パッシング

2016年7月11日 (月)

マレー 鉄壁のデフェンス Newラオニッチのネットプレーを封じる ウィンブルドン2016

A.マレー 3年ぶりのウィンブルドン復帰 サーブ&ボレーのM.ラオニッチを下す。
 グランドスラム初優勝時と同じコーチのレンドルとの二人三脚。


 コーチ対決、J.マッケンローのM.ラオニッチをストレートで下した。
 A.マレーと、M.ラオニッチ この二人、直前尾前哨戦で対決している。
  この時にいみじくも二人の素晴らしいレジェンドのコーチが復帰した。
 A.マレーにはI.レンドル。 A.マレーグランドスラム初優勝の請負人だ。
 最初の依頼 
 I.レンドルは現役時代から、上手いが地味な選手。
 現役引退後は、プロゴルファーになろうかと言う腕。
 戦略家、メンタル.タフネスに強い。
Amlendlewim

 

 A.マレー、グランドスラム初優勝  
  そしてM.ラオニッチは通常のコーチC.モヤが、
  盟友J.マッケンローをウィンブルドンのスペシャルコーチとして依頼した
 
 I.レンドルとJ.マッケンロー、幾多の名勝負を残している。
 I.レンドルは、ストローカー、パッシングショットの名手。

 J.マッケンローは知る人ぞ知る、スーパーサーブ&ボレーヤー

 僕はM.ラオニッチが、久々のネットプレーの登場であることを、祝福したい。
 サーブ&ボレーの練習は難しくない。

サーブ&ボレーの系譜
J.マッケンロー、
 P.サンプラス、
 P.ラフターに次ぐネットプレーヤー

 ネットプレーの精度を上げて、R.フェデラーを粉砕した、M.ラオニッチ
 芝の王者を破る事で、大きな自信につながった。
 しかし、このフルセットは、体力を消耗した。

A.マレー◎ 6-4, 7-6(3), 7-6(2), ×M.ラオニッチ
Amraoscore

 果敢にネットを取る。
攻撃のM.ラオニッチ。
 M.ラオニッチのスーパーサービス力

 A.マレーのデフェンス力

 デフェンス力のA.マレー。予想通りの構図だが、M.ラオニッチのネットプレーが異常に多い。
 M.ラオニッチの ポイント 102ポイントの内の46をネットプレー
 なんと45%。

 二人のトートータル、ポイント 217ポイントの内の74ポイント、実に34%がM.ラオニッチのネットプレー
 二人だと、44パーセントがネットプレーでの決着。

ラリーのスタッツ
Amraorallystats

 A.マレーは磨きをかけた鉄壁のパッシングショット。
 芸術の域に達している。
Ampaopass


 Big4の並外れた強さ  
  A.マレー、この辺から力をつけてきた。
 A.マレーの強さ、クレーコート、芝への対応力
 

A.マレーの練習風景 この練習にパッシングショットの上達の秘訣が。


 ここには皆さんにも上達のヒントがあります。
 試合で使う実践ショットをマスターしようと言う事
です。
Amdinkexer

 試合のスタッツ
Amraostats


★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 
Allstaffscorebird

 左のコート図、スコア付で、試合のアドバイスに最適。

 これは2画面マグネットタイプです。便利ですよ。バインダーが二つあります。メモも挟めます。

作戦ボードの詳しい内容は

テニス システム手帳2016 
 作戦ボード、スコア試合経過付。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。ブログランキングへ">


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2016年7月 3日 (日)

錦織 念願ベスト16へ ウィンブルドン2016 難敵クズネトフ攻略ドラマ

やったね。目標まであと1歩。秘かに狙う 全英2016
錦織圭 ストレート勝ち その中にはドラマが ウィンブルドン、ベスト16へ
 結果的には、ストレート勝ち。
 しかし、相手に先行を許す、きつい展開。脇腹の怪我も気になる。
 サービスをどこまで打てるかだ。
 サービス力のある、A.クズネトフ、自由にさせなかったのが良かった。
 サービス力アップ

