ティエム

2017年10月 5日 (木)

ティエムに学ぶ 攻撃テニスの原点 波状攻撃

D.ティエムの魅力 ストロークからの波状攻撃
 見事な攻撃力。
 D.ティエム、楽天オープンのシングルスでは
 初戦で残念ながら、S.ジョンソンのスライスに敗れました。
 S.ジョンソンのあのスライスは見事です。
 スライスの使い勝手
 改めて、認識し直しました。
 

 ダブルス、杉田祐一ペアに楽勝でした。
 次はダブルスのスペシャリストペアに惜敗です。
 ダブルスも上手いですね。

D.ティエムの素晴らしい攻撃力を学びましょう。
 ティエム、R.ナダル戦で見せた攻撃力
 
 デビューした時はデフェンス力の強い選手でしたが、
 攻撃力のアップを目指しています。
 どんなトッププレーヤーも、ここで足踏みします。
 デフェンス力の選手は攻撃力アップで。
 攻撃力の選手はリターン力アップが鬼門です。
 R.ナダルも一度足踏みしましたが、不屈の闘志でカムバック
 USオープンの優勝は見事です。
 

 A.マレーもそうです。去年頂点まで上り詰めましたが
 
 攻撃力アップには、体力、身体の負担が大きくなります。
 そこでN.ジョコビッチ、A.マレー、
 錦織圭、
 S.バブリンカと怪我の要因になりました

 急上昇の杉田祐一を迎え撃ったD.ティエム
  

D.ティエム、波状攻撃の見本。
 D.ティエムのサービス力。
 ストローク、特にバックハンドの破壊力は格別ですね
 僕はトルネードバックハンドと名付けました。

Say

 

D.ティエム、上手さの片鱗を見せてくれました。
 攻撃力の波状攻撃。三段攻撃は見事です。
 相手がバックを打ってきたボール。
 フォアの回り込みで逆クロスにハードヒット。
 S.ジョンソンのボールが浮きました。
 予測的中Dtdrivevo

 チャンスボール!
 D.ティエムは
 スルスルと
 前に詰めて、
 ドライブボレー
 軸足を決めて
 トップスピンの基本
ジョンソンのバックに。
波状攻撃の第2弾!

ドライブボレーの基本はR.ナダル

 S.ジョンソンも前に詰めるD.ティエムを見て、
 ボールをDtdropvo

 沈めます。
 このボールを、
 D.ティエムは
 落ち着いて、
 S.ジョンソンの、
 一番遠い
 オープンコートに
 さらりと
 ドロップボレー。
Dt

ドロップボレーの基本はR.フェデラー


 この面の使い方にセンスを感じます。
 ダブルスで見せた、ボレー、格好いいですね。
 相手のボールをDtvorakudb

 予測
 面を作って
 踏み込む
 ボールを
 しっかり
 押しています

相手を押し込むボレーの見本。


オープンコートを見つける能力。
 ダブルス編 オープンコートの作り方

このポイントはD.ティエムが取りましたが、
 S.ジョンソンの勝因は、  
 S.ジョンソンも拾いに走ってきているから立派です。
 このしつこさが勝因です。
 粘る、続ける、この能力テニスでは重要ですよ。

 走っていることがD.ティエムにプレッシャーとなります。
 次はもっと厳しい所を狙おう。
 これがミスを呼びます。

ポイントをとるための段取りを考えましょう。
 サービスエース、リターンエースが取れたら、こんな楽は有りません。
 皆さんのポイントの取り方を、整理しておきましょう。
 1:相手の苦手を攻める
 2;相手を先に動かす
 3:相手にプレッシャーをかける
 4:オープンコートを作る
 これらはすべて勝利の法則ですね。
 そのためのショットをしっかり練習しておきましょう。

普段から基本練習をしたら、試合形式練習で、ゲームの実践形式で練習しましょう。
 ミス待ちはしないで、展開を作ります。
 実際の試合では、続けてミス待ちはあります。
 プレッシャーがかかってきて打ち切れない時ですね。

波状攻撃の基本
 攻め始めたら、相手が考える余裕がなくなる位展開をしましょう。
 中だるみをすると、逆襲を許してしまします。
 ポイントをとる段取りを考える
1:相手を追い込む
 相手の苦手に打つ。まあ、バックが多いでしょうね。
 クロスに振って相手を外にい出してください。
 クロスで相手を外に。
 トッププレーヤーでは
 ジョコビッチのカウンター
 もありですが。

