育児

2011年4月29日 (金)

テニス 子供と親 遊ばせましょう 楽しく

テニス 子供の教え方
 ゴールデンウィークに突入ですね

 皆さんのご予定はいかがですか?

 横浜の方に
 海の公園 渋滞情報  
 お子さんとテニスをされる方も多いと思います。

 そこでジュニアレッスンのアドバイスを。

Sayingfamily0429


 テニス、スキーともに子供のレッスン、得意中の得意です。
 今年は春のジュニアコース 震災の影響で出来ませんでした。
福島県の方、頑張ってください。
 猪苗代スキー場ではお世話になりました。

Jrski


 来シーズンを楽しみに。
 ひじかたスキースクール 

 僕は、子供の気分になれると言うか、
 子供が楽しんでいるかどうかすぐに分かるんです。

 レッスンでも、子供が飽きればすぐに分かります。
 決して飽きさせません。楽しいドリルを考えます。

 ジュニア、キッズ用ドリルも紹介
 ボール出しマニュアル 150選 (進化中)

Bmkidsfandrill1chase


 まあ、経験が長いですからね。

 子どもと言えば、この子が一番印象に深いですね。

K


  Kちゃん遊ぼ 
  
 テニススクールのレッスンで、親が一緒に来る方が多いですね。
 熱心でいいのですが、熱心過ぎて、良くないケースが多いように思います。

 横から、子供にアドバイス、励ましのつもりなんでしょう。
 子供も、他の子供の視線を感じてしまいます。

 自分が出来るから、子供に期待するんでしょうけれど。

 子供の世界があります。
 レッスンはコーチに任せて、子供の時間にしてあげてください。

 ただし、悪いマナーはしっかり注意してください。
  ジュニアのレッスン日誌     
 自分で記録を付けたら最高ですよね。

 子供は自然に  

 親子の上達ノート  
 子供は結構、自然にできるようになります。
 無理は良くありません。

 ただし、道具は良いものを持たせてあげてください。

 困るのが、親のお旧のラケット

 いくら元は良いラケットでも、子供に合わない場合が多いです。
 それからシューズはしっかりしたものをコートサーフェイスに合わせて履かせてあげてください。

 親が、黙って、褒めるだけ。これが一番上達します。

 テニスコートでスクーター 動画 
  テニスコートを痛めるのはまずいですが。
  ついついかわいかったんで

 今日の御教訓 子供の上達
 1:親は口を出さない

 2:出すのはお金とチャンス

 3:何しろ褒める

 ジュニアのためのノート2012(年齢に合わせます)
Jr

 親子の交換日誌ノート2012 


1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年5月 6日 (火)

親子で遊ぼう スキンシップ テニス

親子のスキンビクス
連休遊び情報
 日本全国
 横浜みなとみらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 
【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付


 子供の日、連休に併せて、親子のスキンビクスを紹介しています。
Kids_target
  1:子供には、声を荒げない 注意こそ優しく
  2:子供ができることをする
  3:安全に楽しく

にほんブログ村 テニスブログ
 先日、テニススクールに親子で貸しコートでやって来たかたがいらっしゃいました。
伊達選手の活躍 
写真集はここ
錦織圭選手の動きは
八景ITS

親子5人ですね。
Coolgirl
 僕らがレッスンが終わるのを、横で待って、居たんですが、
 僕は仕事柄どうしても観察をしてしまいます。
 親子の仲の良さ 仲良く話をしている
  子供の元気さ  元気いっぱいか
  リーダーシップ 誰が親子をまとめているか

 まず、不安だったのは、全員がラケットこそ持っていましたが、格好がテニスではない
Photo
 特にシューズが、全員ズックの運動靴
  これって危ないんですよ。八景ITSはインドアのカーペットですから、普通のズックでは足裏が引っかかります。
 テニス用のシューズを履いてほしいものです。脚を捻挫しやすいですよ。
 テニススクールでもレンタルは無料ですから。

よくあるタイプです。お父さんワンマンタイプ
Photo_2
 お父さんが権限を持っていて、すべて指示する 
 母親は、静かにお父さんに従う
 言葉は、常に叱り調
  「ホラ ○×しろ」
「早くしろ」
「なにやってるんだ」