 錦織圭は2014の4回戦が最高。今年はそれを越えて欲しいが。

錦織圭◎  7-5,6-3 7-5  ×A.クズネトフ 決して楽なスコアではない。
Keiakscorewim

 試合内容はロランギャロスと似ている
 

 しかし、錦織らしさで勝ち切った。トップ6の自信だ。
 相手のA.クズネトフは25歳。錦織圭とはライバル。
 サービス力を武器に、安定性のある試合を見せる。

錦織圭は第3セットがもつれた原因として
 「A.クズネトフのフラットが良く伸びてきた、
 彼自身もアグレッシブに来ていたし」

 「そこでスライスを増やして、
 サービスのセレクションも変えた」
Saykeispin

 戦略、戦術、ショット、ポケットには一杯詰めてある

 ストローク戦、錦織圭の多彩なショット選択 
 強打とドロップショットの落差があるのが、相手が読み切れないところ。

トップスピンマスター 

 先にブレークするにはA.クズネトフ。しかしすぐにブレークバックする。
 競馬、競輪で言えば、追い抜きタイプが錦織圭。

 錦織圭の快勝ペース G.デミトロフ戦  
  
 スロースターターで敗戦 S.クエリ戦 
  今年のアカプルコ。そのS.クエリ、N.ジョコビッチを破る大金星。

 競った展開で勝ち切る 準優勝した時のS.バブリンカ戦
  
 スロースターターのせいもあるし、相手の様子を見ながら少しずつカードを切っていく。
 終盤の強さもある。

 しかし第3セットはいきなりのブレークで0-3。デュースゲームを繰り返していたが奪われた。
 この点は、上位の選手は30-40,40-30で強い。
 錦織圭も細かいギア調整をしてくれると良いのだが。

Keiakstatsall


 もつれた原因の一つは、A.クズネトフのパッシングショットの強打。
Sayakflat


 これで錦織圭はネットプレーのミスをさせられている。
 そして得意のドロップショット、中途半端が多かった。
 フットワークの良い、A.クズネトフの反撃を食らった。
 しかし、パッシングショットではお返しをしている。
 錦織圭得意のショット。
 パッシングショット、キリオス戦  
  相手を出させておいて、パスを抜く、快感だ。
  形勢一発逆転御快感もある。
 基本的にはオープンコート、クロスコートが速いのを打てて安定性がある

 錦織圭が得意なのは、逆を突く、ダウンザライン。
 ただし読まれたら、逆襲、ハイリスク、ハイリターンのショット。
 一般プレーヤーはローリスク、ローリターンをお勧めする。
  A.ラドバンスカを見習おう。  
 最近錦織圭が多いのがこの正面。
 相手は先読みして左右に動くことが多い。その裏を取るのだが。
 相手も錦織圭を研究していると、待たれている。
 勝利の法則シングルス


本日の御教訓 パッシングショット

イメージを先に描くSaykeipasswim


1:基本は
 オープンコート

2:逆を突く

3:正面に速く


 この辺は、次のM.シリッチ選手に向けて、集中力が必要だ。
 強烈なサービスがある。

 錦織圭の7勝3敗。
 1日休める、予定だが。脇腹の様子見をしながら、コンディションを整えて欲しい。


★☆★  ウィンブルドンが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow on line

NHK ATP 
    
グランドスラム ウィンブルドン  -7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆ テニス上達を支援 スポーツ&アート ☆★
 テニスが強くなり、レッスンが楽になるグッズ  
 テニス作戦ボード 

テニス、戦略、戦術を学べるレッスンマニュアル
 基本のボール出しから、ミニテニス、ラリー、試合形式練習練習まで。
 豊富なイラスト、分かり易いドリルで上達保証。
 サービス上達編
Bm3rdballattack

 ストローク、シングルス編
 ボールの回転、トップスピン、スライスの打ち方ドリルから試合形式練習まで。

 土居美咲選手の勝ち方、
 N.ジョコビッチが何故、敗れたかは、この後すぐにアップします。

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

フェデラー 強さ まさにオールラウンド USオープン2015

USオープンには強いフェデラーが居る サービス、リターン、ストローク、ネットプレー
 全てに強い、久々のオールラウンダー。
 USオープン、スイスが目立つ。
 男子シングルスのR.フェデラー、S.バブリンカ
 ダブルスのM.ヒンギス。
ダブルスに関心のある方は、M.ヒンギスの天才、L.パエスの達人に学ぼう。

