感覚

2016年6月 9日 (木)

ダブルス上達のコツ 陣形を駆使 戦術有ってのショット Q&A 全仏2016

ダブルス 勝利の法則 ロランギャロス男子ダブルス決勝。
 伝説のチャンピオン、ブライアン.ブラザーズ、 新興勢力のスペインロペスペア。
 何故、ロペス組が、勝ったかを先に紹介した。

 今回は、Q&A形式で、ダブルスの上達法を考えよう。
 F.ロペスはシングルス、ダブルスに出る数少ない選手。
 A.マレーをてこずらせた、R.ステパネックも同じ。
 共通点は、ボレーが上手い事


今日はもう少し深く、ダブルスを考え、皆さんの上達のヒントになればと考えている。
テニスはサービス側が有利なスポーツ。
 さらにダブルスになれば有利。それは前衛の存在だ。
 サービス側有利は、男子で顕著。サービス力があるからだ。
 ダブルスとクレーコート

  ダブルスを客観的に見るビジュアルスコア 
 
ただし、クレーコート、赤土はサービス力が30%ダウンする。
 ハードコートで多かった、サービスエース、リターンミスは激減し。
 ラリーが続くようになる。

 女子ダブルスで気が付いたのが、両方がストロークメインの雁行陣。すると
 ストロークラリーのボールは見事にアレーに飛ぶ。
 クロス打ちのメリット。

 普段の練習時に、この練習をすると良い。
Dbcrossalley
 一般プレーヤーならそれとなくクロスで良いが、トッププレーヤーを狙うにはアレーを正確に狙おう。
 男女とも、強いダブルスプレーヤーはアレーを狙える。


 ダブルス、陣形を使い分ける  

 これだストローク主戦のプレーヤーはアレー練習をしたら最高に良い。
 クロスコートラリーで、アレー同士でラリーする。良い練習ですよ。
 アレーでラリー練習

 ブライアン.ブラザーズは双子特有の話さなくても分かる絶妙のペアリングがある。
 と言う事は、そんな神業を予測しても仕方がないので、相手がどう動こうが、
決めたところに打とう。
 そうスペインペアは決めたと思う。

 ダブルスでは、ペアがいる事を考えるので、ダブルフォールトは減る傾向にある。
 1stサ-ビスの確率も上げて、前衛のポイントを増やしたいからだ。

 ソフトテニスが良い例だが、雁行陣のストローク戦になっても、ポイントはボレーが多い事を知っておこう。
 
 実際にはブライアンズは男子ダブルスの典型の前衛陣。

 サービスゲームは基本、サーブ&ボレー、セカンドサーブもそれが多い。
 リターンゲームは1stサ-ビスは後衛陣で一度守るが、
 2ndサービスのR.ガスケでは前衛を前に詰めさせて、反撃体勢に入る。

 ところがロペス組は、F.ロペスの強力サービスでサービスゲームを支配。
 M.ロペスの絶妙のドロップボレーで、後衛陣のブライアン.ブラザーズが全く取れないオープンコートに
ウィナー。

 F.ロペスのポーチをケアして、ブライアン.ブラザーズは、ラリー3回に一回はダウンザラインに打って来る。
 F.ロペスは、ポーチのフリをするだけで、ブライアン.ブラザーズが勝手にストレートに打ってくれる。
 それをオープンコートに決める簡単な作業になった。

 ブライアン.ブラザーズが勝手に勝負、ミスした感じだ。

Q&A形式で、考えてみよう。
 正解は一つだけではないし、シチュエーションに応じて、また相手の逆を取ることもあるので、
 色々あるが、ダブルスを考える、ヒントにしたい。

Q1:M.ロペスのサービス、ブライアン.ブラザーズはレシーブでも、相手がサーブ&ボレーに来ない限り、後衛陣は引かない。
 しかし、それほど強力でもないサービスのM.ロペスに対して後衛陣を引いている。
 何故だろうか?
ついでにブライアン.ブラザーズは右サイドに左利きのボブがいる。レフティは左サイドの方が良くないのか?
Dbq1for

Q2:後衛陣のブライアン.ブラザーズのレシーブ、ロブが抜けると、スペインペアはI.フォーメーション的になった。さて、M.ロペスはどこに打つか?
Dbq2where


 ソフトテニスではよくなるこの陣形、ロブが抜けるとこうなる。
 硬式テニスでも最近は増えてきている。
 ボレー0るを打つ方にチャンスがある。
 相手の全前衛を釘付けにできるかどうか。

Q3:これは上級者の問題。スペインペアが前に詰めた。ブライアン.ブラザーズの返球が浅かったので、アプローチショットで前に詰めた。
 しかし、二人がネットにベタ詰めで、しかも相手に対して雁行(斜めに位置する)を引いていない。 
 普通ならコーチに怒られるところだが。

Dbq3netplayer

試合のスタッツ
 

Q&Aの答え
Q1:ブライアン.ブラザーズも前に詰めたい。しかしケアしなくてはならないのが、前に居るF.ロペス。
 ボレーが上手く、ポーチにもよく出る。
 そのポーチを警戒して、後衛陣を引いている。
 レフティのボブが左サイドに入るのは、センターケアがやり易いから。
 それとダブルスの上級は右サイドでセンターにサービスをコントロールしてくる。
 一般プレーヤーではなかなかこのコースに打つのは難しい。
 ダブルスは前衛が決め手 
 