こんなお父さんに限って、子供は言うことを聞きません
いつも怒鳴っているから、きつい口調で言っても効果がないんですね。

お母さんを大事に 母の日のプレゼント

内容もただ、打つだけで、ゲーム的な要素は、全くありませんでした。
子供も1-4年生くらいですから、テニスが初めてでしたら、うまく打てるわけはありません。
キャッチボールをするとか、親が優しいボールを出して、気持ちよく打たせてあげる

そんな配慮が絶対に必要ですね。

もっとも、子供は放っておいても、慣れてできるようになります
ですから、子供にどなって怒るのだけはやめて欲しいものです。
フリスビーいい運動ですよ。
Throw_frisbee
 動体視力
 反射神経
 ラリーするコミュニケーション
 いろいろつかめます。
 しかも子供にも簡単dすから
Good_catch

 フリービーをキャッチする犬。いつも感心してみています

そこで親子のスキンビクスです。
いろいろな親子の遊びを紹介していますが、お父さん、お母さん両方ができる遊びを紹介しています。
親が、子供を両足に乗せて、シーソーをするだけです
Mid
 子供はしがみついているだけ
 最高のスキンシップですよね

両手綱引き
Photo_3
 子供はおなかに両手を回して、しっかり確保、2-3人がいいですね
 そして親と綱引きです。
 手を離さないでくださいよ。
 親は手加減をを
ムササビジャンプ
Mid_2
 子供の勇気を少しずつ試します。
 支えるには、お父さんのほうがいいですね
 軽くジャンプしてきたら、両手で支えて上げます。
 腰痛の方はやめてくださいね


ご自分の体力、お子さんの興味に併せて、ゲームを選んでください。
遊び感覚 スポーツアップ

親子のスキンビクス度数を表でチェックしましょう。
Mid_3

 大人の得点、子供の得点、それぞれ50点満点です。
 皆さんは何点行きましたか?


遊ぶ前に、親は、ストレッティングをしっかりしておきましょう
急にやると、体を壊してしまうかもしれません
昔はできた、ほどあてにならないものはありません。
普段運動をされてないのでしたら、ストレッティングから行きましょう。

運動前の5分のストレッティングでかなり体の動きは違いますし、怪我も防げます。
アンダーシャツ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

親子で遊ぼう 子供の遊び 家の中で遊ぶ

五月の連休ですね 子供との遊び 楽しんでいますか
 今日のタイトルは親子のスキンビクスです。
 本当はゴールデンウィークなんで、子供と一緒に外遊び、
なって企画を考えていたんですが、あいにくの雨
Photo

楽しい幼稚園で取材して連載していたページから紹介します


ゴールデンウィーク情報を
JTB

博多どんたく
 
弘前桜祭り 早く咲きすぎて 葉桜とか それもまたよし 自然ですから
 
浜松凧揚げ
 

そして横浜MM21
連休横浜


るるぶ


混雑避けて丸の内 穴場かも


池袋サンシャインで プラスティックレール博


僕は、雨が降っても、子供と遊ぶの大丈夫
 慣れていますよ。
 家の中でも十分に遊べます。


テニス スキー、スクールで天候の悪い時に遊ぶ準備していますから。

 これが結構面白いんですよ。

はまってしまいます。
 ただ、子供の運動能力、興味、好奇心といろいろ状況を見て、ゲームを選ぶことが大事です。

 大事なことは、子供が楽しいことだけを、選んであげて

 子供は、好きなことは一生懸命、嫌いなことは飽きます
 正直です

 それから安全第一、床の状態、周りの広さ考えてください

 大人の体力もね

 大人が頑張り過ぎてぎっくり腰になっては、本末転倒ですから
 そうそう、腰痛、肩こりに効くマッサージクリーム アリビエート知っていますか?
親子のスキンビクスの種目を紹介しましょう
Photo_2

まずは、両手輪くぐり から
 子供と向き合って両手をつないでください
 子供はその両手の輪の中に足を入れて、くぐってください
 子供の背の高さに合わせて、低くなってあげてください
 それから手は軽くつないで、子供が動きやすいように