何しろR.フェデラーの良さが際立った。
 ◎ R.フェデラー 6-3 6-3 6-1 × R.ガスケRfrgscore


 フェデラー、ストロークの基本
 

 サービス力、決して速くないがサービスエースが16本。
 

 ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数 これがプラス29.
 これはサービスエースの16本を引いても13本。
 すさまじい攻撃力だ。
 美しいフォームから、相手のリターンの動きを読み、簡単に逆を突く。
Rfsertposerg


 そしてフェデラーの速攻、試合時間の速さ、1ゲーム3分。これはいつも最速。
 

 時間が長いのはR.ナダル、錦織圭は?

 ネットプレーへの攻撃力。
 サーブ&ボレー  
  流れるようなリズム

 ラリーのスタッツからも、
 アプローチショットの多さ、ウィナー。
 ボレーのウィナーが多い。
Rfvorg


 パッシングショットも多いのは攻守が強い
 


 ボレー  
  基本のスライスボレー、ドライブボレーまで

 そして最近はリターンダッシュも多い。
  
Rfrgrallystats

 これは相手のサービスの大きなプレッシャーを与える。

 R.ガスケ、も復活中で、素晴らしいテニスの展開をする。
 R.ガスケ、錦織圭が勝てていない数少ない選手の一人だ。

 バックハンド対決 両手打ち、錦織圭  片手打ち R.ガスケ
Rfrgstats


 

ハイライト動画 フェデラー ガスケ 片手打ちバックハンドの競演

 そのリターンの上手い、スイスの二人がSemi-Finalで激突。
 フェデラー 対 バブリンカ  全仏での勝利は?
 
 フェデラーの16勝3敗。

  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
メンタル.タフネスを強くする方法も解説。
  3球目攻撃のドリル、お任せください。
Bm3rdballattack

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
 US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

マレー ウィンブルドンへ弾み Aegonで4勝目 鉄壁の防御

A.マレーもAegonで4度目の優勝。 磨かれた守備力
 A.マレー、前日のセミファイナル、遅くなり順延。
 ファイナル前にV.トロイツキを破り。

 数時間後にファイナルで、K.アンダーソンと対決。 厳しい日程だ。

Aegonでは、ウィンブルドンに備えて、J.ビヨークマンをコーチに呼んだ、
Murraycoachjb


 A.マレーはコーチを良く変える。
 コーチも大変。J.ビヨークマンは、ダブルスもこなすオールラウンドな名選手。
 2008年にはATPファイナルにダブルスで出ています。


 芝への対応を教える のだろう。
 
 この大会、ビッグサーバーが名を連ね、
 サービスエースの嵐の大会となった。
 ファイナリスト、K.アンダーソン
 J.イズナー F.ロペス この二人の試合は凄かった。
 

 M.ラオニッチ、
 S.バブリンカ。  しかし勝利したのは、トータルバランスの良いA.マレー。

 A.マレーがサービスエースの嵐をかいくぐって優勝。
 一方のHalleでは、R.フェデラーが8回目の優勝。こちらは攻撃力だ。

 しかも、雨で日程が遅れて、A.マレーは1日2試合の強行日程。
 Semi-Finalで、V.トロイツキを下す。 6-3 7-6(4)
 強力なサービスを押してくる、相手に、ベースラインでしっかり下がって、相手を呼び込み、
 スピードを速める、パッシングショット。
 デフェンス力ではA.マレーがNO1ですね
 少し前までは、R.ナダルだった。
 この防御に加えて、サービス力を増している。

 V.トロイツキ、強力サービスを、A.マレーのセンターに打ち込む。
 甘いリターンが帰って来たので、
 V.トロイツキはそのままアプローチショット。
 A.マレー、落ち着いて強いパッシングショット、これが沈む。
 V.トロイツキ、コースを変えてボレーをオムニコートに。
 しかし沈めた分、緩いボレーになった。
 A.マレー、余裕のトップスピンロブ。
 V.トロイツキ、目で追うしかなかった。
Murraydefencevt

