ティエム

2016年11月14日 (月)

ジョコビッチ 逆転勝ち ティエム健闘も及ばず ATPファイナル2016 ラウンドロビン

N.ジョコビッチがフルセットでD.ティエムを下す
 ATPツアーファイナル オープニングマッチ
 元王者、まさかの第2シードで登場。
 今年の前半の好調さでランキング1位は確実と思われていた。
 誰でもそう思う。それほど強かった
  
 しかしA.マレーの驚異的な追撃で、首位を明け渡す。
 
 N.ジョコビッチ自身も、モチベーションが下がっていたと語る。
 そしてA.マレーの活躍が、やる気を起こしてくれたと。

 このファイナルで、A.マレーを上回れば、N.ジョコビッチは1位に返り咲く。
 良いモチベーションだ。
 目の前にニンジンがついた

 N.ジョコビッチの集中力  

 月さんの、試合予想  
Nolethie


  最近下降気味の、N.ジョコビッチと、Big Nameキラー、D.ティエムの紹介をしている。

 N.ジョコビッチの強さ 
  錦織圭との試合から。

 D.ティエムの強さ、Big Name キラー
  R.ナダル、R.フェデラー、S.バブリンカと撃破している。
Nolethie2


N.ジョコビッチ◎ 7-6(10),6-0,6-2  ×D.ティエム 
Nolethiescore


 

D.ティエムがいろいろ仕掛けて、N.ジョコビッチがカウンタを狙う展開。
 第1セットは、N.ジョコビッチが丁寧に打っていた。
 D.ティエム、速いムーンボールでN.ジョコビッチを下げ、一気にウィナーを打ち抜く。
 緩急の展開が良い。

N.ジョコビッチはネットプレーヤーを多く取り入れてプレッシャーをかける。
 抜かれても出て行く。
 やはり、ネットプレーはプレッシャーになる、
 N.ジョコビッチが良いタッチで、ボレーを決める。
 このドロップボレーも見事。
Noletouchavo


 N.ジョコビッチのタッチの良さ。あまり目立たないが、気楽に軽く決める。


 第1セットタイブレーク。
今年D.ティエムは、タイブレークの敗戦はたったの一回。非常に強い。
 
 N.ジョコビッチも、キャリアで、強い成績を残している。
 D.ティエム、N.ジョコビッチのアプローチショットを、
 バックハンドの強打で抜く。
 勇気ある、片手打ちバックハンドの威力。
 D.ティエムの必殺、片手打ち、バックハンド 、ダウンザライン

Thiembsdl

 
 N.ジョコビッチは試合後、第1セットは、非常に内容のある展開だった。
 彼の方が重要なところでポイントを取った。それだけと
 
 でも第2セットから調子は良くなった。
 D.ティエムは第3セット、途中からエネルギーが無くなってきた。
 自分には良い経験になったと。

試合のスタッツ
Nolethiemstats

 ハイライト動画

  錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

スポーツ&アート 
今月、11月一杯ご注文のお客様には、コート図4種類、と正しいコート図下敷き、無地のホワイトボード。 
 合計6種類のコート図をプレゼント。3千円相当です。
 さらにご希望の方には、ロゴマークをコート図に入れるサービス。
 ロゴが無い方は、実費で制作します。1000-2000円。
 テニス作戦ボード、6種類のコート図プレゼント
Tennie2magscorefullset


硬式テニス、作戦ボード 

 ソフトテニス、作戦ボード
 
セミオーダー、注文作戦ボード 

 ダブルス、フォーメーションBook


 
★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
NHK on lineATPファイナル
 今日から、錦織圭の特集番組があります。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年11月13日 (日)

ATPファイナル2016 初戦は N.ジョコビッチ対D.ティエム 激突 予想

ATPファイナル2016が始まる! 世界一は誰だ
 N.ジョコビッチ、驚異の5連覇に挑む!
 2015N.ジョコビッチ、R.フェデラーを下して優勝。4連覇!
 ランキング上位の世界一を争う試合。
 賞金もポイントも桁外れ。
 直近のランキングと勝敗

