勝利

2017年10月 3日 (火)

楽天オープン トッププレーヤー 東京集結 ティエム、シリッチ

楽天オープン2017 激戦始まる 
 見どころと、初日結果
 今年終盤のビッグマッチ。トッププレーヤーがデッドヒート。
 東京が熱い。

楽天オープンが始まりました。
 ATP500,大きな大会で世界的に注目されている。

 男子シングルスの大会ランク
 この時期、東京、北京、この2か所にトッププレーヤーが集結している。

楽天オープンで注目される点
1:ATP ツアーファイナルへ向けて。
 楽天オープンは500ポイント。
 M.シリッチ、D.ティエムが近い。
 K.アンダーソンとS.クエリも圏内にいる。
 D.ゴファンも名乗り。
 錦織圭連続出場のATP ツアーファイナル  

 ATP ツアーファイナルへの道。
 そろそろ当確が 
Atpfinal


 ATP ツアーファイナル 

2:M.シリッチの挑戦。
 ウィンブルドン、準優勝  
Cilocnews


3:D.ティエムがやや不調。
 あの時の勢いは? 
Thiemnadalzonelow


 

4:M.ラオニッチの復活。左手首の怪我。手術から。
 両手打ちバックハンドが原因。
 R.ナダル,J.D.ポトロと同じ。
 何故利き腕で無い方を痛めるか? それは。
 

 錦織圭の手首は、利き腕

5:多くの怪我を乗り越えた、K.アンダーソン
 足首から始まって、肘、肩、腰、と全身。
 K.アンダーソンのUSオープン

6:長身ビッグサーバーの競演
 I.カルロビッチ  
211cm
 K.アンダーソン USオープン前から好調持続。
  USオープン準優勝。 203cm
 S.クエリ 調子がイイ。  198cm
 M.シリッチ 198cm

7:日本のNO2杉田祐一への期待。
成都でベスト4 

8:ダブルス USオープンファイナルの再現
 Jean-Julien Rojer and Horia Tecau Feliciano Lopez and Marc Lopez

 楽天オープン、注目カード 

初日の結果
 初出場 19才の高橋悠介 R.ハリソンとフルセット
  R.ハリソン 6-4,4-6,6-4
  将来の大物を予感。
 
 添田豪 初勝利ならず。 A.マナリノに競り負け負け
  A.マナリノ◎ 7-5,7-6(3) ×添田豪
  お互いのブレークで始まった試合。
  添田豪のスロースタータが後を引いた。
  デビスカップの頑張りに感激


 内山靖崇、ツアー初勝利。大感激。相手は198㎝のハードヒッター。
  内山靖崇◎ 6-3,3-6,6-1 F.シュクゴール
 アンフォーストエラーの多い、ハードヒッターは怖く無い見本。
  B.マクラクレンとのダブルスにも注目、
 デビスカップ、日本ワールドグループ残留
 

 ダブルス、杉田祐一、松井、D.ティエム、シュワルツマンの豪華ペアに、力負け。
 松井は久しぶりに見たが、ダブルスらしいプレー。
 D.ティエム、美しいボレー。
Dbthiembvo


 試合の展開力がある。 

 ダブルスでも活きる、D.ティエム、バックハンドストローク
 

 女子に見る最新のダブルス

 ダブルスは日本人向き


 デサイディングポイントの怖さ。日本ペア、最初の2回落とす。
 これが響いた。
 楽天の解説、鈴木貴男いいですね。
  日本屈指のサーブ&ボレーヤー  
 ダブルスを良く知っている。
 ダブルスの解説は、彼にお願いしたい。

  ダブルスの組み込み不足。
  ダブルスのペアリング、カバー力。重要ですね。

 楽天オープン、試合のスタッツが無いのは残念。
 情報が少ないですね。
 このATPのライブスコアに。東京、北京を選べます。

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset


ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATPのライブスコア

楽天オープン  ATP500。
 杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年9月24日 (日)

ウォズアニッキ 強打対策の徹底 女王のリズム崩す

ウォズアニッキの戦術勝ち 緩く、賢く勝つ!
 ハードヒッター対策、勝利の法則を示してくれた。
 改めてテニスが戦略、戦術勝負と良く分かる。
 皆さん、テニスのショットの練習ばかりしていませんか?
 テニス上達には?

