テクニック

2017年6月26日 (月)

フェデラー 勝利の法則 作戦を解剖 ズべレフ戦 ハレ2017

R.フェデラー 強さ。ウィンブルドンに万全
前哨戦、ゲーリーウエーバーOpen2017 
完全勝利で締めくくる
 ベテランの強さ。
 頭脳的なプレー。
 よりオールラウンダーに。
 R.フェデラーが尊敬する、P.サンプラスとの比較
 

 R.フェデラーvs A.ズべレフ戦
強さ満開 試合内容。

 R.フェデラー、試合展開の上手さ。 


 まずA.ズべレフのビッグサーブを軽くいなすリターン。
 リターンでは無理に回り込まず。
緩いリターンで、タイミングをずらす作戦だ。
 打ち気にはやる、Say

 若いA.ズべレフ、
 ついついりきんでしまう。
 アンフォーストエラー
 が急激に増えた。
 本人もイライラ感
 を募らす。
 ハードヒッターと
 対戦する時のセオリー

 R.フェデラーのリターン、
 フォアも強打せず、丁寧に、合わせる。
 スイスのお家芸、ブロックリターンだ。
 

前半は、A.ズべレフの打ち気をそらす。
 敢えてネットプレーに出ない。
 中盤、ドロップショットで相手を振り回す。
 後半は、速攻で慌てさせる。
 緩い展開にA.ズべレフが合ってきた頃、
 

前半の武器は、バックハンド、スライス 7色のスライス。
 滑るスライスではなく、ゆるく深くはいるスライス
スライスマスターカード 

中盤の武器は、ドロップショット
 読まれてもドロップショット。
 R.フェデラーが凄いのは、ドロップを打った次
 錦織圭もこうしたら効果的と思うが。
 

 ドロップショットの後、ポジションを前にして、
 ネット戦にも備えている。
 強引には打ち合わない。

後半の武器は、フォアに回り込む強打
 緩いボールで、相手のタイミングをずらす。
 相手が焦ったところで、得意の強打。

 速攻、3球目攻撃 
 サービスからRf3rdattackhalle

 相手を
 外に押し出し、
 展開
 バックを攻める

 ネットプレー
 が上手いので
 相手には
 大きなプレッシャー

 
 サーブ&ボレー 
 前半からRfsvoaz

 サーブ&ボレー
 に出たら、
 A.ズべレフは
 待ち構えている

 そこで
 緩いボールを
 多用。

 後半、
 サーブ&ボレーで一気に勝負。
 サービス力アップ
 勝利の法則シングルス

 フォアに回り込む。
 この時はA.ズべレフは完全にタイミングをずらされていた。
Rffsre3ways
 R.フェデラーが肩を入れて構えた時点で、
 A.ズべレフの足が止まる。

R.フェデラー、フォアに回り込む 多い選択肢。
 基本のフォアの打ち方  

 ビッグ4の実力 強さと個性  

 R.フェデラー A.ズべレフ ハイライト動画


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

Wb2magimage

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 ゲーリーウエーバーOpen
 錦織圭、出場。嫌な相手、F.ベルダスコと対戦。
 BS朝日 20日、(火)19時放映予定

 Aegon Champion ship 公式サイト


 wowow テニスオンライン


 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

ティエム トルネード・バックハンド 実は基本に忠実

D.ティエム 強烈バックハンド トルネード 技術解説
 D.ティエムのテニス、気持ち良い。
 スカッと振り抜き。Photo

 爽快
 バックハンド。
 魅力あふれる
 バックハンド、
 エッセー風技術解説。

ナダルを打ち抜いたバックハンド。
 マドリッドオープンではファイナルで敗れた が、
 

 ここローマで、雪辱。試合の対応力も見せている。
 
 R.ナダルは、疲れていて、本調子ではなったと語ったが。

あのナダルのフォアのラケットを弾いた。
 D.ティエム、サービス、ストローク、ネットプレーも上手い。
 完全にトップを伺える選手。

 特にストロークは強烈、
 あの後ろからウィナーを打ち込んでくるのだから。
 R.ナダルを破った、D.ティエムのストローク  
バックハンドに注目したい。
 まず感心するのが、バックハンドのリターン。
 強烈なサービスに対峙する時は、ブロックリターン。
Thiembsreblock_2


 面を合わせて、コース重視。
 でも面がぶれないので、スピードもある。
 S.バブリンカ、R.フェデラー並の安定感がある。
 

 リターンのポジショニング

 圧巻が、風車のような大きなスウィング。
 トルネードバックハンドとなずけた。
 全身を使って、ラケットの軌道を大きくする。

 一見,オープンスタンスで風車の様に振り回す感じがあったが、
 良く見ると、
 比較的オーソドックスなスクエアスタンス、
 コンパクトなテイクバックから、スウィングスピードが超速い。
 その惰性でフォロースルーが大きくなる。
 フォロースルーは回転を使って力を逃がしている。

Thiembstrunade


 ストロークの科学
 ストロークの運動連鎖はしっかり使い、インパクトの面はほぼ垂直。
 

 オープンスタンスを多用する、走らされ、そうさせられている、
 トッププレーヤーの練習を見れば良く分かるが、きちんとスクエアスタンスで、
 体重移動を確認して打っている。
 ナダルのストロークの基本  
 