グループ分けと、プレーヤーの個性
 
ラウンドロビン、試合開始
 N.ジョコビッチにとっては、第2シードは屈辱だろう。
 それだけ今年のA.マレー、後半の追い上げは素晴らしかった
 
先陣を切って、N.ジョコビッチのグループの試合が始まる。
 グループのメンバーを見ると、N.ジョコビッチ、M.ラオニッチ、G.モンフィルズ、D.ティエム
 フレッシュなメンバーだ。
 しかし、勝敗は、N.ジョコビッチが断トツ。誰にも負けていない。
 2位争いが熾烈。
Atplendlegdraw


N.ジョコビッチ対D.ティエム
 N.ジョコビッチの3連勝。
  ロランギャロスでN.ジョコビッチの勝利
  
 ATPファイナルに向けて集中力を高めている、N.ジョコビッチが強い
 
 N.ジョコビッチの集中力  
Noethiem


D.ティエムの強み
 Big Nameに強い
 R.ナダル、R.フェデラー、S.バブリンカに勝利。
 今年タイブレークの勝率NO1.

 D.ティエムの強さ。 
 ナダルを彷彿させる、ベースライン後方からの打合いが強いが、
 チャンスではしっかり前に詰める
 フットワークの良さが身上。
 若くしてBig4に勝てるのは、将来性の証拠。
 強打もDthiebstouch

 凄いですが、
 戦略、
 戦術、
 タッチ
 全て素晴らしい。

 ビッグサーバー
 でもある。


 キリオス、ズベレフと逸材揃い。

 D.ティエム、R.ナダルに勝利、 しかもクレーコート
 
 D.ティエム、R.フェデラーに勝利 しかも芝
 
 D.ティエム、S.バブリンカに勝利
 


A.マレー、錦織圭のJ.マッケンローグループ  
 明日から、錦織圭vsS.バブリンカから始まる。
 A.マレーvsM.シリッチ
Atpjmgdraw


スポーツ&アート 
硬式テニス、作戦ボード
Tennis2magstandard2


 

 ソフトテニス、作戦ボード
 
セミオーダー、注文作戦ボード 

 ダブルス、フォーメーションBook

 テニス、ソフトテニス作戦ボード 最新型の内容 

 テニス、ソフトテニス、コート図6種類プレゼント中!  2016,11月一杯

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
NHK on lineATPファイナル
 ATPファイナル、午後11時から。
 午前は5時です。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年10月19日 (水)

錦織選手 次の試合 ATPファイナル、ランキング

2016 錦織圭次の試合 ATPファイナルへの死闘
 アジアシリーズの最終を締めくくる上海ロレックスマスターズ。
 N.ジョコビッチは早々と敗れ
 
 A.マレーが優勝。両者の調子の違いを示した。
 今のMurraysershanhai


 A.マレーのサービス力
 A.マレー
 心.技.体
 が充実。

 キリオスの
 擁護発言
 余裕がある。


 錦織圭は怪我で途中棄権した楽天オープン
 
 しかし3年連続ATPファイナルへの出場を決めた
Barsel

 
 大きな自信につながるだろう。これからの試合もリラックスして戦える。
錦織圭選手新しいランキングは、両方とも5位。次の試合で上積みを狙いたい。
Atpfinalmenberoct19


試合はATPファイナルに向けてのインドアシーズンとなる。
 次の試合は来週のスイスインドア、バーゼルとなる。
 N.ジョコビッチ、A.マレーは出場しないが、上位選手がこぞって出場し、
 ATPファイナルへの切符を求めて、全力投入してくるだろう。
 N.キリオスは出場できない。不祥事で、もったいない限りだ。
 

ご存知の様に、ATPのランキング二つある。
 トッププレーヤーが集中するのは、二つめの Race to London.
 上位8名だけが出場できる。
 賞金も凄いし、ポイントも大きい。 2015年、錦織圭出場ぎりぎりの時
 

 S.バブリンカも、R.ナダルも、本調子とは言えない。

 上海で、G.デミトロフに敗れたR.ナダル
 
 しかしS.バブリンカはATPファイナル出場を決めているので、リラックスして戦えるだろう。
 調子を崩している、R.ナダル。かなり集中力を高めて来るだろう。
 R.ナダル、
 M.シリッチ
 D.ゴファン  出場確定させたいだろう。
 ゴファンは上海では、優勝したA.マレーにクオーターファイナルで敗れたが、
 楽天オープンではキリオスに敗れたが準優勝。安定した成績を残している。
 