 柔軟性と、頭の柔らかさを養います。
Photo_3

次は足払いでんぐり返し
 これをやる前に、やって欲しい事が二つ
 1:まず両手をつないで、大人が軽く足払い。
   子供はジャンプして、それを避けます。
   親は、本当に子供の足を蹴らないでね
 それでジャンプのタイミングを覚えたら、次は
 
両手つなぎでんぐり返しです。
 子供の勇気と、親のサポートが必要です
 1:子供はジャンプして、親の膝に乗ります。
  親は、膝を少し曲げた状態で待機。腰痛の人はやらないでください
 2:膝に乗ったら、次のタイミングでクルリとでんぐり返し
 3:親は子供のジャンプに合わせて、タイミング良く、回り降りができるようにサポート

浮き輪投げ
Photo_4
 子供は両手を上げてマストになります。
 親は浮き輪を投げてそこに入れます
 逆バージョンでもいいですね
 浮き輪がなくても、タオルを2本結んで輪を作ってもいいです。
 遊び道具は何でもいいんですよ

ボール足投げ
Photo_5
 例では、親がやっていますが、子供はボールを脚に挟んで、パッと脚で投げます。
 どんなボールでもいいですよ。
 ボールがなくてもシャツか何かで丸めて作ってもOK
 
ハンカチ取り
Photo_6
 お互いに左手にハンカチの中央を軽く置きます。
 ヨーイドンで、相手のハンカチを取る、
でも自分のハンカチが取られないように、握ります。
 親は、あまり真剣にやらないようにね。

Photo
  子供と遊ぶときは、子供に最初は勝たせてあげてください。
  負けてばかりいると、嫌になってしまいます
  でも時々は、キチンと勝って見本を示してください。
 僕が書いた、親子のスキンビクスです。
 残念ながら、もう絶版ですが、イラストで書き直そうと思っています。
遊び感覚 スポーツアップ
http://tsukisan.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_3fa5.html

五月の薀蓄情報



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2007年12月25日 (火)

ジュニア クリスマス 子供の上達

 今日はクリスマスですね。
Merry Christmas 。ご家族で楽しく過ごしましょう。

 Christmas時、テニススクールではいつも、
 ジュニアのChristmasをやっていました。


 プレゼントを貰える子供にとっては最高の日ですよね。
 プレゼントを与える親も、何にしようか、考えるのが楽しい時間です。
Mid_6

 先日の23日に
八景ITSで恒例のジュニアの
 クリスマスがありました。

 元気一杯の子供たちが、
 開始時刻の30分前から集まり始めます。

 この早さが、楽しさの証明でもありますよね。
 テニス一色のテニスクリスマスです

 まず人数が多いですから、
Mid

 コーチから
 ゲームのルールなど注意します。

 ラケットを振りますから、
 当たったら危険です。

 そこで、打つ人はここ。
 待つ人はここの
 明確な表示が必要になります。

 テニススクールですから、
 どれもラケットを使った、
 テニスに関係するゲームです。

Mid_2

 思い切り良く
 フルスウィングで遠くの的を狙う
 風船割り。

 男の子に人気です。
 最高の景品は、大きなバット
 2本の当てた子がいます。
 しっかり狙っています。

 コントロール力を高める、
 的当て
Mid_3

 壁打ち用のネットに
 1,2,3の番号がふってあり、、
 順番に狙ってラリーします。

 ボールのコントロールが良くなります。
 上手な子が良く来ます。

Mid_4


 ボール倒し
Mid_5

 ネットの向こう側にある
 ビンの上に乗ったボールを倒します。

 ネットさえ越えれば、
 倒れる可能性は高いですから、
 
 低学年の子供たちが
 挑戦しています。

 一番の人気がこれ。
 サンタとラリー
Photo
 コーチが扮した
 サンタさんとラリーをします。

 コーチは子供達のレベルを
 把握していますから、

 対戦する子供たちに合った、
 目標を伝えます。

 「よーし、ラリー20回」とか。
 初心級の子であれば、「頑張ってラリー3回やろう」
 この時に、子供って不思議ですね。
 普段はラリーがあまり続かない子が、
 かなり長く続きます。
 サンタがいることと、
 目標達成したら賞品をもらえるからです
 子供の集中力ってこう言う時に発揮されるんですね。