Q2:この状態になっても、ブライアン.ブラザーズは前に詰めない。守備重視でダブルスしている。
 M.ロペスは、回転系のボールを自由に操り、どこにでも打てる。
 センターにいる、F.ロペスが邪魔してコースを塞いでいるが、
 このロペスのレフティを活用するためにも、ブライアン.ブラザーズの右サイド、センター寄りに打ちたい。
 そうすれば、F.ロペスが自由に動ける。
 F.ロペスが前に陣取る限り、ブライアン.ブラザーズは下がったまま。
 守る時は後衛陣  

Q3:ダブルス、前衛陣でもボールの行方に対して、雁行陣になる。
 ボールがある方の前衛がより詰めて、もう一人はロブをケアする。
 しかしこの二人、ベタ詰め。
 その理由は、ブライアン.ブラザーズがそれほどロブ上げない事と、逆にネット際に沈められる事をケアしている。
 クロスに沈める方が楽なので、F.ロペスは前に詰めている。
 一般プレーヤーと違い、トッププレーヤーは、長身で、F.ロペスは187㎝。
 ロブがクロスを抜けそうになってもカバーできる。

 一般プレーヤーは前衛陣でも雁行陣
 詰め過ぎ、重なり過ぎ、オープンコート要注意!

 M.ロペスは175cmでそれほど高くないので、後ろはF.ロペスがカバーする。
 雁行陣に良く見られる、横割の陣形だ。 

ブライアン.ブラザーズは193cnと191㎝

本日の御教訓 ダブルスは陣形勝負2

陣形でプレッシャーをかける
1:サービスキープ、前衛が鍵
2:リターンで主導権
3:越されたらカバー
Saydbposition


★ ダブルス上達情報集 ☆
 ダブルス 基礎知識  

 ダブルス上達には陣形の理解  

 変則陣形って? 
 今や、変則の言葉が死後な位一般化。女子ダブルスでもそう。

 ペアリング  

 ダブルスフォーメーションBook  

 ダブルス上達DVD  

ダブルススコアのノート  

ダブルス上達、2画面マグネット作戦ボード 

  テニス、システム手帳B7

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 次はウィンブルドンですね。月日は早い。
 wowow テニス

 全仏オープン 公式サイト

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2015年9月25日 (金)

スーパーショット USオープンから ジョコビッチ マレー 錦織

トッププレーヤーのスーパーショット しっかりした基本があるから
 それでなくても凄いのに、とてつもない技を披露してくれる。
 毎年進化しているのが凄い。

 派手なスーパーショット。
 それが出来るトッププレーヤーは、基本がしっかりできているから。
テニスの基本
 ボールの回転St3ways


 方向

 スピード

 大事な点は、
 感覚、
 フィーリング
でしっかりとらえる事。

ATPはいつもハイライト動画を紹介している。
 今年の面白いハイライト動画。

 そのシーンをカットして出したので、動画と合わせてチェックしてみて欲しい。
 いままではパッシングショット、
 ダウンザライン、など比較的強い切り返しのショットが紹介されていたが、
 S.バブリンカのダウンザライン  
 今年はさらに過激になってきた。

何しろよく出て来るのが、
 1:A.マレー
 2:N.ジョコビッチ
 3:R.フェデラー 
 4:錦織圭
 5:R.ナダル  去年までは良く出ていたけれど。

マレー、デビスカップでファイナまで進んだのは良いけれど、腰を痛めた様子。
  腰は以前も痛めて手術している。

 これらの選手の特徴は、
  簡単には諦めない。
 A.マレー 
 ベースライン後方から、ショートクロスのパッシングショット。
 これは一番上手い。
 
 ボールを良く追う。 R.ナダル、D.フェレール。
 しつこさ、粘りNO1。
 

 フットワークが良い。 錦織圭 

  タッチが柔らかい。  R.フェデラー
バックハンドの打ち分け
 回転に注目Rfbre3ways_2

 トップスピンは?

 スライスは

 ハードヒットは?

 ボールの位置、

 フォワードスウィング

 そしてフォロースルー
 まで注目。
 


 要するに テニスの基本がしっかりできている という事だ。

ネット際で、股抜き?
Ssrunbetween


錦織圭の股抜き、これがトップスピンロブでエースだから驚き。
Sskeibetween


 F.ロペスの背面打ちストローク、ボレーならよく見るけれど。
 R.フェデラーに逆を突かれたんですね。
Sslopezbehind

  

 テニスのタッチを良くする、ラケッティング
  
 各種ラケッティングをふんだんに動画で紹介。
  ボール出しマニュアル、個人練習にも最適。
 


 ボールを良く追いかけているからこのようなシーンも生まれる。
 ネット際のタッチショット
 ドロップショットの達人は  

 ドロップショット返し 錦織圭ですね
 

 トップスピンロブ これはR.フェデラーですね。
 

 ロブで抜かれたのを追いつき股抜き、しかもロブ。

 楽しいですね。

 今年のUSオープンからホットショット を動画で

  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ラケッティングのやり方、動画紹介。
Bmpsamplegrading