期を同じく、オーストリアのビエナでもATP500の大会が開かれる。

 こちらには、A.マレーが出場、T.ベルディフ、D.ティエムも出場する。
 A.マレーは、N.ジョコビッチを抜きNO1の座を狙っている。
 T.ベルディフ、D.ティエムは良い成績を残して、ATPファイナル出場を確定させたいのだろう。
 D.ティエムは、もし確定させたら、本当のシンデレラボーイだ。
 D.ティエムの強さ

バーゼル 公式サイト

実戦で使える陣形集。あらゆる試合を想定。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは試合形式練習で

Bmfmservoredash


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 
★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 錦織圭の次の試合は、バーゼルのスイスインドアです。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年6月19日 (日)

番狂わせ 昇り竜D.ティエム 破ったベテラン32才 ハレ2016

昇り竜D.ティエムを抑えるF.マイヤー、サービスからの攻撃力
 ウィンブルドン前哨戦 Gerry Weber Open2016思わぬ決勝戦となった。
 誰も予想できなかっただろう。
 芝で最強プレーヤーは誰だ、を書いた
  
F.マイヤー◎ 6-3 6-4  D.ティエム
 ハレの大会、僕は、フェデラーとD.ティエムの決勝を考えてた。
 しかし、19才のズべレフが、34才のR.フェデラーを破り
 

 192位のF.マイヤー32才が才能の宝庫、D.ティエム22才、7位を葬り去った。
 これだけのランキングの差での勝利は、金星。

 ベテランマイヤーが、蝶のように舞った。華麗に攻撃。
 ハードヒットあり、ドロップショットあり。
 あのD.ティエムに的を絞らせなかった。

 試合巧者のD.ティエム、ブレークチャンスを1回しか作れなかった。
 この1回を取ったのはさすがだが、
 マイヤーは8回のブレークチャンス、3回活かして、ストレートで勝ち切った。

ビッグサーバーのD.ティエムを上回る
 1stサ-ビスのポイント獲得率。
 D.ティエムの読みを上手く外す。

 そして甘いD.ティエムのサービスは容赦なくエースを狙う、大胆さ。
Mayerreacedt

 マイヤーのボールは大きなスウィングで回転をかける。
 その点ではD.ティエムと似ている。
  大きなスウィングのD.ティエム  
 トップスピン、スライス、
 ジャンピングドロップショットはトレードマーク
 長身のマイヤー強力なサービスを打つ。
Mayerserdt


 守備に回るD.ティエム、下がる。
 マイヤー、アプローチショットに出る構えから、
 ドロップショット、D.ティエム、動く姿勢は見せたが。
 このトリッキーなショットも特徴。

Mayerdropshotdt

  ドロップショットを打つコツ
  戦術、展開を切り替えるのにも有効。

 今でこそ192位に甘んじているが、ウィンブルドンではベスト4にまで上がっている。
 2004年ウィンブルドンでベスト4に上がり、New Comerで表彰。
 そこから怪我で苦しんだ、250位台から再出発。

2011 上海、ロレックスマスターズで、R.ナダルを破っている。
 2014 ドーハでA.マレーを破っている。
 この前の大会でもR.フェデラーにクオーターファイナルで敗れはしたが2セットともタイブレークの惜敗。
 2011年18位まで上がっている。
 錦織圭とも対戦している。

ハイライト動画  F.マイヤー D.ティエム

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版、内容
 ボールの回転、トップスピン、スライス打ち分けドリル。
 攻守の切り替えドリルなど、上達と試合に勝てる豊富なドリルを紹介します。

Bmsstdfof

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 ファイナルを放映 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年6月18日 (土)

芝で強いのは誰 フェデラー、ジョコビッチ、マレー、ティエム

芝で強いのは誰 R.フェデラー、N.ジョコビッチ、A.マレー、D.ティエム
 ATP500 2会場。イギリス、ドイツで熱戦が繰り広げられている。
 ドイツのハレ
 R.フェデラーは、第2セットD.ゴファンの粘りを振り切った タイブレークのスコアは12-10