2:浅いボールを引き出す
 深いボールを打てば大体次は浅くなるものです。
 ストロークの長さ一定の法則
 
 浅いボールが来ない、でしたらもう一回深くボールを打ちましょう。

3:オープンコートを作る
 相手を左右に振る、クロスのボールが有効です。
 ダウンザラインを打って逆をとるには、相手が戻るのを見る余裕が必要です。
 オープンコート作り教室 ダブルス編
 

波状攻撃の基本
 ポイントをとる段取りを考える
 1:相手を追い込む
 2:浅いボールを引き出す
 3:オープンコートを作る

テニスのフィーリングアップ、活性化
  

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset


ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATPのライブスコア

楽天オープン  ATP500。
 杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

  杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

スライスの効用 ティエム破ったジョンソン ハードヒッター対策

D.ティエムの強打を封じた、S.ジョンソンのスライス
 楽天オープン、大波乱ですね。
 日本で人気のD.ティエム、第2シード、敗れました。
 シードの、K.アンダーソン、R.ハリソンに敗れました。
 サービスエース、24本しのいでいます。
 S.クエリ、復活中のR.ガスケに敗れています。

 楽天オープンのドロー、注目カード

 楽天オープン初日

D.ティエム、まさかのスライスヒッターのS.ジョンソンに。
 D.ティエムのハードヒットがS.ジョンソンのスライスにかわされた。
 そんなテニスでした。

 N.キリオスの強打を封じた、G.デミトロフの試合 を思い出しました。

 杉田祐一もスライス上手いですよ
 
改めてスライス、使い勝手がありますね。
 試合の構図としては、D.ティエムのハードヒットに
 S.ジョンソンのスライスがどこまで通用するかにありました。
 S.ジョンソン、スライスヒッターはだいた粘り強い。
 予測が良いですね。

Johnsonslicetactics


S.ジョンソン◎ 4-6, 7-6(5), 6-4  ×2シードD.ティエム
Sjjondtscore


 試合は、僅差、ブレークは同じ2ですが。
 D.ティエムがずっと耐えていました。
 S.ジョンソンにはブレークチャンスが13回あったのですから。

S.ジョンソンの勝利の要因は
 1:最後まで諦めない心
 2:予測の良さ
 3:バックハンドスライスの粘り 
この3点にあります。

Saysjhonson


 D.ティエムのウィナー級のショットを、ことごとく拾って返します。
 少しずつ、D.ティエムに焦りが出てきました。
 これを見て、S.ジョンソンはにんまりです。
 このままスライスを続ければ大丈夫。
 そう思ったことでしょう。

S.ジョンソンのスライス。
 R.フェデラーほどのキレは有りませんが、
 しつこさには定評があります。
 D.ティエムのハードヒット、トップスピンがかかり良く跳ねます。
 バックハンドに跳ね上がってきたら、対応は大変です。
 でもS.ジョンソンのスライス。D.ティエムの勢いを逆利用します。
 R.フェデラーが教える、スライスの打ち方

 スライスマスターカード
Sliceracketfaceline


 トップスピン、スライスセット
  
 スライスでテニスのタッチ、フィーリングを良くしよう
  

 予測の良さと言えば、錦織圭 でしょう。
 
スライス対策

 諦めないと言えば、デビスカップの大逆転、添田豪でしょう。
 泥臭く、粘ります。


テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset


ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATPのライブスコア

楽天オープン  ATP500。
 杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年10月 3日 (火)

楽天オープン トッププレーヤー 東京集結 ティエム、シリッチ

楽天オープン2017 激戦始まる 
 見どころと、初日結果
 今年終盤のビッグマッチ。トッププレーヤーがデッドヒート。
 東京が熱い。

楽天オープンが始まりました。
 ATP500,大きな大会で世界的に注目されている。

 男子シングルスの大会ランク
 この時期、東京、北京、この2か所にトッププレーヤーが集結している。

楽天オープンで注目される点
1:ATP ツアーファイナルへ向けて。
 楽天オープンは500ポイント。
 M.シリッチ、D.ティエムが近い。
 K.アンダーソンとS.クエリも圏内にいる。
 D.ゴファンも名乗り。
 錦織圭連続出場のATP ツアーファイナル  

 ATP ツアーファイナルへの道。
 そろそろ当確が 
Atpfinal


 ATP ツアーファイナル 

2:M.シリッチの挑戦。
 ウィンブルドン、準優勝  
Cilocnews


3:D.ティエムがやや不調。
 あの時の勢いは? 
Thiemnadalzonelow


 