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


 ちなみに去年のホットショット

★☆★ テニス,アジアが戦場 ★☆★
 ATP 

 WTA 

 東レパンパシフィック

 東レパンパシフィック TBS 
  26日、27日、放映。ダブルスも紹介して欲しい。


 東レパンパシフィック


 韓国オープン クルム伊達出場  

 楽天オープン2015
 錦織圭、S.バブリンカ、M.シリッチ、R.ガスケ 出場 本戦10月5日より


 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年9月 3日 (木)

西岡 フォアの魅力 ソフトテニス並のフルスウィング 次の相手

西岡良仁 次の相手 長身30位ベルッチ  初めての対決。USオープン2015
 西岡選手の魅力は俊敏なフットワークと
 厚いグリップ、フォアのストローク。ソフトテニスの選手の様な打ち方をする。
 最後に動画も紹介する。参考にして欲しい。
 サースポーなのでその点は要注意。サースポー対決。
Nishiokabellucci


 サースポークイズ。トッププレーヤーでサースポーに一番強い選手誰だかご存知ですか?
 答えは一番下に。

 西岡は、予選から、フルセット4試合連続。
 強靭な体力、粘り。
 初戦ではベテランのP.H.マチューに逆転勝ち
 

 ソフトテニス顔負けの厚いグリップでボールを叩く。
 ソフトテニスやっている方、そのまま硬式テニスに入れますよ。
 ソフトテニスのストローク、可能性有ります。
 フルスウィング、する迫力、気持ち
 この振り切るのがなかなか難しい。
Fsimp


 N.ジョコビッチのストローク  

 錦織圭のフォアハンド 

 厚いグリップ、テイクバックでは打つ面は完全に下。
 インパクトでは垂直、でフォロースルーでは一度上を向く。
 この面の動きをイメージしよう。
Fsswing


 リターンから、ストローク感覚で打てたら、相手にはプレッシャーがかかる。

 一般プレーヤーはリターンはボレー感覚 ですよ。
 

 グリップは重要
 


 ベルッチにもその情報は伝わっているはず。

 J.ワードを破り2回戦に進出している。
 クレーコートで強い。
 錦織圭とも戦っている。 今年の全仏、錦織圭の勝利
 

 錦織圭のベルッチ対策。これが参考になる。
 

 序盤から攻撃を仕掛けて来る。
 ここを耐えて、粘りを発揮るると、結構切れやすい選手。

 サービスエースも多いが、ダブルフォールトも多い。
 2ndサービスをどこまで叩けるかが勝負。

 二人の試合スタッツ  
 
 西岡の強さはリターン、デフェンス力。錦織圭から学んだ点が多い。

 シードのA.コルネを破った、奈良くるみに似ている。
 


 サースポーに強いのはR.ナダル  2012のデータです。
 もしかしたら今はN.ジョコビッチかも。
 
 テニス上達ワンポイントアドバイス

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ソフトテニス専用ドリル、ダブルスドリル、メンタル.タフネスも紹介。
Bmresoftunderseract

 ダブルスフォーメーションBook 小冊子 プレゼント中
 フットワーク、試合形式練習豊富に紹介。

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

西岡良仁、インディアンウエールズ、動画


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

軽井沢 テニス合宿 初心者のレッスン 上達のコツ

軽井沢 テニス合宿 1年1回のテニス、どこまで上達できるか。
 テニスとスキーの仲間の合宿です。
 基本的に皆、運動大好き。
 軽井沢合宿、全体紹介

テニス部の夏合宿。
 テニスの合宿注意点
 熱中症、水分補給は常識ですよ。
 厳しいけれどPhoto_2

 上達しますよ。
 レベル差がある場合の、
 初級者の練習法、
 などなど紹介します。

 でも年とともに、少しずつ、運動から離れて行きます。
 軽井沢の青空Conv0003

 初日テニス、
 2日目、
 近くの名所散策。
 半分づつ位ですね
 3日目テニス。


 今回うれしかったのは、いつもならツアーに参加する方が、テニスに参加してくれたことです。
 ここ10年以上は、合宿に来ての年1回のテニス.
 今朝、お礼のメールを頂きました。
 「年に一回のテニスで、まさか試合までできるとは思いませんでした、
 サービスが結構強く入ったのがうれしかったです」。これはコーチとしてうれしいですね。

熱心なので、早朝テニスに参加してくれます。
 そうですね。レッスンは90分位でしょうか。

 今年は、クレーコート用のシューズを買い、ラケットのストリングスも張り替え、やる気モードなんですね。
 このやる気が一番大事です。

初心者レッスンの重要ポイント
 1:明るく楽しく元気良く
 2:多くを望まない 習う側は、多くを望みます
 3:1日の疲労を考えて。 テニス、思っている以上に疲れます。
 4:右脳を働かせる。  左脳よりも右脳の方が情報量が多く入りますから。
Saybeginnerlesson


 習う側の初心者レッスンのポイント
 

 コーチ向け、レッスンのポイント  

 僕が考えることは、早朝をやったら、その後は、皆に合流して、試合をやったりしますから、
 そこに自然入れるようにしてあげる事。

 まず、クレーコートの滑りに慣れる事。
 足元は、僕らテニスに慣れていても、クレーコートは慣れるのに時間がかかります。

 足元が滑って気持ち悪いと、テニスに集中できませんから。

 ストレッティングをしながら、足を何度も滑らせてもらいます。
 朝の起きがけですから、身体が起きていません。
 特に、利き腕、肩の周り。股関節は入念に。

沢山ボールを打って、慣れる事。
 解説不要Photo

 ラケットで打つ
 良いタッチ、
 これを増やします。

 特に、ラケットの真ん中に当たる、気持ち良い時を、沢山感じてもらおうと、
 僕のラケットのインパクトと、彼女のインパクトの音の違いを、聞き取ってくれたようです。
 これは収穫。

