女ダブ

2015年7月 3日 (金)

クルム伊達 上手さで相手を圧倒 ウィンブルドン2015 ダブルス

伊達に学ぶ、ダブルス上達辞典  ウィンブルドン2015 ダブルス 
 ダブルスの放映があった。 我々はほとんどがダブルスを楽しむのだから、
 もっともっとダブルスを放映して欲しい。
 日本の女子ダブルス、青山修子、土居美咲のペアは惜しくも敗れた。
 課題はリターンでしたね。少し弱気だったですね。
クルム伊達ペアの勝因を探るとともに、ダブルスの勝利の法則、上達作戦をまとめてみた。
保存版、ダブルス上達作戦。
 特に女子ダブルスの勝ち方、参考になります。
 
 次は、クルム伊達対M.ヒンギスのペア。面白いですよ。必見!

クルム伊達、上手さで相手にプレッシャー。
 フレンチオープンの元女王、F.スキアボネと組んでいる女子ダブルス。
 全仏でも初戦突破している。 

 初戦快勝! 相手が勝手にビビって、勝手にミス。
Krummfsscore

 この二人シングルスでも対戦している。試合は面白いですよ。

 ボールの回転の違いが極端で面白い。グリグリのトップスピン。女ナダルと言われている、F.スキアボネ。
 フラットでライジングで叩く、タイミングが勝負のクルム伊達。
 相手は若いペアで、ガンガン打って来る。
 クルム伊達は相手のールの勢いを利用して、タイミングで勝負。
 F.スキアボネは、自分のハードヒットでヘビートップスピン。
 普通、トップスピナーはベースラインにとどまる事が多いが、F.スキアボネは前に出る出る。

 これは相手はやりにくい。
 
クルム伊達ペアの面白さ
 ダブルスのペア選び、いろいろな方法はある。
 シングルスが上手い日と二人が組んだから言って、ダブルスが強い訳ではない。

 ダブルスにはスペシャリストが多い。
 男子の上位選手はほとんどがスペシャリスト。
 ブライアン.ブラザーズ。 
 L.パエス組。 ダブルスの職人ですね。彼と組んだダブルスは強い。
 テニスはパワーではない。ペアリング、戦略と言う事が良く分かります。

 女子では、世界NO1のM.ヒンギス、S.ミルザ組

 クルム伊達の低い弾道、F.スキアボネの超高いムーンボール
 
 この異質な組み合わせが、相手にとっては嫌だろう。

 クルム伊達のライジング。早いタイミングのリターン。
 
 最初は若いペアに打ち負けるシーンが多かったが。
 積極的に動く、F.スキアボネに相手はミスを徐々に増やした。

 そうかダブルスって、こうやるんだと、見本を示してくれた。

 二組とも、基本は雁行陣。
 クルム伊達ペアは積極的にネットを伺う。
Krumdbvo

 1stサ-ビスではI.フォーメーションが多い。
 

 F.スキアボネはトップスピンロブが上手いので台形フォーメーションになるケースが多い。
 ソフトテニスに台形フォーメーションは多い。
 陣形の整理と台形フォーメーション
台形フォーメーション、聴きなれない言葉ですが。
ソフトテニスではSaytrapezoidformation

 元から多い。
 硬式テニスでも
 良く見かける。

 そのきっかけは、
 リターンの
 ロブ

 スリリングな
 展開になる。
 


ダブルスの勝利の鉄則
1:二人=ペアの活用、連携
 ポイント毎の良く話す。
 分かっていても作戦を確認する。

2:サービスの重要性
 シングルスは1stサ-ビスの確率は50-60%台で結構低い。
 2ndサービスでも勝負ができる。
 しかしダブルスでは前衛が居る優位さを効かすには、1stサ-ビスを入れて、前衛が自由に動くことが大事だ。
 2ndサービスは、リターンが叩くので前衛は自由に動けない。
 男子でもダブルスは1stサ-ビスの確率がかなり高くなる。
 これで信頼性も高まる

3:前衛は動く
 ダブルス、前衛の役割、大きい。
 サービス+前衛でポイントをとる。
 前衛が動く、そう思うだけで、相手リターンにはプレッシャーがかかる。
 ポーチのイメージを早めに植え付ける事が大事だ。

