勝利

2017年3月11日 (土)

西岡、大坂、快勝で2回戦へ 錦織圭は? インデアンウエールズ2017

インデアンウエールズ2017 最新情報 西岡、大坂、快勝で2Rへ
 男子、女子、日本選手の話題を中心の紹介したい。
 ライブスコアで試合内容を見る事が出来る。
 お楽しみください。
男子シングルス、トッププレーヤーのしのぎあい。
 N.ジョコビッチのドローは死のドロー
 
 トップがひしめく。
 R.フェデラーが調子を上げている。

 男子ダブルスは、シングルスのトッププレーヤーのうち7名がエントリー。
 ダブルスのスペシャリストとの激突が楽しみ。
 A.マレー、N.ジョコビッチ、S.バブリンカが参戦。
 
 地上波で放映して欲しいですね。

女子では、全豪で姉妹対決をした、V.ウィリアムスが敗れる波乱。
 ベテランのJ.ヤンコビッチに敗れた。

錦織圭はシードで2回戦から登場。
 インデアンウエールズ、本人は相性が悪いと言っていますが、、、。
 2011年から、

 
 1回戦、2回戦、3回戦、4回戦、クオーターファイナルと少しずつ上がって来ています。これは?
 去年はR.ナダルに敗れ ましたが。ビッグサーバーのJ.イズナーに勝っています。

 初戦の対戦相手、D.ブラウンとD.エバンスは少し前のドーハで対戦。
 D.エバンスがサーブ&ボレーのダブルスを6-2,6-3で退けている。

 エキジビションマッチでは、J.D.ポトロに単複で勝利。
 こんな笑顔が出れば、リラックスも可能
Ws000002

 スーパーショットも出るのですが。

Ws000001

 練習風景の動画。お役に立てば。

西岡良仁 ◎ 6-4,6-1  ×E.イメル
西岡良仁 まさにラッキー、予選決勝敗退の憂さ晴らし、
 1回戦を快勝。
Nishiiw2score


 11回のブレークチャンスから6回活かし、自身は1回しか落とさなかった。
 集中力があった証拠。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は余り良くなかったが、
 2ndサービスのポイント獲得率68%でイメルの26%を大きく上回った。
 西岡の特徴
 俊敏な動き。
 しつこいテニス。
 厚いグリップから強烈なトップスピン。しかもサースポー。
 次は超ビッグサーバーのI.カルロビッチと対戦する。
 身長210㎝。
 サービスエースの記録更新中 
 数少ないブレークチャンスをどう活かすか。
リターンは、山を張って読むしか方法はない。

大坂なおみ◎ 6-4,6-2 ×尾崎里紗
52位の大坂は、相手のブレークを許さず、
 自身は4ブレークに成功。
Onrisaiwscore


 サービス力で圧倒した。
 次は中国の30シード、34位S.ジャン。 去年東京で対戦、2-6,3-6で敗れている。
 クルム伊達とペアを組んで上達しました。
 雪辱を果たしたいところ。
サービスの
魅力はあるが、Serao

その優位さを
活かしきれて
いない。
 簡単に
 ブレークを許す、
 試合の
 淡白さが
 やや心配。
 大坂なおみのサービス力 

 月さんの勧めるテニス上達グッズ
 テニス作戦ボードの勧め 

 2画面作戦ボード
Wbbird2lob21


 Baby Stepに学ぶ テニスノートの活用

 テニスノート便利さ倍増

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 インデアンウエールズマスターズ 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ インデアンウエールズ大会
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

錦織 全豪2017 難敵クズネトフに苦戦のフルセット 第5セット光明

1回戦、A.クズネトフの粘りにフルセットの大苦戦。
 錦織圭のオーストラリアンオープン、2017が始まった。
 日本選手では、大坂なおみがフルセットで、西岡良仁もフルセットながら初戦突破。
錦織圭の初戦、難敵のクズネトフ 
 錦織圭◎ 5-7,6-1,6-4,6-7(8),6-2  ×クズネトフ
Keiakuzscoreao1


 ブレーク合戦を制した。9ブレークの錦織圭、5ブレークのA.クズネトフ。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が68%と低かった。
 しかし第5セットは、自分のテニスができたと。
 錦織圭 クズネトフ、ウィンブルドン2016 苦しい展開から打破。
  