4:M.ラオニッチの復活。左手首の怪我。手術から。
 両手打ちバックハンドが原因。
 R.ナダル,J.D.ポトロと同じ。
 何故利き腕で無い方を痛めるか? それは。
 

 錦織圭の手首は、利き腕

5:多くの怪我を乗り越えた、K.アンダーソン
 足首から始まって、肘、肩、腰、と全身。
 K.アンダーソンのUSオープン

6:長身ビッグサーバーの競演
 I.カルロビッチ  
211cm
 K.アンダーソン USオープン前から好調持続。
  USオープン準優勝。 203cm
 S.クエリ 調子がイイ。  198cm
 M.シリッチ 198cm

7:日本のNO2杉田祐一への期待。
成都でベスト4 

8:ダブルス USオープンファイナルの再現
 Jean-Julien Rojer and Horia Tecau Feliciano Lopez and Marc Lopez

 楽天オープン、注目カード 

初日の結果
 初出場 19才の高橋悠介 R.ハリソンとフルセット
  R.ハリソン 6-4,4-6,6-4
  将来の大物を予感。
 
 添田豪 初勝利ならず。 A.マナリノに競り負け負け
  A.マナリノ◎ 7-5,7-6(3) ×添田豪
  お互いのブレークで始まった試合。
  添田豪のスロースタータが後を引いた。
  デビスカップの頑張りに感激


 内山靖崇、ツアー初勝利。大感激。相手は198㎝のハードヒッター。
  内山靖崇◎ 6-3,3-6,6-1 F.シュクゴール
 アンフォーストエラーの多い、ハードヒッターは怖く無い見本。
  B.マクラクレンとのダブルスにも注目、
 デビスカップ、日本ワールドグループ残留
 

 ダブルス、杉田祐一、松井、D.ティエム、シュワルツマンの豪華ペアに、力負け。
 松井は久しぶりに見たが、ダブルスらしいプレー。
 D.ティエム、美しいボレー。
Dbthiembvo


 試合の展開力がある。 

 ダブルスでも活きる、D.ティエム、バックハンドストローク
 

 女子に見る最新のダブルス

 ダブルスは日本人向き


 デサイディングポイントの怖さ。日本ペア、最初の2回落とす。
 これが響いた。
 楽天の解説、鈴木貴男いいですね。
  日本屈指のサーブ&ボレーヤー  
 ダブルスを良く知っている。
 ダブルスの解説は、彼にお願いしたい。

  ダブルスの組み込み不足。
  ダブルスのペアリング、カバー力。重要ですね。

 楽天オープン、試合のスタッツが無いのは残念。
 情報が少ないですね。
 このATPのライブスコアに。東京、北京を選べます。

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset


ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATPのライブスコア

楽天オープン  ATP500。
 杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年10月 1日 (日)

楽天オープン2017 情報集、歴代優勝者、出場選手、注目カード

楽天オープンの意義 ATP500マスターズに次ぐ大会。
 幾多の名勝負を生んでいる。
 過去の優勝者を紹介する。名選手揃い。
 2010 R.ナダル V.トロイツキを破る。

 2011 A.マレー ナダル撃破 

 2012 錦織圭  M.ラオニッチを破る光速リターン 
  
 2013 J.D.ポトロ 
 M.ラオニッチ下す。 

 2014 錦織圭  M.ラオニッチを下す。
  
 2015 S.バブリンカ 
 B.ペールに勝利。 

 2016 N.キリオス D.ゴファン

 去年、2016 日本選手、総崩れ
  錦織圭は2回戦で棄権
  西岡良仁 準優勝のD.ゴファン
  杉田祐一   G.モンフィルズ
  ダニエル,太郎  J.ティプサレビッチ
  添田豪  F.ベルダスコ


 去年はN.キリオスが初優勝。
 D.ゴファンとの激闘 

Nkdgposition


 

 準決勝、N.キリオス対G.モンフィルズは名勝負。
 

 楽天オープン2016  
 錦織圭、西岡良仁、杉田祐一、ダニエル,太郎が出場。

 しかし、錦織圭は2回戦で、無念のリタイア 

今年注目カード ビッグサーバーが揃っている。
 ここ有明のコートサーフェイスは、速めでビッグサーバー有利。
 長身のビッグサーバー、
 I.カルロビッチを筆頭に。サービスエースの記録。
  