 東レパンパシフィック、「この大会が大好き。」と語る。
 日本が大好きでファンも多い
 基本に忠実なプレースタイルで、見ていて参考になる。

 去年はハードヒッターの大坂なおみを下して優勝
 
  2016 東レパンパシフィック 

 連覇を狙う。

 準決勝、C.ウォズアニッキ、A.ラドバンスカ戦
 
 参考になる試合  

 C.ウォズアニッキの良さ。
 お手本となる各ショット。
 無理のない打ち方。
 アンフォーストエラーが少ない。
 女性はもちろん、男性にも試合展開は役に立つ。

C.ウォズアニッキ◎6-2,6-0 G.ムグルッサ
柔良く剛を制するのお手本。
 G.ムグルッサはウィンブルドン優勝
 
 USオープン終了時、世界ランク1位に上り詰めた。

 攻撃テニスの最高峰。
 C.ウォズアニッキのデフェンス力がどう対抗する見ものだったが。
  
 この世界ランク1位のG.ムグルッサがあれよあれよと崩れて行った。
 6回ブレークされるなんて信じられない。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が43%、信じられない。
 C.ウォズアニッキの75%。
 アンフォーストエラーは一桁だろう。

 東レパンパシフィックでは2014セミファイナルで激突し、
  2014 伊達公子選手がV.アザレンカに敗れた
 
 この時はC.ウォズアニッキがフルセットで勝利。
 今年はシンシナティで、C.ウォズアニッキが勝利。
 これで3勝3敗のイーブン位になった。

圧倒的な攻撃力のG.ムグルッサ。
 ハードヒットの選手、自分を信じている時に強さを発揮する。
 一方のC.ウォズアニッキは自分のデフェンス力を信じて、
 G.ムグルッサの強打を封じる作戦。

 効果的だったのが、C.ウォズアニッキ得意のムーンボール、
Stballline6


 時間でリズムを狂わす。
 しかしG.ムグルッサ、同じボールを打っていたら、スグにタイミングを合わせる。
 緩いボールを基本に、
 カウンターで早い切り返し。
 これは伊達公子選手のライジング

 緩いボールを予測したG.ムグルッサが動けない。
 野球でもスピードが無い投手は、緩いボールを上手く使う。
 時々入れる速球が活きる。

Cwgm

サービスはG.ムグルッサ、早いサービスで攻める。
 C.ウォズアニッキ、リターンはゆっくり深く
 これが深い。
 G.ムグルッサ打ち込む。
 速い、弾丸ライナー、1秒でC.ウォズアニッキ陣営に。
 良いボールだ。
C.ウォズアニッキ慌てずに得意のムーンボール
 滞空時間は1.5秒以上。
 G.ムグルッサ、待ち切れない。
 無理して叩く。
 これをC.ウォズアニッキ、待っていた。
 ベースラインに入り、ライジングでカウンター。
 伊達のライジング、戦術勝ち。

 ピッチャーの投球術に学ぶ、サービス
 これと同じ。

 C.ウォズアニッキ、D.チブルコワからマッチポイントを逃れた準々決勝。
 一般プレーヤーにお手本となる、C.ウォズアニッキの戦術。

 東レで以前にもあったC.ウォズアニッキ
 驚異の粘り勝ち  


 
勝利の法則 ハードヒッターには
ペース、リズムは遅く
 1:緩い展開で
 ハードヒッターは速い展開が好き。
 敢えて我慢して緩いボールで展開を作る。
 相手がイライラして来たら、作戦成功。
 メンタル.タフネスの第一歩だ。
 伊達公子選手が上手いですね。リズムの作り方
 
 2:ペース、リズムは自分で作る
 得意のムーンボールが活きる

 3:読みを外す 
 そのためには同じショットを打たない事。
 サービスもコース球種を変える。

Saywinlawcwvshh


テニス勝利の法則 

 C.ウォズアニッキ、D.チブルコワからマッチポイントを逃れた準々決勝。
 一般プレーヤーにお手本となる、C.ウォズアニッキの戦術。
 驚異の粘り勝ち  
決勝ではC.ウォズアニッキ戦とは逆の状況で、
 デフェンス力のA.ケルバーを破った、攻撃力のA.パブリシェンコバと対戦する。
 C.ウォズアニッキの5勝1敗。しかし全て2012年まで。
Toraycwapav

 決勝も、デフェンス力対攻撃力で見もの。
 楽しみ。


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird

ダブルスフォーメーションBook

コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年9月19日 (火)