 それと子供は、どれが得か、良く分かっています、。
 自分の得意な種目を見つけて、そこにチャレンジします。
 面白いものは何回でも挑戦します。
 子供の行動に、学ぶ点が多いですね。

 親子のスコア テニス上達ノート

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

Pdca

  得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。

 杉山愛選手の公認コーチが
 スピード&決定力のあるボレーを初めて公開!!
 爆発的に売れた第1作につづき、待望のボレー編

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
次の配信をお楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

スポーツ上達の原点はフィーリング 感じる

 スポーツ フィーリングで上達

僕がお勧めの石井スポーツです。
店員さんは皆スポーツのベテラン、アドバイスも的確
安いし。交渉頑張って


テニス スキー上達com

お蔭様でこのブログも、確実に1日200アクセスを越えるようになりました。
 このロゴは僕の尊敬するアメリカのスポーツコーチコーエンさんの You cando it!のロゴ
You_can_rogo
  育てて頂いた、皆さんのお陰です。
  感謝します。
  このブログの基本は「フィーリングでスポーツ上達」
  それに関したことを、テーマ立てをして、原稿を書き、画像を作成しています。
 楽しいですね。

テニスでしたら、ストロークではボールの回転を感じます
感じるために最初は余裕のあるミニテニスです
ボールの弾道がトップスピンでしょう
Fs_easy_mid

Ser1mid
 サービスでは立体的な
 ボールの弾道をイメージします。
ボールの行方が気になるでしょうけれど、
 インパクトに視線を残して、ボールをイメージ
 自分を信用します。

僕はカナダでスキー教師の資格を取りましたが、
そこで学んだのは
Ung
 楽しく
 フィーリング
 コーチの研修で言葉は「How did you feel?」でした。
 日本だと、コーチがお客様に「あなたはこうだからこうしなさい」

となりますよね。
これがカナダでは 「今滑っていてどうだった?」と必ず、フィードバックの事を聞かれます。
感覚を大事にしているんですね。
フォームの注意は一度もうけたことがありませんでした。

Hp_mid
これからスキーシーズンになると、
猪苗代スキー場に入ります。
ここが猪苗代スキー場 

そうするとスキーのフィーリングも増えます。多分一気に増えますね。
ただ猪苗代スキー場には早い回線がないので、ブログのアップは超時間がかかることが予想されます。
じっと思案のナトリウム シアンのしどころなんです。
そうそう、お客様から、分かりやすいスノーボードのブログを
そんなご意見がありました。
Pool_backjump_mid
スノーボードこそ、フィーリングの最たるもの。
とか言いながら、飛んだり跳ねたりスノーボードの技は、怪我をしたら家族が路頭に迷うので自粛しています。
レッスンは人を上達させる自信がありますが、
少し前までは、プールでこんなトレーニングもしていました。

Skiurtra

僕の親友 ドランカーハッシーのスキーのイラストです。
ウルトラマンの雰囲気がいいでしょう。



面白真面目 月さん流四文字熟語 みてくらんしょ

親友 田熊 順さんの個展 アート フォア リビング
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年12月 3日 (月)

スキー 磐梯ひじかたスキースクール

★☆★ 子供のスキーと指導 ★☆★



Jump_air
 僕は冬になると猪苗代スキー場がホームゲレンデです
 ホテルの目の前がスキー場、あるいて20秒
 もう最高ですね。
磐梯ひじかたスキースクール 
子供にスキーを教えていると、逆に教えられることが多いです。

Minowa_kids_ski1
 まず第一が笑顔です

次が用具の大切さ
Minowa_kids_ski2
 大人は我慢できますが、子供は我慢できません。
 用具のチェックはしっかりと
 子供の体力、伸長に合った用具を使えば、上達は楽