片手打ちバックハンドの基本 R.フェデラー
  
 フォロースルーの大きさ、S.バブリンカ、R.フェデラーのバックハンドとの大きな違いだ。
 打点に入る、フットワークが見事。
 ステップバックして、
 打点を予測。
 そこからステップインして、きっちり体重移動。
 基本通りだ。
Thiembsfullattack


 しかも肩甲骨が抜群の柔軟性。
 柔軟な肩甲骨。Thiem

 可動範囲を広げ、
 スウィングスピード
 をアップ。
 大きなパワーと、
 怪我しにくい、
 要因となる。
 片手打ち J.エナンを思い出す。

片手打ちバックハンドの名手に共通する点
 

D.ティエムは、振り抜きが大きい。
 S.バブリンカ、R.フェデラーは大きなスウィングでも面は残しているが、
 D.ティエムは右手首を開放するように、振り抜いている。
 スウィングスピードが速いためだろう。
 ここは一般プレーヤーは真似をしない方が良い。
  S.バブリンカ、

 しかし、軸がしっかりして、
体重移動をしっかりしているのが分かる。

 ボールの打点に入ったら、左手を添えてテイクバック。
 打ちたいコースはすでに頭の中にインプット。
 肩を入れて、相手にコースを隠すようにして、一気に振り抜く。
 これでナダルも逆を突かれていた。
 
テニス上達のヒント
 上達のための基本、マニフェストって  

 ストローク、上達法 テニスの科学を知ろう。


 ストローク、インパクトの科学 

 ワンポイントアドバイス、レッスンカード 

テニス・システム手帳 スコア、データ整理、作戦ボード、マグネット対応 とテニス指導の全てが出来る。
もちろん,ソフトテニス用も準備。


作戦ボードはマグネット対応 システム手帳B7


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 NHK、テニス、マスターズ
 ハイライト動画があるので、見逃したら見よう。
 錦織圭の試合中心、時間はいろいろ。

 イタリア国際 マスターズ 公式サイト
 錦織圭選手、第7シード。2回戦から登場です。手首がどれ位回復しているかですね。

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2017年4月18日 (火)

テニス上達のコツ リターン特集Part4 ダブルスのリターンとは

ダブルスのリターンの考え方 リターン特集Part4
 ダブルスの試合に出ているのであれば、
 リターンの重要性分かりますよね。
 サービス、リターン、その次位まででポイントのほとんどが決まってしまいます。
 ミスが一番多いのは、リターン。そこで全力投球、リターンの総特集。

今回は、リターン、ダブルスとシングルスの違いを解説します。
Return4

 リターンの総論、ここを知っておきたい。

 リターンのイメージは?

 皆さんはテニスはダブルスを楽しむことが多いと思います。
 テニスの技術と言うと、
 トッププレーヤーのシングルスの技術を参考にされていると思います。
 スターが多いですからね。
同じようなテニスですが、ダブルスとシングルスでは大きく違います。
 コートが違う、ペアが居る、これは、超大きな違いです。

 ショットでは、リターンが一番異なるでしょう。
 シングルスに比べたら、かなり難しくなります。
 ダブルスでは前衛が待ち構えているので、スペースが狭いからです。
Dbmtwinlaw


 心理的にもプレッシャーが多くなります
 さらに相手がサーブ&ボレーで前衛陣に来るようだと、
 リターンのバリエーションが増えます。


リターン、ダブルスとシングルスの比較を項目ごとに比べてみました。
戦略、戦術の違い
 バリエーション
 戦術、戦略
 特徴
 難しさ
 重要度
打ち方の違い
 打ち方の基本
 コース
 フォア
 バックハンド
 ロブ 使う頻度高い
 ペア

Redbs



ダブルスのリターン 皆さんがプレーされる想定で考えてみよう。
バリエーション
 シングルスはサービスに対応することがメインだが、
 ダブルスでは陣形によってリターンの返し方が増える。
 強打、クロス、ダウンザライン
 コントロールショットが増える。
 サーブ&ボレーに対しての、沈めるショット。
 スライスでの沈めるショット、
 ロブで時間を稼ぐ。
 リターンダッシュもダブルスでは使う頻度が増える

 シングルスとダブルスの大きな違い 

戦術、戦略
 ペアとの共通意識を持ち、サービス、
 リターンも共通意識があると強いペアになる。
 雁行陣でのリターン、
 相手が前衛陣でのリターンと仲間と共通意識を持とう。

 ダブルス勝利の法則 
 
特徴 シングルスでは、相手がサーブ&ボレーでない限り、
 取り敢えず返せばよい。
 しかしダブルスでは、前衛が待ち構えているので、そこをどうクリアするか。
 準備が必要。

難しさ
 ダブルスのコートは広いが、
 前衛が居るので、打つコースは、かなり狭められる。
 前衛をどう避けるか、それとも打ち抜くか。
 いずれにしても、どこにリターンするか、
 ペアとの共通意識が必要。
 ダブルスならではの作戦が重要。

 ダブルス、フォーメーションBook

重要度
 ダブルスではシングルスに比べると、ラリーは多くは続かない。
 サービス、リターン、3球目までに決まる事が多い。

Sayingrepolicy


打ち方の基本
 リターンの球種は、シングルスもダブルスも同じだが、
 ダブルスにはよりボールのコントロール能力が必要。
 速さはシングルスでは武器になるが、ダブルスでは、返された時に、ペアが反応出来なくなるので、
 そこも考える必要がある。
 リターンの打ち方 