  Big4の個性


 攻撃力で、強くなっているA.マレーですが、ベースラインからの反撃力。
 一番あるのではないでしょうか。
 特に、フォアのショートクロスが凄いですね。

 よくこんな後ろから、沈むと思います。

 緩急自在のトップスピンロブで退けた。

 そしてファイナルは、K.アンダーソン、サービスエースで勝ち上がってきた男。
 今年アカプルコで錦織圭とも対戦 している。
 

 初戦で、優勝候補のS.バブリンカを葬り去った。
 203㎝のビッグサーバー。
Murraykascore


 A.マレーはこのビッグサーバーに対して、絵に描いたような1ブレークで勝ち抜いた。 6-3 6-4
 デフェンス力の要はリターン
  リターンミスを減らす

 サービスエースを10本とられるが、

ブレークはA.マレーの2回。1stサ-ビスのポイント獲得率はK.アンダーソンが高い。
 しかし驚いたのが2ndサービスのポイント獲得率。何と80%で1stサ-ビスのポイント獲得率よりも高い。
 その結果サービス総合のポイント獲得率で、K.アンダーソンを上回った。
 ここがデフェンス力の強いところ。
 A.マレー、ビッグ4の4位に甘んじていたが、これから上位を狙う匂いがプンプンする。
Murraykastats


 そしてたった2回しかなかったブレークチャンスを2度ともものにした。
 この集中力は素晴らしい。

 圧巻は、相手がネットに詰めても、慌てない事。パッシングショットが大好きなんですね。
Murraypasscourse

 ボールの回転を覚えよう

 トップスピン、スライスセット

勝つための小さなコツ。
 勝利の法則シングルス

 K.アンダーソンもパスの角度をつけられないようにするために、
 センターセオリーで詰めた。これが少し浅い。
 A.マレーにベースラインの中に入られた。
 パスのコース、速い、ワイド。これが一番抜ける可能性が高い。
 両サイドに沈むクロス。格好良いが、読まれると返される。
 トップスピンロブ、これはスマッシュの危険性があるが、
 A.マレーに余裕があれば完璧なパスとなる。

 A.マレー、芝への対応力が上がっていることを、証明した。
 実はクレーコートでも強くなっている。
 これから先、錦織圭と争う事となるだろう。

 Aegon ハイライト動画 A.マレー セミファイナル、V.トロイツキ戦、
 ファイナル K.アンダーソン戦

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 前哨戦から ウィンブルドンの芝へ、
 予選が始まります。日本男子、伊藤竜馬、西岡、守屋出ています。応援よろしくお願いします。

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 

 作戦ボードの詳しい内容は
 試合の時に、作戦ボードでビジュアルに説明すると分かります。
Wb1ctactics2

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

錦織 快調に芝に慣れる サーブ&ボレーをパスで抜く

錦織圭 ウィンブルドン2015への道
ゲーリーウエーバーオープン2015  初優勝を狙う錦織圭
ドイツ期待のサーブ&ボレーヤー、D.ブラウンを破った。
 去年の この大会初戦でR.ナダルを破り、一気に注目を集める。
 生粋のサーブ&ボレーヤー。
 抜かれても、抜かれても、前に出る。
Gwkeibrownscore


 それがサーブ&ボレーヤー。
 芝ではより効果的。 R.フェデラーが見本
 
 
 第2シードで登場、
 初戦、若手のD.ティエムに苦しんだ ものの、ドロー運にも助けられている。
 


 錦織圭の好調さを示す、試合運び。
 第1セットは D.ブラウンのサーブ&ボレーの早いテンポに苦しむものの、
 少しずつ、芝と、ネットプレーのタイミングに合わせてきた。