親が昔に使ったような古い道具を持たされている子、大変です
曲がりにくい、重い、

ブーツがあっているか。

子供は自分でブーツのバックルを強く締めれません。
ですからきちんと締めてあげないと、身体の動きがスキーに伝わらないんです。

皆さんも、ユルユルのブーツ、ブーツのバックルを全部はずして滑ってみてください。
全く滑れませんから。

この方法は、逆にコーチの研修で使います。
良いポジションに乗ってれば滑れるんですよ。

今のスキーはいいですよ。エッジを少し立てれば自然に曲がりますから。

楽しいことは笑顔、恐いところは身体がすくんで筋肉が緊張、滑れない。
Kids_ski_weight_back
後傾、いいんです。子供は筋力が無いからブーツに頼ります
無理に揃えさせる必要もありません。
子供は自然に滑ることを教えてくれます。

テニス スキー上達com

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

親子のスキンビクス 子供は輝く原石

★☆★ 子供と楽しく ★☆★
テニス スキー上達com

開運希望



 12月子供が一番期待する時期でしょう
  クリスマス
Many_snowman
 僕の好きなクリスマスカードです

  年末紅白? 僕は格闘技ですが
 そして期待のお年玉
Friendly

僕は中学の頃、両親が店をやっていて、年末年始は大忙しで、手伝いをさせられていました。
それが嫌で、嫌で仕方が無かったのですが、
店を手伝うことで、時間が無い、
結果的に集中力が身に付く気がします。

親に感謝です。
今頃気が付く、遅いですね。
Smile_kids

子供のスポーツいいですよね。
明るく目が輝いています。
溌剌として。

Ski_minowa1
 去年は、裏磐梯箕輪に行きました。
 寒くても遊びますよ

猪苗代スキー場の磐梯ひじかたスキースクールジュニアレッスンです
Ski_inawashiro
今年も年末年始行きますよ
一緒にゲームをして遊ぼう

子供の笑顔を見るのが大好きです。
今日の誕生花は赤いラン
アート & デザイン スタジオ

レンタルサーバーLaCoocan

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

子供と遊ぼう 親子のスキンビクス

★☆★ 子供と一緒に遊ぼう ★☆★



親は子供の一番の先生で、遊びの達人だ。
Kちゃん の続き
 
最近、子供の虐待とか、遊具での事故など事件が多いじゃないですか。
幼児への、虐待。  悲しい事件ですね。
母親の問題が大きいですね。
お母さん、大変でしょうけれど、頑張ってください。
子供を守れるのは、親しかいません。
K

そんな昨今ですから、お母さんと広~い芝生の公園で遊んでいたKちゃん親子がすばらしかったですね。

Kちゃんは、自分から僕とボール遊びをしようと、やってきました。
遠くからヨチヨチと。
K_2

Kちゃんの身体全体で、ボール遊びしたいと訴えました。
 今思い出してみたら、僕はKちゃんと一言も会話をしていません。
K_3

無言のコミュニケーション、最高です。

ラケットも振りたいと訴えました。

僕にボールを投げてと訴えました。
K_4

人間の五感全部で、遊ぼうと。
そして表情が豊かで、
ニコニコ楽しそう。
好奇心に満ちています。

子供は、これですよね。
自発性
好奇心

この要素は、どの子にもあるものですが、
子供がそれを出そうとした時に、親が素直に、出してあげれるか。
「 今は忙しいから」、「後で」
それが、少しずつ子供のやる気をそいでしまうのではないでしょうか。
テニスジュニアのレッスン