舞台は日本 テニスの主戦場 デビスカップ、東レパンパシフィック

テニス日本 デビスカップ、東レパンパシフィック
 身近でトッププレーヤーのテニスが見られる。
 素晴らしい事。
 テレビ放映で、トッププレーヤーのテニスを感じる事が出来る。

 テニスのすばらしさ、醍醐味を味わって欲しい。

 デビスカップは国別対抗戦、特別なプレッシャーがかかる。
Dcupjapanteam


 東レパンパシフィックオープンは、女子テニスの今が見える。

共に、ダブルスを見れるのが、いい。
 デビスカップ2016決勝、アルゼンチンvsクロアチア戦ダブルスより
 
 
大阪と、有明で繰り広げられる激戦。
大坂、デビスカップ
日本チームは、岩淵キャプテンの元、新体制で臨んだ。
 プレッシャーがかかる中で、選手、キャプテン一丸となって、
 難敵ブラジルを破ってのワールドグループ、残留は立派。

ラバー3のダブルス、世界NO1のメロ、ソアレス組に敗れたが。
 次の杉田祐一が、ブラジルNO1のT.モンテイロ81位をストレートで下した。
デビスカップ ラバー4 日本 ブラジル
 杉田祐一◎   ×T.モンテイロ
 最終戦を待たずに、残留決定。
 デビスカップの試合の仕組み

Dcupjapanwin31


 2勝をあげた杉田祐一、
 チームを元気づけた先勝 

執念で頑張った、添田豪に大きな拍手を送りたい。
 杉田祐一に身をを持って勝ち方を伝えた、添田豪。
 グリグリトップスピン対策

世界NO1ダブルス

東京、有明の激闘
台風通過後の強風の中、難しい状況。
 それもテニス、オープンスキルのスポーツだから。
 風、太陽の天候、
 コートサーフェイス、シチュエーションはが変わる。
 コンディショニング調整も実力


 東レパンパシフィックの概要
 大坂なおみ、奈良くるみ、尾崎里紗の3人が本戦入り。
 活躍に期待。

 青山修子のダブルスにも期待。
 


大坂なおみ、A.ケルバーにリベンジ許す
 
 A.ケルバー6-3,6-4 大坂なおみ
Ppokerver

 奈良くるみは逆転勝ち
奈良くるみ114位がY.プチンセワ48位を2-6, 6-4, 6-2の逆転で破り、
2015年以来2年ぶりの2回戦進出を果たした
 Japan Women's Openでは初戦で大坂なおみにストレート勝ち。
 で調子をあげる。
 大坂なおみの無気力試合が気になる。

大坂なおみ A.ケルバー戦


東レパンパシフィック 2017 有明の見どころ。
 台風が猛威をふるいながら、日本列島を縦断。
 テニスファンにはやきもきの連休。


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird


 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦

 東レパンパシフィックopen2017 公式サイト

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

添田 グリグリのスピンに対抗 高い打点のカウンター デビスカップ勝因

添田豪の壮絶な試合 トップスピン対抗する高い打点のカウンター
 添田豪選手、なぜかいつも競る。
 ダニエル,太郎もそうだけれど。
 デビスカップは国別対抗の総力戦。
 テニス以外の力も重要だ。
 ホームが有利なのはサッカーも同じ。
 サポーターの応援が大きい。
デビスカップブラジル戦 総論 

 杉田祐一の先勝の意味
 

 添田豪、大激闘の背景  
Dcupall


ラバー2 日本◎  ×ブラジル
 この試合、グリングリンのトップスピンに対する、
 高い打点のストロークのラリー戦。
 改めてストロークの打ち方を見直すのに良い機会だったので、
 添田豪のストローク、トップスピンのストロークを見直してみましょう。

添田豪◎ 3-6,6-4,6-4,6-7(1),6-4 ×T.モンティロ
Score

 相手は来日ブラジルチームではNO1のT.モンティロ。
 サースポーの23歳。ナダルばりのフットワーク、トップスピンが売りの選手。
 解説の松岡修造が話していたが、
 「相手は攻撃力はそれほどないが、
 粘り、しつこい選手。」
 「添田豪の高い打点のシャープなストロークが必要。
 松岡修造の解説は凄い的確。
 守り入ったら勝てない。
 添田豪の良い処は、ベースラインに入って、角度をつけて攻める展開を早くする事。
 ミスを恐れず、攻める必要がある。」
 この解説、非常に分かりやすくて、参考になる。

