムグルサ。
 オールラウンド、守備型のA.ラドバンスカ。

 そしてこの二人、基本に忠実、無理な打ち方をしない。
 ストローク N.ジョコビッチ風のストローク。高い打点、低い打点と打ち方を変える。
 

 A.ラドバンスカは基本的に低い姿勢でしっかり打つ。
 ストロークの基本だ
 今年のUSオープン、ストロークの見本が2人
 

 参考にして欲しいのが、A.ラドバンスカのフォア。
 遠いボールにはリーチを伸ばして、スライス。オープンスタンスで最大距離を稼いでいる。
Arfs2ways


 しかし追いつけるボール、攻撃態勢に入る。右足の軸足でしっかり止まり、
 そこから足場を作り、トップスピンで打ち込む。
 ストローク、トップスピンの打ち方。 

 スライス、トップスピンの打ち分けを覚えるとプレーに幅が出る。

 周りから見て、かなり高度な試合展開、ハイレベルの試合。
 戦略、戦術を駆使しての試合だった。

 意外だったのは、ムグルサは、ファイナルに入って初めての右利き。
 ラウンドロビンでは全員、サースポーだった。
 それで逆にやりにくかったことも考えられる。

 流れが交互に動く、試合を作れない展開。
 だからこそ、A.ラドバンスカの経験が活きた。

 サービス力では、Gmserwatch

 若さと高さのムグルサ、
 8本のサービスエース、
 A.ラドバンスカは
 耐えるしかない。

 サービス
 インパクトで
 ボールを良く見る、
 これは難しい。
 サービスのイメージ


 高い打点で叩き前に詰める、ムグルサ
 
 守備型だが、ベースラインから下がらず、低い姿勢で返す。
 シッティングライジングが得意の打ち方。  まさに好対照。
 
 ネットはお互いに詰める。ムグルサは早めに詰める。
 A.ラドバンスカは、展開を作ってネットに詰める。
 ムグルサの敗因としたら、連戦の疲れ。A.ラドバンスカは一日休養日がある。
 ネットに対抗するには先にネットに
 

 試合のスタッツ
Argmstats


 テニスの部活活性化をフォロー します。  
  
 作戦ボードJrtennisfollowsetb

 システム手帳、
 ボール出しマニュアル
 の3点セット
 即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 
 今、WTAファイナルがシンガポールでファイナルを戦っています。

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

お待たせ シャラポワ 好調維持で準決勝へ WTAファイナル2015

シャラポワ 大変身 WTAファイナル 1位で通過 準決勝へ
 M.シャラポワ選手の元気な姿を見るのは久しぶりです。
 ウィンブルドン、準決勝でセレナ敗退の時に足に怪我。
 その回復が遅れました。

 去年のWTAファイナル 進出しましたが、ラウンドロビンで敗退。
 

 今年は雪辱をかけます。
WTAファイナル ラウンドロビン
 M.シャラポワ◎ 7-5 6-1  ×F.ぺネッタ
Msfpscore

第1セットこそ、競りましたが、第2セットは余裕で勝ち切りました。

 WTAファイナルのM.シャラポワ、変わりましたよ。
 大変身。力任せだった、以前に比べると、戦略、戦術を駆使するようになりました。
 怪我する前までは、サービスから強引にストロークの強打で攻めるM.シャラポワがあった。
 変わりましたね。
 リターンゲームからの攻撃に幅が出ました。
 その点は後で詳しく説明します。

 M.シャラポワチームの勝利  

 M.シャラポワが負ける時 は大体がダブルフォールト、サービスから崩れる事が多かったんです。
 
それが今回はたったの1回。サービスエースは7本ですから、これも大修整。
 元からサービス力はありましたが、力に頼っていました。
 M.シャラポワのサービスMsserinbl


 打ってから
 ベースラインに入ります。

 さらに
 次の準備が
 早くなりました。


 サービスの次のショットに集中
 サービス力を活かす、
トッププレーヤーの条件です。

 サービス力アップ
 サービスの自然な動き、スポーツセンス

 サービスのルーティーン、真似して欲しい点です。

 ベースラインから離れ、Msroutineserstrings


 
 前のポイントを忘れます

 ストリングスを触り
 新たに集中

 メンタルタフネス
 基本ですね

 1stサ-ビスのポイント獲得率が72%、2ndサービスでも52%。
 サービスゲームのポイント獲得率が66%。
 それでリターンゲームのポイント獲得率、47%まで上がっています。
 その結果、ポイント獲得率が57%で圧倒。
 ブレークチャンス8回の内、4回ブレーク、50%ですから、非常に強いです。