 今年の課題はフルセットに持ち込まれない事だと思う。

 試合スタッツ  
 苦戦した錦織圭。自身も余裕がなかったと。
 しかし、よく考えれば、錦織圭選手は試合を、相手の動きに合わせて展開を作り上げるタイプ。
 錦織圭の体格から言えば、仕方がない事だとも言える。
 他の選手は、ほとんどがビッグサーバー。サービス力はある。
 錦織圭は相手のサービスゲームを耐えて、展開を作り必要がる。
 錦織圭の展開力
  
 この辺が今年の課題ではないか。
 持久戦が得意なのだが、体力の温存を考えたら、今年は出来るだけフルセットマッチは避けたいところだ。
 そのためには錦織圭はリターンゲームが得意だが、
 よりサービス力アップを目指したい。
 試合に勝つ、速い、早い展開を考えたら、
 速攻、特にネットプレーを多用したい。

Kei17


 次の対戦はJ.シャーディ。長身のビッグサーバー。
Keijcha42


錦織圭 J.シャーディ 錦織圭の4勝2敗
 直近では錦織圭の3連勝。
 直近 バルセロナ クレー R16 6-3,7-5

2015 マスターズ パリ R32 7-6(4),6-7(6),6-1
 ビッグサーバーで錦織圭を苦しめている。
 大接戦 での勝利  
 2014 楽天オープン 錦織圭◎ 6-4,6-2×J.シャーディ

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 テニス システム手帳2017 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
オーストラリアンオープン2017 公式サイト

Wowow で放映されている。

ATP  

WTA

テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年1月 7日 (土)

錦織 バブリンカを破り決勝へ ブリスベーン2017

錦織圭、3位のS.バブリンカを下し、決勝へ。
 この勝利で錦織圭は対戦成績を4勝4敗のタイにする。
 Big4の一角に食い込む大きな勝利だ。
 決勝の対戦相手は、好調のM.ラオニッチを倒した、G.デミトロフ。
 錦織圭の初戦、苦しみながらの勝利  

 クオーターファイナル 調子を出す。
錦織圭◎ 7-6(3),6-3
Keiswscorebb


 錦織圭のサービスゲーム、長かった。
 ブレークポイントを何度も握られながら、キープしたのが大きかった。
 10分近くのサービスゲームキープは大きかった。
 その後は、キープが続き、タイブレークへ。
 ここで集中力を発揮した錦織圭はしっかり取り切る。
 勢いに乗って第2セットも取り切った。
 錦織圭自身も、試合の後、第1セットは、何回ブレークされてもおかしくなかったと。
 第一セットの不安定感を振り返る。
 しかし、不安定だったのは最初のサービスゲーム。ここを乗り切ってからは安定性抜群。
 1stサ-ビスの確率を70%に上げた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は69%と、S.バブリンカの90%には及ばなかったが、
1stサ-ビスの確率が高いので、ポイント数でS.バブリンカを8、上回る事が出来た。

Kei


 効率良く試合を展開した。
 錦織圭の試合展開の上手さ。 
 それを支えたのが、2ndサービスの強化
 
 一方S.バブリンカは、錦織圭の攻撃の早さに脱帽。
 自分もオーストラリアンオープンに向けて早く調整しないといけないと。
 敗因を語った。

試合のスタッツ
Keiswstatsbb


錦織圭は、G.デミトロフに3連勝中。
 直近は、2016ロジャーズカップクオーターファイナル フルセットの大激戦


錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

各種スポーツ作戦ボード 各種スポーツに対応しています。
 指導者向け 作戦ボード  
 
 皆さんのダブルス上達に、役立ちます。

 テニス作戦ボードの内容  
 テニスコーチが作る、実用本位。
Tennis2magcnatshfull


 ロブの表示も可能です。

 ジュニアにはシングルスのコート図が必要です。ジュニア用シングルス作戦ボード


 作戦ボード入りテニスノート 


テニスシステム手帳 2017年
 作戦ボード、マグネット対応も
 正しいコート図、スコア、選手、コーチに使い勝手満点

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る


 テニス システム手帳2017 

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 ブリスベーン国際、公式サイト  

 Wowow で放映されている。

 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2016年11月 5日 (土)