ハレのクオーターファイナル ハイライト動画
 
 その結果セミファイナルの対戦は
 R.フェデラー 対ズべレフ  R.フェデラーの1勝
 D.ティエム対マイヤー    初対戦

Aegonセミファイナル
 A.マレー対M.シリッチ  A.マレーの10勝2敗
 M.ラオニッチ対 B.トミック M.ラオニッチの3勝0敗

キャリアで行くと、現役ではR.フェデラーが断トツ。
 R.フェデラー、何故芝で強いか
Rfgrass

 
 しかし、去年は、N.ジョコビッチが上がってきている。
 意外や、クレーコートのスペシャリスト的なD.フェレールが3位。
 と言うか、D.フェレールは安定性がある。
 気持ちが強いですね

 去年D.ティエムはグラスの成績悪かったが、今年は凄い。
 全勝で来ている。
 先のメルセデスカップで、優勝。4連勝
 ハレで3勝で 7連勝。
 D.ティエムの強さ

2015年のコートサーフェイス別勝率

 2015 グラスコートの勝率。
Grass2016

 

ATP グラスコートリターンゲーム獲得率 
   
リターンゲームの強さはトッププレーヤーでも30%台。
 1位 A.セッピ  31%
 N.ジョコビッチ 24%
 錦織圭も    24%  で低い数字
 だからサービスゲームが重要となる。
 トッププレーヤーはサービスが大事。
 特に芝では重要。

 N.ジョコビッチに学ぶサービスの基本
 

去年のグラスコートでのスタッツを比べよう。
ATPサービスゲーム獲得率  
 1位I.カルロビッチが97%
 R.フェデラー  96%
 G.ミューラー  95%
 N.ジョコビッチ 95%
 伊藤竜馬    95%
 A.マレー    90%

 錦織圭     89%
 50位のズべレフが 84%  と僅差

テニス上達のアドバイス
 コーチのアドバイス、どう理解する? 
 テイクバック? インパクト? フォロースルー? 意識はどこ?
Adtb

 上達のマニフェスト 

 上手なレッスンをするには 

 上達のマニュアル  

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

A5memoc2wbc1


 テニス システム手帳2016 

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

ティエム 強さと魅力を解剖 ハレ2016

ハレ 激戦が続く ベスト8、出揃う。D.ティエムの魅力
 芝、ハレの王者R.フェデラーは、チュニジアノの64位ジャジリを苦戦したが退け、
 相手の棄権によって、勝ち上がったゴファンと対戦する。

 錦織圭が抜けて、寂しいが、R.フェデラー、D.ティエムと役者が揃っている。

Thiematprecord


D.ティエムの魅力
ベスト8の対戦と、D.ティエムの魅力について語ろう。
Saydthi


 ベスト8のカード  ライブスコアのドロー Head to Headも出て便利。

R.フェデラー対D.ゴファン
  R.フェデラーの4連勝だが、フルセットが多い。
  R.フェデラー、芝の強さ

M.バグタチス対A.ズべレフ
  M.バグタチスの1勝  M.バグタチスはT.ベルディフをこの試合破って快調。
 A.ズベレフは、ドイツの18才、ノリに乗っている。
D.ティエム対P.コールシュライバー
 P.コールシュライバーの2勝1敗
 常に接戦。

A.セッピ対F.マイヤー
  A.セッピの4敗
  の好カードとなった。

 D.ティエム、本人は、芝が苦手と言うが、
 どうしてどうして、
 その前の試合ではP.コールシュライバーを破り優勝したが、
 このハレでも、順調に勝ち上がっている。

 粘りのガバシビリを破り 6-4 6-1
 2ndサービスでも74%のポイント獲得率。
 サービス力がある。
 1ブレークに抑え、D.ティエムは4ブレーク。
Dthievotouch

 皮肉なことに、P.コールシュライバーと対戦する。
 サービス王者のI.カルロビッチを破っている。
 6-7(7), 6-4, 7-5  I.カルロビッチは1stサ-ビスのポイント獲得率が90%を越す、真のビッグサーバー
 なんとI.カルロビッチの26本のサービスエースをかいくぐった。
 相手にブレークチャンスを与えず、第1セットのタイブレークは落としたが、
 逆転勝ちした。