そこでラケッティングから始めました。
 手首が硬いので、Sayingracketing

 ボールを
 弾ませながら打つ、
 ラケッティング。
 でも
 ラケットの動きが
 追いつきません。

 でもこれは、
 久しぶりのテニスなら当たり前。焦らせないことです。
 手首をリラックスするように伝えました。

 たかがラケッティングですが、久しぶりの方には、かなりの筋肉疲労となります。
 疲れ過ぎず、沢山ボールを打ってもらう。
 このへんがコーチングの難しさです。

 ラケッティングで上達を早く
 


 次は、普通なら、僕が手出しで、ストロークを打ってもらうのですが、
 ボールの弾みにも慣れてもらわないといけないので、自分の手出しで打ってもらいました。

 その前に、自分がボールを弾ませて打ちます。
 後ろで、スウィングを真似してもらいます。
 スウィングの全体像をつかんで欲しいからです。

僕がボールを出したら、
 マシンの様にTennisswingtool

 打ちやすいのですが、
 自分でボールを
 弾ませると、
 あっちぃこっちに
 ボールが行くから、
 結果的に、
 打点に自分で
 動くことになるでしょう。

 ここでやってもらったのがあります。それは「弾んで!」「打って!」
 この二言を、ストロークの練習では必ず言ってももらう事です。
 もちろん自分のデモンストレーションでもはっきりと分かるように言います。

 見て、真似をする。全体像をとらえる
 
 いろいろな記事をまとめて紹介しています。

 インナーテニスの教え方で、ボールを打つ、タイミングを自分でとってもらうためです。
 

 フォームは余り気にしなくて良いから、「弾んで!」「打って!」を毎回言いながら打つこと。

 結構フォアは飛んできました。
 飛べば、気持ちも良くなります。
 これが上達の良い循環ですね。

 テニスのモチベーション、それは上達が自分で分かる事。
Sayingplusthinking


 自分の練習にも役立つ、レッスンマニュアル 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 初心者、キッズ、ジュニア、自習法も豊富に紹介。
Bmcthrowbck


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 次に、短期、バックハンド上達法を紹介します。
 すぐにバックハンド、打てるようになりますよ。

 錦織圭の次の試合

 ダブルス・フォーメーションBook完成


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2015年5月16日 (土)

心で負けた錦織 ジョコビッチ 雄叫び テニスはメンタル

錦織 メンタルの戦いに敗れる ラケットを投げる、試合を投げる事。
 ローマのマスターズ、錦織圭が力尽きた。
 N.ジョコビッチと錦織圭 勝負の分岐点は?
 実は心の持ち方。


 第1セットはN.ジョコビッチ。最初の錦織圭のサービスゲームをブレークしたのが効いた。
 第2セット、開き直って、積極的に出た作戦が功を奏して、錦織圭が取った。

 試合の展開 N.ジョコビッチ対錦織圭
 

 問題は第3セット。
 錦織圭のサービスゲーム。
 お互いに深く、速いラリー。

 お互いにチャンスを伺う。
 相手のバックを狙うクロスの展開から、
 苦しい時はセンターに深く。
 センターセオリーの鉄則だ。
 角度をつけさせないためだ。

 しかし、普通の深さでは、お互いにウィナーを狙う力がある。
 しびれる展開だ。

 錦織圭がダウンザラインを仕掛けた。これがネット。

 これは仕方がない。狙って打ったのだから。

 重要なのはミスした次の動作だ。
 錦織圭は、一瞬、切れて、ラケットをコートに叩きつける。
Saydontthrowracketkei


一方N.ジョコビッチ、
 それを見てから、Nolebigguts

 大きな雄たけび
 を上げる。


 これほど
 気合の入った
 雄叫びは、
 N.ジョコビッチでも
 珍しい。

 ガッツポーズの重要性
 自分を鼓舞。
 相手に見せる事で、さらに効果的。

 ミスは良い。仕方がない。それを次に持ち越さない事。これが重要。
 しかしこのミスが、ずっと尾を引く。
 錦織圭のプレーに精彩がなくなる。
Saynextcocentlation

心が折れる、いらつきは、フィーリング、タッチを悪くする。
 イライラが次のイライラを呼ぶ。悪循環になる。
Lcmtbadcircle

 良い循環に変えよう。
Lcmtgoodcircle

 まあ、負けは仕方がない。試合が終わったら、すぐに次への切り替えを。
 時間があれば、修正点を、反省しよう。
 負けが教えてくれることは多い

 落ち込む必要はないし、前進あるのみなのだ。
 プラス思考で行きたい。これは一般プレーヤーに特に言える事だ。


 表情が、何気ない動作が、パフォーマンスに大きな影響を与えるのだ。
 専門学校でテニスを指導していた時も、
  
 大体切れた方が負ける。
 自分に負けるのだ。

 専門学校での指導  

 テニス、メンタル.タフネスの重要性、 心が体、技をリードする。
 ボール出しマニュアルでも、メンタル.タフネスにはかなりのページを割いています。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Mbtcool


