ロジャーズカップ

2017年8月13日 (日)

フェデラーの技vsズべレフのパワー ロジャーズカップ決勝の行方

ロジャーズカップ、決勝
 注目の対決 新旧実力者。
 プレースタイルの違いが面白い。
ベテラン、Big4のR.フェデラー 若手の成長株 A.ズべレフ

 二人とも、難敵をしのいで、勝ち上がっている。

過去は、R.フェデラーの2勝1敗だが、この試合それは関係ないだろう。
Rfazstattsatp


 ハードコートは初めての対戦。
 2017 ゲーリーウエーバー芝 R.フェデラー 6-1,6-3 A.ズべレフ
 試合内容  
 R.フェデラーがムーンボールを多用した。
Sayrfmoonball

2016 ゲーリーウエーバー芝  A.ズべレフ 7-6(4),5-7,6-3   R.フェデラー
  試合内容

Sayazve


2016 ローマ  クレー     R.フェデラー 6-3,7-5  A.ズべレフ

 ロジャーズカップのシード  

R.フェデラーこの大会序盤は、ややアンフォーストエラーが多かったが、
 少しずつ、修正してきている。
 攻撃型の選手。
 D.フェレール戦でてこずったが、
 その後は快調だ。

 R.フェデラーのサーブ&ボレーが決め手となるだろう。
 

A.ズべレフ。調子が良い。
 技も切れている。
 デフェンス力抜群。

 ストローク力がある。
 若手の筆頭  
 ここに攻撃力を加えてきている。
 R.ナダルを破った、D.シャパロフに快勝
 
 二人とも、サービスエースはしっかり取れる。
 相手の2ndサービスに対しての攻撃力もある。

二人のロジャーズカップでのスタッツをみると面白い。
Rfazstattsrcup


 A.ズべレフの勝負強さが浮かび上がる。
 サービスでは若干R.フェデラーが上だが、
 サービスゲーム獲得率で、A.ズべレフが上。
 勝負強さを示している。

 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 マスターズ NHK で放映
 ロジャーズカップ、
 錦織圭出場のW&Sオープン、

 ロジャーズカップです。

 W&Sオープン
 錦織圭登場

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2017年8月 9日 (水)

錦織 G.モンフィルズ戦 勝つために ロジャーズカップ2017

錦織圭のロジャーズカップ
 錦織圭の、マスターズ挑戦が始まる。
 このロジャーズカップと、シンシナティと連戦になる。
 ここでしっかり、ポイントを稼ぎたい。
 いや初優勝を狙って欲しい。
 錦織圭は第5シードで、2回戦から。
  次の相手、難敵、天才G.モンフィルズ

 先に試合をした、
 杉田祐一は残念ながら、D.ゴファンに逆転負け
 しかし、USオープンまでの調整には良い経験だったはず。

ロジャーズカップ、上位シード

 錦織圭は、本人も、もう、G.モンフィルズに当たるのかと驚いていたが、
 2回戦いきなりの激突。

 ストローカーだし、ベースラインの攻防になるだろうと、話していた。

過去は錦織圭の3連勝だが、簡単には終わっていない。
 全てフルセット。
 二人ともデフェンス力の選手。
 しかし、錦織圭の方が先に仕掛けるだろう。
Keigmatp3


 錦織圭のダウンザライン
 

 ドロップショットの仕掛けも先手必勝だ。
 

 ただし、安易なドロップショットは要注意
 

 ドロップショットを打ったら、次の準備

 ネットプレーも重要だが、G.モンフィルズはロブが超得意。

 錦織圭はスマッシュがやや不安。

サービスには要注意。
Sayingserability


 ただファーストサーブはG.モンフィルズはビッグサーバー。
 200キロを出す。サービスエース、10本は覚悟したい。
 油断がならない。

サービス力でG.モンフィルズ。
 リターン力で錦織圭だが、
 錦織圭は最近リターンで不調。
 A.ズべレフ戦  

 思い切りが必要

リターンのポイント
 リターンの戦術

 リターンのリズム

 リターンのポジション

 2016 記憶に新しいリオ、オリンピック
Keigmonscore


 

 2016 マイアミ クオーターファイナル 試合はG.モンフィルズだったが、勝負は錦織圭
 

 2014 ゲーリーウエーバー  
Keiaim


 