 M.シリッチ、今年のウィンブルドン、準優勝。
  
Cilicrfserheight


 S.クエリ、2015錦織圭戦  

 K.アンダーソン USオープンでR.ナダルに敗れるも準優勝
  

 今年のウィンブルドンで準優勝を飾った第1シードのM.チリッチは予選勝者、
 第2シードのD.ティームはS.ジョンソンと初戦で対戦する。
  トルネードバックハンド 

Thiembstrunade


 日本勢では杉田祐一が1回戦で、
 2015年の楽天ジャパン.オープン ファイナリストであるB.ペールと顔を合わせる。
 錦織圭の天敵プレーヤー

Mtbpkei


  

 ワイルドカードで出場のダニエル太郎はルー.イェンスン、
 添田豪はA.マナリノ、内山靖崇は予選勝者と対戦する。

 また、全米オープンで準優勝を果たした第5シードのK.アンダーソンは、
 元世界ランク6位のG.シモンと初戦で顔を合わせる。

ワイルドカード ダニエル,太郎、添田豪、内山靖崇、


世界ランキング43位の杉田祐一はシングルス1回戦で同38位のB.ペールと対戦することになった。
 杉田祐一は成都でSF進出


 B.ペール戦予想
杉田が勝てば、2回戦で世界ランク11位のM.ラオニッチと当たる可能性がある。

 ダニエル太郎は盧彦勲、添田豪はA.マナリノ、内山靖崇は予選勝者と1回戦で対戦する。

ダブルスにも注目。 B.マクラレン、内山靖崇ペア。
  杉田祐一はベテラン松井俊英と組み、D.ティエムのペアと激突する。

 楽天オープンドロー  

 wowow 楽天オープン 生中継  

テニス上達グッズ  
正しいダブルスコーズを使った作戦ボード、見開き2画面

Tennie2magscorefullset


ダブルスフォーメーションBook


コーチ御用達、ボール出しマニュアルの内容
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★

楽天オープン  ATP500。
 10月1日から、杉田祐一、ダニエル,太郎、ダブルスも期待。

wowow ライブ 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 杉田祐一オフィシャルサイト 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

J.D.ポトロ 奇跡の大逆転 USオープン2017 勝因は?

J.D.ポトロ、奇跡の逆転
 二日間、体調が悪かったJ.D.ポトロ。
 試合直前、本人の弁。
 「試合は全力で頑張ろう。」
 でも入場した時に、奮い立った。
 青一白ツートン色の観客、そうアルゼンチンからの大応援団だ。
 「僕にとって、凄い大きな勝利。」
 「USオープンの大観衆には本当に感謝する。」と。

 この二人、ウエア戦争を象徴する、Nike vs Adidas
 
Nikeadidas


セミファイナルの勝ち上がったのは、C.ブスタ。
 地元S.クエリを激戦の末破った、K.アンダーソン。

 もう一つの山は、R.ナダルがロシアの若手、ルベレフと
 R.フェデラーはJ.D.ポトロと激突する。
 その前に、超注目の一戦。D.ティエムを破ったJ.D.ポトロの試合を紹介する。

 2009年、J.D.ポトロ初優勝
 その後、手首の怪我で手術を繰り返す。
 復帰には時間がかかった。 S.バブリンカを破り復活証明
 

 N.ジョコビッチを破った、リオ、オリンピック
 

 今年一気に開花した若竜、D.ティエム

 D.ティエム、ランキング、急上昇!
 USオープンの前哨戦では、余りパッとしなかった。
 誰もが対戦を恐れる、J.D.ポトロ。
 ランキングが低いので、ドローのどこに入るか分からない。
 今年の風雲児だ。

J.D.ポトロ◎ 1-6, 2-6, 6-1, 7-6(1), 6-4. D.ティエム
Potrobpc


 総合力でD.ティエム、
 S.バブリンカを破り注目される。
 
 グランドスラムの長丁場の経験で、J.D.ポトロ
 ハードコートではイーブン。

 サービス力J.D.ポトロ 

 フォアハンド、J.D.ポトロ

 バックハンド、D.ティエム

メンタル.タフネス、イーブン。こんな試合前の予想だ。
しかし、好調のD.ティエムの前に、ピッチが上がらない。

数字的にはD.ティエムのゲーム。
 第3セットのマッチポイントまでは、完全にD.ティエムの試合。
 そこから一気に転落する。
 だからテニスは恐ろしい。
 D.ティエムのアンフォーストエラーはここからに集中する。
 第1セットは、なんとJ.D.ポトロは、ウィナー0。
 これは非常に珍しい。