D.ティエムの良さ
 1:若さあふれるプレー、爆発力
 2:フットワークの良さ
 3:非凡なセンス  そして怪我が無い。

 若さ、はつらつとプレー。
  しかしマナーも良い。
  キリオスを代表とする、伸び盛り集団
  
  この若さで、Race to Londonポイントも錦織圭を抜き,4位に上がった
  
 通常のランキングでも錦織圭を窮迫の7位。

 フットワークが良い。
  クレーコートは抜群。
  芝もどうしてどうして。
  ベースライン後方ではナダル的

Thiemnadalzonelow

   
  前に入ると、N.ジョコビッチ的。今年の全仏、
  

 非凡なセンスがある。
  触ったボールはいろいろな方法で返してくる。
  その意味ではR.フェデラーのタッチの良さに似ている。
その前の大会の決勝、P.コールシュライバー戦
左右に振られDthiebstouch

追込まれるが、
諦めずに
追う、
触ったボールは
面を作り、
返す
この二人が、ハレのベルト8で合いまみえる、これも試合。  
 若いが、怪我が少ない。
 一気にランキング上昇で波に乗る。
 きっかけはR.ナダルを破ったこと。
 R.フェデラーも破った

 上位にも強い点が、凄い。
 錦織圭は、ここが弱点。 

 プレースタイルは守備型のストローカーだが、
 ビッグサーバー、210kmを越す。
 ベースライン後方での粘りから、一気に攻撃に転じる。

本日の御教訓 D.ティエムの良さ
 当たり前のことを謙虚に
 1:ボールを最後まで追う粘り
 2:サービスからの展開力
 3:謙虚でマナーが良い

テニス上達のヒント集
 テニス、上達の基本  

 形より、イメージをつかむ  


 テニス システム手帳2016

  レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
Bmpageexample


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 上達のマニュアル  

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open

 BS朝日で放送予定 
 決勝の19日は放映。
ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2016年6月13日 (月)

錦織 2016芝のシーズンin 第2シードで登場 初戦は難敵

芝のシーズン、錦織圭出場のゲーリーウェーバーオープンが始まる。
芝の王者、R.フェデラーを軸に、第2シードに錦織圭。

Gwseed

 第3シードにD.ティエム、第4シードはT.ベルディフ
 注目の若手、A.ズベレフ、B.チョリッチも登場する。
 8勝のR.フェデラーが第1シード。
2000から出場
 優勝8回(2003-2006の5連覇)、2013-2015と3連覇中。
 決勝進出が2010,2012、だからMr.Gerry Weber
 2015 優勝  
 
 今年のR.フェデラー、ひざの手術
 ロランギャロスは腰を痛めて、棄権  

芝に備えて、シュツットガルトから登場。
しかし、前の試合、シュツットガルトでD.ティエムに敗れた
 
 悔しさで、ラケットでネットを打つ仕草もある。それだけ悔しかったのだろう。
 R.フェデラーにしては珍しい事。
 R.フェデラーとメンタル.タフネス。  
 第2シードは錦織圭。日本のスーパーマンとの紹介があった。

初戦はフランスの29位L.プイユと当る。
Gwkeipoulien


 22歳のプイユは今年4月のBRDナスターゼ・ティリアク・トロフィーでツアー初の決勝進出、
 BNLイタリア国際ではマスターズ初の4強入りなどの活躍を見せている。

 D.ティエム、キリオス、ズベレフと並ぶ、、若手の成長株。
 

錦織圭2015の活躍 
 初戦、苦しみながら  D.ティエムに勝利


 その勢いで、芝の申し子D.ブラウンに勝利
 

 J.ヤノビッツにフルセット勝ち

Gwkeipass

 
 しかしこの試合で ふくらはぎを痛め、次の試合、途中で棄権 した。
 

錦織圭はダブルスにも出場。ニュージーランドのM.ビーナスと組み、
 コロンビアのダブルススペシャリスト、ガバル、ファラ組と当る。
 デビスカップでの日本戦  
 ペアのビーナス、ダブルスのスペシャリストで、
 直前の芝の リコーオープンでクロアチアのパビッチと組んで優勝
 芝の大会は、ネットプレーが有効なので、ダブルスで練習するのだろう。