 そして、フェイントで、すっかりダウンザラインをケアする。
 リターンのダウンザライン、相手は思い切り打って来るので、
 アウトボールに手を出さないように注意しよう。

Saykrummdbpair


ダブルス上達のアドバイス
 ペアリングを  
 展開を考える  

 陣形を使い分ける 
  雁行陣の基本  
  並行陣の強さ  
  変則陣形で相手に混乱を 

 試合のスタッツ
Krummfsstats

 そして次の2回戦、相手は、超元女王、M.ヒンギス、S.ミルザの世界NO1ペア。
 戦略、ダブルスの駆け引きを見たい。


 ダブルスの鉄則 ダブルスはペアリング
1:二人=ペアの活用、連携
2:サービスの重要性
3:前衛は動く

クルム伊達 オフィシャルサイト  
 書き込みが頻繁で非常に参考になる。
 体調いいみたいですよ。ゴッドハンド、白石さんの針が効いた。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ダブルスの陣形、ペアリング、メンタル.タフネスまで紹介。
 ダブルス、フォーメーションBookプレゼント中。
Dbforbasic


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 聖地ウィンブルドンの芝へ、

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow ウィンブルドン特集

 NHK ウィンブルドン
 錦織圭欠場ですが、放映続けてくれます。

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

青山修子組 今年もシード破り ウィンブルドン2014

青山修子ペア 大逆転で勝利をもぎ取る。
 青山,ボラチョーバ組  0-6からの大逆転。
 0-6 、 タイブレークで、6-4、やっと1ブレーク。
 絵に描いたような逆転劇。
Aovo2rscore


 今までデータを収集してきたが、これほどデータで劣勢だったのに、
 勝てた試合は初めて。

 まさに、試合に負けて、勝負に勝った。
 サービスゲーム、ポイント獲得率 大劣勢
 リターン ポイント獲得率       劣勢
 ブレークポイント            少ない
 総ポイント獲得数           マイナス4
Aovo2rstats


 実はこれは勝てる要素はほぼないに等しい。
  データから見る試合。
  フェデラー対R.ソダリング戦から
  

  試合のスコアをつけよう。 
  特にジュニアには重要。

 スコアをつけるためのテニスノート

 錦織圭にもあった。 D.フェレール戦


 テニスは、試合が終わるまで決して諦めてはいけない、
 と言うことだ。
Aodbnever


 セットを重ねるうちに、相手に順応していく青山,ボラチョーバ組の様子が伺える。

 第1セットは、完敗。1stサ-ビスのポイント獲得率は20%台。
 その結果が0-6

次のセットも2ブレークずつ。
 トータルポイントでも43-39で4ポイント差をつけられながら、タイブレークをもぎ取った。
 7-6(5) タイブレークを抑えたのが良かった。

 流れが一気に青山修子ペアに転がってきた。

 忍者のような動きに相手は翻弄される。
 ムササビポーチと名付けた。

 これは横っ飛びでストレートケア。
Aomusavo

 

 身長と青山修子のサービス  

 2013ウィンブルドンで青山修子はシード勢を3度破りベスト4に入っており、
 今年もシード勢を破り勝ち進めるか期待がかかる。
 青山修子組、2013 ウィンブルドン準決勝  


 テニス作戦ボード セミオーダー


 ワールドカップ サッカー情報 全てが分かる。
ワールドカップ、サッカーのワーストイレブンが紹介されていた。

 幸いなことに日本選手は一人もいない。ホッ。

月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 横浜の方に。11

 親友、
 田熊 順氏の
 個展があります。
 ヨーロッパの
 スケッチ、
 花の作品、

 杉田劇場ギャラリーです。お気軽にお越しください。
 田熊 順 アート フォア リビング展11

ウィンブルドンが良く分かるリンク集
ウィンブルドン情報 2014

 ウィンブルドン 公式サイト  

 ATP

 WTA 

 テニス365

 wowow 

 クルム伊達 公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2014年5月30日 (金)