コース
 シングルスではSaying0327court

 相手の苦手に返す、
 そこから
 展開を作る。
 ダブルスでは、
 前衛が居るので、
 相手の苦手に返すことは
 非常に難しくなる。

 基本はクロスで、前衛を避ける作戦になる
 ロブで前衛を避けるリターンは超有効。

フォアハンドの使い勝手
 フォアが攻撃のリターンはシングルスもダブルスも同じ。
 ただ、ダブルスでは前衛が立ちはだかっている

バックハンド同切り返すか。
 シングルスでは、バックを攻められたら、
 取り敢えず返せば、何とかなる。
 ダブルスでは、バックに打たれると、
 前衛がポーチに出るケースも増える。
 リターンが難しくなる。

ロブ
 シングルスでは、リターンをロブで返すことは非常に少ない。
 僕はリターンダッシュに使いますが、、。
 ダブルスでは非常に有効。
 リターンのポジショニング 

 全豪男子ダブルス決勝2017 ブライアン.ブラザーズ、コンチネン、ピアース


本日の御教訓 ダブルスのリターン

リターンは反撃の要
1:前衛への対処
2:陣形への対応
3:ペアとの共通意識

Sayredb


 テニス上達のレッスンカード

 テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 ダブルス上手の、作戦ボード活用
Allstaffscorebird


 テニス部活応援キット

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年4月14日 (金)

テニス上達のコツ リターン編、Part2種類と使用法

リターンで試合を自由にコントロール
そこで今回はリターンのPart2 リターン・アラカルト
 皆さんが使うのはどれでしょうか?
 守備的なリターンから超攻撃的なR.フェデラーのSABRまで一挙に紹介します。
 皆さんも、状況に合わせて、取り出せるようにしましょう。
 戦略のポケットは多い方がいいですよ。

 テニス上達のコツ、試合に勝つならリターンをマスターしましょう。
 健康のためのテニスなら、ラリーで楽しむのも良し、ですが、
 試合できたらもっと楽しいですよ。

Return2


リターンの基本概念を紹介してきました。
 リターンの総合論 
 リターンのタッチ
 リターンの基本

リターンの種類、少し分けてみました。
 球種、打点
 コースの基本的な分け方は紹介しました。
 リターンはストロークにあらず、で説明しましたが、
 サービスは高い所から、速く飛んできて、滑って跳ねます。
 だから厄介なんです。

Realacarte

リターン・アラカルト
 皆さんリターンの選択肢、どれ位ありますか?
 えっつ? サービスに合わせて返すだけ?
 基本はそうですが、シチュエーションを考えれば
 これだけたくさん考えられます。
 いずれもサーバーとリターナーの実力関係から出てきます。
 スライスロブ、守備的ですが、主婦の方のダブルスでは上手で一気に攻める陣形になります。
 スライスだって、必死で返すだけから、チップ&チャージで、ドロップショットのリターンになればお洒落でしょう。
 スライスでテニスに多様性を

参考にして欲しいリターン。
 R.フェデラー Return 超スローモーション動画


たかがリターンですが、されど、です。
 戦術的に守備のリターン攻撃のリターンに分かれます。
 これを意識するだけで、テニスが変わりますよ。
 基本的には、相手の1stサ-ビスに対しては、守備に入り、
セカンドサーブには攻撃的に。
 ただしこれは、サービス、レシーブと力関係に有ります。
 守備なんですが、サービスが良過ぎて、開き直って攻撃、これも有りでしょう。

リターンを易しい順に整理しましょう。
 リターンをまず安定して返す、その考え方からすると、
 少し下がってスライスで返す、リターンになります。
 ストロークのスライスと違って、サービスは高く跳ねてきますから、打点は高くなります。

 スライスのリターン
 大きく左右に振られた場合、面を合わせてスライス、トッププレーヤーでも良くあります。

 スライスで確実に返せるようになったら、少しずつ、トップスピンで
 軽いトップスピンのリターンが出来たら有利ですね。

 ライジングリターン
 ライジングリターンと言えば、伊達選手。
 伊達選手のSayingkrummrisingillust

 ライジング
 コンパクトで
 いいですよ。
 予測して
 スプリット
 踏み込む
 タイミング
 そして
 前に

 自動運転
 面で
 合わせる
 意識
覚えたら楽ですよ。
  クルム伊達選手、長い故障から復帰目指します。応援よろしくお願いします。
 クルム伊達、ブログ 

 錦織選手も調子が良い時はバンバン、ライジングで打ってきますが。
 ストローク戦にしようと言う時は、下がってリターンです。


 一般プレーヤーには余りお勧めできませんが、
 ストロークのタイミングで打つリターンがあります。
Swreblock

次が、ブロックリターンです。
 一般プレーヤーの方で使う人が少ないのが残念な位ですが、

 S.バブリンカが名手 ですね。
 ビッグサーバーの200キロ越サービスに対して、面を合わせて行きます。
 S.バブリンカのブロック速いタイミング、で相手に逆襲するケースも多いです。
 ブロックでは合わせる事に集中します。
 結果的に、ボールには回転がかかります。
 トップスピンがかかると、ベースライン深く返っても、すとんと沈みます。