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 心も強くなってきているんですが。錦織圭
 先に振り回されて、疲れ、
 アンフォーストエラーも増えて、フラストレーションもたまったのでしょう。
 でもビッグ4になるには、ここで我慢です。
 

 錦織圭は、マイナスの表情、仕草をしない方が良い。
 自分の心の中で整理して、次のポイントに向かうのだ。

 R.ナダル、R.フェデラーがそうであるように。


 R.フェデラーのメンタル.タフネス  静かに、フォースを感じる。
 


 R.ナダルのメンタル.タフネス 自分を鼓舞するタイプ。 N.ジョコビッチもそう。
  

 ラケットを投げると負ける。負ける。この法則は活きている。
 

 これはこれで凄い技だけれど 錦織圭のラケッティング新技、動画

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2015年2月20日 (金)

ストローク上達法 全体像をイメージ 錦織圭に学ぶ

ストローク 全体像をつかもう 錦織圭の打ち方
 ストロークの技術には興味があっても、
 打点に入る前の、フットワーク、スタンスに興味のない方が多い。
 実は、インパクトはメインで気になるが、そこに入るまでの経過が重要。
 ボールの打点に入るまでの動きを確認しよう。
Ws000000


ストローク、打つまでの経過を整理しよう。
 言葉で書くと、細かいことになるが、全体像をイメージでコピーして欲しい。
 相手のボールは、トッププレーヤーでは1秒少しで返ってくる。
 これらの動作をすべて、自動運転で、必要がある。


 ストロークの基本 錦織圭
ストロークの循環 全体像をつかもう
 1:準備段階
 レディポジションで相手のボールを待つ。
     ↓
 2:打点に入るフットワーク
     ↓
 3:ボールを打つ、スウィング
     ↓
 4:次のポジションに戻るフットワーク
     ↓
 相手が打つ時はスプリットステップ 
 これで元の1に戻る。
Stbasiccercle2hi


 これがストロークの良い循環だ。
 言葉で覚えるのではなく、全体像の動きをフィーリングで覚えて欲しい。

 ストロークの重要ポイント
 自動運転に入るスプリットステップ
  

 打点に入るフットワーク
  

 スウィング、トップスピンの打ち方
 

 ストロークの運動連鎖 


St_2


トップスピンマスター 

スライスマスターカード

 テニス上達のレッスンマニュアル 

 テニス上達 システム手帳でテニスメモ 

Keiopenstansfsseq


本日の御教訓 ストロークの良い循環
 打ったら次の準備
 1:スプリットステップで自動運転に
 2:フットワークで早く打点に入る
 3:元に戻る 

ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 親友の描く 梅
Photo

お陰様で人気ブログ上位に
 0218kei

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2014年11月18日 (火)

錦織の神のゾーン 誰にでも可能 どうすれば良いか

錦織 神のゾーン とは テニスは心の強さ
 錦織圭選手が帰国、さっそく松岡修造氏のインタビューを受けた。
 活躍をお祝いするとともに、日本人に元気をくれたことを感謝した。

 その中で、松岡修造氏が、スパーゾーンと呼んでいた言葉がある。
 敗色濃厚から挽回する、D.フェレール戦、第3セットのプレーだ
 打ったボールが全て入る状態。
 この様な状態をゾーンに入ると呼ぶが、 
 それが顕著だった。

 テニスは心もスポーツとも言われるが、ゴルフと一緒で、心の強さが求められる。
 その理由はここに。テニス、ゴルフは心のスポーツ
Saymmclifewin


 これはテニスとゴルフの技術的共通点
 

 錦織圭にメンタル.タフネスの基本を立て直したのが、M.チャンコーチだ。
 

 良く「火事場の何とか力」と言うが、人の潜在能力は、本当に困った時に、引き出されるというものだ。
 これはもちろん錦織圭の普段の努力があっての事。
 基本的な力がないと、火事場になっても引き出されない。
 それはメンタル.タフネス、心の強さとも共通性がある。
 心も、身体、技と一緒で、トレーニングで強くすることが可能なのだ。
 誰でも。

 錦織圭は、「神のゾーン」と呼んだ。
Saykeigodzone


 N.ジョコビッチ戦の第2セット、途中からは「神のゾーン」の一歩手前 だった。

 このゾーン、不思議なもので、本人が意識し始めると消え始める。
 第3セット、N.ジョコビッチのサービスゲーム15-40とブレークチャンスを迎える。
 ここで意識が出たのだろう。勝ちたい、ポイント取りたい。

 無意識になれる、無意識に潜在能力が引き出されるのだ。
 インナーテニスご存知だろうか。 名著です。
 テニスを形で学ぶのではなく、
 手に伝わるフィーリング、タッチを感じとり、
 フィードバックして自分の内面から上達 します。

 フィーリング レッスン スウィングの音を聴こう

 R.フェデラー J.D.ポトロ戦 から インナーテニスの例
1point


 