 ストローク対決 超回転対、高い打点。
ブラジルのNO1、T.モンティロ。23歳の若さ、
 コートカバー力もある。
 トップスピナー、改めてこのタイプの選手には打たせてはいけないと痛感した。
 最初は緊張感からか、振り抜きが悪かった。
 だからボールが浅くなる。
 浅くなれば攻められてしまう。
 添田豪のボールに慣れ始めたら、大きく振り抜く。
 左右に振られてもフットワークを活かして、リズムをつかむ。
 大きく声を出しながら、ガツンガツンスピンをかける。
 トップスピンの極例エッグボール

 トップスピンが良く効いているので、
 ベースライン付近でボールがすとんと落ちて,伸び、弾む。
 特にバック側に来たボールは肩口以上で、押し返すのが大変だ。
Topsiner


 テニス、デビスカップの5セットマッチは
 心と体の持久力が必要

 この二人の打ち合いを見て、
 改めて、トップスピンのボールのつなげる時の有利さを見た。
 相手を外に追い出すことが出来る。

 添田豪がいつトップスピンの弾みに慣れて、
 高い打点で打ち返すことが出来るかだ。
Hhtopspin

 エッグボールを打ち返す。N.ジョコビッチ
Novacnadalrallyline


 

 T.モンティロのトップスピン、誰に似ているかと思ったが、
 それは西岡良仁。
 西岡良仁のトップスピン 
Fsswing

 
 また、そのトップスピンを決め返すには、高い打点、早い攻めが必要な事を。
 添田豪が決める時は、ベースラインに入って、
 T.モンティロが間に合わないタイミングで射貫く必要があった。

 エッグボールに対抗するG.デミトロフ
 

 添田豪も慣れて来る、少しでも浅くなれば、前に詰めて、高い打点で叩く。
 このせめぎ合いが続く。
 気持ちが折れた方が負け。
 T.モンティロも凄い、可能性がある。
 改めて思ったのが、同じサースポーでもR.ナダルの安定性
 

 この倍振られても、軸がぶれず、安定している。
 そしてカウンターで決め返す。
 添田豪は、5,6回続いたラリーの後のミスショットに助けられている。

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird


 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中

 コート図ご希望の方。ソフトテニス、硬式テニス、お知らせください。
スポーツ&アート

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦


 Japan Women's Open Tennis 2017

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

添田 超頑張り シングルス2連勝で王手 デビスカップ2017ブラジル戦

日本 ブラジル戦で2連勝、王手
 表面的にはデビスカップの初日で2連勝。
 しかしその内容は、非常に濃いものがあった。
 数字には出ない、心と体の葛藤。
 国を背負う選手の厳しさ、キャプテンの重要性。
 サポートのメンバー、
 大きな応援団の存在などなど、
 まさに人生の縮図を見るような初日の二試合目。

デビスカップはテニスのワールドカップ 

 デビスカップは国の威信をかけた総力戦だ

 デビスカップで試合の順番をラバーと呼ぶ。
 rubber トランプ用語で、3,5回勝負の事。

 デビスカップの興奮。
デビスカップ、ワールドグループ、プレーオフ
 日本対ブラジル ラバー1
 日本;杉田祐一 ブラジル;G.クレイザー
  6-2,7-5,7-6(5)

 ラバー2 日本◎  ×ブラジル
 添田豪 3-6,6-4,6-4,6-7(1),6-4 T.モンティロ

Dcuprubber2

添田豪 勝ち切る 感激の5セットマッチ、
杉田祐一の先勝を受けて、楽な戦いになると思ったが、とんでもない。
 壮絶なまさに死闘。
 Mr.デビスカップ、添田豪が日本ために勝ち切ってくれた。
 昨日、デビスカップは楽しいと書いた。
 選手、キャプテンには失礼な事を書いた。
 ブラジル戦予想
 結果的に、初日にシングルス二つを勝ち、王手をかけたが、