タイミングが合って来たら、攻めましょう。
 錦織圭の高い打点のリターンです。
 調子の良い時は、速くて、しかも回転がしっかりかかっているので、ベースライン深く飛び、
 急激にすとんと落ちます。
 ビッグサーバーに対しての錦織圭のリターン
 

 リターンダッシュ、使えたら最高、相手は嫌ですよ。
 特にダブルスで有効なリターンダッシュ
 
 恰好の良いリターンが、チップ&チャージ
Retipcharge


 相手のサービスを読み切って、ドロップショットで自分も前に出ます。
 チップ&チャージ、ダブルスの名手に使い名人が多いですね。
 やって見る価値ありますよ。

 皆さんのリターンの幅、ショットから、戦術、そして戦略へ、
 アイデア、イメージ広がりましたか?


 テニス上達のレッスンカード

 リターンのコツ
テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmsoftserrebasic

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる。
 ソフトテニスの指導者の方からも、注文が増えています。有り難うございます。
 部活の顧問の方が多いですね。

 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2017年4月11日 (火)

テニス上達のコツ リターンの基本 スピン、打点、コースの考察

テニス上達のコツと言う事でリターン上達法を紹介しています。
 世界では不穏な動き。
 サリンとミサイル。皆さんはどう思いますか? 

 アスリート、浅田真央選手が引退 ですね。
 勝手に感謝状を作りました。ご覧頂ければければ幸いです。
 テニス上達の考え方、いろいろありますが、月さん流の考え方を紹介しています。
 シンプルでかつ科学的、分かり易くがモットーです。
  スポーツは動いてナンボ、実行あるのみ  
 テニスの新しい情報を取り入れながら、技術解説エッセーを展開してます。

リターンの全体像
 Part1 リターンの基本的な考え方  レシーブにあらず、リターン
 
  1-1 ストロークにあらず   
  1-2 リターンの基本 今回です
 Psrt2 リターンのパターン
 Part3 リターンの進化
 Part4 リターン、シングルス、ダブルスの大きな違い

リターンの基本 ボールの回転、打点、コースの考察
 トッププレーヤーの動き、凄すぎるんですが、基本が出来ているからできる技なんです。
 さりげなく、スーパーショット、動画で。
 
 トッププレーヤーのスーパーショットに学ぶ。動画で楽しいですよ。
 リターンの全体像。ボレー感覚でコンパクトに、伝えました。
 リターンはストロークではないですよ、と展開しました。

次はリターンPart1-2 ここでリターンの基本を紹介します。
 リターンのいろいろなシチュエーションを整理しておきましょう。

Reoffensive


 リターンの球種、打点、コースをどうチョイスするか。
 一緒に考えましょう。幅広いリターン研究になりました。
リターンの球種とシチュエーション
Reballspin


 基本はスライスでまずは完璧防御から。
 余裕があればトップスピンで叩きに行きましょう。
 ボールの回転感覚 を覚えよう。
 ボールの回転感覚をアップする ラケッティング 動画
 

リターンの打点
Rehittingpoint

 ストロークの好きな方は下がって、ボールを落として打ちやすいですが、
 これはまさにレシーブの考え方。
 リターンの基本は高い打点でボレー感覚、これで行きたいですね。
 攻撃リターンの基本です。


 錦織圭選手のリターン 

 さらに攻撃になれば、R.フェデラーのSABR になります。
Rfredash1

 リターンのコース
Recourse

 コースを狙う時にどうしますか?
 打点、面の角度、ボールの回転感覚が大事になります。
 
 要素的にはストロークの基本と同じですが、タッチはボレー的ですね。

 ダブルスとシングルスでは大きく異なります。
 これはリターンの最終章で解説しますが。
 クロス、Releftside

 深くと浅く
 ダウンザライン
 の活用、
 ロブもありますよ。
 特にダブルスでは。
 コースを考える
 試合が楽しくなります。
 ダブルスのリターンも詳しく解説します。

リターンの球種と使う状況、効果
 まず、一番楽なスライスでタイミングを合わせましょう。
 余裕が出たら、トップスピンで打てるようになると、Good.
 たかがスライス、されどスライス。
 ロブも打てるし、ドロップショットで沈めるのもお洒落ですよ。
 ドロップショットで、リターンダッシュなんてしたら、
チップ&チャージ、格好いいですね。
 覚えようスライスタッチ

 多彩な錦織圭のリターン  

リターンの打点、意識していますか?
 テニスはサービス優位ですが、自分の好きな打点n持って来れたら最高ですね。
 ボールの落ち際を打てば、楽ですが、その分、後ろに下げられてしまいます。
 ストロークよりも、サービスの方が伸びてきますから、かなり下がる事に有ります。
 ダブルスを考えたら、余り差がるのは得策とは言えません。
 この辺はダブルスとシングルスの違いになりますね。

ボールの回転、打点を合わせてリターンのコースを考えます。
 シングルスでは、前衛がいませんから、返すことは楽ですが、
 基本的には、相手のバックに返すことを考えましょう。
 困ったらセンターに深くですね。
 リターンでもセンターセオリー は活きてきます。