本日の御教訓 先行逃げ切り
粘る相手との対戦
1:1stサ-ビスに集中
2:ポイント先行
3:積極的に

 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロジャーズカップ NHK で放映
 マスターズを放映。午前1時過ぎ位
 

 ロジャーズカップです。
 R.フェデラー、R.ナダル参戦、
 錦織圭は第5シード2回戦で、早くもG.モンフィルズと激突。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉田 惜敗 ゴファンに逆転許す ロジャーズカップ2017

杉田祐一のUSオープンロード
 シードのD.ゴファンに逆転負け
 ロジャーズカップ、1回戦が始まった。
 ロジャーズカップのシード選手  

杉田祐一、D.ゴファン、二人とも久しぶりの試合だ。
 杉田祐一、好調続く  
杉田祐一は休養。D.ゴファンはクレーコートシーズンでの足首ねんざ。
 長く調整していた。 初めての対戦。
 お互いに癖の無いオーソドックスな選手。
Goffinsugitaatp


この試合、二人がどう試合に入っていくか。
 そこの興味があった。
 流れが二転三転、一般プレーヤーはここで焦る事が多い。
 試合の流れをどうコントロールするか。

 D.ゴファン◎ 4-6,6-1,6-4   ×杉田祐一
Goffinsugitascorerc

 お互いにブレークが続く、
 さすがに第9シード。
 D.ゴファンの強さ ベルギーの英雄、デビスカップでの活躍。
 優勝した、英国A.マレーと激闘  

 第1セットアンフォーストエラーが少ない杉田祐一がとる

 少しずつ、D.ゴファンのサービスが良くなっている。
 サービス、キープ、これが男子シングルス勝利の法則。
 一般プレーヤーはここで焦ってしまうが。

 杉田祐一、ウエアを変える。この様な気分転換も必要。
 試合の流れを変える

 
第3セット、お互いに集中してきた。
 キープの兆しが見える。
 フットワークの滑らかさ。
 フォアに回り込む時が美しい。
 決して無理をしていない。

 お互いの初めてのブレークチャンス、杉田祐一にピンチ。
 杉田祐一、ダブルフォールト、しかも2連続
 ブレークを許す。
 テニスとデータ

 しかしすぐにブレークバック、
 D.ゴファンがチャンスボールのアプローチショットをミス。
 イライラしている。勝ちを焦っているように見える。
 また対応試合が動き始めた。
 だから試合は諦めたらいけない。
 諦めない、これが大事。

 杉田祐一がピンチ、何とかデュースに戻すが、
 チャンスボール、ビビッて決めきれない。
 コースが甘い。
 重要な場面なので、プレッシャーがかかり狙い に行けない。
 これから経験を積んで修正したい。

 デュースに強い事が重要

Sugitamisssteasy

 外に逃げるボールを打ちたい。
 トッププレーヤーの必需品。
 内に入ると反撃される。

 

 D.ゴファンは勇気を持って狙って攻めた。
 第1セットミスになったが、第2、第3セットと入るようになった。

 杉田祐一は、ボールが内側に入り、思い切りが足りなかった。
 上を狙うには、大胆さが必要。
 錦織圭の勇気を思い出そう
 

 杉田祐一はフォアに回り込む選手ではない
 大胆さは必要だが、
 フォアに回り込むのであれば一発ウィナー
 フォアの回り込み、メリット.デメリットを知ろう。
Sugitamissstrev

 フォアに回り込むならR.フェデラーを見本に

 相手の動きRffsre3ways

 読んで
 バックを予測
 フォアに回り込む
 判断を早く
 後ろから
 ステップイン
決めるコースを3つ持つ。
 相手の逆を突く余裕を。

 そう言えば、杉田祐一は芝で王者フェデラーと対戦。
 敗れたが、良い経験になったと。

 
本日の御教訓 試合をコントロール
 流れをつかむ
 1:サービスゲームが重要
 2:チャンスは一気に
 3:ピンチは冷静に
Saymatchstream


ハイライト動画  J.D.ポトロ J.イズナー

ハイライト動画  G.モンフィルズ S.ジョンソン


今日錦織圭は難敵、G.モンフィルズと激突する。
応援よろしくお願いします。
テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロジャーズカップ NHK で放映
 錦織圭が登場
 ロジャーズカップです。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