 M.シャラポワ vs F.ぺネッタ ハイライト動画


 この結果レッドグループでは、M.シャラポワが1位通過、
 A.ラドバンスカが大逆転で2位通過です。
Wtaredgrrobin


 ランキング1位のS.ハレプを破ったのですからさすがベテラン。
 A.ラドバンスカ◎ 7-6(5) 6-1  ×S.ハレプ
  その結果、S.ハレプ、F.ペネッタは敗退。
  F.ペネッタ引退は立派ですね。素晴らしいモチベーション。
  USオープンのファイナルは、極上の試合
  

 ホワイトグループは、G.ムグルッサがリードしていますが、全員にチャンスがあります。
 大混戦。
 
 テニスノート手帳 内容紹介

 ミニテニスの練習バリエーション  

 テニス上達のテニスノート システム手帳2016 カレンダー、コート図入り練習メモ。

Dbmemo


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 3」(ボレー)」

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 WTA ドロー結果 
 WTA ファイナル 情報 

 ATP  

 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

テニスは戦略 トッププレーヤーの考察 ラドバンスカの勝因

トッププレーヤーから学ぶ 戦略 テニスは頭脳戦
 東レパンパシフィック、女子のテニスの祭典です。
 女子プロのテニスは参考にしやすいです

 加えて、ファイナルの二人、注目度が高いです。
 優勝すれば、トップ10入り確実。

 見本にしやすいA.ラドバンスカ。大の日本ひいきです。打ち方はオーソドックス
 凄く頭脳的なプレーをします。

 ベンチッチ、若手NO1の成長株。ストロークの軸の安定性には驚きます。
 A.ラドバンスカの戦略に感心しました。
 ジョコビッチ、フェデラー、錦織圭、トッププレーヤーには戦略があります。
 皆さんもぜひ、戦略をマスターしましょう。

試合をする前に、大きなイメージを持ちます。
 それが戦略です。
 テニスには戦略ありき。 なんとなくてはだめなんですよ。
Photo

 そして戦略を達成するのが戦術です。
 上から
 戦略Say

 Strategy

 戦術
Tactics

 ショット
shot

 となります。

東レから学ぶ A.ラドバンスカの戦略
 A.ラドバンスカ、上手いですね 
 
 若いベンチッチの攻撃をさらりとかわして、ウィナーを増やしていました。
 A.ラドバンスカの戦略、戦術、しっかりマスターしましょう。
 テニスは力だけではなく、頭脳プレーが大事だと分かります。
 テニスはパワーよりも戦略のスポーツ、チェス、将棋的な戦略がある。
 A.ラドバンスカの勝因  ベンチッチの好きにさせなかった事。
 
 
先手、先手のテニス、用意周到。
 気づいた時には、ベンチッチは守備をさせられていました。
 ベンチッチにハードヒットされるとボールが弾みます。
 それはしっかり高い打点でブロック。
Arbshiballblock

 合わせているだけですが、面がしっかりしているし、ライジングなので結構早く返ります。
 相手に準備する余裕を与えません。


 そしてベンチッチには、低いスライスを打たせて、タイミングをずらしていました。
 パワーヒッターほど、速い、弾むボールが好きなんです。

Bbbslowball

 上手いですね。
 スライスの使い勝手。高い打点が好きな、トップスピナーに有効。
 

 もちろん、パワーがあってミスしないのであれば、力で押し切っていいんですよ。

 テクニックで押し切れるのはR.フェデラーでしょう。

 戦略的には、ベンチッチの好きなようにさせない事。これに徹していました。
 いろいろ戦略があります。
 1:自分のテニスを展開する  ←→ 相手の嫌な展開をする
 2:攻撃主体で行く
 3:守備主体で行く
 テニスに戦略ありき。
 テニスもラグビー同様陣取りゲームなんです。特にダブルスはそうですね。