クルム伊達 ダブルスでシード撃破 ペアリングの良さ

女子ダブルス クルム伊達、青山修子、勝ち上がる
 クルム伊達、B.ザフラヴォワ と組み、シードを破る。
 マイアミで敗れている強豪ペア
  
  相手はシードのY.シュベドバ、M.ガリゲスペア.
 Y.シュベドバはシングルスでも活躍しているサービス力のある選手。
 ペアはスペインで、粘り強い。

 まさにリベンジを果たした恰好。
 クルム伊達は、ロランギャロスのコートは遅くて、
 と苦手と話しているが、
 シングルスを見る限りそうでもなかった。今年マイアミで、
 シングルス、フルセット負けだが
 
  レッドクレーに慣れてきた。

Krummdbscore


 相手にブレークチャンスを握らせなかったのだから凄い。

 試合巧者の二人に対して、積極的に仕掛ける。
 リターンダッシュ、ポーチ。
 クルム伊達のダブルス。  

 ペアを使うのが上手い
 いろいろなペアと組んでいる。
 この辺は一般プレーヤーの方も参考にして欲しい。

Dbpairsameidea

 ダブルスは展開が早い。
 サービス、リターンで決まることが多い。

 そして前衛の動きが重要だ。


 ペアのせいにしない。
 ダブルスは二人で運命共同体。
Saykrummdbpair


 強力リターンに対抗するI.フォーメーションが効いた。
 

クルム伊達/ ザフラヴォワ・ストリツォワ組は
2回戦でL・フラデカ/ M・クライチェック組と対戦が決まっている。
 フラデカはダブルスのスペシャリスト、M.クライチェクは
 ビッグサーバー、R.クライチェックがお兄さん

 詳しい内容 

ダブルス上達グッズ、ビジュアル、データ、

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣

 勝利の法則ダブルス

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルスの試合形式wぽたくさん紹介。

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

ロランギャロが良く分かるリンク集
 ロランギャロ便利情報 
 
 ロランギャロ 公式サイト

 ATP

 WTA 

 テニス365
  情報がビジュアル。当たり前か。
 wowowオンデマンド 
 
 クルム伊達公式サイト
 更新が早い。ライジング。ダブルス情報、心情が良く伝わる。
 他の選手もこれだけ書いてくれたら、参考になるのに。


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

中学の女子ダブルス 観戦記 学ぶ点多い

中学生の女子ダブルス 観戦
 連休、天気が良くて最高ですね
 僕もテニス三昧です。
 昨日はシングルス2試合、ダブルス3試合をやりました。

 連休のこの時に中学校の硬式テニスのダブルス大会をやっていました。
 ウエア、学校のユニフォーム、恰好いいですね。
 ウエア、用具はばっちりです。

 中学生ですから、それほどのレベルではありませんが、
 コートの外は、仲間同士で和気あいあい。中学生ですね。
 コートの中は、かなりの緊張感でした。
 和気あいあいのムードのまま試合に入れれば良かったと思いますが。

 まだ試合に慣れていない感じですね。
 試合は、ほとんどのポイントがサービス、レシーブのミスで決まっていました。
 ラリーの展開になるのは少ないですね。
 準決勝位から、ラリーが続いていましたが。

 ボールを当てにSerbiginner

 行ってる感じが
 強かったです。
 スウィングして
 振り切っている子は
 少なかったですね。
 もっともっと
 思い切りよく
 スウィングさせたい、
 と思いました。

 凄く近くの中学校ではソフトテニスに試合をやっていましたが、
 こちらの方がレベルは高いですね。
 日本では部活ではソフトテニスの方がはるかに上だと思います。
  中学校のソフトテニス  
 硬式テニスはテニススクールのジュニアの方が盛んですね。
 部活の方が練習量は多いと思うのですが。
 部活の先生、テニススクールのコーチ、いろいろご意見を伺えればうれしいです。
 ストローク上達法  
 もっと、サービス、レシーブの練習を増やすことが必要と思います。
 サービスのグリップ、ほとんどの子が、フォアハンドのグリップのままでした。