シリッチ 王者ジョコビッチ 攻撃力で圧倒 パリインドア2016

M.シリッチ 強い 王者N.ジョコビッチをストレートで破る
 大注目のパリインドア。
 熾烈な戦いが続く。
 まずは。
 世界NO1の座を争う、N.ジョコビッチとA.マレー
Nolemurrayno1

 
 ATPファイナル出場権をかける、M.シリッチ。
 目の前のSayingstrongpoint

 人参はどちらが
 大きいか。
 テニスを含めて、
 スポーツには、
 目標、が必要。
 それが
 モチベーションとなる。

 テニスの上達にはモチベーションが必要。設定は自分で。

 トッププレーヤーそれぞれの思いが交錯する、パリ。
 
 錦織圭は、J.W.ツォンガの攻撃に、逆転負け
 
 これをどうATPファイナルに活かせるか。
 プラス思考が重要になる。
 この大会、サービス力が大きな決め手となっている。
 M.シリッチは15戦目にして初めてN.ジョコビッチに勝った。
 同時に、ATPファイナル出場を確実なものにした。
 N.ジョコビッチは世界NO1の座が、危うくなってきている。A.マレーが優勝すると逆転する。

M.シリッチ◎ 6-4 7-6(2)  N.ジョコビッチ。
Cilicnolescoreparis

 と言うか、N.ジョコビッチは明らかに、調子が良いとは言えない。
 8月のロジャーズカップでの優勝から遠ざかっている。
 準決勝は錦織圭に勝利。 

 この試合、M.シリッチの強力なサービス、フォアに押され、
 ベースラインに先にはおられて、デフェンスにフットワークを使わされた。
 少し、M.シリッチの攻撃に、気持ちがついて行っていない感じがした。
 錦織圭のJ.W.ツォンガ戦ではないが、
 無理をしていない。ATPファイナルの本戦を視野に入れているのだろう。
 2015 錦織圭がATPファイナル出場を決めた のは、このパリだった。土壇場。
  

 集中力を発揮するタイブレークで2ポイントで落とす、N.ジョコビッチはあまり考えにくい。
 タイブレークと集中力
 マスターズでは、圧倒的な強さを誇っているが。
  強じんなN.ジョコビッチ
 ATPファイナルでは前人未到の4連覇中。

 M.シリッチ、錦織圭をバーゼルで破り、絶好調
  連勝が続く。
 この試合も、錦織選手と同じサービス力からフォアへの連携。
  
 今のトッププレーヤーの主流となりつつある。
 サービスでN.ジョコビッチを下げて、
 ストローク戦でも主導権を握り、
 バックハンドの打合いから、
 先にフォアに回り込み
 ダウンザラインを攻めて、
 浅くなったボールをウィナー。
 完璧な攻め方だ。
Cilicnolefsattack


 N.ジョコビッチも、錦織圭も、基本的にはデフェンス力主体のプレーヤー。
 N.ジョコビッチはより攻撃的に脱皮したが、
 錦織圭はややもがいている。

 J.W.ツォンガにCilicnoleafter

 敗れた後、
 厳しい表情の
 錦織圭。
 N.ジョコビッチは、
 負けても、
 M.シリッチを讃えた。
 王者の貫禄か。
 ATP ファイナルに向けて、トッププレーヤーがどの様に調整るするか
コンディショニングが楽しみだ。 

これでパリのセミファイナルは、M.シリッチ対 J.ソックを破ったJ.イズナー
 T.ベルディフを破ったA.マレー対 J.W.ツォンガ対M.ラオニッチ
 全員、ビッグサーバー、今の男子シングルスの状態を証明している。

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
パリインドア 公式サイト
パリインドア ATP1000 マスターズ

マスターズ ATP1000マスターズ NHK放映

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年7月19日 (火)

デビスカップ クロアチア、アメリカに大逆転 アウェイでの勝利

デビスカップ ワールドグループ クオーターファイナル
 デビスカップ、大きな大会の合間に行われる。
 今年はオリンピックイヤーで、出場選手には大きな負担ともなる。
 しかし国のために頑張る姿は美しい。

クオーターファイナルの結果  面白いことに、ホームチームがすべて負ける、珍現象となった。
 デビスカップは主催国が、コートサーフェイスを選べる。
 当然、自国に有利なコートサーフェイスを選ぶ。