 杉田祐一先勝!
 杉田祐一、添田豪の2選手とも、緊張感でがちがちだったと言う。

プレッシャーがかかるデビスカップ、国別対抗戦


 キャプテン、岩淵聡大きなプレッシャー、出もやりがいもあるだろう。

 選手に近い所が良い。
 添田豪の健闘を讃える。
Dcupcap

 デビスカップはチェンジエンドで、選手と話をすることが出来る。
 キャプテンシーが求められる。
 先の植田キャプテン

 選手の力を思い切り引き出すのが仕事だ。
 選手と年齢も近く、引退したばかりで、アドバイスにも力がある。

新星日本は、ダブルスのスペシャリスト、岩淵聡キャプテンで、
 新しい体制になった。
 運悪く、錦織圭、西岡良仁、の2枚看板が怪我で使えない。
 準備万端だった、ウクライナ戦 
 ダニエル,太郎は、試合がある。

 ワールドグループへのプレーオフ
 ウクライナ戦の快勝
 この時は錦織圭を杉田祐一とのダブルスに回す余裕があった。

 今回は、良い状況ではない。
 でも、だからこそ、試せる力もある。
 ダブルスを主に見ているトーマス島田コーチ、
 新戦力として、B.クラクランを起用する。

 特にラバー2、添田豪の試合は壮絶だった。
 大阪の応援団が大きな力となった。
 デビスカップ、応援団は欠かせない。
Dcup


 壮絶な試合内容は、次にアップする。

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面
Allstaffscorebird


 

ダブルスコート図、満載のテニス上達ノート  
 お客様からのご要望を取り入れ進化中

 コート図ご希望の方。ソフトテニス、硬式テニス、お知らせください。
スポーツ&アート

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 JTA デビスカップ

 ITF日本vsブラジル戦


 Japan Women's Open Tennis 2017

 wowow on line

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年9月 7日 (木)

力が切れに勝った J.D.ポトロ執念のR.フェデラー戦 USオープン2017

力が切れに勝った J.D.ポトロの腕力、R.フェデラーのシャープネス封じ。
USオープンクオーターファイナルの好ゲーム
 攻撃力の対決となった。
 重さのJ.D.ポトロ、切れのR.フェデラー。
 結果的にはJ.D.ポトロの重さが、R.フェデラーのキレを奪った。
 J.D.ポトロのフォアハンドストローク、サービス
 音が重い。 突き刺さるイメージ。
 このフォアハンドはJ.D.ポトロしか打てないだろう。
 フラットの高い打点
 ミスを恐れ無い思い切りの良さ。
J.D.ポトロ◎ 7-5,3-6,7-6(10),6-4 ×R.フェデラー
Dprfscore


一般プレーヤーは真似出来ないショットだ。
 J.D.ポトロのストローク力
 R.フェデラーのキレ

 二人とも勝ち上がりは苦難の連続。

 しかしこの速いコートサーフェイスは攻撃型有利
 
 展開の速さは予測済み。
 今年のUSオープン、前哨戦も含めて

お互いにブレークチャンスの少ない、サービス主体のゲーム展開。
 この経過時間は短い。余りラリーはつながっていない。
 特に第4ゲームのJ.D.ポトロのサービスゲームは圧巻。
 R.フェデラーにつけ入るスキを与えなかった。


R.フェデラーもらしさを出した。
 しかしJ.D.ポトロのらしさが上回った。
 J.D.ポトロ、D.ティエム戦 からゾーンに入っている。
 誰でもゾーンに入れる

スタッツから見える事。
 二人とも、攻撃テニスを展開。
 安定指数が二人ともプラスは、非常に珍しい。
 1ポイント当たりの移動距離は少ない。
 ラリーがつながっていない。
Dprf

J.D.ポトロのパッシングショットが良かった。
 R.フェデラーのネットプレーが悪かった訳ではない。
 J.D.ポトロのパッシングショットが良過ぎた。
 特にフォア、早くて速くて、スプリットステップする余裕もない位だ。

Dprfst


 トッププレーヤーのプレーは見ていて気持ちが良い。
 一般プレーヤーには真似出来ないのが、
 ビッグサーブのサービスエース。
 日本人のサービス 
 フラットのウィナー。

 ストローク、フラットで叩く

第1、 第2セットと、R.フェデラーもしっかり対抗していた。しかし
 しかしJ.D.ポトロのストローク、重さが増していった。
 R.フェデラーが、ストロークで弾かれる場面が増えた。
 ストロークをふかしてオーバーする。
 ダウンザラインが外に切れる。
 これはストロークで押されている証拠だ。

R.フェデラーのミス
 セカンドサーブのリターンでフォアの回り込、オープンコートにカウンター
 R.フェデラーのリターン、J.D.ポトロのフォアに行ってしまった。