 僕は30年前にカナダでインナースキーの講習を受けました。
 感銘して、日本ですぐに実践しましたが、当時は余り日本向きではありませんでした。
 お客様、生徒さんは、多くの方が技術解説、指導を受けたがるのです。
 フィーリングを活かせば、侍従で来ますよと言ってもなかなか受け入れられませんでした。
 少しずつですが浸透し始めています。
 フォーム、解説からではなく、自分のフィーリングを活かして上達する方法です。
 テニスもそうですが、スキーの方がフィーリングをつかみやすいです。

 インナースキーの原点 子供は素直です。それはテニスも同じ。


インナースキー わざとレンタル用具で滑る滑る 用具がルーズ、だからっ感じ取れるのです。

 
 ゾーン、トッププレーヤーだけが出来るのではない。
 誰でも、そのゾーンを持っている。
 僕が良く話す、コートのゾーンとは別物なので注意してください。
 ゾーンはシステム5の事です。これも知っておくといいですよ。

 とは言え、本人の実力以上は出ないので、お見知りおきを。

あの「京都大学医学部」でお驚きの実験結果!!
「松岡修造氏」などのトップアスリートや、浪速高校をはじめ全国180校の高校野球部、
プロゴルファー達もその効果を実感した!試合で本来の実力を覚醒させる
“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]


 このスーパーゾーン、実際の場面を紹介しよう。
ATPファイナルの準決勝、スイス対決
 R.フェデラー対S.バブリンカ戦。
 R.フェデラーに起きた。第2セット逆転して、第3セット、再びS.バブリンカにリードされる。
 タイブレークも追い込まれる。
 ここでのスーパープレー、驚いた。
 R.フェデラーは、アプローチショットに出るのだが、緩く、正面に打った。
 S.バブリンカのパッシングショットに抜かれる。
 S.バブリンカがハードヒットする。
 それをR.フェデラーはコースを読んでいて、ドロップボレー。

 この戦いは、本当に面白いので、次に内容を紹介したい。

 楽天オープンの 伊藤竜馬がこのS.バブリンカから勝利 した時もそれが言える。
 

 伊藤竜馬選手、ゾーンに入るとめちゃ強い。
 楽天で当時トップ10のN.アルマグロから勝利
 

 この時も見事なゾーンに入った。
 そう言えばN.アルマグロ選手、最近全然聞かないですね。調べますね。
 


本日の御教訓 錦織の「神のゾーン」
ゾーンは誰にでもある
 1:実力以上は出ない
 2:普段からの努力が必要
 3:無意識にプレーできる、集中力

 次に具体的にどの様にゾーンに入るか説明したい。
 誰でもゾーンは持っているし、入ることができる。
 それにはトレーニングが必要なのだ。

レッスンマニュアルでは大きく、メンタル.タフネスのトレーニング、レッスン法を扱っています。
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Mt4


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


テニスのシステム手帳 お任せください。2015年対応。 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
6jr


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2014年8月12日 (火)

トッププレーヤーのスーパーショット 何を学ぶか タッチ フィーリング

スーパーショット トッププレーヤーのタッチを学ぼう
 残暑お見舞い申し上げます。
  こんな暑中見舞い、楽しいでしょう。
 トッププレーヤーのスーパーショット凄いですね。
 いろいろあります。
 ロジャーズカップから紹介します。
 ATPのサイトにはビデオ紹介ページがあります。
  
 ハイライト動画、良いところどりなんで参考になります。


 トッププレーヤーがさりげいスーパーショットは、上手いからですね。
 スーパーショットができるのは、ラケットタッチが良いからです。
 今回は、トッププレーヤーのスーパーショットから
 一般プレーヤーが参考にできるプレーを紹介します。
 特にR.フェデラー、柔らかいですね。
 スーパーショットも普通のショットに見えます。

 タッチを良くする、ラケッティングですよ。
 

 テニスの基本から上手くなる、ラケッティング
 

 普段からフィーリングを高めましょう。

 ラケッティング、上級者編

 R.フェデラーのネットプレー 世界最高ですね。
Rfnetplay

 

 ハイライト動画 

G


 G.モンフィルズ N.ジョコビッチのスーパーショット


 G.モンフィルズがラケットを持たずに、ボールを追いかけるシーンは最高ですね。


M.ラオニッチ J.ソックの速さ
 新世代のテニスを感じます。速い。
Sockanglevo

 J.ソックはV.ポスピシルと組んでウィンブルドンダブルス優勝。ダブルスに出る選手はタッチがいい。

 これぞオンライン G.デミトロフのバックハンド パッシングショット
Gdonline


 

お願い 月さんの趣味は楽器演奏 演奏会、ライブに出演しています。
 ネットでコンテストに出場 クリック数で決まります。
 音楽が好きな方、応援よろしくお願いします。

 楽器店主催のコンテトです。 
 Band Just、ロシアより愛を込めてをジャズっぽく演奏しています。
 金沢区親父バンドフェスティバル。
 聴いて良かったバンドにワンクリックを。
 願わくばそれがBand Justでありますように。
Bandjusthama


 バンドコンテストのサイト

 鎌倉ぼんぼり祭り 静寂でいいですよ。動画でお楽しみください。

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

ラケッティング自習法も紹介しています。
Bmtbeginnertrowhit_catch

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2014年8月 8日 (金)