 クレーコートが得意な、セルビア、イタリア。
 チェコはフランの得意なクレーコートを使いたくなかったのだろう。
 アメリカはビッグサーブを活かすために、ハードコートを選んだ。
 ここもデビスカップの面白さだ。

デビスカップ2016 クオーターファイナル
 イギリス◎    3-2 × セビリア
 アルゼンチン◎ 3-1 × イタリア
 フランス◎    3-1 ×  チェコ
 クロアチア◎  3-2 ×  アメリカ

クロアチア対アメリカの大激戦を、ハイライト動画で全部紹介する。
 デビスカップは面白い。
 国別対抗戦、これはオリンピックの前座となる。

 日本は優勝したイギリスに敗れて、プレーオフに回る。第8シード。
 
 9月に試合がある。

 ドラマティック。
 5セットマッチならではの迫力。
 改めで、ダブルスが重要なカギを握る。
 アメリカはまさか、ブライアン.ブラザーズで負けるとは計算していなかっただろう。
 ブライアンズの強さ
 一気に3勝で、勝利と思ったに違いない。
 がけっぷちのクロアチア、シングルスプレーヤーのM.シリッチをダブルスに起用。
 これが当たった。ブライアン.ブラザーズのネットプレーをぶち抜く、シングルス、プレーヤーのハードヒット。
 ブライアン.ブラザーズのボレーが弾かれていた。
 また、M.シリッチの良いプレーを引き出した、ダブルスのスペシャリスト、I.ドディグが上手い

 デビスカップの面白さ

クロアチア対アメリカ アメリカのホームで

 M.シリッチは、単複3試合出場で、優勝に貢献。

 錦織圭、USオープン2014でM.シリッチに敗れる

デビスカップ、アメリカまさかの大逆転負け。
 ラバー1、J.ソック◎ 4-6,3-6,6-3,6-4,6-4 ×M.シリッチ
 J.ソックが、逆転勝ち。アメリカが先勝。
 これは本人もびっくりのM.シリッチに大逆転勝ち。

ラバー2 J.イズナー◎ 6-4,6-4,6-3 × B.チョリッチ
 勢いに乗った、J.イズナーが勝ち、勝利は完全と思えた。

 ホームで、シングルスで2勝していた。
 ダブルスで絶対と思われていたブライアン.ブラザーズが敗れ。
 ここから流れが悪くなった。
ラバー3 ブライアンズ×  2-6,6-2,2-6,4-6 ◎ I.ドディグ、M.シリッチ

Bbifor


 最近勝てないブライアン.ブラザーズ
ここでアメリカチーム、慌ててしまった。楽勝ムードが、J.イズナーにプレッシャーを与えた。
 失うものはない、M.シリッチ、サービス、フォアハンドが火を噴いた。

ラバー4 J.イズナー× 6-7(9),3-6,4-6 ◎ M.シリッチ 

 M.シリッチが息を吹き返し。J.イズナーに勝ち、イーブンに戻した。
 M.シリッチのストローク、良く伸びた。
 振り切っているからだ。
Cilic_bs

最終戦、ラバー5.プレッシャーが両者にかかる。ホームのJ.ソックには重みだったろう。
 J.ソック× 4-6,6-3,3-6,4-6   ◎B.チョリッチ


 B.チョリッチがしっかりJ.ソックを抑えきった。
 小柄だが、ベースライン後方でr走り回る。
 フットワークが武器だ。

Bcoric


若手有望株、B.チョリッチ 17歳の時に、R.ナダルに勝っている。
 

 A.マレーにも勝つ

各試合のハイライト動画を紹介する。エッセンスが詰まっていて面白い。
ラバー1 J.ソック◎   M.シリッチ
 流れがこれだけ変わる試合も少ない。

ラバー2 J.イズナー◎  B.チョリッチ


ラバー3 ダブルス ブライアン.ブラザーズ×  ◎I.ドディグ、M.シリッチ
この試合が面白い。


ラバー4 J.イズナー× ◎M.シリッチ



ラバー5
 J.ソック×   ◎B.チョリッチ


全部のハイライト動画を見たい方は


これでデビスカップ、ワールドグループのセミファイナルは
 イギリス 対 アルゼンチン フォークランド紛争の影響大丈夫か?
 A.マレーを描く、イギリス。しかし、N.ジョコビッチがいないセルビアを破った。