 サービスのグリップは出来るだけ早く、正しいグリップに持っていくことが大事です。
 サービス自習法、動画で解説。
  
  あのグリップでは、絶対に肩を回すことは出来ません。
  肩は誰でも回るようになりますよ。

 ダブルスのポジション、
 ほとんどが雁行陣のままの展開でした。

 前衛のポジション、凄くサイドに寄っています。バックボレーが苦手なんでしょうね。
 前衛が正しくたっているだけで、リターンのプレッシャーが大きくなりますが。
 この辺はソフトテニスの前衛のポジションが参考になります。


 サービス、レシーブの次に得点源はボレーなんです。
 得点源と言うか、
 サービスのミスが一番多い。
 次がリターンミス。  ほとんどが自滅ですね。
 

 雁行陣はそれでよいのですが、前衛の動きが、ボールの全くついて行っていませんでした。

 試合形式練習が必要ですね。
Dbmatchlikemakegame 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 異種格闘技 ソフトテニス対硬式テニス トッププレーヤーの対戦。
 この動画面白いですよ。
 
 どっちが強い?

 部活、初中級者の練習で大事なこと

 目的を持って 
 合理的に、
 サービス、レシーブを多く。


 でも、青空の元、楽しそうに試合をしていました。
 このまま試合を好きになってくれればと思います。

 トッププレーヤーの世界では ポルトガルオープン ハイライト動画

 M.ラオニッチ、T.ベルディフの勝利

 選手の誰もが、クレーコートの大事さを語っている。
 ロランギャロはそれだけ大きな意味がある。
 1年間でクレーコートシーズンは今の時期で短い。
 でも大きな大会が連続する。
 クレーコートとロランギャロとナダル

 次の芝のシーズンはもっと短いけれど。
 グランドスラムとコートサーフェイス

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

テニスシステム手帳B7サイズ

 B7tennis2magstaffall
 この内容は、マグネット作戦ボード付の特注モデルです。
 コート図、スコア、部員管理、お任せください。専用ページ数多くご用意。
 セミオーダーテニスノート

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2013年4月30日 (火)

テニス はファッションだ マテックの楽しいお洒落

テニスとファッション チャーミング
最近、スポーツ選手のチャーミング特集をやっていませんでした。
 スキーとテニスで忙しかったからです。
 お洒落、女子と言う事で、
 女子テニスの見方を紹介します。

 お洒落な選手。
 テニスの試合では大胆ですよね。

お洒落で強気な選手 マテック,サンズ選手

 先日のMatteklongsocks

 ポルシェグランプリで 
 リーナ選手と
 準決勝を争いました。
 この選手、
 テニスも魅力的、
 超攻撃的。

 ダブルスも良いので、紹介します。
 最近はS.ミルザと組んで結構勝っています。

 ダブルスとしてはMattekmilza

 オーソドックスですが、
 何しろ攻める。

 ダウンザライン。
 ポーチをガンガン。

 相手としたら嫌でしょうね。
 ファッションも派手ですよ。

 マテック,サンズ選手
 この選手、デザイナーがレディガガと同じだそうで。
 普通とは違う、ファッションで登場する。
 見るだけでも面白いですよ。

Matteksandsballdress1


 レディガガとテニスの関係は 
マテック,サンズ選手 ニュースで 

Mattekpants

 豹柄だって、ここまで取り入れたら、個性。
Mattekpanser


 M.シャラポワが優勝した、ポルシェカップ
 

 準決勝で M.サンズ リーナ選手と対戦 この中にハイライト動画があります。

 タトゥーだって、蓮の花。見た事ありません。
Mattektatoo


  

 この選手、ダブルスも上手でミルザ選手と組んで今年のドバイで優勝している。

 2013 ブリスベーンで ダブルススペシャリスト フーバー,サンチェス組を破った

 お洒落が出来るって羨ましい。

女子ダブルスに強くなるリンク集
 失礼ですが、トッププレーヤーの女子ダブルスと、
 日本で盛んな主婦のダブルス、闘い方が違います。
 主婦テニスの強さ
 川柳で表現しました。