錦織 USオープンに間に合うか 足裏手術

錦織選手、足裏の手術  発想の転換 ラケッティングでフィーリングアップ
 錦織選手、足裏の手術で、USオープン前哨戦のロジャーズカップを欠場。

 数週間かかりそう、という事はUSオープンが微妙。
 錦織選手、怪我が多いですね。と思っていましたが、今度は怪我ではない様子。
 少し安心しました。
Keipassrcupnews


ロジャーズカップのニュースです。
 ナダルの右手首故障  

 ロジャーズカップ、上位陣順調スタート
  

 カナダのE.ブシャール、地元で大声援も
 

 新しいラケットのR.フェデラー
 
 
 今度の状況は膿疱と言って、足裏にできる、できものの様です。膿が溜まる。
 いろいろ調べましたが、詳しいことは余りわかっていません。
 この記事が近いかもしれません
 
 水ぶくれ、魚の目、タコ、それらが合わさったようなものなんでしょう。
 2月頃から痛みを感じていたそうです。
 
 まあ手術で、患部を摘出との事ですから、全治を期待しましょう。
 USオープンを前に、前哨戦で、コンディションを調整したいところでしょうけれど、
 身体があってのテニスですから。
 
 今は歩くのもやっとのことですので、テニスの普通のトレーニングは難しいでしょう。
 
 実は、僕も足指を怪我して、シューズを履けない状態なんです。
 そこで、皆さんも一緒に、足を使わないテニスのトレーニングを考えてみませんか?
 
 えっつ、走れなくて、フットワークを使わないテニスなんて。
 そう思わずに、発想を変えて考えましょう
 

 テニスのアドバイスだって、個性によって異なります。
 言うべきタイミングがあります。
 本人が分かる時に、出来そうな時に一言。これが大事なんです。

 錦織選手も手術を終えて空港から降りる時に、亀みたいな歩きなので、車椅子を、借りたそうです。
 その時に、腕の力が凄く必要で、改めて、国枝慎吾選手の凄さが分かったとか。
 これって、発想の転換ですよね。「災い転じて福となす。」そんな発想の転換をしましょう。
 なっちゃったものは仕方がない、次に考え方を進めます。
 悔やんでも仕方がないですから。試合中のミスも同じですよ。
 
 こう考えましょう。
 今は猛暑日で、「ハードな野外でのスポーツは遠慮しましょう」、何て言われますよね。
 ですから、それを理由に、外の練習はパスして、違う方向からテニス上達法を考えるんです。
  それができるのがラケッティングです。
ラケッティングの基本
 ジョコビッチのCMから

 
 ラケッティング、ボールを拾う

Racketingtakeball


  
 動画で確認してください。

レッスンマニュアルの中には、動画でラケッティング上達法を紹介しています。
レッスンマニュアル  

 ジュニアを育てる親のための指導法  

 ラケットとストリングスの相性 

 ラケッティングのやり方は次に詳しく紹介します。

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

 ラケッティング、ジュニアの指導法、など細かく紹介しています。
Federerfootwork


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 作戦ボードの詳しい内容は
 

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

フェデラー 久々の優勝 タッチの良さを活かすボレー

フェデラーのテニス  ボレーのタッチ
 攻撃力の激突 T.ベルディフ
 ドバイでT.ベルディフを破り優勝。

 最近2連敗中だった。
 この二人、攻撃力のテニス。
 サービスを軸に展開する。

 ここにきて好調のフェデラー 
 N.ジョコビッチに逆転勝ち、これは大きい。

 チャンスボールは前に出てネットプレーで仕上げる点でも似ている。
 フェデラーはタッチを活かす。

 フィーリングを活かしたボレーを見習いたい。

 攻撃のテンポが速い。
 本当のワンブレーク差。

 サービス力があるので1stサ-ビスはサービス側が圧倒的に有利。
 2ndサービスをどう叩くかが問題だ。

 またもや、逆転勝ち。強さが戻っている。

 美しいT.ベルディフのサービス

 美しい、ストロークはR.フェデラー  
 ボレーの動きは互角だ。
 攻撃的なT.ベルディハのボレー、
 繊細なタッチのフェデラーのボレー。
Rftomasscore


 フェデラーのスーパーショット。
 サイドスピンのドロップショット、ハーフボレー、難しいショットを簡単に。

 フェデラーのタッチ

 こんな練習でボレーのタッチを練習しよう。

Rfdrop1

 面白いのは第1セット、
 1stサ-ビスのポイント獲得率100%のフェデラーが落した。
 1stサ-ビスの確率が35%と極端に悪かった。

 トッププレーヤーの1stサ-ビスのポイント獲得率は勝つ時は70%以上。
 1stサ-ビスの確率は50-60%。

 この辺は一般プレーヤーは、真似をしないで欲しい。
 トッププレーヤーは1stサ-ビスのポイント獲得率が高いので、確率は多少落ちても構わない。

 しかし一般プレーヤーでは、2ndサービスの時にプレッシャーがかかり、極端にポイント獲得率が落ちるからだ。

 R.フェデラーのホットショット動画 

Rftomasstats


 

 ドロップショット、普通はサービスラインまでに2バウンドすれば合格。
 このショット5回バウンドで、ボールは完全に止まっている。

 ボレーの全体像を持とう。 

 ボレー 上達する レッスンカード
 ボレーマスター

 ボレー上達のドリル グレーディングのドリルが練習に最高です。 
レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版
Bmgradingmix