 A.マレーのリターン が参考になります。

 錦織圭、ウィンブルドンで、ビッグサーバーのグロスのサービスをナイスリターン

次はトッププレーヤーに見るリターンの進化を紹介します。

 ダブルスのリターンのコースは、前衛がいるので、その分プレッシャーがかかります。
 後で細かく紹介します。

 テニス上達のレッスンカード

 テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる
 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
Bmrecrossrally

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年4月 9日 (日)

テニス上達のコツ リターンPart1 はストロークにあらず

コーチ歴35年、月さんが明かす テニス上達のヒント リターン編
 テニスの技術論を展開していますが、
 リターン特集です。

 学校では新学期が始まりました。
 もう学生ではない皆さんも、一つの区切りとして、再出発のきっかけにしましょう。
 何となく時間が流れてしまいますから。
 新学期と言えば、新しくテニス、ソフトテニスの部活の顧問になられて、苦労されている方も多いようです。
 いろいろ質問を頂きます。
 部活での指導法
 作戦ボードについての質問 が多いですね。  

さて、テニスの技術論を再構築しています。
 僕の場合、テニスと言うか、スポーツの指導の原点があります。
 それは合理的、科学的、顧客志向、合目的的と言う事です。
 テニス上達のマニフェスト
 テニスの基本、科学的な上達法、それは?

 スポーツの動きとしては、全体像から入り、部分をチェックします。
 動きをフィーリング でつかむようにしています。
 
 基本的には、全身運動、円運動が基本。そして動き始めたら連結してプレーします。
 試合を想定しましょう。サービスから始まってのコンビネーション、
 リターンも同じですね。
 サービスは次のショットのジャンプ台。
 リターンもそうですね。

 上達には、良いイメージが重要です。
 良い見本を探して、徹底コピーします。

リターン上達法に入ります。
ATPのマスターズを見て気付いた、リターンの進化を取り上げながら、説明しています。
 サービス、リターンは試合の一番最初にプレーするショットですから。
 リターンの重要度は大きいです。
Sayre


 一般プレーヤーの方はストロークが好きですよね。
 試合を考えたら、重要度の高いショットを練習したいですね。
 1にサービス、2にリターンです。

 昨日はリターンはレシーブ、ストロークにあらずと言う観点から、リターンの総合論 を紹介しました。

Return1


今日はリターンの各論Part1  リターンはストロークにあらず。
 Part1-1 リターンの基本的な考え方、を紹介します
まずは、皆さんに二つの質問。
質問1:皆さん、レシーブ、リターンどちらの言葉を使いますか?

質問2:リターンはストロークですか?
 皆さんはストローク大好きな方が多いですね。
 練習でも、ストロークで打ち合うのが好きな方を多く見受けます。
 確かにストローク、ラリーが続くと楽しいですが。
 リターンの違い、グリップと関係します。
 ストロークで叩きたいんであれば、厚いグリップ。
 ボレー感覚で合わせるのであれば、薄いグリップになりますね。
 これならフォアバックの両方に対応できますから。

Sayrenotst


試合を考えたら、リターンでしょう。
 僕はレシーブよりもリターンの考え方の方が、好きです。
 より攻める感じが言葉から伝わります。
 リターンの勧め 

 そして、リターンはストロークではなく、独自のテクニックだと把握しています。
 ストロークのラリーでは、1.5秒でボールが来ます。
 でもサービスは1秒以内、ビッグサーバーなら0.5秒でボールが飛んできます。
 ですから、動き出して打つ余裕が少ないですね。

Serrecrossratern

 リターンはコンパクトに A.マレーの教え
 

 これは何度も書きますが、レシーブと言う言葉よりもリターンの方が積極的に攻めるイメージがあります。
 レシーブだと受け身的なんですね。
 最新のテニス技術では、リターンは攻める、逆襲する発想です。
 リターンを攻める先駆者は、R.ナダルですね。
 錦織圭は予測の良さを活かします。動きが俊敏ですね。

 リターンをストロークととらえている方、サービスが遅い場合は良いのですが、
そこそこ良いサービスには反応が難しいでしょう。
ですから、サービス優位の場合は、リターンはコンパクトに合わせる事から始めましょう。
リターンはボレー感覚って言います。

A.マレーが強くなった理由 リターン力アップ


ただし、グリップが厚いと、ストローク対応ですから、
ボレーのグリップの方が楽ですよ。
 面白い事に、最初はタイミングが合わなくても、
 試合を続けて行くうちに、少しずつあってくるものです。
 人間って能力あるんですよ。
 自分を信じてあげてください。

リターンと普通のストローク、どこが違うか。
 リターンはストロークにあらず
 ストロークは続けるショット、
 リターンは緊急ショット、ですよね。余裕ないでしょう。

 どこが違うか、それはテイクバックですね。
 リターンのテイクバックは小さく、でもボデターンはしっかり。

 そこで、リターンにも、システム5 の考え方をを活用しましょう。
 
 テイクバックをコントロールする考え方。

 イメージはボレーと同じです。
 ボレーと異なる事は、ボレーはスライス感覚を活かしますが、
 リターンでは、スライス、トップスピン、フラットとタイミングで異なります。
  余裕がない時、まだ相手のサービスに慣れていない時は、スライスで準備した方が楽です。
  タイミングが読めて来たら、フラットで合わせます。
 サービスを読み切ったらトップスピンがいいですよね。
 攻撃的に行きたいとき、サービスが良過ぎる時は、開き直ってのライジングリターンもありです。
 自分のリターンのタイミングを信じて動きます。

リターンする時に、速攻の意識はありますか?
 サービス優位なので、そこを逆手にとって、発想を切り替えます。
 皆さんのリターンはどちらですか?
 攻撃 or 守備
 叩く  or 返す
Sayre_2

 ダブルスではさらにリターン力が重要
 何故だか分かりますか?
 リターンの続編で詳しく解説します。

テニス上達のレッスンカード
 リターン上達のヒント

 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス


この様な展開で進めます。乞う! ご期待!!

テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる
 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
Bmdrillpolisy


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2017年4月 5日 (水)

スーパーショットの魅力 支える、脚、心、タッチ 動画集

トッププレーヤーの魅力 スーパーショット
 桜のシーズンです。見ましたか?
 月さんの近くの桜
 スーパーショットを支える、フットワーク、心の強さの面白い動画がありました。
 感じるままに
 徒然草風にPhoto_8

 綴ってみました。
 ATPの
 楽しい企画。

 最近テニスの
 見せ方が凄く
 進化しています。

 データを豊富
 にとっている事。
 その発端はチャレンジシステムの源。
 ホークアイですね。

テニス、トッププレーヤーのスーパーショット、これぞトッププレーヤーを思わせます。
スーパーショットと言えば、いろいろなショットだけに目を奪われがちですが。
 目立つのは、トリッキーなショット。これはN.キリオスの独壇場です。
Krygiosbetween

 先日のマイアミでは、アプローチショットに出ての相手の沈めるショットに、
 股抜きのボレーで、それもサイドスピンをかけてウィナーを奪いました。
 股抜きはキリオスには定番ショットですね。
 一番衝撃的だったのは、R.ナダルを破った時のこのショットでしょう。
 キリオスの19才  

 マナーは結構良くなりましたが、ラケットを投げるのはやめて欲しいですね。
 スーパーショット帳消しです。
 
 ショットを支える、フットワーク。R.ナダル、A.マレーでしょう。
 A.マレーのデフェンス力

 心の強さ、N.ジョコビッチ でしょう。
  今は肘の治療をしていますが、復帰間近の様子。安心しました。

 柔軟性、これもN.ジョコビッチとG.デミトロフです。
 スライダーマン、G.デミトロフ 
 反応の速さ、早さ、錦織圭選手 ですね。最近、その良さがパワーに押されています。
 心の問題だと思うのですが。
 自信を取り戻して欲しいですね。
 
トッププレーヤーのテニス、
 車で言えば、F1の世界
 別格の存在ですが、F1があるから、来るもの技術が進歩しました。
 テニスも同じ、その源を学びましょう。最初は憧れで十分です。
Tennisf1


 サービスエースはスーパーショットの一つですよね。
 マイアミはサービスエースの競演 でした。  

 R.フェデラーの攻撃力 マイアミ優勝で連勝
  
  マイアミでは、最新の攻撃力を誇J.D.ポトロ、キリオスを返り討ち

  
 ソフトタッチでは、R.フェデラー、A.マレー、錦織圭のドロップショットが魅力です。
 錦織圭のドロップショット 
 パッシングショットでは、R.ナダル、A.マレーでしょう。
 トップスピンロブも魅力的ですが、
 錦織圭、R.フェデラーが凄い。
 錦織圭のトップスピンロブ

 トップスピンロブの打ち方  
 L.ヒューイットが上手かった ですね。

 各ショットの魅力もありますが、
 強いメンタル.タフネスでは、N.ジョコビッチ

 長いラリーを支えるフットワークは圧倒的にR.ナダルですね。
 切り返しての、パッシングショット、エッグボールが活きています。
Nadalgoldenfw

  
Golden Hot shot  どのショットが凄いか

 ダイビングストローク、散々左右に動かされて、最後は飛びつきました。ハードコートですよ。
Cuevasdivingbh

スーパーショットの動画リストです。 これを見たら感激します。


 R.フェデラー looping backhand アプローチショットと見せかけドロップショット

 マイアミ動画 R.ナダルvs F.フォニューニ  R.フェデラーvsN.キリオス

 キリオスは日常的

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2

 テニスノートに作戦ボード、マグネット対応も可能です。
 テンスの便利さ追求。 スポーツ&アート

 テニス システム手帳2017 

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年10月27日 (木)

光る錦織の試合の展開力、予測力、フットワーク バーゼル2016QFへ

インドアのバーゼル クオーターファイナルに進む。
 バーゼルは実に3年ぶりの出場。2年間は、怪我で出場を見合わせていた。
 今回も、楽天オープンの怪我から最初の試合。
 錦織圭は試合勘が戻りにくい選手。
 どう試合に慣れるかが注目。
 バーゼルと錦織圭、初戦突破
 最初はラリーを続け、少しずつ、相手の動きを読み切る。
 相手の弱点、自分のショットを確認したら、一気に攻めたてる。  