 女ダブに強くなる

 ダブルス マインド シングルスとの違いを 
 

 ダブルスの基本陣形

 女ダブに勝つ、陣形を駆使。逆転の発想 
 

 
【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2013年4月16日 (火)

女ダブ 強くなる エラーニペアの強さ 粘り 陣形の駆使

女子ダブから学ぶ ダブルス強化の秘密
 一般プレーヤー、主婦のテニス強い。
 主婦のテニスは、明確な目標があって、全国のペアが、集中して練習する。
 組み込んだペアも多い。


Dbladiesrule


 トッププレーヤーのペア、イタリアの組み込んだペアがいる。
 S.エラーニ、R.ビンチ、ペア
 そのペアの特徴からダブルス上達のヒントが見える。
 この二人、シングルスも上手いが、ハードヒッターではない。
 ダブルスで必要なサービス力がとりたてて強い訳ではない。

 S.エラーニ、R.ビンチ、ペアの強さ 紹介

Dbsaraser


 彼女達の武器は粘り。
 マイナスの表情を見せない。

 戦略は守備的だが、気持ちは攻撃的。

 そして、なんと言ってもペアリングが良い。
 基本はストロークをベースにした雁行陣。
 ポーチには非常に積極的に動く。
 抜かれても、気にせず、次のポーチを狙う。

 特にR.ビンチが前で、S.エラーニが後ろの時の雁行陣。
 まるでソフトテニスを見ているような展開になる。
 ムーンボールで前衛を越すので、この形になることが多い。

Dbsararemoon


 このリターン、一般プレーヤーでも効果的ですよ。
 もっともっと使ってください。
 ダブルスは相手の嫌な事をする。これです。

 最近のトッププレーヤーの試合でも多い。
 台形フォーメーション 
 台形フォーメーションって?

Dbsaratrapefor_2


 面白解説 台形フォーメーション
 ソフトテニスに多い形
 なぜそうなるか?

Photo

 ダブルスの陣形、フォーメーションを知りたい方に。

 ダブルス陣形編  

ダブルス陣形雁行陣

 ダブルス陣形並行陣 

 勝利の法則ダブルス

 試合に持参するレッスンカード


 女ダブ必須のストロークって?  なんでしょうか?

 ミスが少ない原因の一つが、山なりのボール。トップスピンがしっかりかかっている。
 1stサ-ビスを入れて来る。もちろんトップスピンサーブ。

 ストロークになれば、ムーンボール 

 これがトップスピンロブにも変化する。
 相手が並行陣、前衛陣に出てくればショートクロスに沈めるショットと変化する。

 特に驚くのが変則陣形への対応。
 相手はサービス時にI.フォーメーションを使う。
 S.エラーニ、R.ビンチ、ペアのリターンが良いので、
 普通はどちらかに読んでボールを左右に散らしてリターンするが、

 ダブルス陣形 変則陣形  

 変則陣形への対応 

 最近のトッププレーヤーのダブルス、普通の陣形だけでは対応できない。

 S.エラーニ、迷わずある選択をする。
 ムーンボールのクロスのリターン。

 ムーンボールの打ち方 

Chanfsbackview


 C.ウォズアニッキのテニス 

 トップスピンの掛け方  

 ナダルのエッグボール
 ナダルの回転数は4千回転以上。皆さんは多分500回転。その差はあるが、
 あくまでも目標は高くは高く 

 これなら相手の前衛の動きに惑わされず、リターンを決めて打つことが可能。
 女子ダブルスの雁行陣の相手には常に有効だ。

 
 S.エラーニ、R.ビンチ、ペアの動画。ポイントは行き来して一気に勝つ事は少ない。

 少しずつゲームを支配する。嫌な相手だ。


アマチュア 女子テニス 上達のために
 全国レディステニス大会 
 アマチュア 女子テニス大会の最高峰
 現在はソニー生命 
  過去には朝日レディスとして有名な大会

 女子連  

 「全国レディーステニス大会」
 ウィキペディアが書きかけになっています。
 どなたか、協力してあげてください。
 日本のテニスの普及のために

 なんで、男子連、おじさん連がないのかな?
 今度作りませんか?