予選では、2回戦で伊藤竜馬と杉田祐一が当たる不運。
 杉田祐一は伊藤竜馬を振り切って本戦出場。
 伊藤竜馬はL.ロソルを破って2回戦進出したが。

 初戦は、メンフィスで錦織圭と優勝を争ったT.フリッツ と対戦。
  


ダブルススコアのノート  

ダブルス上達、2画面マグネット作戦ボード 
Wb2callstaffs

 写真は、コース図などすべてのオプションをつけています。
 基本設定はコート図3種類、マグネット画面1画面、サブ画面、
 プレーヤーマグネット6個、ボール2個、長短ライン4本。
 イレーサー、携帯用イレーサー付き、マーカー2本。 即実戦で使えます。
 配送に2,3日。


  テニス、システム手帳B7

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2016年6月12日 (日)

昇り竜 ティエム 芝の王者フェデラー破る

D.ティエム、芝の王者R.フェデラーを下す。
 芝のシーズンに入った。
 コートサーフェイスにどう対応するかが勝負の分かれ目。

コートサーフェイスと強さ、デビスカップが良く分かる。

 芝のシーズン 
 D.ティエムはランキングを急上昇させて臨んだ。

シュツットガルト、メルセデスカップ、セミファイナル
第3シードのD.ティエム、第1シードのR.フェデラーを下す。
 D.ティエムは芝は本人が言う様に苦手のコートサーフェイス。
 クレーコートは強い。
 一方R.フェデラーは、ご存知のように芝の王者だ。

Rflawn1


 今年2度戦ってR.フェデラーの1勝1敗
 ブリスベーンではR.フェデラー
 先のローマではD.ティエム

 試合のスタッツ

 1stサ-ビス、
 2ndサービスとポイント獲得率は拮抗。
 D.ティエムが有利だったのはR.フェデラーの2ndサービスを攻略できたこと。
 R.フェデラーの方が多いブレークチャンスがあったが、D.ティエムが少ないチャンスを活かした。
 試合に強い。
D.ティエム◎ 3-6, 7-6(7), 6-4. R.フェデラー×
 今まで芝ではUnderdogで強気になれなかった。
 でもこの試合で自信がついたと。地球上で一番幸せな人間だと喜びを隠せなかった。
Thiembeatrfsmile


 D.ティエムは強い。ただし、芝では大きなスウィングが弱点になるのではないかと懸念されていた。
芝はテンポが早いので、クレーコートが得意のD.ティエムは苦手 ではないかと。
 
 確かに第1セット、第2セットと、意識的にコンパクトなスウィングを心掛けていた。
 しかし第3セット、クレーコートそのままの大きなスウィングでR.フェデラーを追い詰めた。
Rffsrunlawn1


 第1セットを奪ったR.フェデラー、第2セットD.ティエムの5-0とリードを広げられた。
 そこから王者の意地でタイブレークまで持ってきた。
 普通の選手ならここで白旗を上げるだろう。
 しかしD.ティエムは違う。5-0から追い上げられた時は、緊張したよ。

 敗れたR.フェデラーは、自分の調子はそれほど悪くはなかった。
 でもウィンブルドンに向けてもう少し調整するよと語っていた。

 D.ティエム、片手打ちバックハンドの魅力 
 D.ティエムの強さ  

 芝のシーズン プレビュー
ハイライト動画 

 テニス上達のスコア、便利リンク
テニス上達グッズ スポーツ&アート
 
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

Bmposivs

試合形式練習、サービス、レシーブ練習が多いです。
Bmserbasicposition



レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  テニス、システム手帳B7

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ATP500  13-15 Gerry Weber Open
 錦織圭出場予定 
 BS朝日で放送予定 

ATP500  13-19日 AEGONチャンピオンシップ
     
ATP250 女子 4-12日 男子 8-25日 AEGON Open
    
グランドスラム ウィンブルドン  27日-7月10日

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2016年6月 4日 (土)