 フォアに回り込む時、勝負の時。ハイリスク、ハイリターン
 
 フォアに回り込む メリット.デメリット
  
 J.D.ポトロの祖国愛  
 だから応援も凄い。

R.フェデラーの狙いの凄さ
 テレビで見ていると、J.D.ポトロのフォアハンド、
 打ったら怖い、ことごとく決められってしまいそう。
 普通はJ.D.ポトロのを避けようと思う。それだけ強烈。
 でもミスが多いのはフォア。そこを見見切ってフォアに打ったR.フェデラーの
 戦略眼は見事。
 冷静にデータを解析しながら試合をこなす。
 それがR.フェデラーだ。

R.フェデラーのJ.D.ポトロに対するストローク。
 これもスラムトラッカーのスタッツが出るが、
 J.D.ポトロのフォアを敢えて狙って打った印象が残る。
 それをまたJ.D.ポトロが良く読んでいた。
 第3セットまでは、R.フェデラーに逆を突かれることが多かったが、
 第3セット途中からは、読み切っていた感じがする。

安定指数、R.フェデラーが全てプラス。
 攻撃スタイルを貫いた。
 J.D.ポトロは波があるが、力でR.フェデラーの壁をこじ開けた。
Dppfus

 J.D.ポトロがR.フェデラーを破った2009USオープン とダブる感じがする。

 この時R.フェデラーはミスしたところを反省。
 しかし今回は、完全に打ち抜かれた。

さあ、USオープンが楽しみだ。

 ビーナスのプライベートブランド イレブン
 今年のUSオープン、頑張っていますね。

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2017年9月 1日 (金)

奈良 元2位を下す。3回戦へ 戦術勝ち USオープン2017

USオープン2回戦。,注目カード多し。
 USオープン、今年もなくが帰って来た。
 元2位のS.クズネトバと渡り合い、
 フルセットを制した。
 その勝因は。

 シードダウン、相次ぐ。A.ズべレフ、G.デミトロフ、J.W.ツォンガ
 R.フェデラー、大苦戦。
 日本選手が頑張ってる。
 女子シングルス、日本選手の対戦相手
  
 杉田祐一、ダニエル,太郎の対戦相手
 
 L.メイヤー 7-6 (3), 4-6, 3-6, 4-6  杉田祐一
 悔しい逆転負け。
 R.ナダル 4-6,6-3,6-2,6-2 ダニエル,太郎
 ハイライト動画  
 R.ナダルから1セットを取ったのは凄い。

 大坂なおみ 6-3, 4-6, 7-5 D.アレルトバ
 緊張したみたいで、もつれました。

 ザン・シュアイ  0-6, 3-6 尾崎里紗

 サファロバ 6-1,3-6,6-2  日比野奈緒

そしてこの試合。
奈良くるみ 6-3, 3-6, 6-3 S.クズネトバNaraskscoreus


女子シングルス2回戦
世界ランク116位の奈良くるみが第8シードで元世界ランク2位の
S・クズネツォワを破り金星をあげ、

Narabetskus2

 4年ぶりの3回戦進出を果たした。
 サービス力で劣るが
 ラリーがつながれば、先に展開をした。
 バックハンドのミスが多くなった、S.クズネトバにペースを最後までつかませなかった。
 戦術勝ち。
 ストローク、どんなミスが多いか
 

 奈良くるみは安定指数で上回った
Naraskstatts


 

S.クズネトバは緩い点かのムーンボールを無理打ちしてアンフォーストエラーを重ねていた。
 ストロークで打ち合うだけではなく、
 ムーンボール、スライスでペースをかける事が重要だ。
 ハードヒットには慣れているからだ。
 

 スライスが活きる

 次の相手は、日比野菜緒をフルセットで下した、L.サファロバ。
Naralsahh

 L.サファロバの1勝。2015ロランギャロスで6-2,6-0で圧勝。
 最近は女子ダブルスでの活躍が目立つ。
 ダブルスも得意なので、チャンスでは前に出て来るだろう。
 奈良くるみのパッシングショットが有効な武器になる。

シングルス勝利の法則
 センターセオリー  
 振るか、振られるか、っでどうするか?