錦織 重要な試合 ロジャーズカップ2017 シード、有力選手、錦織

マスターズ ロジャーズカップ 上位シード。
 USオープンまでのトーナメント、
 場所をしっかり把握しておこう。
 注目カードを紹介。
今年のマスターズ、ロジャーズカップの意義
 今年最後のビッグイベントUSオープンへのロード
 Citi OpenはA.ズべレフの優勝

 その結果、最新ランキング ズべレフの急上昇。
  

USオープンまでのハードコート、ロード
 
 マスターズが連戦する、ロジャーズカップ
 シンシナティ
 ATP250 を挟んで
そしてUSオープン。
Usroadmap

 Big4の様変わり。トップランカーが出場しないマスターズは珍しい。
過去13回のロジャーズカップで、ビッグ4が12回優勝しているから。
 マスターズ、グランドスラムは勝ち上がるまで試合が多い。
 それだけ実力が無いと、勝てない。 
錦織圭には良い試練となるはず。
 トップのA.マレーは怪我で調整。
 N.ジョコビッチはひじ痛で、年内絶望。
 S.バブリンカまでひざの手術。
M.シリッチも欠場
 トッププレーヤーの大異変が続く。

Rogerscupstajium

一位、A.マレーの不調。
 N.ジョコビッチの怪我で離脱。
 S.バブリンカの手術。

 元気なのは、R.ナダル、R.フェデラーのベテラン。
 ナダルは、A.マレーが出場しないのでランキング1位を狙う。
  R.ナダル、クレーコートの強さ

Rogerscup2017

  

 ハードコートで立ちはだかるのがR.フェデラー
  
 ハードコートではR.フェデラーが有利だろう。

 そして若手、D.ティエム、A.ズべレフが一気に駆け上がろうとしている。

 中堅の錦織圭、T.ベルディフ、D.ティエム、G.モンフィルズ正念場。

トップシードを見よう。
Rcup14

1  R.ナダル
14 J.イズナー 早くもノーシードのJ.D.ポトロに敗れた。
9 D.ゴファン  杉田祐一と当る
6 M.ラオニッチ

4 A.ズべレフ
16  N.キリオス
11  P.C.ブスタ
  K.カチャノフ
  K.アンダーソン  Citi Openで準優勝
8 J.W.ツォンガ  最近不調

7 G.デミトロフ   序盤は快調だったが
  A.ズべレフの兄と当る 錦織圭にも勝っている。
10 T.ベルディフ 堅調
13 L.プイユ  アメリカの若手、J.ドナルドソンに敗れた。
3  D.ティエム

5 錦織圭  G.モンフィルズと当る
12 R.B.アグ
15 J.ソック  Citi Openでは好調
2  R.フェデラー

Rcup58


 第5シード、錦織圭は2回戦でG.モンフィルズと当る。
 錦織圭は去年、S.バブリンカを破り、決勝へ
 

 杉田祐一は、D.ゴファンと対戦だ。
 杉田祐一は去年、G.デミトロフに惜敗
 
 注目の試合、J.イズナーとJ.D.ポトロが対戦。
 J.D.ポトロに軍配が上がった。

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロジャーズカップのドロー  

 ロジャーズカップ NHK で放映
 9日未明、杉田祐一が登場
 ロジャーズカップです。
 R.フェデラー、R.ナダル参戦、
 錦織圭は第5シード2回戦で、早くもG.モンフィルズと激突。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2016年7月30日 (土)

錦織 らしさを出してG.デミトロフを撃破 ロジャーズカップベスト4へ

錦織圭 ベスト4進出 ロジャーズカップ2016
いつもなら上位に来ているはずの、A.マレー、R.フェデラー、R.ナダルが不在。
 いつもと違ったマスターズ
 Mrマスターズはこの人、N.ジョコビッチ 

第3シードの錦織圭、去年に引き続きベスト4に進出。
 ベスト8の対戦組合せと錦織vsG.デミトロフ戦の予想 

 相手は初戦で杉田祐一に逆転勝ち  
 少しずつ調子を上げているG.デミトロフ。
 誰もが嫌がる、ビッグサーバーのI.カルロビッチを破り、ベスト8に上がって来た。

錦織圭 ◎ 6-3 4-6 6-3 ×G.デミトロフ
Keigdscore


 難敵、G.デミトロフをフルセットで破った。
 これでG.デミトロフには3連勝。
 第1セットは軽く奪ったが、第2セットは、G.デミトロフの逆襲に合う。
 しかし第3セット、落ち着きを取り戻し、振り切った。
 良かった点は、1stサ-ビスの確率が上がったこと。
 しかし1stサ-ビスのポイント獲得率はまだ低い。
 その結果、G.デミトロフに13もの多くのブレークチャンスを与えたが、2ダウンに抑えた。
 逆に10のブレークチャンスの内、4を奪う、効率の良さで勝ち切った。
 錦織らしい と言えばそれまでだが。
 