Lcstabilityindex


試合の安定指数をセットごとにチェック。
 試合が見える。奇跡の大逆転。
 数字はD.ティエムをの良さを示している。
Potro


第2セット途中で体調も悪く、棄権も考えた。
 でも頑張った。
 そして第3セット、早くD.ティエムのサービスをブレークできた。
 20分で終えたのが良かった。

第3セット、途中から、急にD.ティエムのパフォーマンスが落ちてきた。
 J.D.ポトロの、開き直りの強打に、振り遅れて来る。
 しかし全力で勝ちに来たD.ティエム、マッチポイントを迎える。
 D.ティエムも疲れがピークなのを知っているので、ポイントを取りに狙いすまして打つ。
 ここからいきなりアンフォーストエラーが増え始めたD.ティエム。

 勝利の法則 競ったゲーム  

 勝利の法則 ダウンザライン いつ狙う?
 

 勝ちを急いだ。これが、調子を狂わせる。
 劣勢からタイブレークに。
 いきなり、ミニブレークで一気に奪う。

 後はD.ティエムが勝手に崩れ落ちた。
 第4、第5セットと、D.ティエムのパフォーマンスは悪くなかったが、
 重要な場面でミスが目だった。
 これ勝敗を分けた。

試合スタッツ

Potrodtstatts

試合スタッツ スラムトラッカー 
 J.D.ポトロ、電撃カウンターパス 時速160キロ

 J.D.ポトロの見せ場、カウンターフォアハンド。パッシングショットだ。
Potropass

 D.ティエムが絶妙のアプローチショットで前位に詰めるが、
 前に着く前に、スプリットステップをする前に、弾丸ライナーが抜けて行った。
 時速160kmくらい出ていたのではないか。

 結論、最後まで諦めてはいけない。
Saynevergiveup

スポーツ&アート 
 硬式テニス、ソフトテニス、各種コート図、プレゼント実施中


  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 指導には2画面マグネットボードを使いこなそう。
 ロブの立体表示も可能。
Wb2magimage


 作戦ボードの詳細


 テニス システム手帳2017 

 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年8月26日 (土)

USオープン2017 男子シングルス ドロー 注目選手

USオープン2017 男子シングルス、注目のドロー
 今年最後のグランドスラム。異変が。
 最新情報、第2シード、A.マレー、臀部の怪我で欠場。
 いったん決まったドローが動く。
 後で紹介します。  USオープン2017、男子シングルス、ドロー

 

 グランドスラムの面白さ。コートサーフェイスと特徴
 

 USオープン2016 予想。今年とは全く違う顔ぶれ
 

 R.ナダル R.フェデラーのライバル関係 

 USオープンのコートは速い。
 サービス力が重要となる。トッププレーヤーはビッグサーブは当たり前。

 だからリターンが重要。G.デミトロフが光る。

Reposition2

 USオープンのカレンダーUsopen


 

1シード R.ナダルの山  ベスト4までは行くだろうが、
 ランキング一位奪取


 最近ハードコートではやや不調。
 ダニエル,太郎 vs T.ポール
  全仏で初戦突破  
 杉田祐一     wcブランカノ
 前哨戦では完敗
 リターン力で勝負だ。
15 T.ベルディフ 安定性が出てきた
9  D.ゴファン  安定性がある
18 G.モンフィルズ 天才もイマイチ、スタミナに課題
7  G.デミトロフ  調子上向き。
  前哨戦でN.キリオスを破る。 Gdbh2ways


 

3 R.フェデラー vs ティアフォー 前哨戦でA.ズべレフを破っている。
 ハードコートで強さNO1

Rfzoneshot


14 N.キリオス  調子は上がっている。
 天才、攻撃力NO1.
 
24 J.D.ポトロ  剛腕、
 前哨戦、錦織圭に敗れる
 
6 D.ティエム  ここ数試合、調子が出ていない。
 USオープン前哨戦前までは良かった
Thiem

 
5 M.シリッチ vsG.シモン
 不調が伝えられ、前哨戦休養。
 USオープンでは調子を上げる。
10 J.イズナー
 ビッグサーバー、
13 J.ソック
 ハードコートで強い。
 前哨戦で杉田祐一に苦杯  
4 A.ズべレフ  絶好調  R.フェデラーを破る
 