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

親子で運動 スキンビクス 運動神経

★☆★  親子のスキンビクス NO1 運動能力を育てよう ★☆★

アート&スポーツ
アート&スポーツブログ




楽しい、赤ちゃん。
K


運動神経抜群
Photo_8

僕は金沢海の公園の壁打ち広場で、よくテニスの練習をします。
この場所の裏側に、もっと広々とした、3on3のコートと
サッカーが2試合出来る芝生があります。

この日も、やっていました。
すると向こうから、ピンクのウエアの幼児、赤ちゃん? がやってきます。
歩くのもやっとですが、ヨチヨリ僕に向かってきます。
K_2

そして、僕にボールを貸して、とばかりに、手を出すじゃないですね。
そこで、僕は「ハイ」と言って、ボールを転がすと
きちんと両手で、ボールを取るじゃないですか。

 僕は、ビックリしました。
こんな小さな子が、キチンとボールをつかむなんて。
後で聞いたらKちゃんは1歳半。これでまたビックリ
 むこうから、お母さんが、来て、変な叔父さんと遊ぶのは困るとでも思ったのでしょうか。
「Kちゃん、おじさんい悪いわよ」
K_3
どうやら、名前はKちゃんのようです。
するとKちゃんは、お母さんの言葉を全く無視。
逆に、僕にラケットを貸してと
手を出すじゃないですか。
僕が「ラケットをハイ」といって渡しました。
Kちゃんは、重くて持てないので、引きずっていましたが、もう全身に微笑を浮かべて、ニコニコです。
今度は僕にラケットで打ちたい
そんな雰囲気でボールを差し出します。
僕がボールを転がすと、
Kちゃんはちゃんとラケットを引きずりながらボールに当てるではありませんか
これもビックリです。
僕は、お母さんに言いました。
「この子は運動神経抜群ですよ。ぜひ、いろいろな運動をさせてあげてください」
「この子の写真を撮らせてください。ブログに載せてもいいですか?」
僕が名刺を差し出すと
「ハイ、いいですよ」
そう言って、僕とKちゃんがボール遊びをしているのを写真に収めてくれました。
名前、連絡先など伺えませんでしたが、本当に楽しいひと時でした。



最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
次の配信をお楽しみに!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

フェデラーが教える基本 復習とストレッチ

★☆★ フェデラーが教えるテニスの基本 ★☆★
テニス スキー上達com

アート&スポーツ もよろしくお願いします
今日の話題はR.フェデラーが教える基本
 ストレッティングと今までのまとめです
 先回は体の柔らかさについて、J.エナンのバックハンドを例にお話をしました

 数年前、整形外科にこんな素晴らしいストレッティングの資料が無料で配布されていました。
 東大のスポーツ科学の権威宮下先生の監修ですから、
 そのままコピーしてお見せします。、ああ今日は楽だ。
 各種目別にありました。どこかに保管してあります。テニスだけ見つけました。


Photo
 柔らかく、しなやかに使う。
Tennis_stretch_elbow_rist

 その方法は、ストレッティングにあります。
Tennis_stretch_hip_torso

 僕は、医者にかかるのが好きです。
Tennis_stretch_leg
 まあ、早期発見、早期治療が目的ですが、
Tennis_stretch_shoulder_elbow
 サービス業としてのお医者さんを見ていると、楽しいですね。
 いろいろ先生で大きく違うから面白い(失礼)

 整理整頓、苦手なんです。困ったさんです。
 ストレッティングで大切な点は、
 1:リラックスすること
 2:ゆっくり伸ばすこと
  3:呼吸法と合わせること 息を吐きながら
 4:そして伸ばしている筋肉を自分で感じてください。feeling これが大事です。

R.フェデラーが教えてくれた基本のタイトルを出しますね。
Rf_best_ser_t_position
内容をイメージしてみてください。
僕の一番好きなR.フェデラーの写真はこれです。
1:過去の名選手  B.ボルグ、J.マッケンロー
2:心.技.体のメンタル.タフネス 心.技.体に感情を加えました。
3:ボールを良く見る  R.フェデラーほど視線が、インパクトに残っている選手はいません
4:打点は前  そのためには? そうですね スプリットステップでタイミングです
5:何しろ動く  ボールを自然に追いかける習性を 動物的なほうがいいんです。
6:軸がぶれない 良い打点に入っている  
7:全身運動
 スポーツの基本ですね
8:円運動
 サーキュラースウィング、特にサービスの肩を回すイメージは、難しいですが、つかみましょう
9:からの柔軟性 J.エナンと同じバックハンド
 ストレッティングでいくらでも柔らかくなります。
 呼吸法も大事、息を吐きながら。
 これってテニスのラリーのボールを打つ時と一緒ですよね。
来週から、また続きをやりますよ。

有名イタリアンレストランが実際に使用している雑穀米

乞う! ご期待!!
アート&スポーツ よろしくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アンダーソン | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カチャノフ | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャパロフ | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ビーナス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 二宮真琴 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