 アルゼンチンは、イタリアを破った。 J.D.ポトロがダブルスでイタリアの強豪ペアを破った。

 クロアチア 対 フランス
  アメリカを破った、クロアチアはチェコを破った、フランスと対戦する。

 興味深いのは、どこもダブルスに勝利したチームが勝ち上がっている事だ。


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 3」(ボレー)」


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ストロークドリルも豊富です。
Bmcthrowbck

 分かり易いイラスト満載です。


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ソフトテニス、ダブルスフォーメーションBook 遂に完成。
 豊富なイラスト、陣形の紹介、ソフトテニスのダブルスならではの勝ち方を紹介。
Db

 作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★

Davis Cupオフィシャルサイト
  
テニス365 

 日本オリンピック委員会 

 オリンピック、日本選手に関する情報  

 オリンピック 2016テニス


Rioオリンピック、テニス試合

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

男フェデラー 大逆転 ウィンブルドン2016 サービス力の戦い

ウィンブルドン toセミファイナル 素晴らしい戦い
 ウィンブルドンのクオーターファイナル、ベスト4へ向かった、大激戦。
 2つの5セット、ウィンブルドンならではですね。

 グランドスラムならではの戦い

 ウィンブルドンが特殊な訳
 圧倒的なサービス力、1stサ-ビスのポイント獲得率は80%以上ですね。
Wimcourts

 初日の美しい芝が、
 今では、
 激戦の後。


 その中でも、光るのが、フェデラー美しき逆転劇。
Wimrfshoes

 1ゲーム平均3分。この異常な早さは、R.フェデラーの世界
 3分 フェデラーFrtop4matchtime

 4分 ジョコビッチ
    錦織圭
    フェレール
 4.5分R.ナダル

 ストロークの上達法

 サービスエースがかなりの割合を占める。これがトッププレーヤー。
 M.ナブラチロバの記録を抜く
 R.フェデラー、世界記録を持っていた杉山 愛さんの記録を抜いた。なんだと思いますか?
 

 美しきR.フェデラーのプレースタイル 

 男フェデラー

M.シリッチ  R.フェデラー  世紀の大逆転劇。R.フェデラーは何度もやっていますが、、、。
 6-7(4), 4-6, 6-3, 7-6(9), 6-3.
 R.フェデラー27本、M.シリッチ23本のサービスエース。
 8回のブレークチャンスで2回を活かした、R.フェデラーが1回のM.シリッチをかわした。
 M.シリッチ、錦織圭に棄権勝ち 

A.マレー J.W.ツォンガ
 7-6(10), 6-3, 3-6, 4-6, 6-1
  A.マレー絶好調 
 A.マレー14本、J.W.ツォンガ、15本のサービスエース
Murraylendle


T.ベルディフ L.プイユ
 7-6(4), 6-3, 6-2.
 オーソドックスなT.ベルディフ
 基本に忠実なサービス  
Wimtbvo

 ダブルスで鍛えたボレー。


M.ラオニッチ S.クエリ
  6-4,7-5.5-7,6-4
  サービスエース13本と15本の打ち合い
 S.クエリ、N.ジョコビッチを破る

 M.ラオニッチのサービス力
 天才、キリオスを下す。
 210キロが標準。

Wimraoser


 トッププレーヤーとコーチの関係面白いですよ。
 R.フェデラー、
 A.マレー
 M.ラオニッチ
 N.ジョコビッチ  皆有名人がコーチです。

 少し前のトッププレーヤーのコーチ  

 ウィンブルドン直前に新しいコーチ  
  A.マレーとM.ラオニッチが。
 錦織圭もそうですよね。

 ウィンブルドン、5セットの経験が大きいようです。
 体験した人にしかわからない部分が。
 プレッシャーとの戦い、
 メンタル.タフネスなんですね。

 これでセミファイナルはR.フェデラー対M.ラオニッチ
  この二人には、コーチで面白い因縁があります。それは?