錦織圭◎ 7-6(3) ,6-2× P. ロレンジ
Keilorenziscore


錦織圭、第1セットミスが多く苦しい展開。
 P. ロレンジ戦予想  
 アンフォーストエラーが増えた。
 しかし1stサ-ビスの確率が落ちなかった事が良かった。

 第1セットは6回チャンスをつかむもののブレークできずタイブレークへ。
 タイブレークは、ミニブレークで一気に押し切る。

 ここでギアを上げる。少しずつ錦織らしさを出して調子を上げる。

第2セット 3回のブレークチャンス、2回活かす。
 錦織圭は相手にブレークチャンスを与えていない。

 1stサ-ビスも60%、ダブルフォールトは1本なので、サービス力は安定性が見えてきた。
 1stサ-ビスのポイント獲得率も80%で圧倒した。

Keifworkbasel


 相手も錦織圭を動かす。
 イタリアの選手、俊敏で器用な選手が多い。
 ドロップボレーでKeiclutchbasel

 引き出され、
 ロブで頭上を
 越される。
 背走して、
 得意の
 クラッチショット。

 このボールが
 ネットすれすれで
 良い所へ飛ぶ。
 相手のドロップボレーを
 追いかけワイドに低く逃げるボール。

 相手が返したところを
 オープンコートに、

 錦織圭は相手のオープンコートを見つける眼力がある。
Sayopenc2

 

 さすがロレンティもネットミス
 観客からは大きな拍手。
 下のハイライト動画をご覧ください。

 何よりも、相手のボールの予測の良さと、
 俊敏性
 フットワーク、 
 ロレンティが打つところ打つところに、錦織圭がいる。
 相手にはそんなイメージだろう。

テニス上達のレッスンメニュー
 基本の基本 上達のマニフェスト  

 試合をイメージした練習を  

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 フットワークドリルも豊富に紹介。
 スペインを強くしたメニュー。スパニッシュX
Bmspanishxs


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 錦織圭のスーパーフットワーク ハイライト動画
  

 クオーターファイナルの相手は、安定性のD.ゴファンと
 超ハードヒッター、J.D.ポトロの勝者。

 J.D.ポトロだと錦織圭は一度も勝っていない ので、勝負のけじめをつけておきたいところだ。
  

本日の御教訓 相手の戦術を楽しみに
どこに打つかを予測する
1:予測もトレーニング
2:コートのボールはすべてとる
3:相手の動きの裏を取る

平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。


ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。


★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年10月26日 (水)

錦織 戦術の変化 サービスから速攻へ ジュニアへの参考に

錦織圭 ATPファイナルへの道2016  スイスインドア、2回戦の相手
 錦織圭選手、最終目標へ向かって、前進中。
 体力消耗を防ぐための作戦として、サービスからの速攻を増やすハズ。
 この作戦、シングルスを戦う、ジュニアへの良い参考となる。
その点も含めてバーゼルの2回戦に注目しよう。
 一足早くATPファイナルの出場を決め。
 気持的に余裕で臨める初めてのインドアシーズン。
 ATPファイナル出場を決めて、いない時は、かなりのプレッシャーのハズ。
 去年は、このバーゼルは、直前怪我で急遽欠場
 

 2014はパリにかけてバーゼルをパス。  
 今年は、怪我も少なく安心していたが、楽天で疲れがでた
  

インドアシーズン、次のパリインドアは今年最後のマスターズ。
 トッププレーヤーがしのぎを削っている。

 トップシードのS.バブリンカ J.D.ポトロ。強豪ひしめくバーゼル
 

 シードダウンが続く。

 第2シードM.ラオニッチがR.ベランキスにフルセットで敗れた。13本のサービスエースがあったが。
  ホットショット ハイライト動画 

 M.シリッチはM.ユーズニーに勝利
  ホットショット
      

 G.デミトロフもベテランG.ミューラーに敗れている。油断は禁物。
 第1シードS.バブリンカは、フルセットで辛勝。

 トッププレーヤーはもう一か所、ビエナ、A.マレー、T.ベルディフが出場している。
 ここではA.マレーはランキングトップでのATPファイナルを目指す
 
 高度な賭けに出ている。
 N.ジョコビッチは出場していない。

 でも初戦をなんなく突破。 一安心。
 錦織圭◎ 7-5,6-1  D.ラヨビッチ  

バーゼル 2回戦相手 イタリアのP. ロレンジ。
Keilorenzibasel


 N・マウー(フランス)を6-4, 7-6 (7-4)のストレートで下した。
 イタリアの選手は粘っこい。ストローク戦が得意。
 錦織圭がいかに早いタイミングで打てるかが勝負。

 サービスでのKeiserfs

 一発勝負
 ではなく。 
 1stサ-ビスで
 相手を崩し
 次のボールを
 フォアで仕留める。

 速攻が有効打。


両者は、少し前になるが2013 イタリアオープン 1回戦で対戦。
 ロランギャロスの前哨戦となる。クレーコートで完勝

 この時の錦織圭のフォア。
Keifsseq2013


 錦織圭、フォアハンドの基本。 
Keifs


 

 今ではもっと進化している。守備の安定性も増し、攻撃へのスイッチが早くなった
 この攻守の切り替えの速さが錦織圭の生命線だ。

 長いラリー戦は、体力の消耗が大きいので避けたい。
Saykeiserfs

 

34歳のロレンジは今年7月の
 ジェネラリ・オープン(オーストリア/キッツビューヘル、レッドクレー、ATP250)でツアー初のタイトルを獲得し、
 ATPツアーで初優勝を飾った最年長の選手となった。