 D.ブラウンのサーブ&ボレーの基本セオリー。
 それは センターセオリーです。
 
 皆さんも参考にしてください。

 サーブ&ボレーのセンターセオリー
 

 芝への対応
Sayingkeipass


 しかし、錦織圭は、サーブ&ボレーのスペシャリストの上を行く
 ファイナルウエーデルンポンを持っている。
 それが、高速パッシングショット。
 
 錦織圭のパッシングショット

 サーブ&ボレーで前に出て、パッシングショットの角度をふさぐ、D.ブラウン。
Gwbrownservo1


  まずはリターンで、足元に沈める鉄則。
 見事にボールが沈む。
 D.ブラウンは、仕方なしに、ハーフボレー。
 しかしさすが、サーブ&ボレーヤー。
 落ち着いて長いボレーをセンターに返す。

 角度を塞ぐためだ。ここまでセンターセオリーをしっかり守っている。
 前に詰めると、相手に打たれるのが怖いから、どうしても、角度をつけたくなる。
 これは、パッシングショットを打つ、ストローカーには、角度を切り返すチャンスになるのだ。
Gwkeipass


 第2セットは 早々とブレークすると、一気に勝負を決めた。
 これが錦織圭の勝ち方だ。

 特に芝では、早い展開。

本日の御教訓 芝のテニス
 早い展開に慣れる
 1:サービス、レシーブが最重要
 2:3球目攻撃
 3:ネットプレーを増やす
Saykeigrass

 このスタッツを見れば、錦織圭の完勝が分かる。
Gwkeibrownstats

 6-2, 5-7, 6-2 A.ファリャを破ったJ.ヤノビッツと対戦する。
 二人は初対戦。  何でもこなすオールラウンドな選手。

 2014 R.フェデラー vs 錦織圭 Semi-Final

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページ。ラケッティング動画で紹介。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
 サービス、レシーブ、特にサーブ&ボレーのドリルもたくさん紹介しています。
Bmserrepattern2

 ダブルスのフォーメーションブック をプレゼント中。 6月一杯にお申し込みの方。


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 前哨戦から ウィンブルドンの芝へ、

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2015年3月22日 (日)

フェデラー 強し ラオニッチを寄せ付けず 

R.フェデラー 強し 相手の攻撃させない、攻撃
 ナダルを初めて破った、M.ラオニッチ。
 強烈なサービスを引っ提げて、負けが続くR.フェデラーに挑んだ。
Rfraoscore


 R.フェデラーに強さ。前に対戦した時は、敗れはしたがサービスエースの嵐を浴びせた。

 しかし今回、R.フェデラーのブロックリターンでしっかり返された。
 これがここ1年のハードコートで、勝率トップを誇る、R.フェデラー。

 R.フェデラーの強さ 

 美しいテニス  

 サービス力のM.ラオニッチにチャンスらしいチャンスを与えなかった。

R.フェデラー M.ラオニッチ戦 R.フェデラー バックハンド炸裂  ハイライト動画


 R.フェデラー、3種類のバックハンドコース

 M.ラオニッチのワイドサービス、大きく外に。
当然ミニラリーはアプローチショット
 バックハンドにまたワイド。
 これを見事なバックハンド、トップスピン、ショートクロス。完璧。