 A.マレー対T.ベルディフです。

 R.フェデラー M.シリッチ ハイライト動画


 M.ラオニッチ S.クエリ ハイライト動画


S.クエリ 2-0 N.ジョコビッチ ハイライト動画

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

ウィンブルドン2016 好調な日本選手 錦織、土居、奈良、勝ち上がる

ウィンブルドン 初日 演出家は自分 素晴らしいしい試合が続く
 ウィンブルドン、N.ジョコビッチがセンターコートに現れる。
 ウィンブルドン本戦が始まる。センターコートはウィンブルドン以外は使われない。
 予選でも使われない。全くのフレッシュなセンターコート。
Wimfresh


 これがウィンブルドンだ。
 他のコートは、予選で使われている。もうベースライン付近は削り取られている。
 日本選手の活躍を主にお伝えする。

 グランドスラムの大会は、データがしっかり公開される。
 だから面白い。 スラムトラッカーと言うが、このページでは試合スタッツを紹介している。
 リンクを見て、試合の臨場感を味わって欲しい。
 ライブスコアでは、1ポイントずつ、経過が書かれる。
 サービス、レシーブ、ラリーの内容も分かる。

 スラムトラッカーの素晴らしさ


 男子シングルスの注目カード  

シード選手、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、M.シリッチ、D.フェレールを勝つが、
 シードダウンは、G.モンフィルズ、
 女子ではA.イワノビッチ。  静かな初日ではないだろうか。

錦織圭、リターン力で、世界最速のサービス攻略。
 真骨頂
 世界ランキング6位で第5シードの錦織圭が
 世界124位のS.グロスを   6-4 6-3 7-5のストレート。
Wimkeiatp


 試合前の予想 
5年連続の初戦突破を果たした。
 試合スタッツ
Wim1keigroth


  

 次はJ.ベネトー 芝の巧者でサーブ&ボレー。 
 錦織圭の3勝1敗。  速い展開が予想される。
 しつこく、前に詰める、ベテラン、焦らないことが重要だ。
 

予選を勝ち抜いた世界ランク122位の西岡良仁
Wim1ssnishi

 
 同94位のS・スタコフスキに3-6, 4-6, 4-6のストレートで敗れ、大会初勝利とはならなかった。
 西岡はスタコフスキに19本ものサービスエースを叩き込まれて主導権を握られ、
 1度のブレークに成功するも4度のブレークを許した。
 S.スタコフスキーは、R.フェデラーをもやっぶたことのある、サーブ&ボレーも多用する選手。
  西岡 試合スタッツ 

土居美咲、6-1 6-2  L.チリコ  快勝 
5回のブレークで、相手を1に抑え、快勝。
 好調維持の土居美咲。 
Wim1doiciri


試合スタッツ  
 次は15シードの プリスコバ

世界ランク93位の奈良くるみは終盤に足の痙攣が起きる中で、
58位のM・ブレングルを6-2, 6-7 (5-7), 6-3のフルセットで破り、
3年連続の初戦突破を果たした。
お互いにミスの少ない、好ゲーム。恰好のラリー戦。
Wim1narabren


 奈良くるみ 試合スタッツ

 次はシードノペグを破ったドイツのC.Witthoeft

テニス上達を支援 スポーツ&アート 
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Lob2mag


 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年6月25日 (土)

ウィンブルドン2016 錦織圭、第5シード、西岡本戦入り

ウィンブルドン2016 ドロー発表 
 芝生の殿堂、ウィンブルドン、ドローが発表された。
 僕はウィンブルドンが大好き。芝生の緑、
 白いウエア、伝統、厳しいルール、テニスののものを教えてくれる。

 ドレスに関する規定まで定められている。
 今イギリスはEU離脱を決めた、そんな渦中でも粛々と試合は進められるんでしょうね。

 普通はランキングで、決まるドロー、ウィンブルドンだけは独自の芝の戦績も考慮される。
 去年、怪我で万全でなかった、今年もだが。少しずつ慣らして欲しい。

Wimlinemake


 参考までに、2015ウィンブルドン、ドロー時の情報


 錦織圭は第5シード ベスト4入りを狙うと優勝を目標に
 日本選手、予選を西岡良仁が突破。  7-6 4-6 6-2 6-3
 
 西岡選手の良さ、グリグリのトップスピン
Nishiwim


 守屋宏紀は逆転負けで、残念がら。
 女子ダブルスの、青山、二宮組は予選を突破.
 青山修子の良さ、ポーチ 

ウィンブルドンは予選でも決勝からは5セットのフルセット。
 これがウィンブルドンの魅力だ。
 フルセットマッチの醍醐味は、ウィンブルドンとデビスカップだけ。寂しい気がするが。
 