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版


 ドバイ 公式サイト 


 ATP 公式サイト 

 R.フェデラーのネットプレー アングルボレー、ドロップボレーと自由自在。

Sayrfhalfvo


 こんな競った場面でも、場面だからこそ、ボールを良く見る。これがフェデラーです。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

adidas | ATP | ATPファイナル | D.ポトロ | DVD | IPTL | Li Na | M.キーズ | Na Li | Nike | Q&A | RICE | Rioオリンピック | UNIQLO | USオープン | UVカット | WTA | ひじかたスキースクール | アザレンカ | アゼレンカ | アドバイス | アプローチ | アルマグロ | アート&スポーツ | イズナー | イタリア | イチロー | イメージ | イラスト | イワノビッチ | インディアンウエールズ | インナー | インナースキー | インナーテニス | ウィリアムス | ウィンブルドン | ウェブログ・ココログ関連 | ウエーデルン | ウォズニアッキ | ウダン | エッセー | エナン | エラーニ | オリンピック | カード | カービング | ガスケ | ガルビス | キッズ | キリオス | キルジオス | ギネス記録 | ギャグ | ギャンブル | クイズ | クビトバ | クライシュテルス | クリテルス | クレーコート | クールダウン | グラトリ | グラノラー、ロペス | グランドスラム | グリップ | グルビス | ケルバー | ゲーム | コツ | コリッチ | コンディショニング | コーチング | コート | ゴファン | ゴルフ | サッカー | サービス | サーブ&ボレー | システム | シャラポワ | シューズ | シリッチ | シングルス | ジュニア | ジョコビッチ | スキンシップ | スキンビクス | スキー | スキースクール | スケート | スコア | ストリングス | ストレス解消 | ストレッティング | ストローク | ストーサー | スノーボード | スポーツ | スポーツ&アート | スライス | スーパーショット | ズベレフ | セレナ | センターセオリー | ソック | ソフトテニス | ソンガ | ゾーン | タイガーウッズ | ダニエル,太郎 | ダブルス | ダボススノースクール | チャン | チリッチ | ツォンガ | ティエム | ティプサレビッチ | テクニック | テニス | テニスエルボー | テニススクール | テニス手帳2016 | テニス肘 | デビスカップ | デフェンス | デミトロフ | データ | トップスピン | トッププレーヤー | トミック | ドリル | ドロップショット | ナダル | ニュース | ノート | ハレプ | バックハンド | バドミントン | バブリンカ | バルトリ | パエス | パソコン・インターネット | パッシング | パラレル | ヒューイット | ヒンギス | ビデオ | ビーチテニス | ピッチャー | ファッション・アクセサリ | フィッシュ | フィーリング | フェデラー | フェドカップ | フェレール | フォーメーション | フットワーク | ブシャール | ブライアン.ブラザーズ | プレゼント | プロモーションビデオ | ベッカー | ベルディハ | ベンチッチ | ペア | ペット | ペトロバ | ホワイトボード | ボレー | ポスピシル | ポーチ | マイアミ | マグネットボード | マスターズ | マッケンロー | マドリッド | マナー | マニフェスト | マレィ | マレー | マンガ | ミニテニス | ムグルサ | ムーンボール | メッシ | メンタル | モンフィルズ | ヤンコビッチ | ユニクロ | ユーモア | ライブ | ラオニッチ | ラケッティング | ラケット | ラドバンスカ | ランキング | リシキ | リターン | リンク | ルーティーン | ルール | レッスン | ロジャーズカップ | ロディック | ロブ | ロペス | ローマ | 上海 | 上達 | 上達本 | 両手打ち | 中級 | 中高年 | 予測 | 人生 | 伊藤竜馬 | 伊達 | 住まい・インテリア | 作戦 | 作戦盤 | 全仏 | 全米 | 全英 | 全豪 | 内山靖崇 | 写真 | 分析 | 初心 | 初心者 | 初級 | 前哨戦 | 動画 | 勝利 | 勝因 | 北京オリンピック | 卓球 | 合宿 | 名言 | 土居美咲 | 基本 | 大坂なおみ | 大島プロ | 奈良くるみ | 女ダブ | 子供 | 安定指数 | 尾崎里紗 | 川柳 | 心と体 | 怪我 | 恋愛 | 悩み | 情報 | 感覚 | 戦略 | 戦術 | 手帳 | | 携帯 | 敗因 | 教訓 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本人 | 日比万葉 | 日比野菜緒 | 日記・コラム・つぶやき | 日誌 | 映画・テレビ | 景品 | 月さん | 杉山 | 杉田祐一 | 東レ | 東レパンパシフィック | 松井 | 森田あゆみ | 楽天 | 歴史 | 水分補給 | 水泳 | 流れ | 添田豪 | 無料プレゼント | 熱中症 | 猪苗代 | 猪苗代スキー場 | 生中継 | 用具 | 用語 | 睡眠 | 磐梯スキーアカデミー | 科学 | 経済・政治・国際 | 統計 | 美容・コスメ | | 肩こり | 育児 | 膝痛 | 自習 | | 花粉症 | 菅平 | 西岡 | 親子 | 試合 | 趣味 | | 軟式 | 速報 | 遊び | 運動 | 部活 | 野球 | 野球肘 | 金沢区 | 錦織 | 陣形 | 集中力 | 青山修子 | 面白 | 音楽