 ラグビー、ワールドカップ情報をどうぞ。
Photo_2

 
 サモア戦は10月3日です。

 サービス力のあるプレーヤーは、攻撃主体で行きますね。特にサービスゲームはそうです。
 N.ジョコビッチ 
 相手の様子を見ながらプレーできる、数少ないプレーヤーです。
 R.フェデラー  
 より攻撃的に、先鋭的になっています。凄い努力です。
 最近の錦織圭もそうですね。

 男子はサービス力80-90%でしょう。
 その点女子は、サービス力は60%、その分リターン力の比重が増します。
 だから余計に、2ndサービスにプレーヤーがかかる。

 今年のUSオープン、女子シングルスファイナル、極上の試合でした。

面白いのが、A.マレーのテニスです。
 サービス力があるにもかかわらず、ラリー戦から入りますね。

 自分のテニスだけで勝てれば良いのですが、そうはいかないケースが多いですよね。
 そこでその対極として、相手の嫌なテニスをする、これがあります。
 錦織圭のUSオープンの敗戦。まさにこの戦略の誤りですね。
 自分の得意なコートなので、ストロークで押し切ろうと焦ってしまいました。
  
 
 トッププレーヤーの戦略、戦術 

中国の武漢オープン 
 A.ラドバンスカは初戦で、ビーナスに打ち負け。
 ベンチッチは接戦を制して2回戦へ。
 M.シャラポワは久しぶりに復帰しましたが、またリタイヤ、心配ですね。


 ソフトテニス、システム手帳B7
 2016年、対応です。
  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
テニスの戦略、戦術を踏まえてのショット練習ドリルを紹介します。
Bmpdfdb1

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 WTA 

 中国の武漢オープン  女子の試合。

 楽天オープン2015
 錦織圭、S.バブリンカ、M.シリッチ、R.ガスケ 出場 本戦10月5日より


 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

ラドバンスカ 戦略家 戦術 ショットの意外性でベンチッチに勝利

東レパンパシフィック 決勝 見ましたか?
 面白かった。
 若手のパワーを誇るベンチッチ、テクニッシャンのA.ラドバンスカがどの様に作戦を立てるのか。
 興味がありました。
 終わってみれば6-2 6-2 A.ラドバンスカですが、
Arbbscore

 A.ラドバンスカ、技のデパート
 緩くて逆を突くサービス。
 思い切り良く叩くリターン
 強打と、ドロップショットの組み合わせ、
 ドロップショットとロブの展開。
Arreach

 ベンチッチも結構食い下がりました。

 自分に腹を立てて、ラケットを2回コートに叩きつけていました。
 これはだめ。
 ラケットを投げる事=試合を捨てる事 なんです。

 試合の予想
 試合のスタッツから試合を見ましょう。
 この二人、サービスはそれほど速くはない。
 コントロールして少しずつ展開を作るタイプ。

 だからいつ仕掛けるかが面白い。
 凡ミスは非常に少ないので、ラリー戦が続く。
 長いラリーがあり、それぞれのショットに主張があるので面白い。

 M.シャラポワ、セレナの様な超速いウィナー狙いではないので、展開が見える。

Ws000004

 サービス力、リターン力でA.ラドバンスカが圧倒。
 ベンチっちもまさか、これだけ押されるとは思ってもみなかったのだろう。
 結構慌てている姿が見えた。
 若者のパワーを手玉に取った、ベテラン、A.ラドバンスカが健在だ。
 これでトップ10に復帰間違いなし。

 ベンチッチもA.ラドバンスカのウィナー級のボール良く拾って逆襲していました。

 A.ラドバンスカが、ベンチッチにテニスをさせなかったですね。
 A.ラドバンスカは、基本がしっかりしたストロークメインのオールラウンダーです。

 この試合でも要所はしっかり前に出て、ネットプレーで仕留めた。
 ボレーの重要性
Arfvoimage

 一方ベンチッチは高度成長の若手成長株。
 今年のロジャーズカップでセレナを破った、18歳。6-3 5-7 4-6 ここで一気に注目。
 土居美咲はこのベンチッチをUSオープンで勝つ寸前まで追いつめた
 土居美咲選手、この一歩があれば、もっと上位に行ける。
 