8 J.W.ツォンガ
 調子はイマイチ。切れが無い。
12 カレノブスタ
16 L.プイユ  調子、波が大きい。
2 A.マレー  臀部の不調でイマイチ
 今年は良い成績を出していないが、元王者の意地がある。
 今年全仏で錦織圭を破る

Saymurraydropshot


スポーツ&アート 
 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ダブルス フォーメーションBook
  ソフトテニスはダブルスです。
  ペアリング、陣形を覚えるだけで、実力数段上ります。
 
 硬式テニスグッズ  

 2画面マグネット作戦ボード特注版。ロブ表示
Tennie2magscorefullset


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 各種目ドロー  

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A.ズべレフ D.ティエム Vogueで紹介

USオープン 注目の格好良い若者二人
Vogue スターを見つける。
 テニス会注目の二人の若者。
 A.ズべレフとD.ティエムを特集。
 USオープン直前に優勝候補の若者。
 この二人、今年、競う様にランキングを上げて きている。
 

目の付けどころが違いますよね。
 二人もとも早くからBig4に勝ち、注目されている。
Voguedtaz


A.ズべレフ 20歳
 N.ジョコビッチ、R.フェデラー、S.バブリンカを破っている。
 R.ナダルはマッチポイントまで行ったが。
 D.ティエムには2連敗。クレーコートではD.ティエムに分がある。
 マスターズで2勝。
  ロジャーズカップでR.フェデラーを破る

A.ズべレフのストローク練習。
Azfsseq


 基本に忠実なのが良く分かる。  

  コーチ、C.フェレーロ  

D.ティエム 23歳
 R.ナダルを破り 注目。
 R.フェデラーを破る。
 ATPファイナル進出 2016  

D.ティエムのバックハンド、素晴らしい振り抜き。
Thiembsft

二人の対戦はD.ティエムの4勝1敗。
 しかしいつももつれている。
Thiemzverevatp


 A.ズべレフとD.ティエムは友達。
 二人ともドイツ語を話せるから。

A.ズべレフの兄ミーシャは、弟をこう評価する。
 「wildなテニスだね。」

 A.ズべレフは、テニスは夢中で兄の影のように追いかけたたことで自然に覚えた。
 アイスホッケーとサッカーに親しんだ。
 マイアミヒートの熱烈なファン。
 海外の選手はサッカーは常識ですね。

 B.ギルバートは語る。 A.アガシのコーチ。
 
 Big4よりもクリエイティブなテニスをする。

 D.ティエムは静かな性格。テニスとは全く違う。
 小説を読むのが好き。

 サッカーは大好きで、チェルシーのファン。
 D.ティエムのテニス クレーコートで特に強い。

Vogueに紹介  A.ズべレフ、D.ティエム


modelをしたトッププレーヤー
 J.W.ツォンガ  雑誌GQ

 F.ロペス  

 イケメン テニス プレーヤー 

 USオープンのドローが出た。後で紹介する。
 USオープン、男子シングルスのシード紹介


 作戦ボード、野球もリクエストと注文が多いです。
 新しいご注文に対応しました。
 グッドアイデアに感謝!

正しいコート図下敷きプレゼント 


スポーツ&アート 
 指導のスペシャリスト、になる。
 ボール出しマニュアルがあります。
 興味のある方はどうぞ。


 ダブルス フォーメーションBook
  ソフトテニスはダブルスです。
  ペアリング、陣形を覚えるだけで、実力数段上ります。
 
 硬式テニスグッズ  

 2画面マグネット作戦ボード特注版。ロブ表示
Tennie2magscorefullset


 ソフトテニスグッズ 
 ソフトテニス専用コート図、硬式テニス兼用コート図をご用意。 

 セミオーダー、御注文に応じて調整。 
 野球、サッカー、フラットサーブ、ゲートボールまであらゆるスポーツに対応。


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 

 
1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

錦織 重要な試合 ロジャーズカップ2017 シード、有力選手、錦織

マスターズ ロジャーズカップ 上位シード。
 USオープンまでのトーナメント、
 場所をしっかり把握しておこう。
 注目カードを紹介。
今年のマスターズ、ロジャーズカップの意義
 今年最後のビッグイベントUSオープンへのロード
 Citi OpenはA.ズべレフの優勝

 その結果、最新ランキング ズべレフの急上昇。
  

USオープンまでのハードコート、ロード
 
 マスターズが連戦する、ロジャーズカップ
 シンシナティ
 ATP250 を挟んで
そしてUSオープン。
Usroadmap

 Big4の様変わり。トップランカーが出場しないマスターズは珍しい。
過去13回のロジャーズカップで、ビッグ4が12回優勝しているから。
 マスターズ、グランドスラムは勝ち上がるまで試合が多い。
 それだけ実力が無いと、勝てない。 
錦織圭には良い試練となるはず。
 トップのA.マレーは怪我で調整。
 N.ジョコビッチはひじ痛で、年内絶望。
 S.バブリンカまでひざの手術。
M.シリッチも欠場
 トッププレーヤーの大異変が続く。