ジョコビッチ 昇り竜ティエムを抑え込む 上手さ、経験 王者の技 全仏2016 SF

王者と新鋭 素晴らしいショットの応酬。全仏男子シングルスセミファイナル
 N.ジョコビッチ対D.ティエム
 今までの雨の中断、順延を吹き飛ばすような、素晴らしい試合。
 力対力。
 試合の展開力。
 心・技・体の充実。 どれをとっても素晴らしい試合。
N.ジョコビッチ 今年絶好調のD.ティエム を軽くストレートで 6-2 6-1 6-4
 軽く勝利、と書きたいが、試合内容は、僅差。
 非常に良い打ち合い。
先日のT.ベルディフ戦で、ラケットを投げ、失格寸前だった、N.ジョコビッチ、気持ちを落ち着けて対処している。
 その前から雨の順延で、運営に不満を漏らしていた
 確かに常勝の彼には、休む間もなく、次の試合があるからだ。
 
 このメンタルタフネスは、N.ジョコビッチにしかできない技、テクニック
 普通は、トッププレーヤーと言えども、そのしぐさから崩れてしまう。
 

 湿ったコートが乾いて、乾いた打球音がセンターコートにこだまする。
 二人とも、ダブルフォールト、リターンミスが極端に少ないので、
 ラリーが続く、緊張した試合となった。見ている方は面白い。
Noleserdt


 結果的には攻めたD.ティエム、守り切ったN.ジョコビッチ。
 王者と将来性抜群の若者D.ティエム才能を見せつけた試合、

 D.ティエムは心.技.体と才能溢れるプレーヤー。
 何しろ、ゲームを離されても、嫌な顔一つしない。
 ここは錦織圭も見習って欲しいところ。
 錦織らしいと言えばらしいのだが、、、。

 D.ティエムのストローク戦からの攻撃は、深い。
 左右オープンコートを使って相手N.ジョコビッチを動かす。
 前後に揺さぶる。
 普通なら、ウィナーを決めに行った相手のボールが決まる。
 しかしそれを待ち受ける、N.ジョコビッチのトラップ、カウンター。
 さらにカウンターを待っている、D.ティエム。
 ハイレベルの戦いだ。

 しかし、N.ジョコビッチのフットワークが上回った。
 遠いボールをしっかりスライドさせ、軸を安定させて、最後に振り切り、コースを変える。

 D.ティエムのストローク、展開が早い、
 よくあの後ろから、速いボールが打てる。ベースライン後方のラリーではナダルと同じ力、それ以上かもしれない。
 ボールがNoledtbaseline

 速く良く弾み
 伸びるので、
 前に入りたい
 N.ジョコビッチも
 下がらざるを得ない。
 最近の試合では珍しく、二人が下がってのラリー戦。
 まるでR.ナダルが2人いる様だ。


 しかし下がっているので、お互いにドロップショットが有効。
 これも一発では決まらない。
 ドロップショットの使い時、対処法、N.ジョコビッチに一日の長があった。
  
 試合のスタッツ、Rallyがあるが、ドロップショットのウィナーはN.ジョコビッチの1本だけ
 しかしこれは表面上、ドロップショットからの展開は非常に多い。
 今回のロランギャロスの特徴だ。
 
 二人とももっと打てる。それだけでは決まらない。
面白い展開があった。
 D.ティエムのサービスゲーム。
 深いボディを突く。N.ジョコビッチ、前でとり、深いリターン。
 D.ティエム、さらに深く返す。
ジョコビッチクロスに振る。ウィナー級ショットの連続。
これをD.ティエムダウンザラインに、明らかにウィナー狙い。
ジョコビッチ、待ってましたと、クロスにカウンター。
D.ティエム、強打と見せかけて、ドロップショット。
N.ジョコビッチしっかり追いつきアングルに
D.ティエム追いつき、バックボレーのウィナー。
Noledt