前哨戦で好調な選手
 キャリアグランドスラム達成
 年間グランドスラム、
 そしてゴールデンスラムまで狙う。

 絶対王者、N.ジョコビッチ

 A.マレー、前哨戦、錦織圭を下したエキビジションマッチと絶好調

 R.フェデラー

 D.ティエム、マイヤー

 A.ズべレフ

寂しい情報
 ナダル、欠場、左手首の不調、これは時間がかかるだろう。
 V.アザレンカも怪我で欠場、せっかく復調してきたのに残念。
 土居美咲前哨戦で、クオーターファイナルで敗れる、でも好調さを維持。
  

うれしい情報
 日本選手、女子、本戦に3人、土居美咲、日比野菜緒、奈良くるみ。
 J.D.ポトロ復活 左手首の不調、何度もの手術を乗り越えて、カムバック。
 錦織圭、エキビジションマッチでR.ガスケに快勝。
 しかし、世界2位のA.マレーには、ストレートで敗れた。
 ハーリンガム クラシック エキジビションマッチ

 痛めた腹筋は大丈夫な様子。一安心。
Keihurlingham

 

錦織圭の初戦は、オーストラリアのビッグサーバー、世界最速を誇る、S.グロス、93位 193㎝。
 世界記録 263km  
 信じられますか? 0.4秒以内で飛んでくるので、ヤマを張らない限り、返せない。
 錦織圭の  1勝0敗
 

テニス上達を支援 スポーツ&アート 
 便利グッズ  
 テニス作戦ボード 
Maglobbirdview


作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年6月 6日 (月)

ジョコビッチ ロランギャロス初制覇 連続グランドスラム達成の偉業付

全仏オープン2016 連続グランドスラムの偉業達成
 N.ジョコビッチ A.マレーに逆転勝ち。
 第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのアンディ・マレー(イギリス)をで下して大会初優勝を果たした。
N.ジョコビッチ◎  3-6 6-1 6-2 6-4 ×A.マレー
Nolegsrg

 僕はブレーク合戦の第1セット、今間に見たことにないA.マレーの強さがあった。
 これはA.マレーが勝つなと思ったが、  試合内容は詳しく分析する。お楽しみに。
 N.ジョコビッチがどの様に修正したかよく観察したい。
 試合時間は3時間3分。

グランドスラム達成の凄さ。コートサーフェイスが異なる。
 芝、クレーコート、ハードコート、違うスポーツとも言える。

 ダブルス、シングルスの差も実は大きい。
 と言う事はN.ジョコビッチにはゴールデンスラム、スーパースラムの可能性もある。

 試合の内容は後で詳しく述べるが、テニスの偉業を達成した。
 N.ジョコビッチの夢でもあった。
 面白い事に、テニスの名選手、このクレーコートがネットとなり阻まれている選手が多い。
 それだけクレーコートは難しいと言う事だ。
 特に今年のクレーコート、雨で、コンディションに苦労する選手が多かった。
 A.マレーなど、1,2回戦、フルセットの大激戦。

 年間グランドスラム(4大グランドスラムを連続して達成する事。
 グランドスラムの1大会制覇だって大変。
 これがキャリア、グランドスラムになると、4大大会を、1回回以上ずつ、制覇する事。
 年間グランドスラムでは、4大大会を連続して優勝する事。
 ゴールデンスラムはオリンピックも合わせて優勝する事。
 スーパースラムは、ゴールデンスラムに合わせて、年間最終戦も優勝する事。

Gs2016nole


 ジョコビッチは全仏初制覇で、男子では史上8人目となる生涯グランドスラムを達成した。
 また、昨年のウィンブルドンから数えるとグランドスラム4大会連続制覇となり、
 オープン化以降では1969年に年間グランドスラムを達成したロッド・レーバー(オーストラリア)以来となる偉業を成し遂げた。
 ノン・カレンダー・イヤー・グランドスラム(Non-calendar Year Glandslam)