女子ダブ必殺パターン練習
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2013年4月15日 (月)

女ダブの研究 世界で強いペアは

女子ダブルス トップの流れ
 ダブルスの強いペア何をするか
 テレビの放映ではシングルスが圧倒的に多いが、
 皆さんがプレーするのはダブルス。

Dberanivinci

 クラブテニスでも、主婦のテニスは試合の展開が見事。
 おじさん達はビールを飲むためにプレーしているけれど、主婦は心意気が見事。
 横浜飲兵衛庭球倶楽部
 エネルギー補給したら強いですよ。

 おばさんテニスの部がウィンブルドンにあれば日本は優勝ではないか?

 男子ダブルスでは動きが早過ぎて、一般プレーヤーに分からないことが多い。
 その点女子ダブルスは動きが分かりやすくて、参考になる。

 ダブルス スコア分析

 これから女子のフェドカップ プレーオフが始まるのでダブルスにも注目したい。

 今、女子ダブルスのランクが動いていている。

 ダブルスのスペシャリストが下がって、シングルスにも活躍するプレーヤーが増えている。
 女子の特徴だ。
 今回紹介する。S.エラーニ、R.ビンチ、ペア。

Dbsaravincipair


 クルム伊達ペア このチャンピオンペアとフルセット 
 

 ロシア勢に多いが、E.マカロバ、N.ペトロバ、M.キリレンコとシングルスでも活躍する選手が多い。
 となるとベースはストローク。
 
 ダブルスのスペシャリスト、
 C.ブラック L.フーバー組 典型的な並行陣

Dbpairsameidea


  ダブルスではペアで共通意識を持つことが大事なんですよ。

  杉山.ハンチュコワ組が全豪で勝っています。
 
 L.レイモンド、V.キング K.スレボトニクは少しランクを下げている。
 ネットプレーの得意な選手が勝ちにくくなっている。

 それだけ、女子のストロークが強力になっているのだろう。

 イタリアのS.エラーニ、R.ビンチ、ペア
 このペアが、今。世界ランク1位。
 シングルスもS.エラーニ7位、R,ビンチ12位と上位に居る。
 上位二人がペアを組むのも珍しい。

 ウィリアムス姉妹も本気でダブルスに出たら、多分世界NO1だろう。

Errani/Vinci vs Williams sisters - full match

R.ビンチ イタリア    S:12位
 S.エラーニと組んで抜群の強さを発揮。

S.エラーニ イタリア   S:7位
 シングルスの粘りとフットワークをダブルスに持ち込んだ

N.ペトロバ ロシア     S:11位
 御存じ、女子シングルスでも活躍。
A.ラバコバ チェコ   S:77位
R.ラデカ チェコ    S:57位
 チェコのダブルスペアリング

E.マカロバ ロシア  S:24位
 両方強い
E.ベスニナ ロシア    S:29位
 どちらかと言うとダブルス

K.スレボトニク スロベニアS:9999位
 ダブルス超スペシャリスト、杉山 愛とも組んでランク1位
L.V.ヌリア  スペイン S:9999位
 ダブルススペシャリスト

M.キリレンコ ロシア   S:13位
 誰と組んでも強い

L.レイモンド アメリカ  S:9999位
 ダブルス超ネットプレー
L.フーバー アメリカ   S:9999位
 ダブルス超スペシャリスト

M.サンチェス スペイン  S:140位
 ダブルススペシャリスト
S.ミルザ  インド   S:700位
 ミックスダブルスで強い
J.ジェン 中国   S;49位
 一昔前強かった
ビーナス アメリカ   S:21位
セレナ  アメリカ   S:1位
 この姉妹、本気を出したら爆発力全開

 ダブルスはペアリング 

 日本人ではクルム伊達が孤軍、奮闘、
 いろいろペアを変えながら順位を上げている。
 クルム伊達 モントレーでダブルス優勝 

 女子ダブルスが分かるリンク集
 WTA 

 WTAダブルスランキング 

 フェドカップ ITF 

 日本はスペインと当たる。女子のダブルスは強いぞ。
 しかも相手の得意なクレーコート。


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版

Bmdbanswer

レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