 ベンチッチは泣いていました。でもそこから勝ってしまう。

 元からベースラインでしっかりブロックするのが上手い、A.ラドバンスカ
 僕はシッティングストロークと名付けた。
 
 この日は、いつも以上に下がらなかった。絶対ベンチッチのボールをブロックする。そんな意思が感じられた。
 むしろベンチッチの方が下げさせられていた。

 ベンチっちは攻撃してのミスを恐れないタイプ。
 しかしこの試合、ネットプレーに出る積極性が欠けていた。
 M.シャラポワタイプ

 A.ラドバンスカの戦略、戦術、そしてそのためのショットの選択は
 非常に面白いので、続編で紹介する。

 女子プロに学ぼう。A.ラドバンスカは特にオーソドックスで参考になる。
 凡ミスを減らすタイプ
Arbbstats

 ソフトテニス、システム手帳B7
  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 勝利の法則シングルス
Bmpart1title

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 WTA 

 楽天オープン2015
 錦織圭、S.バブリンカ、M.シリッチ、R.ガスケ 出場 本戦10月5日より


 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

東レ 決勝 新旧対決 ラドバンスカ対ベンチッチ 注目点は

東レパンパシフィック 決勝が面白い。
アジアシリーズ、東京で韓国で激戦が続く。
 韓国では、ダブルス、クルム伊達ペアを破った、青山修子、二宮真琴組、
 決勝では敗れた。
東レパンパシフィックオープン
 ファイナルは注目の対決
ベテラン、テクニッシャンのA.ラドバンスカ。若手のハードヒッター、B.ベンチッチと激突する。
 ベンチッチは18歳 175cm長身からサービス力もある。
 ベンチッチの高い打点のハードヒットを、A.ラドバンスカが低い姿勢でどう返すかに注目したい。
Bencicstaxe


 有明のコートは結構速い。女性には難しいコート。
 サービス力有利と思うが。
 セレナに学ぶサービスの基本
 ベンチッチ サービスの基本が見える。
Bbsertpose


 

 C.ウォズアニッキを破って上がった。
   超安定性のテニスを破ったことは自信につながる。
   

 東レパンパシフィック、女子プロのテニスは参考になる。
  

この二人の共通点は、土居美咲に逆転勝ちをしている事。
 逆境に強いと言う事だ。
 逆境に強い。心が折れないと言う事。
 テニスはメンタル.タフネスのスポーツだ
 

 C.ウォズアニッキが勝てば、A.ラドバンスカとの友達対決となったのだが。

 A.ラドバンスカはベンチッチと今年グラスコートのイーストボーンで対戦。
 フルセットでベンチッチが勝っている。6-4 4-6 6-0

 A.ラドバンスカは、今でこそ13位にランキングを落としているが、2位まで上がっている選手。
 ミスが少なく、逆境にも強い。

 相手が強烈に打ち込んでも、ベースラインから下がらず、低い姿勢のライジングで面を合わせるのが上手い。
 A.ラドバンスカのシッティング ストローク 最近は、男子選手でも使う様になっている。
 難しいボールには低い姿勢が大切なのだ。
Arsitingst


A.ラドバンスカ対奈良くるみ ストロークの安定性。

Arfsstepin

トップスピンマスター

 A.ラドバンスカ、USオープンの前哨戦で、土居美咲に大逆転勝ち
 6-1 2-6 0-6 途中まで見ていて、土居美咲の圧勝と思った。
 第2セットも最初にブレークして、土居美咲が2-0とリードした記憶がある。試合しそこから試合は動いた。

 ベンチッチは今年のUSオープン、土居美咲との試合で、完全に負けている状態から復活
 涙を流しながら勝ったのを覚えている。


 僕はテニスのデータを集めているが、何が土居美咲に起きたのか、
 ベンチッチに起きたのか知りたい。

 ソフトテニス、システム手帳B7
 2016年、対応です。
  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 試合形式練習ドリル、ダブルスフォーメーション、メンタル.タフネスまで幅広く紹介
Bmdrillpolisy


 サービス力アップ
 するとつながるのが、
 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 WTA 

 東レパンパシフィック

 東レパンパシフィック TBS 
  26日、27日、放映。ダブルスも紹介して欲しい。


 東レパンパシフィック


 韓国オープン クルム伊達出場  

 楽天オープン2015
 錦織圭、S.バブリンカ、M.シリッチ、R.ガスケ 出場 本戦10月5日より


 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