 最終セットに強い錦織圭の都市伝説は活きていた。


 錦織圭は展開の早いG.デミトロフに対して、緩急をつけてリズムを狂わせる。
 お互いにバックに深いボールを打つ。
 錦織圭が先にフォアに回り込み、G.デミトロフが切り返す展開。

 錦織圭のストローク、ラリーの強さ。
 今回は、G.デミトロフのバックに、ムーンボールを多用していた。
 ベースラインから下げるためだ。

Keigdrallygood

 錦織圭らしさを引き出してくれる、G.デミトロフの攻撃力。
 錦織圭のカウンターが活きる。

 昨日までは決まっていたコーナーのボールをG.デミトロフは追いつき切り返す。
 さすが元、8位のフットワーク
Gdfsreach


 錦織圭も多分左脇腹痛の不安を払しょくできないまま試合をしている状況。
 しかしそれでも勝つ、トッププレーヤーの意地がある。

メンタル.タフネスが強くなった証拠だ。フルセットではメンタルが試される。
 テニスはネットを挟んだ総合格闘技。
心・技・体のバランス感覚、充実が必要。
 心Photo

 技
 体
 そして
 重要なのが
 感情のコントロール
 メンタル.タフネスに強くなりたい。だったら4つの次元を知ることだ。


素晴らしいラリー戦  27回のラリー 決めたのは


 ハイライト動画 G.デミトロフのパッシングショット

Keigdstats

 これで次は、S.バブリンカ、錦織圭の1勝3敗。
 G.デミトロフもS.バブリンカも同じコーチなんですよね。
 名選手の陰に名コーチ

 S.バブリンカに学ぶバックハンド
 


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボードの概要
 テニスコーチがテニスプレーヤー、指導者のために創意工夫を集結、っ手造り作戦ボード。


2画面見開き表紙付作戦ボード
Lob

ポジション名入りマグネット、ロブを立体的に表示。ダブルスが分かり易く説明できますよ。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2016 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

錦織 vs デミトロフ ロジャーズカップ2016 ベスト8の顔ぶれ 対戦成績 

ロジャーズカップはベスト8がこれから始まる ベスト8の対戦相手、戦歴を紹介。
ベスト8にコマを進めているのは
N.ジョコビッチ対T.ベルディフ N.ジョコビッチの24勝2敗。
 直近はN.ジョコビッチの11連勝。
 T.ベルディフもやりにくいでしょうね。
 ただN.ジョコビッチは、快調に飛ばし過ぎて、ウィンブルドンで中だるみ
  
 休息をとっていた。
第1シード、N.ジョコビッチ  6-2,6-4 R.ステパネックを破る
第5シード T.ベルディフ 6-4,6-7(2),6-4 R.ハリソンを破った。

M.ラオニッチ対G.モンフィルズ 2勝2敗
 M.ラオニッチの連勝中。
 この試合は面白いですよ。
 サービス力に加えて、ネットプレーの攻撃力を増しているM.ラオニッチ。
  ウィンブルドンでR.フェデラーを破る。  
 遅攻で相手を動かしてから、展開を変える、天才との対戦。
 M.ラオニッチは地元で大声援を受けるでしょうね。

第4シード M.ラオニッチ 6-2,6-3  ドナルドソン
第10シード G.モンフィルズ 7-6(5),2-6,6-4  D.ゴファン

錦織圭対G.デミトロフ 錦織圭の2連勝。
Keigdatp


 G.デミトロフは今は40位までランクを落としているが、元8位。
 ロジャーズカップ1回戦で、杉田祐一に逆転勝ち
 
 R.フェデラーに打ち方が似ているのでベビーフェデラーとも呼ばれている。
 

 今回対戦した二人よりもすばしっこいので、展開の早さが必要。
 G.デミトロフのフットワーク、僕はスライダーマンと名付けた。
 

 錦織圭のフットワーク 
 速攻を仕掛けて来るので、面白い打ち合いになる。
 ネットプレーがカギになるだろう。
 錦織圭のドロップショット

Keiredshot


 トップスピンロブの使い勝手が広がるはずだ。
Keitopspinlobrcup


 
 