Rfpassrao

 M.ラオニッチの執拗な攻撃を、しっかり切り返した。
Rfbspass2


 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
A5memoc2wbmatchc2


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

★☆★ アメリカの大会が分かるサイト ★☆★
 ATP 公式サイト  

 インディアンウエールズ ATP1000

 マイアミATP1000 3月23日

 NHK マスターズ放映 

 錦織圭公式サイト  

 テニス365  

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

錦織 調子上向き 次はドルゴポロフ テクニッシャン

錦織圭 危なげなく勝ち上がり ベスト8へ
 この処好調のLuを押し切った。
 サービス力、
 リターン力でも圧倒、
チームKeiの力だ。
 錦織圭の1回戦 

Keiluscore

 暑い、アカプルコ、暑さとの戦い。練習に精を出す、Kei.
Keibsaca

 相手の5回のブレークチャンスを1回のダウンで抑え、
 自身は6回のチャンスのうち5回を活かした。
 実力差の証明だ。

 少し心配なのが2ndサービスのポイント獲得率。
 35%は少ない。
 逆を言うと、相手に75%打たれていることになる。
 ここは修正したい。

Keilustats


 何故なら次の相手からシードでランキング上位、

 次は、ブリスベーンダブルスを組んでいる、A.ドルゴポロフ。

Keidolgo

 この時、第2シードの相手のR.ボバンナ、D.ネスター組を破っている。

 錦織圭はダブルス上手。クルム伊達と組んだミックスダブルス。
 


 A.ドルゴポロフとの過去の対戦はは2連勝。
 A.ドルゴポロフは運動センスの良い選手。
 2014 R.ナダルを破っている
 

 錦織圭が一方的に攻撃に回れるとは思わない。
 ネットプレーも上手い選手なので、錦織圭とのネットの取り合いになるだろう。
 そしてパッシングショットの出来が左右する
 
 

 去年のブリスベーンでは 6-4 7-6(3) 錦織圭の勝利
 
 動画も紹介する。

 2011、上海で撃破。この時プロジェクト45を達成した。
  

 二人の試合スタッツ  


 サービスゲームでは錦織圭、リターンゲームではA.ドルゴポロフが有利となる。
 ブレークが2,3回あるだろうけれど、そこをどうしのぐか勝負の分かれ道になる。

 リターン名人の錦織圭だが、今年はサービス力が良い。


 しかし、A.ドルゴポロフは、速攻、テクニックもあり要注意の相手。
 調子に乗せると怖い。

 去年優勝のG.デミトロフがR.ハリソンに敗れる番狂わせ。
 フルセットで、第3セットは0-6。怪我でないと良いのだが。

これでアカプルコのクオーターファイナルの組み合わせは
 錦織圭 vs A.ドルゴポロフ
 K.アンダーソン vs V.トロイツキ
 I.カルロビッチ vs R.ハリソン
 B.トミック vs D.フェレール  となった。楽しみだ。

 スポーツ練習ノートの勧め
A5smemoc1wbmatch

 

 お世話になったコーチへの贈り物の注文が増えています。
 お気軽にご相談ください。 いろいろ調整可能です。


ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法


錦織圭ストローク上達の系譜
 今までもストロークは良かったが、
 さらに威力をStbasiccercle1

 増した。
 要点を
 整理しよう。
 1:基本
  M.チャンが
  コーチ
  基本の充実

 2:振り抜く
  ストローク
  威力が増した

 3:フットワークと良い循環
  テニスは
  まさに
  フットワーク

★☆★ 錦織圭の今が分かるサイト ★☆★

アカプルコ 公式サイト

ATP公式サイト

錦織圭公式サイト

 テニス365


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2014年9月30日 (火)

錦織 楽天2014 ダブルスでまずベスト8 強力パッシング

楽天オープン、ダブルス
錦織圭登場 ダブルスは動きが多いので、シングルスの良い準備となる。

 内山とペア。6-2, 6-4で勝利してベスト8に進出。
 デビスカップで二人のペアリングは実証済。

 相手はダブルスのスペシャリスト。
 M・フィルステンベルク(ポーランド)/ TH・フェイ(フィリピン)組
 特に M・フィルステンベルクはマトウスキーと組んで、ATPファイナルに出場している
 長身のベテラン。
Keiuchiscore


 錦織圭のストローク、リターンにプレッシャーを感じて、最初のサービスゲームをダウン。
 この流れで一気に、調子に乗った。

 錦織のプレーは元からテクニカルで、トリッキーなプレーが好き。
 クルム伊達と組んだ時のミックスダブルス
 

 しかしダブルスのスペシャリストには余り効かなかった。

 錦織が下がっているので、ネットプレーの時のドロップボレーを狙われていた。

 ダブルスらしい展開をする、M.フリステンバーグペア。
 さすがにネットプレーヤーは俊敏。

 錦織のダウンザラインのウィナーを気にせず、ポーチに出る。
 これがダブルスのプレーだ。
 ダブルスはポーチだ

 しかしそれを上回る、錦織圭のストロークの威力。
 ネットすれすれを打ち抜く、力は抜群。
 錦織のストローク力
 マレーシア優勝で培ったパッシングショット、ダブルスに有効
Keidbfs


 