Rogerscupstajium

一位、A.マレーの不調。
 N.ジョコビッチの怪我で離脱。
 S.バブリンカの手術。

 元気なのは、R.ナダル、R.フェデラーのベテラン。
 ナダルは、A.マレーが出場しないのでランキング1位を狙う。
  R.ナダル、クレーコートの強さ

Rogerscup2017

  

 ハードコートで立ちはだかるのがR.フェデラー
  
 ハードコートではR.フェデラーが有利だろう。

 そして若手、D.ティエム、A.ズべレフが一気に駆け上がろうとしている。

 中堅の錦織圭、T.ベルディフ、D.ティエム、G.モンフィルズ正念場。

トップシードを見よう。
Rcup14

1  R.ナダル
14 J.イズナー 早くもノーシードのJ.D.ポトロに敗れた。
9 D.ゴファン  杉田祐一と当る
6 M.ラオニッチ

4 A.ズべレフ
16  N.キリオス
11  P.C.ブスタ
  K.カチャノフ
  K.アンダーソン  Citi Openで準優勝
8 J.W.ツォンガ  最近不調

7 G.デミトロフ   序盤は快調だったが
  A.ズべレフの兄と当る 錦織圭にも勝っている。
10 T.ベルディフ 堅調
13 L.プイユ  アメリカの若手、J.ドナルドソンに敗れた。
3  D.ティエム

5 錦織圭  G.モンフィルズと当る
12 R.B.アグ
15 J.ソック  Citi Openでは好調
2  R.フェデラー

Rcup58


 第5シード、錦織圭は2回戦でG.モンフィルズと当る。
 錦織圭は去年、S.バブリンカを破り、決勝へ
 

 杉田祐一は、D.ゴファンと対戦だ。
 杉田祐一は去年、G.デミトロフに惜敗
 
 注目の試合、J.イズナーとJ.D.ポトロが対戦。
 J.D.ポトロに軍配が上がった。

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ロジャーズカップのドロー  

 ロジャーズカップ NHK で放映
 9日未明、杉田祐一が登場
 ロジャーズカップです。
 R.フェデラー、R.ナダル参戦、
 錦織圭は第5シード2回戦で、早くもG.モンフィルズと激突。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

ATPランキング 8月2週 ナダル、フェデラー、錦織圭は

ATPの最新ランキング 注目のRaceランキング
最新ランキングが発表。
 注目選手をチェックしたい。
 Citi Openでは、A.ズべレフが、K.アンダーソンを破り優勝
 ダブルスでは青山修子組が優勝。
 後で紹介します。

 USオープンに続く舞台は、カナダのロジャーズカップに移っている。
 錦織圭は第5シードで登場。
 2回戦でいきなりG.モンフィルズと激突。
 トッププレーヤーが全員出場する、マスターズ。
 錦織圭とマスターズ。 
 残念ながら、まだ優勝が無い。
  

もうご存知だろうけれど、ランキングには二つある
 


 錦織圭9位、Raceは12位と少しアップ。
 R.ナダル、R.フェデラー安定。
 若手のD.ティエム、A.ズべレフ、良きライバル。
 相乗効果で。

 トップのA.マレーは不調。
 N.ジョコビッチはひじ痛で、年内絶望。
 S.バブリンカまでひざの手術。
 トッププレーヤーの大異変が続く。

こんな中、余裕で上位をキープしているのが
 R.ナダル、R.フェデラーの レジェンド。
 R.フェデラーは、シーズン最初のハードコート、
 芝のシーズンで荒稼ぎ

 R.ナダルは、クレーコートで圧倒的な強さで
 
 一気にトップに躍り出た。

 若手のD.ティエム
 そして先のCitiで大ブレークした、A.ズべレフが一気に上がって来た。

Rankingaug2

この二人の共通点。
サービス、レシーブが安定。
 A.ズべレフのサービス
 198㎝あっても2ndサービスはしっかり打ち上げ感覚。
 ここを見習って欲しい。
Azser