G.デミトロフ 6-3,7-5 I.カルロビッチ
 第3シード 錦織圭 6-3,6-4 R.ラム
 初戦は苦しんだが少しずつ、

調子を上げている気配の錦織圭  
 
 錦織圭とG.デミトロフの試合。2014 ソニーオープン
 

 2013 上海  

S.バブリンカ対K.アンダーソン  4勝4敗
 この二人の試合はいつも競りますよ。
 サービス力、バックハンドのS.バブリンカ。
 サービス力のK.アンダーソン。
 K.アンダーソン 4-6,6-3,6-4 B.トミック
第2シード S.バブリンカ 7-6(3),6-2 J.ソック

 S.バブリンカに学ぶバックハンド
 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2


 テニス システム手帳2016 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦織 快勝だが ロジャーズカップ2016,クオーターファイナルへ

錦織 前日の不調を吹き飛ばす快勝に見えるが クオーターファイナルに進む
 僕は前日の試合を見ていて、左脇腹が痛いのではと、ヒヤヒヤしていた。
 初戦の2回戦 ノビコフ戦 
 相手は118位だとは言え、サービスは最速225キロ。
 錦織圭は180キロ台、調子の良い時は200キロ近くは出るので、それが調子の差だろう。
 まだまだ体調は戻っていないが、それでもしっかりゲームは作った。
 第3シードの誇りがそうさせるのだろう。
 サービスのネットが多く、腹筋に力が入らない感じがしていたからだ。
 欧米人は皆、ビッグサーバーだ。我々日本人には羨ましい限りだ。しかしその中で戦うから意義がある。
 トップ10に入っている、錦織圭は立派だ。

 しかし、試合後のインタビューで復帰戦はこんなもの、と語っていた。
 様子を見ながら、サービスのギアを入れ替えしていたのだ。
 1ブレーク差で勝てば良いと。

 錦織圭にとって今回のロジャーズカップは復帰戦であると同時に大きなチャンス。
 その理由は? 

 そして3回戦、このところダブルスで調子を上げているB.ラム。
 と言う事はネットプレーが得意。
 相手にブレーク許さず。

錦織圭 vs B.ラム 過去の戦歴。錦織圭の進化が見える。 これで2勝1敗、しっかり勝ち抜けた。
 
 第2セットでは、ラムが3回のブレークチャンスをつかんだがこれを許さず、
 たった1回のブレークチャンスをゲット。
 勝負に徹した。
 これですよこれ。
 錦織圭◎ 6-3,6-4 B.ラム
Keiramscore


 1stサ-ビスの確率は57%とまだ低いが。
 1stサ-ビスのポイント獲得率 80%でやっとトップランカーになって来た。
 2ndサービスのポイント獲得率も63%で、サービスの安定性が見え始めた。
 リターンでも相手の1stサ-ビス,2ndサービス合わせて40%のポイント獲得率だから、
 錦織圭らしさが見えたと言える。
 ブレークさせず。  実力差から言えば、こうでなくては。

 ノビコフ戦ではばたついていたフットワークも、安定性を取り戻した。
 深いボール難しいボールの処理。
 しっかり膝を曲げて、低く入り、
 軸は安定させて、振り抜く
 ここはA.ラドバンスカが先生だ
Keibslowposition


 

 しかも、打点に視線を残すのが素晴らしい。
 ボールを見るのだが、相手はしっかり把握している。

 一般プレーヤーはここで相手が気になり、相手を見て、ボールから目が離れてしまう。
ボールを見るイメージ
 打点に視線を残すと言うよりは、
 イメージとしてボールをしっかり打点まで追い、フォロースルーの反作用を助ける感じだ。

Saykeiwatchball

 このR.フェデラーの打ち方に、ボールを良く見る理由が見えて来る。
 相手のボールを見るとは?  
 ボールを見る理由  

試合のスタッツ
Keiramstats


 これで次のクオーターファイナルの相手は、I.カルロビッチとG.デミトロフの勝者となる。
 いずれにしても、錦織圭は苦手にしていない相手。

本日の御教訓 ストロークの安定性
ボールを良く見る
 1:相手のボールのラインを予測
 2:インパクトに視線を残す
 3:しっかり振り抜く

スポーツ&アートからのプレゼント企画

テニス作戦ボード、システム手帳ご注文の方に、
 

ダブルス、フォーメーションDVD(3千円相当)プレゼント  長年のコーチ経験からダブルスの陣形をまとめました。
 A4で60ページ、イラスト120点以上。分かり易さに自信あり。
 指導に最適です。