 グランドスラム通算12勝は、1960年代に活躍したロイ・エマーソン(オーストラリア)に並ぶ歴代4位タイの記録となる。

R.フェデラーのグランドスラム制覇 2009 この時も全仏

R.ナダルのグランドスラム制覇  ナダルには芝と全米がネック
 

S.ウィリアムスのグランドスラム制覇 2003年、全豪で初
 2012 2度目 しかもゴールデン 
 だから今回のムグルサの優勝はそれだけ凄い事。 

 N.ジョコビッチ、A.マレー、グランドスラムでも好勝負を展開している。
Noleandyfinal


N.ジョコビッチ全仏制覇の道
 2012年 準優勝 優勝はナダル 
 2013年 セミファイナル 優勝はナダル 敗れた相手はD.フェレール
 2014年 準優勝 優勝はナダル
 2015年 準優勝 優勝はS.バブリンカ

A.マレーの全仏への道のり
 2011年 セミファイナルナダルに敗れる
 2012年 クオーターファイナル D.フェレールに敗れる
 2013年 手術で欠場
 2014年 セミファイナル ナダルに敗れる
 2015年 セミファイナル N.ジョコビッチに敗れる

 こう見ると、如何にR.ナダルがクレーコートで強いかが分かる。
 生涯クレーコート勝率では9割を越し、断トツだ。
 クレーコートキング、R.ナダル  2013年
 左手首の怪我を癒して、復帰して欲しい。手首は、酷使する場所なので、時間がかかる。
 J.D.ポトロは3年越だ。
  
 この時A.マレーは18位で0.667の勝率 2015は勝率でトップだ。
Murrayclay


 錦織圭は0.625の勝率
 この二人去年くらいからクレーコートの勝率を上げてきている。
 A.マレー、クレーコートの強さ  
 錦織圭クレーコートの強さ 2014 最強だった。

 テニス上達のスコア、便利リンク
テニス上達グッズ スポーツ&アート
 
 テニス、システム手帳B7
 各種、コート図、練習メモ、試合スコア、便利ページが一杯。
Tnotewb

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 wowow テニス

 全仏オープン 公式サイト

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2016年5月24日 (火)

テニス スザンヌランランって? ロランギャロスの名物 フランス

テニスとスザンヌランラン  テニスの面白真面目
 今日は こんな日 です。
 サラリーマン川柳に挑発されて、川柳を書きました。
 スザンヌランランって、
 ロランギャロスのセンターコートの名前 ですね。
Rgslcourt


 フランスの有名な選手なんです。

 Google にこんな画像が出ました。
 分かりますか? ベテランの方ならご存知です。
Tennisdoodleszane


 Doodleの面白さ
 彼女の打ち方からエアーKに進化  

そして最新のストロークへ進化

リーサルウエーデルンポン キリオス 

フランスは個性的な選手を輩出。

 ロランギャロスはレッドクレー、日本のクレーコートとは少し違います。
 こんなコートなんです。
Rgcourtconstraction

 水はけが良い訳です。


 コートサーフェイスとテニス
 F.サントロ、僕の大好きな選手です。 シニアの試合で、誰もが嫌がる相手です。


 N.ジョコビッチに勝っているんですね。
 

 A.ルコン、
 ヤニックノア 伝説的な選手。今は確かデビスカップの監督です。
 G.モンフィルズが全仏欠場は残念ですね。
 今年調子良かったのに。

 J.W.ツォンガ 


 ロランギャロス 
 赤土の祭典 モンテカルロから始まった。
 天候不順、2014に似ている。  

 ラコステのCM面白い
 人生はラコステのCM 人生は美しいスポーツ   

 ユニクロのウエア  

 今日は土居美咲がS.ストーサと対戦
 奈良くるみも登場する期待したい。
 日本女子シングルス 対戦相手 

 錦織圭、ダニエル,太郎、大坂なおみ、2回戦へ

★☆★ テニス部活指導のヒント ★☆★
 部活合宿指導

 合宿ジュニア指導マニュアル
Jrwbset

 合宿成功便利セット
 作戦ボード、練習メモ、ボール出しマニュアルのセット。


 ビジュアルな指導を心掛けよう


錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow テニス

全仏オープン 公式サイト


ロランギャロ ドロー 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