 デュースゲームに集中。  

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2017年8月31日 (木)

USオープン2017 杉田、ダニエル勝ち上がる 日本選手、活躍

USオープン2017 日本選手の初戦
 Bigネームが欠場する中。
 今年最後のグランドスラム、USオープンが始まった。
 テレビの放映、Tennisusopen

 試合が
 たくさん見れるので
 面白いが、
 録画と、実況で、
 身体が持つか。
 頑張ります。
 グランドスラムは、サイトのスラムトラッカー情報が充実しているので。
 新しいテニスを見る事が出来る。
 これが楽しみ。
 スラムトラッカーの使い方  
 欲を言えば、ダブルスの放映をもっと増やして欲しいが。

 USオープンのいろいろ話題
  ボール、M.シャラポワの出場は? 

 グランドスラム、USオープンの意味
 

 男子は、二人とも初戦突破。
 日本選手男子、予想

 杉田祐一、ダニエル,太郎の月さんの予想
 
 女子シングルス、大坂なおみの快挙
 日本選手、女子予想

 杉田祐一、USオープン、初戦を突破
 杉田祐一◎ 6-2,6-2,6-0 G.ブランカノー
  余裕の勝利、貫録さえうかがえる。
 
 スコアから、杉田祐一が少しずつ試合をコントロールしているのが分かる。
持ち前のリターンに加えて、サービスが安定してきた。
 スムーズな無理のない打ち方 になっている。
杉田祐一のサービス
 インパクトにSerimpus_2


 向かって
 まっすぐ
 軸が見える

 全身運動
 から
 一気に伸びる

リターンの良さ
 ストロークの速さ、ピカイチですよ。
 
ダニエル,太郎、USオープン初戦突破
 ダニエル,太郎◎ 6-1, 4-6, 4-6, 6-2, 6-2 ×T.ポール
 得意のフルセットだが  
 両手打ちのストローク。片手打ちのバックとの比較

ダニエル,太郎のバックハンド
 コンパクトBsimpus

 なテイクバック
 ボールに向かって、
 フラットに
 叩く
 攻撃的な
 バックハンド

 

次はR.ナダル
 強い相手との対戦、孫子の兵法でしょう。
 

 R.ナダル、初戦突破 
 R.ナダル◎  7-6 (8-6), 6-2, 6-2  ×D.ラヨビッチ 
 R.ナダルはボールへの不満を話していました。
 こんな時は大体、早く負けます。

 R.フェデラー、A.ズべレフを前哨戦で破ったF.ティアフォーにフルセットの
 大苦戦。
 前哨戦で痛めた、腰がイマイチの様子。
 NO1,NO2 が不安要素ですね。 

 女子は大坂なおみがビッグは勝利
 大坂なおみ◎ 6-3,6-1 ×A.ケルバー  
 試合前の月さんの予想 孫子の兵法から奇襲を勧めたが
大坂なおみのストロークBsus1

 起きなフォーム
 つなげて
 いる時よりも
 攻撃、
 反撃の
 方が自然。
 相手は
 それが読めない
 これが強み。
 

 試合結果、正攻法で完璧な勝利
 

 江口実沙× 2-6, 2-6 ◎K.プリスコバ

 土居美咲× 1-6,3-6 ◎B.ストリコバ  
試合内容   

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年8月16日 (水)

杉田祐一、シードのJ.ソックを破る快挙 W&Sオープン2017

杉田祐一、シードのJ.ソックを破る快挙
 W&Sオープン2017
 USオープンにバトンタッチする、シリーズ最後のマスターズ、

 USオープンが目標のトッププレーヤー、微妙な調整に入る。
 
 直前になり、トッププレーヤーが6人も欠場。
 異常な事態だが、逆に、ランキングアップを目指すプレーヤーには格好のチャンス。
 W&Sオープンのシード
 錦織圭、G.モンフィルズ、R.フェデラーが欠場。
 シードのT.ベルディフがJ.D.ポトロに敗れた。
 D.ゴファンもN.キリオスに敗れた。
 J.W.ツォンガがI.カルロビッチに敗れた。