硬式テニス用
 雁行陣、並行陣、後衛陣、変則陣形、その使い勝手と対策をイラストで解説。
Ws000046


 ソフトテニス用、があります。
 ソフトテニスならではのサービス、レシーブからの展開をしっかり解説。
Ans_lob

 7月一杯にご購入の方に限ります。ご了承ください。
 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年7月28日 (木)

錦織 3回戦の相手 ラム 1勝1敗 課題はサービス ロジャーズカップ2016

錦織圭の3回戦の相手 ラム、アメリカの長身のビッグサーバー
 B.ラム。錦織圭が強くなる時に、上位に居た選手。
 錦織圭の進化を見るのにちょうど良い。


錦織は3回戦でアメリカのベテラン、B.ラムと対戦。
Keiram


 錦織圭が体調が万全ならば、何の問題もないだろうけれど、
 2回戦のノビコフ戦のブレーク合戦

 錦織圭は、上手さでノビコフをかわしはしたが、サービスが不調。
 ウィンブルドンの2,3回戦の感じがする。
 左脇腹痛が心配。

 サービスが70%位の感じでスピードが乗っていない。
 痛さを我慢して戦っているのではないか、そんな気がする。
 途中ギア意が入った時はテンポが良かったが。
 身体をだましだまし使うのではないだろうか。

ラムとの対戦はツアーでは1勝1敗。
 2010年テニスエルボーから復帰して、チャレンジャー時代、第1シードのラムを破っている。
 

 32歳のベテランだが、193cmの長身でサービスが良い。
 1回戦のE.ガルビス戦では、1stサ-ビスで90%のポイント獲得率を上げている。

 ランキングは125位だが、今年は56位まで上げている
 ダブルスが好調。
今年の調子良さを占う、Race to LondonではR.クラッセンと組み6位と好調そのもの。

今大会、1回戦でE.ガルビス、2回戦ではフランスの新鋭、プイユを破り番狂わせを演じている。油断は禁物だ。

ネットプレー対策を強いられることとなるだろう。
 もしも錦織に痛みがあるのなら、ネットプレーに出られてパッシングショット勝負の方が、身体は楽。
Saykeipasswim


 
 
 ストローク戦ならば、先にベースラインに入る事が重要だ
 下がってのショットも上手いが、走る距離が延び、身体に負担が来る。

Keiattack2

 

錦織vsラム 過去の対戦
 2010 チャレンジャーの大会 ながら、ラムは第1シード

 錦織圭◎ 6-3,6-7,6-3 ×B.ラム

2012年ホールオブフェーム選手権 QF R.ラム 7-6 (8-6), 6-3 錦織圭

2014年マレーシアオープン R16 錦織圭 6-2, 6-3 R.ラム

テニス上達グッズ

テニス作戦ボード、システム手帳ご注文の方に、
 

ダブルス、フォーメーションDVD(3千円相当)プレゼント  

 ソフトテニス用
Ans1

 
硬式テニス用があります。
Bmfmvopochange


 7月一杯にご購入の方に限ります。ご了承ください。
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦織 復帰戦無事通過 やや苦戦、3回戦へ ロジャーズカップ

錦織圭、ひやひやながら初戦突破。ロジャーズカップ
 相手は予選上がりだが、好調で強打とサービスがウリのD.ノビコフ。
 試合の予想
 去年の錦織圭のロジャーズカップの勝ち上がりも紹介。

 苦手の出だし、調子良く4-0とリードするが、ブレークバックを2回許す。
 第2セットも同じようなリードしては追いつかれる展開だったが、
 各セットで、1ブレーク多く、試合を勝ち切る。
 1ブレーク差で勝ち切るのは、プロらしい試合。一般プレーヤーではプレッシャーに押しつぶされてしまうだろう。

錦織圭◎  6-4,7-5 × D.ノビコフ
Keinovikovscore


 131位に接戦を強いられた。

 追いつかれる原因は、1stサ-ビスの確率の悪さ、42%ではきつい。最低でも60%には戻したい。
 そして1stサ-ビスのポイント獲得率が73%はぎりぎり。
 2ndサービスの55%に助けられた。