 サービスの運動連鎖。 

 打ち上げ感覚 
 これがあるので、ダブルフォールトが少ない。

ストローク力抜群。
 どんなボールも追う、
  N.ジョコビッチの好調時

Dthievotouch

  
 テニスの原点、勝利の法則。

技が多彩 強弱、コートを立体的に使う。
 

 ランキングを上げ続けるA.ズべレフ
 

 錦織圭はシードを守るには、A.ズべレフに勝ちたかったが。
 でも復調の兆しは見える。
 A.ズべレフには敗れるも

 J.D.ポトロに意義がある勝利

錦織圭のRaceのランキング、
 先回の14位から12に上げてきた。
 ATP ツアーファイナル出場の8位
 3年連続で出場しているのだから。

 N.ジョコビッチ、S.バブリンカが出ないので、
 最低限10位には、入っておきたい。
 ポイントは3000ポイントは必要。
 余裕で4000ポイントで上位8位に入りたい。

 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート


テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容

見開き、2画面、マグネット作戦ボード

Wb2magimage


 テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 Citi Open 公式サイト  

 ロジャーズカップです。
 R.フェデラー、R.ナダル参戦、
 錦織圭は第5シード2回戦で、早くもG.モンフィルズと激突。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2017年8月 1日 (火)

錦織 2017,8月1週 最新ランキングdown 今強いのは

最新ランキング 錦織圭まだダウン ATP ツアーファイナル黄信号
 暑いですね。
 台風の迷走、政治も迷走。

 テニスの熱中症対策、永久保存版。
 

ATPの最新ランキングが発表になりました。
 今年は、錦織圭がずっとダウンし続けています。
 ここらで歯止めをかけないと。

 錦織圭、M.ラオニッチ、この二人
 ライバル同士でもがいています。
 サービス力のM.ラオニッチ。
  2016ウィンブルドン 
 リターン力の錦織圭。
  リターンに迷いが  

 それぞれ得意なショットの精度が落ちています。

ATPランキング
Big4 N.ジョコビッチがついに陥落です。
 超強い、N.ジョコビッチ。実力的には僕はNO1と思います。
  新しい強さの指標 ELOって? 

 テニスエルボーが治れば、復帰するでしょう。
 テニスエルボーの治し方、まず心?
 
 S.バブリンカが上がりました。
 A.ズべレフが上がり8位、錦織圭が9位に落ちています。

 直前ランキング 

Atprank2017aug1


ATP Raceランキング グランドスラム、マスターズの活躍が大きいですね。
 1位:R.ナダル  ロランギャロスまでのクレーコートの大活躍
  ATP ツアーファイナル当確 を一番で決めました。
  
2位:R.フェデラー ウィンブルドン優勝が大きいです。
 ATP ツアーファイナルも当確!
 急上昇のランキング 
 3位:D.ティエム 安定した力を発揮しています。
  ストロークが魅力的

Thiembsft


 4位:S.バブリンカ 波が激しいですが、ロランギャロスの準優勝
 5位:M.シリッチ ウィンブルドン準優勝 が大きいですね。
  
6位:A.ズべレフ 新コーチC.フェレーロを迎えて、フレッシュな気持ちで。
Repositionplayer


 今年はN.ジョコビッチに快勝 
 しかもATP ツアーファイナル出場をかける、Raceランキングでは
 14位と低迷しています。

ATP二つのランキング

 錦織圭選手、低迷の原因。
 今年は優勝が無い事。
 大きな大会、で良い成績が無い事です。
 心.技.体の切り替え が大事です。

Mtgood

 良かった時を思い出して、自信を取り戻しましょう。
 錦織圭の強かった時、2015 3位の強さ。
 

 ATPのランキングで9位ついにトップ8から陥落。
 トップ8ではシードが楽です。
 8位、9位の差は大きいですね。

 それを言ったら、4位、5位の差も大きいです。
  ロランギャロスの錦織圭  
 テニスのシード権、それは大きな違いです。
 
 錦織圭 Citi 2017第2シード
  

 杉田祐一 好調 Raceで42位と健闘
 

夏の合宿、成功のヒント

 夏合宿総合編part1

 夏合宿Part2自主管理

 甲子園応援、マネージャー向け。
 作戦ボード in ノート

テニス上達アイテム
テニスグッズは スポーツ&アート


 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob

 コート図のこだわり
 ソフトテニスの例

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 7月31日からの Citi Open 公式サイト  

 テレビ BS朝日  
 錦織圭出場の試合のみ放映、時間はチェックしてください。

 USオープン 公式サイト 

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Laver Cup | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | P.C.ブスタ | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マクラクラン勉 | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山・勉ペア | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