 D.ティエムの才能、R.ナダルによって開花
 

 若者を代表する、テクニック  

 あのN.ジョコビッチをベースライン後方に釘付けできるストローク力。

 ショットの多彩さ。D.ティエム、今年どこまで上がるか、旬の強さがある

 しかし、アンフォーストエラーを減らし
試合のスタッツ、好ゲームの良い例だ。
Noledtstats

 
 決めるところできっちりネットプレー、これがN.ジョコビッチ。
 N.ジョコビッチのブレインゲーム.テニスは戦略、戦術の勝負だ。

 ストロークで、数字はD.ティエムが多い。
 ウィナー、フォーストエラー、アンフォーストエラー
 D.ティエムのショットで、良くも悪くも試合が動いていた。

 N.ジョコビッチの強さ  

 N.ジョコビッチ、D.ティエム  ハイライト動画
 こんなにテニスが面白いのかと思いますよ。


 これでファイナルは、去年の覇者、S.バブリンカを退けた、A.マレーとの対決。
 直近のローマで、A.マレーが久しぶり勝っている
 
 N.ジョコビッチは、グランドスラムで優勝していない、唯一のロランギャロス、決めてキャリアグランドスラムと行きたいところ。


 テニス上達のスコア、便利リンク

 テニスの上達エッセー
テニス上達グッズ スポーツ&アート
 
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

 メンタル.タフネス、
 試合形式練習練習たくさん紹介しています。
 ソフトテニス専用ページも多数。
Bmresoftunderseract
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  テニス、システム手帳B7

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 wowow テニス

 全仏オープン 公式サイト

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

近未来のチャンピオン戦 錦織 余裕でD.ティエム跳ねのける ローマ2016

錦織圭 D.ティエム戦  イタリア国際2014 クオーターファイナル
 N.ジョコビッチが、R.ナダルを接戦で下し、次の相手を待ち構える。
A.マレーも粘るD.ゴファンを下した。役者は揃っている
 イタリア国際、トップシード。 

 待望の一戦。若い最新のショットが試される。
 若い選手の最新のストローク デフェンス型の代表がD.ティエム
 

 D.ティエムの注目度は高い。
 S.バブリンカを破り注目。
 R.ナダルにも勝ち
 R.フェデラーにも勝っている。若くてこんな選手そうはいない。

 D.ティエムの強さ  

 錦織圭も苦手のR.ガスケをストレートで下し、調子を上げている。
  

 月さんの予想  
 錦織圭◎ 6-3 7-5 × D.ティエム
Keidtscore


 素晴らしい緊張したラリー戦。
 お互いに凡ミスは少ない。一瞬たりとも目を離せない。
 少ないブレークチャンスをどう活かすかがポイント。

 お互いのウィナーがウィナーにならない。
 カウンターで返って来る。
Keicrossdl
 バックハンド、クロスコートの打ち合いから、ダウンザラインの様子を伺う。

 錦織圭も下がっての勝負が多く見られた。下げられてしまう。
 特に左サイドのワイドサービス。錦織圭が画面から消える。
 それだけ深くて、角度がある。
 この下がったゾーンは、D.ティエム。
 先にブレークしたのはD.ティエム。
 しかしすぐにブレークバック、この辺はさすが。
 それを返す錦織圭。

 少しずつ、D.ティエムにミスが出始めて、第1セットは錦織圭が取る。

 ドロップショットがお互いに良い。完璧なショット。
 D.ティエムは全く逆を突かれて足を滑らすシーン。
 ドロップショットの見本 A.ラドバンスカ
 

 ドロップショットを打たれて、次の切り返しが錦織圭が良かった。
  
 錦織圭はフォア、D.ティエムはバックで使う。

 試合スタッツで、ほとんどが錦織圭が上。
 シード上の貫録勝ち。
 まだ若手に先を越させないと釘を刺した感じ。
クレーコートで続いている、1stサ-ビスの安定性が良い。
Keiserroma

 ダブルフォールトが0.これは安定性の証拠。

 錦織圭のアンフォーストエラーの少なさに注目。

 D.ティエムはウィナーで錦織圭を上回っているが、
 アンフォーストエラーを増やした。と言うか、
 攻めてのミスだから、将来性はある。
 年内にベスト8に入るだろう。
Keidtstats

テニス上達のヒント  

 N.ジョコビッチ選手は午前3時から、起きれるかなあ?

本日の御教訓 強打の相手との試合
自分を信じる
1:相手のウィナーを恐れない
2:自分のミスを怖がらない
3:油断はしない
Saykeibelievemyself


 N.ジョコビッチ戦、正念場 N.ジョコビッチの8勝2敗。
 錦織圭は7連敗。
 先のマドリッドオープンでもセミファイナルで敗れた。
 
 しかし差は縮まっている。可能性はある。

 クオーターファイナル ハイライト動画

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2016 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

ソフトテニスシステム手帳2016 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

  作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
ローマ マスターズ 公式サイト 

ローマ ライブスコア

NHKマスターズ放映 10日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