 窮地を救ったのが、確実なストローク。
 ストローク、ラリーの長さの相関関係  
 シチュエーションに応じて、ポジションを変え、攻守を切り替えている。
Keistsys5


 この調整をシステム5と言うが、一般プレーヤーもアイデアとして持つと、攻守の切り替えが楽になる。
 

 リターンも同じ
 こんなKeirepositionback

 後ろに
 構えて、
 速いサービスに
 対応する。

 スルスルと
 前に出たり、
 下がったり、
 予測で
 調整。

 試合後のインタビューで、復帰戦はこんなもの。
 本格的な練習を再開したのは、つい最近だし、
 試合勘が戻るまでに、少し時間がかかる。
 復帰戦としては、イイ感じだったと、前向きに話した。

 左脇腹の影響か、サービスを叩かれた。錦織圭の今の泣き所。
 何故左脇腹、サービスとの関係は?
 しかしそれでも勝ち切るのはランキングの意地。

 試合のスタッツ
Keinovikovstats

  

第2日のハイライト動画

 ズべレフが敗れる。
 S.バブリンカ、
 G.モンフィルズのテニス、一般プレーヤーに参考になる。
 T.ベルディフ、B.チョリッチに逆転勝ち

 錦織圭は3回戦でフランスの新鋭、プイユを破った、アメリカのベテラン、B.ラムと対戦。
 錦織圭の1勝1敗だが、ラムは、最近ダブルスが好調。油断は禁物だ。
 ネットプレー対策を強いられることとなるだろう。

スポーツ&アートからのプレゼント企画

テニス作戦ボード、システム手帳ご注文の方に、
 

ダブルス、フォーメーションDVD(3千円相当)プレゼント  長年のコーチ経験からダブルスの陣形をまとめました。
 A4で60ページ、イラスト120点以上。分かり易さに自信あり。
 指導に最適です。

硬式テニス用
Bmfmservo


 ソフトテニス用、があります。
Softdb

 
 7月一杯にご購入の方に限ります。ご了承ください。
 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年7月27日 (水)

錦織登場 ロジャーズカップ 相手はビッグサーバー、ノビコフ

ロジャーズカップ いよいよ錦織圭登場 第3シードで2回戦から登場
 男子はトロント、女子はモントリオールで開催されている。

ロジャーズカップ2016  
 日本選手、土居美咲は19歳の新鋭カサキナに逆転負け
  
 杉田祐一も、G.デミトロフに逆転負け
 

ロジャーズカップは錦織圭にとって相性の良い試合。
 今年は特にチャンスがある。その理由は?

対戦相手はノビコフ
Keinovikov

 ウィンブルドンの棄権、復帰戦での久しぶりの試合。
 出だしに注意したい。
 ビッグサーバーのリターン。どの位でタイミングを合わせられるかだ。

 錦織圭のリターン力に期待。
Kei3releg

 
2015のロジャーズカップ、錦織劇場を振り返ってみよう
 P.アンドゥハルに快勝   
 D.ゴファンに勝ち
 この頃から右サイドのスライスサービスが良くなってきた。
Keirsliceser


 クオーターファイナル、R.ナダルに勝ち、 
  
 セミファイナルで、A.マレーに敗れた
  
 相手は予選を勝ち抜き、1回戦で、デルボニスをストレートで下した、D.ノビコフ。初対決だ。
 去年の290位台から今年は130位までランキングを上げてきている。
 193㎝。 22才。

 初戦は、R.フェデラーを破り注目を浴びた、デルボニス をストレートで下している。
 
 10本のサービスエースを打ちながら、1stサ-ビスの確率が66%は立派。
 1stサ-ビスのポイント獲得率76%。セカンドサーブでも52%と高い獲得率。
 予選も、2回ともフルセットの大接戦。
 ビッグサーバーだが、勝負強さもうかがわせる。

テニス作戦ボード、システム手帳ご注文の方に、
 

ダブルス、フォーメーションDVD(3千円相当)プレゼント  

 ソフトテニス用
Ans_lob

 
硬式テニス用があります。
Bmfmoneline2ser


 7月一杯にご購入の方に限ります。ご了承ください。
 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
NHK ATP 
    
ATP  

WTA

テニス365 

 ロジャーズカップ 公式サイト

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