本日の御教訓 速攻で勝負
サービスゲーム優位を活かす
1:サービスで相手を崩し
2:次をフォアハンドで攻撃
3:第3の矢も準備

平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。

A5smemoc1bird2

ジュニア上達のヒント

 ジュニアの試合にはシングルスが多いですよね。シングルスコート図ってなかなかないでしょう。
 イメージをしっかりつかんでください。

 ジュニア まず、誉める事。 

 ジュニアの上達のコツ。  

 テニスコートは戦場。
 正しいコート図を知ろう。 

 テニス システム手帳2017 
 コート図、ダブルス、シングルス、選べます。
ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。


★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2016年8月26日 (金)

USオープン2016 誰もが恐れる伏兵 J.D.ポトロ その強さとは

伏兵J.D.ポトロの強さ 誰もが怯えるノーシード
 今回のUSオープン、ワイルドカードで凄い選手が入る。
 どの山に入るか、トッププレーヤーも戦々恐々だろう。
 Rioのオリンピックでひときわ注目を集めたのは
 王者N.ジョコビッチにストレート勝ちしたJ.D.ポトロ。
 ノーシードで絶対王者を破ったのだから。

USオープン、ジョコビッチ、マレー、錦織圭、そしてJ.D.ポトロ

 元からフォアハンドは世界最強と言われていた。
 USオープン2009で,R.フェデラーを破り優勝した時は、Big4以外では久しぶりだった。
 
 ウィンブルドンで錦織圭を破った。  
 J.D.ポトロのショットを見て、
 サービス、Potroserrio2

 フォアとこれだけ
 フラットで
 厚く打たれたら、
 間に合わないと
 思った。
 トッププレーヤーでも、
 早いボールでも
 チッとかすれた
 金属音になるが、
 J.D.ポトロの場合。
 ドスンと重い押す音がする。

 長身を活かしたフラットサーブ

 ストローク戦でも、決して俊敏ではないが、大柄の合割には動きが早い。
 大きなスタンスで、ストローク戦のオープンスタンス。
 アプローチショットのクローズドスタンスをしっかり使い分けている。
 ストロークのスタンスの違い
Fs_body_twist


  

 手首の怪我で欠場した時は、使い過ぎ症候群だろうなと思った。
 最初に左手首を痛めて、両手打ちのハードヒットが出来なくなった。
 その次に武器である、右手首も痛め、手術を繰り返す。治療に長くかかった。
 何故手首を痛めたか? ナダルも同じ。

 復活して、最初は思うような成績が出なかった。
 調子を上げたのは、今年のウィンブルドンでS.バブリンカを破った時だ
 
 そして今年リオでN.ジョコビッチを破った。ハイライト動画
 
J.D.ポトロのショットの特徴
 比較的フラットなスウィングで、ヘッドスピードの加速が凄い。

 色々スローモーションなど見て、J.D.ポトロのショットをチェックしてみた。
 大きな体で、体感がしっかしている。
 上体の捻り戻しが良い。一気に振り抜く。

ベースラインではオープンスタンスで打つことが多い。
Potrofsopen

 左右に振られるストローク戦では,オープンスタンスで打てると、戻る時が楽だ。
 打点がしっかり前で、インパクトに向かってのスウィングスピードが早い。
 身長が高いので、多少跳ねるボールでも、腰の高さで打つことが多い。
 ストロークのスタンス 錦織圭で二つのスタンスを比較
 
 テイクバックからの加速が早い。
 トッププレーヤーのプレクイック、ダブルサーキュラースウィング
 
 そして追い込まれても打点が前なので、振り遅れる事は少ない。
 フレームショットが少ないのは、元からセンスが良いのだろう。
 回転を多くかけるタイプではないので、スウィートエリアで打つのが上手い。

 甘いボールが来ると、しっかり踏み込んで体重移動を利用して、打っている。
 これが良いアプローチショットになっている。

 今年のウィンブルドン S.バブリンカに勝った時 ハイライト動画


J.D.ポトロが進化したのは、サービス、レシーブの次のショットで、フォアに回り込み攻撃体勢に入れる事だ。
 このフォアの回り込み、トッププレーヤーなら誰でも武器にしているが、
 J.D.ポトロは速い。超高速フォア回り込み。

Potrohispeedfsrev


 サービスの次、二次攻撃だ、R.ナダル、N.ジョコビッチも早くから取り入れている。
 

 リオでA.マレーと対戦した時  
 鉄壁のデフェンス力でほとんどのボールに追いつく、A.マレーが走り込む
 数メートル先をウィナーが抜けて行った。

 試合はA.マレーが勝ったが、USオープンでは対策を余儀なくされるだろう。
 USオープンではJ.D.ポトロに注目。錦織圭はまだ勝っていない。苦手の一人。

 バドミントン金メダリストに学ぶ、ダブルスの奥義Part1 
 

 テニススコア研究  


「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要

 作戦ボードの注文制作
 バドミントン用作りますよ。 ネット立体で作りたいですね。
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
新しい感覚のレッスン、グレーディング 練習
 フォアの回り込みの練習、お任せください、ドリルが豊富ですよ。
Bmsfsace


 テニス、ソフトテニス作戦ボード

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。


★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

 wowow on line

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