 最新ランキング

 若手の、絶好調A.ズべレフ、
 R.フェデラーを下して優勝
 新しいコーチ、C.フェレーロ  
 A.ズべレフとC.フェレーロ、良い化学反応が起こっている。

 D.ティエム、やや不調が続くが。
 N.キリオスと調子を上げて来るだろう。
 
 錦織圭、棄権、を受けて、

日本の二番手、46位の杉田祐一がアメリカNO1の16位J.ソックに挑んだ。
 リオで、ダニエル,太郎がJ.ソックを破っている
  
 杉田祐一、去年のW&Sオープンでは、
 なんと今を時めく、A.ズべレフを逆転で破っている
 

 この試合が杉田祐一の飛躍のきっかけともなっている。
 Citi Open D.ゴファンを追い詰めながら逆転負け
 
 詰めの甘さ、Signws

 調整してきた。
 試合の後、
 サインを
 求められる事も
 増えてきた。
 これもトッププレーヤーの
 務め。
 ファンを味方につける。


杉田祐一◎ 6-4,7-5 12J.ソック
Sockscorews

 良く走り、ボールを追いかけた。
Ws

 チャレンジャー精神で。
 ビッグサーバーで、ネットプレーも強化中のJ.ソック。
 第1セットの6回のブレークピンチをしのいだのが良かった。
 第1、第2セットと、システム手帳よりも1ブレーク多い、
 勝利の法則
 相手よりも一つ上を。
 1ブレークで十分。
 

 J.ソックのビッグサーブが炸裂せず、ダブルフォールトで崩れた。
 サービス力ではJ.ソックが上だがリターン力で挽回した。

Sousastatts


 次の相手はソーサ。54位。
Sousaatp

テニスグッズは
 スポーツ&アート
 折りたたみ、作戦ボード、2画面、大活用

夏合宿成功のコツPrt1

ボール出しで上達。レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 新しい指導法、グレーディング
Bmgradingstvoangle

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 マスターズ NHK で放映
 W&Sオープン、

 W&Sオープン
 杉田祐一登場

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年8月 6日 (日)

崖っぷちから奇跡の大逆転 錦織 闘争心で勝利 Citi SFへ

ヒヤリハット 危ない勝利。錦織セミファイナルへ
 次はA.ズべレフ戦。
 危なかった、首の皮一枚の大逆転。
 J.D.ポトロ戦で勝利 して、安心してしまったのだろう。
 
試合の大きな流れ
 3マッチポイントを逃れる。
タイブレークも危なかったし、
 第3セットも先にブレークを許す、
 ひやひやモノの勝利
錦織圭◎ 4-6,7-6(8),6-4 ×T.ポール
Keitpscore


 若手20才に先に左右に振られる。
 大きなスウィングで、何の迷いもなく打ち込んでくる。
 速い、強い。打点が高い。
 フォアに回り込みも早い。
 錦織圭が流れを作る前に、先に攻めて来る。
 超超積極的なテニス。魅力がある。
 200位台には思えない。

 ブレークチャンスではイーブン。
 経験値で何とか逃げ切った。

 第1セット、2セットと、相手が圧倒。
 第2セットタイブレーク終盤まで、流れはポール。
 錦織圭はやっと第3セットで調子を上げた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率を85%まで。
 非常にしんどい試合だった。
 ギアが入る までに時間がかかり過ぎた。

 またもや、試合に負けて、勝負に勝った
Say

 最近多い。
 でも、この試合は、キレなかった。
 すこし大人になった気がする。
 ラケットを投げたら負ける

 前日のJ.D.ポトロ戦、深夜まで続いたので、疲労が残ってったのだろう。

 競った要因。
 T.ポールの好きなボールに付き合ってしまった。
  もう少し弾道を低くして、速いボールにすべき。

 錦織圭のストローク 

Stbasiccercle2hi


 

 ラリー戦に付き合ってしまった。
 ネットプレーで、プレッシャーをかけるべき。
 T.ポールは大きなスウィングなので、時間的余裕を与えない事。
 錦織圭はネットプレーも上手い。
 サーブ&ボレー
Goodrythmsvohi


 ドロップショットを使うべき 

Keidpballline


 

 その結果、先にブレークを許す展開。
 先行が重要。

 J.D.ポトロ戦と同じように、集中力を高めて入れば良かった。

スタッツ
Keitpstatts


 次は、大注目のA.ズべレフ戦。
初対戦。
 強いデフェンス力抜群
 ベースラインに先に入って打てるかどうかが勝負の分かれ目。

テニス上達アイテム
テニスグッズは スポーツ&アート


 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
  Citi Open 公式サイト  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 
 錦織vs T.ポール戦、ハイライト動画

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Laver Cup | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | P.C.ブスタ | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マクラクラン勉 | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山・勉ペア | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