 陣形的には相手は、1stサ-ビスは前衛陣
 レシーブの時、錦織ペアの1stサ-ビスに対しては後衛陣を引く。
 錦織圭のサービスの時は、雁行陣。
 錦織圭があまり出てこないからだ。

 ダブルスのいろいろな陣形 が見れて楽しかった。
 

 この辺にダブルスの面白さが良く見える。
 錦織圭のネットプレー、前に居る時は積極的に動く。
Dbkeihivo


 I.フォーメーションを駆使。

 サインプレーでしっかりポジションチェンジを行っていた。

 次の相手は、トリッキーな動きで相手を翻弄する
 グラノラー,ロペス組  
 非常に面白いダブルスになると思う。
 錦織圭のダウンザラインが何本抜けるか楽しみだ。

 ダブルスが良く分かる 2画面マグネット作戦ボード
Wb2callstaffs


 サービスのコースのマグネットはオプションです。 

ダブルス強化ノート 
Tennisdbscore


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

楽天オープンが面白くなるリンク集
 楽天オープン2014 いろいろ情報

wowow  

 テレビが見れない方も、ライブスコアでチェックしよう。
 臨場感があるよ。
 楽天オープン ライブスコア


 楽天オープン 公式サイト 
 錦織圭は、単複で。
 伊藤竜馬の活躍。
 添田豪ともダブルスを組む

 上海マスターズ 公式サイト  
 ATP1000  10月5日

 パリマスターズ  公式サイト    ATP1000  10月27日

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

錦織 磨きがかかったパッシングショット ネットプレー対応策

錦織 どこが強いか  早い、速い、高いパッシングショット
 J.ベネトーはベテランで経験が多い。
 サーブ&ボレーヤーを基本に攻撃メインのプレーヤー。
 錦織圭 J.ベネトー戦 対策
 

 ただし、この試合、錦織圭のパッシングショットがあるので、
 かなりのチャンスボールでないと前に出ない。

 その満を持した、リターンダッシュ。
 錦織圭の甘い2ndサービス。
 キックサービスだが、浅く入った。

Keijbredash


 これぞ、リターンダッシュ用の最適材料。
 高い打点で叩いて前に出る。

 ソフトテニスはリターンダッシュが常識的
Bmserrepattern4svrd


 ダブルスの陣形は、ソフトテニスに学ぼう
 

 アプローチショットで前に詰める流れは得意中の得意。

 しかし錦織圭は、待っていた。
 ネットアプローチに対しては、しっかり引きつけて打つのが常識だが、
 一歩、前に詰めて、より高い打点で、早いタイミングで早く打つ。

 M.チャンの指導でこの点が特に良くなった

 このタイミングを早く、スウィングを速く、高い打点で打つ。
 錦織圭が最近特に強くなっている証拠だ。

Saykei


 錦織圭のストローク 

 J.ベネトーはこのポイントのラリーのタイミングで出てくる、
 錦織圭の一閃の速いスウィング、
 まだ詰め切っていない、J.ベネトーの左脇を、パッシングショットが気持ち良く抜けて行った。
 速くて、回転もかかるのでストンと沈む。
 N.ジョコビッチ、R.ナダルクラスのショートクロス、パッシングショットだ。
 錦織の光速パッシングショット 

Keipassjb


一般プレーヤーが学びたい錦織選手からのヒント
 一般プレーヤーの方は、そんなに早く打たなくて良いので、
 コースをしっかり狙って、ネットの少し上を通す感覚でパッシングショットを打とう。
 自滅は減らしたい

 テニス上達のヒント レッスンマニュアル
 

 トッププレーヤーと一般プレーヤーの大きな違い
 

 錦織 J.ベネトー クアラルンプールファイナル 
 

錦織圭の次の試合
 楽天オープン 公式サイト 
  9月29日より
 S.バブリンカ、D.フェレール、M.ラオニッチが来るぞ。

 上海マスターズ 公式サイト  
 ATP1000  10月5日

 パリマスターズ  公式サイト    ATP1000  10月27日

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 シングルス、ダブルス、ジュニア、メンタル.タフネスと内容充実させています。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